5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その166 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 13:04:58.91 ID:pwWpD+pD0
■注意■
・ネタバレ必須です(但し、新作などの場合はある程度の配慮をお願いします)
・既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。
・「〜ンゴ」「〜やで」等特定の板限定で通用する言葉は避けた方が無難です。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
※立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ
後味の悪い話 その165
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1470579168/

2 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 13:05:27.91 ID:pwWpD+pD0
ネタの書き込みの悪い例
-----------------------------------------------

マウントスノーの村が後味悪い。老人は酔った勢いで口を滑らせただけなのに、
50年間たっても許されない。

でも主人公たちが頼んだら許してくれて、よかった・・・と思ったら老人は
若返らず、友達や知り合いにも、あの爺さん誰?とか言われてる。
しかも女王は「自分だけ50年の歳月が流れている。それが本当の罰です」とか
言ってるし。じゃあ今までのは罰じゃないのかよ! と・・・orz

3 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 13:07:14.91 ID:pwWpD+pD0
ネタの書き込みの良い例
-----------------------------------------------

ゲームのネタでDQ6の雪国の山奥の村の老人の話。
細かいことは覚えてませんが、だいたいこんな話。

主人公たちがやってきた雪深い山奥の村は、住民が氷漬けにされていて、
生きて動いているのは一人の老人だけ。

昔、若者だった老人は山奥で、氷の女王に遭遇してしまう。
絶対に私と会ったことを口にしてはいけないと口止めされたにも関わらず、
老人は酒場で酔った弾みに友達にそのことを話してしまう。
気づいたら老人だった若者以外みんな凍りついていた。

罪の意識を感じた老人は、無人の村で孤独に50年過ごす。

主人公たちは女王様に会いに行って村にかけた呪いを解いてもらうように頼む。
女王様は彼ももう十分苦しんだでしょうからね・・ってあっさり呪いを解いてくれる。
呪いが解けて活気が蘇った村で、酒場で50年前の続きをやっている友達や知り合いに、
○○(老人の名前)の部屋にいるあのジイサン誰だろうな?って言われる老人。
老人が若返ったりする救済無し。

「周りがあの時のままなのに、自分だけ50年の歳月が流れている。それこそが彼に対する本当の罰です」
このイベントの後に女王を尋ねると、↑みたいなことを言っていた気がする。

結果的に彼の不幸によって主人公たちは伝説の剣を手に入れられるんだけど。
後味悪い。

4 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 13:08:04.35 ID:pwWpD+pD0
テンプレは以上です。

ちなみに、>>2>>3をわざと分かりにくく改変したもので、
下手な書き込みを晒し上げてる訳じゃないんですよ。

5 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 13:35:50.57 ID:pwWpD+pD0
保守

6 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:25:07.49 ID:LQ+8rUVL0
保守

7 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:28:19.42 ID:LQ+8rUVL0
>>1

8 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:35:15.21 ID:j5JAPdaY0


9 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:42:45.93 ID:j5JAPdaY0


10 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:45:14.27 ID:uBlo+6gU0
この蒸し暑いのに保守とは…

11 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 14:51:30.60 ID:lKYad1wP0
ほしゅ

12 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:06:00.75 ID:EoiX0LoU0
ほっしゅー

13 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:14:10.23 ID:WSz6apJu0
>>1乙保守

14 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:18:45.42 ID:j5JAPdaY0


15 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:19:48.46 ID:j5JAPdaY0


16 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:20:27.45 ID:j5JAPdaY0


17 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:25:22.45 ID:j5JAPdaY0


18 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:51:56.40 ID:gvb3L/fe0
ほしゅ

19 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:52:58.72 ID:gvb3L/fe0
もう少し

20 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 15:55:46.68 ID:gvb3L/fe0
ほしゅ

21 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 16:01:47.83 ID:OCTbtmL0O


22 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 17:58:53.05 ID:x7fkp1QY0
>>1
おいおい伝統あるテンプレに勝手に独断と偏見で余計な文加えてんじゃないよ臭いんだよやめろよ
だいいち「〜だお」とか「フルボッコ」とか「w」は容認されてなんJ語だけダメとかいうのが納得いかない
「〜だお」だって元々はVIP発祥の言葉だろ
もっと寛容な精神を持てよ

23 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 18:31:42.31 ID:L87AdmtC0
>>22
死ねよ糞虫

24 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 19:00:24.05 ID:8qrQmd2z0
保守

25 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 19:07:11.51 ID:PGEAKFjQ0
>>22-23
二人とも落ちつけよ・・と、言いながら保守

26 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 19:32:17.50 ID:BRkBjyDe0
ほかほかご飯につゆだくウンチ♪

27 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 22:03:52.76 ID:jy7nD2S00
ゴルゴ13の芹沢家殺人事件って話で死体をバラバラにしてトイレに流して証拠隠滅するってシーンがあった
この間死体を消すにはどうしたらいい?ってな感じのスレが立ってたんでこの方法をネタで書き込んだ

そしたら酒々井のバラバラ殺人事件で姉が同じ方法で死体処理してたのを知ってビビった
俺のレスとか全然関係ないんだろうけどタイムリーな内容だけにネタスレに書き込んだだけなのに酷く気持ち悪い
因みにゴルゴの話も当時掲載された後に似たような事件が起きたらしい

28 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 22:28:01.73 ID:LQ+8rUVL0
>>27
若い人なのかな?
すでに星島がやらかしてるじゃないですか

29 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 22:36:08.78 ID:jy7nD2S00
>>28
一応歳はバラバラ事件の姉と同じです><
星島の事件って調べたら江東マンションの神隠し事件って出たけど、そういえばこんなのあったな

30 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 23:25:01.18 ID:kaMtn+ga0
今テレビ見てたんよ。そしたら保険のCMやってて、
ガン患者が出てるわけ。喉頭癌だってさ。
そいつがPCでこんなニュアンスの文面を打ってる。
「なぜ俺が?そしてなぜ一番大切にしてきた喉に?」

いや、お前ヘビースモーカーだったじゃん...

31 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 23:46:57.95 ID:BRkBjyDe0
>>28
kwsk

32 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 23:48:30.32 ID:BRkBjyDe0
つんく…っ!!

33 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/16(金) 23:53:23.33 ID:q8IB4NSL0
そうそう星島さんどす(>_<) ほっしゃんとは違いますえ(>_<)

34 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 00:03:03.89 ID:fi2xg2Wc0
世の中ってうまいことできてるのか
あれだけ歌で儲けたつんくが喉頭癌で声失い
イチローも記録は残せても子孫は残せない

なんていうかプラスマイナスでバランス取れてるのかな?
いっさいマイナスのない人生を生きてる人っているのか?
おまえらの人生はマイナスしかないって?あそ

35 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 00:16:32.98 ID:pAG3muGZ0
おれは歌も野球も下手だけど、健康だし子供もいる。
これでバランス取れてるの?
つんくやイチローが羨ましいよ?

36 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 00:37:54.89 ID:8N2QS7Mh0
星島事件って内容だけなら昭和の猟奇殺人事件なみに語られるレベルなのにすぐ話題に上らなくなったのが不思議

ついでに死体隠滅の古典的な作品ロバート・ダンセンニ「2瓶のソース」
ある女性が、恋人(ベジタリアン)の屋敷に入ったきり、行方不明となった。
警察が屋敷中を捜索しても女性も死体も出てこない。
ただ不思議なことに、女性の失踪直後から、容疑者の男は毎日斧をふるって敷地内の木を毎日切り倒していたという。
著名な探偵と同居している、ワトソン役の主人公は情報を調べまわっては探偵に報告していたが、
探偵もお手上げらしかった。ある日探偵は気分転換に
「そういえば君の報告ではその男は女性の失踪後、ある店で2本のソース瓶を買ったそうだね。
このサラダにかけたいから、その店から買ってきたソースを持ってきてくれないか?」
よしきた、と主人公はソースを持ってこようとしたが、あることに気づいた。
「ダメですよ、これは肉料理用のソースなんですから」
なぜかしばらく探偵は固まったが、主人公に言った。
「いや、まさかな…その容疑者の男はいっぺんに2瓶買ったに違いない、いや、きっとそうだ、調べてくれないか?」
主人公が調べると男は別々の日にソースを買ったという。
それを主人公から聞いた探偵は急いで警察を呼んであれこれ指図した。

書き手の主人公「さて、ここから先は自己責任で読んでくださいね」
真相を知らない主人公は、男の屋敷を捜索していた捜査官と探偵の会話を聞いてしまった。
捜査官「しかしなぜ奴はあんなに木を切り倒したんですかね?」
探偵「おそらく、運動してうんと腹を空かせるためだろうな」

37 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 06:48:49.68 ID:Jsx8zShs0
不勉強でその小説家さんは知らないが、あまりにも下手すぎないか?

38 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 07:42:37.70 ID:l6Wd1xi+0
>>36
パタリロ!でその説明見たような

39 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 18:34:45.91 ID:qayWJhYf0
>>37
下手というか「古典的」なんじゃないかな…

40 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 18:48:37.44 ID:w95C8Khx0
>38
自分も魔夜峰夫の漫画でそのネタ見た事あると思って
検索したらパタリロじゃない短編で「焼肉はお好き?」ってタイトルだった
漫画では木を切るんじゃなくて穴を掘ってた気がする

41 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 18:49:05.06 ID:3VDRp9+K0
>>36
ベジタリアンなのに、なぜ彼女を喰ったんだろう
と思ったけど、証拠隠滅の為か
自己解決

42 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 18:57:09.14 ID:5Pe7mJZ50
従姉弟の話、まとめ下手でご免。

夏休みとか年に何回か祖父の家で会うと(お互い携帯持ってなかった時代の話)いろんな話のついでにちょっと愚痴も出てきて、学校で容姿に付いて陰口叩かれてるって話になったんだけど「暴力ある訳じゃないし、只の幼稚な嫌がらせだから大丈夫」と笑ってた。
 中学卒業までは長期休みによく祖父の家に従姉弟全員で集まってたんだけど、高校になるとなかなか集まれなくて、携帯持ったからたまにメールするくらいになった。
 従姉弟は高校に入っても容姿の事を言われているらしく、それでも「校則破って化粧しないと来れない奴に言われたくねーよwって心の中で言い返すから大丈夫」とやっぱり笑ってた。
 親に相談しないのは毒親で彼女が自分たちの望むいい子、じゃないと必要としないらしい。実際祖父の家に来ていた時に見たが、彼女が虫取りをして遊んでいただけで「女らしくないことするな」って怒鳴り散らされていて、涙浮かべながら口噤んでるのを見た。
 医療系専門学校に進んだ彼女から久々にメールが来たんだが、
クラスメイトにプリント貸したら、ブサイクって書かれて返って来た。専門学生にもなってガキだね、しかも将来人の命預かる職に就く人なのに……。
ねぇ、恩をあだで返してきたクソ共に、明確な殺意抱くのって異常かなぁ? 
なんてね、冗談(^^)この時期は室内に居ても熱中症になるんだよ、
冷房代ケチっちゃダメ、身体に気を付けてね。
なんか、やっぱり本人は平気なフリしてただけなんだろうか?歪んでしまったのは陰口言われ続けたせいだけじゃなくて毒親のせいもあるんだろうけど、何か手助けできたかもしれないと後悔しているし、
火の粉って連続テレビドラマ(簡単に言うと、親切心を断られたのを理由に一家殺害する犯人が出て来る)は犯人に感情移入して号泣してたし、今後何か事件起こしそうで不安って意味で後味悪い。

43 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 20:01:28.15 ID:l6Wd1xi+0
>>40
それだよw
思い出せたありがとうw

44 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 20:45:33.51 ID:fGXBR01C0
>>42
事件起こしそうで不安って現在進行形なら、
おまえさんが何か行動起こして事態をよくすればいい話になるぞ。
たまに相談に乗って支えになるとかレベルでも・・

45 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 22:05:15.27 ID:pAG3muGZ0
>>36
分かってないの俺だけかよ

46 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/17(土) 22:57:45.04 ID:3VDRp9+K0
>>42
その子、マジ不細工なの?
それとも美人なのにやっかまれてるだけとか?

47 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 00:06:50.14 ID:pJBJWMPG0
>>44

相談は乗りたいんだけど、上手く返せない。アダルトチルドレンっぽい特徴がある。
この前は、愛情がなんなのかわかんない、一緒にいたらしたくなってくるものなの? 
頭撫でられたいとか、ぎゅってしてほしいだけじゃ子供なの? ってメール来た。

>>46

普通、だと思う。しいて言えば子供っぽく見えるかな?
化粧とかオシャレとか、そういうのに抵抗あるらしい、親から散々女らしさ強要された反動かもだが。

48 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 00:09:29.05 ID:hQfLwlRe0
>>42
なんで歪んでるなんて思うの?思うだけなら普通じゃね?
実際にやっちまうなら歪んでるんだろうけど

49 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 01:27:25.84 ID:u23wNOAd0
火の粉ってドラマになってたんですね(>_<) この夏お勧めの一冊です(>_<)

50 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 01:46:51.24 ID:BmP7+/t40
その年で歪んじゃってる女はもう修正不能だな
もう完全にただの地雷女
そんなの相手にしてる時点で投稿者が女と縁がないのはよくわかるが
一般レベルに女友達とか彼女とかいて女に飢えてない状況なら普通切るからね

51 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 02:02:40.06 ID:1LLAeBcA0
甲子園の入場行進観て泣いてしまうくらいの年になったんだけど、そんな自分が生まれて初めてテレビ観て泣いた記憶が残ってる。
幼稚園入る前だから30年ほど前。保育園行く前の朝の時間、一人で仮面ライダー観てた。最終回だったと思う。最後のシーンでライダーが爆破で死んだ。
衝撃というかあまりにも可哀想という感情が溢れて声を押し殺して泣いた。泣いてることに気付いた母にどうしたの?と聞かれたが、テレビ観て泣いたというのが恥ずかしくてなんか誤魔化した。
そのあとやっぱり生きてたとかっていう記憶はない。ヒーローの最期がこんな悲しいなんて子供心ながらにトラウマになったし、仮面ライダーはそれ以来観てない。

52 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 02:09:28.74 ID:1Zy4lPQQ0
ライターマンの爆死だっけ
幼稚園でビデオ流してたのを友達と一緒に見て皆笑ってた記憶ある
話は殆どわからなかったけどなんか死に方ダサかった

53 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 04:49:03.55 ID:Lp9D7Rlv0
隙あらば自分語りメンヘラに関わるとこっちも精神病むぞ
それよりおっぱい見せてとか地鶏オナうpとか返してオナペット化の育成に育むべし

54 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 09:58:36.28 ID:eiJoY4sw0
>>53
従姉妹だからそれはムリじゃね?

55 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 19:07:07.89 ID:pJBJWMPG0
>>48

その従姉妹は物語考えるの好きで、小学校の時から考えた話聞かせてもらうんだけど…。
最初は筆箱の中の道具擬人化とかほのぼのだったんだけど、中学辺りから親に愛されなかった殺人狂とか、登場人物が歪んだのばっかなんだよ。

>>50

勘違いさせる書き方だったら悪い、彼女とかじゃなくて従姉弟だから。
精神科とかでも無理、かな?

>>53

自分語りのメンヘラって訳でもないと思う。
従姉弟だからな、いっとくけど。

56 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 19:08:16.06 ID:pJBJWMPG0
>>49

見逃してました。ドラマと原作だとないよう違うらしい

57 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 19:54:46.51 ID:BmP7+/t40
娘とかならともかく従姉妹ならどうでもいいだろ
ほぼ他人みたいなもん

58 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 20:55:09.49 ID:vTDqZMmO0
>>57
それは価値観の相違だろ。
>>42 にとっては大事なんだろう

59 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 21:18:34.83 ID:G0hoJhI50
本当に大事なら、2ちゃんの後味悪い話をするスレなんかに晒したりしないでしょ

60 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/18(日) 23:28:27.54 ID:u23wNOAd0
>>56
らしいですね(>_<) どちらにせよこの夏お勧めの一冊です(>_<)

61 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 03:15:55.30 ID:W0BQl2LQ0
既出だったらゴメン。
ロシア映画『エレナの惑い』 ※ネタバレ、長文注意

主人公のエレナが朝目覚める所から映画は始まる。
マンションの部屋や調度品はいかにも高級そうだが、どこか冷たい印象がつきまとう。
エレナは黙々と身支度を整え、旦那を起こしに行き、中年夫婦で静かに朝食をとる。
メニューは飲み物まで別、夜は離れた寝室でそれぞれ別のテレビ番組を観て過ごし、ひとりで寝る。
朝食の席でいつものように今日の予定を訊ねられ、息子に金を渡すというエレナ。
甘やかすなと苦い顔をされるが、自分の年金からだと答える。

エ「あの子、職を失って生活が苦しいのよ。助けてやって」
夫「前に貸した金を返したら考える。君の息子はいい年して…」
エ「悪く言わないでちょうだい。あなたの娘こそ、どこで何してるんだか」
夫「何だとっ」

2人は子供がひとりずついる再婚同士だった。
子供達は問題を抱えている。
夫の娘は素行不良(母親は既に死亡)、エレナの息子は妻と2人の子供(15才長男と乳児)がいるのに、
だらけた無職。

エレナは電車を乗り継いで、郊外のかなり狭い共同住宅に住む息子一家を訊ねる。
金を調子よく受け取った挙句、エレナの現夫の悪口を言うダメ息子。
更に長男を高校にやりたいが、成績が悪いから入学は難しく、口利きしてもらうためにまとまった金が必要だと
言い出す。
(長男本人は全く興味なさそうで、友達と遊びまわっている)

次の日の朝食で、エレナは孫のことを夫に切り出す。
夫は冷静で、本人にやる気があれば別だがと一度は断るが、懇願され、考えてみると答えた。
いい感じになり、朝っぱらからベッドを共にする夫婦。
その後、ドロップアウト済みか会社役員っぽい夫はスポーツジムに出かけて、事件が起こる。 つづく

62 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 03:21:16.03 ID:W0BQl2LQ0
夫がスイミング中に倒れ、病院に担ぎ込まれたのだ。
心筋梗塞の発作だった。
慌てて駆けつけたエレナに夫は、出会いを思い出す、と弱々しく笑いかけた。
夫は盲腸で来院した際に看護婦のエレナと出会い、8年の交際を経て結婚した。

エレナが連絡を取ると、夫の娘は現れた。
25、6才の荒んだ目をした娘に、あんたのいい人ぶってる所が大嫌いと食ってかかられるも、黙って受け流すエレナ。
娘は結局病室に向かい、父親に気持ちを全てぶつける。
仕事人間で、お金が何よりも大事で、母さんと私のことを見もしなかったと。
娘は父親に反発する気持ちから、根無し草のような生活をしていた。
父親は娘に愛していることを告げて、許しを請い、親子はぎこちないながらも和解する。

命は助かったものの、夫は寝たきりになり、介護が必要になった。
入院やヘルパーの話も出るが、エレナはひとりで家で介護することに決める。
元看護婦だと知ると病院側も納得した。
再び始まる静かな日々。

死を意識した夫はある日、遺書を作ると言い出した。
紙とペンをベッドに持っていったエレナに向かい、遺産の話を始める。
本当なら妻に半分、娘に半分なのだが、まとまった金は娘にあげたいと言い出した。
君にはこのマンションの部屋と、生活には困らない額の年金が毎月入るようにする、と。
音信不通に近かった娘にそんなに…とエレナはショックを受ける。
現に今だって、一手に介護をしているのは自分なのに。
息子一家のことが頭を掠める。

夫はテレビを観たまま眠ってしまったようだ。
エレナは本棚から医学書を引っ張り出し、ある項目で目を止めた。
バイアグラだ。
心臓病の薬と一緒に飲むと、大変なことになる。
無表情のまま、常備してあるらしいバイアグラを取り出し、細かく砕いたものを朝食の野菜ジュースに混ぜて、
夫の元へ持って行った。  つづく

63 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 03:24:51.46 ID:W0BQl2LQ0
夫がグラスを手にしたところで、さりげなくベッドサイドのコードレスフォンを持って部屋を出る。
きつく目を閉じて待った。
何秒、何分…どれぐらい経っただろう。
意を決して扉を開けると、夫はベッドの上で絶命していた。
エレナは書き途中だった夫の遺書を台所で燃やしながら、動転した様子を装いい、救急車を呼ぶ。

バイアグラと心臓病の薬がダメなことは常識なのにと驚く医師に、エレナはバイアグラを夫が勝手に飲んでいた、
私は知らなかったと嘆いてみせる。
葬儀の場で泣き崩れるエレナと、表情を硬くしている夫の娘。
葬儀後早々、エレナは金庫にある多額の現金を全て持ち出して出かける。
行き先は勿論息子の家だが、その前に遺産のことで弁護士の所へ寄らなくてはいけなかった。
夫の娘も同席した上で、遺言がなかったため、遺産は半分こだと告げられる。
そこで娘が口を挟んだ。
父親はいつも金庫に現金をたくさん入れていたと。
エレナがそんなものはなかったと静かに答えると、娘はそれ以上追及してこなかった。

金を渡すと、長男がこれで学校に入れると大喜びの息子夫婦。
その頃長男本人はといえば、集団で喧嘩の真っ最中だった。
夕暮れの中、命の危険があるほどに滅茶苦茶に殴られた少年が地面に転がる。
殴ったのが、長男だった。
仲間の合図で逃げていく少年達。  つづく

64 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 03:30:46.32 ID:W0BQl2LQ0
場面が変わり、広いベッドの上で乳児が寝ているところが映し出される。
エレナの夫が使い、死んだベッドだ。
うつぶせのまま、ようやくぴくりと動く乳児。

家族はリビングにいた。
キッチンに立つエレナに向かい、息子はこの部屋は最高だなと、ビール片手に笑っている。
越してくるつもりらしい。
死んで初めて役に立ったと、またエレナの夫の悪口を言っている。
ふかふかソファで嬉しそうな嫁、広いベランダから、近くのコートでサッカーをする少年達を暗い目で見ている長男。
自分が元いた所とは、あまりにも環境が違う。
長男は下に向かい、つうっと唾を垂らして、映画終わり。


中年妻の惑いだから、熟年離婚とかそんなもんだと思ったら、他人の家、財産を乗っ取る犯罪一家みたいな話になって
驚いた。
エレナは感情がなさそうで、サイコパスっぽい。
文章下手な上に長くてごめん。

65 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 12:33:55.26 ID:x3K91tLD0
>>64
読みずらくなかったよ。乙

66 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 14:13:24.54 ID:YNsYvn9S0
ロシア版後妻業って感じかな

67 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 16:43:57.15 ID:ZRxOec830
>>64
文章は悪くないから今度から要点をまとめて書いてね

68 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 18:54:46.49 ID:rE/V6+pL0
おそらく外国のテレビが取材した奴を放送しただけだと思うんだけど、誘拐婚についてやってた。
無理矢理女の子攫って、さらった先で結婚させるって風習自体充分後味悪いと思う。
だけどその放送内容が、女の子攫うところから攫われて車内で母親に助け求めてるとこ、攫った先で結婚するまでの密着。
何が後味悪いって、これって誘拐する側に取材交渉しないと密着できないんじゃないかっていう点。
幾ら誘拐婚の実態を知らせるためとはいえ、なんか、再現とか違うやり方できなかったのかな…。

69 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 22:08:05.34 ID:W0BQl2LQ0
>>67
申し訳ない。今後気をつけます。

70 :1@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 22:17:28.42 ID:4ewMTYi70
マッターホルンの悲劇の真相が後味悪かった

1865年
ある登山家が前人未踏の山マッターホルンへの初登頂を果たした
登山家はガイド含む仲間5人と共に登っていたが、頂上間近になるといてもたってもいられなくなったのか、仲間たちと繋がっている命綱を外し、我先にと登頂した

その帰りの下山の最中に登山隊のメンバーの内の3人が転落して死亡
メンバー6人全員の体を繋いでいた命綱は転落の際に真ん中で切れてしまっていた

下ざンゴ、登山家は英雄として一躍有名になる

しかしここで登山家に対してある疑惑が持ち上がる
「転落事故の際、登山家が自分の命惜しさに命綱を切って、仲間3人を見殺しにしたのではないか?」
何故なら、登山で命綱として使われるロープはナイフでも使わなければ切れないような強靭なロープだから

登山家はこの疑惑に猛反論し、出版した本の中でこう述べた
「命綱が切れたのは、切れた部分だけ強靭なロープとは別の弱いロープを使っていたから。
 その弱いロープを使用したのはガイドである。
 ガイドは、万が一他のメンバーが転落しても自分の命は助かるようにと、わざと弱いロープを使用していた」

71 :2@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 22:20:40.14 ID:4ewMTYi70
図解するとこんな感じ。ーは強靭なロープ。
…は弱いロープ
死者ー死者ー死者…ガイドー登山家ー仲間

ガイドは反論することもなく、最低のガイドの烙印を押され、職を失った

それから150以上経った現代
最初に転落して事故の原因を作ったとされるメンバーの子孫がこの事件を調べ、真相に気付いた

ガイドが命綱に弱いロープを使用したのは決して「わざと」ではなく、「使用せざるをえなかった」からだった
何故なら、あの初登頂を果たした時、我先に登頂しようとした登山家が、「自分の命綱をナイフで切断していた」から
真っ二つになった命綱は長さが足りず、ガイドは仕方なく弱いロープを代用として使わざるをえなかった
そこで悲劇が起きた、というわけである

つまり登山家の自分勝手な行動が原因で悲劇が起きた
それなのに登山家はガイドに全ての責任を押し付けた。ガイドは反論もせず汚名を着た
その結果、登山家は英雄として名を残し、ガイドは最低のガイドとして名を残してしまったう

72 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 22:32:08.89 ID:9earoeSr0
うわ、後味悪いね。
スレタイにあったいい話だわ。

73 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 22:54:36.39 ID:Is4VGY8t0
>>68
これだけだと胸糞悪いレベル。

攫われて結婚させられた女にも実はそれなりの旨みがあって、
自主的に攫う側に加担するようになった、なんて話だと後味悪い。

74 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 23:33:08.29 ID:YNsYvn9S0
>>71
ガイドは金をもらって口をつぐんだんじゃないだろうか
まあ想像のレベルを超えないけど

75 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/19(月) 23:34:32.50 ID:Is4VGY8t0
>>74
さらに後味悪いね。

76 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 00:27:57.57 ID:ktZdHsdf0
>>73
68じゃないけどその番組見てた
嫁側にメリットはあんまりなさそうだったな

誘拐された女性は、その後男の家に連れていかれて
無理矢理ベールを被せられる
ベールを着ける=結婚に承諾したということになる

その国(どこか忘れた)では離婚するのはまず無理なようで
ベール被せられた時点で結婚するしか選択肢がなくなってしまう
望まない結婚の絶望から自殺する女性もいる
今では法律で禁止されてるけど誘拐婚するやつは後をたたないらしい

あと映像で誘拐された女性は
女友達が協力者となって誘拐一味の手引きしてたのが後味悪い

77 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 04:17:09.62 ID:/Na2AawR0
まる見えかなんかでやってたな
まる見えのノリだから悲壮感も中和されてたけど
深く考えたらひたすら胸糞悪いだけだからこのスレでもうやるなよ

78 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 06:56:45.50 ID:/OMEqP/Z0
自治厨うぜー

79 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 11:41:31.51 ID:7pFFKYm10
>>71
登山家が、「わざと」ではなく、「使用せざるをえなかった」
ということに気が付いていたのかどうかわからないがいずれにしても後味悪いな

80 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:17:15.22 ID:BzRiyhZj0
>>71
補足するなら
それは150年前に起きた事故であり
調査した結果として「登山家の勝手な行動である」と結論を主張しているのは
ロープを切ったとされるガイドの子孫で、正式な調査が行われたわけでもないんだよな。

ついでに。
150年前のロープは未だ自然素材で切れやすく
スイスのメーカーが当時の素材で本来使うはずの綱の再現実験をしたところ
300kg程度で切れた。
これは大人3人分程度の重さなので
本来使うはずだった綱を使用していても綱が切れていた可能性が高い、というのも後味が悪い。

81 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:00:49.25 ID:I8lU8LlY0
>>57
どうしたらこんな幼稚な文章書けるんだ

82 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:10:34.29 ID:7pFFKYm10
>>80
なるほど、最善を尽くしても事故になるところだったのか

83 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:25:29.38 ID:/Na2AawR0
300キロで切れるロープってショボすぎない?
綱引きの綱でも1000キロは軽く引けるぞ

84 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:56:36.85 ID:526IN0+J0
>>73

胸糞悪さ増えるだけかもしれないけど補足。
誘拐された後は家に戻るのは恥、とさらていて元の家に帰れない。
結婚後幸せな家庭になるのは稀で、DVや奴隷の様な生活に耐えられず自殺する場合もある。
誘拐婚は最近やっと国でも違法と言う事になったが未だに続いている。

85 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:58:42.22 ID:526IN0+J0
連投すまん。

>>83

重さに加えて岩肌に削られて切れたって感じなのかもしれない。
実際に切れたロープは今でも展示されてる。

86 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:03:27.22 ID:borKWbDj0
真相は当事者のみぞ知る事だけになんともモヤモヤするね
登山家はそもそも抜け駆けしてるからあんまり良い奴じゃなさそうだが

87 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:20:34.71 ID:BzRiyhZj0
>>82
最善を尽くしても事故になるし
万が一切れなかった(切らなかった)ら、後の3人(ガイドと登山家)も巻き込まれていたかもしれないから
切れたとしても仕方ない話
切ったとしたら、それはそれで良い判断なんだけど
ガイドが英語を殆ど喋れなかったので、
登山家がインタビューを受け続けて、まるでガイドが悪いことをしたかのような印象を受けてしまったんだよな

>>83
当時の技術だし、登山のために作られたロープなので、重さ・太さの制限があり
尚且つ現在の様にナイロンなども当然ないので、天然素材でつくられていて
伸縮性もほとんどなく切れやすかったんだよ

第二次世界大戦でも色んなものを繋ぎとめたりするために
技術が進歩して、柔軟性の高い丈夫なロープができた

いつも思うけど、戦争って本当に色んな技術をすすめるよなあ・・・

88 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:56:24.32 ID:2Y+NYIRl0
『第三の男』でも
「イタリアの30年に渡る国内の戦争はルネサンスを生んだ。スイスの500年の民主主義と平和が
生んだのはハト時計だ」
なんてオーソン・ウェルズのセリフがあったからなぁw

89 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 19:14:44.34 ID:ux1QfaFJ0
>>76
誘拐婚に頼らない場合は、親同士で話し合って
家格や本人同士の性格経歴を考えて、釣り合いを考えたり
男性側が女性側に結納金を払ったりする
誘拐婚の場合、それらの手間をかけずに結婚できる
言い換えれば、釣り合いがとれない結納金も払えない男でも結婚できる
なので、誘拐婚を目論む男は一族全体に訳あり物件なのが多いとか

90 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:47:22.88 ID:ORklIcSj0
>>86
あなたモヤモヤ病ですね(>_<)

91 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:53:50.65 ID:HRqjayly0
>>57
お前大丈夫か?

92 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:10:03.13 ID:lwFqPtFi0
スイス傭兵は平和だった?

93 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:27:02.73 ID:t6wDQ1ro0
http://blog.livedoor.jp/afro123/

94 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 02:36:08.25 ID:DE0iL6fN0
>>91
は?
何が?

