5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺産相続スレッド41 [転載禁止]©2ch.net

1 :無責任な名無しさん:2015/05/06(水) 21:21:21.81 ID:l2H2vGGs
遺産相続に関する法律的な問題の相談のスレッドです。
法律に詳しい方からの答えが得られるかもしれませんが、答えが正しいとは限りません。
          ◎◎◎ 注意!!◎◎◎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●質問者は自分の立場、相続関係者、遺言書の有無を全て書いてください。
●質問者は状況をわかりやすく、5W1Hを意識して書いてください。
●主語と述語は対応させること、時系列を意識し、登場人物は整理して書いてください。
●必要な情報か否かを自分で判断せず、ありのままをわかりやすくまとめてください。
●情報の後出しは嫌われます。
●2ちゃんねるの基本は自己責任です。転んでも泣かない。
>>950を過ぎたら、早めにスレで宣言してから次スレを立ててください。
回答者への注意
○メールアドレス付きの質問へは回答禁止です。
○質問者を無視した罵り合いは、自重しましょう。
○他の回答者の間違いは質問者へ指摘してあげましょう。

遺産相続スレッド40 [転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1415964570/

2 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 02:42:27.98 ID:piNcIwUV
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1403823208/450

450:無責任な名無しさん:2015/01/24(土) 19:43:01.20 ID:O+hJEYiX
>>448
「貴方の回答>>420を上回る内容の回答を呈示することは私にはできません」
「『高次脳機能障害の治療』など私には説明できません。『高次脳機能障害』は完治するのか
私にはお答えできません」
とか書いて素直に負けを認めればいいのに、保険屋って素人をバカにするだけなんだよなあ。

>司法試験受かったら偉そうにしてください
俺は素人側最強の回答者として突き抜けた存在だし『交通事故に関する判例は3500件以上
読破済み』を越える者が現れないからこれでいいんだよ。
しかも負けたら回答者を引退してやるとハッキリ明言している。



※名前は旧称(サウザー)から今の呼称(瞬殺芸人)に変更しています
1:無責任な名無しさん:2012/03/24(土) 18:14:53.57 ID:aFUWIOAe
(前半略)

瞬殺芸人は勝ち続けることを自慢し、勝ち続けることを宿命としている訳ではありません。
瞬殺芸人本人が交通事故相談スレで、『自分より一生懸命勉強している人が現れて自分に
とって代わられてしまう日が来るのをずっと待っている』とはっきり明言しています。

ならばみんなで勉強して優秀な良き回答者となり、瞬殺芸人に引導を渡そうではありませんか!

3 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 16:57:55.73 ID:bLZPDCqS
主人の伯母(独身・結婚歴なし・出産歴なし)の遺産について
質問です。
主人の伯母は、もとは5人兄弟ですがすでに亡くなっており、
生存しているのは伯母のみです。
現在は施設で暮らしており、財産の管理は主人の母(伯母にとっては
弟の嫁)がしています。
先日主人の母から、『伯母さんの遺産が国に取られるといけないから
○○(主人)が伯母さんの養子になれば良い』と言われましたが、
養子縁組をしなくても主人を含め、伯母にとって甥・姪が
財産を受け取れますよね?
ちなみに主人の父以外の兄弟には子どもはいません。
(つまり甥・姪は主人とその兄弟のみです)
しかも主人の母は、主人の祖母が亡くなる前に祖母の養女に
なっています。つまり伯母の妹になっているので、主人が
新たに養子縁組しなくても伯母の遺産は主人の母のものに
なると思うのですが、違いますか?
(主人の祖母と父は亡くなっています。主人の母の
養子縁組はすでに無効となっているのでしょうか?)

もう一つ問題なのは、伯母の亡くなった姉はすでに子どもの
いる方と結婚しました。つまり主人には血のつながりのない
従兄弟がいるのですが、会ったこともないし親戚付き合いも
ありません。
伯母にとっては血のつながりのない甥・姪も相続の対象に
なるのでしょうか?

4 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:05:53.82 ID:hH1zOG8u
>>3
もし伯母さんの姉が旦那の連れ子に遺産相続させようと考えていたら養子縁組をしてるかもしれない
旦那の連れ子と養子縁組をしていたら相続人になる

5 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:24:47.92 ID:bLZPDCqS
>>4
主人の祖母が亡くなった際は、主人の父と養女になった母と
伯母の3人が相続人となっていたと思います。
もし叔母の姉が夫の連れ子と養子縁組していたら、その子も
伯母の姉の代わりに相続人となっていますよね?

6 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:32:33.43 ID:hH1zOG8u
>>5
それは推測にすぎない
その時に集めた戸籍はのこってないの?

7 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:36:48.95 ID:DqT+KFe1
質問です
前スレに「相続は、被相続人と同居している相続人が圧倒的に有利」みたいな事が書いてありました

今の自分がまさにその状態です
同居の優位性について教えて下さい

ちなみに自分の状況ですが
3年前に父が死亡し、母が全財産を相続しました
もし、この母が死亡した場合の法定相続人は私と私の妹の2人です
相続財産の内訳は銀行の預金、土地、賃貸アパート12室、母と私の住む一戸建ての家です
妹は結婚して家を出て、年1回会う程度です

さて、皆さんがもし私の立場なら
どんな手を使って自分の取り分を増やしますか?

「遺言がないなら、おとなしく法定相続分だけもらっとけ」というキレイ事はなしでお願いします

8 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:40:05.17 ID:hH1zOG8u
>>7
寄与分を主張できるならその分だけ
特に圧倒的に有利なことはない

遺産を隠したり、遺言を書かせたりするのはやりやすいかもしらんがw

9 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:47:44.31 ID:bLZPDCqS
すみません。私にはよく分かりません。
GW中に急に思いったったように主人の母から養子縁組の話が出て、
『書類にはお前の印鑑も必要』と言われて驚いている状態です。
主人には『血の繋がった甥なのだから、養子縁組なんてしなくても
相続できるでしょ?』と言ったのですが、『そうなの?』といった感じで、
主人もよく分かっていないのに養子縁組届けを書こうとしています。
主人が養子縁組すれば、本籍も伯母の住所に変わるし、子どもも
戸籍上では伯母の孫になるんですよね?

10 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 17:59:53.52 ID:DqT+KFe1
>>8
なるほど
遺産を隠したり、遺言を書かせるのは強烈な手段ですね

ただ、土地つきアパートと一戸建ての家は隠せないような気がします
隠す方法があれば教えて下さい

また銀行の預金の方は、どう隠すのが効果的でしょうか

11 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 19:13:34.16 ID:DqQAG2hN
>>9
相続に関する君の理解は正確だよ。縁組しなくても君の夫は相続人の一人になるから、国庫には帰属しない。
縁組すれば唯一の相続人になるというのが一番大きな違いか。
勘違いしてるのは縁組してもいまの本籍は変わらないし、子供の戸籍に伯母の名前が載るわけでもない。
伯母が未婚なら君の夫と同じ姓だろうから、その点も不都合はないな

>>10
肝心の母親のボケ状態や希望、協力が得られるのかについて何も書いてないな

12 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 19:28:34.08 ID:PqLoPP5q
最近話題になっている京都の紅茶王の相続について
(婚外子である娘は、相続人ではあるが本家とは長年交流がなかった)

・相続開始直後に本家が依頼した弁護士からの通知書
「婚外子である娘の相続分は、7万円です。」

・7年間の裁判の結果、高裁が出した和解案
「娘の相続分は、3000万円です。」

・和解案を蹴った、現時点の娘の主張
「被相続人の遺産は、22億から30億円と評価すべきである。」

13 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 20:15:12.46 ID:PqLoPP5q
>>12の訂正

・相続開始直後の2006年1月、本家の義兄からの通知書
「婚外子である娘の相続分は、7万8002円です。」

・2009年に京都地裁に提訴し、2010年7月の和解案
「3000万円で和解しませんか?」

・2013年1月の1審判決文
「娘の相続分は、588万7121円です。」

・2015年5月、高裁が出した和解勧告
「2000万円で和解しませんか?」

・娘の一貫した主張
「被相続人の遺産は、推定30億円と評価すべきである。」

14 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 21:43:19.08 ID:wyY2A0b9
養子縁組より遺言の方がいいと思う

15 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 21:45:11.69 ID:wyY2A0b9
伯母は遺産について無関心なのに、主人母が暴走して
伯母財産を狙って息子を養子縁組させようとしてる可能性もあるね

16 :無責任な名無しさん:2015/05/07(木) 23:32:18.32 ID:iXcxdwSL
民法919条3項について詳しく教えて下さい。6年前亡夫の相続承認しました、放棄したかったのに亡夫の親友の言葉に騙されたのです。最近になって保障会社の弁護士から内容証明が届き利子だけ払い元本はそのままの状況を知りました。この状況で取り消しは出来ますか?

17 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 00:18:41.29 ID:qCiXyiAW
3ヶ月経過後の相続放棄は、決して珍しいものではありません。
実際、当事務所で代行している案件も、半数以上は3ヶ月経過後の相続放棄です。
ところがネット上では、不安をあおる情報が蔓延しているため、お客様の中には
3ヶ月経過後の相続放棄は、ほとんど認められないものだと誤解している方もおられます。

3ヶ月経過後の相続放棄について、次のように述べておられます。
「3ヶ月以内に相続放棄の申述をしなかったことについて、相当の理由がないと
明らかに判断できる場合にだけ申述を却下し、それ以外の場合には
申述を受理する実務が定着している。」

つまり、3ヶ月経過後の相続放棄が却下されるのは、明らかに「相当の理由」がない場合だけということです。
裁判所に説明する前提として、「亡くなられた方の資産や負債の存在を知った時から3ヶ月経過していない」
という条件を満たしている必要があります。

実際、当事務所で代行した案件も、上記の条件を満たしていれば、全て相続放棄が認められています。

資産や負債の存在を知らなかったのであれば、相続放棄を検討するきっかけすらなかったはずだからです。
そして、検討するきっかけすらなかったのであれば、相続放棄をできていなくともやむを得ないため、
「相当の理由」があったと裁判所に対して説明しやすくなります。

従って、「亡くなられた方の資産や負債の存在を知った時から3ヶ月経過していない」という
条件を満たしていれば、相続放棄を認めてもらえる可能性が非常に高い
(当事務所で代行した案件は全て認められている)のです。

債権者等から通知が届いて、負債の存在を知ったのであれば、
必ず、その通知が届いた時から3ヶ月以内に相続放棄の申請をするようにして下さい。

また、負債に関する通知が届いていなくても、債権者や他の親族等から連絡を受けて、
負債の存在を知ったのであれば、必ず、連絡を受けた時から3ヶ月以内に
相続放棄の申請をするようにして下さい。

http://www.meiji-houmu.jp/threemonths/

18 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 08:11:48.44 ID:Vha+BUXl
>>16
その情報だけではわからん。借金はいくなのか、他に資産は一切なかったのか?
預金とか不動産とかを多少なりとも相続してたらまず無理だと思え

>>17
無断転載も違法行為だってわかってる?
URL示せば良いってもんじゃないし、恣意的に抜粋されたら使われる方も迷惑だろ

19 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 09:54:32.99 ID:QLlMVHYr
>>10
クズは消えろ

20 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 12:57:20.99 ID:DvHkJC7P
>>17
勉強になった ありがとうございます

21 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 16:03:15.75 ID:Fwi31U7i
>>3.5.9です。
回答くださった方、ありがとうございました。
暴走していた義母・主人も、養子縁組などしなくても
伯母の遺産を相続出来るとわかってくれました。

22 :無責任な名無しさん:2015/05/08(金) 17:18:12.26 ID:gAoqKQtX
>>21
できれば遺言を書いてもらいな
不測のことがあっても有効な遺言があれば強いよ

23 :23:2015/05/09(土) 11:13:02.01 ID:69hbaN70
こんにちは。どうかご意見をお聞かせください。
高齢の両親と3人の子供がおり、存命中に遺産相続プランを固めたいとの意向からその相談先を探しています。

資産の中心は不動産で、実家と複数のアパートがあり権利者は物件によりバラバラです。
特に近々で役所との交渉が控えている都市計画道路に隣接した土地家屋一筆と、隣り合わせで計画道路に絡まない土地家屋一筆があり、
役所との交渉上は合筆すればメリットが大きいと思われるものの、各土地権利者が違うためこのままでは合筆が出来ないやや複雑な物件が含まれております。

(続きます)

24 :23:2015/05/09(土) 11:19:31.31 ID:69hbaN70
遺産相続のコンサルティング会社に相談する事も考えましたが、本業が不動産会社や銀行などその会社にとって都合の良い方向に誘導されかねないため躊躇しています。
また弁護士事務所などは、中立性こそ高そうですが経済合理性を追求するようなプランニングが出来るかというと少々心もとないような気もします。

そこで、
1)中立公正な立場
2)不動産関係の相続処理実績が豊富
3)経済合理性の高いプランの立案が可能

以上の条件に当てはまるような相談先をご存知でしたらお教えいただけませんでしょうか?
具体的な組織名はもちろん、このような所に相談するといい、あるいはこんな本が参考になるかもといった情報でも構いません。

何卒恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

25 :無責任な名無しさん:2015/05/09(土) 18:40:26.49 ID:L5+mpxfM
教えて下さい。
父親から、まだここ2年ですが、生前贈与として100万ずつ手渡しでもらってます。

あえて多めにもらって、毎年少し贈与税を払う事で、相続の時の証明にするという話はよく聞き
ますが、実際にこうやって法律を守っている状況でも、疑わしいからって贈与と認めずに相続
対象に組み込まれてしまうって事はよくあるのでしょうか?
もらった現金は200万のうち60万ぐらい使用して、残りはタンスに入れてます。

26 :無責任な名無しさん:2015/05/09(土) 21:00:44.40 ID:sVZFL/Od
<<18
不動産と生命保険で借金を放棄しないで返すはずでしたが親友に騙され横領されました。今まで保障会社からは催促の連絡もなかったし急に弁護士からの内容証明で

27 :無責任な名無しさん:2015/05/09(土) 21:08:35.97 ID:sVZFL/Od
寝耳に水で、詳しく言いますと私は内縁の妻で相続人は当時未成年の子供です。私は法定代理人です。子供は今成人してます。この借金は子供にいくのですか?私ですか?

28 :無責任な名無しさん:2015/05/09(土) 23:58:29.40 ID:MqI9vUh7
A県おばが遺言なしで孤独死(未婚で子ナシ)、預金を残しました。親は死亡で兄弟が相続人。
B県に長男、次男(おばより昔に死亡したが子あり)、三男。
この場合は相続人は3人でしょうか?また、司法書士にお願いする場合はA県とB県、どちらの司法書士にするべきでしょうか?
すみませんが、よろしくお願いします。

29 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 00:01:52.18 ID:usSQBJaC
>>28自分は次男の子となります。

30 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 01:48:58.92 ID:JFAPRWQe
>>27
内縁の妻だとおっしゃられてますけど、法律では内縁の「妻」などありません。いいですか!法律では「妻」などありません。何の権利もないのです。子供も戸籍できちんと養子になってるのですか?
あなたが遺産などをねこばばしていたら必ず捕まります。知らなかったではすみません。

31 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 01:52:44.13 ID:JFAPRWQe
>>27
子供ってあなたの子ですか?本妻の子?あなたがただの不倫相手なのに、あなたの子供だって養子にはされてないはずです。

32 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 07:27:49.22 ID:6KnH4AlF
>>25
数百万貯まってから銀行に預けたら、税務調査の可能性が生じると思います
自分なら貰ってすぐ預金してメモなど残しておく、若しくは、振り込んでもらう

33 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 08:23:04.95 ID:1nWF4oW9
27です。説明不足すいません。主人とは離婚したけどやり直して入籍をしないままでした。財産はすべて売り払い返済にあてました。でも一部が横領されてたのです。

34 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 10:42:12.02 ID:MY/XwRHc
>>33
断片的かつ小出しの情報の質問だから、回答は難しいことを前提としての話。

本件相続は、亡夫とその法定相続人の子供の関係に基づくものであり、
あなたは、子供の取得した遺産管理の代理人に過ぎない。
子供への相続について、放棄せずに何らの異議無く承認し、
実際に何らかの遺産を取得している現実があれば、
相続行為は成立している。

友人からの横領行為は、友人とあなたとの関係であり、
また相続承認後に発生した案件だから、子供が借金をも合わせて
相続している現実がある以上、借金債務は子供が負う。

35 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 10:48:49.50 ID:MY/XwRHc
>>34
その後、横領金額について、子供からあなたに請求するか、
またはあなたから子供に対して埋め戻すかは、
部外者から見て内部的な求償関係といえる。

36 :25:2015/05/10(日) 11:24:45.31 ID:cmEM7vf9
>>32
ありがとうございます。
自分も一応、説明が必要になったときのために、そうしようと思います。

ただ、兄がそのへんちゃんとやってるかもハッキリしないところもあって、
ここで聞きたかったのは、明確に法律を守っている状況でも、証拠が不十分だからって
国税側が罪を捏造して追徴課税してくるケースって、そんなあるのだろうか、ってところです。

ちなみに、相続税は自分と兄で、合わせて4000万以上納める事になる見込みです。

37 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 12:24:58.38 ID:MY/XwRHc
>>36
税務署対策を主眼とするのであれば、
贈与契約書を作成すれば、解決する。

その契約書に基づいた内容で、
親からの資金の移動と子供の資産増大に関する
齟齬が無ければ、税務署が否認することは不可能。
税務署からのお尋ねが来たとしても、贈与契約書を提出し、
贈与金の移動の時期及び金額を通帳などで提示すれば、
税務署はそれ以上追求しない。
よって親が、あなた及び兄名義の暦年贈与契約書を作り、
各当事者が保管しておく。

ただし、相続開始後に各相続人の間で揉めないように、
納得する形で同等の贈与とすることが望ましい。

38 :無責任な名無しさん:2015/05/10(日) 13:33:03.45 ID:6KnH4AlF
>>36
必要なときのために証拠を残すのではなく
目をつけられないための予防です
一旦行動を起こしたら、徹底的に調べるのが税務調査です
うちにも来たことがあります

>明確に法律を守っている状況でも、証拠が不十分だからって

証拠不十分なら明確に法を順守してるとは証明できない

39 :無責任な名無しさん:2015/05/11(月) 09:00:30.85 ID:omYQlLaW
>>25
父親が競馬で使ったことにしなさい。

40 :無責任な名無しさん:2015/05/11(月) 13:52:25.25 ID:tVxKTUoh
入院中の親が、もしもの時の為に、遺言書を残しておきたいと言ってきて
自分では文字が書けない場合、方法としては公正証書遺言になる?
内容として本人の意思は、口頭で聞いてる。

41 :無責任な名無しさん:2015/05/11(月) 23:22:21.14 ID:zaiK27Bi
>>25
それだめだよ。
定期金の請求権の取得としてみなされてまとめて課税される。
110万をちょっと超える額で贈与してもらって申告して多少税金はらったほうがいい。

42 :無責任な名無しさん:2015/05/11(月) 23:25:41.99 ID:zaiK27Bi
ちなみに契約書作ってても無駄。
法的に贈与契約きっちり結んでて証拠のこってても
あくまで「みなし」で課税される。

43 :無責任な名無しさん:2015/05/11(月) 23:43:11.54 ID:hX+q7s3r
>>34ありがとうございます。横領で刑事告訴することにしました。後は破産するしかないみたいです。子供に申し訳ないことをしてしまい死にきれません。悔やんでも遅いですね。

44 :無責任な名無しさん:2015/05/12(火) 10:15:31.09 ID:EvUrB6oi
>>37みたいなことはむしろやったらダメ。
>>39みたいに絶対に認めないほうがいい。
もっと言えばバレななければなんも問題ない。

45 :無責任な名無しさん:2015/05/13(水) 16:14:09.72 ID:oIsBj0wt
高崎山の近く通ったけど駐車場満杯だわ
おまいらのおかげ

46 :無責任な名無しさん:2015/05/13(水) 16:18:49.92 ID:oIsBj0wt
ゴバク

47 :無責任な名無しさん:2015/05/14(木) 18:41:25.97 ID:UymlBYp+
遺産分割した土地を不動産鑑定士に鑑定⇒評価下げたいだけど
実際認められるケースはありますか?
鑑定士としての評価は下がると言っているのですが税務署が
認めてくれるか不安です。

48 :無責任な名無しさん:2015/05/14(木) 21:45:22.58 ID:9rFbDkIQ
何を言いたいのかよくわからんが、エスパーすると遺産分割して申告&納税済の不動産について
評価の誤りを理由に更正の請求をしたいってことか?
申告期限から1年以内で、評価の誤りを資料できっちり説明できるなら請求は認められるよ
君のケースでどうなるかなんてわからんがね。税務署の判断が不服なら裁判で争えばいい

49 :無責任な名無しさん:2015/05/14(木) 23:16:40.27 ID:Oz0vsudI
>>47
役所が評価額決めて固定資産税額を決めてるから
敵は税務署ではなくて、役所ですな。

50 :無責任な名無しさん:2015/05/14(木) 23:39:04.47 ID:9rFbDkIQ
>>49
アホ発見

51 :無責任な名無しさん:2015/05/14(木) 23:55:06.14 ID:r6xesuj0
固定資産評価額は、総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ
市町村長がその価格を決定しますからね。

52 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 00:44:39.39 ID:onFB3JGE
>>48
一年ってなに?
根拠条文だせる?
適当な事言ってない?

53 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 06:57:55.78 ID:BRSHk+M4
>>49
固定資産評価額は固定資産税算出に使うためのもので
市町村長(東京23区は都知事)が定めている。

相続税を算出する前提として相続財産である不動産(土地)を
評価する場合に使っているのは路線価で、こちらは国税局長が定めている。
(注)建物の評価には、固定資産評価額を使うこともある。

固定資産評価額と路線価とは、決めているところも別だし
同じ土地でもその評価額は全く別。

54 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 07:22:01.33 ID:ERZOD7Vr
>>53
1年以内ならセーフなんですね?

55 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 07:23:41.29 ID:BRSHk+M4
>>54

おれは>>48でないから、何とも言えない。

56 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 14:54:02.11 ID:vc0x1Mpq
>>48>>52
平成23年の改正で1年以内から5年以内に延長されてるよ

57 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 22:13:17.48 ID:onFB3JGE
ここ嘘ばっかやなw

58 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 22:25:32.59 ID:onFB3JGE
(注)建物の評価には、固定資産評価額を使うこともある。

土地の評価にも、固定資産評価額を使うこともある…

59 :無責任な名無しさん:2015/05/15(金) 22:31:23.90 ID:onFB3JGE
>>54
どういう事情で評価減できるかしらんけど、ほぼ無理だな。
更正の請求しても認めてもらえないだろうから、不服申立てしないといけない。
これもどうせ認めてもらえないだろうから、
次は裁判だな。
裁判なっても、恣意性がたかい不動産鑑定士の言い分なんてそのまま通ることは絶対にない。
さらに、厳しい立証の責任をおわされる。
全額認められることはまずないな。
道のりは長いぞ。

60 :48:2015/05/16(土) 09:06:38.95 ID:Q85pf2XJ
            _ -── - _
 ヽ | | | |/    , ',´ / (  ヽ、ヽ`ヽ
三 す 三   //   ヽ     /   ヾヽ
三 ま 三 .////   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    、ヾヽ
三 ぬ 三l!//   ::::::::::;;;;,;::::;;;;;;:::::::::::  、ヾ||
 / | | | |ヽ.|||/      ''::::::::::::''      ヽ|||
      |||||  ,,,llllllllllll,,,,     ,,,,llllllllllll,,,  ||||
     ノ||,ll|  ,...:::::::::...、 "  " ,...:::::::::...、   |-l  ヽ | | | |/
    . ハ|   :‐=エoユ-:  | l :‐エoユ=-:  |ハ| 三 す 三
     l| |(|  `'':|:| |::''´ .|   `''::| |:::''´  |)! || 三 ま 三
     lヽヾ|ll   | |:   | ! l   | |    ll!ソ,| 三 ぬ 三
     |||\!lll、  | |,,,,,,,,(_, |_l 、_),,,,,, | |:.   ,lllレ'リ / | | | |ヽ
     .|||||||l`!llllllll lll ,,,,;;;;;;;;i i;;;;;;;;,,,, lll lllllllll/|||||
     |||||||||||ヽllllllll /工工工工ヽ llllllll/|||||||
    ソ|||||||||||||ヽ.lll l::::::::::::::::::::::::::l llll,/ !||||||||||ヽ
    ノ||||||||||||/| \l. `-‐‐==‐‐-´ l/ |_||||||||||||___
    .||ll_l,k-‐‐|\゙、\ ::::::)⌒(::::::::/ !/::::/::::l  "|`ーr‐、
 _ -‐ '":::::::::::/|、::::\ ヽ ____  '´ /::::/:::::::::::|  |::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\      /::::/::::::::::::::::::|  |:::::::::::::

61 :無責任な名無しさん:2015/05/21(木) 00:47:09.12 ID:Sl799Sjg
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/management/1379165322/29
  ↑ ↑ ↑  ↑ ↑ ↑ 

62 :無責任な名無しさん:2015/05/21(木) 21:39:55.45 ID:LqEDMO4y
ネタ質問へると過疎るな。
こんなとこで贈与税の質問してるやつとかもろネタだけどな。
一般人が贈与税の質問するのに相続スレにくるわけないしな。

63 :無責任な名無しさん:2015/05/21(木) 22:24:29.60 ID:PbLBoqmQ
|税関履歴を「出国」扱いのままにして、国税庁から逃れる気だろ!|
\________ ________________________/
        ∨            相続税はブラジル銀行に隠す・・・ひでぶっニダ!|
      / ̄ ̄\          \________________ ____________/
    /   _ノ  \                      V
    |    (( ∀)(∀)                        -=-.::
    .|     (__人__) /⌒l                /       \:\
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                | 元 法華講   ミ:::|
    / ⌒ヽ     }  |  |               ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
   /  へ  \   }__/ / .               ||..:★;;| ̄| (☆;; |─/ヽ
 / / |      ノ   ノ              _.   |ヽ二/  \二/ ∂    _
( _ ノ    |      \´       _        \ ,,/.  ハ - −ハu:::: |_/==| |
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄/从 _\_ノ  /    | |
       .|  国税庁・国税局             ─=ニニ≠从>.V.|/ヽ  /.     | |
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ= 、_i| ||.|_ _ / ̄ヽ___| |
___               ─=ニ二二二ニ= ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  /' | |
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=    ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、/  .,| |
            \    \   ノ                    `ヽ/|  /| |
                    /     南元センター          ) |/   |_|
                                        / |  |
                                      /   |/
2012年1月以来税関履歴が「出国」扱いのままでで免税と死亡隠蔽?

64 :無責任な名無しさん:2015/05/22(金) 23:06:37.28 ID:PgeNStaE ?2BP(1000)

財産を守りたい人は「不受理申し立て」ぐらいはしろよ

65 :無責任な名無しさん:2015/05/24(日) 02:35:44.57 ID:A2tGJihp
H23/6/1に耐用年数6年のものを100万のものを買ってH27/4/1に死亡したとすると
減価償却はどう計算すればいいの?

66 :無責任な名無しさん:2015/05/26(火) 14:22:46.99 ID:sZUHLiZo
「遺産 減価償却」で検索すると国税庁に書いてありそうだったよ。
読んでないけど。

選択できるなら
自分が貰う場合は定率法を採用し、他人が貰うなら定額法を採用れば多少の得をする。
でも、100万〜1,000万程度の資産ならどうでもいいかなってのが本音。

67 :無責任な名無しさん:2015/05/27(水) 20:38:04.57 ID:3m5PSgLd
蛍原徹

68 :無責任な名無しさん:2015/05/28(木) 20:04:43.18 ID:QVwj5v/v
>>2
自画自賛がでる前に「サウザーってアイツか」と囁いてあげると回答の励みになるからよろしくね

 847 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/14(水) 17:59:36.25 ID:nk0qW1Pz [6/9]
 > 交通事故110番に無料相談しました。
 > 元損保保険会社です。
 へえ、宮尾さんに無料相談したんだ。
 私は直接☆回会ったな。回数を明記しないのは多分その回数で宮尾さんに
 「大阪、☆回私と会った、素人としては異常な勉強量・・・サウザーってアイツか」
 とバレると思うからです。

また「判例男」は茨城在住の詐欺連呼荒らしを相手にできる唯一の優秀な回答者です
二人のレスで埋め尽くされる非弁スレも兼用で勝手に進行しちゃってください
二人三脚の記念と一緒に過去ログも置いときますね

 31 名前:せしりあ ★[] 投稿日:2010/01/01(金) 23:35:46 ID:???0
 _BBS_shikaku_\.s02.a008.ap.plala.or.jp
 _BBS_hoken_\.s02.a008.ap.plala.or.jp
 _BBS_car_\.s02.a008.ap.plala.or.jp
 _BBS_shikaku_\.mopera.net
 _BBS_shikaku_ipbfp\d+osakakita.osaka.ocn.ne.jp
 _BBS_hoken_\.s05.a013.ap.plala.or.jp
 _BBS_car_\.s05.a013.ap.plala.or.jp
 規制

 34 名前:野焼き ★[sage] 投稿日:2010/01/02(土) 19:33:31 ID:???0
 OCN規制 No.12
 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1262418917/12-13
 ipbfp\d+osakakita.osaka.ocn.ne.jp(p2警告)

☆自動車保険示談代行を議論☆非弁 4
yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1297169879/

69 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 00:27:51.57 ID:Y98xTW+f
両親子供の頃離婚して、父親に引き取られたんだが、元母親が死んだ場合ってどうなる?
父は亡くなってる
元母は再婚はしてないらしい
他人だから相続とかは関係ないのかな?
父が生きてた頃に聞いたが、母方の祖父が亡くなって億の遺産を受け継いだらしい

まぁ、全く会ってないし連絡も取れないから死んでも分からないし、そのまま国に金は取られちゃうんだろうがさ
自分とこに連絡来ようがないし

70 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 00:39:10.51 ID:f+dpqMpB
連絡来るよ

71 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 14:35:11.93 ID:D6cgOgsE
>>69
第一位の相続権があるよ

72 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 16:26:21.27 ID:UYKa3Mbs
たとえ何かで連絡あってもいらないならほっとけばいいだけ

73 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 17:26:40.85 ID:QBOhMGyi
連絡あったら対応しなきゃだめだろ阿呆が
仮に億の遺産を受け継いでたとしても、その後使い潰して借金まみれかもしれないじゃん

74 :無責任な名無しさん:2015/06/01(月) 20:40:38.10 ID:LPwrB1N2
みなさんありがと
連絡って戸籍やら住民票やらを辿って行政がやってくれるのかな?
自分からはどうしようもないが
電話番号すら知らないから連絡のとりようがないし、いつ死んだかなんて当然分からない

やってくれるのであればまだ生きてるんだろうが
まぁ、遺産にはそこまで期待してないけど一応死んだかどうかは連絡ほしいわ

75 :無責任な名無しさん:2015/06/02(火) 09:09:41.88 ID:Ltcg1944
>>74
遺産の内容にもよるけど、基本的に行政はやってくれないと思っていい
特に現金は家に出入りする誰かや、遠い親戚と名乗る人が持って行く

たとえば、実母が遺言書を正しく書いていて、それを弁護士などに預けてあれば連絡も来るだろうが
どちらもやっていない場合、残りの相続権を持っている人たち(および持っていない人たち)が、
わざわざ自分の取り分を減らすような親切をするはずない

どんなにいい人でも大金の前では悪人になると思ってこう

不動産なんかだと話は違うけどね

76 :無責任な名無しさん:2015/06/02(火) 09:28:24.60 ID:uSd132ob
>>74
基本、連絡はない
資産より借金が多い可能性があるなら相続放棄の手続きを自ら積極的にするのがよいが
そうじゃなきゃほっとけばいい

77 :無責任な名無しさん:2015/06/02(火) 21:25:25.88 ID:HDUs4YY1
叔母の遺産について質問です

私の叔母は5人兄弟で、独身子無しです。
男3人女2人の順番で、長男は既に死亡、次男は健在子あり、三男は死亡子あり
4番目が当事者の叔母で独身子無し、5番目が私の母、子ありです。

ネットで調べた所、死んだ叔母以外の兄弟(死者も含む)の4人の頭数で割り、
死んだ兄弟の子供はその4分の1を子供の頭数で割るというものでした。

ところが従兄弟が、法律がかわって死んだ兄弟の子供も同じ額を相続するというのです

血の濃い健在している次男とうちの母が4分の1ずつ相続して
死んだ兄弟の子供たちは親が相続するはずだった4分の1を頭数で割って
相続するのではないのでしょうか

78 :無責任な名無しさん:2015/06/02(火) 23:52:08.72 ID:Ltcg1944
>>77
あなたが正しいです
従兄弟の言うことは間違っています(その意図はわかりませんが)
「代襲相続」ってやつですね

一応法律が変わったという部分もあり(といっても、昭和55年)
兄弟姉妹が相続する場合(今回のケース)では
再代襲(甥・姪すらいない場合、その子が代襲相続する)することははなくなったそうです

79 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 09:07:07.46 ID:S4R3MMwf
相続の審判について教えてください。

母が他界して私を含む子供達で相続することになりました。 
遺言書はありませんが等分に分けるよう言われていました。

しかし私の兄弟は嘘をついて私の遺産の大半を放棄させようとしました。
応じないでいると裁判所に訴えられ、もうすぐ審判になります。

当然、嘘なので証拠が出せずにいます。 嘘である証拠は
審判で私が出せるので、ほぼ勝てると思います。

ここで質問なのですが、相続が始まってから2年以上経ちますが
@嘘で相続金を騙し取ろうとしたこと、不快にさせたことの賠償金
A嘘であることを証明する為の費用、手間賃
B2年以上に及ぶ調停・審判での私の拘束費
Cその他罰金

審判では兄弟達に、上記の項目は請求できないのでしょうか?
ご教授おねがいします。

80 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 09:15:32.38 ID:/EqcWQ+M
>>79
無理

81 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:00:36.07 ID:z18uGuQh
>>79
相続に関する裁判で慰謝料の請求はできないでしょう
やるなら別個の裁判で、となります

ただし、
その兄弟を「相続欠格者」と認定させることができる可能性があります
その場合、当人は相続できず代襲相続(兄弟の子が代わりに相続する)ことになります
(子供の遺産を取り上げちゃうようなDQNだと困りますが)
兄妹に子供がいない場合、あなたの取り分が増えることになります

相続欠格者の判断基準の一つに
「詐欺又は強迫によって、被相続人が相続に関する遺言をし、撤回し、取り消し、又は変更することを妨げた者」
に該当するんじゃないでしょうか
だとしたら、相手が脅迫してきた証拠などが出せると有利でしょうね

82 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:02:06.89 ID:z18uGuQh
ごめん
「相続に関する被相続人の遺言書を偽造し、変造し、破棄し、又は隠匿した者」
こっちかも

83 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:09:14.84 ID:S4R3MMwf
>>81 ありがとうございます。
社会的にはどう考えても悪ですが、遺言「書」捏造と遺言捏造では違うので
残念ですが、相続欠格にできないみたいです。

しかし別個の裁判で、請求できる可能性ありってことですね。
教えてくれてありがとうございました。!

84 :sage:2015/06/03(水) 10:26:58.30 ID:cXy5yRZX
実母(父鬼籍)の遺産相続について質問です
三二男一女で分割します。
遺言はありませんが、自分は不動産を相続せず、
母の遺品(宝石、ブランド品、和服類等)を貰う口約束をしていました
母に借金はなく。多額の現金(相続税を引いた後に3分割の予定)、持ち家や賃貸中の物件など不動産を4ヶ所所有です。不動産で軽く1億以上です)
私は生前の母の言い付け通り、不動産を放棄すると明言していますし、男兄弟の生活の基盤を安定させるために実行するでしょう。
ただ、遺品の片付けの際に、私が高価なものを次々と持ち出すのが不快だったのでしょうが、母の遺品数点を暴言を浴び取り上げられました
金額にしては、二十万程度ですが取り返したいです。可能でしょうか?
持ち去られたものは、母が晩年最も身につけていたもので我慢なりません。
何か良い方々はないでしょうか?

85 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:29:39.94 ID:/EqcWQ+M
>>84
不動産の相続権を盾にするしかないだろ

86 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:35:25.53 ID:cXy5yRZX
分かりにくい文ですみません。
相続人は男女男の三兄弟です。
私は不動産の代わりに女物の遺品を受けとる口約束をしていました。
私の夫からも、私が嫁いだ身なので実家を宛にせず最低限の相続しかしないようにと言われています

87 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:41:02.01 ID:/EqcWQ+M
>>86
だから欲しい物が受け取れないなら不動産の相続を主張するって言うしかない

88 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:42:37.87 ID:z18uGuQh
>>86
「不動産を放棄すると明言した」とありますが、これは公正証書になっていますか?
していないのなら、今はしないでください

遺産の分割方法に関しても、遺言書があるわけでは無いようなので
正しくリスト化して、そのうえでちゃんと手順を踏んでは如何でしょうか?

貴女の旦那さんの言うことはちょっと変ですから、無視しませんか?
遺産はあなただけの財産ですので、現金ならあなただけの口座に入れておきましょう

手順を踏んでちゃんと分割し、金額の上でも他の兄弟が優勢であることがわかれば兄弟も理解してくれるのではないでしょうか?
もし物別れになるようでしたら、不動産も含めた財産を相続しましょう
その上でそれを取引材料にして、宝飾品を取り返すなり、不動産を現金化して買い取るなり手段はあるかと

争いごとを避けたいのかもしれませんが、カネが絡むと今までの善人が敵に回るケースなんてよくある話です
第三者を入れて、内容はともかく進行上は公正に進んでるように見せたほうが良いです
身内の争いは泥沼化するだけですよ

89 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 10:53:01.76 ID:cXy5yRZX
アドバイスありがとうございます。
不動産の種類は一切作成していません。
なので不動産を楯にします。
現在、現金のリストは作って貰っていますが、
嫁と娘関係の嫉妬になるのではと宝石類等すべてを公表していません。ですが、それも含めたリストを作ります。
ありがとうございました。
宝石のことで喧嘩になっていますが、できるだけ穏やかに進めます。

90 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 11:03:26.94 ID:EstH9SNS
素人さん自重しろ

91 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 11:40:22.25 ID:liwphChq
遺産分割協議の時にどうやら相手方の資料が路線価で計算していたみたいなんですが、実勢価格と結構差ありそうな場合はどうなりますか?

相手方の主張としては、借金だらけだし、現金1300万円で手打たないかと打診してきています。


●参考情報●
・当該不動産は渋谷区の駅チカの収益性高いビル
・テナントも満室に近く埋まっている
・築25年
・土地だけでも結構な金額にはなりそう
・借金は建築費等5億近く残っている

92 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 11:45:38.25 ID:/EqcWQ+M
そんだけで損得計算しろとかw

93 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 12:57:51.92 ID:PUf5BwU1
前スレの701 817でご相談させて頂いた者です。
生命保険の受取人を変更されてしまい両親の遺産の殆どを妹に取られてしまった介護姉です。
あれから正式に弁護士さんに依頼し 保険会社とその全金額を調べてもらいました。
回答は 相続人である妹が受取人になっていないのでプライバシー保護の為返答出来ません
妹の夫や子供の名前になっているようでした。
例え詳しい金額が判っていても相続人以外なので 公平にして下さいの訴えは出来ないとの事でした。
結局は妹の独り勝ちを確認しただけでしたが 私は後悔はしていません。
弁護士費用はかかりましたが今しか出来ない事でしたし やれるだけ全部やったのでさっぱりした気分です。
(多少の負け惜しみも含まれますがw)
もう介護もありませんし これからは夫と子供達の事だけを考えて前向きに生活して行きます。
時間も経ち もう覚えていて下さる方も少ないとは思いましたが
力を下さった皆様に感謝を伝えたくてお邪魔してしまいました。
本当にありがとうございました。

94 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 14:39:55.27 ID:EstH9SNS
それ使えない弁護士に無駄な費用払ったんじゃね。保険会社に受取人変更したときの書類の写しは要求したか?
変更したときに認知症だったんだろ。変更が本人の意思に基づいたものでなければ無効で、変更前の受取人であるあなたが
受け取れるはずなんだから、まずはそこをきっちり確認しないと。
契約者の相続人が生前の契約変更について確認したいっていってるのにプライバシーもくそもねーし。
保険会社が回答できないって言うのをホイホイ受け入れるような手抜き弁護士にいくら払ったんだい

95 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 14:44:11.05 ID:/EqcWQ+M
認知症だったのなら受取人の変更が無効だったとの主張が成り立つ可能性がある
裁判で無効が認められれば保険金は相続財産として分割される

96 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 14:45:01.99 ID:/EqcWQ+M
従前の受取人が93なら全額を受け取れる可能性もある

97 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 14:46:22.57 ID:/EqcWQ+M
受取人変更の手続きの時期と認知症の診断の時期ははっきりわかるだろうから
受取人変更時に認知症だったかどうかは立証が簡単だろう

98 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 14:50:09.03 ID:EstH9SNS
受取人変更が無効で保険金が相続財産として分割されるってどういう理屈だよw
可能性とかじゃなくて、当然に従前の受取人の固有の権利だろ
あと前スレ読んでこい。受診はしておらず、医療記録からの立証は無理だって書いてる

99 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 15:05:19.00 ID:S4R3MMwf
>>93 生命保険は原則名義人の物だが、遺産の大半(8割とか)を
占めているなどの場合は有る程度持ち戻しが認められるよ。
生命保険を契約するにもお金は必要だからね。
それを分割してもらえるという寸法らしい。

やる気ある弁護士に、ちゃんと相談したほうがよい。

100 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 15:25:18.96 ID:EstH9SNS
んなこたあ弁護士もわかってるよ。対象が相続人以外だから諦めろって言われてるじゃん
まあそれも原則論で例外がない訳じゃないけどな

101 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 17:23:32.25 ID:S4R3MMwf
名義変える前は姉さんの名義だったんでしょ。
それも妹じゃなくて夫や子供に名前変えてる辺りで
妹の工作だとモロばれじゃないですか。

状況証拠を揃えれば100%は無理でしょうけど、
審判すれば遺留分ぐらいは覆ると思いますけど。

102 :無責任な名無しさん:2015/06/03(水) 18:43:09.38 ID:EstH9SNS
思うのは勝手だが、現実はそうじゃないから

103 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 14:42:03.42 ID:iY7hRBWa
うちも保険で揉めてる。

父が自分が死んだ時に葬式代にと加入してた保険。
これって父が亡くなったら父に降りる、すなわち相続人の遺産分割の対象だなと思い あとから調べてみたら、なんと妹に死亡受取人が書き換えられていた。
その書き換えられた日付は父が脳梗塞で倒れ入院中で、自発呼吸もできない全くの意識不明の時。

妹は父の死後 数百万受け取って知らん顔して葬式代をこちらに要求してきた。
当然受取人変更が無効を申し立てようとしているけど、保険屋って契約者がそんな状態で相続人も複数だというのに、受取人変更に応じるものなの?バカなんじゃないかと思ったわ。

104 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 16:37:35.52 ID:NlpYgf92
最近は自筆サインを要求すると保険会社が多いとおもうが、保険会社にサインを確認させろっていえば?

