5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 この169 [無断転載禁止]©2ch.net

528 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/04/16(日) 13:47:23.75 ID:ffRdvMaa0
恥知らずのパープルヘイズはパンナコッタ・フーゴが主人公。ラスボスはマッシモ・ヴォルペってオリジナルのキャラ
第5部のラストでジョルノが組織のボスの座についてからの後日談
ジョルノがボスになったら当然麻薬の製造販売は廃止だから、旧組織の負の遺産である麻薬チームと敵対することになる
麻薬チームはあのディアボロとすら対等な交渉が出来たほどに強力な連中
ジョルノはまず信用できない部下を麻薬チームと戦わせることにした
「ジョルノに信用して欲しいなら命を賭けて麻薬チームを倒してこい。やらないなら裏切り者として殺す」ってことで、
フーゴ(ディアボロに逆らうことを恐れてチームブチャラティから途中離脱したから信用が無い)と他数名のスタンド使いが達が暗殺チームとして派遣されることになるってストーリー

オリジナルのスタンドが敵味方合わせて6体も出てくるのが贅沢
このノベライズは原作の痒いところに手が届くというか、フーゴの内面が物凄くこと細かく補完されまくっていて、このノベライズを書いた作者のジョジョへなの読み込みの深さと愛が伝わってくる内容だった
乙一が書いた第4部のノベライズは面白かったけど、かんせん乙一テイストのダークな要素が強くて濃すぎた
西何とかいう作家が書いたのは読んでないから知らん。知り合いがつまらないって言ってたしたぶん読む価値無い
あと2つ昔出たノベライズあったけどあれは平凡な作品だった
「恥知らずのパープルヘイズ」は本当に「ジョジョ」をやっているノベライズだったよ
ジョジョ好きな人には是非読んでほしい

ネタバレは控えておくけどジョルノがフーゴを麻薬チーム暗殺に派遣したのには実は深〜い理由があって、そこも面白くて唸った

497 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)