95 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 15:15:37.56 ID:yjawN8f80
映画『おみおくりの作法』 ※ネタバレ

ロンドン市の民生係に勤めるジョンの仕事は、孤独死した人の葬儀、共同墓地への埋葬をすること。
まず親族などを探すが見つからない、もしくは断られた場合、故人の好きだった音楽や趣味などから人柄を想像し、
出来る限り心を尽くした葬儀をする。(殆ど司祭ひとり、参列者はジョンひとり)

中年のジョンは家族なし、友なしで、何十年も毎日判を押したような生活をしている。
ある日孤独死したのは、向かいの部屋に住む、ジョンと年の変わらない男だった。
自分に重ねて動揺しつつも、アルバムにあった古い写真の少女を娘だと見込み、探すことにする。
その矢先、ジョンは突然上司に解雇を申し渡されてしまう
故人ひとりに対して毎度一週間もかけるのは時代遅れ、時間と金の無駄というわけだ。

退職前に無理矢理休暇を取ったジョンは、数枚の写真を手掛かりにして、元職場の食品工場、
フォークランド紛争の戦友などを訊ねて男を知るうちに、自分とは正反対のアウトローな生き方をしてきた男に
好感を持つようになり、少しずつ生活にも変化が現れる。

思い出を話してくれた人達は、様々な理由からロンドンでの葬儀は無理だと言う。
ようやく見つけ出した写真の娘(30代)は父親を恨んでいたが、ジョンの誠実さに心を動かされ、参列を約束する
男のために墓地のお気に入りの区画を購入し、墓と棺桶まで注文していたジョンは喜び、良い感じになるふたり。
だが、葬儀の前日、ジョンはいつもの買い物とは違い、彼女用にマグカップを選んだりして楽しい気分で店を出た直後、
バスにはねられてしまう。

家族のないジョン自身の葬儀は、司祭ひとりきりの寂しいものだった。
同時刻、同じ墓地の見晴しのいい最高の場所では、娘や何人もの友に囲まれ、立派な棺が埋葬されようとしている。
あの男の葬儀だった。
ジョンが来ないことを気にしている娘は、帰り際にふと隅の共同墓地にひっそり埋葬される棺を目にしたが、それがジョンだと
気付くはずもない。
誰もいなくなった頃、墓石もないジョンの墓にひとりふたりと年齢、性別も様々な多くの人が静かに集まってくる。
ジョンが心を込めて見送った人々だった。  終わり

これからって時の死とあの葬儀が、自分は後味悪かった。他はかなり好きだけど。

96 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 15:22:03.81 ID:J7juaQxj0
叩きたいわけじゃないけど>>80は過ごし方誤情報があるな
まず子孫はガイドの子孫じゃなくて転落死した一人の子孫

あとこれは個人の主観だけど、大人3人は300キロには充たないでしょ
そんでもって、強いロープか使われていたなら少なくとも簡単に切れることはなくて、まだ救助できる可能性があったと思う

97 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 16:27:48.38 ID:mk1Fvwm9O
>>96
荷物もあるから余裕で1人当り100キロ越えるんじゃない?

98 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 18:11:40.70 ID:aWM1OkHW0
つ➕転がり落ちる衝撃な

99 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 19:22:20.53 ID:C2odZQgW0
20年以上前のなかよし系の少女漫画 作者・タイトルは失念

季節は夏、主人公の少年は小6、スパルタ系進学塾に通い最難関私立中学を目指している
父は温厚で平凡なサラリーマンだが出世はできていないっぽい
母は専業主婦で典型的な教育ママ、主人公の勉強の邪魔だと
外で遊ぶ子を怒鳴りつけ、ピアノの音に苦情入れ、近所から避けられている
全ては母の姉、少年の伯母がエリートと結婚してセレブなマダム生活を満喫していることへの
母の強烈な嫉妬心と父との結婚への後悔から来るものだった
少年は両親のけんかを見たくない、母を喜ばせたい一心で勉強に励んでいたが
実は幼いころ両親が不仲になる前の夏に家族三人で海へ行った思い出が忘れられずにいた

ある時少年は新規で入塾してきた他校生の少女と知り合う
花を愛し、笑顔の絶えない少女のことを能天気と感じ最初は受け付けなかった少年も
少女の純粋さに触れるうち少しずつ心惹かれて憧れを感じ始める(ただし純粋な友情)

数日後少年は塾での成績別クラス変えで
最優秀者ばかりがそろうトップのAクラスから一つ下のBクラスに落とされてしまう
さらには少女が入塾早々Aクラスに編入される
母の落胆ぷりを見てさらに猛勉強に励み、少女へのライバル心を募らせる少年
(続く)

100 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 19:24:40.41 ID:C2odZQgW0
(続き)
少女の父は大病院を経営する医師で
少女をゆくゆくは医学部に進学させ、後を継がせるため塾へ賄賂を積んだのだった
少女には学力はあるが全く医師になる気はなく
通塾に便利という口実で夏だけ祖父宅に預けられていたが
実際は勉強よりも祖父宅の庭で花壇の世話にいそしむことが多かった

賄賂の事実を知り、少女を激しく罵倒する少年
しかし少女の純粋さに触れ、少女の父の横暴さを聞くうち、
自分や自分の母と同じものを感じて少年と少女は急接近していく(やはり純粋な友情)

ある日二人は衝動的に塾をサボり、海へ遊びに行ってしまう
着衣のまま思う存分泳いで素晴らしい時間を過ごす二人

少年の母は激怒し二度と少女と口をきくなと少年に命令する
少女の父もやはり激怒 さらには少女の心の支えだった祖父宅の花壇を破壊する
少女はショックで家を飛び出し、自殺同然に道路に飛び出して車にはねられる

知らせを受けて病院に駆けつける少年
そこで見たものは少女の遺体とそれを前に後悔で泣き崩れる少女の父と祖父
少年も激しい悲しみで号泣しながら帰宅
(続く)

101 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 19:27:19.41 ID:C2odZQgW0
(続き)
しかし少年の母は
「あの子は負け犬、悲しんでる暇があったらさらに上を目指して勉強しなさい」
とあまりに冷たい言葉を投げかける

勉強のためには友達の死を悲しむことも許されないのか、と少年の精神はとうとう崩壊

勉強なんかもういやだ! と叫ぶ少年に
じゃあ何のためにママはここまで頑張ってきたのよ! 全てはあなたのためよ! とヒスを起こす母
少年はハサミを取り出し、ぼくはママの人形じゃない! と叫んで母を刺してしまう

知らせを受けた父が病院で見たのは
なんとか一命を取り留めたが昏睡状態の母と
事情を聞こうとする警官と医師を前に
泣きながら「いやだ、勉強なんかもういやだ」と繰り返すだけの少年

父は少年を抱きしめ、「いいんだ、もう勉強なんかしなくていいんだよ」と言い聞かせる
「パパ、海鳴りが聞こえるよ・・・」とつぶやく少年のアップで終わり

102 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 20:12:24.10 ID:XnXQ2A2b0
まだ父親に理解されただけ救いがある
個人的にはあまり後味悪いとは思わなかったな

103 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 20:28:19.53 ID:3dwqRJEV0
>>97-98
当時は結構軽装で山に登ってたんだぜ。当時の絵も残ってる
それに衝撃は一瞬だろ。切れるっていうんなら何のための命綱なんだ

104 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 22:46:38.77 ID:5W+uJsYf0
>>99-101
これは・・つらいな。

105 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 22:50:30.15 ID:uKZDI92z0
昔はこういう話がよく出回っていて、猛勉強しているだけで悪者扱いされたものだ。

106 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 05:43:28.31 ID:DIGSsH4E0
御嶽山の後味の悪い話まだ?

107 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 06:11:36.28 ID:1lM+Lw1c0
>>103
一瞬だからこそかなりの衝撃がかかるんじゃないの?

108 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 10:59:39.39 ID:R/Sk2QXe0
>>103
仮に計300キロの奴らが1m落下して命綱が張るとすると瞬間的に4t以上の衝撃荷重が掛かる
まぁそんなに命綱弛ませないと思うけどね
30cmの落下でも1.2tは掛かる

109 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 14:07:48.08 ID:H6V1lIgb0
さんま大先生というフジテレビ系列で放送されてたバラエティ番組内で、
その番組に出演していた頭のいい子役の男の子が中学受験に専念したいという理由で番組を卒業することになる。

そこでお別れの言葉をいうことになったのだが、
よりにもよってその役目を果たすのは性格が合わないとかでその男の子とは常に仲の悪かった、レイジ(現OKAMOTO'Sのドラマー)だった。

そのお別れの言葉自体が、これから卒業する人に対して非常にふさわしくない文章だったあげく(たしか2度と戻ってくんなって文章が書かれてあった)、
さんまにちゃんとした文章を書けと窘められてもいなくなって嬉しいから別にいいと言ったり、
その卒業する子が最後の別れの挨拶をする時もレイジだけ「2度と戻ってくんな」とか「全然活躍してねえ」とかのヤジを飛ばしてたりとで、いなくなって寂しいという気持ちが一切見受けられなかった。

最後はスタッフや親に拍手されながら終わるといった綺麗なものだったけど、
間のレイジの発言のおかげでなんだかスッキリしない気分になった。

110 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 14:15:17.82 ID:ajSAWuu60
小学生男子なんてそんなもんでしょ

111 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 15:35:49.85 ID:7+qrxrOp0
スタッフは受けを狙って仲の悪い子供を選んだのだろうが
作文の内容により、仲の良かった子供にチェンジするとか出来なかったのかな
ウケ狙いの悪ノリで、視聴者ドン引きって、よくある話なんだろうが

112 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 15:40:49.89 ID:STKh07nK0
本当にしろ演出にしろそれを面白いと思うテレビ局員がいるのが後味悪いな

113 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 16:32:42.98 ID:W1gttpm80
せめて一番仲が良い子にすりゃよかったのにな…絶対そこまで嫌ってるのわかっててその子選んだだろ

114 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 21:51:50.69 ID:DIGSsH4E0
虐めの温床のバラエティなんて見るのは底辺だけだから
その底辺のレベルにまで落としただけだお by 巨泉

115 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 01:23:43.22 ID:La/ncDG70
またバラエティを真に受ける頭のおかしな人たちが喚いていますね(>_<)

116 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 02:08:18.41 ID:Xe7Ezg1A0
>>115
これな

117 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 07:56:59.27 ID:nmaraUa10
真に受けるとかの問題じゃないに真性のキチガイにはわからんのかね?

118 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 08:36:35.13 ID:S3FJ2OOc0
喧嘩を装った別れの言葉ってのはバラエティとかじゃなくてドラマなんかでもよく見るけど
どういう文章の作文だったのかは知らんけどね

119 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 08:39:20.04 ID:S3FJ2OOc0
てか、こういうのはどういう言葉を掛けたかじゃなくて、相手がどう受け取ったかじゃないの?
普通の感謝の言葉を掛けられてもこそばゆくて変な反応になっちゃう子だっているだろうし
その2人がどういう立ち位置にいたのか分からんから何とも言えないけど

120 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 10:57:26.83 ID:GVwyLjPZ0
>>115
たしかに(笑)

121 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 11:38:48.92 ID:IeuKF9lZ0
バナナマンコント「留守電」
日村が上司との飲みから帰ってくると、昔の友人からの留守電が何十件も入っていた。
近くに来たから飲まないか?からはじまるのだけど、日村を待つ間に入った居酒屋で出逢った女とホテルへ。
しかしその女は美人局で、まんまとホテルに行った設楽にヤクザが数百万要求。
ここから留守電は日村に助けを求める内容になるが、留守電なので何もできない日村。
空き地で拾ったバットでヤクザを倒して逃げた設楽だったが、ヤクザの上の人につかまり覚せい剤打たれてしまう。
覚せい剤で無敵になった設楽、ヤクザどもを倒す、しかもヤクザ皆殺し、
「やっちまったよ・・・人殺しちまったよ・・・これも全部、お前が電話に出なかったからだからなぁ!!!お前ん家行くから待ってろ」
ってところで、留守電は一件を残し終了。
焦りまくる日村、鍵をかけ忘れていたのか、日村の後ろには既に設楽が。
「てめぇ家いんじゃねえかぁぁぁ!!!!」
暗転。
倒れた設楽とナイフを持って呆然とする日村。
最期の留守電
「おかあさんだけどー、あんた元気でやってるの?留守電聞いたらたまには連絡して頂戴ね」
終わり
これー、一応コントです。

122 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 12:05:35.60 ID:67VJ6wHP0
何そのコントみたいな展開
って思ったらコントだった

123 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 12:31:34.77 ID:S3FJ2OOc0
バナナマンとラーメンズは後味悪さの宝庫だからね
いい話もあるんだけどさ

124 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 13:22:22.61 ID:KkSHpLyH0
>>121
なんか普通にドラマにできそうな内容だなw

125 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 13:26:29.61 ID:C6Dmd7Ju0
混ぜたらバナナラーメンか、後味悪そう

126 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 13:53:33.11 ID:NfTGPQzy0
クレヨンしんちゃんの再放送で見た話
若いカップルの女の方(ミッチーだったかな?)が料理教室に通いたいが、1人だと心細いのでみさえに付いて来て欲しいと誘う

半ば無理矢理連れて来られたみさえ、料理教室では班に分かれて料理を作る。
いざ始まるとミッチーは手が荒れるからとみさえに作業させようとする。渋々作業しながら同じ班の他の参加者にも協力を仰ぐが、世間話に夢中だったり、断られたりで誰も協力してくれない。
さらにみさえが少しでも手順を間違えると班の皆から一斉非難。くたくたになりながらも料理は完成、他の参加者はほぼみさえ1人で作った料理を食べ満足で教室は終了。

帰宅後みさえは今日は料理をする気が起きないと家族にカップ麺を出すが、なんのために教室に行ったんだと家族にも非難されておわり。

久しぶりにクレヨンしんちゃんみたけどここまで救いが無いアニメだったか⁉︎と軽く衝撃。子供向けアニメって後半で逆転だったりなにか教訓じみたメッセージがあるもんだけどただただみさえが始終フルボッコで後味悪かった。

127 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 15:02:04.59 ID:KkSHpLyH0
>>126
ミッチーとヨシリンが出てくるとそういう胸糞悪い展開になるから嫌われてんだよな…

128 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 21:43:17.86 ID:TT/GZerG0
野原一家に迷惑かけるってネタのためにいるようなキャラだからな
二人とも見た目はいいのにそのナチュラルに図々しい性格のせいで友達いないし

129 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 21:53:39.05 ID:u1a/MYhq0
子供向けの漫画に載っていたホラー漫画「てるてる坊主の仕返し」

遠足を楽しみにしていた女の子は晴れるように、とてるてる坊主を作って眠る
しかし翌日は大雨、思わずてるてる坊主の首をちぎって捨ててしまう
それを見ていた友達は「そんな事をするとひどい目にあうよ」と注意する
その後、二度寝をする女の子だったが、人間サイズほどのてるてる坊主達が現れ女の子の首をヒモで締め殺す
ゴロン、と女の子の首が落ちる
女の子の遺体は首が千切れたてるてる坊主になっていた


子供向けの漫画にしては最後の女の子の死に方もグロくて
それ以降てるてる坊主は一切作らなかった

130 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 03:21:12.37 ID:qiDTL7Pu0
先日BSで見たら「ER 緊急救命室」がものすごく後味悪かった
シーズン3第11話「悲しみは夜明けに」

研修医のAは外科医のBの教えを受けていた
成績優秀だったAはその腕は良かったものの、Bからは一度も褒められたことがなかった
むしろBから叱咤されていた
舞台である大病院は連日多くの患者が来る
緊急病棟(ER)と外科病棟をAは1日に20人ほどの患者を受け持ちながら駆け回っていた
空いた部屋でカルテの束を抱えて寝落ちることもあった
その仕事の忙しさからか、恋人にまでフラれてしまった

AにはCという同僚がいたが、Cは恋仲の女医との事で頭がいっぱいでAの失恋話やBへの愚痴を聞き流すようになっていた
Aを誘っていた実家での会食すら棒に振るくらいCは女医にハマっていた

ある日AはBの上司に「Bが自分に辛く当たる」と言った
BはAを咎め、Cは「いつものぼやきの延長上だろう」と思っていた


その日の遅く、列車での人身事故の患者がERに運ばれて来た
顔面は判別できないほどに崩れ、手足もあらぬ方向に曲がり、どう見ても手遅れな状態だった
患者を受け取ったBとCは助っ人としてAのポケベルを鳴らした

ポケベルの音は手遅れの患者から聞こえてきた

131 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 03:29:18.64 ID:brmS7V220
こういうのは列車に飛び込むまでいかなくともリアルにあるから余計後味悪いよなぁ

132 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 03:41:24.03 ID:qiDTL7Pu0
>>130
追記
この話の続きが昨夜放送されたけど
Aの葬儀でBとCがA父と出逢う
A父はBを怒るのかと思いきや「Aが努力を怠ったからこうなった。研修先が都会の病院だから合わなかったのだろう」と根性論を繰り出してきた

またBはAの医者としての腕を見込んでおり
優秀であると研修評価をしていたけれど
その結果はAが死んだ後発表され
AはBが自分を見込んでいたことも知らずに死んだということが判明し、後味の悪さに拍車をかけていた

133 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 07:29:49.60 ID:mtWa96EM0
>>125
吹いたwwww

134 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 08:37:07.81 ID:mWx0IAdM0
昔の体育会系の職場そのものだな

135 :1/2@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 08:50:43.45 ID:8Ko6lAIH0
ゲーム「バイオショック2」に登場するギル・アレキサンダーの話

人間を心身ともに変異させるお薬が大流行したことによって荒廃した海底都市を探索するアドベンチャーゲーム
登場する人間の9割が発狂してる

主人公が海底都市の大企業に訪れると、大企業の社長であるギルという人物から通信が入る
といってもそれは過去の録音メッセージで、ギルは後にこの場所を訪れる「正気の誰か」に宛ててメッセージを残していた
なんでも、ギルはお薬の副作用で徐々に正気を失って発狂しつつある状況だったらしく、「完全に発狂した自分を殺して欲しい」のだそうな
ギルはその他にも大量のメッセージを残していて、アイテムをくれたり道を示してくれたりと主人公の進行を色々と手助けしてくれる

一方、今現在は完全に発狂しているギルはというと、「偉大なるアレキサンダー」と名乗って登場する
名前からも分かる通りアレキサンダーはかなり狂っていて(この海底都市では正気の人間の方が珍しいんだが)、
些細なことで「解雇」として社員を殺しまくったり、自分がいかに偉大であるかを誇示しまくったり、商品の実演のショーの中で本物の人間を惨殺したり、実演ショーの観客を殺して観客席に座らせ続けて「観客」として扱い続けたり…
さらにあの手この手で主人公の進行を妨害してくるし、猛烈にうるさいしウザイ

136 :2/2@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 08:55:21.47 ID:8Ko6lAIH0
苦労の末に主人公はアレクサンダーご本人と直接対面する
(今までアレクサンダーはロボットを遠隔操作して主人公と対面していた)
アレクサンダーはお薬を大量に摂取したり人体実験したり過ぎた結果、巨大な化け物へと変異しているらしくて、巨大な水槽の中に浮かんで生きていた
(水槽の中の液体が不透明で、アレクサンダーの姿は残念ながらハッキリとは見えない)

いよいよアレクサンダーをぶっ殺せる段階になる
ギルからの最後のメッセージ
「そこにいる私はもはや私ではない、怪物だ。そいつが何と言おうと殺してくれ」
アレクサンダーは哀れにも半泣きで必死に命乞いをしてくる
「殺さないでくれ〜。私は外の世界に出てみたいんだ〜」

ここで主人公はアレクサンダーを殺すか殺さないか選択出来る

しかしこのゲームのテーマ的には「殺さない」ことが正解であるらしくて、アレクサンダー含め特定の重要人物を一人も殺さずにゲームをクリアした場合にのみ「救世主」というレアな実績(称号みたいなもの。趣味で集める物)が手に入る
殺さないことがグッドエンドの条件の1つでもあったりする(殺していてもグッドエンドに行くことは可能だけど)

でも個人的に疑問に思うのが、「未来の自分を殺して欲しい」と願った過去のギルの意思はどうなるのか、ということ
「今は死にたくない」と言う現在のギル(アレクサンダー)の意思とどっちを尊重すべきなのか
モヤモヤして後味が悪い

137 :1/2@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 10:13:00.68 ID:8GZ24z/MO
まつざきあけみ「願橋」


平成2年8月10日。
老紳士・春樹と老女・真知子、願橋(その上で真剣に祈れば願いが叶う、と噂がある)の上で感極まったように見つめ合う。
二人は45年前の昭和20年、ここで一目惚れしあった。
どちらも婚約中の身の上だが駆け落ちを約束し、8月10日にここで落ち合うはずが家族にばれて婚礼まで軟禁された。
落ち合うはずの、ちょうどその時間のその場所に焼夷弾が落ちたと知ったのはずっと後の事。

結婚してからも相手を忘れられず、再建された願橋を昭和21年の8月10日に訪れてみると相手がいた。
だから、毎年その日のその時間に橋の上でしばし語らおうと約束した。

春樹は息子に地位を譲ったが楽隠居はいつになるのか、重要な商談には欠かせない人材で年の三分の一はアメリカ暮らし。
真知子は手慰みに教え始めた生け花が盛況で、弟子志願が引きも切らず。
「お義母様がご一緒でないのならあたくしも家族旅行には参りませんから」
と、嫁は年寄りの億劫さを考えずに我儘を言う。

しばらくにこやかに話し合っていたが、どちらも何か口ごもる様子。
促されて、まず春樹が口を開く。
アメリカ支社に乞われて移住するので、おそらく帰国できまい。
真知子は生け花の弟子志願を断りきれず、時間が取れまい。
だから逢瀬は今年限り。
二人は互いの幸福と健康を願い、振り向かずに別れた。

138 :2/2@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 10:14:54.00 ID:8GZ24z/MO
その数日前。
普段着姿の真知子、女主人に恭しく頭を下げる。
真知子は女中で、毎年8月10日には女主人の着物と宝石を借りて春樹と逢っていたのだった。
女主人は解雇を言い渡した。
病弱だし年寄りだし、身寄りも行くあてもないとかいうのも知ったことか、というわけ。
「奥様、ご心配なく…行くあては見つかりましたから」

同じ頃、ドヤ街で仕事にあぶれた春樹。
体を悪くしているらしく、足がふらつく。
春樹は山谷には珍しく酒もタバコもやらない男で、毎年この時期には一体何に使うのか、一年分の稼ぎを吐き出していたらしい。
かわいそうだが体がきかなくなったら山谷じゃおしまいさ、と春樹より若い住民は言った。

(これで未練なく旅立てる。でも)
(もしも願いが叶うなら)
(あの日あの時あの場所に)
(どうか戻してくださいましな)

昭和20年8月10日、
春樹と真知子は願橋の上にいた。
「本当にいいんですね、僕についてきてくれるんですね」
「ええ。あなたとならばどこまでも。何があっても後悔しませんわ」
今まさに、焼夷弾が落ちようとしている。

139 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 10:37:59.57 ID:vkeKMTku0
君の名はで金色夜叉

140 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 11:55:27.22 ID:ErDQSlXJ0
旅人の憩

戦争中、主人公は休暇を取り前線を離れる
前線から離れれば離れるほど時間の経過が遅くなり実際の時間経過に近づいていく
紫の霧に包まれた前線のさなかでは時間の進み方が極限まで遅い
主人公は休暇中に手に職を付けて結婚し3人の子供をもうけ要職に就く
子供たちが成人してこれからという時に職場に軍からの復帰命令が届いた
主人公が休暇を取った後に来た交代要員はすぐに戦死したらしい
家族に挨拶もできず強制的に連れ戻された前線ではたったの22分しか経過していなかった
きっと妻や子供はもう自分のことを遠い記憶としてしか思い出せないだろう

という話
時空の歪みからくるやるせない話だけど何より後味が悪いのは
・前線では誰も敵の姿を見たことが無い
・敵は霧の向こうからこちらが最近実戦投入したものと同じ兵器で反撃してきたためより戦いが激化している

主人公は「ひょっとしてこの霧は投げ込まれた物を少しの時間を置いて投げ返してきているだけではないのか
敵なんて最初からいなくて、その昔誰かが霧に向かって石か何かを投げ込んだが戦争の始まりなのではないか」と怪しむところで終わる

141 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 14:02:26.28 ID:LtJqh+dT0
>>137-138
幸せそうなふりしてたけど、実は2人ともクソみたいな人生送ってたってところが後味悪かったから、むしろオチで救われた感があって後味良かった

142 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 17:39:52.36 ID:gmgGrxKR0
>>129
てるてる坊主の歌からして
もしも雨降らせたら「そなたの首をチョンと斬るぞ」て歌だから

143 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 19:36:46.64 ID:7oNh2lvY0
既出だったらごめん
あとネタバレだし細かいところ抜きのざっくりしたあらすじだから注意して


『帰ってきたヒトラー』(映画版)



2014年のドイツ
総統地下壕跡で一人の男が目覚める。彼はかつて世界中を恐怖に陥れた独裁者、アドルフ・ヒトラーその人だった
混乱しながら街中を歩き新聞販売所に辿り着いたヒトラーは、自身が遥か未来に移動した事を知る
一方その頃、テレビ局をクビになって困っていたファビアン・ザヴァツキは、自分の撮った映像に偶然にもヒトラーが映り込んでいた事に気付いた
ザヴァツキは彼を利用して職場に復帰しようと目論み邂逅。ヒトラーがドイツ中を巡り民衆の不平不満を訊くという映像を撮る事となった
一悶着あったりみしたが「ヒトラーに似ている」という事(本人なんだけど)とヒトラー自身のカリスマ性も相俟って、YouTubeに投稿された映像は100万再生を記録
ザヴァツキをクビにした副所長は乗り気ではなかったが、所長のクレマイヤー女史はヒトラーの事を気に入り番組に起用する事にした
初めて登場したテレビは政治を揶揄するコメディ番組だったが、そこでもヒトラーは持ち前の演説力を発揮
彼はテレビ局の看板となり、朝から晩まで引っ張りだこの「物真似芸人」として活躍するようになった
旧ナチを彷彿とさせながらも現在のドイツ政治に不満を持っていた国民達に大きな支持を得たのである
ところが彼にも転機が訪れる
かつてザヴァツキと共に撮影旅行をしていた際、ヒトラーは自分を噛んだ犬を一匹撃ち殺していたのだ
その映像がクレマイヤー所長の躍進が気に入らない副所長の手によって流出。犬を大切にするドイツ国民の怒りを買い、ヒトラーはクビになり所長も会社を辞める事になってしまった

144 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 19:37:58.46 ID:7oNh2lvY0
だがヒトラーはめげなかった
暇になったのを良い事に一冊の小説を執筆。『帰ってきたヒトラー』である
それを読んだザヴァツキは売れると確信。映画化の際は自分に撮らせる事を条件に出版にまで至る
そして『帰ってきたヒトラー』は大ベストセラーとなり、ヒトラー人気は再興した
一方でヒトラーをクビにしたテレビ局は視聴率激減。現所長(元副所長)は会社の復興を考え再度ヒトラーの人気に頼る事を決意。映画を撮影していたザヴァツキに支援を申し入れ取り入る事にした
こうしてザヴァツキとヒトラーの映画撮影は順調に進むかに思われた
だが、彼らの関係にも亀裂が入る
ザヴァツキがヒトラーを連れて恋人の元に赴くと、恋人の祖母が激昂したのである。彼女はユダヤ人だった
彼は未だに物真似芸人と信じ込んでいたが、ヒトラーのユダヤ人に対する発言を聞いたりする事で不信感を募らせる
ある日、ヒトラーはネオナチの若者に殴られ病院に運ばれる
その間に自分が撮影したビデオを確認していたザヴァツキは、ヒトラーが最初に現れた時に空間が歪んだり突然彼が現れていた事に気付く
彼はようやく(それでも大衆の中では一番最初に)ヒトラーが本物のヒトラーである事を知る
彼は病院に急いだ。ヒトラーは退院していたが、そこにいたクレマイヤー所長に慌てながらヒトラーの正体を告げる

145 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 19:38:52.12 ID:7oNh2lvY0
ザヴァツキは撮影所に急いだ
そしてそこにいたヒトラーに銃を突き付け、ビルの屋上まで連れて行く
屋上の角までヒトラーを追い詰めたザヴァツキはヒトラーに彼の真意を訊く
やはりヒトラーは本物のヒトラーだった。ヒトラーの思想を知り、どうするべきか混乱するザヴァツキ
ヒトラーに煽られ、ついに彼は引鉄を引いてしまう。頭から血を流し落ちていくヒトラー
ザヴァツキは慌ててビルの下を覗き込んだ
だがそこにヒトラーの死体はなかった
彼はザヴァツキの後ろにいた
そしてザヴァツキに告げる。「私は大衆の心の中にいる」と

そこで映画はクランクアップとなった
撮影していたクレマイヤー女史、元副所長、ザヴァツキの恋人、スタッフのみんなは大歓声
ザヴァツキを演じていた俳優も、そのマスクを撮りヒトラーと共にみんなと喜んだ

本物のザヴァツキは、病院で暴れたため精神病棟に閉じ込められていた
「ヒトラーは本物」と言っても、大衆には妄言でしかなかったのだ。彼はカリスマ溢れる「ヒトラーの物真似芸人」でしかないのだから
やはり大衆に大人気のヒトラーは声援を背中に受けながらクレマイヤー女史と共に車に乗る
移民、イスラム、その他もろもろの「ドイツの危機的な状況」
彼はその状況が自分にとって有効であると考えていた

146 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 19:42:17.01 ID:7oNh2lvY0
これ前半は比較的コメディタッチで描かれてるのね
「総統閣下が楽しそうで何より」って感じ
でも後半はどんどん独裁者としてのカリスマの持ち主「ヒトラー」が出てくる
これはまた独裁の始まりだなってイメージできる終わり方だし実際のドイツの状況が重なるしで後味悪いなぁと思いました。

147 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 20:26:13.64 ID:WQG+PitX0
実際最近のドイツの地方選で、
そういう感じの流れになったらしいよね

148 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 20:37:34.16 ID:LmW4oj+Q0
ごめん
クレマイヤーじゃなくてベリーニだわ
クレマイヤーは別人

149 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 20:52:35.74 ID:zNnKWDJL0
前々スレで出てた気がするけど既出上等だから問題なし
なお原作者は移民二世の模様

150 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 22:25:31.90 ID:WJEsCxh30
>>130
ERは結構後味悪い話多いからなぁ

151 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 00:01:09.04 ID:vRNd8b9S0
>>130
ドクターベントンとカーターですね

152 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 11:07:26.79 ID:RpBnINo4O
>>125
ラーメンマン

153 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 17:50:08.14 ID:aHXR6b0l0
>>136
ちなみに補足すると、なんで殺さないことが正しいという扱いなのかと言うと、前作のテーマの1つに「自分の利益のために罪無き者を殺すか?」ってのがあったんだけど、2では「罪人を赦すか?」というテーマもあるから
罪人として投獄されていた主人公は、人体実験によって記憶と自我の無い人造人間に改造されてしまって、一人の少女を守護する任務を与えられた
黒幕は「救世主を創造して人類を救う」的な野望を抱いていて、少女を救世主にしようとしている
海底都市の狂人たちはカルト信者みたいに黒幕を盲信して、自分達は少女によって救われると信じている
主人公は自らの命と引き換えに海底都市から少女を救いだす
各ステージには主人公と敵対するボス的人物がいて、その人物を殺すか殺さないか選択出来る
主人公が誰も殺さずに「罪人を赦した」場合
少女は主人公の行為を目の当たりにして「救世主の精神とは、あらゆる罪を赦して受け入れるもの」という悟りを開き、本当に救世主として覚醒する(つまり主人公が救世主を体現して見せなければならない)
死にゆく主人公の精神は少女によって救済される
(主人公が罪を赦さずに虐殺しまくっていた場合、少女は救世主ではなく悪魔のような怪物へと変貌する)

154 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 17:55:15.01 ID:aHXR6b0l0
>各ステージには主人公と敵対するボス的人物がいて、その人物を殺すか殺さないか選択出来る
あ、ボスいないステージもあったし、ボス殺すしかないステージもあったわ

155 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 18:54:46.95 ID:gz99Jrzq0
白雪姫や七夕の織姫と彦星の話が、ロマンチックな話として広まっている事。
白雪姫は死体愛好家の王子だし、キスのくだりはディズニーからで、原作は死体持って帰る途中に家臣がこけた衝撃でかけらが出て生き帰る。
七夕のは両方とも結婚できたことに浮かれて仕事サボってた自業自得だし。

156 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 19:12:01.89 ID:5AOpqiGd0
まあ、実際の童話なんて結構残酷なこと多いし…それぐらいマイルドにしないと子供に見せられないんだろうね

157 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 19:44:30.49 ID:4OP5gmOM0
眠れる森の美女のオーロラ姫の王子なんて
母親が人食い魔女(貧乏国だったので、父親が魔女の財力に目がくらんだ)なので嫁のきてがなく
(中世は貴賎婚は認められておらず、婚外子には相続権が認められていなかったので、側室に世嗣ぎを産ませる事も出来ない)
自分の身分にあった花嫁は
「森の中で百年間眠っているお姫様」
しかいなかった

オーロラ姫は結婚後、国王となった夫が戦争で国を留守にしている間に、子供ともども姑に食べられそうになるわ
家臣が逃がしてくれたが捕らえられて、拷問にかけられそうになるわと、散々な目にあうからな

158 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 21:01:29.48 ID:hHMxTPYl0
さっき見たNHKアニメ「ダムキーパー」

一人ぽっちでくらしているブタ少年の仕事は父親から引き継いだダムキーパー
大きな風車に住んでいて、ネジを巻いて羽根を回すのが日課だ
すると町に流れ込もうとする黒い霧のような物を押し返すことができる
だか薄汚れた格好のせいか学校ではいじめられ、大人も見て見ぬふりをする
そんな時転校生のキツネ少年がやってくる
彼が落としたスケッチブック(中には戯画化された滑稽ないじめっ子たちの似顔絵スケッチ)を拾ってあげたことで親しくなるブタとキツネ
クラスメートに酷くいじめられたブタにキツネはいじめっ子の変な似顔絵を書いてみせ、ブタにもなにか描くようにすすめる
絵を書いているうちに楽しくなり、笑い出す2匹 

ある日たくさんのクラスメートに囲まれ笑っているキツネを見かけ
思い切って後ろから近づいていくブタ
その彼の目に写ったのは、スケッチブックに書かれた汚れたブタとDIRTYの文字だった
ブタはそのページを破りとりその場を逃げ去った
風車のネジ巻きも忘れ公園のブランコに座り放心するブタ
そのうち黒い霧が町に押し寄せ、人々は咳き込み家にこもる
しょぼくれて手にしていたスケッチをもう一度見て、ハッとして家に駆け戻り風車のネジを巻く
羽根が回りだし霧は吹き飛ばされ、町の人びとはまた外へ出てくる
ブタの家の入り口にキツネがやって来て、ブタはキツネにスケッチの紙を差し出す
そこには汚れたブタとならんで滑稽な顔のキツネも描かれ
DIRTY PALS と書いてあった(ブタとキツネが友達だと書いてみんなに見せていた)
ちょっとギクシャクしたけど笑い出す2匹

この話自体はほのぼのいい話でハッピーエンド風なんだけど
いじめが執拗で酷すぎるしキツネという友人を得て変な似顔絵で憂さ晴らししてもいじめは解消されないし
ブタも登校するまえにせめて顔くらい洗えとか
ブタであること自体からかいの対象になっているから洗ってもだめかなとか
いや、こんな小さな子に住民の健康に関わる大切な仕事させといて
いじめを見て見ぬふりの大人とか
このあと風車を止めたために罰を受けるんじゃとか
いろいろもやもやした

159 :漫画注意。レディースコミックス@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 18:43:39.89 ID:PkI2id47O
主人公の母は昔、売れないアイドルで自分の夢を主人公に託してた。
小学生の主人公に数々の習い事を強要し、その費用を嘆き「お前のせいでこんなに散財した」と辛く当たる。

有名にならなきゃ母は自分を認めてくれない、愛してくれない、有名になりたいと強く願う主人公。
父はそんな主人公を優しく慰めてくれる。そう、同じお布団で寝てパンツの中に手を入れたりして…

主人公に足りないのは色気だと思った主人公の母は父とのセックスを嫌がる主人公を説得した。
「嫌がる方がおかしいよ。どこの家でもやってる事なんだから」
父に犯され最初は死ぬほど落ち込んだ主人公だが、父とのセックスを続けた結果12歳とは思えない色気を振り撒くようになった。

念願叶いスカウトマンに声をかけられ、契約日まで決まった。母は主人公に優しくなり、主人公は幸せの絶頂。

契約当日、スカウトマンが難しい顔で主人公に聞いた。
「君のブログに書いてあることは本当なの?」
「○子ブログなんてやってたの?」恥ずかしがる主人公を尻目にブログを見る母。
『スカウトされた\(^O^)/有名になりたいって夢が叶うよ(^ω^)
これもパパと一生懸命セックスしたからだ(≧∇≦)
最初は落ち込んだけど皆誰でもパパとセックスしてるって言うし、親の言うことを聞いて良かった(*^▽^*)』

「この恥さらし!なんて事を書くのよ!!」
「とにかく契約の話はなかったことに!ネットにお嬢さんの実名や写真も流れていて大変な騒ぎになってますよ。こちらでは対応出来ません!」

恥さらしと言われて、皆もやってる事を書いたのに…と戸惑う主人公。
その後、施設に保護され泣きながら思う。
なぜ、私はここにいるの?なぜパパは警察に連れて行かれたの?
何も悪いことしてないのに…誰か教えて…

泣く主人公を見て職員たちが噂話をしてる。
「あの子たしかに有名になったけどさ。こんな事で有名になっても…」
「明日、中絶するんでしょ?父との子供」
(完)

160 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 19:07:11.68 ID:PAKvi17q0
そういやこんな漫画の広告よく表示されるな

161 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 20:43:29.38 ID:3ULjUVd+0
>>159
タイトルは?