105 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 16:41:44.81 ID:iLPnrHf3
本部は書類のチェックしかしないから郵送でやれば本人の意思確認しないで受けるし、外交員は一部を除いてバカだよ
特に日本の保険会社の外交員はろくな就職先が無い若い女とか、共稼ぎの主婦層が多いから法律のことなんて全然わからんし、
仕事はブラックで離職率高い職場だからなおさらね
自署かどうかのチェックもしないし、問題になれば保険会社を騙した方が悪いってスタンスだからw

106 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 16:46:07.79 ID:NlpYgf92
だから署名偽装の証拠にはなるやん

107 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 17:03:31.87 ID:iLPnrHf3
自署じゃない=無効 ではないからな
「入院中で、自発呼吸もできない全くの意識不明」だったことをカルテで立証した方がはるかに簡単で直接的だよ

108 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 17:07:30.93 ID:NlpYgf92
別にそう手間でもないんだからる両方すればいいだけ

109 :無責任な名無しさん:2015/06/04(木) 17:11:56.59 ID:bTqXBoX2
>>103
その後をしりたひ

110 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 03:31:14.59 ID:80kFfAdS
>>84
遺品の片付けのときにその家にあるものを持ち出したら同居の家族に不快に思われて当然では
遺産分割協議の後にしましょうよ
不動産が1億円と言っても、それが実際の売買価格より高い場合もありますし、すぐに換金できるものではありませんから相続税納税に間に合わせようとすると買い叩かれることもよくありますし、実際どれほどの価値があるのか場合によりますね
ちなみに土地の所有権を盾にしたら完全に喧嘩になりますし、自分の目当ての遺産を手に入れることができなくなるかもしれません
遺産争いが泥沼化すれば損得抜きで相手の嫌がることをする人もいますからね

あなたは土地は全てあげるんだからこれくらい持っていくのは当然でしょ?
相手の方からしたら協議書作成する前から次々と持ち出して自分だけ得する気じゃないか?
遺産争いはそういうお互いの不信感から始まるんですよ

111 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 07:25:48.85 ID:ltJqkpHi
>>110
同居の家族は居ませんが、嫁いだ私以外は徒歩圏内にすんでいます。ただし、嫁孫も母と交流はほぼなかったです。
私は、車で一時間以上かかる距離です。
私の知らない間に、嫁に盗まれるのが嫌だったのです。
みんな疑心暗鬼で、その時から相続争いをスタートさせたとは思います。
それと母の貯金が億には軽く届きませんが、相続税は賄えます。物納はしません。
そして、これから毎月入る母の不動産の家賃で私の持ち出し品より、良いものが買えると思います。
ただ、文句を言ったのは近くに住む夫婦でなく、ヤモメの方です。
恋人に貢ぎたかったんですよね。
なので、私はヤモメの方には宝石類はあげず、姪に祖母の思い出として私の権限で数点を与えました。損だと思ったのかもしれません。

112 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 07:29:58.82 ID:ltJqkpHi
女 母の遺品+現金3分の1
男 不動産2分の1+現金3分の1
男 不動産2分の1+現金3分の1

こんな感じです。

113 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 09:41:38.85 ID:BwU/0/q5
銀行によって手続きの時間が全然違うんだな
一つ目は申請してから一週間以上かかるようだが、今二つ目の銀行で手続き中だけど即日っぽい
額の違いかもしれんが
後者は1000万円ないし

114 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 12:39:52.80 ID:/JBsD9bF
>>111
そうでしたか
普通に考えればあなたは十分に譲歩していると思います
しかしどうしても遺産分割は疑心暗鬼になるものです
お互いのために写真にとっておくなどした方がよかったかもしれませんね
税理士を入れてしっかりと手順を踏まれることをおすすめします
そのやもめさんと言うのはあなたとどのような関係になるんです?
可能であれば相続人だけで話し合いをすることですね
相続人以外の人が口を出すと余計に揉めることになりますから

115 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 13:38:47.12 ID:XwipAbFp
どんなに貰っても、自分が損した!って思いたがる人はどこにでもいるもんです
人はそれを「コジキ」と呼ぶ

けどまぁ、弁護士入れて公明正大にやっちまいましょうぜ
バカとコジキは第三者に弱いからw

116 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 19:16:04.95 ID:80kFfAdS
>>103
父が死んで受取人が父ってのは本来おかしいよね
昔の契約ではよくあったようですが、今はトラブルを恐れてそのような契約はしない保険会社が多いようです
保険会社によっては、入院保障が付いてる保険で入院費用の請求があった場合などに直してくれって言ってくることはあるかもしれない
受取人の変更はそれほど難しくはありませんから

117 :無責任な名無しさん:2015/06/05(金) 20:17:56.72 ID:rbvoRETF
>>116
推測だけど、元々は受取人妻とかにしてて、妻が先に亡くなってとりあえず契約した自分に変えたのでは?
今だったら、相続人て書いたりするのかもしれない。

意識不明な時に変えられてた、ってとこがミソじゃないかな

118 :無責任な名無しさん:2015/06/06(土) 22:19:31.25 ID:TYte9Dn1
>>93
第三者に対する贈与が実質的には相続人に対する
贈与と同じだといえる場合には、これを特別受益
として考えることができるとされています。

119 :無責任な名無しさん:2015/06/07(日) 19:29:26.37 ID:3O4EL9uI
このスレ、ど素人の適当意見ばっかでカオスだな

120 :無責任な名無しさん:2015/06/08(月) 00:14:28.67 ID:9wtELzfO
プロの意見が聞きたいなら普通は有料だからな

121 :無責任な名無しさん:2015/06/08(月) 09:48:01.01 ID:/6YDVpLV
いまからなら弁護士税理士か通知弁護士に聞いたら良い。

122 :無責任な名無しさん:2015/06/08(月) 17:34:14.46 ID:EPe3gnS3
遺言書の検認について、検認は遺言書が有効か無効かは判断しないとのことでかなり有効性が怪しくても検認されるとのことのようです。
では遺産分割調停や審判においては無効確認の訴訟を経ない限りどんな遺言書でも検認済みなら有効として扱われるのでしょうか?

123 :無責任な名無しさん:2015/06/08(月) 20:53:53.04 ID:4nckM/v5
>>122
でた。
ど素人カオス質問
やほー知恵遅れ行け

124 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 00:56:35.72 ID:6pWS27Kk
>>123
しねかす。
素人ばっかのスレでネタ質問しただけだ
知恵袋はプロしかいねぇからつまらんだろ。

125 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 00:58:35.68 ID:fFiF2v4L
>>122
ゆうこーでーす!

126 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 02:52:42.73 ID:YOK7d0jh
遺産分割協議書について、協議者一人の代理人に就任済みの弁護士が作成することは筋違いです
ご注意ください。
協議者一人の代理人に就任している弁護士が、協議書を作成したり協議全体の意見を主導的にまとめるなら、
双方代理禁止原則(民法第108条)に反している可能性があります
そういった場合の遺産分割協議書は、中立の第三者行政書士に依頼しましょう。

協議者誰かの代理人になっている弁護士は、その協議者専属の代理人ですので、
その弁護士の意見を鵜呑みにはできません、注意しましょう。
協議者一人の代理人が協議全体の遺産分割協議書を作成することは
筋違いです、双方代理禁止の原則に反していますので、協議書だけは中立の行政書士に依頼するようにしましょう

127 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 08:55:49.74 ID:/+wA//kY
母親他界後、父も他界。
兄妹のみ。
銀行凍結解除の書類を出し渋ってたら、兄に殺されそうになり警察沙汰。
以後、父の一周忌に顔を合わせただけで疎遠の仲。
銀行凍結解除後に、遺産は親兄弟の前で分割すると言ってたが、全く話なし。
この場合、弁護士立てた方が良いですよね?

128 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 09:37:45.13 ID:dEAhCxv2
>>122
調停・審判で遺言書の有効無効について判断がなされたとしても既判性はないのでその後の無効確認訴訟でくつがえることもありうる
よって遺言書の有効無効で争いがある多くの場合は調停審判を一旦取り下げ無効確認訴訟を提起するように勧告される

129 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 10:30:26.94 ID:3Sm3plWC
>>127
俺は素人だが、弁護士をたてるのは最後の手段にしておけ
弁護士は依頼された客の主張を代弁する人だから
相手に、これからお前と争うつもりだよ、という間違ったメッセージを与えかねない
話すのが嫌なら、最初は証拠が残る手紙にしてみたらどうか
どうせ、銀行の書類に相手の実印がいるのでしょ?

130 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 10:57:57.31 ID:/+wA//kY
>>127
銀行の書類に実印押して兄に渡してあります。

警察沙汰になった際、父の兄(おじさん)も呼んだのですが、
経緯を話したら、おじが「とりあえず提出しろ」と指示あったから。
その際、兄は全部(お金を)おろしてから、おじ達の前で分与するという旨を述べてました。
で、兄はバックレ。
父の兄(おじさん)も呆れてます。
半分とは言いません。
1円も貰えないのはおかしくないですか?
父他界から2年経過してます。

131 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 12:02:10.65 ID:jQBY2sBn
>>129
私も素人ですけれど、>>127のような流れに中心になる相続人が持って行きたかったようなのですが、
話に筋が通っていないし、元々ルーズで粗暴な人だったので、家にまで同意書取りに来るとしつこいので
弁護士に相談し代理人になってもらいました。
根負けして、実印押印した同意書を相手に渡していたら、>>130のようになっていたと思います。

132 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 12:29:26.71 ID:reSvRhsu
>>127
弁になんか依頼しても、結局調停になるだけだぜ。
調停で顔合わせたくないのなら総額100万くらい払って弁に頼め

133 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 13:32:12.19 ID:EKWxgk+B
最初から仲が悪くてもめているなら弁護士に頼むのもありだろうが

仲が良い家族なら、中立の行政書士に書類作ってもらうだけで可。
仲の良い家族の間に 強引に紛争を引き起こした上、精神的に対立させ家族を分断し、紛争の泥沼に轢きづり込もうとする
それが弁護士 だから、
仲が良い、紛争の特にない遺産分割に弁護士を頼むのはナンセンス。行政書士の遺産分割協議書で十分。

134 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 13:35:58.95 ID:MYZjekPp
行政書士に金を払うなんてどぶに捨てるようなもの
消費者センターから名指しで注意されるような連中に何を期待するっちゅうねん

135 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 14:04:22.29 ID:hzQ7suVT
>>131
だから、何だよ?
他人にいうことにケチをつけるばかりで
>>130がどうすればいいのか提案できないならレスしなくていいと思う

136 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 15:40:43.59 ID:jQBY2sBn
>>135
貴方が有効なアドバイスをなさったら良いのでは?
私にケチをつけていないで。

>>130は実印を押してしまってますから…
そこから何ができるか素人の私にはわからないですけど、
銀行で被相続人の取引履歴を取っていなければ今すぐ取って弁護士の法律相談に行って
何ができるかダメ元で聞いてみたらどうでしょう。警察沙汰の件も含め。
(凍結口座の預金が払い出された後でも取引履歴が取れるかどうかはわかりませんが)

137 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 16:52:43.07 ID:MYZjekPp
履歴は取れるけど意味なし。銀行は適切な手続きで払い出したんだから後は無関係。警察は相続には関与しない。
できることは兄を訴えて判決取って財産なり給与なりに強制執行すること。それらが無いとか、どこにあるかわからなければ弁護士もどうにもできない。
回収のあてがあるなら弁護士に頼め。無ければ泣き寝入り。とっくに、穏便にとか自分でなんとかなんて状況は過ぎている。
兄が悪いのは間違いないが、なんの手当もせずに兄が預金を引き出すことを認めるという愚かな行為を自らしてしまった結果だからしょうがないだろ?

138 :無責任な名無しさん:2015/06/09(火) 17:36:17.88 ID:asxB8pQZ
勝訴しても裁判所は何もしてくれないし、強制執行は自分で行うしかない
自分で動かない人は弁護士に頼むしかない

139 :無責任な名無しさん:2015/06/10(水) 10:21:24.91 ID:uH2qgBbQ
>>130
兄の言質がどうとかの前に
そのお金は、ただのお金ではなく遺産なので普通に窃盗で良いかと
被相続人(お父様)が「兄に全財産を渡す」と遺言書にでも書いてましたかね?

140 :無責任な名無しさん:2015/06/10(水) 11:12:12.75 ID:N9ytZFZn
相手方が遺産分割協議に応じない場合って、内容証明を送って調停に持っていくしかないんですかね?
不動産の名義を変えるためには協議書が必要だと思うのですが、応じないってことは贈与税を納めて生前に名義を変えている可能性もありますよね
仮に相続時精算課税制度を利用していた場合は、こちらにも相続税がかかってくるのでしょうか?
銀行口座は死亡日の数日前から少しずつ引き出されており、最終的に死亡日の数日後に解約されていました
遺産をもらっていないのに相続税がかかってくるのが一番怖いです

141 :無責任な名無しさん:2015/06/10(水) 11:57:07.40 ID:470SuiMG
>>136は経験者なんだろ?
答えてやれよ、カス

142 :質問失礼致します:2015/06/12(金) 06:32:14.33 ID:txrhssI0
遺産相続で困っています。 父が亡くなり数千万の遺産がありました。
公正証書遺言がありますが、その内容が長女に一任してすべて長女名義で相続させるといった内容でした。
父は姉を信頼していたのですが、亡くなってから姉は金の亡者になってしまいました。
母はまだ健在ですが、現在老人ホームに居ます。今回の件で母には一銭も入らず、しかも老人ホームのお金も一切払わないから私が面倒を見ろと言われました…。
そして葬儀にかかったお金と法要のお金も払えとも言われ…そういった葬儀、法要にかかったお金は遺産から出すものではないのでしょうか?
ひとまず遺留分は貰えるという事を調べ、母と私の分はそれで片付け納得しようとしています。弁護士費用できっとマイナスになるのかもしれませんが…
たださらに問題があり、その長女が、父が生前に私に多額のお金を渡していたとありもしない嘘を、私や母や親戚に堂々と言うのです…
もう精神的にまいっています…。
これは名誉毀損に値しますか?ある事ない事言われるのにはうんざりしています。
詳しい方が居ましたら回答して頂けたら助かります。

143 :無責任な名無しさん:2015/06/12(金) 06:56:29.86 ID:IVcpUctD
母とあなた 遺留分減殺請求
母の費用 まず、母の財産・収入、それで足りなければ子が扶養
     話がまとまらなければ、家事調停→家事審判へ
葬儀費用 葬儀主宰者が負担
名誉毀損 該当しない

144 :無責任な名無しさん:2015/06/12(金) 11:46:51.78 ID:NseW5e0d
>>142
その手の人は「弁護士」なり
発言力のある第三者を間に入れるだけでおとなしくなるパターンあり

親戚にもその第三者から説明してもらえば良い

法律ってそのまま使う以外にも使い道がりますから

145 :無責任な名無しさん:2015/06/12(金) 16:41:01.70 ID:QdzFlefZ
遺留分を請求すれば母が4分の1、142さんが8分の1で、合わせて8分の3ですね
それで母の老人ホームの費用を持つしかないと思います
母にほとんど財産はないかもしれませんが、母に同様の遺言書を書いてもらえば母の財産は4分の3を相続できるはずです
葬儀、法要は相続人の同意があれば相続財産から出す場合もありますが、法的には主催者が全額負担するものですので無視すればいいですよ
老人ホームの費用は負担かもしれませんが、母には遺族年金も入るでしょうから何とかなりませんか?
遺留分減殺請求だけでしたら弁護士を立てなくてもいいと思います
自分でもできますし、司法書士に文書を作成してもらえば足りるでしょう
調停を申し立てれば裁判所できちんと処理してもらえると思いますので

問題があるとすれば母が認知症などの場合です
その場合は減殺請求するのに後見人を立てないといけませんし、遺言書も難しいと思います
後見人を立てればこれも大変なことです

仮に父の財産に不動産が多く含まれていて、姉がそこに居住している場合でしたら困るのは姉でしょうね
だから遺言書を書いてもらって防衛した可能性もあります

146 :無責任な名無しさん:2015/06/13(土) 12:54:53.15 ID:bPcI2XaH
2億5千万円着服容疑で弁護士を逮捕 大阪地検特捜部
 依頼先の建設会社からの預かり金約2億5000万円を着服したとして、大阪地検特捜部は9日、業務上横領の疑いで、大阪弁護士会所属の弁護士、
 久保田昇容疑者(62)=大阪市中央区=を逮捕した。特捜部は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は平成21年10月〜23年4月、建設会社から預かっていた現金約2億4840万円を128回にわたって久保田容疑者の個人名義の口座に移し、着服したとしている。
 建設会社は新潟市に本社があり、久保田容疑者は同社大阪支店の顧問弁護士。同社が損害賠償を命じられた民事訴訟の代理人を務め、判決確定前の
 強制執行停止の申し立てに必要な供託金を実際より多く会社側に送金させたとみられる。出金額は多い時で600万円に上ったという。
 所属事務所のホームページなどによると、久保田容疑者は昭和58年に弁護士登録。事務所の代表として相続問題や債権回収など、主に民事上のトラブルを取り扱っていた。
 地検は先月26日、同容疑で久保田容疑者の事務所や自宅など関係先を家宅捜索。立件に向け捜査を進めていた。
 大阪弁護士会の松葉知幸会長は「事実であれば極めて悪質で、到底許されない。残念というほかない」とのコメントを出した。

147 :無責任な名無しさん:2015/06/19(金) 13:06:34.03 ID:qWHpRlKS
質問です。
被相続人A(被相続人)
相続人B(Aの配偶者)後見申立てを必要としている状態
他相続人(AとBの子)C,D,E

Aの死亡により、その遺産をBに全部相続させるとCやDは言ってますが、
相続の内容をEである私に全く明らかにしないので自分で調べました。
CやDは、AとBの財産と年金を使い込んでいる可能性があります。
Bの後見申立てをすすめましたが大反対しています。理由はよくわかりません。

もし今回のAの遺産相続で、CやDの言うように、Bに後見人をつけないままで遺産全部を相続させた場合、
Bが亡くなった後で、Aの財産の生前使い込みについて、調停や裁判の場でCやDに追及したとしても
「Aについての相続はすでに終わったもの。以前何があろうと今回の遺産分割には関係ない」
ということになってしまうのですか?

148 :無責任な名無しさん:2015/06/19(金) 13:50:30.10 ID:88ijL84t
>>147
遺言がないのならキミはまずAの法定相続分の相続を要求すれば良い
応じなければ調停を申し立てろ

149 :無責任な名無しさん:2015/06/19(金) 14:09:37.73 ID:wCzhmovQ
後見人なんかつけたらスゲーめんどくさくなるよ
Bに相続させるのは1億6千万以下で相続税払わなくて済むって考えなんじゃね?
納得できなければまず遺産を自分で調査するべきだね

150 :無責任な名無しさん:2015/06/19(金) 17:01:16.30 ID:405TPZ8N
>>147
そんな単純な話ではないけど、今よりも追及し辛くなるのは間違いないから
戦う気があるなら、今回の相続で徹底的に洗い出して争うべき
事情はわからんけど、憶測で可能性云々言い始めたら絶対に解決しないし、
仮に使い込みがあったのだとしても証拠を押さえないと惚けられたら負け
そういう覚悟で思う存分やんなさい

151 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 06:38:56.12 ID:4XVwLUzG
相続で5000万ほどになりそうだが、相続税っていくらくらいになるの?
父親のを子1人で相続なんだが

152 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 06:52:40.40 ID:4XVwLUzG
基礎控除3000万プラス600万×相続人とあるが、この場合3600万円を超えた分が税取られるって事なんかな?
単純に5000万円で計算すると800万円取られる事になるが…
オーバーした分だけでいいなら百数十万とかで済むけど

153 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 08:08:26.82 ID:/Q9TXmcU
つまらない争いの心配がなくていいね

154 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 13:19:21.62 ID:ILgLAxCZ
特別受益について教えてください。

兄弟全員 (以降ABCD 私はA)が大学を出ています。 
こういう場合は全員に持ち戻しが発生しないと聞いております。

しかし、Bは薬学大学で通常の大学の3倍の費用がかかります。
こういう場合Bに持ち戻しを求めた時、審判で認められますでしょうか?

また、B,Cは大学を自己都合で中退し、被相続人は怒って全額返すように言いました
Cが返済を求められた紙、、返済した紙の証拠ものこっていますが
Bは被相続人が他界した時点では一切返済をしていないので、
持ち戻しを求めましたが
Bが言うには被相続人から返済を申し立てられた件について知らないと言い張ります。
そしてBが借りたという証拠は具体的には存在していません。
またCはBに丸め込まれているので供述は期待できません。

Cの、中退した者は返済をしているという証拠をもって
Bに返済を求めることは審判上で通るでしょうか?

155 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 13:51:22.12 ID:gGYOietI
調停に出したほうがよさげだな

例えば
AD→500万づつ
B→1500万
C→いくらか用立ててもらったが全額返済
こんな感じだよね?
Cが結果的に一円も貰ってないんだよね?

そしたらCは500万は最低でも自分にも認めろと言えるね
逆にBの1000万は簡単に考えると特別受益になるかもしれないが
証拠がないなら弱い気がする
もし自分が同じ立場ならもう諦めると思う
結果的には退学したんだろうが学費を遊興などに使い込んだわけじゃなさそうだし

156 :無責任な名無しさん:2015/06/20(土) 14:01:57.33 ID:gGYOietI
>>147
Aの相続をきちんと法的にした方が良いよ
もし現段階で使い込んでいるという証拠があるなら調停の時に洗い出した方が良い
あとからそんなことしたら、当然Aの相続で解決したと言われても仕方ないだろ

今自分は使い込みに対する訴訟をしているが
被相続人が認知症だったり入院してた時期が長かったり、使い込んだヤツが被相続人の口座から引き落とすように足を残していたことから
銀行やカルテなどで証明していってるが
これが認知症などでなければ証拠集めは極めて困難だったと思う

157 :147:2015/06/20(土) 20:33:00.19 ID:Sq0GqGkL
>>148,149,150,156 レスをありがとうございます。

遺言書なしで、金融機関と被相続人の取引履歴、保険会社、証券会社の調査、
Aの主治医の意見書と護認定調査書は取得済みです。
ついでに配偶者Bの後見申立て診断書も主治医へお願いしているところです。
相続人CとDは他にいろいろやらかしていますが(詳細はここでは書けません)
CはともかくDまでも、とは思いませんでした。

>>156がうちの状況と似ています。
訴訟起こしても、CとDはお金を使い切っているかタンス預金として
それぞれの家族のものになっていると思われますので、返還難しそうです。
成年後見申立が片づいたら調停申立てしようと思います。
Aの相続で問われるべき特別受益をBの相続時に訴えることは出来ないと
どこかのHPで以前読んだことがあり、それを再度確認したかったのです。

正直相続舐めてました。
親世代で財産使い切ってもらえるのが理想だったのですが
中々そうはいかないですね。

158 :154:2015/06/20(土) 21:22:24.90 ID:ILgLAxCZ
147さんと書き方がダブってしまってますが私は別人です。
紛らわしくてすいません。 

159 :無責任な名無しさん:2015/06/21(日) 11:16:11.36 ID:d9xMvsa7
>>157
弁護士は頼んでないの?
例えば2:2で対立しているなら、自分の意見と同じ側が共同で頼めるよ。料金は人数分じゃなくて一件につき〜だから、うちは同意見の相続人と折半することにして委任したよ。
ある物をただ分けたいではなく、使い込みがどうこうならば絶対頼んだ方が良いと思う。
弁護士は経験上鼻がキクというか、やはり資料の集め方

160 :無責任な名無しさん:2015/06/21(日) 11:17:50.15 ID:d9xMvsa7
途中送信しちゃった

弁護士が思い付いて集めてきた証拠類はほんと凄いなと思ったもん
費用が惜しいなら自分で頑張るしかないだろうけど、うちは頼んで良かったなと心から思っている
まず精神的時間的な面から言って、かなり気持ちも落ち着いた
まだ揉めてるがな

161 :157:2015/06/21(日) 18:31:48.28 ID:cLcQBfdD
>>159,160 ありがとうございます。

弁護士さんには主たる証拠書類をある程度取得した上で3件ほど相談しに行きました。
その中で説明と今後の指標の説明がわかりやすい先生に出会いましたが
直後に私が内臓疾患で入院手術となってしてしまい、退院後数ヵ月は
相続のことを考えないように過ごしていました。
自分で調べたことも、どこのHPだったのが分からなくなっている始末です。

特に裕福というわけではないですけど、弁護士費用は用意できるかなと思います。
相続人Bは判断能力がない状態なので本人に委任状を書かせることは実際無理なのですが
BのCへの委任状は存在します。(Bを騙して印鑑登録の手続きの代行を行った為)
私の分が揃っていないだけです。
やっぱり今回は今回できっちりケリをつけた方が良いですよね。
もう一度、今後の流れの説明がわかりやすかった弁護士さんに委任のお願いに
行こうかと思います。
>>160さんもまだまだ大変かと思いますが、主張が認められることを祈っています。

162 :157:2015/06/21(日) 18:33:40.78 ID:cLcQBfdD
あ、文章拙くてすみません。

163 :無責任な名無しさん:2015/06/22(月) 00:55:40.66 ID:eb8dLQgl
相続なんて放棄すれば単純なもんなのにw
AもBもCもDもEもFもおまえもどいつもこいつも金に目がくらんで馬鹿なのかと
子供の教育費の変換を求める親にしてこの家族ありってかんじの糞みたいな家族だな

164 :無責任な名無しさん:2015/06/22(月) 01:27:14.69 ID:vkB+WllI
鬱病か?
最近は新しい薬もあるそうだし病院に行け、その方がいい
お前を叩くためでなく、お前の今後の人生のためだぞ

165 :無責任な名無しさん:2015/06/23(火) 10:14:27.64 ID:37GWULZM
>>163
遺産相続って相続人が
「天から降ってきたカネをラクしてもらえる」
だけじゃないよ
被相続人の最後の意思として、その願いをかなえてあげる側面もあるんだよ

親族との泥沼の諍いは避けたいけどね

166 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 01:49:21.88 ID:R2VP7EYl
相続人が子供A,Bの二人とします
相続財産が現金4000万、不動産時価4000万、ただし相続税評価額2000万とします
子供Aが現金4000万を、子供Bが不動産を相続したとき、それぞれの税金はいくらになりますか?
子供A120万、子供B60万?

167 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 09:03:26.69 ID:PnHp999T
ここは法律板で税務板じゃないんだが

168 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 10:36:10.29 ID:bCTEGXsd
相続税法の質問だろww

169 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 10:45:06.15 ID:PnHp999T
>>168
じゃあオマエが懇切丁寧に答えてやれや

170 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 10:50:52.73 ID:bCTEGXsd
こいつあほすぎ
法律板で法律の専門家があつまるのに法律のドシロウトが出張って恥ずかしいアホなツッコミしてんじゃねぇよ
っていってんの

171 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 10:58:05.27 ID:oiySMTiH
遺産相続とかあったらいつまでもリセットされないな億単位じゃなく
その上の額以上貯め込んでるなら人1人の一生10億もあったら贅沢に暮らせるのに
まさに食料一か所にため込んで周りに配らない状況だな

172 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 11:02:41.53 ID:PnHp999T
>>170
答えられねえのかww

173 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 11:16:03.96 ID:bCTEGXsd
>>172
俺はこんな簡単な質問よゆうで答えられけど
法律の質問なんだからお前がこたえてあげろよ

相続税法11条の2,15条、16条、17条よめば答えられるぞ
租税特別措置法69の4の適用もかんがえてあげろよ
法律だからおまえがこたえてやれ

174 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 12:30:30.93 ID:Nx9chEcN
>>166
私も計算しましたが同じ税額になりました

175 :無責任な名無しさん:2015/06/25(木) 20:51:02.96 ID:s0+vqH3P
質問です。
父が亡くなり、母と私と妹が相続人ですが、
その妹が精神病になってたらしく、
なんやかんやで嫁ぎ先を飛び出してしまい、
以後音信不通です。
居場所のアパートはわかったのですが、
訪ねてもメールも電話も手紙もダメです。
彼女の妄想上では、家族は自分をおとしめる敵としか思ってないようです。
つまり協議に参加してもらえません。
この場合どんな解決方法がありますか?

176 :無責任な名無しさん:2015/06/26(金) 09:35:39.08 ID:+WXv7Sz9
>>175
調停を申し立てる

177 :175:2015/06/26(金) 22:06:42.69 ID:4ZMMph8B
>>175です。
やはり調停でしょうか
ただ妹が法廷に来てくれる可能性は先ずないと思います
それだけ無駄な時間が取られ、納税の期限に済まないかもしれません
いきなり審判で申請しても良いのでしょうか?

178 :無責任な名無しさん:2015/06/27(土) 00:52:56.26 ID:9+AampYL
いったん調停を挟まないと、いきなり裁判はできないから

179 :無責任な名無しさん:2015/06/27(土) 08:57:21.24 ID:zlHcGs96
できるし

180 :無責任な名無しさん:2015/06/27(土) 22:28:23.11 ID:sgOkdNK0
父の逝去後4年後に、12年前に取り交わされたと主張する「自宅を贈与する」という旨の贈与契約書を
親戚が持ってきて家を出ていくように言われています。
現在、私は原告として贈与契約無効確認訴訟を起こしています。
ちなみに国税当局は贈与契約は無効としています。
(私が相続税を申告し、またその親戚は贈与税は申告していなく、贈与による所有者移転登記も行っていないため)
贈与契約書には父の「記名」と「実印」と公証役場の「確定日付」があります。
到底許容しがたい相手方の主張ですが、今まで書面による贈与契約書の遡及についての判決・裁決などありますか?
なかなか特殊な事件で判例を探そうにも探せなく困っています。
宜しくお願い致します。

181 :無責任な名無しさん:2015/06/27(土) 23:44:50.43 ID:zlHcGs96
書いてある事情を見る限り事例としては特殊でもなんでも無いがな
相手が有効だと主張するなら、贈与契約書の偽造で争うか、父の意思能力の欠缺で争うしかないだろ
そんなありきたりな争点について裁判例が探せないっつうなら、君の手には余るってことだ
悪いことは言わないから弁護士に任せとけ

182 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 11:50:10.42 ID:x/P/pCBS
>>177
相続が済んでないものは未相続なんだから相続税は発生しない
相続できた時点で義務が発生する
詳しくは税務署に聞け

いきなり審判は申し立てることは出来るが裁判所の権限で調停に付されることが普通
調停が不調なら審判に移行する

>>180
書いてあることだけ読めばむしろ無効の理由が見当たらない
せめて無効と思う理由を書け

183 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 12:47:32.06 ID:Ux9MZBR7
182みたいに偉そうな癖に間違ってる阿呆は本当に見苦しいよね

184 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 17:46:27.85 ID:MzcQD0aF
>>182は調停前置主義のことをいってるわけで間違ってはいないだろ
どの基本書にも書いてあることだ

185 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 19:14:44.26 ID:Ux9MZBR7
それマジで言ってんの?
遺産分割が調停前置主義の対象だなんていう基本書は見たことないんだけどw
つうか、もっと大きな餌があるのに何でそっちに食いつくのか不思議に思ったんだが、184=182なんだろ?
間違いを指摘されても自分が何を間違ってるかすら気付けないレベルで良くそんなに偉そうにできるなあ

186 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 19:41:40.29 ID:pCU+9ZBx
知ったか同士のアホ理論より答えを見た方が早いよね
http://yuigonsouzoku.jp/bunkatuchoutei/

187 :無責任な名無しさん:2015/06/28(日) 22:44:23.45 ID:Ux9MZBR7
知ったかのアホはそっちのだけ。間違うな

188 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 01:27:05.10 ID:3LbQPhzx
>>182
偉そうな口調だが
未分割でも余裕で申告義務あるが?
実害出るからなんもしらんのに適当なこと言わんほうがいいよ

189 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 01:51:22.45 ID:cDfUq8kb
お墓の承継についてお聞きします。

1. 指名されたものは断れない
2. 指名されたものはお墓の維持費を払わないといけない
3. 指名をされたものは墓じまいをする権利はあるがその費用は膨大
4. 指名されたものがいない場合は家庭裁判所が無理やり指名する

上記3点は合っていますでしょうか?

主人の実家の墓地が寺で寺の檀家で檀家料や戒名やお経代など
とても高くて法事の都度あほほどお金を取られています。

主人も私も墓に対するこだわりがなく、「散骨でも市営墓地でも適当でいいよね」
というスタンスで義両親の話を聞いても「よくまあ払うもんだ。ひまだね〜」と、
他人事だったのですが、最近聞いた知識で義両親がなくなったらうちの主人に
おはちがまわってくるのがほぼ確実でしかも断れない?らしいと知って
今からあわてています。

本当に相続拒否みたいに承継拒否はできないものなのでしょうか?
墓はいりません。散骨でも市営墓地でもなんでも安い手段で十分です。
なんとか逃れる手段はありませんか?

190 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 06:54:18.89 ID:EapP4d2d
現代における葬式や墓のあり方を考える
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1424734599/

191 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 09:23:42.64 ID:AuedIn29
相続人が協議に応じないので遺産がわからないので申告できないがどうしたら良いか?って聞いてみたらいい。

遺産がわからないと相続額が算定できないので、わかったら申告してくださいって言われるよ。

税務署に電話してみれすぐにわかるよ。

192 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 10:32:21.96 ID:asb0QPIi
>>189
指定は断れないとするのが通説だけど、祭祀財産を承継するだけで祭祀を行う義務はない
親戚とか寺とかどうでも良ければ、更地にして返還すればいいだけ
墓石の処分は結構金かかるけど、読経とかいらんかったら寺の要求は無視してかまわない
多くの坊主はうるさいしがめついから、強行するのはかなり疲れるけどなw

>>191
黙れ阿呆。相続人の一部が協議に応じないのと遺産が不明なのは全くべつのこと
質問には相手が協議に応じないとは書いてあるが遺産が不明だとは一言も書いてないし、
仮に不明でも判明してる分があるならそれについて申告は必要

193 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 10:34:25.72 ID:AuedIn29
不明だったら申告できないってことでいいんですねw

194 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 10:47:49.80 ID:asb0QPIi
当然だろ。遺産が不明なら相続開始を知ったとは言えないし、そもそも知らないものを申告出来る訳が無いじゃん
わかりきったことを確認しないといけないなんて、理解力がないと大変だな
ところで「相続人が協議に応じないので遺産がわからないので申告できない」という質問がどんだけ阿呆かってのは理解できたのかいw

195 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 11:35:28.39 ID:UReSHlWO
>>遺産が不明なら相続開始を知ったとは言えないし

おいおい、大丈夫か?

196 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 12:43:44.78 ID:w13GMksv
>>180
>国税当局は贈与契約は無効としています。
>(私が相続税を申告し、またその親戚は贈与税は申告していなく、贈与による所有者移転登記も行っていないため)

多分国税当局の判断が正しいと思うよ
贈与の効力において贈与者の義務がある
贈与者(この場合、お父さん)は財産権移転義務を負う。目的物引渡義務、不動産の場合の登記移転義務(177条)
不動産の贈与を受けた場合、受贈者(この場合、親戚)は登記をしないと所有権の承継を第三者に対抗できない(第177条)

上記2つの条文から判断すると国税当局が「贈与者が知りえぬところで贈与契約が行われているもの」としたかもしれない
大蔵財務協会発行の相続・贈与図解で贈与の効力についてこう定義している

@贈与契約書による不動産贈与の時期は贈与契約書作成時ではない
A受遺者が贈与契約書と異なる発言をしていないか
Bその当時贈与をする必要があったかどうか
C長期間所有者移転登記を行わなかった合理的理由があるかどうか
D贈与物件の事実的支配・管理者は誰か(神戸地判56・11・2)

上記で言うと@ACDに当てはまる

※なお、借地権の場合は贈与契約書締結に地主の承諾が必要
名義変更もその贈与契約書と同じ日付でなければならない

197 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 13:54:01.51 ID:asb0QPIi
>>195
大丈夫かって何が? 君の頭のことならこっちに聞かれても困るのだが
ケチつけたいならちゃんと調べて確信をもってからにすることをおすすめするよ

>>196
課税と実体上の権利移転は別だから、国税の判断は裁判にはまず影響しない
そもそも国税はこの贈与を認めたら時効で税金取れないし、こういう形を簡単に認めたら
脱税し放題になるから認めないだけで、本当の権利者が誰かってことは気にもしてないよ
君が挙げた贈与者の義務=受贈者の権利にすぎず、義務を果たしていないことが贈与を
否定する根拠にはならない。当事者には登記なくして対抗できるしね
裁判で争うっていう質問にする回答としては的外れと言うほかないな

198 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 14:04:10.60 ID:3LbQPhzx
>>191
おまえネタでいってんの?
いい加減にしないと通報するぞ

199 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 14:06:03.34 ID:DjAY5kUV
そもそも遺産が不明というのが意味不明

200 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 15:19:37.70 ID:5Gs4LD2o
当方30代ですが身寄りがなく、遺贈したいと思い1年前に役場で遺言公正証書を作成しました。
しかし、当時は遺言執行者を決めておらず決めておいた方がいいと最近知りました。
この場合は弁護士に遺言執行者を頼み、もう一度遺言公正証書を作りなおす必要があるのでしょうか?
それとも遺言執行者に遺言状を預けるような形になるのでしょうか?

また、これまで弁護士さんと係り合いが無くどのように探したらいいのか正直わかりません。
近くの法律相談センターなどに聞くのが良いのでしょうか?

201 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 15:42:27.37 ID:cDfUq8kb
>>192
やっぱり断れないんですか。
更地にして返還するにしても100万くらいはかかりますよね。
その費用はまぬがれないんですね。
そんな恐ろしいことがどうして一般的に話題に上らないんだろう。
架空請求詐欺と大差ないのに。
石屋と寺が結託して墓の処分料をみずましして寺にキックバックとか
普通にやってそう。それから逃げる手段がないなんて・・・。最悪な気分です。

202 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 16:46:53.48 ID:0xIiey1I
祭祀は相続拒否できないけど、相続する財産があるならそれで処分すれば?
先祖の財産をもらうわけだから当然だと思うけど
処分代より相続財産が少ないのはありえないでしょ
両親に遺言書を書いてもらって別の兄弟に指定してもらうとかね
寺は困るけど放置する人もいるんじゃないかな
罰当たりだよね

203 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 16:49:09.54 ID:UReSHlWO
>>197
相続財産の有無が不明なので相続税の申告しなかった、
あるいは、相続財産だと思っていなかった→
申告期限後の税務署の調査で相続財産が判明と言うケース、
相続人の「知らなかった」「違うと思った」は、税務署に通用しない。
本税のほかに延滞税、場合によっては無申告加算税もつく。

そもそも、預貯金などの相続財産の有無は、
相続人が金融機関に照会すれば教えてくれるし
不動産なら、市区町村で固定資産の名寄せをすればわかる。
相続財産が不明などと言う言い訳は、通用しない。

204 :無責任な名無しさん:2015/06/29(月) 17:29:07.19 ID:asb0QPIi
>>201
一般的な4u以内くらいの墓なら全部込みで50万もかからんと思うが。
石屋は自分で手配すればいい。寺が指定業者じゃないとダメとかゴネるなら差額を払えってこっちもゴネろ
先祖代々世話になって土地使わせてもらってるのも事実で、更地にして返還するっていうのは当然っちゃ当然なんだけどな
それを架空請求詐欺と大差ないとまで言いきるアンタの性格もたいがいだなw
面倒ごとが嫌だったら義両親が生きてるうちになんとかさせればいい。その方が金取られるけどな

>>203
幼いころに父と離婚して以後交流のなかった母が、最近海外で死亡したと知りました
母に遺産があるかどうかも全く不明なので、何もしていません。
仮に銀座の一等地に不動産を持っていたことが3年後に判明した場合、税務署は
言い訳は通用しないといって問答無用で延滞税や無申告加算税を課すわけですね?
日本中の金融機関と役場、税事務所に照会かけないといけないなんて厳しいですな

205 :175:2015/06/29(月) 21:15:32.35 ID:OxFQQSkE
>>175です。
喧嘩をやめて〜2人を止めて〜
わたし〜のため〜に

>>186
ありがとうございます。よく読んでまた来ます。

206 :無責任な名無しさん:2015/06/30(火) 12:50:41.42 ID:eKhGx/79
>>198
通報しろよw口だけ番長w

207 :無責任な名無しさん:2015/07/01(水) 14:58:10.00 ID:VYjZGuc0
いきなりパタっと誰も反応しなくなって205が滑ったみたいな空気作るのはやめてやれ
かわいそうだろ

208 :無責任な名無しさん:2015/07/01(水) 17:17:03.17 ID:rK3QTisU
だって全部自演だもん

209 :無責任な名無しさん:2015/07/01(水) 23:52:45.50 ID:LNJmuAGO
自演だったとしても何とも言えない空気に自分もちょっと引いた

そう考えると自演という言葉は便利だね
イタさも「わざと」と言い訳できるもの

210 :無責任な名無しさん:2015/07/02(木) 08:57:55.80 ID:FLEQqFKV
いやもっとイタいだろw

211 :無責任な名無しさん:2015/07/02(木) 09:53:13.45 ID:F/p0C+BN
この手のネタは使いどころとタイミングが難しいw

212 :無責任な名無しさん:2015/07/02(木) 09:58:40.32 ID:FLEQqFKV
定番の「通報するぞ」まであるしw

213 :無責任な名無しさん:2015/07/02(木) 10:20:06.63 ID:BzMn2NDH
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 通報したのに誰も取り合ってくれません|
| どこに通報したらいいですか?     |
|______ __________|
 ____   V
 \=@(ヽ
  ( ・∀・)| ∧_∧
  // У ノ(`・ω・)
 (フ==◎=|と  ニア
  (_)_) しーJ

214 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 01:31:31.15 ID:zxRPB04n
国税に税理士法違反で公益通報

215 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 10:39:58.79 ID:EMJ42hw3
>>214
だからやれよw

216 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 10:40:49.85 ID:EMJ42hw3
意味あると思うなら黙って通報すればいいだろwwアホですか?

