5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その168 [無断転載禁止]©2ch.net

320 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 01:44:55.05 ID:l/MIkpxD0
映画『殺人の追憶』あらすじとネタバレ感想

殺人の追憶の概要:「殺人の追憶」は、2003年の韓国映画。
実際に起きた連続強姦殺人事件を基に描いたクライム・サスペンス。
暴力で解決しようとするパク刑事と科学捜査で追うソ刑事の対決が見どころ。

1986年10月。のどかな農村の用水路から、拘束され殺害された女性の遺体が発見された。
田舎の警察力では、現場保存も満足にできない。
この連続強姦殺人事件を担当したのは、パク刑事。人を見る目はあると自負するが、全て暴力で解決してきた男。
捜査が思う様に進まない中、ソウルから科学捜査に長けたソ・テユン刑事が派遣されてきます。
パク刑事は、被害者イ・ヒャンスクにつきまとっていたクァンホに目をつけ、同僚の刑事と共に激しい尋問と暴力で自供させようとします。
クァンホはまるで実際に見たかのように殺害方法(絞殺、そして頭に下着を被せた等。)を話します。
一度は、クァンホが犯人だということで解決したかのように見えたが、ソ刑事は遺体の状況から、クァンホの麻痺した手では犯行が不可能であると断定。

そんな中、再び事件が起きます。雨が降る夜に同じ手口で犯行が起きたのだ。
そして1つの共通点を得ます。
それは、夕方のラジオ放送で”憂欝な手紙”という曲が流れた日と殺害された雨の日が一致するという事実!その証拠となる葉書を確保しようとするのだが、なかなか手に入らない。
やがてラジオ局にある葉書からリクエストを出した青年を見つけ出し、唯一被害に遭いながらも助かった女性の証言(”手が女性のように柔らかかった”)と一致したため、逮捕に踏み切るが。
現場に残された体液と一致するかが問題となります。
ところがdnaは一致しなかったのだ。
ソ刑事は、激しく被疑者を殴り殺そうとします。それを必死に止める、パク刑事。事件は未解決のまま、打ち切られてしまう。

2003年。刑事をやめ、セールスマンに転職した元パク刑事は、改めて事件の現場を訪れます。
そこで出会った少女から、恐ろしい話を聞きます。
”おじさんみたいに覗いている人がいたわ””ふつうの顔の人だった”。
それは、あの事件の犯人が今もこの村で生存しているという事実だった。

449 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)