162 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 21:45:16.20 ID:E/zwkzjx0
ディズニーから白雪姫キスで目覚めたことになってるけど、死んでる白雪姫に一目ぼれしてキスってその方が変態じゃね?
いばら姫は、百年後に目覚めたのにその後上手くやっていけるのかって所や、一緒に百年眠らされた城にいた人たちの事が後味悪いかな

163 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 22:05:44.24 ID:PAKvi17q0
ディズニーの美女と野獣も、使用人とその子供まで食器や家具にされたんだよね
野獣のビーストが薔薇が散るまで運命の人を見つけないと一生その姿のまま、と数奇な運命に悩んでいたけど
とばっちり受けて物になった使用人達が可愛そうだったわ

でも映画では屋敷の主人のせいで呪いに巻き込まれる使用人達(しかし脇役なので主人公に同情されない)って珍しくないよね

164 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 22:19:55.84 ID:PkI2id47O
>>161
かなり前に読んだのでタイトル忘れた。

小野拓実って漫画家さんの漫画。

レディースコミックなんだけどエロというより、胸糞悪い話が多い。

っていうか絵がエロに向いてない、たまにあるセックスシーンも清々しいくらいにエロくないw

165 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 23:58:36.85 ID:Jhk7CE4M0
>>163
でずにーの美女と野獣といえば映画のサブストーリーに当たるOVAが後味悪かったなぁ
野獣にはお抱えの音楽家がいるんだけどそいつも楽器にされてて
OVAで野獣が美女とのロマンチックなシーンを演出するために音楽を依頼するんだけど
音楽家が嫉妬?して美女を屋敷から追い出そうと嫌がらせをしたせいで野獣の怒りを買い
終盤は割と派手な戦闘シーンになって倒され(多分死んだ)
野獣達が人間に戻った後のシーンでパーティがあって楽器が演奏されるも
演奏しているのは音楽家でなく音楽家の助手

野獣と美女の関係を邪魔するということはまぁ屋敷の住人全員に害を与えるに等しいわけだけど
だからって殺さなくても…ともやもやした気持ちになった

166 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 07:56:25.30 ID:vx/KiKvdO
>>159
小野拓実の「愛されたい子供」だな

それ、親も子も基地外すぎる

母親は娘のライバルに冤罪着せたりモラルもへったくれもない
父親はセクースしたいだけの変態
娘も完全に洗脳されてて親のロボットになっとる

167 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 08:37:38.23 ID:B4CJfL5A0
どう考えても親が悪いだろ!
ってフィクションの話で怒ってもしょうがないか

168 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 10:06:21.21 ID:T8hI4Nmy0
>>159
それ見て思い出したけど、昔床屋かどっかの雑誌読んだ短編漫画

父親が事故を起こして死に、遺族への賠償金(?うろ覚え)や子供を育てるお金を稼ぐため
朝から夕方までは工場で、夕方から夜にかけては清掃の仕事をする母親。
娘は小学生で多分10歳そこそこで、事情もあまりわからず、弟の世話を押し付けられた不満と母親がいなくて退屈で、
暇つぶしに当時流行っていたダイヤルQ2に電話をする。
電話に出た男性は優しくグチを聞いてくれ、可哀想にと同情してくれて、相手の言われるまま、自宅の電話番号と住所を教える。
男性は車でやってきて、大量のお菓子を弟に与えその隙に、女の子を「楽しいところにいこう」と車で連れ出す。
女の子はホテルに連れ込まれ、セックスを求められるが、少女は「そうすればこのオジサンが喜ぶのなら」と応じる。
男性はその後も彼女を定期的に連れ出す。

ある日、たまたま母親が早く帰ってきて、娘がいないと大騒ぎする。
心配してあちこち探し回っていると、女の子が帰ってくる。
事情を聞かれるが、オジサンから口止めされているため何も話さない少女に母親は怒り、外出禁止を命じるが、次の瞬間母親がふらりと倒れる。
どうしたらいいのかわからずオロオロする少女だが、しばらくして母親は立ち上がり、「大丈夫だから。とにかくもう学校から帰ってきても家から出ちゃダメ」と言う。

翌日、母親は役所にいき「保育園の空きはまだないのか」「仕事を続けないと食べていけないが
子供がいなくなるかもしれないと思うと心配で仕事もできない」「早く何とかしてほしい」と訴えるが
公務員は面倒臭そうに「まぁ、今のご時勢みんな似たようなもんですよ。駅前の保育園なら空いているらしいですよ?
一ヶ月で10マンくらいかかりますが、本当に働きたいのならそこに預けたらどうですかねえ?」と言う。
母親はため息をついて役所を後にし、仕事につく。
仕事をしながら、何ヶ月も前にいった病院のことを思い出す。
治療をしなければ、1年もつかどうかもわからないが、治療にはお金がかかる。
自分のためにお金を使うより、子供のために使いたい。でも自分が死んだら子どもはどうなるのか・・・
母親は頭を抱えて「どうしたらいいの・・・」と涙を流す。

169 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 10:06:57.03 ID:T8hI4Nmy0
その頃、少女は母親の言いつけを無視して「オジサン」と会って事情を話していた。
オジサンは探偵を雇い彼女の家の事情を把握していたので、彼女に
「キミのお父さんは事故を起こして、相手の人が怪我をして大変だからお金が必要なんだ」
「キミもお金を稼いでみるかい?」
「オジサンとやっていることを他の人とやるだけで、こんなにお金がもらえるんだよ」
と5000円札を彼女に見せる。
少女は「こんな大金が貰えるの?」と驚き「私も仕事をしてママを助ける!」と嬉しそうに返事をする。
少女はオジサンに言われるまま、通りすがりの男性に声をかけて体を売る。
オジサンが「良い靴を履いている男の人はお金持ちだから」と教えてくれたので、効率よく稼げるようになってきた。
その頃、少女はオジサンのすすめで家に帰らずにオジサンの部屋に寝泊りするようになっていた。
そうしたほうが食費も掛からないし、いっぱいお金も稼げてママが喜ぶ、と思ったからだ。
当然、夜はオジサンの相手をさせられていた。

ある夜、いつものように「良い靴をはいている男性」に「オジサン、今から私と良いコトしない?」と声をかける。
男性は「キミ、何歳?いつもこんなことやってるの?」と質問をする。
少女は自分が悪いことをやっていると思っていないのでペラペラと事情を喋る。
男性は少女を連れて歩き出したが、行った先はホテルではなく警察だった。
警察では男性のかわりに婦警さんが相手をしてくれた。
「ママが貴方を探しているからね。すぐにママが来るから、それまで病院で検査をしようね」と言い病院に連れて行かれる。
その後、婦警さんからお菓子をもらって食べていると、ガリガリに痩せた母親が泣きながら駆け込んできた。
少女の名を呼びながら彼女を抱きしめた。
「大丈夫。大丈夫だから・・・」何度も繰返した。
「何が大丈夫なの?」と聞く少女に母親は「貴方はね、もうすぐママになるの」
驚いた少女が自分の膨らんだおなかをみた「ママになるの?なんで?ママになんてなりたくないよ・・」
少女はポロポロと泣き、母親は「大丈夫だから」と繰返した。
婦警が「せめてもう少し早く見つかっていれば堕胎もできたのに・・・」と哀しそうに二人を見ていた。

170 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 12:03:14.36 ID:+ObX2s440
>>167
唯一両親の愛情を受けるのが親の言うとおり(この場合セックスしてアイドル活動)に動く時だけなら
親のロボットと化するし幼い頃からずっと言っていたなら信じる子供もいるだろうしね

171 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 12:36:50.97 ID:g1PXBfY00
>>168
10歳にしては知能足りなくないか?
エロ漫画によく出てくる、男の都合のいい妄想の肉便器
若干知的障がいのある娘だな

172 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 12:43:00.65 ID:T8hI4Nmy0
>>171
年齢とか保育園の金額とか
細かいことはウロ覚えなんだ、スマン

ダイヤルQ2がはやっていた時代だから
今から20年以上前(1990年代とか)に読んだ話だし

173 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 12:59:26.72 ID:G6RDNSK10
昔のサイトみたら「おませな邦子」っていう似た話が載ってた

174 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 15:51:26.16 ID:COM67h900
>>165
初めは単なる嫉妬で野獣と美女の仲を引き裂こうとしてただけだったけど、最終的には城をぶっ壊して無理心中図ろうとしてたからなぁ
あの結末は妥当だと思う

175 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 17:03:33.07 ID:pAbApLMF0
>>174
なんだ、そうなの?
>>165の話聞いて同情してたけどそれならしょうがないな

176 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 22:56:42.21 ID:TgyyD6ni0
野獣先輩が美女と付き合うわけないやろ

177 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 18:47:16.55 ID:vEDmgqwJ0
そろそろ方向転換しないか

178 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 19:55:59.37 ID:3EUxalg/0
陸奥窪田藩土方家の断絶
窪田藩2代目藩主雄次、から3代目への家督継承にあたって雄次の長男が病弱を理由に辞退。
雄次の次男、雄隆が3代藩主となった。
藩主就任3年後、初めて江戸から窪田藩に赴くことになった雄隆は直前になって思いつきから
「もし自分に何かあったらお家断絶で窪田藩は改易となってしまう、万一に備えて弟の貞辰を後継ぎにしておこう」
と決めた。当時貞辰は窪田藩筆頭家老の養子となっていたため、貞辰も家臣たちも大いに驚いたが
万一のことを考えるともっともだ、ということでみんな納得。
しかし、窪田藩に入国した雄隆は国元の家老たちに弟を後継ぎに決めたことを話すと、家老たちは
「なりません、あなた様は病弱であった兄上様から家督を譲られた身、兄上様のお子を後継ぎにするべきでしょう。」と諌めた。
雄隆はなるほどと思い、貞辰を後継者から外し、兄の息子の内匠とともに江戸に帰り、
甥の内匠を後継ぎにすると重臣たちに告げたが、家中は貞辰派と内匠派に分裂し、騒然となった。
特に一旦後継ぎにされたものを白紙にされた貞辰は激怒、「こうなったら死なばもろともだ!」
と家中の騒動を幕府に報告し行方をくらませた。
当時は大名の改易に熱心であった綱吉時代であったため、あっさりと窪田藩は所領没収の上改易となった。

ついでにこの際、松崎藩1万石の藩主であった義弟の有馬豊祐も「騒動を放置した」との理由で改易されている。

179 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:18:31.45 ID:n0nl/l1C0
先に言うとかなり長いレスになる。嫌なら回避推薦 海外のレトロ風ファンタジーRPG『アンダーテール』
【N】【P】【G】の3つのにルートがある
むかしむかし、人間と魔物が戦争をしました
戦争に勝利した人間たちは、魔物たちを地下世界に封印しました

それから長い時が流れて…

「1度入ったら2度と帰れない」と言い伝えられる呪われた地がありました
その地に1人の人間の子供が足を踏み入れ、過って深い穴の中に落ちてしまいました…

主人公(性別不明)は地下世界で目を覚ます
すると、小さくて弱いが“心の無い”邪悪な魔物が現れ、主人公に襲いかかってくる
そこへ心優しい女性の魔物「トリエル」が現れ、心の無い魔物を追い払って主人公の命を助けてくれる
(ネタバレするが、この“心の無い魔物”は後にラスボスとして再登場する。覚えておいてほしい)

主人公はトリエルに保護されて、暫くの間は彼女と一緒にすごすことになるが、やがて地上への帰還を望むようになる
しかしトリエルは主人公が地上に行くことに猛反対する

地上に行くためには地下世界を冒険しなければならない
地下世界には危険な魔物が大勢いる
何より、地上への出口には人間の魂を狙う恐ろしい「魔物の王」が待ち構えており、この地下世界に落ちてきた人間はほとんどが王によって殺されて魂を奪われてしまったらしい

魔物は人間の魂を吸収することで「想像を絶する力」を得ることができる
7つの魂を吸収した魔物は「神の力」を得られ、地下世界の封印の結界を完全に破壊することも可能となる

地下世界に落ちてきた人間は主人公で7人目
王は既に6つの魂を所有している

王は人間を憎んでいるらしく、「7つの魂を手に入れて封印の結界を破壊した暁には、全ての人間を滅ぼす」と宣言していた

それでも主人公が意思を変えないと、トリエルは「実力を証明しろ」と言って主人公の前に立ち塞がる
ここでトリエルとの戦闘となる

180 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:21:34.41 ID:n0nl/l1C0
【Nルート】普通のRPGといった感じ
主人公は戦いの末にトリエルを倒す
トリエルは最後まで主人公の身をあんじながら塵となった(死亡)
主人公は地上を目指して地下世界を冒険する。行く手を遮る魔物たちを倒して経験値を得てレベルアップしながら進んでいくいく
主人公はタイムリープ能力のようなものをもっていて、ゲームデータをSAVEしたりLOADしたりすることができる。たとえ死んでも時を巻き戻してやり直すことが出来る
旅の末に、ついに主人公は王と対決する
しかし、王は最後の最後で手を抜いてわざと主人公に敗北する
瀕死の王は本心を明かし始める
王は本当は心優しい平和主義者で、人間を憎んでいないし、滅ぼしたいとも思っていなかった
ただ、絶望していた魔物たちに希望を与えたかったが故に、魔物の解放と人間への復讐を宣言し、心を鬼にして断腸の想いで人間の魂を集めるようにはなった
「私はもう疲れてしまった。今はただ、妻に会いたい。息子に会いたい…」
王は塵となって消える(ち〜ん)

ここであの懐かしの「心の無い魔物」がラスボスとして再登場。以下、ラスボス
なんとラスボスは、主人公とアズゴアがよろしくやっていた間に6つの魂を盗んで吸収していたのだ

ラスボスは強大な魔物へとメガ進化し、「世界を滅ぼす」と宣言する
そして7つ目の魂を得るために主人公に襲いかかってくる(メタなことに、ラスボスはこの世界を「ゲーム」だと認識しており、「力」によってゲームのシステムを乗っ取ってチートを使ってくる)

ラスボスとの壮絶な死闘
圧倒的に絶望的な戦局だったが、奇跡が起き、主人公はラスボスを倒すことに成功する
ラスボスは6つの魂を失って元の小さくて弱い姿に戻ってしまう

ここでラスボスを殺すか情けをかけるかの選択肢が出る
情けをかける場合、ラスボスは泣きながら逃げていく
主人公は地上へと帰っていく
■ゲームクリア■

画面にラスボスが現れ、「プレイヤー」に対して語りかけてくる
「主人公から情けをかけられたことによって、ぼくの殺伐とした世界観は揺らいだ。もしぼくの世界観が間違っていたというのなら、ぼくが納得するようなハッピーエンドを見せてほしい」と

181 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:23:49.99 ID:n0nl/l1C0
【Pルート】ハッピーエンド
1周目(Nルート)のセーブデータをリセットして2週目のプレイ
ラスボスは元々特別な力を持っているメタなキャラなので1週目の記憶を引き継いでいて、ハッピーエンドに行くための方法を主人公に助言してくれる

ハッピーエンドの条件、それは「不殺」であること
実はこのゲームは無理に魔物を倒さなくても良くて、戦闘中に何らかの特定の行為をすることによって魔物と和解して「友達」になることが可能

Pルートでは主人公は魔物たちと友達になりながら冒険していくことになる
もちろんトリエルも生存することになる

王との決戦の場面になると、トリエルや他の魔物たちが駆け付けて戦闘を仲裁してくれる
みんなで話し合った結果、和解することになり、全てが丸く治まる
ハッピーエンド…

と思いきや
やっぱりラスボスが裏切る
ラスボスは皆がイチャイチャしている隙に1週目の時と同じように6つの人間の魂を盗んで吸収してメガ進化

さらにラスボスはこの場に集まった全ての魔物を捕縛し、全ての魔物の魂まで吸収してしまう
これがラスボスの真の計画。主人公に助力するフリをしながら、全ての魔物の魂まで狙っていた
6つの人間の魂に加え全ての魔物の魂を得て、ラスボスモン究極進化〜

『攻撃力∞ 防御力∞ 混沌の神』

ラスボスの目的は「主人公にゲームをクリアさせない」こと
なぜなら「ゲームをクリアしてしまったら、主人公はもう“ぼく”と遊んでくれなくなる」から
「このゲームのセーブデータをリセットし、始まりの時まで時間を巻き戻す」
「それを延々と繰り返し、永遠に主人公と遊び続ける」
「そのためになら、たとえ1000000回でも主人公を殺す」

“世界の終わりが近付いている”

182 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:28:42.16 ID:n0nl/l1C0
今まで不殺でここまで来た主人公、とうぜん経験値は0でレベルは1
このステータスで、攻防共に∞のラスボスに挑まなくてなならないのである
どうあがいても絶望。主人公にできることは、殺される度に「セーブデータ」を「LOAD」して、殺される直前まで時間を巻き戻すことだけ
しかし、幾度となく繰り返される死の果てに、やがて主人公の意志は薄れ始める…
“あなたはセーブデータに手を伸ばした”
“しかし何も起こらなかった”
“あなたは指が動かなくなった”
“あなたは目の前が真っ暗になった”
■■■■■■(画面が暗転)
“それでも…あなたが諦めなければ…”
“あなたはかけがえのない『何か』を『SAVE』できるかもしれない…”
(画面が元に戻る)
戦闘項目の1つに光輝く『SAVE』の項目が追加される
それを選択すると、トリエルや王、『友達』になった魔物たちの名前が表示される
この『SAVE』とは、ゲーム的な「保存、記録」という意味ではなく、『救う』という意味
つまり、ラスボスに取り込まれた魔物たちの魂を救え、ということ

魔物たちの魂はラスボスに吸収されたことによって自我と記憶を失っており、アズリエルの手先となって主人公を攻撃してくる
主人公はそんな魔物たちからの攻撃を受けながらも、一人一人の魂に「必ず助ける」と呼び掛け、彼らを抱き締めた
やがて魔物の魂たちは自我と記憶を取り戻していく
そして全ての魔物の魂を救った時、主人公は救わなければならない相手がまだ一人残ってことに気が付いた

主人公はラスボスに手を差し伸べた

ラスボス「は?おまえ何やってんの?脳みそわいてんの?」ビビー!
主人公「グェー!死ぬンゴ!」
ラスボスの必殺技が直撃し、主人公の体力はガリガリと削られ、ついに0になったかと思いきや、なんと小数点以下の「0.0000000000001」という数値にまで落ちる

それでも主人公はラスボスに救いの手を差し伸べ続けた
ラスボスの手が止まる
いつの間にか、ラスボスは泣いていた
ラスボスの中に吸収されていた魔物たちの魂が「愛」という1つの感情を懐いたことにより、心の無い魔物だったラスボスは「心」を得たのだ

183 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:31:34.65 ID:n0nl/l1C0
かつては、ラスボスも心ある魔物でした
ある時、封印された地下世界に初めて人間が落ちてきました
怪我をした人間の少年は助けを求めて叫びました
ラスボスは人間の少年を助け、共に暮らすようになり、親友になりました
しかし、少年は重い病にかかってしまいます
少年は「古郷の花畑を見たい」と言います
しかし、地下世界に封印されているラスボスにはどうすることもできませんでした
次の日、少年は死んでしまいました
悲しみのあまり、ラスボスは少年の魂を吸収してしまいます
強大な力を得たラスボスは、封印の結界を突き破り、地上の空に飛び立たちました
少年の亡骸を抱いて、少年の古郷へと…
しかし、地上の人間たちはラスボスを見て恐れおののき、力の限りラスボスを攻撃しました
ラスボスは人間を皆殺しにする力をもっていました
それでも、ラスボスは人間たちに反撃しませんでした
ただ笑いながら帰っていきました
そして瀕死の状態で地下世界に帰還すると、塵となって消えてしまいました

死の瞬間、ラスボスはこの世界に絶望し、憎んだ
その結果なのか、ラスボスは“心の無い魔物”として生まれ変わってしまった
そしてラスボスは主人公と出会った時、主人公のことを「親友の少年」だと思い込んでしまった
「もう彼を失いたくない。ずっと一緒にいたい。時間を巻き戻し、同じ時を何度でも繰り返したい」
その想いからラスボスはこのような凶行に及んだのだった

184 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:36:02.37 ID:n0nl/l1C0
心を得たラスボスは、自らの命と引き換えに、全ての魔物の魂を解放し、それと同時に「地下世界の封印の結界」を破壊
そして謝罪と感謝の言葉を主人公にのべながら消滅した

主人公は魔物たちと共に地下世界を出て、朝日を見る
「これからは人間と共存していこう」「主人公に親善大臣になってもらおう」と賑わう魔物たち
トリエルは主人公に「これからどうするのか」とたずねる
主人公は「トリエルと一緒にいたい」と答える
なぜ主人公は「1度入ったら2度と帰れない」と言い伝えられているような地に足を踏み入れたのか
それは、主人公が何処にも行く宛の無い子供だったから
トリエルは、主人公を大切に育てることを約束し、母と子のように手を繋いで一緒に歩いていく
■ゲームクリア■
画面にラスボスが現れ、プレイヤーに語りかけてくる
「ぼくは時間を巻き戻すことを望んでいたけど、もうそんな気はない。あんなハッピーエンドを見た後ではね」
「ただ、主人公たちにとってたった1つの脅威がまだ残っているんだ」
「それは『君(プレイヤー)』なんだ」
「もし君がこのゲームのセーブデータをリセットしてゲームを初めからやり直したら、全て無かったことになってしまうんだ」
「主人公も、トリエルも、魔物たちも、始まりの時に戻されてしまうんだ」
「ねえ、主人公に、トリエルに、自分の人生を歩ませてあげてよ。皆を自由にしてあげてよ」
「それでも…リセットして時を巻き戻すと言うのなら…」
「ちゃんと…ぼくの記憶も消すんだよ…?」

185 :6レス以上になりそう@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:36:38.19 ID:n0nl/l1C0
【Gルート】Gはジェノサイド(虐殺)のG!
NルートとPルートと同じように、主人公はトリエルと戦うことになる
Nルートでは接戦になるトリエル戦だが、Gルートでは主人公はたった一撃でトリエルをに致命傷を追わせる
トリエルは悟る
「やっと分かった。私が誰を守りたかったのか。
 私があなたを保護したのは、あなたを守りたかったからじゃない。
 私が守りたかったのは、あなた以外の『皆』よ」
トリエル死亡

そう、トリエルは主人公を守りたかったんじゃない
トリエルの目的は、主人公を閉じ込めて隔離しておくこと
そうすることで、主人公の魔の手から魔物の皆を守ろうとしていた
何故なら、主人公は『怪物』だから

主人公は全ての魔物を殺すために地下世界を冒険する
Pルートでは友達になったはずの魔物たちを次々と惨殺していく
魔物たちの中には「主人公はいづれは人間すら滅ぼす」と理解して人間をも守るために主人公に立ち向かう英雄的な魔物まで現れる
(ちなみにGルートはNルートPルート以上に敵が強くなるし、主人公が最後に戦う相手はラスボスとは別のキャラになる。実はそいつが最強キャラ)

186 :ラスト@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 09:38:58.03 ID:n0nl/l1C0
ラスボスはまるでプレイヤーの気持ちを代弁するかのように自分の境遇を語り始める
“心の無い魔物”として転生した後、ラスボスはとても辛い日々を送った
そして全てに絶望し、自ら命を絶った
死の瞬間、ラスボスは疑問に思った
「魂(心)の無い自分が死んだらどうなるんだろう」
そう思うと、ラスボスはたまらなく怖くなった
「いやだ!死にたくない!」
すると、ラスボスは時を遡っていた。ラスボスは自分がタイムリープ能力を持っていることに気が付いた
ラスボスはその能力を使って魔物たちを助けることにした
誰がどんな悩みを抱えているのかを知り、どうすればそれを解決出来るのか模索した
失敗してはやり直し、失敗してはやり直し
いつしかラスボスは全ての魔物を救って友達になっていた
しかしラスボスの心は満たされなかった
全てに飽きてしまったのだ
そしてラスボスはこう思った
「皆を殺しちゃったらどうなるんだろう?」と

Gルートの少年の正体は、「かつてラスボスと親友だった少年の死体が甦ったもの」で、NルートPルートの主人公とは全くの別人
少年は「プレイヤーの魂」を借りて甦った。そして少年の心は怪物だった
なぜ少年は「1度入ったら2度と帰れない」と言い伝えられているような地に足を踏み入れたのか
それは少年が「人間を憎んでいた」から
少年は人間を滅ぼす力を求めて地下世界へやってきたのだ
少年が1度死んだのは、病気ではなく、毒を飲んでの自殺
そうすることでラスボスに自分の魂を吸収させ、ラスボスの体を乗っ取る計画を立てていた
ラスボスは人間たちから攻撃された時、人間を殺そうとする少年の魂を必死に押さえ込んで抗っていたのだ

主人公は全ての魔物を皆殺しにした後に、泣いて命乞いするラスボスをも徹底的に攻撃して惨殺する
そして少年は世界を滅ぼした
■ゲームクリア■
タイトル画面に戻ると、セーブデータが自動でリセットされている

187 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 10:53:26.59 ID:SW1Z2wWD0
頑張って書いたんだろうな、と思ったので
とりあえず目を滑らせながら読んでたんだけど

>(ち〜ん)

あたりで若干気持ちを削がれて

>主人公「グェー!死ぬンゴ!」

ここで断念したわ。

あと、なんでゲーム話投下する人って、まとめるの下手なんだろうな。
もしかして同じ人?