意 味 あ る な らwwwwww

217 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 22:11:06.75 ID:zxRPB04n
通報したよ
通報なんて虚偽でない限り別にリスクないし煽る奴馬鹿なのかな

218 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 22:29:03.49 ID:zxRPB04n
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org398355.png.html

送信後の画像もキャプチャしたけど失敗したみたい
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org398355.png.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


219 :無責任な名無しさん:2015/07/03(金) 22:36:29.64 ID:zxRPB04n
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org398337.png.html
送信完了の画像
キャプチャにしっぱい

220 :無責任な名無しさん:2015/07/04(土) 17:19:27.58 ID:PCzwp9MM
相続人の1人が相続財産(現金)の所在を明らかにしません
せめて銀行名、支店名だけでも分かれば調べられるのですが・・・・

こういう場合、どうしたら良いですか

221 :無責任な名無しさん:2015/07/04(土) 21:06:50.92 ID:Vhc12L+H
>>220
現金?預貯金じゃ無いのか?

預貯金なら、被相続人の戸籍(死亡の記載のあるもの)と、
あなたの戸籍(被相続人の法定相続人であることがわかる内容)を持って
銀行の窓口に行き、全店検索をかけてもらえば
ほとんどの金融機関では、その場で、どこの支店に口座があるかわかる。
残高だって、たいがいは教えてくれる。
例外は、ゆうちょ銀行。ここは、書面照会なので時間がかかる。

3大メガバンクや、自宅・職場の近くにある金融機関を軒並み調査する。
難しいことは何も無い。それぐらい、誰でも簡単にできるぞ。

222 :無責任な名無しさん:2015/07/05(日) 02:01:06.88 ID:bxpwYRwI
>>221
貴重なアドバイス、ありがとうございます。

223 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 09:07:47.56 ID:1uL7Rt2Z
>>217
楽しみ〜

224 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 09:10:00.61 ID:1uL7Rt2Z
通報先からなんか反応あったらキャプってね
マヌケに失敗しないようにw

ま、反応が 万が一 あったらwww

225 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 10:54:06.91 ID:RHq49853
このスレ子供も来るようになったのか

226 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 11:41:48.19 ID:ga1W1P4e
生前贈与について、教えてください。

30代主婦です。数年前に結婚。今は、主人と子供二人と生活しています。5年前に父が他界。

76歳の母がいます。
この母とは幼い頃から色々あり、精神 的な苦痛を受けてきました。 彼女のおかげで抗鬱薬を飲んでいます。

ただ、ここまで育ててもらった恩は返したいので、とりあえず距離を置きつつ、父の墓参りなど用事のある時のみ連絡をとっています。
ちなみに、私は一人娘です。

母から、「私は結構な資産を持っている。(それは私も知っていました)このままで私が死んだら相続税で持っていかれて勿体無い。税金対策で、年に100万づつ、あなた達家族4人それぞれの口座に振り込んでいきたい。」と話がありました。

そして、昨年から、ある證券会社に私と主人、長男次男それぞれの口座を作り、100万ずつ数年間振り込む手続きをしました。実際、家族合わせて400万入金がありました。

その証拠の書類は私が持っています。

何年続けるという話は内緒と言われ、通帳印鑑は母が持っています。

227 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 11:47:13.94 ID:gOgAojs3
つ 連年贈与
母親が通帳印鑑持ってる間は贈与とみなされない
名義が違っても母親の資産とみなされる
税務署が知ったらだけど

228 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 13:57:34.22 ID:swJFH//b
母曰く、このお金は私のもの。
だけど、あなたに相続して欲しい。
私が死ぬまでは私に管理させて。
証券会社の口座ならあなた達が印鑑とか持ってなくても(管理してるという証拠がなくても)相続税に問われることはないから大丈夫。

相続するのはあなただけど、私が死ぬまでは私のものなんだから、あなたに色々教えたくない。あなたは私の言う通りにしてればいい。

というのが母の考え。私はそれに従っています。

私の本音は、このまま貰えるお金は全て貰いたいです。ここでは言いませんが、積み重ねられた苦しさの慰謝料のつもりです。

そのために看取るまでは大人しくしています。

このままいけば、数千万、我々の名義の口座に入ります。
もし、この口座のお金を母から返せと言われ、それを拒否することはできますか?

そして、本当に証券会社の口座なら印鑑通帳を私がもっていなくても、年100万づつなら相続税はかかりませんか?

そして、我々の口座のお金のことを、その証券会社の人に問い合わせたりしたら、母に連絡がいきますか?

229 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 14:27:43.13 ID:OGfVpfcW
>>228
227が全て

なので、現在のお金は貴女のものじゃないです

ただし、あなたが唯一の法定相続人(母親にあなた以外子供がいない)であれば、シゴは半分貰う権利があります
(当然税金はかかる)

あと税務署ってのは不思議なところでして
年に100万円なら確かに相続税がかからないという法律になっているにも関わらず
100万ものカネを動かすといちゃもんをつけてきます
そこで上限をちょっと超える金額(111万円だったかな?)を生前贈与し、
ほんのちょっとだけ相続税を税務署に渡す、というテクニックを使ったほうがいいですよ

それと、お子さん(被相続人の孫)がいらっしゃるようなので、
「教育資金の贈与税非課税制度」を使えばそれとは別に1500万円まで非課税です
(ただし、上記と同じ理由でちょっとだけ多くして、ちょっとだけ税金を払ったほうが良いです)

230 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 15:07:10.55 ID:HM3rX6CV
教育資金の贈与は非課税にするために申告が必要なんだから、ちょっと多くして税金払うなんて意味がない
贈与税で基礎控除額を超えて納税するのとは全く意味が違う。聞きかじりで適当なこと言うな阿呆

231 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 15:12:08.47 ID:1uL7Rt2Z
ココのやつらは本当に信用出来ない

232 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 15:52:01.58 ID:wVaj6i3Y
基本的に母が通帳と印鑑を管理している場合は、どの金融機関であろうと誰の名義であろうと母のものです
ですから相続税はかかります

気を付けたいのは、毎年決まった金額を贈与すると、連年贈与と見なされる恐れがあることですね
対策としては生命保険を利用する人もいるそうです
例えば、契約者を子、被保険者を親または子、受取人を子の終身または養老保険で保険料は毎年100万円程度にします
実際の保険料負担者は親ですが、毎年親の口座から子の口座へ振り込むことで贈与の事実を残し、子の口座から保険料を引き落とされることにしておくのです
この場合は現状では連年贈与と見なされないそうです
親がまだ保険に加入できる年齢、健康状態ならば、被保険者を親にすることで、親が死亡したときに保険金が出ますし、以後の保険料は支払わなくてよくなります
また定期特約など余分な特約を付けなければ払込総額より保険金が上回るのではないでしょうか
生命保険なら、保険を解約しない限りは、生前から子に勝手に使われる心配もなく親も安心して贈与できるわけです

233 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 16:14:16.38 ID:wVaj6i3Y
教育資金は実際に教育費として使い切らないと課税されますし、母親は自分の生前には使ってほしくないようですから難しいのでは
あげる方としては自分の老後のこともあるので、贈与はしたいが心配という気持ちかもしれないですね

あとは孫またはあなたの配偶者を祖母の養子にすると節税効果が高いと思います
相続税法上は1人までですが
ただ、あなたと夫長男次男の仲が悪くなると面倒ですけど

234 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 16:28:18.98 ID:wVaj6i3Y
というか具体的な家庭の事情を書き込まれても答えられるわけないじゃん
ごく一般的なことなら誰かが答えてくれるけど、それも間違ってるかもしれないし

235 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 16:46:50.95 ID:p3/bQsWj
>>228
「証券会社の口座なら(中略)相続税に問われることはない」なら、
みんなそうしているよ。

それから、保険利用による節税対策は
国税庁は、通達一つでつぶしていくことがあるから
今は大丈夫でも、将来も大丈夫とは限らない。

236 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 17:05:19.87 ID:wVaj6i3Y
相続目的の養子縁組だって本来だめだしな
教育資金のは国が認めたものだけど、相続財産が少ない場合とか事情によっては何の意味もないものだったりする

結局税金はきちんと納めないといけないんだよ

237 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 17:18:06.36 ID:PgADovEV
生前贈与について、質問です

家族構成
母 兄弟の3人です。

母の財産 仮に実家2000万 マンション1500万 計3000万とした場合

母から生前贈与で、実家2000万を兄が受け取ります。(マンションは口約束で弟が貰う予定)
実家は兄へ名義変更 マンションは母の名義

この場合、もし何年後かに母の気が変わりマンションを売って、母の財産が0円になった場合

生前贈与で兄が貰った実家(2000万)を 兄弟で折半となるのでしょうか?

分かる方お願いします。

238 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 17:25:39.74 ID:PgADovEV
追加質問です

生前贈与で財産を貰った後に、親に多額の借金があった場合
(もしくは数年後事業失敗などで多額の負債を抱え他界した場合)

その借金も、こちらが肩代わりするようになるのでしょうか?

無知ですみませんがお願いします。

239 :無責任な名無しさん:2015/07/06(月) 23:13:25.92 ID:J3Ggq8aP
土地・家屋(店舗兼住宅)を相続し、私の名義で登記しました

店舗の看板の為の鉄柱が、敷地外の公道に刺さっております
カニ道楽の看板が落下した年に、その物件の看板が落下して近隣住民から撤去要求が来ました


@市の管理する公道で勝手に撤去工事をして鉄柱を引き抜いてもOK?
Aそもそも相続した土地の外に存在する建造物等(看板と鉄柱)は私の所有物なの?
B看板の落下でけが人が出たら法的責任は私にありますか?

法律に詳しい方、教えてください

240 :無責任な名無しさん:2015/07/07(火) 09:01:10.49 ID:I+7XwK6+
>>237
兄のもらった実家 → (兄への)特別受益だと主張できると思うよ。

借金 → もらった後に多額の借金ができた場合は、大丈夫だと思うよ。

241 :無責任な名無しさん:2015/07/07(火) 09:07:00.49 ID:I+7XwK6+
>>239
店舗の看板であれば、店舗の付随物とみなされるだろう。
本来なら、被相続人の責任で撤去しなければならないのだから
撤去についてとか、落下した場合の(管理)責任は
店舗を相続したあなたにあることになるだろう。

ただ、撤去は市道を掘り返すことになるのだろうから
工事の段取りについては、市と相談してから。

242 :無責任な名無しさん:2015/07/13(月) 23:18:03.44 ID:bo40e+pe
生前贈与について質問です。
私には年の離れた異母兄弟がいますが、私はその方々とお会いしたことがありません。
父ももう20年近く連絡をとっていないそうです。
先日、父から今住んでいる家(ローン無し)を私名義にするという話がでました。
生前贈与にあたると思うのですが、仮に生前贈与したとして、
父の死後、生前贈与した分はどうなるのでしょうか?
金銭は異母兄弟と折半だと思うのですが、生前贈与した家も売却するなどして
折半という形になるのでしょうか。
また、家は私がもらうから金銭は異母兄弟にお渡しするということはできますか?
(金銭と家が釣り合えばの話ですが…)

243 :無責任な名無しさん:2015/07/14(火) 01:58:24.58 ID:kIUIPO+t
>>242
生前贈与は差し引かれてしまうので、
お父さんに公証役場で遺言書を書いてもらって
生前贈与した家は持戻しから除外と記載してもらえば良いのでは。
その兄弟との親密度が分からないけど、お父さんはその兄弟にも遺産を渡す意思があるのかな?
なければ全ての財産をあなたに、と書いて貰えばいいし
ハンコ代として遺留分程度現金を渡すでも良いし。

244 :無責任な名無しさん:2015/07/18(土) 01:27:37.99 ID:WEct4jTt
遺産分割協議書の作成について質問です。

1)父が亡くなり、相続人が3人(母・長男・長女)います。
3部の原本(同内容)を作って、全てに全員が氏名住所を自書し、全てに全員が印鑑登録された印を押し、
相続人それぞれが1部ずつ保管するようにしようと考えています。
この場合、印鑑証明書も各々3通とって、それぞれの保管分に全員分添付しておくのでしょうか?

2)結局遺産はすべて母が相続するのですが、その場合、
「相続人○○(母) は、被相続人の遺産をすべて取得する。」の一文だけ載せれば、
細かい遺産内容についての記述はしなくて問題ないでしょうか?

素人ながらネットで検索しながら作成中です。
どなたか分かる方、よろしくお願い致します。

245 :無責任な名無しさん:2015/07/18(土) 01:31:26.29 ID:HWoLEOg+
相続人が子供だけとして法定相続と異なる比率で相続した場合、相続税の総額がかわることありますか?

246 :無責任な名無しさん:2015/07/18(土) 08:46:14.72 ID:7z4r1k8q
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/lic/1398000962/103
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

247 :無責任な名無しさん:2015/07/19(日) 02:03:24.93 ID:yYY+14Hw
あげときます

248 :無責任な名無しさん:2015/07/19(日) 23:29:46.13 ID:GJ5ITZ6Q
相続税の総額がなにをさすのかしらんが
相続税法の16条の相続税の総額をさすのならば
課税価格の合計額が変わらない限り数学的に変わることは絶対にない

特例とのかんけいやら税額控除で納付すべき相続税額の合計額は変わる

249 :無責任な名無しさん:2015/07/21(火) 10:16:20.48 ID:h81fSMIH
>>244
1)後日の紛争に備えて証拠能力を重視したいならそのように。そうでないなら母分に原本、他はコピーでも十分。
2)問題ない。

250 :無責任な名無しさん:2015/07/21(火) 17:38:45.37 ID:m3UwRzeq
>>249
ありがとうございます。
安心しました。

251 :無責任な名無しさん:2015/07/24(金) 16:25:46.64 ID:RKT6cuWB
宮迫

252 :無責任な名無しさん:2015/07/28(火) 19:48:42.65 ID:kEGZ3gZ/
質問です。

父が死。
母、子2人残り。
2次相続選択 かつ 1.6億円以内のケースです。

1次相続のとき、被相続人3人の税額がゼロなのは理解できます。

1.
このとき、子どもがすべき手続きは何でしょうか。
申告書や通帳の提出でしょうか。

2.
それとも、それらはすべて2次相続時に必要で、
1次相続時には何ら手続の必要なく、
ふだんどおりの生活ができるのでしょうか。

253 :無責任な名無しさん:2015/07/29(水) 18:50:01.11 ID:F/M2f9FE
ふだんどおり生活するのは構わんが、配偶者の軽減使うには相続税の申告が必要だぞ

254 :252:2015/07/29(水) 19:37:55.39 ID:frUCuDcu
>>253
>配偶者の軽減使うには相続税の申告が必要だぞ

はい。
それは理解できます。

その場合、母だけが申告を行い、
子どもは何もしないのでしょうか?

子どもが税務署に提出するものは、
何もないのでしょうか?

255 :無責任な名無しさん:2015/07/29(水) 23:31:49.51 ID:Qc0RxWr7
遺産を取得しない相続人には申告書の提出義務はないので何もしなくていい

256 :無責任な名無しさん:2015/07/29(水) 23:33:26.31 ID:gyMAacM4
父が亡くなり、母が不動産を全て相続します。
子である私が母の代理で相続登記手続きをしようと思っているのですが、
この場合でもやはり委任状が必要ですか?

257 :無責任な名無しさん:2015/07/29(水) 23:36:19.53 ID:eFUGueed
あたりまえ

258 :無責任な名無しさん:2015/07/29(水) 23:43:39.35 ID:gyMAacM4
ですよね、なんか調べてるうちに混乱して勘違いしてました。
どうもありがとうございます。

259 :252:2015/07/30(木) 04:46:44.15 ID:yJ73J0pN
>>255
ありがとうございました。
助かりました。

260 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 11:18:29.21 ID:sl0gvuey
A,B,Cの三人兄弟です

長兄Aは亡くなってます奥さんが居ます

B長女が少しばかりの預金土地を私の母にあげる言って
くれてます。Bは独身です子供は居ません。

C次女は私の母です。Bの身の回りの世話(殆ど介護)は私の母が
やっています。BとA家族に付き合いは日常ほぼありません

この場合法定相続人にAの奥さんは含まれますか?

261 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 11:22:45.68 ID:lZ0/e4+b
含まれない

262 :260:2015/08/01(土) 11:23:37.92 ID:sl0gvuey
素早いレスありがとうございます
安心しました

263 :260:2015/08/01(土) 11:24:33.25 ID:sl0gvuey
すいません
>>261さんに対して感謝です

264 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 18:20:23.06 ID:XWnhLy/T
A家族って書き方見ると子供がいるようにも思うが、書いてないからいないのかな

265 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 19:56:57.17 ID:TZovYfDM
祖父の遺産相続に関して質問させてください。

祖父はまだ亡くなっていませんが、余命わずかという状態です。
自分は孫です。
法定相続人は子供3人で、相続税は700万円になると言われたそうです。
しかし、相続税を払うと破産するからと、両親は7000万円借り入れして
アパートを建てようとしています。
10年間家賃保証で、家賃+3万を毎月払って35年で返済計画のようです。
孫なので遺産とか関係ありませんが、この700万払えないために
借金して田舎で、駅からも遠く、何もない土地でアパート経営をするのが
無謀のような気がします。

この場合、負債を残さないもっと良い策はありませんか?
どうも相談している税理士(?)は不動産業者とつながっているようで
信頼できません。よろしくお願いします。

266 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 20:06:43.52 ID:cGGinsie
数十年の家賃保証は嘘
最高裁で契約書の数字以下に家賃を下げていいという判決がでてる
(借り手がつかないから家賃を下げるなど)
それがあるから業者は好き勝手やって騙される素人資産家が後を絶たない

○東建託とか騙されてる人が多くネットの書き込みが多い
その辺を調べて勉強するといい

267 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 20:12:39.61 ID:cGGinsie
長期賃貸保証で7万円/月の契約をし資金計画をたてたのに
業者から5万円/月に変更され、不満があればその契約は破棄で
建築費などの全額一括支払いが必要になり、払えなければ物件を取られるという契約

という最高裁のお墨付き

268 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 20:23:02.41 ID:TZovYfDM
最高裁のサブリース契約の賃料減額請求の判決を
今ぐぐって読ませていただきました。

自分としてはアパート経営は反対なのですが、親は相続税は払えない
払いたくないばかりで話を聞いてくれません。

269 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 20:34:01.50 ID:cGGinsie
3人で700万円
一家族@233万円くらい、どうにもできないんだろうか
相続税に詳しい税理士に頼むと0円になるのでは?
でも税理士に手数料を払うと破産?

うちは祖父の代からアパート経営だが、素人のアパート経営は失敗する
特に今から参入するのは無知が裸で地獄に入るようなもの

最近は本当に厳しい
競合を見てて、空室が数ヶ月と思ってたのが少し前
今は複数の空室がある建物が珍しくなくなってきてる @23区

270 :無責任な名無しさん:2015/08/01(土) 20:41:36.54 ID:TZovYfDM
みなさん、ありがとうございます。
一軒というか、子供3人は全て別に家庭を持っているので
子供ひとりあたり700万円で、自分の両親の場合は
(俺の)嫁が建て替えること出来るといってるので払おうと思えば
払えるのですが、父の兄弟が無理のようです。
それなら兄弟で負担してマンション経営とも思うのですが
長男だからということで父がこの案を考えたようです。

先にも書きましたが、実家はド田舎で、駅からも遠く
周囲に何もなく、田舎なのでアパートなんて借りる人はまれなので
大反対なのですが

271 :無責任な名無しさん:2015/08/02(日) 00:54:34.55 ID:qSVZh541
遺産いくらあるんかしらんが家族にこどもいるなら贈与税の非課税枠使って
ぞうよすりゃいいよ。

教育資金の非課税とか子育て資金の非課税とか住宅取得資金の非課税とか
いまならいっぱいあるぞ

3家族で非課税枠を全部つかえば一億くらい無税でぞうよできちゃう。

272 :無責任な名無しさん:2015/08/02(日) 08:09:35.22 ID:FDKOYrLE
土地があるなら、土地を担保に銀行から融資を受けて
6部屋程度の木造アパートを地元工務店で立てれば
5000程度の借金で済むけどな

家賃収入を返済に全て当てれば20年で完済できるだろ

ハウスメーカーだと高くつく、サブリースなど糞すぎる

土地がねぇなら、アパートなんてやるな

273 :無責任な名無しさん:2015/08/02(日) 13:01:28.58 ID:w7XT773s
265です、ありがとうございます

もう一度詳細な金額を聞いてきました
まだ祖父は亡くなっていませんが
遺産の多くは農地で、それで1億五千万くらいあります
今回初めて知ったのですが、祖父が道楽でやっていた
アパートの借金が残っているようで、その借金は五千万です

現金や農地、実家の土地などを含め遺産は3億くらいになります

そして税理士からすすめられたのが、新たに七千万借りて
新しいアパートを建て、両親は大家として
そこの近くに住むという計画です

10年間家賃保証で、家賃+3万を毎月払って35年で返済計画で
払い終える頃には両親は亡くなっていると思います

もうすでに建築計画も出来上がって、着工日も決まってると
全く話を聞いてくれず、ただ保証人になれと判子を押すことを強制されました

274 :260:2015/08/02(日) 16:11:00.55 ID:4SmJgwef
>>264さん遅れてすいません
>A家族って書き方見ると子供がいるようにも

子供二人居ます

275 :無責任な名無しさん:2015/08/02(日) 23:56:41.94 ID:qSVZh541
>>273
相続税 節税 失敗
で検索してみたら

276 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 01:37:55.72 ID:dol/O/jM
その弁護士は不動産関連は疎い人なのかも
国交省のガイドラインができる前なら比較的高い可能性で投下資金をで回収できたんが
遺産多いし、まあ勉強代としてアパート経営をやってみるのもいいかもね

277 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 01:38:55.95 ID:dol/O/jM
弁護士でなく税理士だったね

278 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 09:18:13.75 ID:KdUYwXO3
がんばって建てなよ
行き詰まったらそれをオレがタダ同然で買うわw

まぁ場所が悪ければこういうことになるわな

http://www.athome.co.jp/chintai/6951796429/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple
http://www.athome.co.jp/chintai/6952025426/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple
http://www.athome.co.jp/chintai/6952046435/?DOWN=1&BKLISTID=001LPC&sref=list_simple

こうなったらタダでも買うやついないけどw

279 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 16:18:50.05 ID:gCj/Yl23
>>273
賃料減額請求の最高裁判例はメーカーの家賃保証の反故にお墨付きを与えるような内容ではないよ
判決文読んだならわかるだろうが、>>266-267みたいな理屈は減額交渉の際にメーカーが脅すために言ったり、
ど素人が減額請求権を認めたって上辺だけ見て適当に言ってるだけだから信用するな
差戻しの高裁だって結局オーナーが訴訟前に許容してた額で決着してる
サブリースが儲からない、今からアパート経営は難易度が高い点は同意するがね

>>274
長兄Aの妻は相続人にならないが子供2人はなるから、Bには公正証書遺言を作らせた方がいい

280 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 20:49:42.20 ID:dol/O/jM
>>279

281 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 20:50:35.62 ID:dol/O/jM
>>279
君はマメだね

282 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 21:38:03.40 ID:dol/O/jM
日本の今のこの情勢で、素人が今から不動産経営は難しい
サブリース判決もガイドラインもこのスレで知った人は
不動産関連は素人だと思った方がいい(というか素人なんだが)

283 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 21:46:44.24 ID:pYEGuZqg
相続後即売れる物件ならあり
売れずに自分で経営していくしかないならやめたほうがいい

284 :無責任な名無しさん:2015/08/03(月) 23:28:08.96 ID:AlDNI35a
両親と2人の子供(男子)がいました。
長男は子供の頃に資産家老夫婦の所に養子に行きました。老夫婦には子供はいませんでした。
それから数十年経って老夫婦は無くなり長男1人になりました。まだ家族はいません。
もし長男が亡くなった場合、親や次男は相続の対象になりますか?

285 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 07:40:03.53 ID:lNSAO1A4
>>284
ならない
くだらないことは考えないように

286 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 12:07:33.97 ID:U6mhX/U/
>>285
くだらない事は考えてませんw
親が相続の対象になると勘違いしてたので確認の為に質問しました。
ありがとうございます。

287 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 12:29:05.32 ID:8KGZkp0F
そいつまちがってるよ
信じない方がいい

288 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 14:01:05.83 ID:CWQUS8nc
265です、お礼と報告を兼ねて最後の書き込みにきました
みなさんがアドバイスをくださりましたが
もう両親を止めることが出来ないので、連帯保証人として判子を押してきました
最悪、失敗しても土地とか家屋を全部売れば借金を返せるのではないかと考えています

妻は判子を押すこと、アパート運営に反対だったので
払えないという相続税分の金や妻の実家の弁護士まで連れてきて
くれましたが無駄に終わりました(妻の家は資産家なので)

妻はアパート経営で失敗したら家まで差し押さえられたりして
両親の老後が不幸になることを心配していました
妻の実家にまで迷惑をかけてこの結果は残念です

心配なのは、両親、というより父(長男)が
他の法定相続人2人は受け取らないと決めつけて
相続出来るものはすべて自分のものであると考えていることです(相続税は3人分父が払う)
だから、反論するとする「3億あるんだし」と言われてしまいます

また、祖父には多数の兄弟、親戚がおり、近所に住んでいて
これまで農業の手伝いをしていたので揉めるのではと恐れています

ガイドラインって原状回復ガイドラインのことでしょうか?
両親も自分も全く知りませんでした。サブリース判決も知りませんでした
これまで持っていたアパート(五千万の借金が残ってるほう)も
祖父が道楽でやっていたので工場勤務の父は全く関わらず
祖父も不動産屋に任せっぱなしでした

両親を止められないと思ったのは、長年両親が家を建て替えるのが夢で
今回建てるアパートというのがアパートと大家の家の一体型の建物なので
断れませんでした

289 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 17:04:25.73 ID:9fYP8NVT
>>284
特別養子縁組でもしていないかぎり
長男に子どもがいなければ
実親または次男は相続人だよ。

290 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 21:09:49.46 ID:WLtsccv0
アパート経営でいくと決めたら経験値をあげるしかないね
今は小額訴訟があるから簡単に被告になるよ
一人暮らしの大学生ですら訴えてくる
被告になっても慌てないため、勝つための知識武装を

291 :無責任な名無しさん:2015/08/04(火) 21:13:06.96 ID:WLtsccv0
少の誤変換はお愛嬌で勘弁

292 :無責任な名無しさん:2015/08/05(水) 19:14:36.68 ID:SCd3FEDn
兄が親の遺産の一部を隠していました
たまたまゴルフ会員権の話のとき未分割と気づき
気づいたのが10年以上たってからで

父の預金。株など。を調べたいのですが。方法ほ教えてください

ちなみに兄は死にました

293 :無責任な名無しさん:2015/08/05(水) 21:13:08.12 ID:ZokjE9iv
>>292
預貯金については、>>221参照。

株は大変。父親宛に会社から総会通知とか配当通知、
あるいは証券会社から残高報告書が来ていない限り
預貯金みたいに照会して探すのは事実上無理。
そもそも、上場会社だけで、何社あると思う?

294 :無責任な名無しさん:2015/08/05(水) 21:32:06.58 ID:lFGYAAx6
株は
1)信託銀行  上場企業の株主名簿はここで管理している、三菱、三井住友、みずほで調査してもらうとよい
2)証券会社  口座があるのがわかっているなら一番手っ取り早い、わからなくても問い合わせたら口座の有無くらい教えてくれる
3)証券保管振替機構  運が良ければ口座のある証券会社を調べることができる
4)当該株式会社   持ってそうなところがわかっている場合に問い合わせるとよい、非上場会社の場合これしかない
で調べられる

株は住所と氏名で管理されているので、これらを証明できる書類が必要となる場合がある

あと売却するときに、でなかった、譲渡益の申告で購入価格が必要となるので、相続するのなら
1)信託銀行で株式の異動履歴(名義変更のあった日の終値を購入価格とすることができる)
2)証券会社の取引明細書(的なもの、いくらで売買したかの記録)
を取得するとよい
でないと譲渡益税をたんまり支払うことになる
あと相続後3年以内に売却すればちょっぴり相続税が帰ってくる計算になる
詳しくは相続したときに自分で調べて

295 :無責任な名無しさん:2015/08/05(水) 21:41:43.43 ID:lFGYAAx6
おっと、とーちゃんしんでから10年たってるのか
きびしいね
書類の保管義務期間超えてるからデータあるかどうかわからんな
兄が相続してるなら名義変更してるだろうから兄の名前でしらべるか
でも法定相続人でないだろうから兄の相続人にお願いしないといけないか
あと相続税はらったときの申告書類とかないの?金額みればありそうかどうか判断つきそうだけど
まー、こんなところで質問してないで弁護士にでも泣きつくかあきらめろ

296 :無責任な名無しさん:2015/08/06(木) 07:08:48.33 ID:6DmG2uVr
>>294 
最近は信託銀行以外の株主名簿管理会社に依頼している上場会社もある。
それに、銘柄も分からないのに、氏名だけで信託銀行は調査してくれるの?

証券会社は、銀行などと違って、
支店からは他の支店の口座の有無を検索できない。
全店検索をするには、本店経由になるから、時間はかかる。
あと、中小(地場)証券に口座があると、
地道に問い合わせるしか無い。

銀行にしろ、証券にしろ、これからはネットの口座を持つ人が増えて
通知関係もペーパーレスでやっていて、同居親族も知らないと、
探すのは、大変になるな。

297 :無責任な名無しさん:2015/08/06(木) 09:17:15.73 ID:kMm+SQk1
氏名だけじゃむり
株式は氏名と住所で管理してるから住所も必要
なにか証明できる書類が必要なんだけど、附票とれないだろうしなにかしら住所かいてる文書みつけて交渉するしかない
運転免許証や保険証など公的な文書ならまずやってくれるんじゃないかな
もしいやだっていいやがったら、全銘柄について調査依頼だしちゃえw

まず間違いなく最初に株もってたら郵送物があるはず、っていってくるんだけど
事情説明したら大丈夫
例えば引越ししてる人なら住所変更手続きしてなかったら郵便物は信託銀行に送り返されてしまうこともあるから届かないこともあるので
上の人の場合は相続人の一人が隠してるかもしれない、ってことかな、やってくれるかどうかは保証しない
まずは相談、というか交渉

口座の有無の調査に時間かかるかどうかは証券会社による
対応まちまち

探すのはほんと大変
証券の場合は一応保管振替機構が使えるんだけど、なんだかいまいちなかんじ
今回の場合はたぶんつかえない

298 :無責任な名無しさん:2015/08/06(木) 15:57:18.48 ID:Amh1zASi
292です
みなさんありがとうございます

兄は別腹の子で家が違うのと、嫁がしらんぷりなのと
10年以上経っているのが一番ネックで

信託銀行は調査してくれましたが、
調査証明チームから、父の名前になってないと返事
上場会社に電話すると、父に名前になっている
という不思議な回答でした。
裁判所からの何かがあれば、父から兄への移動は開示するとのこと

窃盗になるので警察へと

遺産分割協議では、無いということになってました

銀行は無理かな?

299 :無責任な名無しさん:2015/08/06(木) 16:51:15.55 ID:QvI1871/
相続人間では窃盗は成立しない
警察は関与しない

300 :無責任な名無しさん:2015/08/07(金) 12:22:43.88 ID:stHsRwXd
祖母が不動産の2/3の権利者、共有者が1/3の権利。
祖母は20年前に他界、まだ相続登記はしていません。
共有者は生死不明、住所不明、分かるのは登記簿の
内容のみ。
共有者の戸籍謄本を欲しいのですが、他人ということで
発行してもらえません。
司法書士にお願いしないで何か方法なり、理由付けなり
ありませんか。

共有者は恐らく20年くらい前に亡くなっているだろうとのこと。
直系卑属、直系尊属なし、配偶者なしではないかとのことで
確認するために戸籍謄本が必要です。

301 :無責任な名無しさん:2015/08/07(金) 13:25:44.42 ID:xqKieILk
>>300
戸籍謄本取るためには本籍地がわからないとアウト。
登記簿に記載されているのは、登記をした当時の共有者の住所であって
本籍地では無いぞ。

それから、あなたが祖母の不動産について
相続する権利が実際に発生してない限り
共有者の戸籍類を請求できる正当な権利は無い。



302 :無責任な名無しさん:2015/08/07(金) 22:22:34.01 ID:stHsRwXd
>>301
返信ありがとうございます。
春に父が亡くなり、父の配偶者、弟、私の3人が
相続人になりました。それで共有者の動向を
知りたいと言ったのですが取り合ってくれません。
何か策はありませんか。

303 :無責任な名無しさん:2015/08/08(土) 09:41:09.35 ID:KYLnO15r
>>302
動向を知りたい程度じゃ、役所は絶対に教えないよ。

登記簿上の共有者の住民票が取れなければ
どうしようもないね。

304 :無責任な名無しさん:2015/08/09(日) 09:56:02.75 ID:GFb0x8RK
司法書士に頼む小銭ケチるような貧乏家計の土地じゃ高々知れてんだろ

305 :無責任な名無しさん:2015/08/10(月) 12:10:32.41 ID:goxl3sDb
取得するための正当な理由があればいいだけのこと
動向を知りたいって言うからダメって言われるんであって、いまの状況でも正当な理由はあるはずだ
何が正当な理由かわからないなら、ちゃんと専門家に頼みなさい
しかも20年も前に死亡してたら住民票は廃棄済みで、住民票から本籍地も調査できないから、
その意味でも素人が自分でやるのは困難だろう

306 :無責任な名無しさん:2015/08/10(月) 12:21:43.83 ID:dTP9xcFM
300ですが、共有者の名義変更は司法書士にお願いするしか
ないようですね。
ところで祖母の2/3の相続登記を先にやって、私が共有者に
なることが先決だと考えていいですか。

307 :無責任な名無しさん:2015/08/10(月) 13:20:07.11 ID:goxl3sDb
お願いしても名義変更できるかどうかは相手次第だってのは理解しといてな
祖母持分の名義変更は先でも後で一緒にやってもいい。既に君が相続人の資格を有しているならどっちでも同じ

308 :無責任な名無しさん:2015/08/10(月) 13:55:51.54 ID:dTP9xcFM
>>307
皆様、ありがとうございます。

職を探さねばならぬ。

309 :無責任な名無しさん:2015/08/11(火) 23:22:19.13 ID:j2pJJiFf
相続ではないですが相談があります。
どちらで相談すればいいのか分かりませんで、こちらに失礼させて頂きました。

10年程前から嫁の口座で株取引をしていました。
そして現在、嫁の口座から私の口座への移動しようと思いますが、贈与税がかかると思います。

私が忙しかったのもあり自身の口座を作らずに、
10年間給料から嫁口座にずっと運用資金を振り込み、私が取引し現在まで経過してしまいました。
数千万円になります。

今後、嫁口座のまま取引を続けるが不可能になり私の口座へ移動する事になったのですが
贈与税がかからない方法などあるのでしょうか?

現実に嫁口座の運用資金は私のものなのですが
それを証明するのは難しいような気もしますし、疑われても当然だとは思うのですが…。

金銭消費貸借契約書なども聞きましたが
事実は私のお金であり、貸借りするわけでもないわけで、贈与税を取られてしまうのでしょうか。

このような移動でも税務署は把握できますか?
10年前の安易なやり方が仇となってしまいました

310 :無責任な名無しさん:2015/08/12(水) 13:41:25.14 ID:Ge+3Dwa+
株売買益の申告も嫁名義なら絶対無理

311 :無責任な名無しさん:2015/08/12(水) 20:42:45.11 ID:PhlPtRo5
口座移動だけや現金のまま保有なら、気にしなくてもいいような気はするし、山ほどいるのでは。
その金で不動産や車を買うと無理かもな。

312 :無責任な名無しさん:2015/08/13(木) 00:45:11.19 ID:GGMMNPl5
父が亡くなり、不動産は全て母が相続したのですが、今になって祖父名義の土地が出てきました。
土地と言っても私道の一部分(使用権ではなく、ほんとに土地そのもの)で、
固定資産税もかからないほどの小さな土地です。
祖父が亡くなった時に祖母が相続するはずだったのですが、忘れたまま祖母が亡くなり、
それに父が気付くことなく亡くなってしまったのです。
父には遠方に住む弟がおり、先日祖父名義のままの土地がある旨伝えました。
これを、母の名義に替えたいのですが、こういう場合は相続の手続きとしてはどうなるのでしょうか?
亡き祖父母と父の出生から死亡までの戸籍と、叔父の戸籍謄本を集めて、
手続きとして素人がどうにかできるものでしょうか?

313 :無責任な名無しさん:2015/08/13(木) 10:06:05.66 ID:lfTaG/nL
>>312
全員で遺産分割協議だよ
その文章力じゃ自分でやるのは無理
司法書士に頼め

314 :無責任な名無しさん:2015/08/14(金) 18:47:50.10 ID:8QZqWGBM
「国立大学文系再編」通知の狙いは 下村文科相に聞く
日本経済新聞2015年8月10日


https://kie.nu/2FXD

315 :無責任な名無しさん:2015/08/14(金) 20:39:33.53 ID:lRSeJHjo
>>312
自分が君なら
知らなかった事にして放置する事案

316 :無責任な名無しさん:2015/08/14(金) 20:51:38.37 ID:wB/EFKJq
放置したらだめだろ
私道の持分の有無は本体の土地の価値に影響する
公道に面してなかったら、だけど

317 :無責任な名無しさん:2015/08/15(土) 01:43:02.47 ID:IE4GvHtf
>>313
不動産を父から母名義に替えるのは私が代理で行ったのですが、
やはり祖父の分だと複雑でプロの方が良いという事なんでしょうね

>>315-316
市道に接するT字のどん詰まり部分が私道です。
放置すると叔父の子や孫、自分の子や孫に迷惑かける事になるので・・・。
母は正直面倒くさいらしく、放置したそうなんですけどね。

318 :無責任な名無しさん:2015/08/15(土) 21:10:20.74 ID:NGav/jrT
遺産協議でもめてる時に、相続人の1人が死にました。この場合死んでしまった相続人の子供が変わりに相続人になるのでしょうか?

319 :無責任な名無しさん:2015/08/16(日) 00:23:18.88 ID:FrZRfFic
すいません。ご相談があります。

夫婦二人、子供なし、親は死亡、兄弟姉妹なし。
夫婦の片側が先に亡くなってしまった場合、
この場合の資産は配偶者にいくと思うのですが、仮に資産3億円の場合、相続税はどうなりますか?

320 :無責任な名無しさん:2015/08/16(日) 13:33:17.29 ID:iIpFwSYt
検索
相続税シミュレーション

321 :無責任な名無しさん:2015/08/16(日) 14:07:46.75 ID:o+GQ1ng2
0

322 :無責任な名無しさん:2015/08/17(月) 19:13:35.98 ID:3Akce0wv
相続めんどい

323 :無責任な名無しさん:2015/08/18(火) 07:57:57.53 ID:uKvnOfYH
養子縁組した祖父の相続について
叔父が昭和16年から17年にかけ、1年3ヶ月間養子縁組、
その後協議離縁したことが戸籍謄本にありました。
この場合養子縁組先の兄弟にも叔父の相続権はありますか。

324 :無責任な名無しさん:2015/08/18(火) 12:01:25.44 ID:uKvnOfYH
>>323
解りづらいかも知れないので追加
叔父が被相続人です。

325 :無責任な名無しさん:2015/08/19(水) 16:24:28.15 ID:sguYvf6i
ない

326 :無責任な名無しさん:2015/08/20(木) 07:41:01.27 ID:D/eXNRQq
>>325
それを聞いて安心した。
何しろ戸籍謄本には、養子縁組先の女子の
兄弟が7人も居たからね。

また、参考まで。
別な人を家督相続人に指定し、同日に養子縁組を
協議離縁と書いてあった。何があったのか。

327 :無責任な名無しさん:2015/08/20(木) 11:31:56.18 ID:zURoCOoD
私名義の金庫に10年前亡くなった父が金貨を入れていたのが判明。亡くなった折には知っておらず贈与税の申告はなし。兄弟が他にいますが 分ける為引き出した方がよいでしょうか。私名義と主張して金庫を放置しておきたいのですが
。高齢の母がおり、次の相続で申告すればよいのですか?