188 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 11:01:11.68 ID:AtEyv5oz0
だから「ンゴ」とかつけんなよ…

189 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 13:03:03.16 ID:KaQPw4/p0
長いし下手くそな上にどこが後味の悪い話なのかよくわからない

190 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 13:07:35.00 ID:U5gA6g1M0
そう?割りと面白かったよ乙

191 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 13:58:34.14 ID:0uUv0cJ20
おれはそもそもゲームに興味が持てないな

192 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 15:09:14.16 ID:y/DRZ8pI0
書き方が寒いのと、Gルート以外は後味悪くないのに長すぎる


>>187
同じ奴かは分からんけど、面白いと思ってるのか、わざわざなんJ語使う住み分けできないアホは前からちょくちょく見かけるね

193 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 15:53:01.25 ID:WaciBaep0
まあ各々ンゴをNGワードにするなどで対応を

194 :マタンゴ1/2@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 16:55:17.64 ID:Uz71CUUQ0
映画「マタンゴ」

豪華ヨットに乗った7人の男女が難破してある島に不時着。
その島にはすでに他の船が難破していたが、食糧が少し残っているにも関わらず無人の状態。
残された船長日誌を読むと、乗組員が1人ずつ失踪していった、というようなことが書かれていた。
手持ちの食糧が乏しいためとりあえず島に食糧を探しに行くが、気持ち悪いキノコくらいしか見つからなかった。
少量の食糧の配分、ヨットの修理、たった1人の女であるヒロイン、を巡って7人はしだいに極限状態に陥り、
得体の知れないキノコの生えた怪物まで出現し、とうとう殺し合いが起きる。
そんな時ヨットのオーナーは船長に、「残りの食糧を2人で持ち出して、修理したヨットで逃げ出そう」
と持ちかけるがみんなのリーダー格の船長は毅然として断った。

195 :マタンゴ2/2@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 16:57:22.95 ID:Uz71CUUQ0
翌日、主人公たちはオーナーが縛られ、ヨットが無くなっていることに気づく。
船長は1人で全食糧とともにヨットで脱出したのだった。
信じていた船長に裏切られた主人公は絶望。主人公とヒロイン以外の仲間たちはやけっぱちでキノコを食ってしまった。
仲間たちは食ったキノコ(マタンゴ)と同化し、化け物マタンゴに。
その時、船長が乗ったはずのヨットがなぜか空で戻って来たため、主人公とヒロインは乗り込もうとしたが、
ヒロインはマタンゴたちに森の中に連れ去られてしまった。
森に入り、ヒロインを見つけた主人公だが、ヒロインはすでにキノコを食ってマタンゴと同化。
主人公にもキノコを食って仲間になりましょう。
と持ちかけて来た。
主人公は1人ヨットで本土に戻るが、供述した内容が奇想天外であったため精神病として病室に監禁された。
キノコを食わなかった主人公であったが、顔からはキノコの胞子がふいており、主人公もマタンゴになると示唆して終わり。

196 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 17:07:02.28 ID:k3c/0scE0
>>194
ンゴで読むのやめたわ

197 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 18:54:36.99 ID:a5GeejoQ0
マタ『ンゴ』も許されないとかないよな

198 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 19:21:42.35 ID:SW1Z2wWD0
マタンキなら許された

199 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 19:54:03.04 ID:y/DRZ8pI0
前もなんJ語使うアホが批判されてた時に、ジョジョのオインゴとボインゴの話書き込む捻くれた奴居たよねw

200 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:37:46.12 ID:td0xFgCw0
よくそうポンポン後味悪い話出てくるな

201 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:40:31.71 ID:0uUv0cJ20
どうせ数年経ったら忘れられてるか
あるいは誰も違和感なく使うようになってるかのどちらかだろうから
文体ひとつで言い争いしても意味ないと思うがね

202 :氷と炎の歌 1/4@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:52:25.88 ID:fLbeo4Fa0
ジョージ・R・R・マーティン著の長編ファンタジー「氷と炎の歌」。

貴族のティリオン・ラニスターは若き日に苦い経験をしていた。
金髪・美形揃いのラニスター家にあって、ティリオンは生まれつきの
小人症だった。母は産褥で亡くなり、何よりも家名を重んじる父は
醜いティリオンを疎み、軽蔑した。姉は母を死に至らしめた彼を許そうとせず、
家族で唯一彼を愛し、慈しんだのは兄のジェイミーだけだった。

ある日、ティリオンは暴漢に襲われていた若い平民の娘を助け、二人は恋に落ちた。
ティリオンにとって、生まれて初めての恋。有頂天になった彼はすぐに司祭のもとを訪れ、
二人だけの結婚式を挙げた。しかし、幸せな日々は長く続かなかった。

203 :氷と炎の歌 2/4@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:55:15.54 ID:fLbeo4Fa0
実は娘は、童貞のティリオンを憐れんだジェイミーが雇った娼婦だった。
父はティリオンを嘲笑し、幾人もの家来に娘を輪姦させた。
娘に家来一人につき、銅貨1枚の報酬を与えて。
最後に金貨1枚と引き替えに娘を犯したのは、父に命じられたティリオンだった。
この記憶は、のちのちまでずっとティリオンを苦しめることになる。

204 :氷と炎の歌 2/4@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:56:54.22 ID:fLbeo4Fa0
時が流れ、ティリオンは肉体のハンディを知性で補い、
王の宰相として活躍していた。
しかし、父と姉の策略により、身に覚えのない王殺しの罪を着せられ、投獄されてしまう。
いよいよ明日は処刑という日、危険を冒してジェイミーが救出に現れる。
感激し、礼を述べるティリオンに、ジェイミーはある告白をする。

実はあのときの娘は娼婦ではなく、心からティリオンを愛した純朴な少女だった。
身分違いの恋に激怒した父が、ジェイミーに嘘を強要したのだ。・・・・・・と。

ティリオンは激高し、唯一肉親で愛し、信頼していたジェイミーを痛罵する。
そして彼は夜陰に身を投じる。憎みながらも心の奥底では愛し、
ずっと認められたいと渇望していた父を殺しに。

205 :氷と炎の歌 4/4@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:59:21.32 ID:fLbeo4Fa0
ティリオンは、曲者ぞろいのこの小説では数少ない、情と正義感を併せ持ちながら、
人間臭さも覗かせる屈指の人気キャラクター。結局この後、父を殺してしまうのだけど、
それまでずっと父に虐げられながら、それでも息子として認められたいと願っていた
彼の気持ちがわかるだけに、この結末はやりきれない気分になった。
唯一彼の味方だったジェイミーとも袂を分かってしまうし・・・・・・。

なお、この小説を映像化したのが、アメリカで一大ブームとなったドラマ
「ゲーム・オブ・スローンズ」。原作とは違うところもあるけど、こちらも面白いので
興味をもったら是非、DVDででも観てほしい。ティリオンは本当の小人症の役者さんが演じていて、
決してイケメンじゃないんだけどだんだんかっこよく見えてくるのが不思議。

206 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 21:12:10.89 ID:0uUv0cJ20
>>204
ジェイミーは真相を告げるべきではなかったかもな

207 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 21:13:55.67 ID:rF1nlhvV0
ドラマじゃ

逃亡して流れ着いた先で仕えた先の王朝の女王に信頼を得て
女王の部下とともに困難も乗り越え
女王の大陸進出に際しては女王の最も信頼する側近となって帰還を果たす予定
兄とは袂を分かったけどたぶんその先で出会ったらどうなるかわからんし
物語そのものがシーズン10ぐらいまで行くかもって状態なんで
まだここに持ってくるのは早いでしょ

208 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 21:17:57.84 ID:rF1nlhvV0
氷と炎の歌=ゲームオブスローンンズって
現在進行形で、物語の途中では「後味悪い」とかひどいことがあっても
ドラマの進行に従って因果応報的に裁かれてる印象があるので
今の段階で「後味悪い」に持ってくるのは時期尚早な感じがする

209 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 00:20:46.62 ID:INRmcnDi0
本編見てないで又聞きなんだけどジェイミーと姉って近親相姦の仲なんだっけ

210 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 00:41:03.25 ID:BpKEnpsA0
分母は3までしか読まないって何回も言っていますよね?(>_<)

211 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 01:22:11.66 ID:AEZXtWLT0
>>186
>Gルートの少年の正体は

チラッと見て間違いに気が付いた。ごめん
「Gルートの主人公の正体は」と書きたかった
Gルートだと、ラスボスと親友になった人間の少年が生き返って、本来の主人公といれ代わってる
>主人公は全ての魔物を皆殺し
だからここも「少年は全ての魔物を皆殺し」と書きたかった
知らない人が読んだらこんがらがる内容になってしまった。すまん

あと書いたり消したり繰り返してたから部分的におかしいとこあるわごめん。アズゴアってのは魔物の王の名前ね

212 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 02:13:21.08 ID:AEZXtWLT0
ちなみにアンダーテールの本編の主人公の本当の名前は「フリスク」で、Pルートのラストでのみ明らかになる。性別は不明で、作中でもフリスクの性別についてはぼかされている。たぶんプレイヤーが好きに解釈して感情移入出来るように
ラスボスの名前は「フラウィー」(転生後)で、真の名前は「アズリエル」(転生前)
魔物の王の名前は「アズゴア」
アズリエルはアズゴアの息子
トリエルはアズゴアの元妻でアズリエルの母
アズリエルの過去はアズゴアの過去でもあって、アズゴアはアズリエルの死を切っ掛けに人間への復讐を宣言した
>>180の部分を書いてた最中はアズゴアの家族とか過去のことを詳しく説明してたんだけど省いた。「妻と息子に会いたい」という台詞だけ消し忘れて残ってて不自然になったごめん

213 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 02:14:43.57 ID:AEZXtWLT0
>>212
人間の子供が穴に落ちていくオープニングの後で、「落ちた子供の名前」をプレイヤーが決めることになってる
ここでプレイヤーが穴に落ちた子供の名前を「A(仮名)」と入力したとして…
主人公のフリスクがゲーム冒頭でフラウィーと出会った時に、フラウィーは「君の名前は?ふーん、『A』っていうんだ」と勝手に決めつけてくる
つまりオープニングに出てくる子供はフリスクとは別人のAで、ラスボスはフリスクのことをAだと思い込んでいる
これによってプレイヤーも「主人公の名はAだ」と思い込んでしまう、という仕組み
というか名前なんて付けたらそれが主人公の名前だと思うのが自然だけどね
このゲームはそういうゲームのお約束を逆手にとった仕組みが多い斬新なゲームだった
(ちなみにAは作中では本名が明かされないけど、公式設定では「キャラ」という物凄く適当な名前があるらしい。だけど紛らわしいからここでは使わない)

で、GルートではこのAは実は邪悪な人間で、魔物の力を得て世界を滅ぼす野望を懐いていて、上手くアズリエルをたらしこんで親友になった上で自殺して、自分の魂をアズリエルに吸収させ、アズリエルの肉体を乗っ取ろうとした 、という真相が明らかになる
でもアズリエルはAの意思に抗って押さえ込み、人間を傷付けずに死んだ
アズリエルが人間に殺されたことで、地下世界の魔物たちはさらに絶望のどん底に
どげんかせんといかんと思ったアズゴアは、リップサービスで人間への復讐を宣言
アズリエルはフラウィーとして転生し、何故か得たSAVEとLOADの能力を使ってこのゲーム(世界)を何度も繰り返しプレイする
やがてフラウィーはこの世界(ゲーム)を普通にプレイすることに飽きてしまう
そこへ、プレイヤーがこのゲームをプレイしたことでAの死体が復活する
Aとフラウィーは一緒に冒頭して、魔物たちを皆殺しにしてまわる
最後にAは親友のはずのフラウィーを裏切って惨殺して、世界を滅ぼす
というお話
Gルートでフラウィーは「皆を皆殺しにしようとする僕たちはたしかに怪物だ。だけど、もっと悪い奴がいる。
 ぼくたちにそれをやらせて、自分の手を汚さずに高みの見物をしているような連中さ」
と暗にプレイヤーへの批判をしてくる、というのがGルートのメタなところ

214 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 03:55:41.24 ID:L5aZYxc30
アンダーテールきてたか…
あれはプレイしてない人に文章で理解させるのは無理かも
個人的にはかなり考察要素ある作りだと思うし
てか、書いたのフォールアウトの奴じゃないだろうな?

215 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 05:20:21.31 ID:UcPE0J3b0
なげー
本当に文章まとめる能力皆無だな

216 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 06:46:20.87 ID:tAmt+vyi0
>>209
そう
姉の子は全員ジェイミーの子

217 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 07:07:31.14 ID:2THKR+cv0
>>206
それじゃ作者の意図した小説にならんだろ?
どうしてそんな感想が出るんだ?アホか?

218 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 08:36:58.61 ID:5DHyuMLl0
何でもアホと言っておけば偉くなった気分になれるという風潮

219 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 08:53:23.12 ID:HHpuYstk0
アンダーテールはBGMも非常に良かった。もし興味があったらサントラと一緒に買ってみてほしい

テーマソング「Undertale」
http://www.youtube.com/watch?v=EBhFHJMVfiI
(いい曲だからなのか色んな形にアレンジされて色んな所で使い回されてる。Pルートラスボス戦にも流用)

フラウィー戦(Nルートラスボス)BGM「Finale」
http://www.youtube.com/watch?v=yWjavxcGfqM
(終盤でこのBGMに切り替わる)

アズリエル戦(Pルートラスボス)BGM「Hopes and Dreams」「Save the World」
http://www.youtube.com/watch?v=5n2PFLlbpzw
(神曲。ノリが良くて希望しか感じさせない。ラスボス戦の感動的な内容と相まって泣ける)

サンズ戦(Gルートラスボス)BGM「Megalovania」
http://www.youtube.com/watch?v=c5daGZ96QGU
(いかにも戦闘BGMという感じ。ちなみにGルートのラスボス戦は作中最高難易度)

アズゴア戦BGM「ASGORE」
http://www.youtube.com/watch?v=hMa4hZQbrms
(トリエル戦のBGMに似てる部分あって好き)

マフェット戦BGM「Spider Dance」
http://www.youtube.com/watch?v=YZ3XjVVNagU
(蜘蛛少女の魔物のボスの曲なんだが、キャラクターのイメージとマッチしてて個人的に一番癖になる感じ)

220 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 09:31:45.39 ID:Nb0mvdMp0
>>218
風潮とつけておけば根拠のない自論に説得力もたせられるという風潮

221 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 11:08:33.01 ID:7h2HToAy0
アンダーなんちゃらのステマ

222 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 11:41:26.89 ID:YzPNIeG40
>>219
BGMが良いってそれ後味悪い話と全く関係ないよね?
いちいちそういう宣伝みたいなことするから、ゲーム関係の書き込みは嫌われるんだよ…

223 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 13:33:09.97 ID:cA7ROdeb0
アンダーなんちゃらはNGでいいな

224 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 13:53:14.47 ID:Tc04kne40
>>186
メガ進化ワタラwww
あと死ぬンゴもオモロイド

225 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 14:45:59.97 ID:epOkDLy8O
星新一か阿刀田高が選者のショートショートコンテストから

母親殺しの若い凶悪犯。
「さすがわたしの血を引いた優秀な息子」
「わたしがどんな思いで十月十日あなたを育てて、産みの苦しみを味わったか」
「昔は可愛かったわねえ、わたしのおっぱいにしゃぶりついて」
「さすがお父様の血を引いた優秀な息子、お父様の名を辱しめないよう努力なさい」
「わたしの教育が良かったから」
事あるごとに言われ続けて嫌気がさした、と供述し反省の色もない。

「憎たらしい若造だが、一人殺しただけでは重罪にはなるまい」
「主任、報告書を読まなかったんですか?奴はおふくろを五人殺してます。卵子提供者、代理母、乳母、精子提供者…親父の本妻、教育係…育ての親を」

226 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 16:31:05.72 ID:OY6iefa30
阿刀田高「ショートショートの広場13」
富永一彦「少子社会」だな

227 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 18:05:14.03 ID:KCmbpG4z0
思わず唸ってしまった

228 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 21:37:29.30 ID:F7Kx8GMM0
>>222
別にいいじゃん嫌われたって
その程度で嫌うような心の狭い人間は初めからゲームを買ったりしないし、こちとら願い下げだから
そもそもオカ板民がパソコンだのゲーム機だの文明的な高度な機器を持ってるわけないだろ

229 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 21:52:24.53 ID:Oy+tcH3M0
>>216
それで姉の子供にティリオンみたいなハンディキャップ持ったのが産まれて苦悩すると推理した

230 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 22:10:14.45 ID:DNE1KLJ30
>>229
子供は三人とも金髪美形。でもやはり濃すぎる血が災いしたのか、長男はキチガイレベルのサディスト。
自分の婚約者を公衆の面前で裸にひんむこうとしたり、女を知れば少しは性格変わるかも、とティリオンが寝所に差し向けたピチピチ娼婦にクロスボウを射かけてハァハアしてるど変態

231 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 22:14:24.60 ID:Oy+tcH3M0
>>230
結局ティリオンが苦労する羽目になってんじゃないか
報われないなw

232 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 00:03:37.28 ID:vwmGHvCf0
ティリオンより姉と姉の子供たちが後味悪いよ
長男は>>230にあるように異常性格者で悪の限りを尽くした挙句
毒を盛られて死亡

長女は姉の最愛の子だけど政略結婚と首都に置くよりマシてことで対立する国に出嫁
なんだかんだあってジェイミーが連れ戻すことになり、無事に連れ戻すことができた。
帰国の船の中で長女は自分はジェイミーの子だと知っててそれをうれしく思ってると告白、
幸せの瞬間に婚家の女主人からもられた毒が発動して死亡

次男はちょい鈍い子 長男の後を継いで、長男の婚約者もそのまま次男と結婚
姉を差し置いて王妃として君臨し始めた新王妃に姉は面白くない
次男は宗教的な指導者とも親しくなって姉の不品行を裁きにかけ、宗教に傾倒
姉は宗教的指導者と新王妃の一家を一気に始末しようとして
一同が集合する大聖堂を爆破
それを見た次男は高い塔の上から自ら飛び降りて自害

全ての子に先立たれた姉は女王として即位
弱みである子供をすべて失った後は恐らく残酷な女王になるだろうと製作者も言ってるぐらい

233 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 00:53:43.40 ID:4xQOju7P0
>>228
スレチって言ってるのが理解できないとか相当頭悪いんだね

234 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 01:04:47.22 ID:rMdJCYvZ0
>>233
おまえ何言ってんだ
ここは後味悪い話にかこつけて自分の好きな作品を宣伝して布教するスレだろうが
はきちがえるな

235 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 08:54:15.20 ID:UBteJu+40
また変な奴が現れたか…勝手なルール作んなよ

236 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 09:03:09.94 ID:1640B9Nc0
アンダーテールは確かに面白しやり込み型だから
どうしてもハマる人が一定数いるのは仕方ないし
そうなると人に紹介したくなる気持ちもわからんでもないけど
最低限のマナーやルールすら守れない人間が紹介したら
悪印象しか残せないから、正直やめてほしいわ

237 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 09:48:11.89 ID:yT/DCzh+0
だから前から言ってる
ゲームのひたすら書き込んでるやつ、宣伝じゃなくて逆効果になってるぞって

238 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 09:58:53.27 ID:JPv6Devv0
言ってわかんねー相手ならもう触れんなよ
愉快犯の成りすましなら尚更だし

239 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 20:35:08.95 ID:u1jdxY7m0
成り済ましって、お前は何と戦ってるんだ

240 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 22:35:11.14 ID:rvPQdJ6h0
>>228
たしかに…。

241 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 22:37:46.92 ID:rvPQdJ6h0
>>234
ワタラッwww

242 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 22:49:33.78 ID:Pdx0nFr80
成済の話
三国時代、曹操の息子、曹丕によって後漢から禅譲を受け建国された魏であったが、
建国40年後の西暦260年の時点では、司馬懿(孔明の好敵手として三国志演義では描かれている)の息子、
司馬昭によって魏の朝政は牛耳られていた。
魏の第4代皇帝、曹髦(曹丕の孫)は「司馬昭の(皇帝にとってかわろうとする)心は路傍の人はみな知っている」と言い、
無理やり禅譲させられるくらいならまだ自分に皇帝としての権威が残っているうちに司馬昭を追放してしまおうと
皇帝自らクーデタを宣言。(中国史家、岡崎文夫はこれを「一種浪漫的な反抗」と記述している)
ところが曹髦が側近であった王経、王業、王沈にクーデタ計画を告げたところ、王経は曹髦を中止するよう諌めた。
一方、王業、王沈は司馬昭の元に走りクーデタを密告してしまった。
司馬昭は腹心の部下、賈充に対処を命じ、賈充は自分のところで養っていた兵士を曹髦にさしむけた。
(なお、この賈充の父親は曹丕の魏建国のおりに活躍し、死後、曹髦から「魏の忠臣」として祀られた人物であった。)
さすがに相手が皇帝ということで気後れする兵士たちであったが、賈充は
「こういうときのためにお前達を養っていたのだ。全責任は私にあるからさっさと皇帝を殺せ」と命令。
その命令に従い、成済という人物が曹髦を殺害。

243 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 22:51:59.85 ID:Pdx0nFr80
司馬昭は「皇帝、曹髦は生前様々な親不孝をした」と皇太后(曹髦の母親)に宣言させ、曹髦の帝位を剥奪。
それでも皇帝殺害の罪は免れないと思ったため、成済が勝手に皇帝を殺したとして、屋根に逃げた成済を射殺。
(三国志演義では凌遅刑(生きたまま切り刻まれる刑)に処せられたことになっている)

ついでにその後の歴史
曹髦を諌めた王経は、曹髦側についたとして母親とともに処刑。
(母親を巻き込んだことを悔やむ王経に、王経の母親は「お前は忠臣として死ぬのだから胸を張りなさい」と言ったという。)
司馬昭の代では皇帝になることはなかったが、その息子、司馬炎は魏から禅譲を受け、晋を建国し、三国を統一。
賈充は皇帝殺害時の功績もあり、その娘、賈南風(色黒の不美人で淫乱かつ乱暴であったと伝わる)は
司馬炎の息子で2代目皇帝の司馬衷の皇后となった。
(ただし司馬衷の暗愚ぶりと賈南風の暴政により晋は内乱に陥り、異民族のために滅亡することとなる)

244 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 23:24:04.51 ID:oq8HPWUh0
じゃそれを踏まえてゲームの方で
ゲーム真三國無双6で司馬家メインのストーリーが追加された
司馬昭の方が主役なので曹髦は時節が見えない愚か者として描かれている
この時点で既に胸糞なのだがさらにその成済の扱いについて改変がされている
成済は兄成倅と共に味方武将として登場するのだが
途中で司馬昭のやり方に憤りを感じて兄弟揃って途中で離反する
勿論敵扱いになるのでそのまま撃破する事になる

この改変は彼らをどうせ司馬昭に討たれるならせめて忠臣として死ねるように配慮したものなのか
はたまた処されても致し方ないような奴らという扱いにしたのか評価が分かれている

245 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 23:57:15.54 ID:MVVTYCCk0
>>242-243
成功しなかった忠誠は、しばしば低評価される。
ちょっと悲しいね。

246 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:00:40.75 ID:uUW99Ayv0
ちなみに王経の孫については晋の時代になって司馬炎が
「お前の祖父は処罰されたが、忠臣であったことは間違いないので評価する」
として郎中に取り立てられたとか

ついでに諸葛孔明の従兄弟の諸葛誕というのが魏にいて、同じように曹髦のために司馬昭に反旗を翻した?けど
(その際に呉と組んでるから単に謀反しただけの説もあり)
司馬昭に敗れてしまい戦死。
諸葛誕の息子、諸葛カイは呉に亡命し、司馬炎の軍が呉に侵攻した時に戦ったが結局呉滅亡。
司馬炎は諸葛カイと幼馴染だったため、高官に取り立ててやる、と言ったが
父の仇である晋には降るもんか!と引きこもってしまった。

なお、↑の晋滅亡後、晋の王族の一人が呉の地に亡命して東晋を打ち立てるが、
その王族、司馬睿は、諸葛誕の娘と、司馬昭の異母弟との間の孫。(ついでに曹操の一族、夏侯淵の玄孫)であり、
諸葛カイの息子は東晋で尚書令(最高官職のひとつ)に登った。
こうして、司馬昭や賈充の子孫は悲惨な最期をたどり、忠義を尽くした諸葛誕の子孫は皇帝となったとさ。

247 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:04:41.49 ID:uUW99Ayv0
訂正
諸葛誕の息子は諸葛セイ
諸葛セイの息子が諸葛恢(カイ)
まったく、天網恢恢とはよく言ったもの

248 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:27:09.02 ID:Cc8plVSK0
カジュウさんのパパはカクさんですか?(>_<)

249 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:45:49.38 ID:MyyTxtwD0
三国志って、劉備、曹操、孫権って乱世を台頭した英雄達の子供や孫の世代がポンコツで落ちぶれて、
それを乗っ取った司馬一族もやっぱり子孫がダメダメですぐ崩壊してまた乱世に戻るとかいうバッドエンドだからな

250 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 01:59:50.18 ID:L6ypp2gF0
今日お話しした人が人命救助に関わる仕事をしていらっしゃったようで、
その時事故で片足切断されてしまった人の足を止血し、
「大丈夫だよ」とひたすらかけ続けてたそうですが、
その事故現場の近くを通った一般人が驚いたのか
「うわ、足ちぎれてるよ」
と大きな声を出してしまいそれを聞いた本人は→
2016年9月24日 19:04

震え始めパニック状態になったそうです。
体を動かしていないはずなのにその人の足から血は止まらなくなり、
最後は亡くなってしまったそうです…
中々無いでしょうが、本当にひどい怪我をした人を目の前で見た時は、
本人の前で正確に怪我の状態を口にしてはいけませんよ
2016年9月24日 19:09

251 :1/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 07:08:59.39 ID:BuxeBoEN0
最近地下水がヒ素で汚染されていたとかいうニュースが話題なので思い出した「砂ぼうず」という漫画であった話

戦争により文明が崩壊し砂漠化した世界

砂漠の貧しい民が水を求めて何十年も井戸を堀り続けている「開拓村」という秘密の村があった
もうすぐ水が出るという兆候が見え始めた矢先、砂漠の盗賊団に開拓村の存在が知られてしまう
盗賊団は井戸の完成と同時に開拓村を襲撃する計画をたてていた
偶然にもそれを察知した開拓村は、用心棒を雇うことにする(完全に『七人の侍』のパロディ)

「最強」と呼ばれる便利屋(何でも屋)の主人公は用心棒として開拓村に雇われる
しかし性格の悪い主人公は開拓村から手厚くもてなされたことで増長してしまい、横暴な態度をとるようになる
主人公は、村の男達が炎天下の中で汗水流して働いている間、涼しい室内で村の女達を無理やり侍らせて豪遊し、村人全員の1日分の飲み水を1人で飲み干し、村の女を「ブスしかいない」と罵り、フラフラと遊び歩いていた

村人たちは村長に抗議する
「これでは盗賊よりも先にあの男にこの村を滅ぼされてしまう。これでは村を救いに来たのか集りにきたのかわからない」
村長はそんな村人た地を宥めて説得する
「この村は貧しく、用心棒を1人雇うのが精一杯。だから『最強』と名高い彼を雇ったのだ。井戸が完成すれば、金が入り、他の用心棒を雇うことが出来るようになる。それまでの辛抱だ」
しかし、それを影から見ていた村長の一人娘は納得のいかない顔をしていた

ある日の夜、一人娘は主人公の実力を試すために、大勢の村の男たちに主人公を襲撃させた
多勢に無勢ではあったが、主人公は全身ボコボコにされながらも村の男たちを全滅される(主人公曰く「こんなろくに飯も食えてないようなガリガリの連中に負けるわけがない」)
一人娘は素直に感心して主人公の実力を認める
しかし主人公はヘソを曲げて見せ、「やらせろ」と一人娘に要求する
一人娘は「村を守れたら」という条件で主人公の要求を承諾した
「この村は私が生まれる前らずっと井戸を掘り続けていた。私はこの村のためなら何でもする」
村の男たちは声を殺して泣いた

252 :2/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 07:10:04.71 ID:BuxeBoEN0
それから数日後
ついに水が掘り当てられて井戸が完成
村は歓喜に満ち溢れる

それと同時に、盗賊団が予想外(裏の裏)の奇襲をしかけてくる
主人公は、敗色濃いと見るやいなや、あっさりと村を見捨てて逃走した
村人たちの必死の抵抗も虚しく、村は盗賊団によって制圧された
勝ち誇る盗賊団

そこへ「主人公が井戸に爆弾を仕掛けた」という報せが入る

盗賊団と村人たちが井戸に駆け付けると、たしかにそこには爆発物が仕掛けられており、さらに爆発物にはヒ素という毒薬まで取り付けられていた

主人公は起爆スイッチをちらつかせて爆破をほのめかす
もし爆弾が爆発すれば、何十年もかけて掘った井戸が埋もれてしまうだけでなく、ヒ素によって地下水が汚染されてしまうのだ

村人たちは激怒し、皆口々に主人公に罵声を浴びせる
主人公はさらっと言い放つ
「たしかに俺は『村を守る』と契約はした。しかし『井戸を守る』とは契約していない」

これには一人娘も黙っておらず、「そんなことをするのなら、やらせてあげない!」と叫ぶ
これには流石の主人公(童貞)もたじろぐ
主人公と一人娘の密約を知らない村長は「やらせる、とは何のことだ?」と首を傾げ、村の男から事情を耳打ちされるとパニック状態に陥り、盗賊団にすがり付く
「村は差し上げます!どうかあのキチ○イ(主人公)を殺してください!」
村人一同も村長に同意

主人公(童貞)は、一人娘とやるために。盗賊団は、村と井戸を無事に手に入れるために
再度改めて決闘することとなった

253 :3/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 07:10:31.69 ID:BuxeBoEN0
主人公はキチ○イじみた奇策によって劣勢を覆し、盗賊団を全滅させて勝利することに成功

すると村人たちは手のひら返して主人公を誉め称え賛美し始める

主人公は、村人たちの弱さ、卑怯さに激怒し、村人たちに報復しようとする
脅える村人たち
しかし、主人公はそこで運悪く頭を打って気絶してしまう

目を覚ますと、主人公は砂漠のど真ん中に置き去りにされていた
主人公の手元には村長からの手紙があった
「村を救ってくれたことには本当に感謝しています。
 しかし、あなたのこれまでの振る舞いを見ていると、あなたが目覚めた時の事が恐ろしいのです。
 一人娘のこともあります。
 どうかそのまま最寄りの別の村に行って下さい」
主人公は手紙を握り潰すと、最寄りの村ではなく、開拓村へ向かう長く過酷な道を選択した
もし最寄りの村へ行けば、その間に開拓村は別の用心棒を雇ってしまうだろう
村人たちに復讐し、一人娘との約束を果たすには、今しかないのだ
“ドス黒い欲望と復讐心。今の主人公(童貞)を突き動かしているのはそれだった”
主人公は日中は炎天下の中を歩き、夜は氷点下の中で眠り、砂嵐をものともせず突き進んだ
“しかしそのまま遭難し、5日目にして行き倒れた”
“砂漠は漫画のように甘くはなかったのだ”

そこへ主人公と仲の悪い同業者が通り掛かり、主人公を介抱して救助する
同業者は「一人娘からの依頼で、遭難した主人公を助けに来た」と言う
主人公は感動「あの娘は俺との約束を覚えていてくれたんだ…!」
同業者が答える「その事なんだが、俺は一人娘とこう契約した。『主人公は村を救い、一人娘も主人公を救う。これによって貸し借り無しとし、約束は無効とする』と」

主人公「燃え尽きたよ…真っ白にな…」

254 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 07:17:37.34 ID:IoB3modS0
すまん、どの辺が後味悪いのかわからなんだ

255 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 08:10:51.21 ID:+59cma/80
「砂ぼうず」の人は定期的に湧く宣伝の人だよ

256 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 09:09:33.69 ID:BuxeBoEN0
>>254
村を救った英雄であるはずの主人公が基地外呼ばわりされた挙げ句に砂漠に捨てられて死にかけた挙げ句に嫌いな奴に助けられて褒美も取り上げられて愛するヒロインとも会えなくなる
という後味の悪い話じゃないか

257 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 09:23:13.14 ID:sCkeGxvj0
作者センス無さ過ぎ

258 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 09:23:36.33 ID:WAslGLI+0
自業自得のざまぁ話だろ

259 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 09:58:42.55 ID:XIJmRuW/0
砂ぼうず鰈にスルー

260 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 12:44:44.44 ID:XIJmRuW/0
ここ画像じゃダメなの?

261 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 13:26:20.88 ID:MqcyTkpT0
>>260
後味の悪い画像か。

262 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 13:47:22.86 ID:S9CMpyPJ0
>>251ですでに村の男たちは全員死んでるんじゃないの??

263 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 16:28:20.89 ID:lJkB5l8N0
>>251
主人公糞すぎてちょっとスッキリだな

264 :1/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 16:37:20.77 ID:Ci7y/EWA0
大学で化学を学ぶジョンには化学工場で研究者として働く父親がいた。自分もいつかは父のような研究者に、と熱心に勉強していた。

そんなときジョンは環境保護活動に熱心に取り組むメアリーと出会う。
メアリーのひたむきな思いに心を動かされ、ジョンも環境保護活動に参加することに。
活動を通して2人は恋仲になる。

ある日、ジョンの父が勤める化学工場の近くの川で奇形のアザラシが見つかる。
マスコミは「化学工場から汚染物質が流されており、その影響ではないか」と報道する。
報道は日に日に過熱し、周辺住民からも不安の声が挙がる。
もう黙っていることはできない、と工事の責任者は化学工場の汚染物質とアザラシの奇形との関係についてジョンの父に調査を命じた。

調査の結果、化学工場は汚染物質を川に垂れ流しており、その汚染物質がアザラシの遺伝子に悪影響を与えているということがわかった。

265 :2/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 16:39:21.30 ID:Ci7y/EWA0
ジョンの父が「アザラシの奇形は汚染物質の影響だ」と工事の責任者に伝えると、責任者は
「アザラシの奇形がうちのせいだとバレては困る!いいか、アザラシの奇形とうちの汚染物質とは関係ないと発表するんだ」とジョンの父に圧力をかけた。

ジョンの父は会見で
「化学工場の汚染物質とアザラシの奇形に関連性はない」
と発表した。
すると過熱していたバッシング報道も一旦は落ち着き、工場はその後も汚染物質を川に垂れ流し続ける。

しかし日に日に奇形のアザラシの数が増え、マスコミの報道も再過熱。
ジョンとメアリーが所属する環境保護団体も工場のそばでデモ活動に乗り出した。

メアリーは真実を色々な人に知ってもらうために奇形のアザラシを写真に撮ろうとゴムボートで川へ繰り出す。

266 :3/3@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 16:40:25.56 ID:Ci7y/EWA0
一方、マスコミの報道やデモ活動を目の当たりにしたジョンの父は
「やはり真実を公表すべきだ」と責任者に進言するも、拒否される。
そしてジョンの父親は強硬手段に出る。
工場の外に詰めかけているマスコミに真実を訴えようと外に出た。

そこでジョンの父が見たのは
メアリーの乗るボートが、工場が汚染物質を垂れ流し奇形のアザラシが多数出現している「死の川」に転覆している様子だった。

ぐったりしたメアリーを助け出したジョンは、父親に向かって言った。
「メアリーは僕の子供を妊娠していたんだ。でも大丈夫。父さんが言っていたように、この川の水は安全なんだろう?」

267 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 17:49:33.38 ID:XIJmRuW/0
>>262
マンガだけど短いので
いやな人はスルーしてください

他スレから転載
http://imgur.com/0hR4l9v.jpg
http://imgur.com/vvabMNv.jpg
http://imgur.com/ABjc0uh.jpg
http://imgur.com/hc8Gtda.jpg

268 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 17:57:49.41 ID:ldiLIWAT0
>>267
すまんな、後味を通り越して胸糞だわ
だからこそ文章に書き起こさずに画像で貼ったのか知らんけど

いちおうまだ見てない人のために警告しておくが、精神グロ
女性は見ない方がいい
ネタバレすべきか迷うが

269 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 17:59:46.74 ID:USyr8A8X0
>>267
これ創作って話も聞いたんだけど

270 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 18:00:58.00 ID:ldiLIWAT0
ageちまったすまん

271 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 20:14:25.11 ID:MyyTxtwD0
>>251
これタチの悪いやつ同士潰し合わせるって、途中で用心棒の要素も入ってんのな

272 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 21:07:13.45 ID:k4+Wjtc10
最近見なくなったと思ったのに、砂ぼうず宣伝マンまた湧いてきたのかよ
しかも後味悪くない、むしろざまあwwwって話なのに無理やり後味悪いって言い張るとか…

273 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 21:11:30.93 ID:MqcyTkpT0
>>267
後味悪いな。

あるいは元々そういう関係で、それゆえの奥さんの行動かも。

274 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 23:04:14.91 ID:IXlB2kGs0
昔に読んだレディコミで
主人公は社会人経験ゼロで、学校を卒業→花嫁修業(と言う名のニート)→専業主婦
で、夫に先立たれて温情で夫の会社が雇ってくれたのだが
「子供がお友達と別れるのは可哀想」
てな理由で保育園に預ける事なく幼稚園のままで
(今みたく保育園不足が社会問題化していなかったし、死別で母子家庭だから優先的に転園できる)
幼稚園が終わった後は、子供は実家で同居中の兄嫁に丸投げ
ちなみに子供は排泄の躾もなっていなくて、毎日のように大を漏らしていて
その下着の洗濯も兄嫁に丸投げ
ついでに、当然のように母子揃って夕食もたかる
この時、兄嫁は妊娠中
会社は会社で、子供を口実に毎日のように遅刻早退を繰り返し
欠勤も頻繁で、その理由も子供が寂しがって駄々をこねたから、一緒にいたいとかのトンデモ理由
で、兄嫁や会社関係から注意をされるのだが
「世間は冷たい」
と悲劇のヒロイン状態
真冬の雪が散らつくある日、兄嫁に叱られた子供が実家から抜け出す
主人公は仕事を放り出して無断帰宅
子供を探してくれない兄嫁を罵倒する
(くどいようだが、兄嫁妊娠中)
雪が降る真冬の街を子供を探す主人公
子供は公園で見つかるのだが

物語中では、主人公を諌めたり冷たくあたる会社関係者や兄嫁は悪役として描かれていて
主人公は女手一つで健気に頑張る女性として描写されているのが後味悪かった

275 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 02:16:52.58 ID:ez/PR3hs0
>>266
長文のアメリカンジョークとは珍しいですね(>_<)

276 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 03:04:25.37 ID:HYR/0BZB0
>>275
高校の英語の教材だったと思う

277 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 08:30:37.67 ID:zixZT6Si0
>>266
ただちに健康に被害は無いから大丈夫大丈夫

278 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 12:10:58.69 ID:wV8oYB0i0
嘘くせえ話
こういう脚色する奴って心底ゲスカスと思う

279 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 16:03:39.84 ID:3i9+tkKV0
これは実話ですなんて一言も書いてないぞ。

280 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 16:28:53.68 ID:XHX3zVnc0
>>264-266のことか?
英語学習者向けに語彙を限定して書かれた「Chemical Secret」という本だと思うぞ
多少俺の覚えている内容と異なるが、あらすじ見た限りはこの小説

281 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 16:58:43.96 ID:4qPX5Mzm0
ラーメンズのコント「ドーデスという男」
登場人物は「ドーデス」としか言葉を発さない何らかの病気を抱えてる風の男ドーデス(片桐)と、ドーデスと親しくしている友人(小林)

ドーデスの家で二人がお喋りをしている様子から進んでいく。
新しいスーツ買ったのか、だとか、このアルバムの写真、昔の君と妹さん?といったたわいもない内容。
(ただドーデスは相槌のようにドーデス、としか言わない)
そのお喋りの節々でドーデスは発作?を起こして奇声を上げ、焦って友人が彼に薬を飲ませてそれを止める、という動作が何度かされる。
夜になって就寝する前、友人はドーデスにある告白をした。妻が居ながら彼の妹と付き合っているということ。
それに驚いたのが引き金になったのか、ドーデスはまた奇声の発作を起こしてしまう。
しかし友人は今度は薬を飲ませるどころか彼に駆け寄りもしない。やがてドーデスは倒れてしまう。
友人はにやりと笑い彼が動かなくなったのを確認すると電話をかける。
電話の相手はドーデスの妹。俺が家に来た時にはもう倒れてて…と事実を隠蔽しつつ伝える。妹と結婚するにあたりドーデスを邪魔だと考えていたらしい。
電話を切った友人は手紙を見つける。
そこにはドーデスの字で、君が妹と付き合っているのを知っていること、けど君は良い人だから真剣に考えてるだろうし応援したいと思っていること。
結婚式の為に新しいスーツを買ったこと…ドーデスの無垢な思いが綴られていた。何てことをしてしまったんだ、と悲痛な顔をする友人。
次の瞬間、ドーデスが奇声と共に起き上がり反省したかに見えた友人が彼にキックをかまして終わり。
コント単体ならラーメンズ初期はブラックネタ多いからなぁで終われたけど
ドーデスが倒れるシーンとかで笑いが上がってるのが理解できなかった
あと被ってないかなーと遡ったらバナナラーメンとか言ってて吹いた

282 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 19:31:21.48 ID:0Ts6ER430
>>281
コジコジかと思った

283 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 20:14:46.43 ID:O1fYWDqa0
>>281
それってコントなの?

284 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 20:51:17.85 ID:FcYAPZ310
コントって寸劇って意味だから笑える内容とは限らないよ
千原ジュニアのダンボ君とか劇団ひとりの304号室青木とか怖かったり不気味なのも多い

285 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/03(月) 21:15:23.41 ID:O1fYWDqa0
へぇ、知らなかったよ。知識が増えた。ありがとう。
でもラーメンズとか知らないけどなんか底が浅そうな人たちだね。

286 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 00:18:34.86 ID:cET9G0mX0
浅かねーよ
ラーメンズの実力はそれなりだが、キングコング西野に影響を与えたという功績はすごいだろ
西野の舞台や脚本みたらスゲエ衝撃受けるよ
並大抵の才能じゃないと思う

287 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 00:46:13.89 ID:zXbf127X0
うーん
頭悪そう

288 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 03:13:52.64 ID:lHh0uXLZ0
また西野厨か。西野スレて西野讚美やってなよ

289 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 08:44:36.60 ID:Ka85hngr0
ラーヲタが>>285をロックインしました

290 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 10:56:00.38 ID:zGj80np60
また悪口がはびこってるな

291 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 15:38:55.06 ID:DQmarNdZ0
ラーメンズもコントもあんまり詳しくないけど
コントの意味も分からないような人に底が浅そうって言われてもね

292 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 18:40:56.91 ID:Ka85hngr0
ラーメンズとかその手合いは、ラーメンズを知ってる人達(ラーヲタってやつ)に分かるようにライブやってるからね

293 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 19:34:31.48 ID:fzmP3G+p0
>>281を読む限り金払って見るような内容とは思えないんだが、
信奉してる人がいるって事は>>281の書き方が余程下手なんだろうな。
ぜひ書き直して俺にも面白さがわかるようにしてくれ。頼むよ。

294 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 20:09:45.76 ID:Xq17qccs0
上から目線で無知語る前に動画見てくれば?
動画見れない環境ってわけではないでしょ
まぁ見たところで引っ込みつかなくて結局disるんだろうけどさ

295 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 20:14:33.72 ID:IQO6u9Yv0
怖い話体験談まとめサイトです
http://blog.livedoor.jp/afro123/

296 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 20:50:40.00 ID:vac5a5d70
281です
ドーデス辺りってラーメンズが若い頃というか、かなり初期のネタだから正直洗練されてないっちゃされてない
一ファンから見てもドーデス辺りのネタは結構粗があって余り好きじゃないんだ、まあ若い頃だしなって感覚で見てる
だからって歳重ねた後のコントは絶対面白いとは断言しないけども。どう感じるかは人それぞれだし

書き方下手だったならすまん
ただ一つ言っとくと、面白いから書いたんじゃなくて後味悪かったから書いたんだよ

297 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 22:05:07.36 ID:dhWAm+LB0
ラーメンズなら収集とかゴドーを待ちながらとか後味悪いコントいっぱいあるのに

298 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 23:33:05.50 ID:SK7yMIlb0
ゴドーを待ちながら
2人の男が田舎道でゴドーなる人物を別々に待っていた。
適当に話が始まるが、お互いゴドーに会ったことはないらしい。
どうでもいい会話をしているうちに、主人と従者がやってくる。
男たちはゴドーがやってきたのかと思ったが違うらしい。
主人は従者の首にロープを巻いて引っ張って虐待しながら、こいつを町に売りに行くんだ、と言う。
なんだかんだで主従がいなくなると、少年がゴドーの伝言を告げに来て「ゴドーは明日ここに来ます」と言ったので、男たちはいったん去る。
(1幕目終了)
翌日、同時刻、同場所で2人は同じようにゴドーを待ち続けていた。
そこにまた昨日の主従が来たが、主人の方は盲目になっており、2人を追い剥ぎだと思って、金を出すから命は助けてくれ、とか言う。
なんだかんだでまた主従も去り、また少年が「ゴドーは明日ここに来ます」と言付けを持って来た。
同じ展開にどうでもよくなった男たちは自殺しようかとベルトで首を吊ろうとするが、ベルトは脆く切れてしまった。
こうなったら明日、もっと丈夫なロープを持って来てゴドーが来なかったらまた自殺しようと言い合って終わり。

299 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/04(火) 23:50:07.04 ID:1oTYFz/x0
ラーメンズといえば、寿司の食い方を外人にレクチャーする動画を見たことがある。
全然面白くなかったけど、当時小学2年生だった長女と、年中組だった長男にはものすごく受けていた。

300 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 00:44:30.78 ID:oIDzwr5c0
>>298
意味不明
どこが後味悪いの?

301 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 02:24:09.98 ID:HlHMok0x0
>>294
いや、普通につまらないよ。書き方よりも内容が。>>298の内容も
「この高尚なコントを理解できる俺ってスゲー」とか自己満足に浸るための雰囲気だけのものなんだろうな
何も伝わってこない

302 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 02:27:01.77 ID:iC3hXWNr0
次からテンプレにNGワード追加しないとダメっぽいな

303 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 03:51:56.44 ID:dZpSLNCZ0
>>299
見たw
てかそんなに昔のやつだったんだ

304 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 05:03:28.33 ID:sGe28+Gv0
>>298
盲目になった意味と
どうでもよくなって自殺する意味がサッパリなんだが
「ゴドー」って言葉になんかあるんか
五堂 伍堂 悟堂と漢字にしてみたが仏教的な意味でもあるのかね?

305 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 06:13:23.73 ID:4HSIzqKL0
ゴドーフランス語やぞ

306 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 07:12:03.23 ID:rsmdnybU0
これで二人が自殺したところに本物のゴドーが来るとかなら後味悪かったかも

307 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 07:22:23.82 ID:uwxh88HJ0
ゴドーを待ちながら→戯曲
後藤を待ちながら→ラーメンズ

308 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 07:26:06.16 ID:2sCD+Lo+0
つまらん



309 :漫画@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 07:46:09.16 ID:cGgCVa2xO
庭りか「制服聖母」

女主人公はある組織の人間で聖母マリアのDNAを持つ者を守る存在。
組織の命令でマリアDNAを持つ女子高生・小鳥に近づく。
小鳥は孤児で金持ちの親戚の家で世話になっていて、同い年の従姉妹に常に苛められている気の弱い少女で友達もいない、そんな小鳥を歯痒く思う主人公。
主人公は苛められていた小鳥を助け、小鳥の心を掴む。

主人公に何度も小鳥苛めの邪魔をされた従姉妹は苛立って主人公にこう提案する

『小鳥を便利に使いたいなら私に言えばいくらでも使わせてあげる、だから私の友達になりなさい』
「私は小鳥の友達になりたいの!小鳥を召し使いにしたいわけではないよ」
突っぱねる主人公。

『ありがとう。いつまでも友達でいてね』
「あんたがもう少し強くなれたらね」と流す主人公。

主人公は徐々に小鳥に友情と【それ以上】の感情を抱くようになってきた。

学校では小鳥を守れるが、家では守れない、従姉妹と同居させておくのは危ない。と考えてた主人公は
「二人で一緒に住まない?」と小鳥に同居を持ちかける。

小鳥は大喜びで同居の話に飛び付いた。
主人公のマンションに荷物を担ぎ込んでいると、従姉妹から電話が来た。
『お父さんがあんたに話があるって、とりあえず家に戻ってきて』

主人公は小鳥を呼び戻すための従姉妹の罠ではないかと疑うが、おじさんに挨拶もしたいからと小鳥は親戚の家に戻る。
(続く)

310 :漫画@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 08:28:40.09 ID:cGgCVa2xO
(続き)
親戚の家で小鳥を待ち構えてたのは従姉妹と取り巻き達。

取り巻きの1人は皆が囃し立て従姉妹が嘲笑う中、小鳥はレイプされボロボロになった。
『あんたはそうやって這いつくばってるのがお似合いよ。主人公との同居なんて諦めてウチで奴隷を続けなさい』
「…泣き寝入りはしない…泣き寝入りなんてしない!警察へ行ってあなた達を告発する!強くなって主人公と一緒に暮らすんだから!」

奴隷の小鳥が歯向かうなんて…焦る従姉妹。主人公と組んでどんな仕返しをしてくるか…
仕返しの恐怖から狂気に走った従姉妹は小鳥が出ていけないようにすれば良いと思い立った。
指を数本切断されて痛みに悶える小鳥を嘲笑いつつ、レイプした取り巻きに命令する
「こんな子の胸なんて切ってしまえ!!」
取り巻きはビビるが、逆らえば正気を失ってる従姉妹に何をされるか分からないと小鳥の胸を削ぎ落とした。
まだ血が滴る肉片を掲げ笑い転げる従姉妹。

『小鳥…死ぬんじゃないか?もう良いだろう病院へ連れていこう』
取り巻きは恐る恐る言うが、従姉妹は半死半生の小鳥を更に痛め付け、両目に串を刺して失明させた。

小鳥の絶叫と共に扉を蹴破り、室内に飛び込む主人公。
『(主人公)なの?…私っ…頑張った…少しは強く…なれたか…な?』
「あんたは強くなったよ」
主人公に抱き締められ、幸せそうな顔で死んだ小鳥。
従姉妹の笑い声、おろおろする取り巻きたち、主人公は感情が押さえきれず、超能力で家を爆発させた。

小鳥の遺体は組織に回収され、調べられた。
なんと小鳥はレイプされた時は処女であったにも関わらず既に妊娠していた。胎児のDNAから親は主人公と判明。
処女懐妊、しかも女同士の子供…組織の研究者たちはマリアDNAが起こした奇跡にただただ驚くばかりだった。

家路に向かう主人公は喧嘩してる小学生たちとすれ違う。
『ほら!そうやってすぐに泣く!弱い奴は嫌いだ!』と泣く少女に怒鳴る少年。
「…弱い子はちゃんと守ってあげなくては駄目だよ」
噛み締めるように言い、戸惑う少年に目も向けず主人公は立ち去った
(完)

311 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 09:51:17.97 ID:WPWYf8QZ0
きも

312 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 10:35:28.97 ID:VCgF+HfC0
>>301>>304
ゴドーを待ちながらはサミュエル・ベケットの戯曲
ラーメンズのコントじゃないよ

313 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 10:36:23.40 ID:uxVEKTad0
>>301
それ(>>298)ラーメンズやない昔のフランス戯曲や

314 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 12:36:36.12 ID:ITkmkDCL0
まぁどっちにしろ後味悪い話じゃないけどな

315 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 12:43:26.94 ID:8KCQzv9D0
ゴドーを待ちながら知らん奴いるのか

316 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 13:56:01.25 ID:2sCD+Lo+0
どうでもいいよ。つまらない上にスレ違い
芸人オタは芸人スレへ

317 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 15:01:59.86 ID:9xi61s5n0
ラーメンズは>>307が言ってるとおり、「後藤」だな
元ネタはゴドーを待ちながらだけど

318 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 16:30:47.34 ID:XDS3coqo0
で、後藤を待ちながら、の方は後味悪いの?
後味悪ければ名前だした人があらすじ書いてもいいと思うけど

319 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 17:16:16.00 ID:8KCQzv9D0
内容としては後藤に何か誕生日か何かのサプライズしかけようとした二人が後藤の家に留守中に入り込んで色々と話してるんだけど
後藤に人形趣味があったり片桐が後藤をぼっちだと思ってたら実はむしろ片桐の方がぼっちだと分かったりとか段々後藤の素性が知れてくる
で、片桐がキレて後藤の悪口とか言い始めたあたりで実は人形(等身大)の中に後藤が既にいた
みたいな感じ。確か

別に後味悪いかっつったらそうでもない
『採集』は怖いけど後味悪いか微妙だし後味悪いコントってラーメンズにはそんな無いんじゃないかな

320 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 19:48:07.94 ID:K6RrJKP90
ラーメンズの片桐の方はもう役者のイメージしかないな

321 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 21:45:24.44 ID:FbNxCskD0
ラーメンズとかいうのもキンコン西野とかいうのも後味悪くないし面白くもないということが良く分かった
その信者がKYでウザイということも

322 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 21:51:23.36 ID:cehySBDV0
後味の悪いラーメンの話をしよう

323 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 21:57:46.59 ID:+6+rnUns0
辛ラーメン

324 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 23:29:52.47 ID:jBAY0dAY0
甘いラーメンの方が後味悪い

325 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/05(水) 23:48:43.19 ID:8Ps4IVy20
>>294
あんた女?

326 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 00:12:01.56 ID:U7EcsJx70
プロレス板で見かけた後味悪い話
一応言っとくと元レスを詳しくない人の為に色々改変してます

30年以上前に新日本プロレスに所属していた高野俊二というレスラーについての話
当時の高野は10代の若さと迫力のあるルックス、2mの長身で均整のとれた体格から将来を期待されたスター候補生だった
そこを金平正紀に目をつけられて日本人初のボクシングヘビー級王者にするために協栄ジムに引き抜かれる

しかし高野が移籍しても協栄ジムはまだ受け入れの準備も出来ていない上に、ヘビー級の育成ノウハウが無かったから厄介者扱いをされて、パンチの打ち方も教えて貰えなかった
トレーナー役も胡散臭いおっさんで、丹下段平みたいな叱咤されながら夜中の新宿をただ走らされるだけだったという

327 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 00:13:32.22 ID:U7EcsJx70
そして移籍数ヶ月後に毒入りオレンジ事件が起きて、金平正紀はボクシング界から追放され高野を日本人初のヘビー級王者にするというプランは消滅してしまった
高野は協栄ジム会長代理の高橋勝郎にもうプロレス復帰したほうがいいと言われ、大々的に移籍してから僅か4ヶ月でプロレスに復帰することに

高野は新日本プロレスに戻ってきたが、ボクシング転向時に協栄ジムから数千万の移籍金貰っているという噂が団体の選手間に広まっていた
実は移籍金どころか給料もロクに貰えずにバイトして生活費稼いでいたのだが、その噂のせいで先輩レスラー達に嫉妬されイジメの標的になってしまった
他にもアマチュアでボクシングやっていたレスラーからはボクシングの基礎もなってないぞとドヤされたり、ボクシング中に減量で落とした体重が何食っても元に戻らなくなってしまった
これらのことで精神的に追い詰められて高野は一時プロレスを廃業してしまう

一応、高野はその後それなりに活躍してそこそこ名前の知られてるレスラーにはなったんだけど、若手時代の期待やその恵まれた素材からしたら見劣りするポジションに収まってしまっている
高野俊二本人曰く、ボクシングなんかに引っ張られなけばこんな人生にはならなかったとか

328 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:21:40.90 ID:W/2QtHHy0
>>327
毒入りオレンジ事件kwsk

329 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:22:43.42 ID:iDkfI0oi0
コードギアスかな

330 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 01:29:24.56 ID:U7EcsJx70
>>328
協栄ジムが所属の具志堅や渡嘉敷の対戦相手に筋弛緩剤を混入したオレンジジュースを飲ませていたという事件
日本ボクシング界最大のスキャンダルらしい

331 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 04:23:48.99 ID:wOY68v5w0
>>328
オインゴとボインゴいう仲の良い兄弟が不良一味を爆弾仕掛けのオレンジで爆殺しようとしたところ
逆にオインゴ自身が爆死してしまった
という事件

332 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 06:50:11.49 ID:8NKd3r7H0
プロレスで思い出したのだが、昔こんな動画を見たことがある
プロレスラーAさん(名前忘れたから仮名)が、プロレスの試合中に倒れてピクリとも動かなくなってしまう
打ち所が悪かったのかな?わからない。細かくは覚えてない。頭を強打したか首を捻ってしまったんだろうか
数人のスタッフがステージに上がってきて、Aさんに心臓マッサージしたりして懸命に応急処置を施し始める
そしたら観客たちが手拍子しながら
「エーーさーん!エーーさーん!」
ってAさんコールを始めるんだよ
そんな状況が1分か数分続いた時、真剣にAさんを診ていたスタッフの一人がいきなり顔を上げて
「お前ら黙ってろ静かにしろ!!!!」
って観客たちに絶叫
観客たちは水を打ったかのようにシーンと静まり返った
その後もスタッフたちの懸命な応急処置は続いたけど、Aさんが目を覚ますことはなく、担架で運び出されて行った
その後Aさんはそのままお亡くなりになられてしまったらしい

観客たちがどういうつもりでAさんコールしたのかしらないけど、スタッフの剣幕といい、静まり返る観客たちといい、とにかく見ていて背筋が凍るような気分だった
観客はAさんが倒れたのをショーの一環だと思ったのだろうか?それとも状況を理解した上で純粋にAさんを応援したかったのだろうか
どちらにせよ何もかもが後味悪かった
Aさんのご冥福をお祈りします

333 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 06:54:28.09 ID:jkynhCDi0
応援したかったんだろ
しんじゃったら後味悪いけどな

334 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 08:17:53.86 ID:kcVs4quJ0
9月21日に姉が自殺してしまった。
28歳だった。
家族は知らなかったけど、春に恋人にふられていたみたい。
長く付き合って、結婚も考えていたがうまくいかなかったみたいだ。
その時期に姉のかわいがっていた犬が死んでしまったりで、
精神的に参っていたのかもしれない。
弱音を吐かない人だから誰も姉の精神状態に気づいてあげられなかった。

警察から戻ってきた遺品の中に携帯があった。
充電が切れていたので葬儀屋で住職と打ち合わせをしながら携帯を充電した。
パスコードは無かったからあとでラインを見たら、

急に連絡してゴメン。
もう一度会って話せないかな?と、春に別れた姉の恋人から、復縁を匂わせるようなラインが来ていた。

このラインが、あと少しでも早く届いていたら、姉の運命はなにか変わったのかな、と思わずにはいられなかった。

335 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 08:27:59.97 ID:3468iMCm0
65点

336 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 12:44:03.72 ID:E9nyVzKy0
また採点評価厨か

337 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 16:04:15.15 ID:yeV7hq0B0
>>332
これがアルファベットの正しい使い方

338 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 16:15:43.19 ID:vG+Fhli70
>>332
これだろ
どういうつもりで、ってプロレス観ないひとにはわからないだろうけど
観客も必死だったんだよ
https://youtu.be/oGdiAF09R7Q

339 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 19:14:12.37 ID:4tJIq9/TO
【漫画注意】封神演技のパロディみたいなレディースコミック。

姜子牙の元で『くのいち』のような修行を行っていた美少女・姫昌は
紂王と妲己や兵を監視し、確実に2人を討てる機会に挙兵の合図をする為に殷へと送られる。

占い師として城へ潜り込んだ姫昌は紂王と妲己に気に入られ3Pしたあと、妲己とのSMにハマりすっかり染まってしまう。

使命を忘れた訳ではないが紂王と妲己を殺せば、この快楽を味わえなくなる。姫昌は敢えて合図を送らず、快楽を貪る。

しびれを切らした姜子牙は隠密であり姫昌の恋人でもある伯邑孝を城に送り込む。
快楽に溺れる姫昌の姿に伯邑孝は深く失望し、姫昌に与えられた任務を果たそうとするが
誘いに応じなかったことで妲己の逆鱗に触れ、レイプ犯として無実の罪で処刑される。

無惨な伯邑孝の遺体を見て目が覚めた姫昌は、今こそ挙兵するべしとテレパシーで合図を送る。

姜子牙の軍勢が押し寄せ、城は落ち紂王が討たれる中、姫昌は召し使いの姿の妲己を連れ逃亡する

姫昌『妲己さえ居ればいつでもあの快楽を味わえる。早く妲己の足が舐めたいわ』
妲己『姫昌、お前は本当に単純で役に立つ道具だよ。』

妲己はこれからも姫昌を使って世を乱し続けるんだろうな…って結末が胸糞悪い。

340 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 19:15:32.90 ID:/z9P+29m0
>>322
三沢光晴だね
超有名人

341 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 19:17:16.24 ID:/z9P+29m0
>>332だった

342 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 19:41:17.42 ID:88ZT3Eju0
>>339
唐突なテレパシーにワロタ

343 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 20:28:17.80 ID:OV4l0mxY0
>>338
やっぱり三沢のことだよね
怖いからそれ見たことないけど

どういうつもりもなにも、プロレスファンなんだからある種本気で声援で呼び戻せるって思ってたんだろうなぁ
夢が現実に負けた瞬間だね

このときの観客もだろうけど(確か)バックドロップ掛けた選手の後味の悪さったら無かったろうな

344 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 20:33:36.30 ID:vG+Fhli70
>>343
スレ違いだからアレだけど
社長業と選手としての試合で忙殺されて体もボロボロだし瞬時の判断能力も落ちてたんだっていう噂だったよな
咄嗟に受け身とりそこなったんだろうな
惜しいひとを亡くした…

345 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/06(木) 22:39:29.40 ID:zkbm6VcR0
本人はあと1年ほどで引退を考えていたらしい

346 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 00:03:51.49 ID:Sw82SQis0
>>338 お約束ごとの手筈がくるったようにしか見えない

347 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 00:58:52.66 ID:3Oscp/Zf0
直前のインタビューでそもそも辞めたい発言してたような

348 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 02:36:22.01 ID:2jMM2Ovv0
>>346
そりゃそうさ
いつ死んでもおかしくないお約束を演りきるのがプロレスラーだもの

349 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 04:22:16.17 ID:OQONH5Fc0
なんでプロレス好き多いんだ

350 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 04:28:25.20 ID:VXZduJAO0
三沢の件は有名だからプロレス興味ない人でも知ってるかもね

351 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 04:53:58.77 ID:E5W0YqXg0
三沢が亡くなった直後にマイケルジャクソンも亡くなったんだよな
俺らの世代の2大ヒーローがほぼ同時亡くなって当時はショックだったな

352 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 07:45:08.72 ID:s0fPM7830
上の方で学校の英語の教材の話出てたけど、自分も大学受験の補修でやったプリントにあったのを投下する

主人公は所謂ブルーカラーで、ビルの窓ガラスの清掃員をやっているて、仕事中に窓から見える働いているサラリーマン達に憧れ、転職するという話
主人公は給金が下がったけど惨めなブルーカラーから憧れのホワイトカラーになれて満足してるって締められてて、明らかな職業差別な内容だった
同級生に工場に就職する奴とかいたし、大学受験控えた学生にこんなもんやらせんなよと思った
一応先生自身は内容はよくないけどあくまで教材だから間に受けんなって言ってたけどね

353 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 08:04:52.09 ID:KrnmBUCi0
フランスの子供なら誰でも一度は読むという子供向けの話

昔々、ある男爵(爵位の中では一番位が低い)がいた。
彼の父親が事業で成功し、物凄く金持ちではあったが傲慢にならず、とても心の広い人だった。
ある日、古くからの友人である伯爵が悩み事があるのを知った。
少しでも気持ちを楽にしてあげようと思い、気晴らしのために豪華な食事会を開くことにした。
大勢の人を招待し、豪華な食材をつかった食事会を開き、最後には花火まであげた。
その後、その男爵は処刑された。
自分より身分が低い人間に、これでもかと言わんばかりの贅沢な生活を見せ付けられた伯爵が
王様に進言して処分されたのだ。

人間は「分を弁えろ」という話。
・・・らしい。

354 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 09:22:59.49 ID:tGzMnPoM0
フランスの自由・平等・博愛のお国柄は
>>353 のお話の反動で築かれたのかな

355 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 12:51:04.85 ID:pF3UTooy0
ウミガメのスープの問題に出来るくらいのオチで逆に笑ったわw

356 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 13:34:14.78 ID:zJiGgk/D0
>>353
実話かどうかわからないけど「実際に有りそう」と思える辺りがとても後味悪いね

>>338
スタッフが叫ぶシーンは無いの?

357 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 14:34:09.01 ID:hjkMYWqv0
>>351
マイケルはともかく三沢は世代のヒーローじゃないよ
一部のプロレスマニアの、だろ?

358 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 14:57:02.97 ID:2jMM2Ovv0
>>356
カットされてるっぽい
多分これサムライTVから別の番組が借りてきてる映像だと思うけど
こっちは必ずしもプロレスファンがみる番組じゃないわけじゃない?
アレはお茶の間には不似合いだと思う…
ドン引きするよきっと
三沢、ひいてはプロレスのイメージが崩れることにも配慮したんじゃない?

359 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 15:05:53.27 ID:MM7XJqTJ0
>>353
不正蓄財で大金を貯めて、ルイ14世を、王がなせる以上の盛大な宴会でもてなしたために
ルイ14世によって幽閉させられたフーケの話を思い出した。
高級貴族だからたぶん違うんだろうけど。
そういえばフーケを逮捕したのはかのダルタニャンで、フーケの妻子が馬車で連行されるフーケに追いすがろうとした時に、ダルタニャンが
「王の命令で馬車は止めることはならない」
と言って馬車を止めなかった話があるな。

「だが、できるだけ馬の歩みを遅くしてやれ」
と付け加えて、フーケが妻子と別れを惜しむ時間を充分にとらせた、て落ちだけど。

360 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 15:31:45.28 ID:MM7XJqTJ0
ついでに日本の似たような例
江戸前期、豪商で石川六兵衛というのがいた。
その妻おかちは「伊達くらべ」という贅沢対決を好んでしており、江戸にはもう自分に勝るものはない、
と京都まで出かけて京一番の伊達女、難波屋十右エ門の妻の洛中洛外図を描いた豪華な衣装に対し、
一見地味な南天の柄の着物、しかし全ての南天の実が珊瑚で出来ている着物で見事勝利。
そしておかちが次に標的としたのは…

徳川将軍代々が眠る上野寛永寺から江戸城に戻る途中の第5代将軍綱吉の行列に伽羅(超高級の香木)の匂いがたなびいてきた。
なんだ?と行列がそちらを見ると、豪華な着物を着た女(おかち)が金のすだれの向こうにいて、
侍女たちに金の扇で伽羅をふんだんに焼いた煙を行列に送っていた。
(大名行列に対して、女の場合は軒先から見ていい、となっていたためこれ自体は違反ではない)
綱吉は「この倹約令を出している折になんという奴!」と激しく怒り、
石川六兵衛の財産を没収し、六兵衛おかち夫妻を追放してしまった。

361 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 17:16:21.51 ID:CCfpUgHR0
>>358
いや、そうじゃなくて、そのシーンが見たくて言ってるのよ

362 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 18:18:20.23 ID:2jMM2Ovv0
>>361
つべ探したら出てくるんじゃね?