328 :無責任な名無しさん:2015/08/20(木) 13:03:59.22 ID:sFc5v1eJ
>>327
もう時効だとおもうが、万が一不法行為に該当したとしてもあと10年放置すればあらゆる意味で時効
税務署に気づかれれば税はくる

329 :無責任な名無しさん:2015/08/20(木) 15:33:54.74 ID:zURoCOoD
>>328 レスをありがとうございます
贈与を証明する資料はないため貸金庫から動かすと母の隠し財産と見なされるのかなと思い、そのままにしておきます。母に長生きさせるよう気をつけます。

330 :無責任な名無しさん:2015/08/20(木) 16:37:37.34 ID:C+j+VkMy
相続について相談をさせて下さい。
去年に父が亡くなり協議書も調い 相続が終わったと思っていました。
しかし、父は相当数の書画骨董などを所有しておりましたのを思い出したのです。
協議書には書いておりません。その場合 今から要求しても良いのでしょうか?
二人姉妹です

331 :無責任な名無しさん:2015/08/22(土) 01:22:21.49 ID:1H/oo5Eu
お願いします。

数年前に父が無くなったのですが、兄弟が遺産分割協議に応じなくて困っています。
私、弟(ヤクザ)、妹、弟の四兄弟ですが、父は弟の近くに住んでおり、私はヤクザの弟とはほとんど連絡を取っていない状態でした。
父も同じで、別の家庭を築いた為、行き来はありませんでした。
弟に遺産の内容を文書にして示せと言っているのですが、全く出してきません。

先日、5月に妹と、4番目の弟は遺産内容の目録部分が白紙状態の紙を渡され、
サインしろと命じられてサインし、遺産内容が分からないままハンコを押さされています。

私に関しては連絡が取れるにも拘らず、「行方不明扱いにして相続する」と言っていたそうです。

私がそれに激怒して電話を掛け、その後、弟の代理人と称する千葉市の法律事務所の弁護士から届いた手紙を元に電話で弁護士と話をしたのですが、
「私はヤクザの弁護はしない、私はお兄さんへの連絡を頼まれただけで遺産分割協議は任されていない」
という話でした。

手紙の内容は、弁護士事務所所属の弁護士名で、弟の代理人と記載があり、1182万円の固定資産評価額の土地と、2件の生命保険836万円が判明している、
が、長年弟が父を養ってきたのと、年間20万円ほどの固定資産税を払っているので遺産放棄しろという内容です。

ここまでの通達を行って、自分は関係無いと言えるものなのでしょうか?
遺産内容も自分が調べたものでは無く、弟が言ったものをそのまま提示しているだけだと言っています。

不動産からの家賃収入が十数万円あり、年間20万円ほどの固定資産税は賄える状況です。
その家賃収入も分割すべき遺産です。
また、不動産は隠していると思われ、まだほかに土地がこの数倍はあると思われます。

このヤクザの弟は妹と4番目の弟に遺産内容を大したものは無いと嘘をついてハンコを押させています。

この行為は尊像の欠格自由にはならないのでしょうか?

332 :無責任な名無しさん:2015/08/22(土) 12:05:53.34 ID:1H/oo5Eu
相続の欠格事由

333 :無責任な名無しさん:2015/08/23(日) 00:04:48.27 ID:pjoMmYYm
>>331
まぁ、ヤクザについた弁護士ってのはヤクザお抱えの人なんだろうね

ハンコを押した二人はもっと慎重になるべきだったでしょ。
役所にいって土地の名寄を取ればお父さんの土地は全て分かるし、近隣の金融機関に照会かけて調べてから押すべきだっただろうね
あなたはこんなとこ書いてないで早めに自分の弁護士を立てたほうが良さそうだ
それこそ文書の偽造とか何でもやられそう

近くに住んでた弟が介護してたのではないの?
ヤクザはシャシャリ出てきただけ?

あと、長女次女とかそういう書き方しないと文が分かりづらいよ

334 :無責任な名無しさん:2015/08/23(日) 22:12:18.04 ID:eeluCn2K
弁護士自身が合法ヤクザ
弁護士がきたら
これわすれるな。

335 :無責任な名無しさん:2015/08/24(月) 09:08:50.87 ID:6bsmvjfc
弁護士ってのはトラブルに介入して上前ハネる商売だからな

336 :無責任な名無しさん:2015/08/24(月) 09:10:36.80 ID:6bsmvjfc
社会正義とか全然眼中にない
場合によっては依頼人の利益も考えない
どうやったら手間を掛けずにたくさん上前ハネられるかだけひたすら考えてる連中

337 :無責任な名無しさん:2015/08/24(月) 15:56:47.44 ID:xoYj8nIP
お願いします
両親健在、その子供3人

銀行の預金保障1千万までに法改正した時期に
@父親2千万 (他に父名義不動産3千万相当あり)
A母親2千万 
と預金を名義を分けて現在に至るのですが

父親が死亡した場合
相続税の課税対象にAも含まれるのでしょうか?

338 :無責任な名無しさん:2015/08/25(火) 20:14:44.00 ID:g4Lr2KSk
お願いします!!

夫婦には子供はいません。それぞれ兄弟がいます。

妻が半年前、夫が先月亡くなった場合。妻の貯金の相続人は、妻の兄弟のみという事でよろしいですか??

339 :無責任な名無しさん:2015/08/25(火) 21:11:04.83 ID:ijdd49IC
>>338
違う

まず妻の死亡により、妻の貯金の3/4を夫 1/4を妻の兄弟が相続する。

そして夫の死亡により、夫の貯金全てと
上記の妻の貯金の3/4(を相続する権利)は
全て夫の兄弟が相続する。

結局、妻の兄弟は、妻の貯金の1/4しか相続できない。
死亡した順番が逆なら、もちろん結果も逆。

340 :無責任な名無しさん:2015/08/25(火) 21:25:58.75 ID:g4Lr2KSk
>>339
ご親切に教えていただきありがとうございました!!

341 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 07:52:37.33 ID:Gf2gXwH2
通り一辺の答えしか出来ないスレか

342 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 09:00:28.88 ID:L79poNuZ
一次相続これからだけど二次相続今からワイコー

343 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 14:27:19.67 ID:BTTzZrrh
相続が発生してから6年も過ぎてしまいました
相続人は4人、そのうち1人が被相続人と同居した事もあり
相続財産の詳細を一切、明らかにしません

いくつかの銀行の口座に分けて保管している事の他、
いわゆるタンス貯金で、金庫の中にもお金を入れています
それらの合計金額は相続税の控除額を大きく上回るであろう事だけは教えてもらいました。

相続税の時効が過ぎる前に、相続税を支払うべきだと思いますが
相続財産がいくらなのか、金庫にいくら入っているのかも含めて
強制力を持って詳細を開示させる方法はありますか

344 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 15:18:50.71 ID:p4y8rlsm
どなたか>>337をお願いします

345 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 16:05:58.50 ID:Ahjox35V
>>343
ない
君が相続人ならその証明を持って銀行に残高証明あるいは取引明細を請求することはできるし
銀行は応じる

346 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 17:22:12.07 ID:BTTzZrrh
>>345
問題は金庫の中の現金なんですが・・・

347 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 20:55:27.73 ID:2BNDCn19
>>337
「名義預金」でググれ。

348 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 22:23:32.39 ID:paLkUzUq
>>343
ほっとけば?
相続性の税務調査の率は3割位だったはず。
相続税は死亡届けだしたら自動的に税務署に連絡行くようになってて
それをもとに徹底的に調査されるから
6年もすぎてたらもうこないよ。
申告期限から5年で時効
悪質なのは7年で時効だからな。

349 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 23:19:43.53 ID:BTTzZrrh
相続税の時効が過ぎて、さぁこれで安心だと思い大金を動かすとどうなるでしょうか

350 :無責任な名無しさん:2015/08/26(水) 23:58:30.55 ID:fulHeRvI
他の相続人達にマイナスしかないと嘘をついて自分が相続するから印鑑証明をくれと言ってるけどみんなくれません。1年たちますが税務署から自動車税の請求がきました。いつまでほったらかして大丈夫ですか?

351 :無責任な名無しさん:2015/08/27(木) 00:11:36.92 ID:62Vx223b
差し押さえられて終わりだよ
幼稚園児並みの脳みそしてるな

352 :無責任な名無しさん:2015/08/27(木) 00:40:35.17 ID:WVMaEYEw
>>351
ところが誰もまだ相続できてないので1年以上も差し押さえに来ませ〜〜ん。相続できてないのに自動車税も払ってないのに1年以上も乗れてま〜〜す

353 :無責任な名無しさん:2015/08/27(木) 00:59:00.02 ID:m6RZUC0i
生前贈与がある場合は遺留分を請求しても生前贈与が考慮されて遺留分は0になりますか?

354 :無責任な名無しさん:2015/08/27(木) 11:53:41.53 ID:T0GpX2cm
>>352
2年で差し押さえられた身内います
税金関係は役所も把握していて問い合わせたから即リスト出してくれるよ
貴方が忘れた頃にやってくるのかもね

355 :アチャコ:2015/08/27(木) 23:28:28.91 ID:51MXvDF/
遺産相続で困っています。
事故で母が亡くなり、父が一人になりました。
県外に住んでいましたが、父と兄妹から、戻ってくるように言われました。
職がないから無理だと断ったのですが、母がやっていた会社を継げばいいと言われ、押しに負けて戻りました。
ところが亡き母の会社は意外に儲かっており、母が個人的に残した遺産も会社で運用されていて、その遺産がないと会社がまわらない状態でした。
それを知った家族から、やっぱり出て行け、遺産は渡さないと言われています。
実は母の死はけっこう前で、すでに期限ギリギリです。
私は会社も辞め、父と同居中ですが、その家からも出て行けと言われています。
私はどうすればいいのでしょうか?
私の年齢的に、もはやロクな再就職はありません。
困り果てています。

356 :無責任な名無しさん:2015/08/27(木) 23:43:07.45 ID:9YXP2y/v
ハロワに行け馬鹿

357 :無責任な名無しさん:2015/08/28(金) 09:05:15.69 ID:xAHtqhPz
ネタで書いてると思うが、生活板の方が食いつきがいいんじゃないか?

358 :アチャコ:2015/08/29(土) 07:51:06.93 ID:p+SOj8RN
ネタと言われてしまいましたか。。。
違うのですけど。
それほど私が馬鹿ってことですね

359 :無責任な名無しさん:2015/08/30(日) 04:41:04.08 ID:mvTARmTh
>>358
つうか、バカすぎるだろ
あなたの遺産の取り分は決まってるのだから、会社が潰れようが相続するだけだろ
会社が運用してるとか一切関係無い

360 :無責任な名無しさん:2015/08/30(日) 09:57:32.84 ID:oG0qKWI3
>>327
父の相続財産として分けるべき
>>328
時効?不法行為?バカなの?
>>330
良い
>>331
欠格にはならない。他の弁護士へどうぞ
>>337
名義が母であっても、父の預金であれば父の相続税の課税対象として扱う
>>348
嘘つくな阿呆
>>355
遺産が会社で運用されているっていう状況が良くわからんが、結局は父兄弟と
話し合ってなんとかする以外に道はないぞ
話にならないようなら、自分の相続分だけきっちりもらって出て行くだけだろう

361 :無責任な名無しさん:2015/08/30(日) 14:55:12.34 ID:AAb9xECM
>>328
>時効?不法行為?バカなの?

時効だよ。
不動産の登記がないとかの事例でないかぎり時効。
偉そうに適当なこと言うな

362 :無責任な名無しさん:2015/08/30(日) 15:14:06.65 ID:AAb9xECM
>>355
あなたを追い出したいだけでしょ。
事業承継は関係ないから税金の問題でないだろ。
事業承継の問題なら、納税猶予(免除制度)があるから検索しろ。

363 :無責任な名無しさん:2015/08/30(日) 19:57:11.66 ID:oG0qKWI3
>>361
受贈者が知らなかったんだから贈与は成立し得ない
遺産について相続人間では原則として時効は成立しない
登記の有無は対抗要件であって時効の成立とは関係ない

バカは間違いを指摘されても自分がバカだと気付かないし、更に間違いを重ねるからバカなんだ

364 :無責任な名無しさん:2015/09/01(火) 00:09:06.09 ID:UvHwi4cv
>>363
なにいってんだ
税務署は登記がされた時点を時効の起算点とするぞ。
判例もある。

課税関係の証明関係の問題ってわかっていってんのか?
あほはおまえだ。

365 :無責任な名無しさん:2015/09/01(火) 02:14:20.86 ID:Au2WUZc5
税務署は定期的に登記を全て見てて、明らかに時効期間経過後の登記だったから意地でも取ったったという例だな

366 :無責任な名無しさん:2015/09/01(火) 13:02:19.08 ID:zNZK7dJ2
知ったか乙。税務所は定期的に登記のチェックするなんて頭の悪い手段はとってないよw
所有者の変動が合ったときに法務局から税務署への通知によって把握している

未登記の「贈与」が否認されるっていうのは、登記は恣意的に贈与日を遡らせることができるからだし、
その他の事情と併せて贈与が成立していないor租税回避目的だと認定されるだけで登記が時効の起算点に
なる訳ではない。
他方、「相続」は死亡という事実によって生じる権利の移転であり相続の日を動かすことはできないから
未登記でも否認されることはない。

367 :無責任な名無しさん:2015/09/01(火) 23:44:20.05 ID:UvHwi4cv
>>366
おまえさ元の質問読んでこいよ。
納税者有利に判断するとどうなるか考えろカス。

368 :無責任な名無しさん:2015/09/02(水) 06:56:36.60 ID:+XXig2Lv
おまえこそ自分のボケ回答読み直してこい阿呆

369 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 00:35:02.56 ID:/n9B437t
父方祖母の生前贈与、遺産についてお願いします。

祖父は10年以上前に亡くなってます。我が家構成は父、母、長男、次男、長女私、次女の6人家族。
父家族は、長男(5年前に亡くなっていて、今は叔母、子二人)、父次男64、長女妹(夫婦共にに亡くなっていて子一人)

祖父は家業があったが長男に大学に行かせ、好きな仕事をさせ、帰ってくるのは正月のみで、祖父母の世話は全て次男の父。
父は中学校卒業と共に家業を手伝い始めるが、結婚した28までは給料はなかったそう。
祖母家に事務所や祖母所有のアパートがあったため、私家族は半同居、祖父が亡くなる少し前引っ越し。
12年前祖父が亡くなるや否や、長男だからアパート所有、家業の経営、祖母の資産管理全てすると主張。祖母も同意。祖母は叔母の言いなり。
ですが実質父が経営管理、祖母の世話も両親が引き続き行う。5年前叔父が死去すると葬式の当日、叔母が後見人になると主張し、その日のうちに祖母はサイン。
経営管理は引き続き父だが、アパート収入、祖母資産は叔母が管理している模様。祖母は遠方に住んでいる為月に二日のみ祖母の世話。後は毎日両親が世話。

今日妹より電話があり、叔母より連絡があり祖母が私と妹だけに生前贈与を行いたい。他の家族には内緒にしてくれと連絡があったとのこと。祖母はよくしてくれている私達に亡くなる前にきちんとあげたことを確認したいとのこと。
嬉しいですが両親を差し置いて受け取るのも気が引けるし、何よりも血のつながりのない叔母がきっと自分にも遺産が入るように説得していることは火を見るより明らか。
妹と私は両親にこの件を話すつもりです。今後父に有利になるようにするにはどのような策をとればいいですか?

370 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 08:43:51.85 ID:WKLyehiT
叔母を◯すしかないな

371 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 11:17:08.80 ID:LKNt5N2M
>>369
きちんと弁護士を立てましょう

第三者の丁寧な説明で祖母を動かしましょう
あと、お父さん自身が動かないことにはどうにもならないのでそちらの説得はあなたがやってみては

無料法律相談もあるよ

372 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 11:54:16.62 ID:/n9B437t
ID変わっていると思いますが>>369です。

>>371やっぱりそれしかないですよね。話に行く決意が固まりました。ありがとうございました。

373 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 16:59:45.38 ID:IM7mNm3A
登記申請で被相続人の死亡時の住所は必要ですか。
死亡は昭和59年です。
戸籍謄本は出生時から、死亡除籍まであります。
除籍謄本に載っているのは住んでいた住所ではなく
死亡した日時と市までしか書いていませんでした。

374 :無責任な名無しさん:2015/09/03(木) 17:54:46.19 ID:ZmeP+wOH
住所証明は虚無人名義の登記防止のためにつける
登記官は、相続人がちゃんと実在するかどうかはチェックするが、
前の登記の名義人である被相続人がちゃんと住所があるかどうかは知ったことではない
添付不要

375 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 02:07:25.64 ID:3dOozCTc
必要だよ嘘吐きくん

376 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 07:09:07.78 ID:4z8jJre7
>>373
被相続人と、登記簿上の所有者が同一かどうかを確認するために
死亡時の住所が確認できるものは必要。

住民票除票や除附票が添付できない場合は
それなりの方法がある。

377 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 07:53:57.88 ID:MnYhrhfJ
373ですが回答ありがとうございます。

登記事項証明書の所有者の住所と被相続人の
除籍謄本の本籍は一致します。
しかし、住んでいた住所は違います。当然死亡時
の住所も本籍でありません。
この場合でも死亡時住所は必要ですか。

378 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 09:08:37.12 ID:A0mfBzAt
要らない要らない

早くやっちゃいなさい

379 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 12:05:45.13 ID:LzlvXFwy
>>374は間違い
でも本籍地と登記上の住所の記載が一致してるなら、結論としては死亡時住所の証明は原則不要
法務局に聞けばいいのに

380 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 16:17:09.86 ID:MnYhrhfJ
377ですが回答ありがとうございます。
ここは勉強になりますね。

いよいよ初めての相続登記にトライ。
申請総合ソフトでやってみますが今年中に
終わるだろうか。登記官にとって、えらい迷惑な
ことだろうが、しばらく付き合ってもらうことにします。

381 :無責任な名無しさん:2015/09/04(金) 16:57:23.70 ID:LzlvXFwy
あんなうんこソフトわざわざ導入したのかよw
紙申請の方がずっと楽なのに

382 :無責任な名無しさん:2015/09/05(土) 22:20:54.96 ID:ForUrQBo
>>368
煽るだけの能なしはだまってろよ、な?

383 :無責任な名無しさん:2015/09/06(日) 09:57:50.63 ID:ijMoU2Ku
鏡とお薬置いておきますね

384 :無責任な名無しさん:2015/09/06(日) 19:39:37.24 ID:vHljmSxq
いつも同じ二人で仲良くやりあってんだな

385 :無責任な名無しさん:2015/09/06(日) 20:16:26.21 ID:Vp0y0SmY
例えば5千万の財産があって全て生前贈与されてしまったら他の法廷相続人は遺留分の請求も出来ないのでしょうか?

386 :無責任な名無しさん:2015/09/06(日) 22:15:52.42 ID:XLwRd5s8
いつ、誰に贈与したのかがポイント

民法
第1029条  第1項
遺留分は、被相続人が相続開始の時において有した財産の価額に
その贈与した財産の価額を加えた額から債務の全額を控除して、これを算定する。

第1030条  贈与は、相続開始前の一年間にしたものに限り、前条の規定によりその価額を算入する。
当事者双方が遺留分権利者に損害を加えることを知って贈与をしたときは、一年前の日より前にしたものについても、同様とする。

第903条  第1項
共同相続人中に、被相続人から、遺贈を受け、又は婚姻若しくは養子縁組のため若しくは生計の資本として贈与を受けた者があるときは、
被相続人が相続開始の時において有した財産の価額にその贈与の価額を加えたものを相続財産とみなし、前三条の規定により算定した相続分の中からその遺贈又は贈与の価額を控除した残額をもってその者の相続分とする。

387 :無責任な名無しさん:2015/09/07(月) 20:35:48.50 ID:jIvtE8zE
903条が素人には難しいように思った。
基本的に相続開始一年前より前に生前贈与された分は遺留侵害とは言えないのかな。それはそれでなかなか厳しい法律だと感じた

388 :無責任な名無しさん:2015/09/07(月) 21:40:04.97 ID:CuxN7eKO
ちがうよ

389 :無責任な名無しさん:2015/09/07(月) 22:10:26.68 ID:vUsYbIcz
まず生前贈与の相手は共同相続人になる人間なのかどうなのか

390 :無責任な名無しさん:2015/09/10(木) 00:19:38.44 ID:oMqnlIyN
宮迫

391 :無責任な名無しさん:2015/09/11(金) 11:03:40.24 ID:oIeTxibh
こんにちは、相続について全くの無知なので質問させていただきます。
私の家は父が他界しており、母と、姉が2人、私、弟と五人家族です。
うちは自営業をしており、父が亡くなったあとは全て母のものとなっています。
相続に対しかかる税対策だと思うのですが、どこかの保険(名前はわからない)で、一定の額を20年ほど私から納めれば、私に遺産が入る、と母に言われ、半ば強引に契約することになりました。
このことについて、姉弟合わせて四人もいるのに私だけということ、あまり詳しい話はせずいきなり聞かされたということから、言い方は悪いですが騙されているのかな…と、思いまして、
この相続の方法のメリット、デメリットなどを教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。

392 :無責任な名無しさん:2015/09/11(金) 15:01:20.11 ID:oIeTxibh
391です、解決しました、失礼致しました

393 :無責任な名無しさん:2015/09/11(金) 17:34:17.20 ID:J2u0PDIN
詐欺だったのか、あんたの勘違いだったのかぐらい書いていけよ
と思うね

394 :無責任な名無しさん:2015/09/15(火) 09:24:34.28 ID:lahA16yb
>>392
今後の参考のために解決への経緯を教えていただけますか?

395 :無責任な名無しさん:2015/09/15(火) 15:29:39.67 ID:SL79PET6
すみません。
オレオレ詐欺のようなものだったみたいです。

396 :無責任な名無しさん:2015/09/16(水) 10:21:00.57 ID:ZEI0UxHl
保険屋の詐欺?

397 :無責任な名無しさん:2015/09/16(水) 15:09:02.21 ID:jWAuodaR
実家の相続で、自分で購入した家電や家具についての質問ですが、お願いします。
父既に他界。姉妹で姉の私が母と同居しています。
財産は実家の不動産くらいなのですが、口頭でですが、母亡き後は、実家を売却して姉妹で半分づつ分ける事になっています。
その場合、母がお金をだした家具家電は姉妹で分けたり、売却したりするのは問題ないのですが、10数年に渡って自分で購入してきた家具家電は領収書など無くても、自分で引き取る事はできるのでしょうか。

398 :無責任な名無しさん:2015/09/16(水) 23:07:14.74 ID:xBu59qod
いいんじゃないの

どうせ素人仕事なんだし

399 :無責任な名無しさん:2015/09/16(水) 23:44:08.69 ID:Do2uQoSg
>>397
揉めなければ領収書も何もいらないが妹が納得しない可能性があるなら
領収書がなくても母親に一筆書いてもらったらいいのでは
これは私の物でなく○○の物なので相続財産でないと

400 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 00:17:22.47 ID:42MSaMYx
>>399
ありがとうございます。母に頼んでみます。領収書などは1、2年保管の後捨ててしまうので、こんな事なら金額の大きいものだけでも、取っておけば良かったですね…。

401 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 08:39:04.42 ID:62rIcQVE
父が亡くなって相続が発生したのですが、
自宅不動産のほかに、結構広い父名義の私道がありました。
市役所で固定資産価格の証明書を貰って来たら、
現状地目「公衆用道路」となっており、価格「非課税 ただし宅地価格1u○万」とあります。
これは、財産評価としては相続税の対象とならないけれど、
登録免許税を払ってもらうために価格をつけてるよ、という意味で合ってますか?

402 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 09:08:28.92 ID:v4oVaM6o
あってないけど結果そうなる

403 :401:2015/09/17(木) 11:18:22.90 ID:62rIcQVE
ええと、結局、相続税の計算としては、遺産額としてカウントしないという事でよろしいでしょうか?
これをカウントすると、基礎控除を超えてしまうので申告が必要になってしまうのです。

404 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 19:15:52.37 ID:jaKX+knn
よろしくない
固定資産税の課税上公衆用道路で非課税であっても、袋小路の私道なんかだと相続税の課税評価では0にならんこともあるよ
税務署行って聞いてこい

405 :401:2015/09/17(木) 22:17:14.61 ID:62rIcQVE
ありがとうございます、税務署に行ってみます

406 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 22:28:35.07 ID:eqnGlfhK
>>401
不特定多数がつかう通りぬけ私道は課税されない。
通りねけできないような隣接する家屋の居住者が使うようなのは、
面積x特定路線価x30%
特定路線価は税務署にいってつけてもらう。

路線価図を使う場合は、
路線価x面積x30%
でだいたいでる
路線価は検索したらじぶんで調べられる。

特定路線価のほうが一般的に安い。

407 :無責任な名無しさん:2015/09/17(木) 22:33:39.26 ID:GWgKY4BQ
相続について伺いたい
父60代 年金生活 マイルドな長男教
母60代 同上   公平
長男(兄) 30代 大学院修士まで行ってからリーマン 年収は教えてこないが大企業にいる
次男(俺) 20代 専門卒 正社員の工員 年収350位

先日母が重い病に倒れたんですよ
で、病院に行ったら無事手術成功
それはよかったんですが、今後も治療が必要と
クソ兄がそれなら、と親父に100万ほどの現金が入ってるような封筒を渡したんです
親父は退職金とかを兄の勧めに従って投資とかに回してるらしく
キャッシュが少なくこういう時の金はありがたかったみたいで遠慮もせず
「悪いなー」って受け取りました
するとクソ兄、「来年もう100万あげる。寄与分として算定して、遺産分配の時に実家の土地建物を僕にくれればいいよ」
とか抜かしてるんです
親父も親父で「わかった」とか返答
わかったじゃねえよと

確かに実家は田舎だし建物はもう築何十年だから土地だけならそんなもんだろうけど、
なんで母が大変な時にそんな話になるのかと
大体キヨブンって何だ、と聞いたら相続の時の計算方法で
今回の場合該当するんだとバカにしたような表情

実家は普通に共有にはできないもんなんですかね?

408 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 00:05:44.86 ID:HFSB6/fM
>>407
土地建物の名義が父、父死亡後の話という前提で
厳密に寄与分ということであれば、兄が父の財産に寄与したのは200万なので
父親がやるといったところで兄が土地家屋全部をもらえるわけではない
あなたがゴネれば協議はまとまらず、解決しようと思えば家庭裁判所に申し立てて家庭裁判所が決めることになる

しかし実際問題として父親の意思が土地建物は兄に遺す、というなら寄与分の問題じゃなく
遺言にそう書く、あるいは兄がそう書くように持っていくのでは
どちらの場合でも土地建物が全てもらえないわけではないが半々で共有というわけには行かない

409 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 01:39:43.86 ID:QSN+jVtS
ごねて分筆になって、面倒になった兄から金を貰って手を引く
ってとこが落としどころかもな

410 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 10:14:05.63 ID:yapvjDK+
>>407
ほんきでむかついたなら悪徳弁護士に相談の一択
採算むしでてっていてきにつぶせ

411 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 10:16:40.79 ID:rgN1VyCO
なぁ親を抱き込まないと不利やでー

412 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 11:25:38.45 ID:WLUwkrtt
合理的な兄に愚かな弟って感じだなw
兄には親が困ってるときにぽんっと200万の現金を出せる甲斐性があるし、
その見返りとして相続のときに同程度の価値の実家が欲しいっていうのは
全く不当でもなんでもない。
まあ大変な時にそんな話をって感情はわからんでもないが、父も合理的な
性格なら別に気にするようなことでもないだろ

遺言で実家は全部兄にって書かれたら全部兄のもの。
ゴネたところ価額賠償で終わり。
分筆とか共有とか上の阿呆どもが言ってるようなことにはならない

413 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 12:22:07.20 ID:LLMotGY1
父が亡くなり家土地農地の名義変更になりますが、自分でできますか?

414 :無責任な名無しさん:2015/09/18(金) 21:39:59.49 ID:QSN+jVtS
>>412
レス欲しくて必死なのも分かるが、嘘はダメだろ

415 :無責任な名無しさん:2015/09/19(土) 20:37:21.47 ID:8cnK4zcP
>>414
カス低学歴は引っ込んでろよw
俺様は明治ロー卒だぞw

416 :無責任な名無しさん:2015/09/19(土) 20:39:29.70 ID:bI+hrECl
>>407
まだ見てるかわからないが、君の兄が大学院まで行っていて君が専門学校までとなると
お兄さんの多くかかった分の学費が特別受益として認められる可能性があるぞ
上手くいけばという前提がつくが200万帳消しどころか君の取り分が増える

417 :無責任な名無しさん:2015/09/19(土) 20:42:28.66 ID:bI+hrECl
明治ローってこの間繋がってた女に問題漏らしたアホがいたあそこかい


釣れますか?

418 :無責任な名無しさん:2015/09/20(日) 09:03:49.10 ID:2VL4jYfw
>>415
多少のネタはあっても、ここは法律板だから嘘はダメだ

419 :無責任な名無しさん:2015/09/20(日) 11:48:47.22 ID:xRiijQCv
412に嘘はない

420 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 02:19:42.76 ID:qcyX86qL
法律板のうんこスレだからなんでもええよw

421 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 06:11:07.67 ID:Qv8dtDkB
遺産相続で相手側が全取りだから遺留分請求をすることになったんだけど、する側ってすごい不利なんだな。
まず遺産の全財産が相手側の自由自在。隠すことが容易でこちらが調べるのは実質不可能。
預金は主だった銀行に確認して一つ見つけることが出来たんだけど、相手側は忘れていたで終了。
そもそも遺書の立会人?と相手側についている執行人が同一人物で、こちらが遺留分請求をすることになったら
弁護士立ててきて弁護士とのやり取りだけ。
調停申し立てて第1回に遺産の預金の漏れを指摘して目録自体が信用できないから第三者に執行人を依頼して
もう一度目録を作り直して欲しいことと、今後もし何かが出てきたらその分の遺産は遺留分ではなく全額こちらにくれと吹っかけた。
それなのに弁護士は漏れは依頼人に確認します。
この調停は遺留分請求の話なので全額とかそういうものは別の話になります。だってよ。
つまりそれは別件で裁判を起こせって事か?と聞いたらそうだとよ。
そもそも相手側が10,年前に一軒家を建てているけど、そのローンは?頭金は?
遺産も土地・建物・預金だけでなく郵便貯金と株券が目録に入ってない。
株は塩漬けにしていたはずなのにな。預金も複数の銀行に分けていたし、郵貯も貯金しているはずなのにな。
郵貯の金はどこ行ったのだろう?

422 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 06:24:14.74 ID:Qv8dtDkB
で、第2回の調停があってこちらが見つけた預金口座については、弁護士から漏れがありました。
記入しておきました。新しい目録はこちらです。だけで謝罪すらなし。
依頼人はこのことについて何か言ってなかったか聞いてもなにもないだとよ。
それでこちら側も覚悟を決めて弁護士を入れたんだけど、遺留分請求だぜ?
こちらによほどのことがない限り、普通にもらえるはずなのにまずは遺産の確定の裁判をすることになった。
遺産相続は地獄だけど遺書の内容がおかしいし納得できないし仕方ない。

423 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 07:51:47.92 ID:BcuCamiA
そのための遺言だからねえ。
日本は遺留分制度があるだけ外された法定相続人に優しいと思いなさい
遺言に名前がなきゃ一切もらえない国の方が多い

424 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 11:29:03.56 ID:lYPY1K27
まあこのクソうざい長文見ると、
亡き被相続人が>>421-422に遺産を1円も残したくなかった理由が
よく分かる。

425 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 21:29:38.76 ID:km/tZTTC
>>421紅茶王の遺産は20億はあると見ているらしいけど裁判所は3億辺りと認定したりとかだからなぁ。税務署が徹底的に調べるのと違って何だか適当な気がする。
俺は父との相続関連の会話は極力ICレコーダーで録音してる

426 :無責任な名無しさん:2015/09/21(月) 22:53:33.31 ID:9m2mHbPd
紅茶の人ってワイドショーで法律勉強に時間を費やして婚期を逃したとか言ってたけど
弁護士雇ってないのか。それで認定が800万とかにされたんじゃ時間も金も大損だわ

427 :無責任な名無しさん:2015/09/22(火) 21:24:55.65 ID:JtdMh/C9
紅茶の話、知らなかった
ググって知ったよ

428 :無責任な名無しさん:2015/09/22(火) 21:28:12.34 ID:pnm4WsSr
遺産範囲の確定訴訟のような民事訴訟では、裁判所は当事者が提出した証拠に基づいてしか判断できない
裁判所が適当なのではなく、証拠を集められない当事者が無能なのだよ

429 :無責任な名無しさん:2015/09/22(火) 21:31:39.65 ID:BeiBDHZn
だから税務署に調べてもらうのが一番確実。

430 :無責任な名無しさん:2015/09/22(火) 21:40:15.82 ID:ptHpvXqy
紅茶王が亡くなったのは婚外子判決前だろうから
遺産分割が確定してなければ新法適用なのかな
少し得したか

431 :無責任な名無しさん:2015/09/22(火) 22:16:36.28 ID:BOGw4GW1
>>429
税務署はどう調べてくれるの?

432 :無責任な名無しさん:2015/09/23(水) 12:30:39.04 ID:hCl42PCT
紅茶王の件は弁護士費用等で既に5000万かかっているとテレビで言ってた。民事訴訟ってとんでもなくお金がかかるなってビックリした

433 :無責任な名無しさん:2015/09/23(水) 17:57:02.12 ID:iOxVk+gS
裁判所が遺産を3億と認めて588万円。
遺留分の金額だろうから遺留分前でも法律にのっとった場合は25分の1しか遺産に対する権利は無いのか。
どんだけ子供がいるんだって話だな。

434 :無責任な名無しさん:2015/09/24(木) 19:34:54.50 ID:shAz+8zP
父親の資産が3億ほどあるのですが、相続税を納めるためのお金はどうすればいいのでしょうか?
自分の貯金ではとても足りません。
10カ月以内に納めないと課徴金も取られると聞いたのですが、親の預金は凍結されるそうで解除されるのは
間に合うのでしょうか?

435 :無責任な名無しさん:2015/09/24(木) 19:38:58.17 ID:wwkvneXq
相続でもめないのなら余裕で間に合う

436 :無責任な名無しさん:2015/09/24(木) 21:53:38.37 ID:V7io+PCf
ウド

437 :無責任な名無しさん:2015/09/25(金) 20:51:14.44 ID:yGN6senE
>>435
ありがとうございました。

438 :無責任な名無しさん:2015/09/25(金) 22:29:55.66 ID:EG7V06K9
>>437
相談料5万円

439 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 00:06:14.31 ID:YwZXbd+g
認知症の母の介護して2人暮らしで、何も面倒もみてくれない兄弟がいます
母名義の預金が200万円あるのですが、兄弟はそれを知りません
もし急死した場合、このままだと兄弟でわけることになるのですか?
それとも兄弟はこの預金の存在を知らないので亡くなった場合でも知られずにすみますか?

もし、兄弟にこの預金を少しでもあげたくないと思う場合、母名義から変更して自分名義で預金しといたほうがいいのでしょうか。
アドバイスお願いします。

440 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 02:20:42.33 ID:A9rAczVa
隠し財産が判明したら遺産分割協議は最初からやり直し

441 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 09:14:05.21 ID:bAXtuMHI
>>439
毎月同じぐらいの額を引き出して、もし相続開始後に兄弟がなんか言ってきたら
母が使った生活費だと言い張ればいい
>>440
最初からやり直しは例外

442 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 12:12:27.55 ID:9mgvvuef
相続発生後、相続人ならだれでも預金の有無は簡単に調べることができる

お母さんの認知症の程度が問題
あげたくない、とだれが思っているのかが問題
あなたなら窃盗犯になる

443 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 12:51:07.75 ID:qEBejJOH
>>442
どうやって調べるの?

444 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 15:56:37.77 ID:Uz04oeci
>>443
相続人であることがわかる必要な戸籍を持参すれば、
ほとんどの銀行や信金は、どの支店で尋ねても
その場で全店検索ができるから、口座の有無や残高はわかる。

ゆうちょだけは、郵便局で手続きして、書面で照会。
回答まで2週間ぐらい。

いずれにしろ、調べるのは、
金融機関を回る手間さえ惜しまなければ
難しくないし、誰にでもできる。

445 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 18:32:36.03 ID:qEBejJOH
>>444
詳しくありがとう
通帳もないネットバンキングだと見落しそうで怖いね

446 :無責任な名無しさん:2015/09/27(日) 21:49:39.42 ID:bAXtuMHI
履歴を調べて出金がわかったところで、同居の子が母から任された・母の生活費にあてたって言えば
それが著しく逸脱した額でもない限り通っちゃうんだよね

447 :無責任な名無しさん:2015/09/28(月) 01:45:29.96 ID:0nyrFswU
長文失礼します
不動産処分に対する質問です
祖父が死に祖母とその子供2人(私の母と母の弟)が財産を相続しました
その後相続した土地にアパートを建てローンの問題で母屋を祖母と同居している母の弟名義にしました
アパートは祖母名義です

この度母屋・アパートを含む相続した土地全てを売却することになりました
その場合、母の相続した権利はあるのでしょうか?
アパートを建てるとき母には名義変更等の相談は一切ありませんでした

アドバイスお願いします

448 :無責任な名無しさん:2015/09/28(月) 02:35:09.71 ID:rgm3PXNr
>>447
そのまんま土地4分の1が母の持分

449 :439:2015/09/28(月) 04:27:23.15 ID:X8JBl7LK
>>441 >>442
皆様いろいろなご意見忙しいなかありがとうございました。
参考にさせていただきます

450 :無責任な名無しさん:2015/09/29(火) 18:36:11.27 ID:hoQmLXYR
>遺産相続で相手側が全取りだから遺留分請求をすることになったんだけど、する側ってすごい不利なんだな。
まず遺産の全財産が相手側の自由自在。隠すことが容易でこちらが調べるのは実質不可能。

普段から親の面倒をみたりご機嫌を取っておけって事だ。
仕事と思えばつらくない。

451 :無責任な名無しさん:2015/09/30(水) 01:36:37.24 ID:BhDxgAsM
親の資産を当てにする奴ってあほなの?
俺の親もかなりの資産家で資産は20億くらいあるみたいだが、
俺は一銭もいらん。
むしろ親が死ぬ前に親孝行して、これまで育ててくれた分を返してやりたい

452 :無責任な名無しさん:2015/09/30(水) 02:00:54.42 ID:B8upUSG2
そんな立派なかたが深夜に2ちゃんすか?
へえ(笑)

453 :無責任な名無しさん:2015/10/01(木) 10:57:11.27 ID:WSJfjXWT
>>452
ほんと立派だな
おまえも見習え

454 :無責任な名無しさん:2015/10/01(木) 17:54:01.79 ID:zYh/+BBS
立派だけど法律相談関係ないな

455 :無責任な名無しさん:2015/10/02(金) 12:27:45.83 ID:0Nn3se9i
相続人は私と弟です。
私は親と住んでいたのでそのままその土地にいるのですが、私の家を残して残りの土地(畑含む)を売ろうとしています。
当然弟と半分ずつの相続になると思いますが、弟はその気が無いのか、土地の管理は全くやりません。
畑などかなりの広さがあり、この管理にかなりの金や時間を使っていますが、この状態でも弟から相続放棄の意思がない以上相続は1/2でしょうか?

456 :無責任な名無しさん:2015/10/02(金) 16:34:46.93 ID:ii6Q8+aJ
>>455
土地はどのようにわけるかあなたと弟さんの話し合いができていないなら勝手に好きな部分を半分弟さんが売ることはできません

457 :無責任な名無しさん:2015/10/02(金) 16:35:56.70 ID:ii6Q8+aJ
もちろん弟さんの権利は1/2です。
でも土地を分けるのか、どのように分けるのか、あるいは共有とするのかは話し合わないと決まりません。

458 :無責任な名無しさん:2015/10/03(土) 19:56:18.31 ID:scmD78xR
相続開始時点で共有になっているのだから、話し合って合意しないと共有のまま
共有だから管理にかかった費用は請求できるし、1年以上費用を支払わないなら強制的に買い取れる

459 :無責任な名無しさん:2015/10/03(土) 23:43:15.48 ID:CumBMdyt
>>451
親に資産が無い奴が言えるセリフ

460 :無責任な名無しさん:2015/10/04(日) 01:24:01.37 ID:KLFC8aA5
ローンが残っている家というのは、相続においてはプラスの財産と
みなされるのでしょうか?

461 :無責任な名無しさん:2015/10/04(日) 10:38:23.59 ID:4LAZ1YSn
ローンが残っている不動産であろうと、
純粋な不動産価格(土地・建物)=プラスの財産、と
ローン残額=マイナスの財産、は別々に考えないと。

仮に不動産価格2000万円、ローン残額100万円なら
トータルで1900万円のプラスだろ。

462 :460:2015/10/05(月) 22:26:26.32 ID:lAssDc2u
>>461
なるほど、落ち着いて考えればおっしゃる通りですね。
どうもありがとうございます。

463 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 00:37:05.92 ID:0v4hJOxp
住宅ローンは団信により弁済される予定の家あり
その家を売るとしたら二千万ぐらいか?しかし売る予定はなし
貯金は少し(数十万?)
負債は一千万程度

これが今分かってる死亡した父親の財産
母親は存命→上記の家に住み、相続は単純承認の予定
自分は息子で、収入は波があり、年間では二百〜四百の間くらいの低収入
自分の貯金は五百万ほど
自分は単純承認か放棄かで迷ってます

464 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 00:50:41.40 ID:4ffmJeOd
一応注意として父が亡くなって相続人が母と子1人のときに
第一順位である子が相続放棄をしたら、はじめから子がいない扱いになって
第二順位の直系尊属に三分の一渡る
直系尊属がいないときは第三順位の兄弟姉妹に四分の一渡る
ことになって揉める原因になるからな

465 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 02:27:35.93 ID:CUwQpzZ4
質問です
父が亡くなり、相続人は母、子供たち(姉、私、弟)です。

母が大変気難しい人で、昔から家族は言いなりとなっています。
母は縁起の悪いことには関わりたくない、考えたくない人です。

前に父の預金を解約したいと思い、銀行から「遺産分割協議書」を取り寄せたのですが、
母が「縁起が悪いから書きたくない」とゴネて先に進まなくなりました。
相続人の印鑑証明発行も子供たちは可能ですが、母だけ無理な状況です。
(その話をするとヒステリックになって、一切聞き入れてもらえない)

人に相談して、後見制度というものを知り、母は姉と2人暮らしなので、
姉を後見人にして話を進めていましたが、後見人になってからもなかなか
面倒なようで、姉に「どうして私がこんなことやらないといけないのか?今2人で
生活しているだけでも、精神的にキツイのに」と拒否されてしまいました。

それ以降、他にいい方法が見つからず、先に進んでいません。
今月からマイナンバー制度が導入されて、番号の無い人の預金が国に取られてしまう
ということを知って、少し慌てています。

母が関わることなく、父の預金を解約する方法はあるのでしょうか?
母は「縁起が悪いことは関わりたくないから、勝手に自分たちだけでやれ」と
言っています。
ちなみにどれだけ縁起が悪いことを嫌っているかというと
父が自宅で病死したので、救急車を呼んだあと、警察と検死医が来た時や、
葬儀も一切立ち会わなかった。
仏滅には電話は一切でない。出掛けない。

キャッシュカードがあれば、すぐに引き出せたのですが、カードは作っていません。
長文で、申し訳ありません。回答よろしくお願い致します。

466 :463:2015/10/07(水) 03:36:43.83 ID:hMSLkpaq
>>464
ありがとうございます。そこなんですが、父親の兄弟がいるので、
その兄弟が父の残した財産を損得含めて欲しがるかどうか。
そこら辺尋ねたりするのも面倒なので自分が母親と共に単純承認して
しまおうかとも考えています。

467 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 06:00:29.95 ID:laQEqC7w
>>465
100パーセント無理です。

「番号の無い人の預金が国に取られてしまう」
国に取られるしかないのです。諦めましょう。

468 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 12:15:01.31 ID:Pct6XLh2
>>465
国に取られるなんて、よくそんなデマを信じてるな。あたま大丈夫か心配になるレベル
姉を後見人にしても相続に関して母の代理はできないから、後見申立てすると第三者の後見人つけられる可能性が高い
第三者の後見人がつけば母の関与なんざ一切不要だから、父預金の解約は容易。費用はかかるけどな
>>466
兄弟が欲しがらなくても、負債を負わないために放棄する手間をかけさせることになるのはわかってるのかい
母や兄弟のことなんか知らねえって言うのでない限り君が放棄する選択肢はあり得ない

469 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 13:04:23.73 ID:laQEqC7w
>>465
国に取られるし解約は無理

470 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 13:12:06.90 ID:nNUqCjYb
おれなら「何も書いてないから縁起悪くないよ」といって白紙委任状にサインさせる
あとは好きに文書いてちゃっちゃと手続きしておわり

471 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 13:21:10.14 ID:laQEqC7w
>>470
それは後でお前が地獄を見る

472 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 13:26:12.14 ID:nNUqCjYb
なんで?
縁起悪いこと全部引き受けるから委任状書いて、じゃだめなの?