363 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 18:34:24.12 ID:CCfpUgHR0
>>362
出てこないから言ってるんだよ

364 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/07(金) 20:12:03.88 ID:2jMM2Ovv0
>>363
そこまで知らんがな(´・ω・`)

365 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 01:01:18.90 ID:epb9ULoQ0
>>360
あんまり後味悪くないね
自業自得的な

366 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 05:16:36.70 ID:WxDLpOZ80
需要ないだろうけどレスばっかりだから一個ネタ落としてく
とある子供も女性も観てて安心が売りのインディのプロレス興行にメジャーでもそれなりに活躍してる選手Tがタッグで出ることに。
そのときはいつもの小さい会場じゃなくてちょっと大きめの箱でいつもは居ないDiva(リングガール的な女性)まではべらせての大会になった。
多分お約束ではそのTがヒール軍を下して盛り上がるはずだったんだけど
初手から場外に走ったヒールを追いかけてTが客席の間の階段を駆けあがろうとした時にいきなり躓いて転倒、手摺で頭を強打して流血した
(前々からこの興行では流血やラフなファイトはあってはいけないことだった)
予想外のことにTは一旦退場して手当てを受けその間に残った正規軍がなんとか場をおさめて勝者コールの時だけTがリングに戻ってくるというgdgd加減。
ファンが大人しい団体だから何事もなかったけどコレ下手すりゃ金返せってレベルだし
何より自分の真横でTさんにコケられた自分が後味悪かった。
愚痴ですまん

367 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 05:59:02.04 ID:apnL3Tf60
お前はアホか?こんな書き込みするからプロレスファンは馬鹿にされちまうんだぞ!

368 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 07:24:06.24 ID:iKBPstOS0
>>367
いまはいろんな見せ方があるよ
ストロングスタイルだけがプロレスじゃないだろ

369 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 07:40:40.32 ID:3v7jui/o0
>>368

ごめん、自分プヲタだけどお前が何でそんなこと言ったのか、>>366のどこが後味悪いのかわからんわ

370 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 07:55:28.92 ID:hFFu9/VH0
オタク同士で口論すんなよ他の人に迷惑だ
どうしてもやりたいならオフ会でもして駅前で上半身裸でレスリング勝負でもして友情を芽生えさせろよ

371 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 07:55:36.61 ID:iKBPstOS0
>>369
なんか受け取り方が違ったみたいだね
すまん
もう消えるからスルーしてくれ
ウザくて申し訳なかった

372 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 11:44:58.14 ID:sGYrgJWL0
360とか366は後味の悪い話として書かれたものに関連して幾分脱線気味だけど書かれた話だよね
まあ許してあげようよ

373 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 12:22:14.42 ID:KVUFpmBGO
星新一「生活維持省」

郊外の道に車を走らせる、二人の公務員。コンピューターが吐き出したカードに印字された各家庭を訪問するのが毎日の仕事。
いつもは道順を考えて運転するが今日は上天気、カードをランダムに引きドライブがてらのんびり行くことにする。公務員は効率など考えなくていいのだ。

戦前とは違い各家庭に十分な広さの土地が与えられているので、どこも広い庭を備え住む人の趣味をうかがわせる趣向を凝らした家々。
いつか結婚したらこんな家に、と言い合いながら目的地へ進む。
戦前とは違い汗水流して働かなくても十分な収入が保証されているので、皆趣味を楽しみのんびりと生活している。

途中ガソリンスタンドを兼ねた小さな何でも屋に寄ると、主人は顔を曇らせ言葉少なに応対する。
「今日はこちらでお仕事ですか」

訪問先で来意を告げると、応対の主婦は失神した。
支給品の気付け薬を与え、世の道理を懇々と教え諭す。慣れたものだ、死に神呼ばわりも。

国民には生きる権利がある。権利には義務が付き物だ、死ぬ義務が。
戦前にはこのあたりまでスラムが拡がり皆生きるだけで必死だった。
生存競争、絶え間無いストレス、病気、事故、画一化されたお仕着せの娯楽、犯罪、公害、行き着く先は戦争。
だから政府は、健康で文化的な幸福な生活を維持するために間引きを行うことにした。選定はコンピューターが行う。だから完全に公平で、私情の入る余地はない。

ターゲットはこの家の娘で、森に木苺を摘みに行ったという。
明るい歌声が近づいてきた。せめてもの情けで、物陰から光線銃を撃ってやる。
歌声が消え、わずかな煙が流れた。

「さて、次は?」
「ああ、この小川のほとりがいいな」
「なんだ、休憩か」
自分の名前が記されたカードを見せてやる。
カードを寄越した上司が無愛想なのはいつものことだが、今朝は特に…。
「すまんね、午後も君が運転だ」
「順番を最後にしてもいいんだぞ」
「いや、いいよ。この時代にここまで生きられて幸せだった」

374 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 14:03:14.52 ID:KWXonwpy0
なんかイキガミのパクリっぽい話
とか言ってみる

375 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 14:13:48.03 ID:CaNmW2Ol0
っていうかイキガミ自体が星新一のパクリじゃね?って指摘されなかったっけ?
作品自体は星新一の方が明らかに先だし

376 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 14:21:49.85 ID:epb9ULoQ0
今の高齢化の時代だと若い娘を間引くなんて発想には
ならなかっただろうな
高度成長期あたりに書かれた話だろうか

まあでもそれで後味悪くなってるんだけどね

377 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 16:11:59.43 ID:Qhq893SJ0
星新一の話しだと
「戦争ダメ、絶対」
な価値観が行き過ぎて
少しでも戦争が描かれた作品は焚書対象
戦争ごっこしている子供は、不穏分子としと即処刑
平和を追求し戦いを忌避するあまり、戦争以上の暗黒社会が構築された、てなオチの作品も後味悪かったな

378 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 16:13:21.86 ID:KWXonwpy0
白い服の男

379 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 17:20:32.13 ID:4w/uLkkH0
>>372
断る

380 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 17:37:14.21 ID:pDWr2HoK0
でも生活維持省は死ぬ人は毎日ランダムで決められてて
イキガミは毒を「何十年何ヶ月後に溶けるかが決まっているカプセル」に入れて
新生児の体内に入れて記録しておく話だからランダムじゃないんだよな
生活維持省と似てるのは人の寿命もお役所が握ってるってところだけで、
その寿命が失われるタイミングの測り方としてはむしろ
グリム童話かどっかの「死神の住むところには膨大な数の蝋燭が燃えててその残り長さが人それぞれの寿命」
みたいなのの方が近いと思う
星新一は大好きだが遺族に作品を見る目はあったのかなと思ったわ

381 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 18:29:26.16 ID:QJWpXPM30
>>373
最後の段落、どっちがどっちか分からん。
上司と部下なのに両方タメ口かよ。
もしかして、そこに意味があるのか?

382 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 18:32:07.50 ID:/MOUWFD30
>>381
一緒に車に乗ってるのは同僚じゃないの?
"カードを寄越した上司"はまた別の人物でしょ

383 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 18:45:14.46 ID:KWXonwpy0
原作だと同僚

384 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 19:04:17.71 ID:JzgFDpou0
自分も混乱したけど
同僚と上司は別か

385 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 19:48:17.32 ID:KNx5xJRt0
>>373
下手くそだから混乱した

386 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 20:07:22.94 ID:S9mBgut00
>>371
どんまい…

387 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 22:23:23.86 ID:nUydEg/70
今年の大相撲の春場所

その前場所で大関・琴奨菊が初優勝し、この場所では綱取りに挑んでたんだけど中盤に崩れてしまってお流れ。
代わりに話題になったのが2場所振りの優勝を狙う横綱・白鵬と琴奨菊に続けと初優勝を狙う同じ大関の稀勢の里の2人のデッドヒートだった。

この稀勢の里って力士は強いのは強いんだけど、ここ一番の勝負どころでは負けてしまうって欠点があって、未だに優勝無し。
そんなこともあって、日にちが進むごとにファンは「今度こそは」とこの人の優勝を期待するようになった。
だけど、やっぱりプレッシャーには勝てず、この場所も中盤までは無敗だったものの、白鵬と横綱・日馬富士に連敗して白鵬に星の差を逆転されてしまう。

そこで迎えた千秋楽(場所の最終日)
白鵬は1敗で稀勢の里は2敗。
稀勢の里はその日も勝って2敗に留まり、結びの一番(横綱同士の取組)で白鵬が負ければ優勝決定戦進出となる。
だけどその結びの一番、白鵬が選んだのは立ち合い変化(立ち合いでぶつからずにヒラリと避けた。勝負から逃げたようにしか見えないってんで嫌う人も多い手)
これに相手の日馬富士は簡単に引っ掛かってあっさり白鵬の勝ち。

白鵬が負けて稀勢の里が優勝決定戦に進むことを期待していた客や、なにより横綱同士の力の入った取組を見たかった客は呆然。
開催場所が大阪ということもあってか、ブーイングの嵐。
白鵬の優勝インタビュー中もヤジが飛びまくり、白鵬の方から強制的にインタビュー終了したりと、かなり後味悪かった。

388 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 22:32:29.45 ID:QJWpXPM30
>>387
相撲ってルールを守って戦っても文句言われるんだよな。
いっそルールを変えたらいい。

389 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 00:09:10.49 ID:aGB7LIfB0
北の富士や舞の海ら解説連中は白鳳だけに厳しい
日馬富士なんか何でもアリなのにな
稀勢の里は実力出すのは白鳳戦のみ
他の横綱相手なら自ら下がって土俵割る

390 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 00:56:52.02 ID:WGuPlMQ+0
白い服の男はアマゾンのレビューで一人だけ無視されている人が居ますね(>_<)

391 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 10:40:42.24 ID:11/1f7+r0
白鵬は帰化しないってだけで必要以上に冷遇されてることの方が後味悪いわ

392 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 11:25:49.85 ID:E1Ycwvun0
帰化出来ないから必要以上に暴力的になってるようにも見える

393 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 12:33:12.89 ID:Xgm/XNaW0
どんな論理だよそれ

394 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 18:03:40.93 ID:T23uXPSu0
相撲は勝負じゃなくてショーってことでしょ

395 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 18:09:17.48 ID:oagcPHvH0
ショーもない議論だな

396 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 19:17:59.88 ID:7U6EOOY20
親戚に家庭の事情でおばあちゃんとお兄ちゃんと暮らしている女の子がいた

その子のおばあちゃんは典型的な男尊女卑思考で兄を溺愛、親戚の集まりでは兄が如何に優れているかを吹聴し、兄が優れていると自慢するために「妹の方はバカで手伝いもしないで ……」と蔑む発言を繰り返していた

しかし実際にはおばあちゃんが兄の世話は何でもやるので兄の方は20歳過ぎても自分では何も出来ない人で電子レンジすらろくに使えない、お湯すら沸かせない
おまけに勉強も出来なくてFラン私大を卒業し中小企業に就職した
妹の方は小さい頃から放置されていたのでしっかり者、賢くて有名大学を卒業後、一流企業の総合職として働いている
兄の学費はおばあちゃんが全てもち、妹は自分で稼いで大学を卒業した

しかしおばあちゃんが体調を崩して寝たきりになったとき、兄も妹も世話を拒否
妹は「祖母は私を嫌っているので兄が面倒を見た方が祖母は幸せ」という理由。これはまだ分かる
兄は「妹は一流企業なんだから」と僻み丸出し

おばあちゃんは結局施設に入ったけど自分が甘やかしたせいで兄がどうしようもない人間になってしまったとは少しも思わず、たまに見舞いに行く人にも未だに妹の悪口を言いまくっていると聞き救いようのないやつだと思った

397 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 21:07:40.65 ID:NNbnhpxJ0
お前も見舞いに行ったら?

398 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 21:16:43.19 ID:gea062yh0
孫を嫌うおばあちゃんとかいるのか

399 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 21:24:55.16 ID:Z638o81u0
おるよ
わしがそうじゃ

400 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 21:30:03.40 ID:ZLzxT8sL0
もういなくなった

401 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 22:20:22.74 ID:VAtE3UPh0
“祖母と孫”を“母と子”に直したら、現在進行形の我が家だw

402 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 23:49:42.37 ID:pXmxnhdm0
スルー検定
いつもの人

403 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 01:16:59.32 ID:22OBGDOE0
>>395
ワタラwww

404 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 01:19:17.27 ID:22OBGDOE0
>>401
kwsk

405 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 02:22:30.44 ID:+CzUQcyr0
全ての家族がサザエさんのようなぽかぽか家族と思ったら大間違いてことはわかってます

406 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 03:57:45.37 ID:ipRNHhZt0
>>404
現在進行形なら後味悪いんじゃなくてただの胸糞悪い自分語りじゃん
聞くなよ

407 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 08:23:16.28 ID:pRAzpDEL0
>>396
優しい虐待って言葉があるらしいけど、
兄はそれを受けていたって考えられるかもね

408 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 09:43:18.93 ID:YTL3b7IL0
41:03ごろ  「やだひとしィ…」という声が初めて入る。ここで母親が死体発見らしい
       その後20秒ほど「ひとしぃ!ひとちゃん!」と呼び続けるも母親が涙声に。
41:38ごろ  「やだちょっとひとし自殺しちゃった…。お願い、首つってるぅ」と母親が何者かを呼ぶ。恐らく家族
42:42ごろ  母親が救急車へ第一報。住所氏名がばっちり入ってる
43:30ごろ  母親が耐えきれずに電話口で嗚咽をもらす。
43:41ごろ  ここから約十五秒ほど「ひとちゃーん、ごめんよぉ。ひとちゃん、ごめんごめん」と懺悔の声
44:36ごろ ここ辺りから母親の呻くような鳴き声が約40秒続く
45:15ごろ 母親が泣きながら誰かに返答。口調から恐らく救急隊の電話と思われる
     「重いんで」「待っててください」等の声が聞こえるが文脈は不明
46:47ごろ 再度母親が「ひとちゃん」と呼びかけ出す。「これもうだめだな」と小声で呟く母親
     「重くて無理」と言っている為、死体の引き下ろしを試みた模様
47:27ごろ 母親が出かける前の状況を電話口で説明している。救急隊に向けてと思われる

409 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 12:51:17.91 ID:iJAiW8m30
プロレスの三沢とかいう人が死ぬ動画見たくて探したけど、「live何とか」って名前のサイトにそれっぽい動画があるみたいなんだけど「エラー何とかかんとか、ログイン何とかかんとか」とか出て動画が見れん

410 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 13:08:39.70 ID:leM9lQLm0
>>408
これは何?

411 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 13:38:38.21 ID:u6i3TwCY0
>>410
ケンモメンが自殺を実況してた
その音声を活字に起こしたもの
今は編集済みの動画しかないらしい

ケンモメン 自殺 でググると詳細が出てくる
後味悪いっつーか、息子2人も自殺したこの家ってどーなのって感じ

412 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 13:48:22.92 ID:vrnbpgol0
自殺する家系とかあるって言うしね
オカルト的にいうと呪われた一族
医学的に言うと遺伝性のある精神疾患持ちってところだろうか

413 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 15:44:58.72 ID:/DOIempg0
あそこんちはどいつもこいつも自殺するからって
周囲にそれとなく見放されてるっぽい空気が漂ってたら
普通の環境なら自殺まではしないような人でも自殺に追い込まれそうだな…

414 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 21:09:57.57 ID:pRAzpDEL0
>>413
血液型でも「お前は××型だから〜」とか言われ続けるうちに
本当にイメージ通りの正確になるって聞くな。
同列に語っていいかは微妙だけど

415 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 21:38:15.62 ID:yfHr9b8z0
身内に自殺者がいると、何となくいつも死を意識するんだよね。
どうして死んだのだろう?とか、できる事はなかったか?とか、もしあの人が生きていたら、とか。
死がすごく近くにいて、特別ではなくなるというか、自分の選択に死が含まれる感じがある。

416 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 21:41:56.48 ID:yfHr9b8z0
>>415捕捉、だからこそ限られた時間はちゃんと生きようと思える部分もあるんだけど、環境が悪すぎる人は続いてしまうのかもしれないね。

417 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 23:01:12.97 ID:DuTjbJ840
>>415
身近な人が自殺すると「自殺!そういうのもあるのか」って感じで人生の選択肢に入ってくる感じはあるね

418 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 00:32:24.85 ID:pE4o11990
西澤保彦の短編小説「殺し合い」

現代社会の裏で超能力が一般には知られていないが実在する世界
超能力が「何の能力が」、「いつ」、「どこで」使われたかが冒頭で提示され、
「誰が」、「何故」、「何をした」を解明するSFミステリーシリーズ
…のミステリ要素のあまり無い番外編、いつものレギュラーキャラがチョイ役で一般人のゲストが主役

語り部の中学生の少年は親戚の結婚式で式場に来ていた
久しぶりに会った伯母は「小さかった頃毎晩おねしょしていたあの子が立派になって〜
覚えてる?うちに泊まりに来たときも云々〜」と大勢の前で大声でくっちゃべっている
少年は無駄に広くてお化けの出そうなボロ家のトイレ(汲み取り式+裸電球)が怖くて夜トイレに起きられず
本気で思い悩んで多大な努力を要して克服したのに会うたびにいつまでも寝小便垂れ扱いされることにうんざりしていた

やっと伯母から開放されて親の所に戻ると父親が親戚たちの前でくだを巻いていた
最近電車の中で若者に肩がぶつかったとかで殴られそうになった話に始まり、キレる若者、少年犯罪の凶悪化、
ホームレス狩り、ストーカーetc
「この国はどうなっちまったんだろうなー、人の命なんか何とも思って無い連中がうようよしてるもの
罪悪感なんて無いんだよ連中には、警察なんてなんの役にも立たないしさー、変な奴に目をつけられたら終わりだよ
戦争と変わらないよ殺し合いだよ今の世の中はさー」

少年は白けた気持ちで聞いていた、父親に言われるまでもなく殺し合いの世の中を肌で感じていた
学校で些細なことから苛めの標的にされ陰湿で執拗な嫌がらせを受けていること、
公園でホームレス半殺しにしてやったぜー、と嘘か誠かげらげら笑いながら話す同級生
少年はこんな世の中でも臆せず立ち向かって生きていた

419 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 00:34:48.95 ID:pE4o11990
父の話は続いている「うちの息子の小学校の担任もひどい奴でさー教室に火をつけて教え子全員焼き殺そうとしたんだぜー」
その担任教師は若い真面目な先生だったが学級崩壊で精神的に追い詰められ、ある日教卓の前で大声で怒鳴りつけた
その瞬間教室の後ろのロッカーから火の手が上がり教室は大パニックになった
警察と消防が現場検証した結果なんら人為的な痕跡は見当たらず担任は罪に問われることは無かったが父兄と生徒の間で
担任が火を付けたという噂は止むことなく結局学校に居られなくなった
少年は父に証拠は何もないのに決め付けるなと反論するが父は「なんかうまいやり方でなんとかしたんだろ」と聞く耳持たない

結局父は「殺し合いの世の中」とやらを嘆きながら同じ口で証拠もない人間を殺人鬼扱いして社会的に抹殺しておいて
全く罪悪感なしに親戚中に言いふらしているのだ、言いようのない嫌悪感を感じた少年はその場を離れる
あの火事の時、少年は逃げ遅れた同級生の少女を救って火傷を負っていた、その痕は今も残っているがそれは
我が身を顧みずに他人を助けた勲章であり、少年の勇気と誇りの源である
結局その少女は事件の後転校してしまい、担任と少女の姉との婚約も破談になってしまったが…

その時、ロビーにあの少女に似た面影を見つけた少年は思わず後を追って一緒のエレベータに飛び乗る
ドアが閉まった直後、乗客の一人の男を指差して少女が叫んだ
「こいつ放火魔よ!」
次の瞬間男が少女に襲いかかるより早く一緒に乗っていた他の乗客たちが男を取り押さえた

420 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 00:36:07.73 ID:pE4o11990
ちくしょう皆焼き殺してやると叫ぶ男、しかし何も起こらない、実は他の乗客とは超能力問題の専門家
(シリーズのレギュラー、名前は出ない)「発火能力」を持つ男をずっとマークしており既に超能力は対策済みで封じられていた
「やっぱり姉さんが結婚するから火をつけに来たのね、小学校の時あたし等を殺そうとしたように!」
やはりあの時少年が助けた少女だった、そして男は元担任だった
「小学校の事件の当事者か、何故この男が火を付けたと解った?」と専門家
「はぁ?知らないわよそんな事、でもあんな事するのコイツしか居ないんだからコイツがやったに決まってるじゃない」と少女
なんだただのカンかよと苦笑する周囲、一方一人蚊帳の外に居た少年は愕然としていた
何だよ結局コイツだったのかよ…、証拠もなく人を犯人扱いするなと言ってきた自分一人が馬鹿で周りは皆正しかったのかよ…
更に少女が追い討ちをかける、「ま、全然大した事なくて誰も怪我一つ無かったけど〜、あ、そう言えば一人すっトロい子が
逃げ遅れて火傷してたっけ〜キャハハ」

一人取り残された少年はトイレの個室内で震えていた、火傷の勲章はもう失われてしまった
学校に行くのが怖くて仕方ない、同級生たちはホームレスと同じように自分を半殺しに、いや本当に殺すだろう
遊び半分で罪悪感など無くげらげら笑いながらきっと、殺す
その時少年の脳裏に幼い頃、夜のトイレの恐怖をどうやって克服したのかの記憶がよみがえった
シーツを頭から被り自分もお化けの仲間のふりをしたのだ、何故同級生達が恐いのか?奴らがひとごろしだからだ
ではどうするか?それは…

誰かがトイレに入ってきた、少年はズボンからベルトを引き抜くと個室から飛び出し背後から首を絞め始めた
騒ぎを聞きつけほかの客に取り押さえられてもずっと虚空を絞め続けたのだった
(完)

421 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 06:43:38.74 ID:/h7AiIci0
>>417
アゴタ・クリトリフの第三の嘘で双子の兄弟が列車に飛び込んで自殺したことを聞いて
「列車、いい考えだな」って最後に締めるのを思い出した

422 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 07:02:22.67 ID:0rx1I1ag0
自殺報道についても、詳細に報道するほど誘発されて自殺する人が出る可能性が高い
いじめ自殺に関しても、次のいじめ自殺を防ぐことを考えるなら、淡々と報じてセンセーショナルに書き立てないほうがいいらしい。

423 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 12:32:51.33 ID:0PIri0Pr0
硫化水素とかあれは完全にマスゴミのせい
何人殺したんだかあいつら

424 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 16:35:38.72 ID:aCka0Fmp0
チョンモウでは自殺したケンモメンをチョンがざまぁwジャップは死ねの大合唱だったな
さすがチョン

425 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 17:13:52.58 ID:4JYY80sy0
自殺方法さえ分かりゃ死んじまいたいと思ってる奴がゴロゴロいる事が本当の問題だろ

426 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 17:19:13.06 ID:KQLtv1mI0
硫化水素は巻き添えが出るのがなあ
一酸化炭素なんかは火種が燃え尽きちゃえばそれ以上増えないし
発見者がドア開ける瞬間吸わないよう気をつけて換気すれば問題ないが

427 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 20:18:34.90 ID:Uty+Dew70
ドアを開ける瞬間に一酸化炭素中毒死だなんてコナン君でもない限りわからんだろ

428 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 21:14:23.94 ID:L/G3qJym0
電車に飛び込むのは衝動的って話があるけど
参考→ http://togetter.com/li/1035239
毒ガスの件はどうなんだろうな。かなり計画的だと思うが

429 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 21:37:04.96 ID:43cTZNqV0
自分の好きな入浴剤が、毒ガス自殺の道具となってしまい
大手ドラッグストアの棚から撤去→それしか作っていない会社だったので潰れた
最も、リアル温泉(硫黄泉)に近い入浴剤なので無くなった時には悲しかったが
慢性の皮膚疾患を抱えているが人にとっては、死活問題だったらしい

430 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 21:43:28.82 ID:IhuwJnmj0
六一〇ハップだね

431 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 21:52:37.38 ID:+3ZgTnBF0
425 :1/2:2016/10/11(火) 13:30:30.57 ID:Oyhyg+F7i[1/2]
因果応報だと思ってたら結局救われなかった実話。

専門学校時代の仲良しグループにいたA子とB子。
A子には何年も続いてる彼氏がいて、学校卒業したら結婚しようという話になっていたらしい。
グループの中でもA子とB子は特に仲が良くて、ボーイッシュでサバサバしたA子と、おっとりしたお姉さんタイプのB子はグループ外の人達からも人気があった。
ちなみにボーイッシュなA子が彼氏の前ではもじもじしてしおらしくなるのがとても可愛く微笑ましかった。彼氏はスポーツマンのイケメン。

卒業後しばらくして同窓会があった時、そこには二人の姿がなかったんだ。
私は卒業してすぐ地元を離れていたから何が何だかわからなかったが、地元残り組に話を聞いても「うーん、えっとー…」と歯切れが悪い。
二次会でグループのメンバーだけになった時全部教えてくれたんだけど、要約すると
・結婚式の案内を出すか出さないかくらいの時期にA子彼の浮気が発覚
・相手はB子、しかも妊娠中。B子は自分のSNSにA子彼とのイチャイチャっぷりを隠すことなく垂れ流していた
・A子鬱になり自殺未遂、その隙?にA子彼とB子が結婚
・結婚式にはA子とA子彼が招待する予定だった人を、リストそのまんま招待(この辺で友止めする人が続出したらしく、同級生のほとんどは欠席)
・しばらくしてB子が流産。二度と子供が望めない体になったとのこと
・B子の病みっぷりにA子彼がDV化(DVのせいで流産したとの噂もあるらしい)

432 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 21:54:30.39 ID:+3ZgTnBF0
426 :2/2:2016/10/11(火) 13:34:55.25 ID:Oyhyg+F7i[2/2]
当時はここまでで話が終わってたので、学生時代の二人の仲良しエピソードやら何やらを思うと切ないやら、因果応報ってあるんだなと思ったりもして複雑だった。

せめてもの救いとしては、A子がなんとか持ち直して地元から離れたところで再就職して暮らしているってことだった。
A子彼やB子との繋がりを無くしたい、ってことで引っ越したそうで、彼女とやり取りしているのも極僅かな人達だけだったみたい。

そして先日、数年ぶりの同窓会でわかったことがあった。
・B子達が離婚、二人揃ってA子のストーカー化
・A子は引っ越し先で新しい彼氏を見つけて結婚、妊娠中だった
・B子蒸発(それまで鬼更新だったSNS類が途絶える)
・A子、階段から落ちて流産、離婚、蒸発
・A子彼、年下のかわいい女の子と職場恋愛&結婚、子供にも恵まれる←イマココ

A子彼だけが昔も今もずっと地元にいて、女二人は子供の望めない体になって蒸発。
三人の関係者等に聞いた話をまとめただけだから詳細はわからないけど、因果応報なんてなかったんだなというオチで胸糞が悪くなった話でした。

433 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:00:20.48 ID:2JvNGGlQ0
すげー話だな…
俺には一生縁が無い話だ

434 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:16:13.90 ID:WH5khfQ60
DVがそんな簡単に治るとも思えないけどな

435 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:26:08.87 ID:Lem5ZVpd0
同窓会でわかったことがちょっと創作臭いな
階段から落ちて流産とかさ
女2人不幸になって男だけ幸せってのは結構ありえるが

436 :1/2@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:34:11.75 ID:KQLtv1mI0
1レスで書けるかと思ったが改行大杉言われたので二つに分ける

20年くらい前、自分が中学生の時に夜中にふとTVをつけたらやってた
アメリカ版世にも奇妙な物語みたいな三話オムニバスドラマ、その第一話
多分見た当時よりさらに古い番組で、今じゃやれないようなグロや動物虐待もある


旅芸人の手品師とか曲芸師とかサーカスとか小劇団が集まって
それを目当てに観客達が訪れる、小さいが賑やかな街
主人公は売れない芸人の男で、街の支配人(?)からも事務を勧められる始末
そんなある夜、占い師の老婆が街に来たというので行ってみた

老婆は表向き占い師をやってるが、実は不思議な呪術の使い手だった
主人公が死ぬ気で頑張りたいというなら何度か死んでもいいようにしてやろう、
猫は七つの命を持っている、ほらこの通り(実演)包丁で刺し殺しても生き返った
この猫の命をお前にそっくり移す呪術をしてやろう

呪術を受けても半信半疑の主人公だったが、辻強盗に殺されても生き返った
そこで手品によくある、箱に入って串刺しにされても生きてるショーをやってみた
到底トリックとは思えない流血や苦しみ方の後でケロッと復活すると観客バカウケ
この時串刺し役のアシスタントをやってくれた女の旅芸人も彼女になってくれた

437 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:35:43.96 ID:Mz8RJ4WP0
どうなんでしょうね。
階段から落ちて流産なのか、A子彼やB子から何かしらされての流産なのか、改めて調べようとも思わないのでわかりません。
修羅の国の出来事なので、後者でも有り得るかもしれませんが。

438 :2/2@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:37:21.46 ID:KQLtv1mI0
彼女と二人三脚であれこれ工夫しながら本物の自殺&復活ショーを繰り返す
しかし不死身なわけではなく猫からもらった命を使い切ったら終わりだ
それまで稼いで財産が出来たら結婚して遠いところで就職して静かに暮らそう
……と思ったが彼女が裏切って主人公を殺し、復活する前に全財産持って逃げた

失意の主人公、残りの命はあと二つ、捨てられるのは当然あと一つだけ
最後に今までにない壮大な仕掛けでショーを行って莫大な財産を得よう
採石場を借り、ショベルで土の中に生き埋めにしてもらうショーだ
しかし意気揚々として穴の中で土をかけられる主人公、ふと気がついた

猫は最初に老婆によって刺し殺され、そこで命がひとつ減っている
つまり自分が猫からもらえた命は七つではなく六つだったのだ
計算をひとつ間違えていたということは、今ここで死んだら……
「助けてくれー出してくれー」彼の悲鳴は降り注ぐ土砂の中で消えた

439 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 22:45:51.31 ID:pRziqQas0
ミステリーゾーン(原題トワイライトゾーン)かな?
もしくは、ヒッチコック劇場
20年以上前にリマスター版を放送していた

440 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 23:34:04.66 ID:T6amNs8n0
>>429
>>430
六一○ハップは本当にいい入浴剤だったのにね
本当に腹立たしい
六一○ハップが悪い訳ではないのに
六一○ハップが諸悪の根元みたくいわれて製造中止に追いやられたのは後味悪い

441 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 23:37:54.04 ID:WH5khfQ60
こんにゃくゼリー事件みたいだな
企業はまだ頑張ってるけど

442 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 23:39:05.09 ID:M6M72roz0
連呼するのは何か裏があるの?

443 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/11(火) 23:57:32.01 ID:7NrDad7V0
ハマっちゃったんだろ、伏せ字に

444 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 02:15:28.86 ID:7a2OxR/r0
ムトハップ使ってる業者というか職人、代わりどうしようとか言ってあるうちに買い占めたらしいけど、代替品見つかったのかな

445 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 06:31:57.24 ID:4T9a5/H40
>>443
伏字じゃなくほんとにそういう商品名だよ

446 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 12:08:47.46 ID:8fA3ajXg0
これは恥ずかしい

447 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 16:11:41.59 ID:F7eQcKwq0
ばつの悪い話だな

448 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 19:05:03.23 ID:iktiRmck0
じゃあ名前連呼するのに酔ってるんだろ

449 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 19:34:48.86 ID:WePEmmiP0
自殺に使われた商品を規制してお終いだからダメだよね
そこから少しでも自殺者が出ない社会にする為にいろいろ見直したり改善しなきゃ意味ないじゃん…

450 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 19:38:36.56 ID:iktiRmck0
>>449
言うは安し
ならその方法を提示して見せなさい

451 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 21:04:58.05 ID:yHnU/hH+0
>>443
ねぇどんな気持ち?

452 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 21:08:23.70 ID:fbjQ2RXl0
人の尻馬に乗って馬鹿にするやつも同じくらい恥ずかしいものだなあ

453 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/12(水) 21:55:58.31 ID:b3u14Uiv0
>>452
同意
人の無知を笑ってると、いつか自分の無知を笑われるだろうなあ

454 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 01:18:12.27 ID:h5Cbjlkl0
>>451
いや、別に何とも思ってないけど?
伏せ字だろうとなかろうと変な固有名詞を連呼するのが端から見れば鬱陶しいことに変わりはないし
むしろこの程度のことで「今どんな気持ち?」なんて質問しちゃうような人間のことをしょうもないなーって

455 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 10:28:45.14 ID:8rGBpq6J0
変な固有名詞、て
騒動に巻き込まれて潰れた企業に対して追い討ちをかけるような言い草

456 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 11:55:52.80 ID:Xv3rt8o50
伏字じゃなくて、あれでムトーハップって読むんだよ
割とメジャーな商品だったけど知らない人もいるんだね

457 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 11:58:00.49 ID:b0IoEmUQ0
>>454
顔赤いけど大丈夫?

458 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 12:38:22.31 ID:6yP1JY9A0
>>457
それ、液晶画面に反射してる君の顔なんじゃないの?w

459 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 13:20:17.21 ID:cNAdNQbi0
現在進行形で、
どう転んでも後味悪くなりそうな話があるんだけど、
続報出るまで書かないほうがいい?

460 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 14:58:25.37 ID:Xv3rt8o50
現在進行形なら「後味悪い」話じゃないと思うが

461 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 15:24:56.79 ID:ZXs7h3DX0
なりそうって
なってから書いて

462 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 15:30:28.56 ID:cNAdNQbi0
やっぱそうだよね。
しばらくROMしてるわ

463 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 18:33:54.40 ID:WS2p/QYh0
>>457
ハア!?別に悔しくもなんともありませんが何か?www

464 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 19:48:46.35 ID:dZHoI6Lz0
冬休みにはまだ早いぞ

465 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 20:34:40.77 ID:mj6uqBnb0
顔赤いってレス見ると涙目で赤面してる様をイメージしてなんか得した気分

466 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 20:57:15.67 ID:nCpEOHcS0
>>458この切り返し、上手い
勝者の風格

467 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 21:40:13.72 ID:+C7ZgLuU0
自画自賛ですか

468 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 21:44:45.27 ID:s7lISsvZ0
こうなると、もうどっちも煽り合うだけで進展もしなければ、強制終了もしない
他の住民から荒らしは両方と言われるだけの現在進行形後味悪い話

469 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 22:01:38.08 ID:Xv3rt8o50
両方って誰の事やら
伏字君含め単発ばっかだし
そもそもこのスレは定期的にわくからほっとけばいいさ

470 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 22:24:59.70 ID:KIAerXMq0
星新一「底なしの沼」
地球とある星との間で何十年も戦争が継続していた。
休戦の試みも何度かなされたが、地球が白旗を掲げると相手の星では白旗が嘲りを意味していたために効果がなかったり、
地球が相手の言語を解読して和平会談を持ちかける文書をつくったら、サンプルしたのが気の荒い船員たちの言葉だったために、
かえって挑発にしかならなかったり、
相手の星が和平の使者たちを送ってきたとき、とりあえず船内を消毒したら、使者たちが死んでしまい、相手の星が怒ったり、と
お互いに「たとえ勝ったとしても、激しい消耗戦の末に、相手の星にすでに資源は枯渇しているため得るものは何もない」
とは理解はしてるのだが、それでも無意味な戦争は続いていくのだった。
この泥沼の戦争が起きた理由は、地球の船員が捨てたゴミがたまたま相手の星の船にあたってしまい、相手の船の乗員が光線銃をぶっ放したため。

戦争を始めるのはきわめて容易だ。子供だってできる。
しかし、それを終わらせるとなると、ある場合には2つの惑星の文明を結集しても…

471 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 22:56:07.06 ID:PdeCQYQG0
IPが出たら面白そうなスレですね

472 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 23:24:43.48 ID:nCpEOHcS0
>>467
で?反論は?

473 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 23:41:41.98 ID:CuZ284qD0
>>467
世界で君ぐらいじゃないかなぁ、認めてないの

474 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/13(木) 23:51:02.74 ID:+KVbYfT90
>>470
数十年も戦争していたらお互いの言語を少しでも理解できるはずなんじゃと思うが
戦争中ならそんな余裕もないもんな…

475 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/14(金) 10:19:06.67 ID:GkA0efgz0
変なのが居座ったらサクッとNG
ID切り替えの単発でもNG
これで解決

>>470
この話、白旗の辺りで毎回イデオンを思い出すわ

476 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/14(金) 10:31:27.28 ID:J2Vir1/h0
>>470
相手の星は本当に戦争を辞める気があるのか

477 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/15(土) 18:44:58.86 ID:wKhpLUZV0
>>475
そういえばイデオンの敵のバッフ・クランと戦うことになったのはそれが発端だったね

478 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/15(土) 23:38:33.50 ID:KQl4feNo0
発端はアホなお嬢がアホな行動をとって、アホな兵士がビビッて発砲したことだろw
白旗はその後な

479 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 07:18:30.96 ID:NZpSYYOS0
aも他の参加者も汚いなーって思う

4: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)23:59:49 ID:tR9

大学の企画でダンスの様な事をやる事になった
そこで私が意見を出し、コミカルなフラダンスで笑いを取るという方向性で決まった
さて、本番…という時になんとメインのaが「こんな恥ずかしい踊り出来ない!」とヒステリーを起こし始めた
「やれやれ、またも人間どもは私に逆らうか。だからアレだけ確認してやったのにね。ほーら、こうなった」
と言いたくなるのをぐっと堪え
「私は散々貴方に意見求めたじゃないですか!」と半泣きでaに問い詰める
そしたら「言いだせなくて」とかモソモソ{注:数年後、配偶者にも同じ事を言われる}
「散々意見求めた時は通しておいて、今更なんだ!」と言うと周囲の人間が割り込んできて
「貴方が勝手に決めた」「aは困ってた」「意見を聞いた気になってるだけ、貴方は人の意見が耳に入ってない」
と一斉に集中攻撃
もうダンスどころじゃなくなって前の合唱団が即興で別の歌を歌って場を持たせた
なんなんだ
後付けでどんどん私が悪い事になっていく。人間を守る価値なんて無い

480 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 07:38:03.15 ID:EzudWdf00
みんな投稿者に不満がたまってたのかね。人間がとか言ってる書き方見るにろくな奴じゃなさそうだし

481 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 07:54:47.41 ID:a/KjqIB90
周りから散々言われるならそれが真実なんだよね。
他人の話を聞いたつもりで勝手に決める、独り善がりな人なんだろうね。

482 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 08:03:29.81 ID:s3itAEea0
aの方が投稿者より人気や人望はあったんだろうけどそれにしても土壇場で出来ませんは酷いでしょ

483 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 09:41:58.77 ID:tsbCr2JR0
またも人間どもはって自分は人間以外なんなんだと思ってたんだろう

484 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 10:21:17.59 ID:qeMXzDON0
中二病なんじゃね

485 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 11:21:27.57 ID:oBlr+E+f0
うむ、明らかにこじらせておる
人望ない人間が勘違いして場を仕切ると、結局土壇場で人が離れるんだよねー

486 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 12:48:58.50 ID:i82RcNZz0
投稿者に恥かかせるためにみんなで土壇場で文句言って嵌めた説

487 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 13:30:11.78 ID:INsIR9M40
恥かかせるためというより
ギリギリまで待つことで相手から反撃の機会を奪ったような気もする
まだ日数が十分あるうちにやるとこの手の強引なタイプは再度食い込んでくるからね

488 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 14:33:40.07 ID:hfMuVEzo0
>>486
それ思ったw
aが投稿者気に入らなくて嵌めたように見える
大人しいフリして裏で手回ししてるタイプぽい

489 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 15:36:07.84 ID:Cixmil0E0
>>481
じゃあそんな奴を企画を決めるリーダーにするなよ
まあ後付けで「遠回しに断っても無理矢理リーダーに居座って手がつけられなかった」みたいな捏造するんだろうけど…

490 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 15:39:47.54 ID:Cixmil0E0
仮に報告者が全面的に悪くても会場側や合唱団に大迷惑かけてる時点でaも周りの奴等も同罪
しかも理由が恥ずかしいから、という個人的なもんだし

491 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 16:08:50.87 ID:7/dA10mR0
まあ確かに色んな人に迷惑かけたのは事実だし、それはよくないよな

492 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 17:44:16.61 ID:D5Vi+C7+0
結局前のグループが即興で代役状態なんだからその人達が一番迷惑だよな
内輪で揉めんのはいいけど関係ない人に迷惑かけるなよ

493 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 18:29:15.98 ID:a/KjqIB90
>>489こっちにそう言われてもなあ。
大学生位の子供ってサークルの先輩とかで押しが強いヤツがいたら嫌でも従っちゃうだろうからな。
周りに迷惑かけたのは悪いけど、リーダーになりたがる奴がリーダーに相応しいかは別だわ。

494 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 18:43:52.50 ID:Cixmil0E0
報告者の文章見る限り楽しんでリーダーになりたがっていた様には見えないな
内心いつ敵に裏切られ傷つけられるかビクビクしていたんじゃないかと

495 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 19:16:56.15 ID:a/KjqIB90
>>494まあこんなん自分に都合よく書かれてるものだから、そこまで親身になる必要ないと思うよ。
旦那にも言われたって書かれてるように、過ぎた厨2病の思い出話くらいに考えとけばいーよ。

496 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 20:07:29.56 ID:B19xH5vu0
まぁどっちにしろ後味悪いな

497 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 20:53:33.58 ID:IvEygKPX0
>>495
旦那からは一文無しで追い出された、と別のスレに書いてた
「出会ったときからお前は負担だった!」「言い出せなかった」て騒がれてな
じゃあ、わざわざ結婚すんなよ…逆に残酷だわ…

498 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:08:33.42 ID:IvEygKPX0
過去のスレにあった
733本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/22(月) 23:04:08.21ID:n/zCmtAD0.net
フェイクあり

イケメン大金持ち超優しいという
少女マンガでも居ない様な完璧人間と
趣味aの繋がりで結婚してたのが今でも衝撃

周りからは
「結婚妄想だ」
「お前みたいなブサイクを選ぶ筈が無い」と言われまくり
挙句本当だと分かると
「こんな奴より私の方が良いですよ〜」と代わる代わる奪いに来た

それでどんどん家庭の空気がおかしくなってきて
ある日大爆発
「お前のaの話はウンザリ。お前のせいで嫌いにまでなった」
「結婚した時から実はaは好きじゃなかった」
「とりあえず結婚した」と言いだした
「なら嫌だって言えよ。そんな嫌々aの話を聞いてもらいたくなかった」
「ていうかとりあえずってなんだ」と返すと突如しどろもどろ

499 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:09:56.15 ID:IvEygKPX0
734本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/22(月) 23:04:51.27ID:n/zCmtAD0.net
「あのーそのー」とか言いながら「言いだそうと思ったけど
言えなかった」みたいな事をモソモソ言い出す
こいつやばいわ・・・と思ってると突如正義面した女が現れ
「貴方がどれだけ彼を苦しめてると思ってるのか!」
と攻撃されオレンジの火花を散らしながら回転する私

結局ふらふら状態のまま
「貴方がずっと重荷」
「迷惑」
「困らせないでやって」
と説教されまくりで頭が変になり
思わずその場でチーム鎧武の様に踊り始める
それでとんとん拍子に離婚が決まり追い出され、
自分も思い出の品は全て破壊して捨てた

500 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:11:33.65 ID:IvEygKPX0
736本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/22(月) 23:10:13.08ID:n/zCmtAD0.net
なんかもう黒いアンドロイドになった様な感じで
「破壊!破壊!破壊!」と全て機械的に壊していた

そのせいで未だに結婚してた事が
現実なのか妄想なのか分からなくなるのがまたも衝撃
周りから「お前みたいな奴がなあ」と笑いながら言われ続けると
どんどんあやふやになっていく
証拠になる物も証言をしてくれる人も周りには居ない・・・

最近では悪化してきて少しでも彼の痕跡が残っていることが許せなくなった
粒子レベルでも彼の存在が苦痛に感じる
もはや黒いアンドロイドというよりは白銀の狩人
なので「{彼}粒子反応あり…破壊!破壊!破壊!」と確認しながら攻撃をするようになった…
しかも、そんな調子だから夜も一睡もできず眠気がおかしな時間に来て体調が滅茶苦茶になった。それを取り戻す為に睡眠薬を常用したら今度は大量の錠剤が無いと安定しなくなった
内臓がおかしくなり生理不順が長期に渡って継続したせいで子供が埋めない体にもなっている
いつしか完全に睡眠薬中毒になってしまい、彼の周囲に行く度に取り巻きの派手な5人組(恐ろしい事に全員同じ服!彼の信者だからでしょうね)とバトル。薬が切れて目眩起こしながら「くそう、ハルシオンさえあれば…」と撤退する日々が続く

私の人生本当になんなの。不幸で不幸で完全に狂っている

501 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:21:57.35 ID:ZKay6dFd0
こいつかw

502 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:22:26.05 ID:qeMXzDON0
この文章書いてる人って同じ人なのか?

503 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:22:50.61 ID:a/KjqIB90
そっちの話の方が後味悪いな。

504 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:25:22.30 ID:1MTSvKXy0
こういう人の言い分は話半分で聞かないと

505 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 21:35:31.62 ID:oBlr+E+f0
色々と手遅れなんじゃないのこの人w

506 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 22:11:34.25 ID:ZKay6dFd0
Dr林の有名なコピペ
林: まさかとは思いますが、この「彼」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
まさにこれだよ

507 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 23:02:11.91 ID:3xFgcqF70
フェイク有りの時点で私はスルーしますけど(>_<)

508 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 23:06:09.62 ID:+PfI/0NU0
実力ある同人作家と合同誌を出すことになったが
別の友人達があることないこと同人作家に吹き込んで、
友人達に抗議すると、同人作家から「本当は嫌だった」「お前うざい」などと言われ
結局合同誌の話はなかったことになった

ってネタを手を変え品を変え設定を変えて投稿し続けるメンヘラちゃんだな

509 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/16(日) 23:29:22.95 ID:hIh08yk60
>>508
違う
この人は頻繁に同じような目に遭わされて突き放されどん底に叩き落とされてる
その時のログも複数ある有名人

510 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 07:51:19.50 ID:ie/fxjRW0
本人乙って書いとけばいいの?

511 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:05:05.34 ID:rqzkK9Xx0
本人降臨か?

512 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:39:17.20 ID:a6zTfjk00
>>500
これはバイオマンネタに改変されたものなの?

513 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:49:44.01 ID:0cmCnYvq0
このスレ一桁台からこういう人いるからねえ(記憶力女とか)

514 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 09:21:03.20 ID:+9poq6fh0
何度も同じ目にって時点で、次に生かすという選択はないんかいって感じだな

515 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 12:19:38.56 ID:RoXs0Knj0
またキチガイ同人馬鹿来てんのwwwwww

516 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 14:44:29.02 ID:wEHqthPY0
煽ったら話が余計にややこしくなりそう

517 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 20:17:01.30 ID:0QvJgZjk0
作者やタイトルは忘れたけど、レディースコミックに掲載されていた読み切り。まとめかたが下手ですみません。
主人公の女性は二人目の子供(Aとする)産むが、Aは知恵遅れ。
主人公の両親はAを可愛がり主人公を労わるが、旦那の両親(裕福でエリートっぽい感じ)は「我が◯◯家の孫が、こんな子供のはずはない!」とAの存在すら認めず主人公にも辛く当たる。
もちろん障害児を育てるのは大変なことばかりだったが、家族が一丸となり頑張り、段々と周りの理解も深まっていく。
そんな中、頑張って訓練する主人公と子供達をたまたま見かけた旦那の両親は、「こんな素晴らしい子供だったなんて…それを支える主人公さんもすごい!」と涙を流して感動。
以来、Aも上の子と同じように可愛がり、障害児教育についての勉強も積極的にするようになった旦那の両親。
とここまではハッピーエンドだったが、文字だけのエピローグが凄かった。
「障害児育児は大変ですが、A自身、そして旦那と上の子、旦那両親の努力や周りの支えもあり毎日頑張ってます。
私の両親はAを心配するあまり健康食品を扱うマルチや新興宗教にハマり、現在は出家して宗教の施設におり没交渉です。」みたいなことで締められておりショックだった。
主人公両親は最初の方しか出てなかったが、純粋にAを可愛がっている当初からの数少ない味方ポジションだったのにこんなことになってるとは…(マルチや宗教にハマるような描写はなかった)。
エピローグを読むまでは良くも悪くもありがちな感動物って感じだったのに衝撃だった。実際にもこんな話はあるんだろうけど。

518 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 20:42:54.23 ID:gNNe6Uq40
>>514
注意してる裏をかく様々な方法で叩きのめされている
親友(のふりをしていた男)すらもぐるになっての虐めが行われている
ログ要るか?

519 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 21:24:48.02 ID:aQfvmcoX0
持ってこられても文が段々支離滅裂になって読みにくいし
貼る時間あるならまず精神科に行きなさい

520 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 22:34:42.14 ID:gNNe6Uq40
>>519
あらあらぁ〜○さんにオンゲーの嘘の攻略を教えて困ってる様子を皆でヲチしたのは誰だったかしら?

521 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 23:03:21.97 ID:+9poq6fh0
>>518いらんよ?

522 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 23:42:36.06 ID:X/nOcvOf0
また同人女さんいじめかよ。ほんとお前ら悪趣味で陰湿だな

523 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 23:47:03.65 ID:CavMnle90
さん付けてる時点で本人の可能性

524 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 23:47:21.03 ID:A63OQnw10
>>517
これは後味悪いなぁ
原動力が好意や愛情だから周りが止めてもきかないんだよな

525 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 00:05:32.15 ID:18P83mu40
馬=u=同人女な
uでスレを検索してみればどれだけ粘着されてるかわかる
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/bun/1472729622

526 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 00:07:47.74 ID:/2J6fDuH0
そういう家庭を狙い撃ちすんだよ、新興宗教は
草加も末端信者は障害児の家族めちゃくちゃ多い

綺麗事言って、藁にも縋りたい思いでいる人を釣り上げて洗脳して搾取すんのが常套手段だからな
人の心なんてないと思う

527 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:01:16.48 ID:QOoHytgo0
>>520
kwsk

528 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:17:23.13 ID:9IvuGj4y0
折角ネタ投下あったのにいつまでキチガイで遊んでんの
いい加減他所にスレ立てるなりしてそこでやれば?

529 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:21:56.75 ID:OJUO+xGu0
小学生の頃に読んだカードマンガがえげつなく後味悪かった思い出
以下うろ覚え失礼


スペインでコソ泥として独りで暮らす主人公は、ある時店の追っ手から逃げる中で「死神の館」と呼ばれる城に迷い込んでしまう。

城の中で主人公は不気味な仮面をした老人に出会い、唖然とした中で老人に手を引かれて城の奥部へと引きずり込まれていく。

殺されるーー

主人公が大声で助けを呼んでも誰も助けようとはせず、それどころかコソ泥の主人公にザマーミロと吐き捨てる始末。
死にたくないと懇願する主人公たが、老人は主人公の予想に反して小綺麗な服を主人公に手渡し、あまつさえ風邪をひくから着替えなさいと諭し出す。

530 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:28:52.47 ID:OJUO+xGu0
未だに状況が理解できずにいる主人公に、老人とその仲間達は、自分達は死神ではなく、世間から嫌われ、外の人間と関わりを持てないただの人間の集団だと告げ、老人=集団の長は、同じく世間からの部外者である主人公を歓迎し、ペット係として城で生活させてやることにした。

最初は戸惑っていた主人公だったが、初めての仲間と、初めての居場所、そして何より自分を孫のように可愛がってくれる長に次第に心を開いていく。

長もまたそんな主人公を信用し、長の一族がなぜこんな城にこもっているのか。
その使命について主人公に真実を教えた。

531 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:35:26.68 ID:OJUO+xGu0
長によると、一族は「ドルバロム」という強力すぎる闇のカードを守ることが使命であり、どんなに嫌われても迫害されてもこの城でドルバロムを守り続けなければならないという。

悲痛な長の表情に心を痛めた主人公は、自分もまた一族となり、長と共にドルバロムを守ると誓う。

初めての生き甲斐や居場所に、そして長に貰ったカードバトル、世界はこんなに楽しかったのか、と生まれて初めて笑顔になれた主人公は、メキメキとカードの実力を上げていく。

長はそんな主人公に、世界大会に出てみないかと提案した

532 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:42:36.76 ID:OJUO+xGu0
生まれて初めての経験に心を躍らせながら、会場へと駆けていく主人公。

しかし、そこにはあるのは大量の決闘者達の遺体だった。

その中で1人だけ立ち尽くす男(本編のボス)の不気味な笑みに恐怖した主人公は長に助けを求めるが、事もあろうか長はその男に、派手にやられましたね、と親しげに話しかけるのだった。

理解不能の事態に、長からもらった服がボロボロになるのもかまわず城まで一目散に逃げだす主人公。

しかし、城があるはず場所に戻っても、その場所何も無く、戸惑う主人公。辺りを見回すと、仲間の衣服の切れ端だけが散布していた。

呆然と立ち尽くす主人公に、追ってきた長が衝撃的な真実を告げる

533 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:48:39.14 ID:OJUO+xGu0
死んだよ、全員。と何事もないかのように告げる長。

曰く、ある日突然やってきた例の男に、大金を積まれ、城を売れと言われたのだという。

最初は驚いた長だが、そこである恐ろしい考えが彼の脳裏に浮かぶのだった。

今、ここで全てを捨てれば、楽になれる。

嫌われものの自分が暗い城にこもって、たかがカードを守ることに何の意味がある?本当は最初から城もカードも他の連中も嫌いで嫌いで仕方なかった。光を浴びたい、人々に好かれたいと主人公に詰め寄る長。

今までの全てを否定され、長にデュエル(命懸け)の勝負を挑む。

534 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:55:17.81 ID:OJUO+xGu0
初めて好きになれたのに、どんなに嫌われても人を信じていた長は誰よりも美しかったのに。と嘆く主人公を、長は今までの闇デッキとは対照的な光のデッキで追い詰めていく。

信じてた。信じてた俺がバカだった。と悟った主人公は狂ったように笑い声をあげながら、長がかつて守っていたドルバロムを召喚する。

ドルバロムの効果で一気に形勢が逆転し、主人公は大粒の涙と大笑いをこぼしながら長に死ねと告げ、とどめを刺す。

もうどこにも、誰の元にも帰りたくないと涙を流す主人公は、今までペット係として世話をしてきた鳩を逃し、これを最後の人間らしい行いとして、以降、死神を名乗るのだった。

535 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 01:55:48.50 ID:OJUO+xGu0
以上、連投失礼しました

536 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 06:05:58.94 ID:VskuFfHV0
キミは小学生かな?

537 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 06:50:51.73 ID:feH1V+Qf0
デュエルマスターズってたまに結構暗い展開あったよね

538 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 07:56:49.37 ID:7aeAOJ+I0
>>536
キミは池沼かな?

539 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 09:09:39.38 ID:luhwWabs0
>>538
ワタラwww

540 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 10:10:17.24 ID:x+xvfPeM0
自分の事なんですが、誰かに言わないと怖くて

私は30代も半ばを過ぎたごく普通の家庭の主婦です。
去年ちょっとした小料理屋を自分で始めたのですが、若い頃は飲食店で少しだけ働いていました。
その当時にイジメなのかただの無茶振りなのか、先輩に「○○ちゃんは視える子なんだよ〜」とお客さんの前で言われ、私も悪ノリして1人の方に向かって
「お客さんの右足の甲に巻き髪の女の人の頭が載っています。顔は見えないけど泣いてるぽいから恨まれてるかも?」
と、当然見えないものを妙にそれっぽく言いたくなって言ってしまったのです。
足の甲に頭ってwwwと振ってきた先輩をはじめ私も可笑しくて笑って、その場では嘘とも本気とも明確にしないままいました。
が、そのお客さんがお会計をして帰る段になって、本当に見えるのか?としつこく聞くもので、冗談ですよ、ごめんなさいね、気にしないで、となだめて送り出しました。

翌週、そのお客さんの連れの方が来て
「○○ちゃん、この前の話って…」
ととても強く聞いてくるので事情を聞くと、例のお客さんが仕事場で、右足の甲の半ばから先を潰す大怪我をしたそうで、入院しているのだが以前トラブルのあった女性の霊だ!と怯えてしまって私を連れて来てほしいと言っていると。
申し訳なく思ってお見舞いに行って、自分のせいで怖がらせてしまった、ただの冗談と偶然だとその方や周囲の人に謝罪しました。

もうこんな軽口言わないぞと反省して先輩の無茶振りにも視えませんよ〜と返していたのですが…

541 :540@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 10:12:07.10 ID:x+xvfPeM0
数ヶ月経ったあるとき、噂を聞いた他店の女の子が私をからかいに来店し、不思議ちゃん売りキモ〜とサゲる。
先輩やマネージャーが配慮して席を外させてくれても、呼んで!と連れ戻される。
そうしたら、急になんか適当に怖いこと言ってやろうと思い立ち、本人に言ってもいじられるだけだから…とまず先輩に
「いっそのこと彼女の連れの男性の後ろに女の人がいる、隣の彼女をめっちゃ睨んでるって、言ってみましょうかね?」
と囁くと、それを見ていた席の一同がなになに、と興味を示し聞いてくる。
そこで先輩が調子に乗って、
「あなたの後ろに泥まみれの女性がいる、彼女を睨んでるって」
と、"泥まみれの"という文言を自分で付け加えてお披露目。
もちろんそんなものは見えていません。
すると、その男性は凄く動揺しはじめ、あっという間に女性を連れて帰ったのです。

嫌な予感がしましたが、翌月その2人が逮捕されました。
男性の元彼女を女性が殺ってしまい、2人で山に埋めたそうで。
男性が怯えて自首したそうです。

今回は泥まみれのと付け加えた先輩もいて、お互いに何も見えてないのを軽口で言っただけなのに、と2人で気持ち悪がることができ、まぁ嫌な奴が捕まった、となんとなく不思議だねーで忘れることができました。

その後も無茶振り、軽口、というのを数回してしまったのですが、
肩にと言えば肩に腫瘍がある人だったり、おばあちゃんがといえば祖母の49日だったり、後日言った場所を怪我をしたり…でももちろん心当たりのない人もいました。

542 :540@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 10:14:47.90 ID:x+xvfPeM0
2年ほどでその世界とも離れ、10数年たちすっかりそんなことも忘れていた今年始め、
お店に来てくれたお客さんでオカルト話をしてくるおじさんがいて、過去のそんな話をしてみるといたく興味を示してなんかひとつ言ってみてくれ、と言います。

適当なことを言ってみるだけだとわかっている相手に適当なことを言うのは難しく、お茶を濁すと、まぁ思いついたら言ってくれよ、とひいてくれました。
その時はよかった〜と思ったのです。
なのに、ふと
「お腹に変な石がある」
と言いたくてたまらなくなったのです。

おっ!何か思いついたな!と乗せられて、お腹に…と伝えると、その方はがはは!と笑って女将!あんた本物だよ!と、大腸ガンだと打ち明けられました。

その後も店に来ては石はどうだいとからかうもので、変わりありません、と返していました。
夏になって、変わらないと言うのも飽きたので励ましのつもりで、今日はありませんねと言うと、また笑って、手術して来たからな!と…orz
でも何も見えてないのをただ言ってるだけだと言っても、いやいや女将のお告げ!wwwともてはやしてくるので、いやはやと思いつつ付き合っていました。

そして先日、珍しく今から行くからと電話で連絡があり、電話なんて珍しいですね〜と少し話した後、
「引っ越したとか?」
と脈絡もなく言ってしまったのです。
またその方はがははと笑い、さすが!といって電話を切り、来店すると
「石も引っ越し!俺も引っ越し!」
と転移が見つかったことと、先週から入院していることを知らされました。
入院中に来たらダメでしょ、と笑いながらもなんだかもう怖くて会話もしづらく、またその方も食べられるものに限りがあるとのことで早々に帰って行きました。

543 :540@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 10:19:12.69 ID:x+xvfPeM0
本当に何も見えていないし、適当なことを言っただけなのにこうなってしまうと、逆に私が何か呪いでもかけているのかと思ってしまうほどで。
ちなみに言いたくてたまらなくなったのも神ががった具合ではなく、ふざけてみたくなるような感じです。
もちろん、病気があったり、後日怪我をする人を見てもそんな予言めいたことを言わないことの方が多いです。

ただ、そんなことがあって気にしすぎと思いつつ良いことで当たるといいな、と軽口はなるべくプラスのことを言うのですが、そちらも当たるのでますますプレッシャーで、このところ会話に慎重になざるを得ず疲れて来ました…

ガンのおじさんのことも、話題に上ってしまうと最期を言い当ててしまったらと怖くて、周囲もおじさんの話は避けてくれています。

自分語りですみません。
駄文失礼しました。

544 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 11:42:18.76 ID:4mON1Npe0
プラスのほうだけ言うならええやんって思うんだけど。
それならだれも傷つかないし

545 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 12:03:29.91 ID:/2J6fDuH0
プラスの方でも面倒だと思う
百発百中ではないんでしょ、外したり、言ってもらえなかった人が不快になりそうだし
ある人にはプラスでも他の人にはマイナスとかありえるし、判断しかねるんじゃないか
難しいね

開き直ってそれを売りにするくらい強くなるか、客商売辞めるかしかないような
集客の才能あるみたいだから仕事辞めるのは勿体無いとは思う

546 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 12:14:09.91 ID:yMS5sppl0
なんで気づかないかね

547 :1/2@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 12:33:12.75 ID:9Ndu0b710
>>529で思い出した小学生の頃に読んだ漫画

大災害で荒廃して秩序が崩壊して北斗の拳的な世界で、「破壊王」って呼ばれる恐ろしい殺人鬼の存在が噂されていた
大災害を生き延びた人々は破壊王の存在に怯えながら絶望して生きていた
そこへ非常に強い機械の身体を持つAという男が現れて、まるで救世主のように多くの人々を手助けし始める
人々はAに感謝し深く信頼するようになる
Aは「破壊王も自分が倒してやろう」と豪語した

秩序が崩壊するより前の世界
Aは不幸な男だった
孤児だったAは、孤児院の院長から「お金は皆の共有物だから盗んでも良い」と教えられて育ち、院長に命じられるがままに盗みを働いていた
純粋だったAは大好きな院長のことを心から信頼していた
そんなある日、Aは泥棒として捕まってしまう
盗みが犯罪だという自覚の無いAは訳がわからず、大人たちに「お金は皆の物だ。院長からそう教わった」と主張した
すると院長は「Aは嘘つきの盗人の不良だ」と主張し、さらにAを口汚く罵って孤児院からの追放を宣言する
Aは自分が騙されていて裏切られたということを理解して絶望し、院長を刺して逃げた

それからというもの、Aは簡単に罪をおかすような荒れた日々を送った
そんなある日、Aは一人の男と出会う
初めは頑なに心を閉ざしていたAだったけど、男と接していくうちに心境が変化していく

548 :1/2@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 12:37:44.55 ID:9Ndu0b710
いつしか男はAを養子として引き取ると申し出る
Aは戸惑いながらもそれに同意し、読み書きは出来なかったが養子縁組の書類にサインをした
それから一年の間、Aは義父と共に幸福な時を過ごした
はにかみから義父のことをずっと名前で読んでいたAだったが、一年目のその日には「お父さん」と呼ぼうと決心し、一年間働いて貯めたお金で義父へのプレゼントを買った
そしてAはプレゼントを持って帰宅し、義父の背に「お父さん」と呼びかけようとした
その瞬間、義父は振り向き様に鈍器でAの頭部を殴打した
Aは頭から血を流して倒れ、訳がわからず義父を見上げる
義父「親子ごっこは終わりだ。一年前にお前がサインした養子縁組の書類だが、あれは生命保険の契約書だ」
義父は自宅に火を放ち、Aごと燃やした
Aは燃え盛る瓦礫に押し潰されながら、また自分が騙され裏切られたのだと理解し、絶望から泣き叫んだ

Aは目を覚ますと、ある博士の研究所にいて、機械の身体に改造されていた
博士はただのマッドサイエンティストだったが、その助手はとても心優しい人物だった
Aは博士とその助手に感謝し、放浪の旅に出た

その後、世界が荒廃し、現在にいたる
人助けをしていたAだったが、ある日突然に手のひら返したかのように人々を虐殺し始める
Aは「破壊王」と名乗った
今まで人を信頼して裏切られ傷付けられ続けてきたAは、「他人を騙して信頼させ、その信頼を『破壊』する」ということに生き甲斐を見出だすようになってしまったのだ

549 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/18(火) 22:35:41.68 ID:VB800YCa0
〜で思い出したって前置き要らなくね
黙って投下すればええやん

550 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 00:10:41.07 ID:Ek+elE090
お前のそのレスこそ余計

551 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 02:34:34.41 ID:n36t8EX10
ごめん、自分も前から思ってたけど、いちいちどのレス見て思い出したって書かなくていいと思う
○○と似てるけど、同じ作者だけど、同じネタの別の話ですみたいに、話の内容に関係ある事を添えてるならともかく、投下する人が思い出した経緯なんか興味ないよ

他の板の様式なんだよね
見て思い出した、見て記憶の扉開いたとか前に付けるの
余計な一文だから省いて欲しい

552 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 03:28:54.51 ID:LhASfr9H0
重要なのは後味悪い内容かどうかであって短い一文くらい頭についてようがついてなかろうがどうでもいい
そんなもん書いてくれてる奴の好きで良いだろ
そもそも>>1に沿って書かれてるのに内容に触れもせず自分好みの様式ダメ出しするだけのレスの方が万倍余計だわ
そんなに好みの様式にしたけりゃそれが主流になるまで自分で投下し続ければ?