473 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 13:59:05.96 ID:laQEqC7w
>>472
悪魔がきたと逆効果になりまったく信用されない

474 :466:2015/10/07(水) 14:45:23.69 ID:IgDsrUyG
>>468
そうですね。やはり手続きはかなり大変ですもんね。
そんな事はさせられない。
腹が決まりました。ありがとうございました。

475 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 15:51:20.84 ID:CUwQpzZ4
皆さま、回答ありがとうございます。
分からないことだらけなので、初歩的なことでも判断がつかず、
相談させて頂いております。

やっぱり母抜きでは解約は難しいのですね。
委任状も考えたのですが、とにかく書類にサインするのを凄く嫌がります。
これも拒否されました。説明不足ですみません。

口座のお金が動くかどうか気になり、引き出しは出来なくても預け入れは
出来るのではないかとATMで1万円を入金しようとしましたが、
銀行の窓口で「父が死んだ」ことを告げているので、口座は凍結していました。

第三者の後見人…そういうのがあるのですね。調べてみます。
母は統合失調症で4年前に3か月ほど入院しているので、精神疾患を理由に
書類署名拒否を理由に何か出来そうです。
委任状を断られたのが3年前なので、もう一度頼んでみます。難しそうですが…

父の口座を解約したら、そのお金は子供たちで分けようということは
全く考えておらず、縁起が悪いからという理由で保険に入っていない母が
万一入院した時のことを考えてとっておくつもりです。

476 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 17:06:03.98 ID:Pct6XLh2
自分で調べるのはやめた方がいいよ。またアホな情報に騙されるから
弁護士か司法書士のところへ相談に行きなさい。一部で良ければ預金を受け取ることも可能だから。

477 :無責任な名無しさん:2015/10/07(水) 19:07:15.11 ID:laQEqC7w
>>475
書類にサインしないしっかりした親なら、諦めた方がいい。
親のために使うなら親がおかしくなってからでいいのでは

478 :475:2015/10/07(水) 20:59:13.13 ID:CUwQpzZ4
>>476
いくら費用がかかるのか不安ですが、お金が全額戻らないより良いと思うので、
姉弟にも相談してみます。有難うございました。

>>477
どんな事を言っても母には受け入れてもらえず、
子供たちで「入院でもしたら、本人不在で手続きをしよう」と話し合ったのが
4年前のことでした。母は70歳を過ぎてますが、相変わらず元気です。

母が倒れるまで、または死ぬまではこのままでいいかな?と思っていたのですが、
マイナンバー制度で父の預金が心配になってここで相談することにしました。
姉弟とこれから先のことを相談して、専門の方のところを訪ねてみることにします。
回答どうも有難うございました。

私はこれで消えます。皆様、有難うございました。

479 :無責任な名無しさん:2015/10/08(木) 12:27:34.76 ID:+kK3GQLj
実例

被相続人の相続人は3名。
相続額は相続税が発生する以上の額
税法上の資産の評価額の内訳は金融機関の現金が3割、不動産が1割、未公開株式が6割。
相続人の内1名が弁護士を通して未公開株式の全てを取得希望でそれ以外は却下と他の相続人2名に通達。
他の相続人の内2名が各自に弁護士に相談。
両弁護士曰くまずは家裁に申し立てで調停がベスト、それでも2年ぐらい必要と同意見。
実際は他の相続人の内1名が自分で相続に関する法律と判例を調べて弁護士のアドバイスを却下して家裁に申し立てする前に有る事をしてそれから家裁に申し立て。
結果期間は有る事で4か月の家裁で5か月の計9か月で未公開株式の全ての取得を望んでいた相続人以外は現金で評価額の3/8づつ取得で成立。

つまるところ弁護士は法の専門家で有っても相続の専門家で無い。

480 :無責任な名無しさん:2015/10/08(木) 22:06:18.44 ID:XQDjpinR
もう一つ言ったら税金の専門家でも不動産の専門家でも企業の専門家でもない。

481 :無責任な名無しさん:2015/10/08(木) 23:59:44.06 ID:dJXOnJFX
早く着手金が欲しいからな。

482 :無責任な名無しさん:2015/10/09(金) 10:59:12.76 ID:GVJDNde8
>>433
検索すると子供が5、6人らしいな
そうすると遺言書があれば3億円で588万円となるのも分かる
婚外子の判決が出たから実際には1000万ちょっともらえるのかも

7万とか1億とか開きがあるのは株式や不動産の評価や、生前贈与の有無あたりで揉めていたのではないだろうか

テレビでは若作りおばさんに都合の悪いことは言わなかったから分からんが、これ遺言書があるとするなら完全に故人の意思だよねえ
だからこそ余計に感情的になるのかもしれん
弁護士に食い物にされたなと思った

483 :無責任な名無しさん:2015/10/10(土) 16:45:06.54 ID:OatAjd61
>>482
財産を調べるのが税務署ではなく裁判所だからなぁ。20億はあると見込んでいるみたいだが裁判所は数億程度の認定だったみたいだね。
水面下での生前贈与とかがあると裁判所で把握するのは難しいのだろうね。

484 :無責任な名無しさん:2015/10/10(土) 22:05:33.20 ID:Q0RW9d/K
会社を経営してると思ったより財産がないこともあるからなぁ

485 :無責任な名無しさん:2015/10/11(日) 09:38:32.31 ID:2iDCVDWi
裁判所が財産を調べるなんていうのはド素人の妄想。当事者の提出した資料に基づいて判断を下すだけ
例えば会社の株について評価額の異なる複数の評価方法があった場合に、どの方法を採用するかは裁判所の判断だけど
そもそも株が相続財産であることについては当事者が資料を出せなければ無いものとするしかない

486 :無責任な名無しさん:2015/10/11(日) 12:13:15.43 ID:4jnpaFsh
それなら、当事者が実際の財産よりうんと低い額で提出すればお得だね!

487 :無責任な名無しさん:2015/10/11(日) 13:09:07.19 ID:AS34lN4u
お前は何を言ってるんだ

488 :無責任な名無しさん:2015/10/11(日) 15:45:10.18 ID:zHL6U/po
つまりおばさんの方がそれだけの証拠を提出できなかったってことですね

489 :無責任な名無しさん:2015/10/11(日) 16:55:55.42 ID:SnLGgMqQ
>財産を調べるのが税務署ではなく裁判所だからなぁ。
>裁判所が財産を調べるなんていうのはド素人の妄想。
この表現自体が適切で無い。
調停や裁判で裁判所が資産を調べるって事は無い。
相続人の誰かが申し立てして裁判所が必要と判断した時に命令を出すだけ。
妄想と言うか未経験や想像でアドバイスしている。

490 :無責任な名無しさん:2015/10/12(月) 20:06:45.80 ID:NWjdUZkK
養子の相続についての質問です。
父と母が子供を望んだにも関わらずに中々子供が出来ずに、35年程前に姉を養子として迎え入れました。
その5年ほど後に、一度は諦めていた子の私が生まれました。

私が生まれたからといって、父と母は養子の姉に対して態度を冷たくするような事はありませんでしたし
私と平等に愛情を注いでくれたと思います。

その姉ですが今から15年ほど前に結婚し、ほぼ同時期に精神病を患ったようです。
「まともに愛情を受けずに育った事により精神病を患った」と言うのが姉の主張の大筋のようで、
ここ5年ほどは実家に顔を見せることはおろか、連絡すらしてこなかったようです。

その姉から(正確には姉の旦那から)先日、「養子離縁届」と
「精神科の主治医が言うには養父母と縁を切るのが最良であると言われた。これからは姉夫婦とその子供だけで生きていきたいので縁を切ってくれないか」
という旨の手紙が送られてきました。

父と母は「5年も音沙汰無しな上にそこまで言うならもうしょうがないだろう」と離縁届にサインする気でいます。
その事については父と母と同意見なので特に異論はないのですが

1.一度養子縁組となった子が離縁した場合、相続権は残るのか?
2.仮に相続権が残る場合は相続させない方法はないのか?

という事がお聞きしたいです。
私個人としては姉は嫌いではないですが、約5年間音信不通で、連絡が来たかと思えば一方的に「縁を切りたい」というような
人間に遺産は相続してほしくないというのも本音ではあります。

長文で申し訳ありませんがどなたか回答をお願い致します。

491 :無責任な名無しさん:2015/10/12(月) 20:49:07.22 ID:IdVSCoHk
いつもの2人の戦いが始まるかと思ってたが
新しい質問がきて安心した

492 :無責任な名無しさん:2015/10/12(月) 21:02:30.63 ID:/uK8/QUe
>>490
ほっといて大丈夫


ほっときなさい

493 :無責任な名無しさん:2015/10/12(月) 22:43:01.02 ID:Ywq0UY2l
>>490
相続権はなくなる。

494 :無責任な名無しさん:2015/10/12(月) 23:29:09.47 ID:DTe54Q14
>そもそも株が相続財産であることについては当事者が資料を出せなければ無いものとするしかない

そんな馬鹿な事は発生しない。

495 :無責任な名無しさん:2015/10/13(火) 09:58:11.67 ID:ynm42NpR
5年間音沙汰がなくても実の子ならそんな冷たいことするだろうか
お姉さんが精神を患うのも無理もないかも

496 :無責任な名無しさん:2015/10/13(火) 13:10:19.22 ID:Oinou9GL
>>490
養子の姉はもちろん、その子も相続権はなくなるので心配ない
>>494
現実にあることでも自分が知らないだけで馬鹿な事だと言い放つのは愚かの極みw
株なら非上場株式や借名取引、株以外でも金銭、無記名債券や動産が相続財産か否かでもめるなんてありふれてるのに
このお馬鹿さんは裁判所が調べてくれるとでも思ってるのかしらん

497 :490:2015/10/13(火) 21:02:07.66 ID:Bg/eNvwY
皆様、回答ありがとうございました。

後出し情報になってしまいますが、まだ姉の病状が比較的軽く父母と連絡が取れていた頃に
深夜でも早朝でも構わず恨み言のような相談を電話やメールを送ってきて、それら全てに真摯に対応していたようでした。
その他にも姉の病気の看病のために義兄が休職をせざるをえなくなり、収入が無くなり「生活が苦しい」と言われた時にも100万円を手渡しし
毎月3万円程の仕送りを送り、姉からの連絡が途絶えた後も心配し、連絡を取ろうと定期的に電話やメールをしていたようです(全て無視されたようですが)

そこまでやっても離縁したいというのが本人の希望ならばしょうがないだろう、というのが父と母の気持ちだと思います。
(先日送られてきた手紙には今月中に離縁届の返送がなければ家庭裁判所にて法的手段をとる事も検討しているとの一文もありました)


それと、このまま離縁届にサインをして返送をした場合、姉が「離縁届にサインしたという事はやましい事があると言うことを認めた」と考え
「幼少の頃から虐待されたため精神病を患った」と訴えてきた場合(姉の性格と話を聞く限りだと実際にやりそうな気がします)裁判等で不利になる可能性はあるのでしょうか?

これ以上姉に振り回される両親の姿を見たくはないので、可能なら先手を打って金輪際姉とは関わりあいにならないようにしておきたいと考えています。
ややスレ違いかつ追加で質問で申し訳ないのですがどなたか分かる方がいましたら回答をお願いいたします。
スレ違いでしたら、該当スレ等がありましたらそちらに誘導していただけると有難いです。

498 :無責任な名無しさん:2015/10/13(火) 21:42:50.69 ID:lsYHZnkY
ないない。気にすんな

499 :無責任な名無しさん:2015/10/14(水) 17:58:07.23 ID:v9WOUj2y
496
ばっかだなあ、税務署が黙ってないってw

500 :無責任な名無しさん:2015/10/14(水) 18:13:05.19 ID:cpSx4z/p
被相続人 父
相続人 長男、次男

申告時に二人とも税務署に行く必要ありますか?
また、二人とも税務署に呼ばれることはありますか?

501 :無責任な名無しさん:2015/10/14(水) 18:13:57.69 ID:vUmxtbS2
税務署が黙ってないw 馬鹿の一つ憶えのように税務署を持ち出す奴がいるよねww
日本の税務署がどんだけ暇で都合良く動いてくれると思ってるんだろう
遺産総額が相続税の課税対象にならない相続でも税金使って調べてくれるのかな

502 :無責任な名無しさん:2015/10/14(水) 22:00:54.43 ID:+Wue4bR6
父死亡、母および子存命。
母一人のみ単純承認で、子および第二順位と第三順位は放棄。
父名義で購入の住宅ローンの残りあり。
ここで問題が。子がローンの連帯保証人になっている場合、子が放棄しても、
相続とは別に子にローンの支払い義務はやはりあるでしょうか?

503 :無責任な名無しさん:2015/10/15(木) 00:26:15.32 ID:hocYD2sS
もちろん。連帯保証債務は子自らが負った債務なんだから相続関係ないやん

504 :無責任な名無しさん:2015/10/15(木) 00:44:03.56 ID:1BxcM7+o
税務署言ってんの一人だとおもってるのかなぁ?
妄想ってこわいよね。

505 :502:2015/10/15(木) 00:46:24.97 ID:mu6eTWRr
>>503
そうすると、ローンは放棄する項目には含められず、支払い方法を
考えなければならないということになりますね。
ありがとうございました。

506 :無責任な名無しさん:2015/10/15(木) 12:42:42.51 ID:bEuKSz5q
>>497
一応聞くけど、特別養子縁組では無いんだよね?

507 :無責任な名無しさん:2015/10/15(木) 18:25:31.33 ID:1aqDHHz8
>>504
「馬鹿の一つ憶えのように税務署を持ち出す奴がいる」という言い回しを「税務署言ってんの(は特定の)一人」
と捉える方がヘンだけどな。心当たりがあるからそう思ってしまうんじゃないかw
一人だろうが数人だろうが馬鹿なのは変わらんし、何も具体的な反論はできないようだからどうでもいいわ

508 :無責任な名無しさん:2015/10/16(金) 11:29:00.91 ID:DAqdVMzT
>>507
>心当たりがあるからそう思ってしまうんじゃないかw
ココらへんが妄想なんだよなw

どうしてひとりじゃないのに
「バカの一つ覚えみたいに」って表現になるんですか?
お前は何人を想定してて、どれとどれが同じ人間だと妄想してるの?

509 :無責任な名無しさん:2015/10/16(金) 12:32:53.95 ID:7Qj5jNCP
一人だろうが数人だろうが馬鹿なのは変わらんし、何も具体的な反論はできないようだからどうでもいいわ

510 :無責任な名無しさん:2015/10/16(金) 18:46:48.63 ID:LCUV9Fy9
501
そんなはした金で資産を隠す事なんて無いってw

511 :無責任な名無しさん:2015/10/16(金) 19:29:39.37 ID:7Qj5jNCP
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな
統計みればどんだけそのはした金で争う奴が多いか明らかなのに、馬鹿には読めないんだろう

512 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 15:26:41.74 ID:g58zBlkq
簡単に言うと、

父  母
娘@ 娘A

の四人兄弟がいて、父は「遺産をすべて娘@にやる」と言って、
母は「すべて娘Aにやる」と言って、父が10年前に先に死にました。

10年前の時点で遺産争いをしてたら娘@の物になっただろうけど、
娘Aが遺産に固執しているのを知っていたため、何もしなかったら、その通り、
全額、娘Aの物になった。

それはあんまりだ、ということで、私達(遺言者からは孫にあたる。娘@を母に持つ姉妹)が
ネットで調べて、「最低、“遺留分”というのは娘@でももらえるはず」と言い、請求したら
もらえることになったが、父が持っていた遺産のおよそ 1/100になった。
向こうは優雅に暮らしているが、こっちは貧乏のどん底でいつもその日暮らしをしている。
重みは全て、私に降りかかっている。

「父の遺言は10年経ってもう無効だから、全額私のもの。母の分の遺産から遺留分 1/4 だけは分ける」
というのが、娘Aの言い分だ。法的には問題ないのだろうが、父と母の意志を両方尊重するなら
全額を提示した上で、1/2 にすべきじゃないか?どう思いますか。

513 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 17:20:37.16 ID:oW/6hhZv
「貧乏のどん底でいつもその日暮らし」というが、それは自分達の責任。

遺産がないから貧乏?
遺産がないから頭が悪い?
遺産がないから給与が安い?

全ての責任を遺産を貰い損ねたことのせいにしている。
もし、遺産を貰ってたとしても、無駄に使い切って今と同じ生活してると思うよ。

514 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 19:50:29.68 ID:g58zBlkq
もらわなかったのはうちの母なんで。
分からないならもういいです。

515 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 22:19:31.28 ID:HUvhOB1b
>>514

簡単に言うと、の意味がわからないよ。

普通そこは貴方から見て、
祖父・祖母・子A(貴方の母)・子Bと書かなきゃ。
で、四人兄弟ってどういうこと?

貴方の母が祖父亡き後何もしなかったのが原因で貴方が苦労しているというのなら、
相続人の立場でもない貴方は愚かな母を見限って家を出るなり母を無視して暮らせば良いのでは?

516 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 22:38:25.24 ID:xhOT1yE2
父: 60代 年収XXXX万(大手企業を定年後、いわゆる子会社の役員やってる)
母: 60代 専業主婦 0万
俺: 30代独身 会社員

・父の年収が高いので、母のクレジットカード1回払い枠が凄いことになってます
 数枚のカードを合計するとXXX万
 リボ払い枠0、キャッシング枠0
・母のクレジットカードには、保証人等の設定はありません
・母に持病があり、時々入院しています
・資産は全て父名義です。

質問
今後、母が余命宣告されるような事態になった場合
母に心置きなく爆買いしてもらったり、
病院の部屋も最上級のものにしてもらったりして、
クレジットカード枠を使いきってもらい、借金もろとも旅立ってもらうとします。
親父と俺が相続拒否すれば、クレジットカードの支払いは誰も払わなくていいということでしょうか?
もしそうであれば、余命宣告されたときに相続財産の無い人は、爆買いしまくりでモラルハザードってことでしょうか?

517 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 22:46:51.14 ID:wlEcuIkv
相続人の1人が、被相続人と同居していた場合
他の相続人をだしぬく汚い手を使うとしたら
どんな事がありえますか?

518 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 22:49:24.84 ID:0YTxjhVs
>>516
なぜ収入のない人にそのようなカードがあるのか詳しく

519 :無責任な名無しさん:2015/10/17(土) 23:39:43.10 ID:lvqTM2Go
>>517
生きてるうちにギャンブルや整形をして使いきってしまう

520 :無責任な名無しさん:2015/10/18(日) 00:41:59.54 ID:kN7oRuC0
>>518
専業主婦の場合、リボ払い、キャッシングは無理だけど
1回払い枠は、カード1枚ごとに30万から50万くらい普通につく。
夫の勤め先を書く欄はあるけど、保証人とかではない。

母はデパートのクレジットカードを複数持っていて
10万くらいする服やバッグを買うこともあるので、
(派手好きとかではなく、年齢相応のもの)
デパート的にはお得意様で
長年使ってることもあって、1回払い枠が年々増枠されている、ということもあるのかと。

そうしたカードを複数枚もってるので、1回払い枠の合計が凄いことになってる。

521 :無責任な名無しさん:2015/10/18(日) 01:04:34.72 ID:ZXczgLxg
>>517
店出して潰してを繰り返す

墓たてる

522 :無責任な名無しさん:2015/10/19(月) 23:21:33.72 ID:R8Yqz0xT
>>509
数人ならバカの一つ覚えなんて表現の正当性どうやって示してもらえるんでしょうか????
妄想はげし過ぎのバカすぎ

523 :無責任な名無しさん:2015/10/19(月) 23:51:28.69 ID:R8Yqz0xT
うんこはうまい
お前らが何と言おうと
これ妄想

524 :無責任な名無しさん:2015/10/20(火) 01:59:40.43 ID:IfOwQk8h
>>522
まぁ、自分が嫌いな発言は全て同一人物なんでしょ?
あほすぎ。

525 :無責任な名無しさん:2015/10/20(火) 22:17:54.23 ID:Y5O0vkSA
孫(姉の子供)に沢山生前贈与してしまうと他の兄弟は遺留品侵害にはならないのでしょうか?

526 :無責任な名無しさん:2015/10/21(水) 04:31:01.69 ID:Se1Z5H3B
>>525
贈与と相続は別物
心置きなくあげなさい
   

527 :無責任な名無しさん:2015/10/21(水) 08:58:38.15 ID:v3muToIg
相続発生直前の贈与でも?

528 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 00:09:24.04 ID:BS8YNwXG
>>527
相続開始から数年前の贈与は一旦相続として扱われて相続税が発生とかだったよね。けど相続開始数年以内だからと贈与が無効で他の法廷相続人と分割の対象になるわけではなく、あくまで相続税の対象となるだけと理解している
一般的には相続税より贈与税の方が高いけど贈与ではなく相続として扱う意味がよくわからない

529 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 04:06:08.53 ID:z9iWsfiJ
自分は放棄するんですが、家族の他に単純承認する人がいます。
被相続人の口座は現在凍結してますが、
放棄する人の放棄の手続きが完了する前に、承認する人が解約するなら、
放棄人が何もタッチしなければ大丈夫でしょうか(相続したことに
なったりしないでしょうか)?

530 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 06:30:12.39 ID:QV8rVOzP
>>528
民法1030条、1031条を読んだことがあるかい?

531 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 13:56:10.40 ID:e9KUoGug
>>530
六法全書読め!
で終わったらこのスレの意味がないのさw

わかりやすく簡潔に説明しておくれでないかい?

532 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 15:45:14.83 ID:QV8rVOzP
質問者はともかく、回答するヤツは法律ぐらいチェックして欲しいな。

はしょって説明すると、相続開始1年前までに行われた贈与は
遺留分減殺請求の対象になるって話。

贈与者と受贈者の双方が遺留分権利者に損害を与えることを知って
行われた贈与は、1年以上前に行われたものでも減殺請求の対象になる。

533 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 20:17:15.35 ID:QVNin5i5
>>532
つまり、相続開始の1年と1日前なら対象にならないわけか

534 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 20:20:28.49 ID:7O/JsJTA
>>533
たぶん金額によっては法廷闘争に移行します

535 :無責任な名無しさん:2015/10/22(木) 22:28:29.53 ID:BS8YNwXG
>>532

> 贈与者受贈者双方が遺留分権利者に損害を与えることを知って
行われた贈与は1年以上前に行われたものでも減殺請求の対象になる→これ、例えば遺産総額約1億5千として1億3千を生前贈与で誰かに渡すと慰留分侵害と主張出来る理屈に。けど1億3千の生前贈与を証明するのが案外難しそう。競馬ってスッたと言われたらさ

536 :無責任な名無しさん:2015/10/23(金) 20:07:15.79 ID:gc9ZqYmY
馬鹿の考え休むに似たり

537 :無責任な名無しさん:2015/10/24(土) 01:10:06.56 ID:6zurHQsz
遺留分減殺請求って過去何年も遡ることが可能かと思ってた。

>遺留分権利者に損害を与えることを知って行われた贈与

これは証明が難しいだろうし、生前贈与について考えを改めさせられるな。

538 :無責任な名無しさん:2015/10/24(土) 09:20:06.60 ID:u9NlAQo3
現実に、1億とか多額の金を表立って生前贈与なんて形で他人に渡すことはないからな
相続人に対する贈与であれば特別受益で悪意の証明はしなくて済むことも多い
だいたい自分の財産を自由に処分すること及び死亡した場合の残余財産の帰属先を決定することは
個人の自由であるべきで、それを法律で歪めるのは戦前の家制度の名残

539 :無責任な名無しさん:2015/10/25(日) 05:31:12.11 ID:8XQYJfNu
要するに生前贈与って財産を沢山渡したい人に渡せて、慰留分すらも渡したくない人には極力少ない金額しか財産が渡らない制度なような。

540 :無責任な名無しさん:2015/10/25(日) 21:40:26.44 ID:3HeTOfao
生前贈与は国にたくさん税金を支払いたい人のための制度です

541 :無責任な名無しさん:2015/10/27(火) 22:25:01.08 ID:G82ED13i
贈与税は日本一高い税金
これ豆な
誰にもいうなよ

まぁでも教育資金の一括贈与で相続財産を効率よく減らす制度なんてあるがな

>>528
そんなの簡単
贈与税のほうが税率高いのに
死亡悟ってあえて贈与するのは
租税回避の手段につかわれてる可能性が高いから
当然贈与税の非課税は適用されなくなる

542 :無責任な名無しさん:2015/10/28(水) 10:22:59.89 ID:ociH/S1w
教育資金云々って一人につき1500万円迄だよね
孫がいっぱいいればいいのかw

543 :無責任な名無しさん:2015/10/28(水) 15:41:54.88 ID:xFfX9T96
知ったかがよく言いたがるけど、教育資金で使い切れなかった分には贈与税の税率かかるし、便利に節税できるような制度じゃないんだよね

544 :無責任な名無しさん:2015/10/29(木) 11:05:14.32 ID:6wkmx8yc
>>543
kwsk

545 :無責任な名無しさん:2015/10/29(木) 22:16:17.75 ID:NTumc6KS
生前贈与は他の法定相続人から貸付だと主張されて返還を要求される事もあるから贈与契約書が必要ってネットで見た。それを弁護士に相談したら貸付と主張する側が貸付と言える証拠が必要だからとの事。なかなか難しい話ではあるね

546 :無責任な名無しさん:2015/10/29(木) 22:36:18.25 ID:yUCdRqWO
俺が子供の頃にギャンブルの放蕩を理由として母と離婚した父親が、介護を必要とする祖父と同居してるんだが、祖父の貯金を好き勝手に使ってるようだ。数千万円はあるはず。

もちろん俺には今のところ相続で関係のある話ではない。とは言え、あのバカらしい放蕩を止める方法は、ないものなんだろうか?

本来なら叔母が動くべきなんだが病弱なので、法廷闘争が出来るとは思えないんだよなあ。

547 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 07:26:43.43 ID:vhujcIh7
単なる横領だから刑事告訴やな
ま、親族だから相手にされないだろうが

548 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 09:06:03.57 ID:Cvlqefx9
親族間の遺産横領は刑事にはならない

549 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 09:08:06.84 ID:U9E/6uIZ
まだ遺産ではない

550 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 09:26:57.42 ID:Cvlqefx9
親族間の財産横領は刑事にはならない

551 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 09:43:30.27 ID:U9E/6uIZ
ぶっぶー
なりえる

552 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 10:35:08.47 ID:MIldL1DB
>>546
準禁治産者に認定させれば自由にお金が使えなくなるんで法廷まで行かない
微妙にスレチ?

553 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 11:15:17.38 ID:al8IlxC2
>>546
介護のために生活ができなくなり、生活費に補填するために
非介護者の年金を自由に使うってのはよく聞く

554 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 11:23:27.26 ID:2Byehfn6
>>552
禁治産制度は無くなって、成年後見人制度になってなかったっけ?

>>553
もともととっくに定年退職してて、年金でほそぼそと生きていたらしいが、祖父と介護を理由として同居しだしてから、いきなり羽振りが良くなってる。
理由ははっきりしすぎてるんだよな。

555 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 13:35:06.07 ID:9yzRjUxR
後見制度になって10数年経つのにいまだに禁治産とか言う馬鹿がいるのかよw
祖父が認知症等でわけわからんのを好きにしてるなら後見開始すれば父親は何もできなくなるのでいいと思うが、
祖父が分かった上で好きにさせてるならそれは祖父の自由だからなあ
祖父がしっかりしてて、止めたいと思ってるならおまえさんが委任を受けて代理人として動けばいいだけの話
印鑑とカードの暗証番号変えるだけで何もできないだろ?

556 :無責任な名無しさん:2015/10/30(金) 23:52:03.47 ID:8vKlDza/
状況
・父は20年前、母は今年亡くなりました。
父が亡くなったときは相続の申告手続きをせず土地建物は父名義のまま、預金類の解約をしたのみです。
今回母が亡くなり父名義の土地建物の分も含めて相続の手続きをすることになりました。
・相続人は私と兄の二人です。
・相続財産は父名義の土地建物2000万円、母名義の預金7000万円です。

問題点
・兄が母から多額の生前贈与を受けていました、無申告で贈与税は払っていません。
15年ほど前から昨年まで受け取っており、総額で5000万円程になります。
・また13年前に兄が2000万円のマンション(兄名義)を購入していますが、どうもその購入資金も
母に出してもらっていたらしいです。
(通帳の履歴を見ると母が出してると思いますが兄は自分で出したと言い張っています)

質問・疑問
・兄が受け取った生前贈与(無申告)の5000万円とマンションの購入資金2000万円は特別受益として、
私が優先的に母の遺産の内7000万円を相続する権利があるのでしょうか?
・母が亡くなる前3年以内に、兄は2000万円を無申告で母から贈与を受けていました。
今回の相続税の申告する際に、相続額に2000万円は含まれると思いますが、この部分について
贈与税を払う必要がありますか?それともありませんか?
・兄が受けた生前贈与を税務署が見つけた場合、半額以上を納税する必要があると思いますが
そうなると私が特別受益として主張する金額も減ってしまうのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

557 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 06:25:02.76 ID:1xue4PpL
>>555
バカにする割にアイディア丸パクリとかw
現代っ子乙!!

558 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 09:47:19.44 ID:wj2uWRTJ
準禁治産に認定って言うのがアイディア?
さすがアイディアマンw すげえよおっさんww

559 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 14:15:16.84 ID:kt4TQ7Nm
余所でやれ

560 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 14:28:28.39 ID:9ISod63E
おっさんも相手にするなよ
若者は普段バカにされてる反動でバカやるんだからスルーしてやれ

561 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 14:37:38.24 ID:kt4TQ7Nm
次の方どーぞー

562 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 20:47:04.56 ID:8wdCZG6S
若者にオリジナリティを求めるなよ。
彼らは自分の意見を持たないように育てられてるかわいそうな人種なんだよ。
オッサンの頃とは時代が違う。

563 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 23:00:30.49 ID:if509XMY
相続関係者

自分:父方祖父から見て孫
父方祖父:故人 今回の問題の発端
父方祖母:すでに故人
父(次男):祖父母の次男
母(義理の娘):
父方叔父(長男):すでに故人、独身だったので財産は父方祖父が相続
父方叔父(次男):独身、祖父母が死去するまで同居
父方叔母(長女):離婚、子あり、精神病につき動向不明

8月に祖父が死去しました。遺産は現金、有価証券1000万+不動産7000万の額面どよそ8000万ほどです。
何度も父に警告したものの叔父が丸め込んだのか、死去する三日前に全額叔父を受け取る叔父に圧倒的有利な遺言という置き土産を残されました。
父は兄弟の状にほだされたのか丸呑みしようとしていますが、私と母は激怒しているのが現状です。
状況からすでに対等分割はあきらめていますが、遺留分の取得はあきらめていません。
叔父は親を高額な病院に入れたり(病院代は叔父が年金支出以外は全額負担、およそ3000万)、単純に祖父母に好かれていたようです。
父は大学に行かず叔父や叔母の学費を稼いだり、祖父母が体を悪くしてから毎週の休日に2時間かけて車で駆けつけて移動の面倒を見たりしたのにこの扱いはあんまりです。憎悪が湧いてきます。
父は今日はめられて遺言に印鑑を押してしまいましたが(明日無理やりにも回収させる予定です)、遺留分だけは獲得したいのですかできますか?
できなかったら叔父にあらゆる報復を考えています。

よろしくおねがいします

564 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 23:10:09.78 ID:b4gJUH6E
遺留分は相当のことがないかぎりもらえるのでは?

565 :無責任な名無しさん:2015/10/31(土) 23:58:15.10 ID:fYgKo4Ef
叔父の寄与分が相当額認められる
遺留分も500万くらいではないか?
父が遺言に印鑑おしたというのもわけわからんけど

566 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 00:07:12.45 ID:aKXoz5Lh
相続放棄に関する質問もここで良いのでしょうか?

567 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 00:13:58.70 ID:Qb3NdX+f
>>564
遺留分を放棄してなければ、遺言承諾や相続放棄しても行使可能ですよね?
>>565
病院差し引いて5000万、そのうち相続人の叔父が半分、父と叔母で各1/4が相場ですよね?
1000万を要求するつもりです。

568 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 00:15:24.12 ID:yIP70LTd
法定相続人でもない人がはっちゃけちゃうパターンだね

遺留分は置いといて
「故人の財産を誰に渡そうが故人の自由」



それと、次男同士の関係がわからん

>父(次男):祖父母の次男
>父方叔父(次男):独身、祖父母が死去するまで同居

569 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 00:21:19.02 ID:qr/lqYG2
>>566
いーよ
>>567
遺言に印鑑を押したってのは、遺言の内容を承認し遺留分を放棄する意思表示だと言われるだろうし、
裁判所コース間違いないな。それはともかく、当事者の父を差し置いてでしゃばってんじゃねえよ

570 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 00:26:45.20 ID:hpx1i8bX
先日、兄が亡くなってしまいました。
兄は仕事関係での借金が結構な額ありました。
こういった借金は相続放棄の手続きをすれば、残された家族に支払いする義務はないと聞きました。

近日、兄のアパートに残ったままの趣味関係の品(本、DVD、プラモ、フィギュアなど)や
家具などを処分(廃棄、あるいは中古屋に売却)するつもりでしたが、
財産を処分するなどした場合は自動的に法定単純承認となり、借金も相続すると聞いています。


こういった品の廃棄や売却を行った場合にも法定単純承認となり、
借金も相続する義務が発生するのか、教えて下さい。
売った分の金額に手をつけずに、故人の財産として他の預金通帳などと一緒に相続放棄すれば問題ないのでしょうか?

アパートの解約をするためにも、一時実家の方に移そうかとも思ったのですが、フィギュアが数百はあり、運ぶだけでも
結構な金額がかかるため、ブックオフ等の出張買い取りを利用しようと思ってました。

571 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 09:30:46.48 ID:z4qodLnX
>>570
手をつけたらだめ
相続扱いになる

相続財産管理人の弁護士様に数百万円支払ってください

572 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 10:07:57.36 ID:qr/lqYG2
>>570
一切何もしないのが法律的には一番安全。
ただアパートを放っておけば未払家賃が増え続けるし、親が保証人になってれば引き払わないといけないから、
家財の廃棄・売却は単純承認とみなされないのが通常だ。
もちろん売却代金は相続財産として扱って手を付けてはいけないし、個々のケースによるので絶対大丈夫とは
言えないから、借金の額と運搬保管にかかる費用、承認とみなされるリスクをどう捉えるかだな
まあ初めに書いたとおり通常は問題ないし、まともな金融系の債権者なら問題にしないと思っていいよ

相続財産管理人に数百万とか言うアホは無視な

573 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 15:28:42.65 ID:xG6kqtBZ
>>562
他人のアイディア丸パクリの上に人のやることにはケチばかりつける・・・なんだ、>>555はK国人か
ならすぐファビョるからあんまり刺激するなよ

574 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 16:51:40.65 ID:qr/lqYG2
自己紹介おつ
ゴミクズみたいな回答しか出来ないくせに、プライドばっかり高くて間違いを素直に受け入れることもできない人は大変だなあ
認知症→成年後見(禁治産じゃないよw)なんてテンプレ回答を独自のアイディアwとか良く恥ずかしくないね

575 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 20:07:25.96 ID:15NDdMes
VIPでやれ暇人

576 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 20:44:40.31 ID:j7jimht2
>>574
こんな見事なブーメランみたこと無い

これが糖質か

こいつに限らないけど、人の書き込みにケチつけてからしか発言出来ない人ってマジでカウンセリング受けた方がいいよ

577 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 20:53:49.46 ID:15NDdMes
続きはVIPで

578 :無責任な名無しさん:2015/11/01(日) 22:26:33.11 ID:qr/lqYG2
馬鹿アホ言われるような間違い、嘘吐き回答しなきゃいいだけなんだけどな
それが出来ないからって質問そっちのけで絡んでくるほんと恥ずかしい連中。まさにカス
連中って言っても何人いるんだか知らないけどw
俺の回答が間違ってれば好きなように罵倒すればいいし、もっと有益な回答ができるなら
さっさとしてやればいいのに、なんでしないのかね?
ほれ。>>555とか>>572とか、間違いがあれば好きなようにしてくれたまえ

579 :無責任な名無しさん:2015/11/02(月) 00:48:50.34 ID:tZTcdWhX
返しがワンパターンな上に粘着
更に罵倒されたがるから正にVIP向け
そんなに人生つまらなくなるものなのかwww

580 :無責任な名無しさん:2015/11/02(月) 05:02:41.24 ID:ymDDBH9M
オリジナリティがないんだから返しがワンパターンなのはしかたないかと

581 :無責任な名無しさん:2015/11/02(月) 22:49:48.71 ID:PIo77X4X
一日たっても書かれたのはくだらん煽りのみか
どうせ過去にでたらめ回答して罵倒されたのを根に持って粘着してるような連中だから所詮こんなもんだ
これからもワンパターンで馬鹿は容赦なく罵倒してやるから、その薄っぺらいプライドを守りたかったら
でしゃばって回答しないことをおすすめするよw

582 :無責任な名無しさん:2015/11/03(火) 02:18:17.23 ID:9pm5VpLr
またいつもの二人か
仲が良いんだか悪いんだか

583 :無責任な名無しさん:2015/11/03(火) 10:57:57.06 ID:cnZ4JWbk
相続放棄ってそういう個人のアルバムやほとんど価値のない趣味品や帳簿類も相続ってことになるのかね

貴金属や宝飾品じゃなきゃ代理人に言えば貰えるんじゃないかな
ゴミも含めて全部引き取るが条件だろうけど

584 :無責任な名無しさん:2015/11/03(火) 22:18:35.48 ID:x6Ysy6bn
いわゆる形見分けが経済的価値のないもの、常識的な範囲で行われたものであれば法定単純承認にあたらないとするのが裁判所の基本的な考え方
だからアルバムはまず問題ない。それ以外も大丈夫だろうが、明確で画一的な基準はないから心配なら許可をもらえ、ということ

585 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 10:28:46.67 ID:mX5CqEe5
>>581←楽しそうに見えないんだよね
でも相手をしてもらえて嬉しいから粘着してるのかもね
頭悪いからわかんないのかもしれないけど相手に恋してるんだと思うよ
素直になれよ
そうすれば幸せになれるよ
俺にレスするなよw
理由は

586 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 12:07:10.59 ID:ehKARM8i
これはキモい。ドン引き

587 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 12:16:47.79 ID:1d6POHB+
俺にも仲良しに見えるよ
でももう止めて欲しい
最後に書き込めば勝ちとか無いから

罵倒君はともかく相手方は中の人が入れ替わってるよね?
もうからかうのも止めてあげて

588 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 21:02:58.37 ID:yEWauqzB
どっちも知識は低レベルなのが悲しいよね

589 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 21:34:32.90 ID:wQk7nRJM
>>588
こういう事言う奴に限って、数学とか英語とかできない劣等生

590 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 21:50:54.73 ID:UCPeIveY
俺とお馬鹿さんどもの間にある圧倒的な知識と経験の差がわからないとはなあ
まあ馬鹿のそのまた金魚のフンみたいな連中のレベルが高いわけないんだけど、ここまでとはね
態度の悪さに反発するのは正常だけど、本気で知識レベルが同じって言ってるならマジでヤバいよ

591 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 22:26:50.55 ID:wQk7nRJM
>>590
それを英語で言ってみて

592 :無責任な名無しさん:2015/11/04(水) 23:52:59.89 ID:DFzYH5XJ
特別受益は主張したらお互いが主張のオンパレードで揉めて裁判にまで発展してしまったりするらしいね。要するにいかに実務がどうなるかを把握して挑まないとって事。ネットではなくやはり専門家に相談が必要

593 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 10:27:28.49 ID:JZFx/22a
やっぱり弁護士様にお支払いするお金をケチったらダメだよね!

594 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 10:41:47.19 ID:CYHYYLiR
弁護士にも当り外れがあるから、何人か会ってみることをお勧めします

595 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 12:14:13.36 ID:49vUfcYK
以降の質問には全部、弁護士様に相談しろ!って言えばいいな。終了。

596 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 13:43:24.26 ID:C6zXUwaj
相続した自動車の未払いのリサイクル料は被相続人の債務でしょうか?それとも相続人負担となるのでしょうか?

597 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 16:34:39.54 ID:9VLx2Fix
>>587
なぜバレたしw

そこそこ踊ってもらったしもういいかな?
お疲れさまんさ

598 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 17:36:24.88 ID:49vUfcYK
それ自分が粘着してましたって告白だと思うんだが、言っちゃって良かったのかw
ふつうにきめえって思ったんだけど

599 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 20:01:27.72 ID:W/mFqOgg
俺にとって「馬鹿」は一括りで個々の人格なんかどうでもいいのに、無意味なこと言ってるなあ
でもこの粘着君の言うことを信じるなら、馬鹿って言われてないのに絡んできてたんだよねえ。それどんなかまってちゃん?
これはマジで無理だわー。キモチワルイ。

600 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 20:05:33.74 ID:W/mFqOgg
>>596
払ってないってことは自動車リサイクル法施行前に購入した車だよね
だったら廃車の時に所有者が払う。相続した相続人の負担。

601 :無責任な名無しさん:2015/11/05(木) 20:08:19.17 ID:C6zXUwaj
>>600
まともな回答もらえてとてもラッキーTT
ありがとう

602 :無責任な名無しさん:2015/11/06(金) 00:12:36.76 ID:/k9XZSBj
>>600←馬鹿解答乙

603 :無責任な名無しさん:2015/11/06(金) 01:01:42.43 ID:bnw9GZvZ
>>596
赤の他人が払うという自由もあります。
ただし物は相続人のものになります。

604 :無責任な名無しさん:2015/11/06(金) 19:30:18.66 ID:ciIG4bED
伸びなくなった
下手に書くとバカ呼ばわりされるから?

605 :無責任な名無しさん:2015/11/06(金) 20:58:55.70 ID:LUDKbEfw
質問回答以外のレスでのびてただけたから、元はこんなもん
バカな回答するヤツが自重するわけないし、罵倒君のバカ呼ばわりも変わらんだろうから
またそのうち賑やかになるだろ

606 :無責任な名無しさん:2015/11/10(火) 11:15:01.84 ID:DHnr5LSj
この場所に依存している割にこの場所を破壊しようとする

この矛盾した行動はカウンセリング案件なのか
それとも極端に視野が狭いのか

607 :無責任な名無しさん:2015/11/10(火) 15:09:30.25 ID:aPH6moh5
ポエムはチラ裏にどうぞ

608 :無責任な名無しさん:2015/11/10(火) 23:02:23.55 ID:xmQPK2EV
依存してる人はスレが止まることに耐えられなくて無意味なポエム的書き込みしてしまうという
本人に自覚がないのがまた哀愁を誘うね

609 :無責任な名無しさん:2015/11/11(水) 08:03:42.66 ID:AJR5E7UW
土地1千万円、建物1千万円で売買した場合の
登記申請書に記載する登録免許税は、以下でよいですか?
課税価格 20,000,000円
登録免許税 350,000円

610 :無責任な名無しさん:2015/11/11(水) 09:23:38.03 ID:O1fo/A+C
スレ違いなんだが・・・・

登記申請書に記載する課税価格は
「売買価格」では無いよ。
固定資産評価証明書に記載されている評価額。

611 :無責任な名無しさん:2015/11/11(水) 13:58:44.59 ID:Z8LDUnoF
素人が不動産を個人間で売買して登記も自分でやろうなんてやめたほうがいい
悪いことは言わないから最低限司法書士をいれて、できれば仲介の不動産屋もかませるように

612 :無責任な名無しさん:2015/11/11(水) 17:39:22.89 ID:OJAnLKyo
登録免許税を売買価格ベースで申請していいなら脱税しまくれるな

613 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 15:40:02.49 ID:77agaVt+
相続放棄についての質問です

10年ほど前に亡くなった父の遺産について
父の財産は親戚一同で話し合った上で長男一人が相続することになりました
複雑な事情があり、私(長女)は敢えて相続放棄という形を取りました

最近になって長男が「父名義の土地の権利書が新たに出てきたから協議書に印をくれ」と相続人全員(母、私、弟)に言ってきました
私は過去に相続放棄手続きを終えている旨のみ伝えてあとはノータッチで無視できるでしょうか?
長男とは関わりたくありません

614 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 20:44:15.82 ID:n2eafyMS
>>613
相続放棄と言っているけど、
家庭裁判所で、相続放棄の申述をしたの?
そうであれば、相続放棄の申述受理証明を長男に送れば良い。

そうでないなら、遺産分割協議書に印鑑を押す=長男に関わる必要がある。

615 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 22:03:54.27 ID:77agaVt+
>>614
当時、家庭裁判所に申し立てをして受理されています
証明書は発行してもらえるでしょうが、該当の家庭裁判所が遠方であり長男の自宅に近いこと(心理的に近づきたくない)
郵送手配がOKであっても裁判所とやり取りをするのが嫌、今ごろになって何もわざわざ私が骨を折らなくてもいいではないかという気持ちです

先程の書き込みのあと、遺産相続放棄の申述受理証明書が本人以外でも入手可能か調べてみましたところ
関係者であれば可能であるとの説明を見つけましたので
兄には私はもう無関係なのだからそっちで勝手に調べて手続きしてくれと弟を通じて伝えてもらうことにしました

お答え下さいましてありがとうございました

616 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 22:22:11.16 ID:ID4oEVcG
十分にプラスだと判断して相続したあと、隠れた借金が出てきたら、どうなっちゃうの?

617 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 22:28:27.68 ID:flefkSPV
>>615
相続人なら請求する資格はあるけど、事件番号とかわからないと探すの面倒だからきっとまた連絡が来るよ
申述書の控えとか、受理通知書があればコピーでいいから最初から渡した方が嫌な思いしなくて済む
>>616
判断ミスを反省しつつ借金返してね

618 :無責任な名無しさん:2015/11/16(月) 22:36:38.08 ID:ID4oEVcG
>>617
自己破産しかないってことか……

619 :無責任な名無しさん:2015/11/17(火) 17:04:48.29 ID:8yfh2Etr
再転相続について教えてください

祖父が9月1日に亡くなり、祖母と長男、次男、三男が相続人です
続いて11月1日に次男が亡くなり、
私はこの次男の息子で、次男の妻=私の母との二人で
再転相続人となりました

相続の承認や放棄は、第一の相続、第二の相続のどちらにおいても
まだ誰もしておりませんが
現在、祖父名義の銀行口座が凍結されており、
祖母が困っていると聞きましたが、
こちらには祖父の相続財産に関して情報が不足しており、
凍結解除に協力してよいものか、迷っています

Q1.再転相続人として、第一相続に関する放棄や承認をする場合、
  私と母は、共同して意志表示をしなければなりませんか?
  本来父が有していた「相続を承認・放棄する権利」を代行するような印象なので、
  子と母の各人がバラバラに意思表示をしてよいものか、という疑問です。

Q2.第二相続に関して先に放棄の意思表示をした場合、
  第一相続に関しては、承認も放棄もできなくなる、と各サイトで確認しましたが、
  これは、第二の放棄をしてしまえば、第一に関して一切何もしなくてよくなる、
  つまり、今回の祖父の口座凍結解除のための手続きに関わらなくてよくなる、ということでしょうか?

Q3.祖父の口座凍結解除のために押印すると、
  第一相続に関しては、放棄ができなくなりますか?

どうかよろしくお願いします

620 :無責任な名無しさん:2015/11/18(水) 03:30:20.51 ID:MtSsJiTf
父がもしなくなり、母、兄、二男で相続する場合
ローン終わったマンション今の価値で1200万を、母と二男(私)で住んでいた場合
もし兄が自分の分の遺産分払えと言ってきたら、300万を現金で払わないとだめなの?

621 :無責任な名無しさん:2015/11/18(水) 14:45:42.85 ID:O4QXmlrz
>>619
別に、口座の凍結解除に協力することが、
ただちに承認行為であるとは見做されないと思うが。
そこんとこ実際どうなんだろ

622 :無責任な名無しさん:2015/11/19(木) 08:25:04.01 ID:972WLWo9
>>619
Q1良い Q2その通り。どっちを放棄するのが良いかはケースバイケースだけど、一般的には第一のほう。
Q3押印する書類の内容とその他の事情による。放棄する気なのにあえてリスクを冒す必要があるのかい

>>620
ダメじゃないよ。それが一番解決しやすい方法だろうけど

623 :無責任な名無しさん:2015/11/21(土) 00:10:44.52 ID:UXxqptmI
斜線引かれた遺言書は無効 最高裁が初判断
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151120/k10010314161000.html

結局、遺言者の意思を合理的に解釈するとどうなるかという問題になるわけだ。
最高裁が言うように全体に斜線を引く行為は撤回の意思の表れとみるのが素直だろう。
しかし、それを金庫にずっと保管していたという事情は無視か?容易に処分することが可能であり、
より撤回の意思が明確になるのに処分しなかったことからみれば、「一時的に撤回しようと思って斜線を引いたが、後に思い止まった」と解釈するほうが自然だと思うけどな。

これで思うのは、民事裁判において三審制って有害無益だということ。
どっちにしろ納得いかない方は最高裁まで争うのだから、一発決着にしたほうが時間・労力・税金の有効活用になる。
1審2審で敗訴しても、最終問題に正解すれば1兆点で逆転ですみたいなもんでしょ。下らない。

624 :無責任な名無しさん:2015/11/21(土) 10:19:31.71 ID:qnsvHQco
碌な証拠もなくて地裁で不満だからって高裁最高裁なんかは相続で行っても
何の意味もないんだけどなあ

625 :無責任な名無しさん:2015/11/21(土) 10:53:22.67 ID:iaJeXjr0
ようするに万全にするためにはちゃんと公正証書遺言にしろってことだよ
そうじゃなきゃどんなケチ付けられるかわからんと思え

626 :無責任な名無しさん:2015/11/21(土) 13:57:11.75 ID:+WxUt91k
この判決を一般化すると、公正証書遺言だって斜線引いたら無効になるってことだぞw
まあこの事件は斜線を誰が引いたか争ってたわけじゃないようだし、いわゆる事件判決で一般化できるような判例じゃないだろうが。

撤回を思い止まったなら一度書いた斜線をそのままにするのは不自然で、せめて斜線を消すような記載をするのが自然だと考えるのが普通だろ
撤回に至る事情が何かあったはずで、ほんとはこう相続させるつもりだったけどお前の自業自得で撤回したんだからなって相続人に示す目的で保管していた
なんてのはいかにもありそうだし、たんに大事そうな書類は全部保管する性質だったのかもしれない

627 :無責任な名無しさん:2015/11/21(土) 14:11:35.90 ID:Z4mVR2US
第969条  公正証書によって遺言をするには、次に掲げる方式に従わなければならない。
二  遺言者が遺言の趣旨を公証人に口授すること。
三  公証人が、遺言者の口述を筆記し、これを遺言者及び証人に読み聞かせ、又は閲覧させること。

628 :無責任な名無しさん:2015/11/23(月) 09:18:38.06 ID:p6iYb93R
>>626
原本が公証う役場に保管されるので遺言者の手元にあるのは控え
なくしても無効にならないし控えに斜線引いても全く関係ない

629 :無責任な名無しさん:2015/11/24(火) 19:26:50.58 ID:86MR8OCW
兄が子供のいる女性と再婚しました。
彼は学生の頃からサラ金等で借金を繰り返し、その度に両親が尻拭いをしてきました。
就職してからも会社のお金に手を付けてクビになり、自己破産までするような人間です。
両親は家屋を所持していますが、昔から散々迷惑を被っている上、最終的に何分の一かは後妻の連れ子に行ってしまうこともあり、兄には財産を残したくないと言っています。
兄に財産が行かないようにする為に俺に残すという遺言を書くと言っていますが、方法はそれしかないでしょうか?
また遺留分も渡したくないと言っていますがそれは法律上無理でしょうか?

630 :無責任な名無しさん:2015/11/24(火) 20:30:00.79 ID:z1cN/XgM
>>629
無くは無いが、お前のアタマでは無理だヴァカ

黙って弁護士様に献金しろ

631 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 01:07:46.33 ID:D9tnjTdS
>>629
遺留分を減らすことは可能

632 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 03:03:11.90 ID:/YSDY6RV
寄与分と生前贈与?

633 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 12:07:18.57 ID:YZw2b9j4
祖父が死んだ時に長男名義になってた資産(家とか)については祖母の遺産として子供に分配されないのでしょうか
長男名義になってたことは他の兄弟は知りませんでした

634 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 12:15:09.57 ID:D9tnjTdS
>>633
名義変更の過程にもよるけど、直接は遺産として扱えないので寄与分として争う感じかと

635 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 12:24:22.04 ID:YZw2b9j4
祖父が死んだ時に妻(祖母)と子供で分割の話し合いをしておらず、気付いたら長男になっていたため今からでも挽回できると考えておりますが合っているでしょうか

636 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 13:21:31.46 ID:D9tnjTdS
「気付いたら」の内容次第ですが、挽回の可能性はありますが・・・
家族間のそれは揉めますよ〜疲れますよ〜

637 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 17:45:11.56 ID:YZw2b9j4
すでに弁護士に依頼済みなので揉める気満々です
自分でも調べておこうと思って質問しましたありがとうございます

638 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 19:56:47.09 ID:BKBejwop
どっから寄与分が出てくるのかわからない

639 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 22:34:44.59 ID:IzoA1dVa
相談なんだが聞いてほしい。

親父が若い時離婚して10年前に生みの母親が死んだんだ。
で今年の3月に母親の父親がなくなったんだ。
遺言が公正証書として残ってて俺には預貯金を相続するって書いてあって
金額が億に近いのね。
今日遺産の管理を担当している司法書士にあってきた。

俺の父ちゃんは俺が3歳の時再婚してて血のつながってない姉が一人と
半分だけ血のつながった弟が3人いる。家族の仲は良い。

悩んでるのが
1.そもそも知らない人から大量の現金をもらうのが怖い。
(生みの母親は男作って俺を捨てていった。再婚ずみ。旦那にも相続分あり)

2.今の家族に伝えるべきか?
せっかく仲良くしてるのにこれを機にぎくしゃくするのは嫌だな。
ぶっちゃけ額が額なので魅力も感じている。

640 :無責任な名無しさん:2015/11/25(水) 23:28:35.91 ID:qvO4i8zN
>>639
怖いも何も、相続を放棄することなんか、考えてないだろ?

だったら今の家族にちゃんと相談して、どうすべきか決めるべきだと思う。
もしお前が隠れて相続して、なんかでバレたら、そのほうが都合悪いだろ。

実の祖父に感謝しておきな。

641 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 06:34:51.35 ID:YYMJmnnf
>>639
「遺産は被相続人の最後の意思」とも言われるよ
あなたにとって想いのない相手であっても、実母はあなたを想っていた、ということだろうね

いますぐ貰わないでおく方法はあるので、それをうまく司法書士と相談してみては?

642 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 09:47:22.62 ID:OJZBT5Em
他に相続人はいないの?
いないのなら問題にならないだろうが、もしいるなら漏れなくトラブルが付いてくると思え
その場合、家族に内緒で相続するという選択肢はナシ

643 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 22:15:20.93 ID:CS5X170w
祖父が亡くなり、私に代襲相続の権利が発生したですが、叔母が被相続人に対する
私の貢献度が低いと主張してきました。これは面倒な話に発展するのでしょうか?

644 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 22:39:31.04 ID:mqGGueLG
お願いします

父が亡くなり相続放棄をして私は受理されたのですが
昔から性格に問題があり、家庭内で暴力や問題を起こしていた兄にも
相続放棄をお願いしたいのですが
もう十何年会っておらず、生活保護を受けている事がわかりました
昔から暴力を振るわれていたので会うのがためらわれます
また、性格的に問題があり、申術をまともに最後まで出来るとも思えません

委任状を書いてもらい、私が彼の相続放棄手続きをすることは可能でしょうか?
精神病ではないですが、本人の性格や能力に問題があり
こういった場合、家裁に相談したり、打てる手はありますでしょうか?

645 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 23:01:11.85 ID:yJ9wXCfQ
本人に放棄の意思がないのに
放棄の意思を捏造するなよ
何の権利があってそんな暴挙に出られるのやら

646 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 23:17:30.88 ID:mqGGueLG
>>645
父には本当に借金しかないので…
私が放棄した事で借金取りに兄が追われるのは確実だと思うので…
自分では面倒だとか出来ないと言う事で本人の承諾が取れるなら
私がやるしかないのかなと思ったんです…

647 :無責任な名無しさん:2015/11/26(木) 23:35:49.97 ID:46AjJrqb
>>643
弁護士さんのところに100万円くらい持って相談に行ってください

648 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 00:01:37.58 ID:vWwMPWAb
老夫婦に姪(旦那さん側)が養子縁組に入りました。
そしてその養子(姪)が急死しました。
その養子には子供が2人います。
その子供は老夫婦が無くなった場合に相続権はありますか?

649 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 00:18:02.64 ID:yP4TTYLc
1.養子縁組前に出生した子は養親の直系卑属ではないので、民法887条2項但し書きにより代襲しない
2.養子が姪の子なので、被相続人の兄弟姉妹の孫としての相続権はどうかというと、
 民法887条3項(再代襲規定)の準用が兄弟姉妹にはないので再代襲が認められない

どちらにしても相続権がない。その子供が養子縁組後に生まれたならある

650 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 00:52:19.60 ID:aXJd268W
>>646
私は専門家ではないけれど、厄介な兄を持っている身で言わせてもらうと、
兄に関わり合いを持ちたくないのなら、貴方が相続放棄の手続きの面倒を見るのはやめた方がいい。
心配なら「これこれこういう理由で私は相続放棄しました。相続放棄するなら自分で手続きして下さい」と
報告のみで済ます。貴方の兄から手続きを頼まれても無視する。

651 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 10:47:08.69 ID:T41tokeZ
>>643
叔母の性格やアプローチ方法にもよるけど面倒なことになりうる話です
無料法律相談などに今から通っておいて襲撃に備えましょう
いざとなったら手数料を払ってでも第三者に入ってもらったほうが後々助かります
相続後にも親族としての付き合いが続くのならなおさらです

>>646
打てる手はあります
あなたが直接出向かなくてもやり方はあります
これも第三者を挟むことで緩衝材になってもらえます
無料とはいきませんが、まずは相談だけなら無料のところへ行ってみましょう

652 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 11:03:31.55 ID:8ElHvtE+
>>650
レスありがとうございます。
叔母(代表相続人)は過去に親戚から預かった金を使い込んだ前科があり
被相続人の祖父が残した骨董品を密かに処分している疑いがあるので
今後の襲撃に備える事にします。

653 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 11:06:27.13 ID:8ElHvtE+
652にて、アンカミスしました スレ汚してしまい御免なさい。
>>651
レスありがとうございます。
叔母(代表相続人)は過去に親戚から預かった金を使い込んだ前科があり
被相続人の祖父が残した骨董品を密かに処分している疑いがあるので
今後の襲撃に備える事にします。

654 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 11:11:49.01 ID:gdZP4Xam
>>653
受け身なのはどうかと思うぞ
そーいう困ったちゃんは他の相続人と協力して抑え込むようにしないと被害が広がる
少なくとも他の相続人間では情報を共有して、遺産から引き離しておかないと
>>646
余計な事をしてはいけない。保護受けてるなら借金相続しても何も困らないし、むしろ相続して自己破産
してもらえば他の親族に迷惑かけずに済む。法テラス使えば僅かな費用で破産できるから大丈夫
住所地の役所の福祉課に電話して担当のケースワーカーに事情を話して対応してもらうように。
兄に直接連絡するとか、自分がなんとかしようという考えは捨てなさい

655 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 11:59:23.53 ID:8ElHvtE+
>>654
他の相続人とは情報共有(遺産リスト等)出来てるのですが、遺産の総額が微妙なので
弁護士を入れるかどうか検討中です。
他界した私の父や、その兄弟は、この叔母親子(母子家庭)を手厚く援助していたのにこのザマです…
叔母は韓国面に堕ち、その息子は父親の血を覚醒させ、親戚一同が半島の法則を実感させられました。

656 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 16:19:54.46 ID:M11QCdEY
父が屑ならやはり子も屑だな

657 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 16:47:38.55 ID:T41tokeZ
>>655
そういう事情なら、多少損が出ても第三者を入れておくことをお勧めするよ
遺産相続だけで終わるとも限らないし

658 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 17:07:23.36 ID:8ElHvtE+
>>656
いとこは、母子家庭で鮮父(犯罪者)との接触が無いのに小1で窃盗の常習犯で
5歳くらいまで、キチガイみたいに煩い子供でした(長時間奇声出して走り回る)それは彼の息子にも受け継がれてます。
親戚一同が遺伝子の脅威に恐怖しましたw

>>657
この叔母は妙な自己主張は強いけど、防御力が無いので何とかなりそうですが、念の為に家裁や弁護士の利用も
考えておく事にします ありがとうございました。

659 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 22:44:03.43 ID:xVuBW9UQ
法定相続人の一人になったんだけど、もう一人いる相続人から、放棄しますという文言が書かれた手紙と
手間賃数万送られてきて、これに署名捺印して印鑑証明とか送ってくれって言うんだけど
こんな非常識な相手に、法定相続分は放棄しませんので協議分割しましょうと返事したら
法的には99%ぐらいは相続できると判断できますか?

660 :無責任な名無しさん:2015/11/27(金) 22:45:32.07 ID:xVuBW9UQ
あっ、>>1見忘れてました、私は被相続人の姪でもう一人は被相続人の配偶者です。

661 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 00:02:13.30 ID:n2se0LZy
>>660
配偶者がいるなら、姪に相続権はないけど
何か特殊な関係?(養子とか)

下手に返事しないで、無料法律相談に行くことをお勧めします
どんな言いがかりつけられるかわかったもんじゃない

662 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 00:02:55.56 ID:n2se0LZy
>>661
ごめん 法定相続人ね
必ず相続できます

663 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 06:38:38.46 ID:Be14c35j
亡くなった人との関係や遺産の内容にもよるが、配偶者がいるにもかかわらず
姪が権利を主張する方が非常識だ、という見方が根強いのは忘れない方がいい
失うような人間関係が無ければいいけどな

664 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 06:46:06.19 ID:dCCQCNle
子・孫・曾孫
父母・祖父母
兄弟姉妹

全部いなかったら甥姪も法定相続人

665 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 08:48:30.09 ID:pwr0cGc1
完全無視でいいじゃんと思ったけど
使い込みされてから法定相続分返せって損賠提訴だと
損得勘定で結局泣きを見るか

666 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 13:11:18.62 ID:19Cn0h+c
>>663
> 姪が権利を主張する方が非常識だ、という見方が根強いのは忘れない方がいい

法治国家で法定に従わないで、法定相続人への意思確認を怠って
放棄してくれというほうが、よほど非常識だと思うよ。
その、根強い非常識論者はお金取られたくないが一心に
常識を盾にして我欲を通そうとしているにすぎないと思う。

667 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 14:34:53.64 ID:uKlEQQ/8
とっくに遺産分を使い込んでたりして

668 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 14:48:22.84 ID:i+reLubn
現状の代表相続人の口座に全て振り込まれる仕組みも問題だと思うなぁ
その内訳も代表相続人しか受け取れないし

669 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 16:28:49.29 ID:eAN5rK/F
ハンコ代出すから放棄してくれってよくある話からよくそれだけ相手が悪人だと決めつけられるなw
>>666はよほど相続で嫌な思いしたことがあるのか、辛い人生送って来たんだろうな。
夫婦財産の大部分が夫名義になってるなんて別に珍しい話じゃないし、二人でコツコツ築いた財産を
法律上権利があるからって姪が要求するのはどうなのってのはふつーの話
子供作りたくてもできなかったとか、遺言作る前にぽっくりいっちゃったとかもあるしねえ
この人らがどういう状況かわからんけど、年金暮らしで自宅しか財産がなくても法律で権利があるから
売って出ていけとか、借金して法定相続分払えって言いそうで怖いな

>>668
代表者に一括して振込みますって書類に印鑑押すからじゃん
嫌なら分割して払うよう書類を書けばいいだけ

670 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 17:50:38.57 ID:i+reLubn
>>669
返信ありがとうございます
書類には代表相続人へ振り込む一択だったのですが、分割振り込みも可能だったんですね
因みに、代表相続人がポッケナイナイした場合は窃盗罪以外に法的ペナルティーは
発生するのでしょうか?

671 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 18:16:33.89 ID:eAN5rK/F
割合や金額を指定して個々の相続人に振り込むことができないなんて、それどこ銀行よ?
ペナルティーは年5%の損害金。消費したり隠されたら取れないけどなw
あとどうでもいいが窃盗じゃなく横領

672 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 18:55:50.58 ID:w3gW1KMc
代表相続人が内訳を隠して他の法定相続人の委任状を集められなければ
遺産分割協議書か審判書がなければ受けつけない金融機関もあるよ

673 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 19:28:34.59 ID:XBxvfge/
個人情報保護との兼ね合いかねぇ

674 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 22:58:19.99 ID:i+reLubn
皆さんありがとう参考になりました。
確認したら、ある筈の保険と国債(少額ですが)が抜けてました(汗)

675 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 23:33:20.11 ID:19Cn0h+c
>>669
> ハンコ代出すから放棄してくれってよくある話からよくそれだけ相手が悪人だと決めつけられるなw

いやそれだけというか>>659に「放棄します」と書かれた手紙とあるから悪人だろ?
「放棄して頂きたいんだが了承願えますか?」ならまだしもw

> 夫婦財産の大部分が夫名義になってるなんて別に珍しい話じゃないし、二人でコツコツ築いた財産を

なんか思い込みが激しいんじゃないか?そんなこと言い出せば
二人でコツコツ築いた財産かどうかなんてわかりゃしないし
配偶者と結婚する前の資産で名義が被相続人になってる事だってありえる。

659が被相続人の直系だったら、放棄迫った配偶者が死んだら
被相続人の直系じゃない、その配偶者の兄弟か直系に渡ることになるんだぞ。

> 法律上権利があるからって姪が要求するのはどうなのってのはふつーの話

それがふつーの話だという考え方を改めたほうがいいだろ、ふつうなら正しい訳じゃないからな。

> 子供作りたくてもできなかったとか、遺言作る前にぽっくりいっちゃったとかもあるしねえ

その空想がそもそも放棄するのが当然って偏りすぎからきてるな。

> この人らがどういう状況かわからんけど、年金暮らしで自宅しか財産がなくても法律で権利があるから
> 売って出ていけとか、借金して法定相続分払えって言いそうで怖いな

逆に、そんな勝手な空想で、姪の癖に相続放棄しないなんて非常識、そんな奴は怖いわって仕立て上げる君が怖いわw

676 :無責任な名無しさん:2015/11/28(土) 23:54:46.13 ID:pwr0cGc1
署名押印を必要としてる→放棄の同意書
ゆえに当然「放棄します」の文言になる
あと空想との指摘は的外れで、その辺は本当に”よくある”話

ちなみにウチはまさにこれやったけどな
>放棄迫った配偶者が死んだら
>被相続人の直系じゃない、その配偶者の兄弟か直系に渡ることになる
被相続人の資産は長子として一括相続したものw
遺言残せよマジで

677 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 00:11:08.67 ID:ykliubSb
まぁ、俺は人様の権利は余ほどの事がない限り尊重する主義なんだな

678 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 15:57:28.92 ID:CPn2GTiy
金融機関によっては相続手続き後に印鑑証明書の返却に応じる場合があると聞くけど
悪意のある代表相続人に返却された場合、ソレを元に印鑑作成して悪用されるケースてある?

679 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 16:38:21.75 ID:ykliubSb
>>676
ところで、姪甥は権利主張すると普通非常識なら、兄弟はどうなのか?
一体どこまでが常識で、どこからが非常識なのか?

> ちなみにウチはまさにこれやったけどな
そういうことになったら馬鹿見るんだよな、たかが常識非常識に惑わされて
権利放棄するなんて馬鹿w

680 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 18:57:33.03 ID:QAZeWXmF
>>679
罵倒君帰ってきたんだなw
毎日暇だもんなww

ま、やめましょ
余所でやれ、ってやつだ

681 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 22:09:45.97 ID:CRU7cjky
残念でした。そいつはただの妄想激しいヤツだろw
あ、君も妄想で他人をおれだと決めつけてるところを見ると同類か。こっち見ないでくれるかな

法定相続分なんて任意規定であり補充的な規定に過ぎないんだから、法定に従わないのは云々なんてのは阿呆のたわごと
請求する権利はあるが、行使するかどうかは権利者の自由。一般論としては行使するのが道義的にはちょっと……て事例が
少なくないのも事実だし、他方で配偶者が強欲に独り占めを狙うケースもあって、個々の事情は違う
上の流れを見るとそれがわかってない馬鹿が一人だけいるね

682 :無責任な名無しさん:2015/11/29(日) 22:23:34.88 ID:ykliubSb
>>681
俺がそのアホだけど、凍結された預金なら放棄しないといわれたら法定相続分で妥協せざるを得ないよ。
死ぬまで凍結されてていいならあれだけど。
どの道、調停やその先にすすめば、法定相続分はほぼ確実に受けられるしな。

683 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 09:56:19.11 ID:DttYPDhc
みんな争えば法定相続分での分割になることが多いってのを前提として理解したうえで、法律と道徳は違うって話をしてるんだよ
あと手間はかかるけど他の相続人の同意無しでも預金の払戻しはできるし、審判になれば寄与分や分割方法について一切の事情が考慮されるから法定相続分はほぼ確実に受け取れるなんて言うのも間違いだろう

684 :659:2015/11/30(月) 12:52:23.27 ID:n5IcvyyM
いろいろどうもです。
遺産は預金なので、不動産と違い分割に問題もなく、凍結されているので使い込まれる心配はなく、配偶者は年金があるから生活に困窮することもないし
道徳的な話なら、配偶者の財産じゃないおばの遺産を、共同相続人の自分に対して、わかる範囲で明らかにして、放棄を望むなら事情を説明した上で
相続するか放棄するか連絡くれと言うべきだと思う、というか自分が配偶者の立場なら当然そうする。
まぁ、多分3/4相続できるんだから揉めはしないと思う、あとは、相手の出方次第でまた考えることに・・・。

685 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 13:12:03.71 ID:7dwCori0
>>684
仮にも身内と争うんだからかなりのエネルギーを消耗すると思う
(相当な頻度で「なんで?」と思うはず)
めげずに頑張って
よかったら報告待ってます

686 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 13:15:46.59 ID:7K3b1A+/
>>681←自覚あったらしいw

687 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 13:35:49.26 ID:DttYPDhc
>まぁ、多分3/4相続できるんだから揉めはしないと思う
甘い。甘すぎるね。希望的観測は止めた方がいいし、自分なら当然〜なんて先入観は捨てたほうがいい
相手からすれば妻の預金の出所は自分の給料なんだから全額自分のものになって当然だぐらい思ってるかもしれないし
法定相続分を要求すれば親戚間にあいつは金に汚いという話が流れることも覚悟しておくべき
しっかり貰うもん貰いたいと主張するのはもちろん自由ですよ

688 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 15:02:28.97 ID:n5IcvyyM
>>687
希望的観測ですか?妻の預金の出所が仮に配偶者の給料だったとしても、その財産は夫婦共有財産、つまり二人のもので配偶者のものじゃないでしょ。
相続の事を知っている親戚は配偶者以外いません、話を流す相手がいないから大丈夫w
>>685
良かったら、なんで?と疑問に思うだろう例を挙げてください、多分思わない説明ができると思います。
報告了解です。

689 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 15:50:45.74 ID:DttYPDhc
あんたの書いてることは法律的に正しくない
だがそういうことを言ってるんじゃなくて、相手のじいさんがそう思ってるかもってことだよ
法律的に相続分があること以外にあんたにはおばさんの遺産をもらうような関係性があったのか聞きたいね

690 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 17:04:34.15 ID:n5IcvyyM
>>689
> あんたの書いてることは法律的に正しくない

どこが誤りなのか聞きたい

> 法律的に相続分があること以外にあんたにはおばさんの遺産をもらうような関係性があったのか聞きたいね

逆に遺産を受けるのに、具体的に遺産を貰う関係性が必要なのか聞きたいね

691 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 17:24:07.90 ID:ZOpgqruH
相談者オイテケボリですなwww

余所でやってもらえません?

692 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 17:38:43.32 ID:n5IcvyyM
>>691
こちらは659で相談した者です

693 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 18:36:58.55 ID:DttYPDhc
関係性を答えないってのは何もないか極めて薄い関係だったんだろうって想像しちゃうね
そういう相手の財産でももらえる金は欲しいってタイプの人間は下品で嫌だなあだと思うので後は他の人と勝手にやってくれ

694 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 19:40:24.87 ID:aJRbti1v
何このブーメラン芸人w

695 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 20:51:06.60 ID:KR8VJ57C
確かに嫉妬が乙ですなw
本人はバレてないつもりらしいですがwww

696 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 23:07:30.08 ID:n5IcvyyM
>>693
うーむ
結局あなたが想像した人間像に、あなた自身で勝手に嫌悪感抱いてるだけで、あとは他の人と勝手にやってくれ以前に、そもそも、あなたが勝手な人間なだけじゃないかとw
希望的観測や先入観は止めたほうがいいとか、あんたの書いてることは法律的に正しくないとかただ言ってるだけだよね、それこそ主張するのは自由だけどなんの裏づけもないw

697 :無責任な名無しさん:2015/11/30(月) 23:40:49.12 ID:+mldL/U7
親父が病気で倒れて入院してるっていうのに「口座が凍結される前に
お金降ろさなきゃ」とか言ってるあのバカ
魂胆見え見え

698 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 05:21:01.35 ID:jKjRWa7e
次の方ドーゾ
罵倒君はそっちの病院へドーゾ

699 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 09:29:41.42 ID:LCoqIdjf
相続争いで痛い目をみるのは
寄与分や特別受益の物的証拠がなくて
主張しかできない人だろうな

両者、証拠がなく互いに主張するのみだと
どちらの言い分も客観的に判断できないから
調停員や審判員の心証も決め手か・・・ ・・・

結局、通常法定相続分で折り合いをつけることになり
それ以上を望んで調停を申し立てるのは無駄だろう。

700 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 09:38:01.17 ID:B+lgL+px
>>696
で、結局関係性があったって話はできないのなw
希望的観測だったかどうかはこれから相手と交渉していけばわかるし、>>688の何が法律的に正しくないかは
民法に書いてあるので自分で読めばわかるよw

701 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 11:04:01.12 ID:GQFBc/BA
不動産が複数あるのですが、相手が現金では渡さないと言います
だったらAとBの不動産がほしいと言ったのですが、そこは渡せないがCとDなら渡せるといいます
しかし私はそこは条件が悪くほしくありません
その場合は全て共有になってしまうのですか?
もしそうなら、共有分割訴訟を起こそうと思うのですが、AとBは手に入りますか?
それともA、B、C、Dその他の不動産もそれぞれ分割されてしまいますか?それとも裁判官が勝手に決めてしまいますか?

702 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 12:20:07.24 ID:LCoqIdjf
>>700
被相続人との関係性をわざわざ説明してくれると思ってるみたいだけど
そういうのを希望的観測っていうんだよ。

703 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 15:10:58.48 ID:B+lgL+px
思ってないよ。興味もないしw
交流もなかったおばの金を欲しがる下品な奴というレッテル貼りに対して反論がなければ
反論がなかったという結果が残るだけのこと。それが事実がどうかは本人の問題

704 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 15:40:29.80 ID:muU20mKg
つ「下衆の勘繰り」

705 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 16:04:00.65 ID:LCoqIdjf
>>703
君自身がただのレッテル貼りって認めた結果が残ってるね、明らかな事実としてw

706 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 16:14:12.07 ID:ripFNtZf
あの・・・センセェ
次の相談者さん見えてるんですけど・・・


罵倒君は論破しようとしても無駄ですよ
議論するための何かが足りませんし

だから止めません?

707 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 16:54:10.51 ID:B+lgL+px
遺産が欲しいって自分で言ってるんだから勘繰りではないし、被相続人とその甥姪に強い関係性が
あることの方が稀で本人から違うという反論もないからね。いちいち的外れな粘着おつかれさん

回答する能力が無いと他人に絡むことでしか自己表現できなくて可哀そうだな
粘着してるセンセェもたまには回答したらどうなんだ

708 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 17:34:24.77 ID:LCoqIdjf
>>707
はぁ?遺産が欲しいなんてどこに書かれてるの?
遺産を全部自分の物にしたいから相続権を放棄してくれと自己主張してるのは配偶者だよ?
おもいっきり、勘繰ってるんですけどw頭大丈夫?
自己表現しかできなくて可愛そうだから黙っててあげようかと思ったけど、自覚を持たせるために
あえて指摘してあげるね。
ただのレッテルは、反論に値しないから、スルーされているんですよ、あなた。

709 :無責任な名無しさん:2015/12/01(火) 21:09:32.89 ID:ntR2TmKK
>>701をお願いします!!

710 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 00:29:17.93 ID:akHBM1D8
みんな遺産、金が欲しいのは当たり前やん
良い人ぶるのはいくないな

711 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 00:37:53.49 ID:huJxftVq
未払い年金は生計同一性うんたらかんたらついてんだから今の制度がいやなら相続にもつけたらいい
ついてないんだから権利を行使するしないはその人の自由

712 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 00:53:43.61 ID:CUyjaovO
>>709
ググるとすぐ出てくるよ

713 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 01:01:10.65 ID:CUyjaovO
「調停分割」とか「審判 遺産分割」とかで検索

714 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 07:33:27.21 ID:2bAwYPcN
>>710
そういう問題はおいておいて(欲しいといえば、レッテル貼りが現れ、欲しいとは書いてないといえば良い人ぶるのはいくないとかいいだすからw)
欲しいとか欲しくない以前に、遺産というのは被相続人の死亡と同時に既に法定相続人の共有物なわけよ
あくまでも法定相続人として(どれをどのように分割するかじゃなくね)の権利は同等なの、配偶者、子、親、孫、兄弟ete
そこを勘違いしていると、低レベルな罵倒やレッテル張りをおっぱじめる輩が沸くということ。

715 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 09:31:56.52 ID:JNl68+Es
>>713
つまり、まずは調停と審判で話し合うわけですね
しかしそこで不成立なら裁判になると思うのですが、その場合は裁判所はどのような判断を下すのでしょうか?
全て換金して分割と言う判断が出ればこちらの希望通りですが、
共有または現物分割になると嫌なのです

716 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 09:35:21.77 ID:Z1JpFsR/
>>715
審判に不成立はないよ
審判は普通の裁判の判決と同じ
不服なら上級審で争う
そうしないならそれで確定してその通りにしなければならなくなる

717 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 10:08:36.59 ID:JNl68+Es
>>716
審判ではどのような判断が下されることが多いんですか?

718 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 10:18:04.08 ID:Z1JpFsR/
そんなのはわかるわけないだろ

719 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 10:33:43.42 ID:wdxL0WfI
相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな
実務を知らないから現実にいわゆる笑う相続人の問題がどんなに多いかって実感がないし、相続法の改正も
実質的夫婦共有財産について配偶者の権利を厚くする方向で具体的に検討されていることも知らんのだろ

720 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 10:50:07.22 ID:IrwPPsjR
他人にレッテルを貼ろうとするも
それが悉く己に当て嵌まり、結果単なる自己紹介に

大したもんだよ、ID:B+lgL+px

721 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 12:11:24.03 ID:wdxL0WfI
君が自らの心の安定のためにそう思い込むのは自由だ。気持ち悪いけどね

722 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 12:24:53.90 ID:2bAwYPcN
>>719
> 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな

この場で区別できると思い上がっている阿呆の言い分などなんの価値もない。

> 実務を知らないから現実にいわゆる笑う相続人の問題がどんなに多いかって実感がないし、相続法の改正も
> 実質的夫婦共有財産について配偶者の権利を厚くする方向で具体的に検討されていることも知らんのだろ

ここで実務を知っているとひけらかす事にもなんの価値もない、傍からは裸の大様にしか見られてないよ。
質問や指摘に対して、その知っている実務知識から有効で価値ある答えや反論を導き出して感謝されてから
「俺様は実務に精通しているから判ることなのだ」とひけらかせよw

723 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 13:49:15.54 ID:IrwPPsjR
>>721
心の安定とはこれまた的外れな妄想を

己の言に従うなら、ここは反論すべきところだろうに
もう忘れてしまったのかな

724 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 14:55:53.05 ID:wdxL0WfI
>>722
おいおい。頭に血が上って錯乱してるようだが大丈夫かいw
思いあがるも何も、権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという問題の区別は極めて明確じゃないか

>>723
日本語でおk

725 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 15:55:51.55 ID:2bAwYPcN
>>724
> 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな
> 権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという問題の区別は極めて明確じゃないか

単に持論を重複してるだけ、同じ事を二度主張したところで君の言い分(阿呆がいる)に価値がないと言われた反論になってないんだよ
おいおい。はこっちの台詞だ マヌケw

726 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 16:50:54.33 ID:wdxL0WfI
この人は頭が悪過ぎるのか、リテラシーが低すぎるのか。もしかして日本語が母国語じゃない人かな。

日本語が苦手な誰かさんにもわかるように噛み砕いて説明すると、
1 権利があるかどうか
これは法律で決まること。相続に関して言えば法律が被相続人と一定の関係にある者に権利を認めているんだから
権利があるかどうかという問題は形式的客観的に判断すれば良く、基本的には簡単に結論がでるわけだ
2 権利行使するのが妥当かどうか
これは法律で決まることではなく、当事者の事情や環境、個々の価値観、社会的背景その他一切の事情が影響するし、
主観的なものだから共同相続人の一人は妥当だと考えていても、相手はそう思わないということが普通に起こる

1と2の問題は全く別のことで、その区別は極めて明確。なのに粘着君は区別できないという意味不明なことを言っている訳だ。
たぶん粘着君が主張したいのは2の妥当か否かがここで区別できないってことなんだろうけど、全くそのように書けていない。
この説明でも理解できないなら間違いなく"頭が悪過ぎる"方だから意思疎通は無理だわ

727 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 17:00:36.60 ID:2bAwYPcN
>>726
> 1と2の問題は全く別のことで、その区別は極めて明確。なのに粘着君は区別できないという意味不明なことを言っている訳だ。

どこで、区別できないと書いてるの?証拠として引用しなさい。

>>719
> 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな

区別できない阿呆がいるなって書いてるのは君だよ君w

能書ばかり一丁前で、自分の言った事も忘れ、挙句の果てに論点ずらして恥ずかしくないの???

728 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 17:12:39.55 ID:H+9ivAjW
セフレなんだからやる気満々で正解じゃないのかね?

729 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 17:30:27.11 ID:AYlLMQlp
親からのマンションに住んでるって言ったら
(修繕管理費だけで住んでる)すごい嫌味いわれた
何か甘いなーみたいな。負け惜しみみたいな感じ
男のくせにきしょかった

730 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 17:59:11.22 ID:wdxL0WfI
やっぱり頭が悪過ぎるねえ。
日本語の苦手なお友達にもう少しだけサービスすると、>>722で粘着君が書いている「区別できると思い上がっている阿呆」
っていうのは、発言主が「区別できない」という立場にある事を前提としないと日本語としておかしいのね。
だって自分が「区別できる」立場なら自分のことも阿呆とか思い上がっているって罵ってるわけだからw
粘着するのが目的になってるから自分が論理矛盾を起こしていることも理解できないししようともしない。
憐れだねえ。同情するよ

731 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 18:59:37.96 ID:2bAwYPcN
>>730
お前:>>719 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな
自分:>>722 この場で区別できると思い上がっている阿呆の言い分などなんの価値もない。

つまり
お前:「区別できていない阿呆がいるな」の発言主であるお前は区別できている前提。
自分:区別できていると思い上がっている阿呆=お前の言い分など何の価値もない。

732 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 19:48:06.14 ID:wdxL0WfI
うん。君には理解できないだろうってわかってたw それとも必死に目を背けているのかな
つまり以下で「お前」については正しい理解を示しているのに、「自分」については意味不明な飛躍でワロタ
「できる」と「できている」は意味が違うのでもうちょっと日本語を勉強してね

733 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 20:10:54.15 ID:2bAwYPcN
>>719

>>719
> 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな
> 実務を知らないから現実にいわゆる笑う相続人の問題がどんなに多いかって実感がないし、相続法の改正も
> 実質的夫婦共有財産について配偶者の権利を厚くする方向で具体的に検討されていることも知らんのだろ

↑2行目3行目は区別できたお前の”””””言い分”””””

> 相変わらず権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいるな

↑お前が言う、「区別できていない阿呆」の対象は俺

>>722区別できると思い上がっている阿呆の言い分などなんの価値もない

ファイナルアンサー区別できると思い上がっている阿呆のお前の”””””言い分”””””などなんの価値もない。

わかった?

734 :無責任な名無しさん:2015/12/02(水) 20:46:03.83 ID:61fDT7tj
   彡 ⌒ ミ
⊂(#・ω・)  髪の量なんか
 /   ノ∪   関係ねーだろ!!
 し -J |l| |
         人ペシッ!!
      彡彡ミ

735 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 08:13:16.64 ID:KmIZ7XCX
>>732
必死に飛躍してることにして、笑ってごまかして目を背けてるのはお前なのに?自分で

>意味不明な飛躍でワロタ

と書いてるのに?
そう、そもそも君は読解力がない、だから意味不明な飛躍と自白してるわけ。

意味不明な飛躍だと笑って目を背けたせいで
ショートしたままの君の脳神経回路を
俺が全て繋げて(説明)やらないと

>理解できないだろうってわかってたw日本語を勉強してね

独り善がりな馬鹿発言は撤回できない?
説明しても、今更撤回しないよね、黙って逃げるが勝ちですかそうですか?

でも、君の書き込みが証拠に残ってしまっているからね。。。
今更出てこられないよね?どの面下げてって感じだもんな。
まぁいいよ、見逃してやるよw

736 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 09:37:51.22 ID:2+exEK9k
            |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また髪の話してる
            (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                   \

737 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 10:19:50.32 ID:VFbGhr+I
たった12時間レスが無いだけで勝利宣言キター! 見逃してやるよってやられ役のチンピラかよw
もう一回整理してあげるから、ちょっとまっててね。

あとショートって回路が繋がった状態だから。ショートした回路を繋ぐって頭痛が痛いみたいなww
書くほどに日本語能力の低さを露呈するという。コントですかw

738 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 10:26:47.81 ID:VFbGhr+I
1 >>719おれ「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいる」
ここでいう「区別できていない阿呆」が粘着君を指すことは>>733で自認しているので争い無し

2 >>722粘着君「区別できると思い上がっている阿呆」
との発言により、粘着君が区別できないことを自認。理由は>>730を参照
2つの問題が区別できるかどうかは>>726に記載。粘着君からの反論は無し
簡単に区別できる2つの問題が区別できない粘着君が阿呆であることが導かれる

3 >>733で粘着君「お前の言い分などなんの価値もない」
間違っているといった客観的事実なら反論するが、価値の有無のような主観的評価をされてもそうですかとしか言いようがないわな。
そもそも、粘着君に価値を認めてもらうことは地球の裏側で石ころが転がることぐらいどうでもいい

以上により、粘着君が阿呆であることは証明済みで、反論が必要なところはない。
これまでの説明で理解しないことから、論理的な意思疎通ができないことも判明している。
よって終了。おつかれさまでした

739 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 12:46:28.00 ID:KmIZ7XCX
>>738
> 1 >>719おれ「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいる」
> ここでいう「区別できていない阿呆」が粘着君を指すことは>>733で自認しているので争い無し

お前の発言に俺が>>722でレスしているのに、お前が俺を区別できていない阿呆と認識することそのものには争点すらない
何故なら、お前が自分で権利があるかどうかと、権利行使するのが妥当かどうかを区別の対象としているからだ。
お前自身で、権利があるかどうかと、権利行使するのが妥当かどうかで区別していることに争点すらないと両者合意。

> 2 >>722粘着君「区別できると思い上がっている阿呆」
> との発言により、粘着君が区別できないことを自認。

>>722で「区別できると思い上がっている阿呆」と俺が発言した区別は、当然「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうか
ではない、そもそも区別していることはそれ以前に合意しているからだ。
俺は自分の事を「思い上がっている阿呆」などとは書かない、言うまでもなく、お前のことを指している。
阿呆で思い上がっているお前は何を区別でき、なにを区別できていないかを理解できていない前提が俺にあるから
思い上がっている阿呆と君は俺に罵倒されているだけで、お前が区別した権利の有無と行使妥当性を俺が区別できないことを
自認していると、勝手に捏造せずどこでどう俺が認めたのか、論証しなさい。おれが認めないかぎり、お前が自認したと
ほざいても、自認には当たらない。

> 2つの問題が区別できるかどうかは>>726に記載。粘着君からの反論は無し

その区別はもともと合意しているから反論する必要性がないのだから当たり前。

> 簡単に区別できる2つの問題が区別できない粘着君が阿呆であることが導かれる

導く必要なし





その2へ続くw

740 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 13:57:24.44 ID:VFbGhr+I
続かなくていいよ、時間の無駄だから。おれが読まなきゃ他に誰も読まないだろうし。
最初の数行読んで意思疎通ができないことが更に明白になった。

おれ「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいる」
という発言を引用して
粘着君「区別できると思い上がっている阿呆」
と言いながら、
粘着君「俺が発言した区別は、当然「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうか」ではない」

って、そんなアホな理屈が通ると思ってるひととまともな意思疎通ができる訳ないじゃん
引用するなら同じ意味なのが当然の前提で、いちいちあなたが引用した○○という言葉は同じ意味ですか?
って確認しないとダメなんて話にならない

741 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 13:58:26.18 ID:KmIZ7XCX
>>740 つづき2 読みたくなければ読まなくていいですよ。

> 3 >>733で粘着君「お前の言い分などなんの価値もない」
> 間違っているといった客観的事実なら反論するが、価値の有無のような主観的評価をされてもそうですかとしか言いようがないわな。
> そもそも、粘着君に価値を認めてもらうことは地球の裏側で石ころが転がることぐらいどうでもいい

「お前の言い分など何の価値もない」という俺の主観的評価を、そうですかとしか言いようがないとお前が認めたことは、
俺の主張の価値を裏付ける価値があるのだよ。そもそも見ず知らずの君自身の価値などこちらもどうでもいいわw

> 以上により、粘着君が阿呆であることは証明済みで、反論が必要なところはない。
> これまでの説明で理解しないことから、論理的な意思疎通ができないことも判明している。
> よって終了。おつかれさまでした

その、以上による証明は、俺が自認したとの、君の主観的事実に基づいた勝手な発言によるもの。
君は反論によって客観的事実として俺が自認している論証をしない限り、全ての君の主張は無効のまま終了。

こちらとしては、君が俺の主張の価値を裏付ける発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します。
こちらこそ、わざわざ同意していただき、ありがとうございました、お疲れ様です。

742 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:05:07.57 ID:KmIZ7XCX
訂正
× こちらとしては、君が俺の主張の価値を裏付ける発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します   
○ こちらとしては、俺の主張の価値を裏付ける君からの発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します 

743 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:18:11.64 ID:KmIZ7XCX
>>740
指摘しとくね

> おれ「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうかという別次元の問題が区別できていない阿呆がいる」
> という発言を引用して
> 粘着君「区別できると思い上がっている阿呆」
> と言いながら、


「区別できると思い上がっている阿呆」だけじゃないだろ

「この場で区別できると思い上がっている阿呆の言い分などなんの価値もない。」だよ >>722

適当に自分に都合のいい箇所だけ引用してることからも、勝手な解釈、勝手な思い込み、
勝手な希望的観測に展開するんだろ。

> 粘着君「俺が発言した区別は、当然「権利があるかどうかと権利行使するのが妥当かどうか」ではない」
> って、そんなアホな理屈が通ると思ってるひととまともな意思疎通ができる訳ないじゃん

一説の文としてマトモに理解することもしない分際でよく言うわw

744 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:18:48.28 ID:VFbGhr+I
自認が違うというなら、>>738の4行目
>との発言により、粘着君が区別できないことを自認。理由は>>730を参照
との発言により、粘着君が区別できない立場であることは>>730により客観的に明白である
に訂正するよ。ここには裁判官がいないから、粘着君が明白ではないって言えば平行線のまま終わるだけ

745 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:19:35.34 ID:KmIZ7XCX
一節○
一説×

746 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:22:03.00 ID:VFbGhr+I
他の引用も>>743のとおり訂正でいいよ。長いのをはしょっただけで、何も変わらないから

747 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:27:20.08 ID:KmIZ7XCX
>>744
別に平行線のままで問題ないよ。

>>746
自分の発言の引用のほうが長いよw
ひとのだけ長いからってはしょっただけって・・・
人にはアホの理屈とか言い放ってるけど、お前のはなんなんだよwww屁理屈かw

748 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:31:27.81 ID:VFbGhr+I
本当に馬鹿だな。はしょると意味が変わるとこはしょれないの
君の主観である「言い分などなんの価値もない」なんて部分がどうでもいいのと違う
日本語力が低い君は分らないってわかってるから、心配いらないよ

749 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:33:41.72 ID:KmIZ7XCX
> 3 >>733で粘着君「お前の言い分などなんの価値もない」
> 間違っているといった客観的事実なら反論するが、価値の有無のような主観的評価をされてもそうですかとしか言いようがないわな。
> そもそも、粘着君に価値を認めてもらうことは地球の裏側で石ころが転がることぐらいどうでもいい

「お前の言い分など何の価値もない」という俺の主観的評価を、そうですかとしか言いようがないとお前が認めたことは、
俺の主張の価値を裏付ける価値があるのだよ。そもそも見ず知らずの君自身の価値などこちらもどうでもいいわw

> 以上により、粘着君が阿呆であることは証明済みで、反論が必要なところはない。
> これまでの説明で理解しないことから、論理的な意思疎通ができないことも判明している。
> よって終了。おつかれさまでした

その、以上による証明は、俺が自認したとの、君の主観的事実に基づいた勝手な発言によるもの。
君は反論によって客観的事実として俺が自認している論証をしない限り、全ての君の主張は無効のまま終了。

こちらとしては、君が俺の主張の価値を裏付ける発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します。
こちらこそ、わざわざ同意していただき、ありがとうございました、お疲れ様です。

750 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:35:58.10 ID:KmIZ7XCX
> 3 >>733で粘着君「お前の言い分などなんの価値もない」
> 間違っているといった客観的事実なら反論するが、価値の有無のような主観的評価をされてもそうですかとしか言いようがないわな。
> そもそも、粘着君に価値を認めてもらうことは地球の裏側で石ころが転がることぐらいどうでもいい

「お前の言い分など何の価値もない」という俺の主観的評価を、そうですかとしか言いようがないとお前が認めたことは、
俺の主張の価値を裏付ける価値があるのだよ。そもそも見ず知らずの君自身の価値などこちらもどうでもいいわw


こちらとしては、君が俺の主張の価値を裏付ける発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します   
こちらとしては、俺の主張の価値を裏付ける君からの発言を得て、立証済みですので、反論がなければ終了します 

751 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:40:15.38 ID:VFbGhr+I
キチさんとか意思疎通できない人の話ってそうですかとしか言いようがないよね
そんなおざなりな相槌にも価値を見出してくれるっていうことは勉強になった

752 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:51:16.39 ID:YrUmy20A
ただの負け犬の遠吠えじゃんw

753 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 14:55:49.96 ID:Dt30yzza
  彡⌒ ミ
⊂(´・ω・`)  禿げてなんてないよ!
 /    ,9m
 し―-J

754 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 15:31:22.54 ID:VFbGhr+I
>>752
このタイミングでそういうこと言っても粘着君の自演臭く見えるから止めた方がいいよw
まともな頭があればどっちが理屈の通ったこと言ってるかは容易にわかる。あの面倒くさいのを読めばだけどな

755 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 15:42:04.33 ID:YrUmy20A
言うに事欠いて自演臭いとかw
まともな頭が聞いて呆れるぞ

756 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 16:00:36.34 ID:KmIZ7XCX
>>754
おざなりな相槌やおざなりな書き込みばかりで突っ込みされる君に
理路整然と、理屈の通った、誰もが容易に飲み込める論証は不可能なだけでしょ。

>>755
うけるよねw

この勝負は、そうですかというおざなりな相槌かどうかと、明らかに妥当な相槌かどうかという
別次元の問題が区別できていない阿呆ID:VFbGhr+Iの提供でお送りしましたw

757 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 16:04:34.54 ID:Dt30yzza
     彡⌒ミ
    (´・ω・`)     彡⌒ミ
    /    \    (    )いいこと言うなハゲ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..彡⌒ミ    (⌒\ |__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   彡⌒ミ
   /   ヽ だよなハゲ   \| (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 美しいハゲだな
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧     (⌒\|__./ /

758 :無責任な名無しさん:2015/12/03(木) 22:10:32.63 ID:8Mtzpxro
どっちのハゲが勝ったの?

759 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 10:04:28.20 ID:zXTqu7WC
…ハゲの争い事が多いな
 
   彡 ⌒ ミ   彡 ⌒ ミ  ハゲに勝利者などいないのにな
 _(;´・ω・`)  (´・ω・`)_
 |≡(   )≡≡ (   )≡|
 `┳(__)(__)━━ (__) .(__)┳
,..,..┴,...,...,......,......,......,...,...,....┴,,,,

760 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 11:19:52.61 ID:8kC39IRS
私は実子で養子の弟がいます、弟夫婦は子供なし、両親他界しています
弟が亡くなり、相続の話が持ち上がったのですが、弟の嫁も相続初めてでよくわからないのですが
私が物心付くかつかないかの頃に、赤ん坊だった弟を養子にしたらしく、本当の兄弟として暮らしてきました。
でも実際は血の繋がりはないので、相続権がないんじゃないかと思ったのですが、どうなのでしょうか?

761 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 11:22:01.55 ID:dO5FExPJ
実子の半分を相続できる

762 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 12:06:19.61 ID:8kC39IRS
>>761
1000万の遺産だとして、法定相続分で分割したら125万と875万と125万?間違ってますか?

763 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 12:07:19.11 ID:8kC39IRS
失礼しました、875万と125万

764 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 12:10:36.34 ID:dO5FExPJ
実兄弟がいないなら全体の1/4じゃないか?
実兄弟もいるなら実兄弟との分け方が実兄弟の半分

765 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 12:35:51.10 ID:FzN0xlpl
相続人の一人が自分の持ち家(空き家)を被相続人に数年間提供していました。
その人が、一軒家の家賃×期間を寄与分として要求(被相続人が元に住んで居た借家の5倍以上の金額)
しているのですが、これは法的に認められるのでしょうか?

766 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 12:36:28.03 ID:zXTqu7WC
>>760
養子は実子とまったく同じに扱います
だから普通に兄弟として扱えます

子供がいなくて他に兄弟姉妹がいなくて、遺言書での指定が無い場合、
配偶者(弟嫁)が4分の3、あなたが4分の1です

半分になるのは嫡出子に対する非嫡出子、とか半血兄弟姉妹の場合ですね

767 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 13:01:28.30 ID:8kC39IRS
>>764
>>766
助かりました、一応法定相続分を頭に入れておけて良かったです。
あとは嫁さんの希望も取り入れて協議していこうと思います。どうもありがとうございました。

768 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 14:12:07.37 ID:KXpyuRgp
杞憂かもしれんが、弟が特別養子かどうか確認したほうがいい
仮に普通養子で実の親が生きてたら、そっちが相続人になる

769 :無責任な名無しさん:2015/12/04(金) 14:42:31.97 ID:zXTqu7WC
|      ./⌒ヽ
|・3・) /     |
|,つ /      |   
|          j
        +  +
        彡 ⌒ ミ
        (´・ω・)

770 :無責任な名無しさん:2015/12/05(土) 14:27:34.87 ID:lKkMliI9
>>768
そういう可能性もあるんですね、弟の実親が生きているのか死んでいるのかさえ
わかりませんので、戸籍遡って確認してみます。詳しくありがとうございました。

771 :無責任な名無しさん:2015/12/05(土) 15:57:28.05 ID:8IRtSnNT
ちなみに今は非嫡出子の相続分も嫡出子と同等ですぜ
平成25年9月5日以後に開始した相続について適用なんで

772 :無責任な名無しさん:2015/12/05(土) 17:16:12.04 ID:ByMvSdYn
その前の相続はだめなの?そんなの不公平すぎる

773 :無責任な名無しさん:2015/12/05(土) 19:57:59.14 ID:5StYJxd4
>>770
どういう戸籍なのかそっちも興味あるんでいつか生活板ででも語ってほしい

774 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 14:24:44.09 ID:IIRXbZP8
>>765
寄与分が、法定相続人が被相続人の財産の維持又は増加に
通常期待される程度を超える貢献をした場合に認められる。
夫婦間若しくは親族間の協力・扶養義務の範囲内なら認められない。

その人は、自分の持ち家を、通常は賃貸に出していたなど、
具体的な事情は分からないが、相手方の主張に納得がいかないなら
家裁に遺産分割調停を申し立ててみたら。

775 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 14:57:30.14 ID:yBZCVBLq
おたずねします。
子、兄弟のいない叔父が亡くなりました。全財産は妻にという遺言があり、奥様は現在認知症で施設に入所中のため後見人が財産管理しております。奥様も兄弟はいらっしゃらず甥、姪のみ在命なのですが、仮に奥様亡き後、その財産は奥様方の親族に相続されるのでしょうか?
なんだか納得行きません。

776 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 15:07:31.06 ID:W9mNXklS
>>775
そもそも貴方には叔父さんの遺言内容から遺産を相続する権利自体発生していないから納得するもなにも、あなたには無関係なお金です。

777 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 15:28:26.08 ID:VgdV8itH
というか、奥様亡き後に奥様の親族に相続されるのですか?

778 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 15:35:15.91 ID:W9mNXklS
>>777
その奥さんの遺産を相続する権利が発生する法定相続人がいるなら
あとはその人の意思だね、相続したければするし、放棄したければするだけ。

779 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 15:58:57.13 ID:+fz8j0yG
>>774
元々、叔父が被相続人と同居する予定で購入した家で、同居しなかったのは叔父の都合でした。
寄与と扶養で調べてみると私の叔父の主張がかなり大袈裟だと分かりました。
その点を指摘しても叔父の主張が変わらなければ調停を申し立てる事にします

ありがとうございました。

780 :無責任な名無しさん:2015/12/07(月) 23:57:37.15 ID:t9qlAbeU
>>775
どうすれば納得するの?

781 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 06:57:50.67 ID:GXtxeHBp
>>777
その奥さんの存命の直系卑属(子、孫)や
奥さんの直系尊属(親)がいなければ
奥さんの兄弟姉妹が相続人だが、
兄弟姉妹のうち死んでいる人がいれば
その兄弟姉妹の子(甥姪)が相続する。

仮に、甥姪全員が奥さんより先に死んだら、
法定相続人はいなくなるから、財産は国庫だ。

782 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 14:46:43.02 ID:l0CAi29T
自分の血族の叔父の財産が
他人の血族である甥に渡る
自分だって同じ甥、しかも同じ血族なのに
不満だー

こういうことだろ

783 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 15:06:06.08 ID:gWh5J10S
>>782
>>775に財産の一部を相続させるという遺言がなかったってことは
わざわざ遺言書くぐらいの叔父なんだから
そう書かなければ、奥さん死んだ時点で財産が残れば
自動的に奥さんの甥か姪に行く可能性ぐらいわかってるだろう
同じ血族の775に少しも権利を残す気はなかったってことだろうね。
今更納得がいかないとか言い出すなら、叔父が生きている間に
できるもんならwお願いしてみれば良かったんだわw。

784 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 15:11:47.16 ID:0T2rR5wc
叔父由来は忘れて
叔父の妻が、自ら築き上げた財産と考えればいいんだよな

785 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 15:20:31.09 ID:0T2rR5wc
>>783
相続人が妻だけで、揉める要素がないのに
あえて遺言書を残たということは、金に卑しい親族の存在も知ってたんだろうな
妻への愛を感じるよ

786 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 17:22:41.99 ID:mJfZnSLA
775がいるから揉める要素ありありやん

787 :無責任な名無しさん:2015/12/08(火) 17:43:29.36 ID:l0CAi29T
遺言書を残さなかったら775も代襲で相続人だった
遺言書は大事

788 :無責任な名無しさん:2015/12/09(水) 16:31:08.27 ID:uhbANNpj
でも親の家を相続して、修繕費と固定資産税だけで生きるのって悪いのかな?
友人に(たぶん団地育ち)へー親のすねかじりだねーみたいな言い方されたし

789 :無責任な名無しさん:2015/12/09(水) 16:48:51.40 ID:tlHMdHlH
親から資産を相続するのも、叔父から棚ボタ相続するのも、顔がいい頭がいいとかと一緒で生まれ持った資質の一つ。
卑しいとかすねかじりなんてゆう他人の嫉妬なんか気にするだけバカ。

790 :無責任な名無しさん:2015/12/09(水) 17:43:05.52 ID:uhbANNpj
でも結構面接とかでも聞かれること多いよね?なんか
まだ20代なのに、そこまで聞くのかよこのクソジジイってよく思う

791 :無責任な名無しさん:2015/12/09(水) 22:55:50.62 ID:yZXAH5cm
面接で聞かれる内容ではないし
妬みは腹の中で思ってても出さないもんだ

>788に性格的な問題があるんだろう

792 :無責任な名無しさん:2015/12/09(水) 22:58:36.30 ID:R4K+tNBC
何の面接で聞かれたんだよ

793 :無責任な名無しさん:2015/12/10(木) 00:31:52.11 ID:S8bQvIzV
>>792
えっ転職の面接で全部きかれたよ、実家ですか?親と同居ですか?独身ですか?
ってかんじで

794 :無責任な名無しさん:2015/12/10(木) 10:44:37.14 ID:WS6B/zcg
>>793
あのさ、面接で家族構成を聞くことはあっても、ってか普通に聞くけど
しかし相続の件を聞くことは普通有り得ないことなんだわ
だから突っ込まれてるんだよ

わかんない?

795 :無責任な名無しさん:2015/12/10(木) 11:00:39.50 ID:qGhrcEX2
  _____
 / 彡⌒ミ /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡⌒ミ__
 / (´・ω・`) / ウィーン!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡⌒ミ
    (´・ω・`)__
 / (|   |) /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡⌒ミ
    (´・ω・`)    
   (|   |)___
 / |__∧_|  / そろそろハゲしくスレチだな

796 :無責任な名無しさん:2015/12/10(木) 13:11:54.48 ID:nPSJvA7R
>>794
正社員の面接うけてから言えよなおはげ

797 :無責任な名無しさん:2015/12/10(木) 23:31:42.60 ID:TT6LNr/M
>>794
もしかして、とんでもないブラック企業なのかもよ。サラ金とかw

798 :無責任な名無しさん:2015/12/11(金) 01:20:07.69 ID:jEuCrBoL
えっブラックとどう関係あるんだよW
てかここで正社員の人いる?

799 :無責任な名無しさん:2015/12/11(金) 02:54:07.25 ID:K+V+ZH5Z
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1313304060/342
         ↑ ↑ ↑  ↑ ↑ ↑ 

800 :無責任な名無しさん:2015/12/11(金) 10:34:24.51 ID:kxPS8YqS
むしろ正社員じゃない奴の方が少ないんじゃね。

801 :無責任な名無しさん:2015/12/11(金) 23:15:14.98 ID:XLSfX3oC
よく相続相談で、遺産明らかにしないで、取引銀行がわからないのをいいことに独り占めしてるっていうのを
ネットで見るけど、ああいうので共同相続人が調査して口座発見して、残高証明して引き出されてたら
現実的にはどうなるんだろ?結局泣き寝入り?地方裁判所で訴訟を起こせるらしいけど、弁護士通さないと
難しいのか?

802 :無責任な名無しさん:2015/12/12(土) 12:00:30.33 ID:cm3lToei
>>801
印鑑や通帳が隠している側に持ってるなら弁護士でやるしかない場合が多い
書面を提出とかめんどくさい
どうせ訴訟には弁護士使うんだからケチらずに最初から弁護士特権でやっておけ

803 :無責任な名無しさん:2015/12/14(月) 08:01:51.88 ID:1jpUqMQy
通帳や印鑑を誰が持っていようと関係無いよ。
親子なら、金融機関に死んだ人の戸籍と自分の戸籍を持っていって
照会を掛ければ、口座の有無は分かるし、
口座があれば凍結し(当然、カードも止まる)、
取引履歴を出してもらう。
ここまでは、相続人なら誰でも簡単にできる。

金融機関も、こういうことを積極的にPRすればいいんだけど
全くと言って良いほど、しないな。

804 :無責任な名無しさん:2015/12/14(月) 22:49:29.68 ID:Zh+5mGv2
>>793
保険会社やマルチとか携帯屋の面接かよw
焼畑でカモがいなくなったら捨てちゃうんだ

805 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:34:26.46 ID:5xxMCvhx
9月に父が亡くなり母からゆうちょ?の書類と共に手紙を送って参りました。内容は書類にサインをして急いで送り返せとの事だったのですが、母の生前の父に対する経済DVや葬儀での振る舞い等に憤りを覚え、今の今まで放置しておりました。
すると昨日、また1万円と共に下記の手紙が届きました。
ttp://www.fastpic.jp/viewer.php?file=6150033425.jpeg
父の口座はすでに凍結されているはずなのに、手続きをしないと遺産を相続出来なくなると書かれてあるのですが、正直意味がわかりません。
どう対処するのが最善なのかお知恵をお貸し頂ければ助かります。どうぞよろしくお願い致します。
子供は私1人です。

806 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:36:14.24 ID:5xxMCvhx
うまく貼れない
http://www.fastpic.jp/images.php?file=6150033425.jpeg
これでいけてるかな

807 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:41:04.49 ID:5xxMCvhx
ちなみに母は父の遺産がどれだけあるのかを私には教えてくれません。
一応、このスレを参考にすぐにでも戸籍と住民票は取りよせております。

808 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:41:51.10 ID:B5nWQrWX
キミが相続人なら銀行に問い合わせれば教えてくれるし、自分の分を相続することもできる

809 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:46:55.18 ID:FYCEcWrl
>>807
口座がわかってるんだから、楽な方ですね

無料法律相談も活用してみては?(アタリ・ハズレあるけど)

810 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:47:38.23 ID:5xxMCvhx
心当たりのある銀行を回ってみます。

母が印鑑証明書と住民票3枚を送るように申しておりますが、送ると何の手続きに使われるのでしょうか?
父にかけていたはずの生命保険は母が受取人のはずなので、このような書類を私に請求して来る意味がわからず怖くて動けずにおります。

811 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:49:09.66 ID:5xxMCvhx
複数の銀行口座を持っていたはずですが、具体的にはわかりません。ただ、ゆうちょは確実のようです。

812 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 15:59:52.63 ID:B5nWQrWX
>>810
キミが引き出しに同意したっていう書類を作るのに使うんだろ
銀行はどこかにいけば大抵他の支店の口座もしらべてくれる

813 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:02:28.49 ID:5xxMCvhx
同意してないのに同意した事にされてしまうのですね

ちなみに

814 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:04:03.80 ID:5xxMCvhx
すみません途中で送信してしまいました

遺産分割協議書は当然作成しておりません

815 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:06:33.61 ID:5xxMCvhx
母に全額引き落とされたとして、その後、私の取り分をどうやって取り戻せばよいのでしょうか?

816 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:07:42.96 ID:B5nWQrWX
いったんひきだされれば裁判起こす他に方法はない

817 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:09:32.39 ID:5xxMCvhx
そうですか・・・

という事は印鑑証明書と住民票は送ってはいけないという事なのですね

818 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 16:59:20.09 ID:FYCEcWrl
>>817
それはもちろんそうなるね
大手都市銀とゆうちょだけなら数えるほどしかないから、そこから巡ってみては?
引き落とせないまでも一軒でも明細さえ手に入れば交渉に入れるかと

というか、それ以前に母親には理由は聞いてない?
電話で聞くなら録音必須ね

819 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 17:13:57.44 ID:5xxMCvhx
大手数社回ってみます

母が印鑑証明書と住民票を要求して来る理由は
上の手紙にあるように
急がないと凍結される、保険がおりなくなる、遺産相続出来なくなるからとの事です

私には母の言っている理由がさっぱり理解出来ません

なお、前回電話でこれはどういう事なのかと母に聞いたところ、「私が遺産を管理してあげる」「私が死んだら全部あんたに行くやん」との事でした。

820 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 17:16:28.61 ID:5xxMCvhx
私は成人ですし別居して家計も分割しております。

821 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 18:34:12.47 ID:lvGgxaQo
遺産を相続するなら期限はないと思うんだけど…

相続放棄するなら亡くなって(事実を知って)から3ヶ月以内じゃないと
出来ないはずだからもしかしたら放棄させようとしてるのかも?
普通は負の遺産のときに相続放棄だけどね
凍結されるっていうのも、亡くなってるんだから既に凍結はされてると思うんだけど

書類やら送る前に無料弁護士相談と、一通り遺産相続の詳しい弁護士サイトとか見ておくといいかも
無料でも弁護士さんと話すと違うよ
いろいろ知恵を教えてもらえる

822 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 18:42:37.44 ID:BdqTLknU
相続のときやっちゃいけないのが友人知人親戚2ちゃんの素人の話を聞くこと
たいていは善意だが聞きかじりで適当なこと言うし、不安や欲を煽るような話をして無駄な対立や疑心暗鬼を招く

823 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 19:03:31.62 ID:mbmqnxke
>>805
あなたの希望は?法定相続?、
預金だけ分けても、土地やその他の財産があるならまた分割しないとならないし、戸籍など取り寄せて二度手間になるから、全ての財産目録作るための書類を全部揃えてからで大丈夫だよ って感じで諭してみたら?
お母さんは総取りしようとしてるか、相続の流れがあまり分かってないかのどちらじゃないかな
でも、私が死んだらあんたの物になるやん的発言をしてるところ見ると、前者のような気もするけど

824 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 19:07:17.33 ID:mbmqnxke
ちなみに凍結は、お悔やみ欄に載せなかったり、こちらが亡くなったと申告しない限りされないところもありますよ。
でも郵便局の書類を持ってきたということであれば申告はしているのかも?(凍結されると脅してるのかな?)
そして凍結後カードや通帳では扱えなくなりますが、光熱費や保険料、税金の自動引き落としの変更手続きをしてないと、そこから引かれ続けます。

825 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 19:27:15.64 ID:CNpX3RmN
>>822
間違ってるとわかるならちゃんと訂正してあげたら?
アドバイスもしないで不安を煽ってるのは自分のレスの方だろ
因みに相談は「自己責任」と>>1に書いてあるけどね

826 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 20:55:42.07 ID:5xxMCvhx
>>821
はい、普通に相続するなら期限がないはずなのに
母が嘘をついてまでして私を急がせて来るので
怖くて仕方がないのです

考えたくはなかったのですが、勝手に遺産放棄の書類をしたてあげられるのではないかと思ってしまい
今はとりあえず無事3ケ月が過ぎてくれるのをひたすら待っているところです

827 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 20:58:40.07 ID:5xxMCvhx
>>823
父が相続していた土地と家はすでに処分したと葬儀の1時間前に聞かされて目が点になりました
株は10年以上前にまだ紙の時、母が父の書類を整理していた時に持っていたのを見た事がありますが、具体的に何がどれだけあるのか私に一切開示してくれません

828 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 20:59:30.03 ID:5xxMCvhx
ただ一方的に「区役所で印鑑を登録して印鑑証明書と住民票を3枚ずつ送るようにという事と、ゆうちょ?かんぽ?の書類に署名して送り返すように」と手紙をよこして来ました。どういう事なのかと電話すると「私が遺産を管理してあげる」と言っていて、ちょっと話になりません

829 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:00:27.81 ID:X/vqSXAD
>>827
警察へ

830 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:07:00.71 ID:5xxMCvhx
母は葬儀の時に父の親族を誰一人呼びませんでした
お通夜の時は私も気が張っていた事もあり気がつかなかったのですが、葬儀の当日式の1時間前に気がついて式場で母に問い詰めました
すると父の親族には父が亡くなった事すら連絡しておらず目の前が真っ暗になりました

母の妹の息子(私にとっては従兄弟)は郵便局勤務で式の翌日に母に遺産整理のアドバイスをしていました
なので何も知らずに暴走しているとは考えられません

831 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:10:45.64 ID:3huy3YES
>>830
面倒だから相続放棄しろよ

832 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:15:13.21 ID:5xxMCvhx
>>824
葬儀と法要を含めると最低でも130万はかかったはずなので、その金額を抜かれていたり、毎月の光熱費等の引き落としは大目にみます
一緒に住んでいた時に大体幾らぐらいだったのかは把握しているので

私が母と一緒に住めないし将来的にも面倒は見れないのでそこらへんはもういいのですが
遺産全部を母が取る気でいたら争うしか方法がないのでなんとか穏便に済ませられる方法がないか悩んでいます

833 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:22:53.31 ID:3huy3YES
>>832
だから、全額母ちゃんにくれてやったら穏便に済むだろうが
ヘタに欲かくから穏便に済まないだけだろ

834 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:23:50.90 ID:3huy3YES
>>832
それに、どうせその母親もじきに死ぬんだから、そしたらあんたが全部相続できるやん

835 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:25:37.99 ID:FYCEcWrl
負の遺産がないことはわかってるの?

836 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:26:10.08 ID:7wsksUdl
>>834
嫉妬乙

837 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:29:44.56 ID:5xxMCvhx
>>835
母が父の財産を管理していて、借金はないはずです

838 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:35:38.10 ID:FYCEcWrl
>>837
不動産は?
固定資産税とか、なにより相続税は?
遺言書は無いか、母親に隠されてるってところかな

839 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:44:36.43 ID:5xxMCvhx
>>838
田舎に父名義で土地と建物が1つあったはずですが、父が存命中に母が処分したとの事です
幾らの価値のあった土地建物だったのかも知らされていないので固定資産税も幾らだったのか推定する事すら出来ません
相続税も同じくわかりません
遺言書は家計を母が握っていて法的根拠のある遺言書は作れる状態にはなかったので、ないと思います

840 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:51:08.40 ID:MXMfRmPu
銀行が早く早くって結構うるさかったわ

そして今手続きを進めようと思ったけど非協力な兄弟がいて大変
印鑑証明が必要といっても疑ってくれない
銀行の遺産整理に依頼したけれど詐欺と言い出す←今ここ

841 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:53:43.94 ID:Zl6qANgB
>>840
直接会って話し合うのが一番

842 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:53:52.69 ID:mbmqnxke
>>832
え、だからあなたの希望は?母が全額相続して、ゆくゆくその残りをもらうではダメなの?残るかは知らないけど
お母さんも老後の生活があると思うんだけど。
ようは金目のものが欲しいって事だよね

父が母に管理を任せてたってことは、夫婦なら当たり前のことだし、、

843 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 21:56:19.76 ID:xvwzDfA1
銀行の遺産整理なんてまんま詐欺みたいなもんだろw
たいして仕事しないのに最低100万以上取るんだから

844 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:00:40.67 ID:MXMfRmPu
>>841
飛行機が必要
あっても話にならない
自分の主張ばかりで人の話はきかないから

845 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:03:34.75 ID:mbmqnxke
>>844
調停を提起するしかないねえと言ってみたら?

846 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:06:43.52 ID:5xxMCvhx
>>842
私の希望は父の遺産を相続する事です、何があっても放棄はしません
一番初めのレスにも書いてありますが、母は父を経済DVで虐待していました。それだけではなく母は母方の親族に自分が父からDVを受けていると触れ回っていました。しかし生まれてこのかた父が亡くなるまで、私が見ていた限り父が母に手を上げているのを見た事がありません。

847 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:11:02.96 ID:5xxMCvhx
母は母方の親族には万単位でほいほいお金を出すのに父にはお小遣いをあげていませんでした。それで昔父が1度2000円の物が欲しいと私に言って来た時には衝撃を受けました。仕方なく買って渡しましたが泣きたくなりました。
私は母から精神的にも肉体的にも金銭的にも虐待を受けて来ました。フラッシュバックを起こしてしまうため私は母の面倒は見れないと前々から本人に伝えています

848 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:13:52.00 ID:MXMfRmPu
>>845
やっぱそうなりますか
ただ向こうは公務員様なので社会的信用があるのはあっち
銀行もあっちに電話したとき「なにも問題があるようには思えませんが」といってたぐらい

849 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:14:34.39 ID:mbmqnxke
>>846
なるほど、経済的DVの意味は、母親が通帳握って父親には金目の物を持たせないみたいなことなんだね。
母親との親子関係は続けたいんだよね?穏便にというけど穏便には済まないと思う。
だからあなたが母親の所に行く際に一緒に手続きしようと言えば良いかも。相続に期限はないと書いてある本とか資料でも送って。四十九日、一年忌などあるでしょ。

850 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:31:40.67 ID:MXMfRmPu
>>846
うちと似ている
ただ先に亡くなったのは母で認知症になった父が残った(今年亡くなったけど)
がんばってねノシ
愚痴っぽくなるので消えます

851 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 22:51:23.18 ID:5xxMCvhx
>>849
そうです財布は母が握っていました
私には兄弟もいないし結婚もしていないので母と関係を絶ち難く悩んでおりましたが、やはり穏便はいきそうにないですか

>>850
ありがとうございます、頑張ります

852 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:01:58.92 ID:AC6bHdCz
財産目録を要求しなよ

853 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:04:43.76 ID:5SjK9FAV
>>852
要求しても無視するのは勝手なんだよね?
要するに、弁護士に頼んだりしないと結局駄目そう・・・

854 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:06:55.58 ID:AC6bHdCz
目録待つ間に自分に合う弁護士を探せばいいんじゃないかな

855 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:08:19.32 ID:5xxMCvhx
あとひとつ気になっていた事なんですが
例えば私が遺産放棄して、
全額母が相続になり私が母より先に死んだ場合、
母が死んだ後の遺産は全額母の兄弟に行く、といのであってますでしょうか?

また
私が遺産相続した場合も、私が母より先に死んだ場合、私の相続した遺産は母に行く、という感じになりますでしょうか?
この時に私が正式な遺言書を作成していて、母には渡さないようにと書いていた場合、阻止出来ますでしょうか?

856 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:37:32.50 ID:5xxMCvhx
母だけの考えで暴走してるならまだいいんですが
母方の親族で遺産関係の知識がある人がアドバイスしていて現状こうなっているのでちょっと気になっていて

857 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:40:35.46 ID:5xxMCvhx
>>852-854
最悪弁護士さんに頼む事も視野には入れております

858 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:49:29.27 ID:jjKFypkb
>>856
一度落ち着いて、市の法律無料相談とか利用してみたらどうだろう?
もしくは弁護士事務所で相談しても、一万円もかからないから。
うちも似た状況が最初にあって(いきなり預金の凍結を解除したいから戸籍など要求され、財産も預金額も知らないので聞いてもおしえてもらえず。
そんな状態で大事な書類を託せないので不審に思い弁護士に相談、自主解決不可能、弁護士に依頼して色々な資料や履歴など調べたら使い込みで真っ黒)

不安なことや聞きたいことメモして聞いてきたら良いよ。
ここで顔見えない知識も曖昧な人に相談しまくっても、
さわりだけ答えられてもラチがあかないから
トラウマなんかあるなら特に、相続のゴタゴタは精神面から身体を壊す事になりやすいよ。

859 :無責任な名無しさん:2015/12/15(火) 23:53:46.34 ID:jjKFypkb
>>857
これからすべきことは、全容が明らかになってないので大事な書類は送らないこと
目録を要求すること、多分出してこないだろうから自主的に金融機関を回り預金履歴の開示請求をする
役所で土地の名寄せ帳取得(お父さんの持っている不動産全て記載されます)

お母さん任せにしても多分無理、渡したくないんだろうから絶対自分に有利なこと以外明らかにしないと思う

お母さんとのやりとりは手紙に残し、いつ受け取ったか、いつ出したか、いつ電話したが、その内容 出来事全てメモにしておくこと
のちのち役に立つ時があります

860 :805:2015/12/16(水) 00:30:58.80 ID:FYo+FtA1
ID変わりましたが805です
>>859
名寄せ帳というものがあるのですね
母から来た手紙は一応残しておりましたがこれからはいつ出されたものかわかるよう封筒も一緒に残すようにして、同時にメモもしてみます
電話での会話を録音出来るよう調べてみます
疑問点を全部洗い出して一度相談に行ってみます

具体的なアドバイスをありがとうございます
助かります

861 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 01:12:36.88 ID:IPz9RaBc
喧嘩腰に返信しない方がいいよ
あくまでも穏和に対応するそぶりで

後は弁護士に任せて、一番効果的なタイミングで戦うんだ

862 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 01:16:56.72 ID:IPz9RaBc
現時点で落ち着いてるのは分かってるけど
改めて言いました

863 :805:2015/12/16(水) 01:51:29.21 ID:FYo+FtA1
>>861
すみません、残念ながら10月にすでに喧嘩腰で電話をした後です
というのも父が亡くなって1週間後位に、私と父が可愛がっていた猫が1匹死んだそうなのですが、何も教えてもらえず、知らない間に母に処理されていました
高齢で前から弱っていたため、いつ死んでもおかしくなかったのですが、猫とはいえ家族なので手厚く送り出したいので、危なくなったら教えて、もし死んでしまったら教えてと強く言っていたのですが、ああ忘れてたの一言で済まされて思わず声を荒げてしまいました

864 :805:2015/12/16(水) 01:59:19.40 ID:FYo+FtA1
あと、父は田舎にお墓があるのですが、以前から母は一心寺に入れると言って聞かず、葬儀1時間前にも揉めました
一心寺というのは死刑囚の遺灰も何もかもいっしょくたにした灰を固めて石像のようにするらしいのです
お墓があるのにそこに入れずに死刑囚と一緒にしたいという母の気持ちが私にはどうしても理解出来ず、仕方なく苦肉の策で分骨し、喉仏が入った小さい方を私が浄土真宗の東か西本願寺に納骨しに行くから、大きい方は母の好きにして、という事で話をつけました

865 :805:2015/12/16(水) 02:03:26.89 ID:FYo+FtA1
田舎からお墓を移動する?のにも何百万かいるらしく
遺産を放棄させられるような事があった場合、こういった事も断念せざるをえないのと、父が存命中からまさか死んだ後にも父を貶める母が許せず、それもあって、つい感情的になってしまいました

866 :805:2015/12/16(水) 02:06:46.30 ID:FYo+FtA1
自分だけでは知識もないので、母と母の親族に揚げ足を取られかねないですし、どうしても感情的になってしまいますので、弁護士さんにお任せしたいと思います
ご忠告ありがとうございます

867 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 02:08:40.88 ID:oPfEQ1mV
祭祀承継者はあなたでまちがいないの?

868 :805:2015/12/16(水) 02:19:48.26 ID:FYo+FtA1
祭祀継承者?というのは知らないのですが喪主は母なので、田舎に納骨しに喪主ではない子供の私が代わりに行くのはダメらしく、仕方なく本願寺に分骨を納骨する許可を母に取りました
これも口約束だけですしどうなるのかわかりません

869 :805:2015/12/16(水) 02:26:58.56 ID:FYo+FtA1
>>863
父と私の愛猫が死んだ事と、同封したゆうちょ?かんぽ?の書類に記名して送り返すようにという内容の手紙が送られて来た時に、電話でどういう事かと問いただした時の話です

870 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 03:31:07.41 ID:L6X89rrz
みんな資産もってる親ばっかなんだねー
金持ち多いよね世の中

871 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 07:48:50.60 ID:XLi7qLF4
>>843それ弁護士がやるの?

872 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 11:49:56.58 ID:z8tzrfO7
義母が亡くなり私達夫婦には子供は無く義実家で義父と夫との3人暮らしで
岐阜が店主の個人商店で私達は働いてましたが、夫が昨年亡くなり店は閉め
今は私はパートに出ています。
夫には別れた先妻の所に子供が居て、夫は遺産どころか僅かですが借金を残し
亡くなったので無問題でした。
しかし、家だけでなく貸しガレージも持っている義父が孫(夫の先妻の所に居る子)に
全て相続させると遺言を書いたので義父が亡くなるまでは居ても良いが亡くなったら
出て行ってくれと言いました。
亡くなった息子の嫁には遺留分は無いのでしょうか?

873 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 12:09:25.14 ID:wgteWt7/
>>870
資産があっても無くても多くても少なくても揉める親族はいるものなのですよorz


>>855
> 全額母が相続になり私が母より先に死んだ場合、
> 母が死んだ後の遺産は全額母の兄弟に行く、といのであってますでしょうか?

あってます
母の兄弟が亡くなっていれば母の親や母の兄弟の子に行きます

> また
> 私が遺産相続した場合も、私が母より先に死んだ場合、私の相続した遺産は母に行く、という感じになりますでしょうか?
> この時に私が正式な遺言書を作成していて、母には渡さないようにと書いていた場合、阻止出来ますでしょうか?

確実に阻止できるのは3分の2だけです


>>856
> 母方の親族で遺産関係の知識がある人がアドバイスしていて現状こうなっているのでちょっと気になっていて

にしてはちょっと母親からの攻撃が稚拙ですね
今ならプロを使って反撃可能かと

874 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 12:12:31.35 ID:wgteWt7/
>>872
あなたと義父との間に養子縁組でもしていないかぎり
残念ながらあなたには遺留分はありません

875 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 12:45:46.23 ID:IPz9RaBc
>>872
今後、家事するのがアホらしくなるね
自分なら黙って金を貯めて、義父の存命中に家を出るよ
介護した後に出てくのが一番損だね

876 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 13:55:31.47 ID:bJ/DlL/6
めちゃくちゃな回答と社会常識に

こまれば無料相談の1つ覚え(笑)




そら揉めるわ、おまいら

トラブルを呼び込む貧民人生

877 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 14:13:58.57 ID:jLGy9XlX
  〃∩ ∧__∧
  ⊂⌒ ( ・ω・)  あーハゲきたハゲ
    `ヽ_つ 彡⌒ミ
        (   )
         u,__っ) ))))


     〃∩ ∧__∧
     ⊂⌒ (・ω・ )  あーハゲいっちゃうハゲ
   彡⌒ミ, `ヽ_つ_〜つ
   (   )
    u,__っ) )))))

878 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 16:16:18.00 ID:xPZaXRcj
母の兄弟が亡くなっていれば母の親や母の兄弟の子に行きます?
相続の基本すらわかってないやんけ

879 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 17:08:53.19 ID:+gWWMQRC
  彡⌒ ミ
⊂(´・ω・`)  方言下手だね!
 /    ,9m
 し―-J

880 :無責任な名無しさん:2015/12/16(水) 19:50:32.23 ID:XAN8aJbu
…下手でも方言で文句を言えば
矮小な自分を隠せると思っているんだね
 
   彡 ⌒ ミ   彡 ⌒ ミ  ハゲだからでは?
 _(;´・ω・`)  (´・ω・`)_
 |≡(   )≡≡ (   )≡|
 `┳(__)(__)━━ (__) .(__)┳
,..,..┴,...,...,......,......,......,...,...,....┴,,,,

881 :無責任な名無しさん:2015/12/17(木) 14:23:37.67 ID:Vl+blGpu
相続人が被相続人の遺産を隠蔽したら相続欠格にすればいいのにな

882 :無責任な名無しさん:2015/12/17(木) 14:34:29.91 ID:BDgadxkp
>>881
遺言書に関してはあるよ

883 :無責任な名無しさん:2015/12/17(木) 15:55:15.43 ID:Vl+blGpu
そうなのか、知らなかったありがとう、法定相続人に関してもそうしてほしいものだ。

884 :無責任な名無しさん:2015/12/17(木) 16:33:14.52 ID:BDgadxkp
法定相続人からの相続資格のはく奪もあります
遺言書に対していろいろやった場合や、脅したり騙したりして書かせたりしたときなどですね

ただし欠格者が直系卑属の場合の代襲相続はありえます


特定の相続人に全遺産を渡すために、他の(性格の卑しい)相続人に遺言書を隠させる、っていう物語もありましたね

885 :無責任な名無しさん:2015/12/18(金) 13:12:01.93 ID:YdztuD+3
バレなきゃいいんだよバレなきゃ

886 :無責任な名無しさん:2015/12/18(金) 18:07:47.98 ID:y3jm20lV
>>885
それを言いだしたら話になんねぇよ
極端な話、横領や殺人までアリになっちまう

887 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 00:04:01.82 ID:Fb0ZJGxO
口座の照会ってどのぐらい期間かかるもの?やったことある人居たら教えて。

888 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 00:08:53.61 ID:xzq+5DgZ
相続による不動産の所有権移転に挑戦中です。
登記申請の評価額は千円未満切り捨てですが、
1.土地、建物それぞれで切り捨てて合計
2.土地+建物を合計したあとで切り捨て
どっちですか?教えてエロい人

889 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 00:19:19.07 ID:Cgm5R5qi
>>887
銀行なら本店支店窓口でその場で
証券なら会社による

>>888
土地と建物はそれぞれ別の登記では?

890 :888:2015/12/19(土) 00:27:14.14 ID:xzq+5DgZ
>>889
ネットで見つけた雛形では合計を書くようになってたんだわ

土地○○000円 建物○○000円
登録免許税 ○○円

って書けばいいのかな

891 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 00:28:31.21 ID:naxi0+d1
敷地権つき区分建物か

892 :888:2015/12/19(土) 00:50:36.19 ID:xzq+5DgZ
>>889
わかった!
> 土地と建物はそれぞれ別の登記
なので、それぞれで切り捨てが正解って意味ですね

893 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 10:11:14.69 ID:ysbglv7W
不正解

894 :888:2015/12/19(土) 10:22:51.94 ID:pNvFDumi
>>893
合計から四捨五入なの?

895 :888:2015/12/19(土) 11:52:37.96 ID:xzq+5DgZ
ググッたら出てたわ
オマエらサンキュー

896 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 13:41:39.79 ID:OpRuvEVV
>>895
今後の参考のためにまとめていただきますと助かります

897 :無責任な名無しさん:2015/12/19(土) 19:28:31.73 ID:xzq+5DgZ
>>896
ggrks(笑)

898 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 05:56:33.62 ID:wymVnjAD
私には認知した子が一人いますが、一度も会ったことがありません。
尼崎の角田や京都の筧のようなややこしい女と関係を持ち、できてしまったようですが、婚姻することもなく、縁を切りました。
ところが後から、子供ができたから認知しろという請求がきて、家庭裁判所で調停して、DNA鑑定の結果、認知させられたという経過です。
このままでは、この子にも相続権があるので、その女に命を狙われている不安があります。
面識もないような相手でも、相続する権利があるなんて、おかしいと思うんです。
どうにかしてこの子を相続人からどけたいのですが、良い方法はないでしょうか?

899 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 09:09:31.03 ID:iCThdl+H
相続排除というのもありますが、被相続人に対して著しい非行がある場合に限られるので、一切接触のない状況では無理でしょう
がんばって相続財産0にするしかないですね
あと養育費の支払い、お忘れなく

900 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 09:52:22.79 ID:wvbhZBSL
子が死ねば相続人ではなくなる

901 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 09:56:28.28 ID:wUQy+IVK
相続協議中に相続人の一人が死亡したら、その人は貰えずじまいですよね?

902 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 10:07:23.62 ID:kh1eEhte
>>898
まず面会権を要求してはどうでしょうか?
ひょうたんから駒ってこともありえますし

相続権をなくすことは困難なので
相続する財産をなくす方向へシフトしましょう

903 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 10:56:36.34 ID:NwJQolyH
【何をされた・何をした】
5年前の遺言無効確認請求訴訟で、公正遺言証書が無効になりました。
原告は私(以下甲)、被告ははとこの子(以下乙)です。
@父に遺言能力無い時に乙が勝手に公証人連れてきて遺言を作成 →無効になる。
A勝訴後、乙に財産引き渡しを求めるも返還せず →乙の全財産仮差押する。
Bその後双方弁護士で協議繰り返し同意書を作成し大よそ額(その内600万円所在不明)返還される。
Cその後の調査で乙、父の生前に委任状と払戻請求書偽造し預金を引き下ろしていたことが判明。
Dその預金の中から200万円ずつ公正遺言証書の証人2人に謝礼を渡していた(証人は乙の債務者)。
E父が亡くなった日から現在まで換算した遅延損害金・不明の600万円・医師鑑定・筆跡鑑定料を損害賠償訴訟として起こす。
F証人調べまで終わったが、裁判官がやる気のなさで高裁まで行くと予想している。 ←今ここ

質問です。
Fの証人調べの時、閉廷するときに裁判官が「これで結審!」と言い出したので
当方の弁護士が「ちょっと待ってください!最終準備書面出させてもらいますよ!」と注意したところ
裁判官「もういいでしょ別に意味ないから」と言うので何とか食い下がり最終準備書面は提出することが
できるようになりましたが、裁判官が裁判の手続を無視するようなことがあるのでしょうか?
しまいには弁論準備時に裁判官が「相手方はお年寄りの母親抱えているんだから許しなさいよ」と言う始末です。

904 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 15:44:57.62 ID:xQ00Gqxt
>>903
裁判官の言うとおりだと思います

905 :無責任な名無しさん:2015/12/21(月) 21:47:10.77 ID:G9MXHzld
最終準備書面と称する書類を提出する権利も義務もないし、どの段階で終結するかは裁判官の専権事項で弁護士が注意するなんぞおこがましい
証人尋問が終わって新たな期日なしで判決ってことは争点や結論が明白だと判断したから。手続上も問題ないし、出したきゃいちいち断らずに出せばいい
弁護士もそんなことはわかってる。にもかかわらずなんで食い下がったと思うね?

906 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 09:53:58.22 ID:LW6hB3cq
交際だろうがこんなのは最高裁まで行くの確定
だからといっても
覆ることないから裁判所的には時間の無駄
さっさとおわらせたい

907 :小林:2015/12/22(火) 10:09:06.78 ID:UoyiZPJ7
 父が亡くなり、母が全財産を相続するものと思い、姉に言われるまま、相続放棄の手続きをしました。その後、姉は全財産を相続するつもりであり、家裁の調停にて全財産を相続してしまいました。取り返す方法はありませんでしょうか?

908 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 10:13:24.11 ID:2V65f+Mz
家裁に相続放棄の取消の申述を行って、認められたら姉を相手に争う
素人には無理だから弁護士頼め

909 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 10:21:25.42 ID:zPwQ3CWx
>>907
争える余地はあるよ
がんばれ

910 :小林:2015/12/22(火) 10:26:57.71 ID:UoyiZPJ7
この様な事例に強い弁護士の方はいますか?

911 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 10:34:53.97 ID:zPwQ3CWx
まずはとにかく法テラスなどの無料相談から試してみては?

事例としては「相続放棄の取り消し」とかでしょうから、そういう情報を漁ってみるともお勧めです

こういうのとかね
http://www.tokyotama-lawfirm.com/相続のトラブル/相続放棄の取消/

912 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 15:58:48.75 ID:H4bK8rbo
父が亡くなりました。
母は健在です。

私には兄がいます。私は長女(結婚して家を出ています)
兄は長男で、親からの援助をたくさん受けています。
結婚式の費用・結納金・2世帯にするためのリフォーム代・車等
すべて親から出してもらっていました。
私は、ほとんど援助をしてもらっていません。

兄と兄嫁は、土地の名義は自分達の物にしたいと言っています。
それは譲ろうと思いますが、遺産を貰う際に、お金の面で、少し考慮して欲しいのですが
可能でしょうか?母の意見も尊重したいのですが、兄は私と2人で話をしたいと言っています。

兄嫁についても、遺産の問題には口を出してもらいたくありませんが、気が強く強欲で困っています。
母は、お嫁さんには口出しできません。
土地の権利書や預貯金の入っているタンスを見たのか、何故か、親の貯金額等を知っていました。
父の死をきっかけに、兄と兄嫁の、私に対する態度も変わってきて、喧嘩腰で冷たいのです。
協議はこれからなのですが、揉めそうで心配です。
皆様のご意見を聞かせてください。

913 :無責任な名無しさん:2015/12/22(火) 16:55:00.05 ID:pUmK8xPE
揉めるの確定

914 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 10:39:21.02 ID:vLkuXThQ
>>912
兄夫婦からしたら強欲な妹だと思って冷たくなっているかもよ
遺言書がないなら法律上は4分の1の権利はあるんじゃないの?
あとは揉める覚悟があるかどうか

父親が兄にばかり援助していたってことは、父親の遺志は兄にほとんど相続させる気だったのかなあと思うけど

915 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 10:55:01.95 ID:JBo868Dp
>>912
自分が何を大事に思うかで、とるべき行動も違ってくる。
あなたの権利を主張することで、冷たいだの強欲だのと批判されるとしたら
それは権利を侵害したい側の人間性の問題です。
とはえいえ、兄弟や兄嫁とこれからも仲良くやっていきたいなら、ぐずぐず態度を
曖昧にせず、自分の求める分と、その妥当性の説明をして互いに感情的に探りあう
ような優柔不断な自体だけは避けるべきだと思います。
きっぱりとした態度と主張をしたうえで、貴方達(兄夫婦や母親)の権利分は
当然尊重しますよというスタンスで、あとは人間関係がなるべく悪化しないように
配慮していくしかないかな。
弁護士たてると、完全臨戦態勢と受け止められるとおもうので、自分では到底
手煮を得ない、というタイミングを慎重に見計らってやるならやるべき。

916 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 11:27:30.99 ID:Hj5QRdzp
2世帯にするためのリフォームってことは、自宅は父親名義?
それって父親が一緒に住みたくてリフォームしただけじゃないの?
自宅以外にも不動産はあるのかな?
母親の意見はどうなんだろ?
直接母親に意見を聞けないってことは母親は兄寄り?
母親が兄と兄嫁を信頼しているなら預貯金を嫁が知っているのも不思議ではないよね
兄は嫁が入ると揉めるから2人で話そうと言ってくれているのかも?

917 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 18:01:46.94 ID:IkiNqKPR
>>912です

私の実家は、3年前に2世帯住宅にしました。
兄夫婦は別居で別に家を持ちたかったらしいですが、
現在の給料ではローンを組むのも・・・という理由で、全額親が出して2世帯にしたと言っていました。
父も、自らの年齢(82)を考え、兄を信頼しての2世帯同居だったと思います。

突然、1年前から、兄嫁たちが、家を建て直したいと言い出しました。
リフォームしたばかりなのにと、父は大激怒で、「ここを出て行って自分たちで建てろ!」言ったそうですが
「孫の為だから」という兄夫婦の意見に、父は折れて、立て直しをすることになったそうです。

兄嫁が、私に対する態度が変わったのは、父が病気で倒れて、意識が無くなった頃でした。
いきなり私に、土地や貯金や建て替えの事を言ってきました。
「もしもの事があった場合、お父さんのお金を建て替えにも使いたいから、その辺をあなたに考慮してもらうよ」と言われました。
法廷相続人でもない人から、何でそんな言葉が出てくるのか?怒りと疑問でいっぱいで
兄に問いただすと「お前がおかしい」と激怒されました。

父は生前から揉め事が嫌いな人でした。父が亡くなってから、兄は、それを私に執拗に言ってきます。
その言葉を免罪符にして、やりたい放題なのでしょうか?
母には早速、遺言書を残すようにとも促していました。

兄夫婦は2世帯住宅の費用も・建て替えの費用もすべて親持ちで
父が亡くなった後、知ったのですが、光熱費や保険料等も全額親に頼っていたのです。
2世帯同居でありながら、兄夫婦は親の面倒を看ていませんでした。親の病院の付き添いも私が全部していました。
父が親戚の人に、長男夫婦は何もしてくれないと生前愚痴を言っていたことも知りました。娘と住めば良かったとも言っていたそうです。
何だが悲しいです。

長文失礼しました。

918 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 20:39:58.38 ID:Hj5QRdzp
家の建て替え工事は契約したの?予定だけ?

919 :無責任な名無しさん:2015/12/23(水) 21:00:11.07 ID:IVPRiYVy
結局少しでもたくさん財産が欲しいんだよねー
だったら揉めるしかないじゃん
揉めたら親戚付き合いはなくなるかもしれないし、母の相続の時は遺言書が出てくるかもしれない
裁判まで行けば弁護士も必要になるし、数年間も続く
その価値が手に入れようとする財産にあるのかどうか

920 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 01:10:12.53 ID:I7GGG+u8
>>918
消費税が上がる前に建て替えたいそうです。

>>919
実家は資産家とかではないです。ごく普通の共働きの一般家庭です。
できれば揉めたくないですね。
全額放棄という形もありますね。

そういえば数か月前に兄嫁が唐突に「ねぇねぇ、あなたの嫁いだ先って財産あるの?」
と聞いてきました。いきなりなので、びっくりしたのですが(笑)
実家と同じく資産家でもない、ごく普通の一般家庭なんですがね。

921 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 09:57:29.48 ID:I/hEsXPR
既に揉めてるんだから
弁護士立てればイイのに何をやってるのやら
現実逃避してるだけの卑怯なお馬鹿さん

922 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 10:30:52.40 ID:ZhyAjgqn
自分で判断できないからグズグズ言ってるんだろうね、こういう人は泣き寝入りしてでも体裁取り繕って人間関係を取らないと後の人生大変そうw

923 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 14:37:00.44 ID:TdpQEkds
被相続人以外が介入するとまず揉める
ってのはあるあるです

お兄さんの「二人きりで」の意図は読めませんが、これをポジティブにとらえてみては?
強欲な兄嫁や頼りない母親を排除して話せるのだから、きょうだいで本音で語り合えるチャンスです
ただし、ボイレコ必携です

貴女の家で話し合って、旦那さんはほかの部屋で待機していてもらいましょう
兄が暴れたり脅したりしてきたときに頼りになります
ただし、あなたの旦那さんが相続に口出しするようだったらやめましょう

お兄さんのお話は、
・母には相続させないで二人で分けよう
・母な認知症の気があるので施設に入れよう
・兄である俺に多く相続させろ
・兄嫁を排除して妹であるお前に多く相続させたい

などなど、可能性としてはいろいろありますので、いくつかパターンを想定しておくといいでしょうね
がんばってください
報告待ってます

924 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 14:37:36.49 ID:TdpQEkds
>>923
まちがえた

× 被相続人
○ 相続人

でした
失礼しました

925 :無責任な名無しさん:2015/12/24(木) 14:40:02.36 ID:zvLDyuyO
法定相続人以外が介入すると
が、正しいね
と、援護射撃

926 :無責任な名無しさん:2015/12/25(金) 04:54:33.43 ID:mVxVqmAP
よろしくお願いします。

父が死んだので父が住んでいた家と土地の半分が私の物になります。

父は生前、祖父母と叔母から莫大な借金をしていました。

祖父母と叔母が私に借金の請求をするといいます。
相続放棄も考えていますが、自己破産すると父が住んでいた家と土地はどうなるのでしょうか?

927 :無責任な名無しさん:2015/12/25(金) 08:58:09.59 ID:SkyOu56v
離婚してから亡くなった母親の除籍謄本が必要なんだけど、本籍地がわからない時はどうしたらいいですか?
父親も亡くなっていて兄弟も居ません。
父の本籍地はわかっているのですが、その本籍地に住んでいたときは離婚してずいぶん経っていまして
私が生まれた時の住所と母親の名前は記載されていました。よろしくお願いします。

928 :無責任な名無しさん:2015/12/25(金) 12:38:03.83 ID:RtSYfHTf
>>926
相続放棄すると、プラスの遺産も放棄することになりますので、他の相続人が相続することになります
他の子供がいないのなら、父の親が次の法定相続人です

ただ、今回の件で気になるのは、その借金の中身です
親族間のものなので、口約束だけだとしたら、あなたは何か騙されてないでしょうか?


>>927
あなたとお母さんの親子関係を示す書類(住民票など)を用意して役所に相談してみてください
戸籍謄本が手に入れられます
そこに本籍地も載っています

929 :無責任な名無しさん:2015/12/25(金) 16:36:47.23 ID:vXbEcG1g
>926
自己破産ができたとしたら、家と土地は競売などで売却される

「自己破産 持ち家」などで検索

930 :927:2015/12/26(土) 00:02:23.45 ID:uc0KfxgZ
>>928
なるほど、住民票から辿るのですね、どうもありがとうございました。

931 :無責任な名無しさん:2015/12/26(土) 01:05:45.11 ID:ZOEiOS3s
自分の家や土地もってるのに自己破産できるわけないじゃん

932 :無責任な名無しさん:2015/12/27(日) 09:54:15.22 ID:BAPlL7QW
毎度嘘回答お疲れさまです

933 :無責任な名無しさん:2015/12/27(日) 12:54:56.94 ID:nh5S4XUf
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)またハゲが来た
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

934 :無責任な名無しさん:2015/12/27(日) 17:07:12.61 ID:gQebQz4e
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)またハゲて来た
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

935 :無責任な名無しさん:2015/12/27(日) 17:32:23.68 ID:r7CoJrUH
>>928
>>929
ご回答ありがとうございました

936 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 16:34:28.39 ID:MKqswlX6
被相続人→(私の祖父)  相続人→ 長男(私の父) 次男 三男
次男が祖父の介護費300万(適当算出)を寄与分として長男と三男に150万ずつ請求は変ですよね?

長男(私の父)一家で祖父の父(曽祖父)を10年間の介助、介護は寄与として認められますか?

937 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 16:48:58.64 ID:MKqswlX6
説明不足だったので補足します
 
次男の主張は介護に総額300万かかったから兄弟二人に150万ずつ払え
これだと次男は一円も負担していないので二人が100万ずつの負担が正解だと思うのですが?

938 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 16:55:03.72 ID:ObstlmlL
寄与分は相続財産の範囲内で認められるもので、他の相続人に”払え”というのは通らないのでは?
払え、の意味が分割で考慮しろ、という意味なら300万まるごとで問題ないんじゃね?
その300万は本来被相続人が負担すべきものなのだから
10年の介護、認められるんじゃねーの

939 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:07:05.02 ID:MKqswlX6
>>938
御解答ありがとうございます

介護総額300万を兄弟全員で等分負担が正解なんですね

私が物心ついた頃から曽祖父の介助や介護は御手伝いの一環だったので
次男(叔父)が請求するまで、私たち家族が総出でしていた介護についてスッカリ
認識から外れてました。

940 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:09:38.16 ID:ObstlmlL
>>939
ちがう
次男が総取り

941 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:10:56.91 ID:MKqswlX6
>>938
また言葉が足りませんでした…

介護総額300万を兄弟全員で遺産の範囲内から等分負担が正解なんですね

942 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:15:25.49 ID:ObstlmlL
ちがう
相続財産から税金等債務をひいて、次に寄与分を引いて、のこったのが実質的な相続財産でそれを好きに分ける
等分なんて一言もいってないし負担するものでもない

943 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:27:02.79 ID:YA+Z/kSa
相続税の申告をしないといけないのですが、期限まで3ヶ月しかありません。
自分で手続きできるでしょうか?
それとも税理士さんに頼んだほうがいいですか?
書類はだいたい揃っています。
相続人が3人(配偶者と子供二人)で、相続額は預貯金や土地など合わせて
5000万を超えるくらいです。
支払うだろう税額に対して弁護士費用が高くなりそうで躊躇しています。

944 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:41:01.20 ID:MKqswlX6
>>942
次男の叔父は相続財産から税金等債務をひいて、3等分後 他の相続人二人に介護費150万づつ要求。
対して相続財産から税金等債務をひいて、次に寄与分を引いて、残りを等分すると公平になりますね

945 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 17:52:50.16 ID:ObstlmlL
>>943
税金かからないようにみえるけど、いくらと見積もってるの?
土地の評価、ちゃんとできてるの?
それはおいといてまかせたほうがいいかどうかは
土地(の形など)+あなたが書けるかどうか 次第

>>944
公平かどうかは関係ないけど、寄与分の考え方はそんな感じ
こんなとこで質問するよりぐぐった方がいいと思うよ
いくらでも出てくる

946 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 18:13:57.26 ID:YA+Z/kSa
>>945
限度は4800万(3000万+600万×3)なのでそれは確実に上回ります。
土地は路線価ではなく個別評価の仮換地です。建物もありません。

947 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 18:22:07.38 ID:ObstlmlL
>>946
税理士のところにいったほうがいいんじゃね?(ヒント:配偶者の税額の軽減)
わすれてたけど子供が未成年なら家庭裁判所か弁護士へGO

948 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 18:24:29.72 ID:YA+Z/kSa
>>947ありがとうございます。
配偶者は80代、子供二人は50代です。子供二人には税金がかかるんですよね。

949 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 18:50:17.60 ID:6pT0hMTV
これから確定申告で忙しいのにこんなちっさな仕事依頼されたら嫌な顔されるんじゃないかな
葬祭費等の債務を差し引いたら課税価格100万切るだろうし、延滞税もろもろ考えても税理士報酬の方が高くつくから
ほっといていいんじゃね

950 :無責任な名無しさん:2015/12/28(月) 21:21:52.41 ID:MKqswlX6
>>945
ありがとうございました
これから自分で検索して調べてみます

951 :無責任な名無しさん:2015/12/29(火) 22:46:00.63 ID:YoD5SnTu
認知症の母が亡くなった。
相続人は私だけ。
何年間か介護したけど途中でギブアップして介護施設にお世話になった。
母は亡き父から相続した不動産が結構あって、毎月不労所得があった。
私は独身時代から結婚後もずっと母と同居。
生活費は母の収入から全て賄ってた。
おかげで自分の収入から貯金はそこそこできたけど、いざ相続となって相続税どうなるんだろうと心配になってきた。
この生活費って返さないといけないの?
正確には返すっていうか母の資産として相続税の対象になるの?
ボケる前から私が母の不動産の管理を任されてて、母の所得の振り込みは私が管理してた。
ぼけてからは銀行の預金を勝手に動かすのに抵抗があったので(勝手にハンコとかついたらあかんやろと思って)
通帳に振り込まずに現金として箪笥に置いてて私と私が家族の生活費として使ってた。
使い込みってやつ?
ほんで手元に残ってる約100万は申告するつもりだけど、それ以外の私の貯金も課税対象になるん?
ちなみに母には預貯金も結構あるけどそこには手をつけてはいない。
生活費としての使い込みは月30万弱ってとこ。
家族は扶養義務者になるから、生活費とかは相続税の対象にならんて聞いたけど、なんか心配。

952 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 05:58:48.93 ID:mAGMNT3/
釣りくさい

953 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 09:09:42.52 ID:xu1CvS1w
なんで?
釣りじゃないっす。
もうすぐ申告期限なんだけど重加算税されたら子供達養わないといけないのに精神病患ってて
働くの困難だからマジで私の一家は親の遺産頼り。
誰か私を安心させてプリーズ

954 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 10:18:50.58 ID:mAGMNT3/
大丈夫大丈夫。税務署が来るまで心配ないから安心して待て

955 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 11:35:42.82 ID:Y9wagKep
代表相続人が、私を抜きにして勝手に遺産配分を決めて少額の現金を私の口座に振り込み
承諾を迫られています。 このまま承諾を拒み続けるとどんな展開になりますか?
また、この様な強引な手法を裁く法律はあるのでしょうか?
年末の多忙な時期に大変恐縮ではございますが、皆さまのお知恵を拝借出来れば幸いと存じます
宜しくお願い致します、

956 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 11:41:58.70 ID:xu1CvS1w
>>954
オーノー

957 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 12:45:56.85 ID:jrW0qBOt
>>955
相手が承諾を拒まれて困るならなんらかのアクションがあるし、困らないなら放っておかれる
強引だからと咎めて裁くような法律がある国に住みたいか?承諾しろと監禁・拷問されてるわけでもなし、自分でなんとかしろ

958 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 16:58:07.09 ID:Y9wagKep
>>957
 協議から外した強引な手法に罰則は無いのですね。
 私は不躾な人間に寛容な社会は容認できません
 お答えいただきありがとうございました。

 万一、監禁・拷問される事態に遭ったら、また相談いたします。

959 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 17:48:07.62 ID:Pg3O4QZ2
>>958
国としては相続税さえ払ってくれたら後は当人同士で適当に解決しろってスタンスだもんね。
民事だし弁護士に依頼とかになるだろうけどとりあえず相続は家裁の管轄だから相談してみたらどう?
あとは法テラスの無料相談。

960 :無責任な名無しさん:2015/12/30(水) 18:23:10.18 ID:Y9wagKep
>>959
御親切にありがとうございます
年明けにでも家裁や無料相談に問い合わせてみます。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

961 :小林:2015/12/31(木) 16:59:19.63 ID:49M7HIGG
 弟に相続放棄させ、実家の全財産を相続しました。
両親とも施設に入れて親の面倒は私が見ました。家裁の調停では、
施設に入れてるだけと言われ、介護の功績は認められませんでした。
見事でしょ?

962 :無責任な名無しさん:2016/01/01(金) 01:40:37.82 ID:ae1Pqjyw
>>961
どういう意味?
全財産相続したならなんのための調停?
介護の功績とかも関係なくない?

963 :無責任な名無しさん:2016/01/01(金) 02:29:27.50 ID:TT6kvhPL
>>960
今、私は、あなたと全く同じ状況にいます。
今月半ばに代表相続人と話し会う予定ですが、まとまりそうもありません。
相談の結果お待ちしています。

964 :無責任な名無しさん:2016/01/02(土) 18:51:22.54 ID:dANG72t9
アスペの疑いがある叔父と交渉中なんたけど、彼が主張する寄与の根拠が単なる思いつきで
話にならず此方のストレスが一方的に積み上がってる状況なんだが、
もしかして、アスペの人は一々細かく指摘し続けないと理解しない人なのか?
悪意は無い様なんだが、それが凶悪で、まだ単なる悪人の方が交渉出来る気がする。

965 :無責任な名無しさん:2016/01/02(土) 22:07:49.10 ID:E5S0/cfL
相続スレでアスベについて質問するとか、まさにアスベっぽいですね

966 :無責任な名無しさん:2016/01/02(土) 22:57:43.45 ID:dANG72t9
そうだな、すまんかった
アスペスレ行ってくる スレ汚して御免ね

967 :無責任な名無しさん:2016/01/03(日) 10:28:23.71 ID:pK9eN2Th
そんな低脳だから、しょぼい財産額なのに
くだらない遺産相続で巻き込まれるんですよ

968 :無責任な名無しさん:2016/01/03(日) 11:56:28.78 ID:sEs1yE3H
他人の財産の金額が把握できる君はエスパーなんですね
宜しければ8日に抽選するロト7の一等当選番号を教えて下さい♪

969 :無責任な名無しさん:2016/01/03(日) 12:31:39.08 ID:1ToSTXfs
弁護士様に相談も出来ない貧乏人どものスレはここですか?

970 :無責任な名無しさん:2016/01/04(月) 10:35:46.90 ID:dHq+EvSB
…アスペ多いな
 
   彡 ⌒ ミ   彡 ⌒ ミ   
 _(;´・ω・`)  (´・ω・`)_  ハゲでアスペとかどこに救いがあるんだ?
 |≡(   )≡≡ (   )≡|
 `┳(__)(__)━━ (__) .(__)┳
,..,..┴,...,...,......,......,......,...,....,....,......┴,,,,

971 :無責任な名無しさん:2016/01/04(月) 13:58:01.56 ID:pHW4/ou1
AA荒らしも自重しろ

972 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 02:56:10.78 ID:i9jDLzeQ
質問させてください。 母が他界して相続人は私を含め兄弟4人です。 対象は不動産と現金です。
現金総額は私が不動産を取得したとしても、3等分しても余ります。
 
母の不動産に私の夫名義で家を建てました。 母とは同居していません。
その際、地代として固定資産税の2倍のお金を、母が死ぬまでの3年間支払っていました。 
私は地代を支払っていたから借地権があるので、不動産を底地評価で相続したいと
兄弟に相談したところ断られました。  裁判になったら勝てるでしょうか?

973 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 07:46:07.09 ID:9PhQrrM/
勝てない

974 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 09:43:35.91 ID:3jv8/FcG
現金が多いなら、現金を放棄して土地だけもらえばいいのに
他3人もその方が喜ぶでしょ

975 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 11:45:13.99 ID:TkAZ6r3e
良く嫁

976 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 15:13:03.00 ID:hF4M6U6x
>>972
兄弟の意図がわからない。

977 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 15:15:34.34 ID:hF4M6U6x
>>972
途中送信してしまった。スマソ
土地の評価額が下がったら当然資産評価が下がって相続税が減るから現金を相続する兄弟も
支払う税金が減ってwinwinなんじゃないの?
>>972は相続の評価額での取り分が減って現金なしとかでも別に文句言うつもりはないんでしょ?

978 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 17:05:58.90 ID:TkAZ6r3e
ツッコミ待ちでーす

979 :無責任な名無しさん:2016/01/05(火) 23:11:03.49 ID:RJLaaNdZ
被相続人に住宅を無償貸与した相続人が家賃を寄与として主張する時に
被相続人が元に住んで居た借家が1LDKで、貸与された家が4LDKの場合
寄与として認められるのは何方が基準になるんでしょうか?

980 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 05:05:25.95 ID:Dth1W+Y4
>>979
寄与分とか素人には無理

100万くらい持って弁護士様へ土下座しろ

981 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 11:34:33.90 ID:GsMR5bMJ
>>980
だよね、自分なりに民法やネットで調べたけどサッパリだものw
キモは裁量的割合なんだろうけど、この経常方法が何処にもなかった。
これから弁護士探して見るよ、ありがとう

982 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 11:37:16.83 ID:k6PZITNX
相続人間で争うつもりなのけ?
寄与分なんて遺産配分にしか影響しないんだから相続人間で同意すればいくらでもOKなんじゃないの?

983 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 11:47:49.95 ID:GsMR5bMJ
>>982
相続人の一人が無茶な寄与要求を始めたんで収集がつかなくなってしまった
しかも他の相続人の寄与に関しては一切、知らん存ぜぬ!
その根拠は?と聞くと「ぐぬぬぬ…」ピコンと閃いたから、その金額というヤツなので
同意以前に検討すら不可能な状態。

984 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 12:14:21.88 ID:VwThqqZS
全員の合意が必要だから相続人に一人でも基地外がいたらどうしようもない。諦めて裁判所コースへGO!

985 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 12:22:16.53 ID:GsMR5bMJ
>>984
やっぱりそうなるよね…
その人は親戚中全方位でやらかしているんだ…
なのに自分は品行方正で善良なつもりで居るから性質が悪い。相手をさせられている分を
寄与として認めてほしいくらいwww

986 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 12:45:30.09 ID:axg+GXx9
最初温厚だった代表相続人が
いきなり臨戦態勢で「兄弟喧嘩はしたくないんだよねぇ。死んだ父親も望んでいないだろ」って言ってきた。
相続の権利がない代表相続人の配偶者が後ろで操ってる感あり。
向こうは生前贈与含めて数千万円、私は数百万円。
絶縁覚悟で争うか、今後の事を考えて判を押すかの二者択一。

987 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 12:54:08.31 ID:GsMR5bMJ
>>986
そのケースだと遺留分を大幅に下回ってるんじゃない?取りあえず減殺請求やっとけば?
ウチの場合、根拠を問い詰めると 私が一番御見舞いに行った だもの…

988 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 12:56:12.45 ID:VwThqqZS
ユー!争っちゃいなYO! 大事なのは今サ
今後のことなんて考えて理不尽を受け入れたら一生後悔するZE☆

989 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 14:00:40.39 ID:XlsoxqOr
「得するのに損する気になっちゃう現象」ですね
当事者だけでの解決を目指すと余計に揉めますよ
早めに第三者を入れたほうが双方の傷も浅く、関係の修復にも有利です

990 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 19:21:21.99 ID:hbCCZWvc
ちょっと相談させてください
祖母の実家で建物が祖母の長男名義
土地が祖母名義になっています
祖母の介護は長女がしていて長男は介護をやる予定でしたが15年程前にケンカして出て行き別の場所に住んでいます
長男は祖母が亡くなったら自分の娘にその家をやると言っています
他の親族は激怒して何故介護もやらないし他の家に嫁に行った長男の娘に本家の家をやらないといけないのかと揉めています
親族は祖父の最後も看取った長女に貰う権利があると言っています
この場合どちらの言い分が通るのか教えてください
土地は祖母の死後長女が貰うようです

991 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 19:31:32.04 ID:VwThqqZS
ようですじゃ困るんだYO! ばーさんはちゃんと遺言書いてるのか
いつどういう経緯で長男名義の建物を建てたのかもkwsk

992 :無責任な名無しさん:2016/01/06(水) 20:32:44.21 ID:h59jKsc4
>>990
そうですか

993 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 09:24:12.47 ID:h/rMy2YU
>>990
当人(長男の娘)は、相続する気が無い、ってパターンじゃないかな
騒いでるのは長男だけ、ってね

まずは資産価値を調べてみては?
家屋をそのまま相続できなかったとしても、長男に相続権はあるんだからさ

994 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 11:10:53.27 ID:hYwp6hFx
寄与なんて声のでかい態度のでかいもの勝ちでいくらでもぶれる
それができないなら弁護士たてろ

995 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 11:22:27.43 ID:ShdWa3gY
オレの知る限り(3件)では明確な金銭の貸与が無い限り
弁護士を間に入れても結局は法定分割で弁護士費用が損てオチだけど
実際に家裁での調停→審判までやった人が居たら話を聞きたいなぁ

996 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 13:47:24.01 ID:1ACsuO9W
7年以上前の贈与って無視しててもOK?何も時期を証明するものがないのだが。

997 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 13:52:11.71 ID:LvbSON0E
別な意味でアウト

998 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 13:54:01.23 ID:1ACsuO9W
7年持ってれば時効じゃないの?

999 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 15:08:39.41 ID:S3tTMUPI
996みたいな頭悪い文章じゃ何聞いてのかわかんねえよ

1000 :無責任な名無しさん:2016/01/07(木) 15:12:45.58 ID:1Mus+qVS
>>995
そうだよ

馬鹿が1人いて弁護士立てると、こっちも面倒くさいから弁護士立てざるを得ない

自分の頼んだ弁護士も使えなかったけどね
なんの利益も生み出さなかった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)