553 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 06:54:45.42 ID:ds66932r0
思い出したちゃんはこのスレに昔からいる常連さんだわ
ニワカは黙ってろ

554 :漫画注意@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 07:53:42.26 ID:PGwoFYBKO
ある小学校に貧乏で兄弟が多い少女とセレブっぷりを自慢する金持ちのお嬢さんがいた。2人は同じクラスだが、ろくに話した事もなかった。

ある日、お嬢さんが母の車で塾に送って貰う途中、貧乏少女を見かけた。
お嬢さんはセレブっぷりを自慢するチャンスだと、「同じクラスの子だから家まで送ってあげて」と母に頼んだ。
お嬢さんが塾前で降り、貧乏少女の家に向かう途中、なんと奥様は人を跳ねてしまった。
そのまま車を走らせ逃げ出した奥様は貧乏少女に3万渡し口止めをした。

翌日から貧乏少女は奥様に会いに来るようになった。
お嬢さんの部屋で勝手にタンスから服を出し、これ欲しいとせがむ貧乏少女にお嬢さんが怒り出すと
「…私が一言言えば、アンタの母親は破滅するよ」
「え?」
戸惑うお嬢さんの前でさらに服を物色する貧乏少女と、ひきつり笑いを浮かべる奥様。

貧乏少女の要求は日に日に酷くなり、奥様のマンションは貧乏少女と兄弟によりメチャクチャになっていった。
たまりかねた奥様は掘り出し物のマンションを見つけ、そこへ住みたいと旦那に頼む。
良い物件で旦那も気に入り、一家は引っ越した。
もちろん、お嬢さんにはクラスの子に引っ越し先を教えるなと口止めをしておいた。

突然引っ越した一家。
貧乏少女は担任に引っ越し先を聞いたが答えない。
「校長先生!引っ越し先を教えて」

それから元のマンションの管理人、お嬢さんの塾の先生、郵便局、役所、と貧乏少女はあちこち聞いて歩いた。
「大事な友達なんです!引っ越先を教えてください!」

そして、とうとう…
引っ越し先のマンション前でニヤリと笑いながら呟く貧乏少女。
『ようやく見つけた。
おばさん、私に黙って引っ越すなんて酷いよ。私とおばさんは一生の友達。
私、これからもずっと、ずっーとおばさんと仲良くしたいんだもん♪』

555 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 09:00:35.91 ID:Ga0HoJJ60
>>554
むしろ後味いいだろ
ひき逃げして逃げ切る方がクソ
因果応報

556 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 11:23:22.60 ID:P0zcDT/X0
>>555
後味までたどり着いてないので、続きがあるはず!待とうぜ!

557 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 12:03:09.95 ID:dJ6g9bvr0
後味悪くないし良くもない

558 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 18:07:25.73 ID:CljkrW1q0
なんかすっごいつまんなくてすぐに見るのを止めて殆ど内容覚えてない漫画のワンシーンが未だに頭に残ってる

作風はバトルありの少年漫画風
中盤でサブキャラaの母親が悪の組織に殺されてしまう(しかも目の前で)
錯乱するa
すると主人公が「泣いてんじゃねー!」となぜかぶちギレ
唖然とするa
主人公は急にしんみりした表情になり「俺は実は両親が居なくて…」と自分の話
aはその話を聞いてるうちに立ち直る(すぐそばには親の死体)

少し見て唖然としてすぐ雑誌を閉じた
熱血漫画でありがちなパターンで泣いてるくじけてるキャラを怒鳴って正気に戻す展開をやりたかったんだろうが母親を殺された場面でやるのはどうなのよ?
しかもその主人公は両親が居ないと言っても殆ど両親の記憶がなく、祖父母に可愛がられて好き勝手冒険してる設定だからドン引き
しかもその後父親と再会する
恵まれた家庭の癖に両親が居ないことを相手を言いくるめる武器に使ってる感じがして物凄く腹が立った
大体主人公の両親が居なかったらどうだって言うのか
aが「母親を殺されたけど父親がまだいるからマシだな」て言うとでも?

あんまりにも酷すぎて見返してないから誇張も含まれてると思うが読み返す気にもならんわ

559 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 18:39:34.89 ID:n36t8EX10
それは後味悪いというより胸糞悪い話じゃないかな
でもその作品が何なのか気になるw

560 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 19:00:10.06 ID:CljkrW1q0
主人公が責められるならまだしもなんかちょっと良い話みたいな感じでその回は終わり、最後まで好き勝手やってたから後味悪いわ

561 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 19:15:47.18 ID:blBnbR290
>>549>>551
自分547だけど、思い出したと書いた理由の半分は、>>529が長文のわりにあまりにもつまらなかった(個人の感想)から、慰めというか義理で「あんたのお陰でネタを出せたよ。あんたのレスも無駄じゃ無かったよ」って伝えたかったから
もう半分の理由は、このスレには特定のワードに過剰反応する変な人たちがいるみたいだから嫌がらせであえて使ってみている(煽っていくスタイル)

562 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 23:13:34.95 ID:OlTr4UVC0
>>561
ワタラwww

563 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 23:34:47.45 ID:mrqw+4Xq0
>>561

な?こんなもん
思い出したなんて書く奴は

564 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 23:46:45.89 ID:0MIjcpmM0
>>563
何か問題でもあるのか?

565 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 00:04:33.08 ID:IoF47o/U0
そんな感覚のお前に何をどう説明しろと
チョンにモラルを説くが如し

566 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 00:22:59.02 ID:ozRHbzT90
>>561の1レスを見ただけで「〇〇な奴は全員こう」と思い込むような奴に言われてもなw

567 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 00:35:07.93 ID:AqbOJGoP0
前置き一言の有無でこんなにもめる意味ないだろ。
なんでレス合戦が始まるんだ

568 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 01:02:01.01 ID:q6pqwOzh0
>>567
この書き方したら反応する人がいる事をわかってて煽ったから荒れた
それだけ

569 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 01:08:26.88 ID:204QNbsi0
煽られる方に煽り耐性が無い
それだけのことだ

570 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 01:47:40.96 ID:aiKlVtvj0
>>569
た、たしかに…

571 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 02:25:16.01 ID:og5IDQur0
つーかさ、このスレは後味の悪い話のスレで、重要なのは「結末」なんだから、話の内容に関係ない最初の一文に反応する必要なんてないんだよね
嫌ならスルーすればいいじゃん

572 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 03:40:35.71 ID:crPPV23QO
このスレ自体が後味悪いということなのかな?

573 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 07:27:05.10 ID:RS+XLijO0
人の嫌がる事をしたい、って事か。公園の便所掃除でもやってろよ

574 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 07:27:06.47 ID:K3maChk90
>>569
ぐうの音も出ない正論

575 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 09:58:30.92 ID:yrB5WMEH0
どうでも良い事で揉めれるのはスゴイよ!
さしずめ様式に最初にナンクセつけてきたのは
わがまま度合いが
ADHDの動画のガキに酷似していて
イイ感じだ


://m.youtube.com/watch?v=NyJxxko1J0Y

576 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 13:46:40.80 ID:1QVpJYD90
>>558
自殺しようとしてる奴に「死ね!」とか
力がなくて落ち込んでる奴に「弱い奴は辞めちまえ!」とか言うシチュなんで受けるんだろう?
不快すぎる
それで本当に自殺したらどうすんの

577 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 13:57:00.72 ID:1QVpJYD90
それと不幸な人に対して更に不幸な奴が「甘えるな」て説教始めるのも不快なのに頻繁に見かける
比べたって不幸な人の苦しみが変わる訳じゃないし558の例みたいに状況も違うだろうに
じゃあその説教してる奴は更に更に不幸な奴が現れたら二度と泣き言言うなよ?て思う

578 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 14:48:44.10 ID:2u5Wq47k0
人の書き込みに文句を付けてる書き込みに更に文句をつけるような物か。

579 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 15:00:59.12 ID:Yfh2l8iH0
で、後味の悪い話はいつ出てくるんだ?いい加減にしとけよバカども♪

580 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 15:23:56.11 ID:6BVk58ND0
江戸川乱歩「青銅の魔人」
戦後数年後の東京が舞台
東京の時計店に青銅製の怪人が現れ、時計を盗むという事件がたびだび発生。
ある富豪は、貴重な時計を所有していたため自分のところが狙われないか心配していたが、
ある晩、青銅の魔人が屋敷に現れ、次の日にその時計を盗むと予告し消えた。
富豪の息子には少年探偵団に友達がいたため、息子を通して明智小五郎探偵に警備を依頼。
その夜、明智小五郎や警察の厳重な警備にもかかわらず、青銅の魔人が出現し、時計を盗み、富豪を縛って姿を消した。

明智小五郎の推理
実は富豪の正体は怪人二十面相で、戦後、戦死していた富豪になりかわっていた。
数年間、子供達の親として屋敷に暮らし、本日、青銅の魔人との二役であたかも姿を消したかのようにみせた。

正体を見破られた二十面相は、今まで息子と娘として育てていた子供達を人質にとり(子供の青銅の魔人の着ぐるみをさせていた)、
近づくと人質を殺すぞ!と明智を脅したが、すでに少年探偵団の下部組織のチンピラ団の子供達にすり替わっていたため、人質を手放して脱出。
モーターボートで手下たちとともに逃亡しようとしたが、ボートが爆発し、手下はみんな死亡。
二十面相の死体は確認できなかったが、おそらく沈んでしまったのだろう。
こうして明智小五郎、小林少年、少年探偵団、チンピラ団の名声はあがり、チンピラ団の面々も更生しましたとさ。

富豪の子供達、物語の前半は小林少年の仲間として登場していたのに、
尊敬していた父親が実は偽物で、しかも人質にされかけてショックを受けてるはずなのに
フォローどころか、後半の方は記載が一切なし

581 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 15:25:56.54 ID:1QVpJYD90
>>579
pipiスレから出てくるな
あんたのレスは癖があるからすぐわかるよ…

582 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 17:06:18.69 ID:og5IDQur0
自分は>>579ではないが、そんなたった一行の文から何がわかるんだ?
癖なんて簡単に作れるし偽造できる。その程度で「わかる」なんて言っちゃう人間は実際には本質なんて何も見えていなくて、上っ面と幻しか見ていない
何と戦っているのか知らないけど、見えない敵と戦うのもたいがいにしなよ
そして他所で喧嘩してる(?)のなら他所で喧嘩しろ。このスレを巻き込むな

583 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 18:55:22.93 ID:yX6ffVzL0
>>582
た、たしかに…

584 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/20(木) 23:55:08.56 ID:4u1YDUxq0
でっていう

585 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 00:39:24.34 ID:iMMZg9q60
>>582
同人女て奴を追ってアンチが流れ込んできたんだよ
生活板、同人板だけでなくこのスレの事も網羅されてる

586 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 01:04:52.65 ID:ZErZEu7n0
>>585
だから、どうでもいいんだよ
>>579程度の物言いは誰でもするし、癖も糞もねーんだよ
どっか行け

587 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 01:11:53.23 ID:X8TxnU8z0
どっちも粘着し過ぎ
いつまで続けんの?
見たくないレスはNG入れたら良いじゃん

588 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 01:19:22.38 ID:krNc9peZ0
ワッチョイあればそれも有効なんだけどね

589 :1/2@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 05:22:24.68 ID:Kee59z4d0
後味悪くないから必要無いかもだけど>>547-548のAの結末

Aが博士と助手から初めに与えられた機械の体は、貧弱で脆い機体だった
キチの博士は何でもいいからとにかくAを研究してバリバリにチューンナップしたがってたんだけど、
人格者の助手(主人公の友人)はAに強力な機体を与えることを渋っていた
何故なら助手はAから不穏なものを感じ取っていたから
だけど目を覚ましてからAは非常に人柄が良くて、施設の子供たちと戯れて遊んだりととにかく好印象
助手もAの人柄に心が動いて、Aに強力な機体を与えた
Aは助手にお礼を言った

物語終盤で、主人公はラスボスの情報を得るためにAと溶鉱炉の上で対決することになる
戦いが最終局面になった時、(説明してないから唐突だけど)超能力者である主人公の正の精神エネルギーとAの負の精神エネルギーがぶつかり合って感応
それによって主人公はAの絶望の人生を遡って垣間見ていく
義父に裏切られた時の記憶、院長に裏切られた時の記憶
そして母親との壮絶な記憶…

主人公は最後の一撃でAの機体を破壊すると同時に、Aの負の精神エネルギー(絶望)をも断ち切る
Aは半壊して溶鉱炉へと落下していく
同時に、Aが所持していたラスボスの情報が入ったデータチップも落下していく

590 :2/2@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 05:23:33.31 ID:Kee59z4d0
主人公はデータチップに目もくれず、落下していくAの腕を掴んで助けた
データチップは溶鉱炉に落ちて溶けてしまう
Aは驚く「何故、データチップを取らずに俺を助けた?」
主人公は答える「ラスボスの情報ならお前から聞き出せばいい。俺は初めからお前を殺す気なんて無かった。
ラスボスの情報を教えてくれ。なんなら、これからは仲間になって、一緒にラスボスを倒しに行こう」
Aが嘘をついたり不意討ちしてくるという可能性があるというのに、主人公は無条件でAを信頼していた
Aは、怒り、憎しみ、絶望といった負の感情が自分の精神の中から消滅していることに気付き、主人公の精神にただただ圧倒されて感服する
A(もし、もっと早くこいつに出会っていれば、俺の人生はどうなっていたんだろう…?)

その時、主人公が掴んでいたAの機械の腕が壊れ始める
主人公は身動きがとれず、「もう片方の手で俺の手を掴め」とAに言う
Aはラスボスの情報を主人公に伝えると、主人公に捕まれている自分の片腕を、もう片方の腕で破壊し始める
主人公の制止の声も虚しく、Aは自分の腕を切断

A(駄目なんだ。俺はあんたの仲間にはなれない。だって俺は…)

Aは助手(主人公の友人)から強力な機体を与えられた時、助手にお礼を言った直後、その機体の強力な力によって助手を惨殺していた

負の精神を失ったAは、自分の罪を赦すことが出来ず、死を選んだ
「アイルビーバック」
Aは親指を突き立てながら溶鉱炉へと沈んでいった

591 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 06:34:11.93 ID:dNTB5rwB0
>>586
ですよね…

592 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 06:38:01.33 ID:dNTB5rwB0
アーノルド=シュワルツはマジで
泣ける

593 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 08:06:01.24 ID:JjXPmSeb0
生物学者の新書に
「なぜ男は“股間”が破裂する程思い切り蹴られると痛みでショック死してしまうのか」
という問いに

「“股間”ががなくなったら後の身体はおまけなので生命維持する必要がないとDNAが判断してるから」
とあった

594 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 08:11:53.28 ID:S1iGS+8P0
アエリア・エウドキア伝説
5世の東ローマ帝国皇帝エウドキウス2世の皇妃にアエリア・エウドキアという女性がいた。
彼女はアテネの哲学者の娘であり、教養は豊かであったが兄弟が父親の遺産をわけなかったため、
訴訟をしようと、伯母を頼ってコンスタンティノープルに出向いた。
伯母によれば、
「皇帝の姉プルケリア様はキリスト教に敬虔で賢く慈悲深いお方のため、プルケリア様に訴えるのがいいでしょう」
ということだったので、アエリアが嘆願書をプルケリアに書くと、プルケリアはその文章の巧みさに心を打たれ、すぐに会ってくれた。
アエリアが美しく賢明で純潔と知ったプルケリアは、まだ皇妃のいない弟エウドキウス2世に、皇妃候補として推薦。
エウドキウス2世は親友のパウリヌスと一緒に、姉と話すアエリアをこっそり見たが、その美しさと物腰にうたれ、皇妃とすることにした。
アエリアはギリシア哲学者の家系だったため、結婚するにあたりキリスト教に改宗する必要があったが、
アエリアは皇妃となった後もギリシア哲学を保護し、東ローマの文化は栄えた。
しかし結婚後20年ほどが経った頃、ある乞食が皇帝へのお礼に大きなリンゴを献上したことから悲劇がもちあがる。
皇帝はアエリアにリンゴを与えたが、アエリアはちょうどその時病に臥せっていた皇帝の親友パウリヌスにリンゴを与えてしまった。
もともと皇帝がアエリアに与えたリンゴと知らなかったパウリヌスは、リンゴを皇帝に献上。
皇帝は、パウリヌスからリンゴを献上されたのを隠して、アエリアに「リンゴはどこにやったか?」と詰問。
「神にかけて、食べました」と言ってしまったアエリアに皇帝はリンゴを見せ、
「お前はパウリヌスと不義を働いていたな?」と決めつけ、アエリアを離婚し、パウリヌスを処刑にしてしまった。
のちに不義の誤解は解けたのだが、アエリアは宮殿を去り、エルサレムに巡礼に出かけ、二十年後死亡。
死ぬ間際にも「パウリヌスと不義を働いたことはありませんでした」と遺言したという。

595 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 12:04:02.84 ID:COGFyRYX0
嘘をついてはならないと言う教訓

596 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 13:07:48.81 ID:oVzXV6VN0
>>590
最後までわかってなくて
別の意味で後味が悪いw

597 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 13:17:27.73 ID:S1iGS+8P0
訂正
エウドキウス2世→テオドシウス2世
エウドキアと混ざった

598 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 13:48:32.04 ID:iAYtErJl0
リンゴ一つのことでここまで怒るとは、
皇帝の器ではなかったんだなとか言ってみる

599 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 14:02:28.08 ID:wKF+3yUn0
>>594
二人はプリキュア!まで読んだ

わけわからん名前多すぎ。三国志ネタと同じ読みにくさを感じる

600 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 14:07:33.67 ID:S1iGS+8P0
一応テオドシウス2世を擁護しておくと
彼の治世中、皇帝は死刑にはずっと消極的で
なぜ死刑を執行しないのか?と問われた時
「死んでしまった者を生き返らせられるなら死刑をするのだが」
と答えたくらい優しい皇帝だった。
親友と愛妃への思いが深かった分、嫉妬も大きかったのだろう。

601 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 15:31:55.05 ID:A8YJN5Wv0
知り合いにあげたものを知り合いの知り合いが持ってるとへこむよね!の皇帝版だな。
小学生なら良かったのにね。

602 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 15:49:46.71 ID:u++ZKcGv0
>>561で思い出したけど
俺一昨日買ったアイス食べるの忘れてたわ

603 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 16:10:40.56 ID:wKF+3yUn0
俺はアイスをポケットに入れて忘れてたことあるわ

604 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 19:58:05.08 ID:iMMZg9q60
>>558
これ、サンデーでやってたポケモンだったかな
ポケモンを虐待してる場面(反省も改善も無し)がいくつもあって気分悪くて記憶から消してた
ポケモンで家族が殺害されてる描写入れる時点で頭がおかしいわ

605 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 20:02:35.73 ID:WbyA2yJn0
サンデーならポケットモンスターReBURST?

ポケモンといいつつポケモンはほとんど登場しなくてファンから不評のまま終わったんだよな

606 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 20:17:54.29 ID:wKF+3yUn0
そのポケモンの話は前に厨がわいてたからしたくないな
オタクってうるさいから

607 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 20:22:09.55 ID:wKF+3yUn0
あ、ポケモン全体のことじゃなくて、そのサンデーでやってたポケモンのことね

608 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 22:10:21.72 ID:WzbGjdou0
お前注文多いなー

609 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/21(金) 23:57:22.05 ID:iMMZg9q60
>>606
横やり面倒くさい
水差して楽しいのかよ

610 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:03:35.86 ID:k/IzqjCP0
>>609
水を差されたと感じるのなら、お前は盛り上がってたってことだよな?
その盛り上がりが鬱陶しい。鎮火しなきゃならないんだよ

611 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:10:15.18 ID:n+CLjiGX0
以前からあの漫画には変な信者がついてるで有名だったから関係者が火消しに回ってるとしか思えない
本スレもアマゾンレビューも援護に荒らされてまともに機能してないなんて異常事態だろ

まあ、必死で援護したくもなるか。大赤字すぎて公式から無視されたポケモン漫画なんて…

612 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:19:44.97 ID:zpPRvUem0
>>606
自分がスルーすれば良いだけ

613 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:25:51.81 ID:k/IzqjCP0
>>611
そうなんだ…?
どおりでこの漫画の話する人間がなんか鬱陶しいわけだ

614 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:45:57.96 ID:n+CLjiGX0
ほらまた報告者を叩き出した
作中で原作キャラに死よりも更に恐ろしい苦痛与えた作者みたいな陰湿なねちっこさ

615 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 00:52:47.93 ID:k/IzqjCP0
>>614
そんなどうでもいい漫画に精通して話題にしているお前が陰湿でねちっこい

616 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 01:15:48.86 ID:n+CLjiGX0
外伝作品で勝手にキャラを虐めたことがどうでもよいと
こういう姿勢だからあんな漫画が生まれるんだな

617 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 07:59:55.33 ID:FB6ce0IK0
漫画の話と人の性格をごっちゃにしてる方がオタクっぽい

618 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 08:09:35.00 ID:eEnTVaU+0
>>603
ぼくは給食のマーガリンをポケットに入れて持ち帰ろうとしていて
帰りに溶けてジーンズの前がすごいシミになってて
おもらし系のあだ名たくさんつけられたよ…

619 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 15:24:07.46 ID:nLUC5bx50
>>618
俺なんてトイレでウォシュレット使った後でお尻乾かさずにトイレから出るからいつもズボンの後ろが濡れてるんだぜ

620 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 15:54:09.76 ID:c/qRn3eV0
>>615
ナイス正論

621 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 16:23:55.26 ID:8dTWuLLx0
あの漫画、書かされた作者も被害者らしいけどね

622 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:11:46.12 ID:n15aY5FX0
>>621
作者と絵の担当は別
それで作者が不評なのを全部絵の担当のせいにして逃げた
他にも「夜中に電話かかってきて20人ぐらいキャラデザインを考えさせられた」やらえげつない嫌な話がいくつも残ってる

623 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:15:38.71 ID:n15aY5FX0
>>617
書いてる奴がまともな性格なら原作にああも失礼なことしない

624 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:17:44.88 ID:D5NSRXN40
小学館なら仕方ない

625 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:42:34.07 ID:k/IzqjCP0
ほらね?
こうやって自分たちでしか共有できないようなくだらなくてつまらないことに熱をあげて盛り上がる
だからオタクは嫌いなの
その作品のスレでやってもらえない?

626 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:47:50.93 ID:vYQeOJiD0
あー、自分がついていけない話はするなってことね

627 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:51:51.52 ID:k/IzqjCP0
>>626
いや、ポケモン好きだし、その作品も知ってるけど、スレ違いだと思う
それは後味が悪いんじゃなくてただ単に作品が糞だってだけだからね?そんなのありふれてるから
それゆなんか用途が違う気がするのよね。なんかこの作品の話してる連中ってキモい

628 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 17:54:43.21 ID:vYQeOJiD0
いやー>>558は普通に後味悪い話じゃん
んで、投下された作品について背景を語るくらい別にこのスレじゃむしろ普通にあることだし
お前がポケモン好きとかどうでもいいわ

629 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:14:03.44 ID:k/IzqjCP0
>>628
別に後味が悪いとも思わないし、そもそも面白くないから語らなくていい
べつに擁護するわけじなないが、サブキャラのaが「この世界には自分より不幸な人間がいる」と悟りを開いて前に進む決心をした、と解釈できるし
つーかたしか主人公の父親も死んでなかったか?

そんなくだらない漫画はいくらでもあるし、俺が感じる気持ち悪さってのは
この作品を語ってる連中から「憂さ晴らししてる」って感じがするからなんだよ
それはもう後味の悪い話ではなくて叩くと気持ちいい話だ

630 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:21:20.32 ID:k/IzqjCP0
「水を差された」とか言っちゃうあたり、アウェイで語りたくて語りたくて仕方なかったんだろ?
そういうのが気持ち悪い

631 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:26:09.81 ID:xK4CNQbw0
読んだ事ないけど、ポケモンってそんな
殺したり殺されたりの話なんか
アニメしか知らんからびっくりだわ

632 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:29:52.26 ID:VR7LKYtI0
>>629
うわー面白いとかそういう個人的な基準で語らなくていいとか言えちゃうんだね
自分が気持ち悪いと思うのは名前が長いとか特定の作品の話はするなとか変にスレ仕切っちゃう人かな
しかも思い込みも激しかったら尚更だね

633 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:34:18.47 ID:D5NSRXN40
なんだかんだ言ってこいつが一番ポケモン話に粘着してるよな

634 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:41:02.39 ID:/HCEOehn0
面白くない、合わないならスルーするなりポケモンをNGワードにでもすりゃいいじゃん
ポケモン禁止とかテンプレ追加すりゃ満足なのか?
いつまでやってんのよ

635 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:51:24.53 ID:F3BDSklJ0
>>631
ポケモンのゲーム(原作)やアニメの設定や世界観を丸無視して
勝手に殺伐とした殺戮話にしたコミカライズ版が有った
てな話しじゃね?

636 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:53:40.66 ID:xK4CNQbw0
>>635
「勝手に」とあるけど、任天堂とかの許可は当然とってるんでないの?
版権とかよくわからんけど

637 :ボッケモン人国 1/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:57:11.00 ID:YGxHCY3l0
海音寺潮五郎「ボッケモン人国」「西南戦争遺聞」
薩摩(鹿児島)では命知らずの勇敢な人間を「ボッケモン」と言い、
こう言われることは全年齢を通して大変名誉なことと言われている。
たとえば江戸時代の平戸の大名、松浦静山が書いた「甲子夜話」では

・薩摩に「野郎」という儀式があり、一室に会して円座を作り、飲食する。
その天井の真中から装填した銃をぶら下げて各自の胸の位置にあたるようにし、
宴会が酣になったころ、火縄に火をつけ、思いっきり回す。
やがて飛び出す弾丸は、誰の胸を貫くかわからないが、怯え騒ぐものは臆病未練として、みんなで談笑する。

・鹿児島藩の殿様が巻狩をした時、ある者が声を上げたため獲物が逃げてしまった。
怒った殿様は「今度声を発したものは切腹させる」と言ったところ、獲物が見つかった途端
その場の武士全員が大音声で鬨の声をあげたため、殿様は激怒。
わけを聞いたところ皆「声を上げたら切腹、と言われて黙るような者ではボッケモンはつとまらん!
早く切腹を仰せつけよ!」と言ったため、殿様も閉口してしまった。
といった薩摩人の勇壮を好む話が書かれている。

638 :ボッケモン人国 2/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 18:59:13.96 ID:YGxHCY3l0
そんな鹿児島で、鹿児島出身の海音寺潮五郎が知り合いのおじさんから聞いた西南戦争の時の話。

鹿児島に潜入した官軍の密偵が捕まり、周囲の人間は密偵に悪口雑言を投げつけるが
密偵の男は始終落ち着き払い、微笑すら浮かべていた。
人々はみんな感心し「あっぱれじゃ。男はあげんなかといかん」と賞賛。
男は結局処刑となったが、まだ小さかったおじさんが家に帰ると、祖父と客がその話をしていて、
客が「そんな肝っ玉の大きい男、あやかりたいものでごわす。処刑の場所は?」
と言い出したため、場所を知っていたおじさんがしぶしぶ客を死骸まで案内することとなった。
死骸のところまできた客は、提灯を死骸に近づけ、しばらくゴソゴソしていたが、
「おや、もう誰か来て取っていったな」とつぶやいた。
おじさんがおもわず客の方を見ると、
客は死骸の斬り口のところから手を差し入れて、しきりに胴体をかき探していた。

639 :ボッケモン人国 3/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 19:01:57.60 ID:YGxHCY3l0
ひえもんとり・・・
江戸時代、薩摩では死罪人が出ると若い武士が突入し、
罪人の肝を切り取ることが競われていた。
切った肝は陰干しにして「アサヤマ丸」というものにした。
(おそらく江戸時代の処刑人、山田浅右衛門からつけられたものだとおもわれる)
自身は飲んだ記憶がないが、弟や妹にもそれを病気の時に飲まされたのを、
筆者である海音寺潮五郎は記憶しているそうだ。


海音寺潮五郎、さらっと弟や妹が食人したこと書いているような。

640 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 20:00:57.14 ID:pZZvdUoW0
>>639
江戸時代は人の生肝は万病(特に結核)に効く特効薬だと信じられていた
山田朝右衛門(代々襲名していた)にのみ、採取が許されていた
合法な入手ルートは山田家のみなので
山田家は生肝を薬種問屋への卸で、かなり裕福な暮らし向きだったって
まあ、採取方法を想像するとな

641 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 20:56:22.32 ID:KGkFLz1A0
>>622の話のが後味悪そうで詳しく聞きたい

642 :死刑執行人の家系 1/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 21:53:03.76 ID:YGxHCY3l0
ムッシュー・ド・パリ(パリの死刑執行人に対する愛称)、サンソン家

初代サンソンは名門の出であったが、恋した女がよりによって処刑人の家系だったため、
恋を成就するために恋人の家を継ぎ、後に空席のでた初代ムッシュー・ド・パリに就任。
その後も末裔が代々ムッシュー・ド・パリの地位に就くが、身分の高い者と親交を深めようとしても、
ほとんどの者が死刑執行人とわかったとたん避けていった。
一方、副業で行っていた医業(庶民には格安)のため、庶民からの人気は結構高かった。

4代目のシャルル=アンリ・サンソンは、熱心な死刑反対論者であり何度も死刑反対の嘆願書を政府に出したが、
折からの革命勃発のため、敬愛する国王ルイ16世はじめ多くの人々を処刑するはめになった。

643 :死刑執行人の家系 2/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 21:54:36.85 ID:YGxHCY3l0
なお、ルイ16世の処刑が決まった日がたまたまサンソンの愛妻の誕生日だったため、
サンソンは妻に秘密にしたまま誕生会を開こうとしたが、
「私が国王の身代わりになる!」
とサンソン家に飛び込んできた男のために誕生日が中止になっている。
その男の他にもサンソンは「死刑直前に国王を救出する計画がある」
との手紙を数通受け取っていたため、行動が起きれば自分も計画に乗ろうとしていたが
どの救出計画も不発で、結局自らの手で国王を処刑してしまった。
罪を感じたサンソンは、隠れていた国王派の神父を援助し、毎年国王のためにミサをあげさせた。
(もしばれるとサンソン自身がギロチン行き)
ついでに国王、マリー・アントワネットはじめ貴族はかなり従容としてギロチンにかかっていったが、
ルイ15世の寵妃であったデュ・バリー夫人は処刑の際に泣きわめき、若い頃に寝たことがあったサンソンも
「みんながこんなに泣きわめけば死刑も減っていただろう」と日誌に書くありさま。

644 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 21:56:11.58 ID:BnDLBPBh0
怖い話体験談まとめサイトです。
http://blog.livedoor.jp/afro123/

645 :死刑執行人の家系 3/3@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 21:58:22.36 ID:YGxHCY3l0
シャルル=アンリの孫の6代目アンリ=クレマン・サンソンも、
自分の家系が死刑執行人であるとわかったとたんに、
学校の親友がみんな離れたため、学校をやめて家庭教師をつけて学問をするなど、
サンソン家の呪縛を一身に受けていた。
しかも当時は、副業の医業も資格制になってしまったため、死刑執行の罪滅ぼしとしての医業も不可能に。
アンリ=クレマンは、6代目死刑執行人となってからは、気を紛らわせるためかギャンブルにはまってしまい、
サンソン家代々の財産を蕩尽し、できた莫大な借金のために死刑台を質に入れてしまった。
1847年、死刑執行命令を受けた時には、なんとか法務大臣に頼んで死刑台を受けだしてもらい、死刑をやり終えたが、
その次の日にも法務省からの通知が届いた。
「やれやれまた死刑執行命令か」と気の重くなったアンリ=クレマンだったが、そこに書かれていたのは
「死刑執行人を罷免する」の一文だけ。
最初はあっけにとられたアンリ=クレマンだったが、母を呼んで罷免命令を見せ、
母子二人で「これでサンソン家の呪縛が解けた」と歓喜の涙を流しあった。

放蕩息子のために消滅した、サンソン家6代にわたった呪縛、とはいったいなんだったのか

646 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 22:51:44.13 ID:gIxnkMdm0
>>632
だから、別に後味悪くないんだって言ったよね?そしてつまらない
水を差されたと言う時点で熱をあげていたことが明白。現に今そうやって駄々をこね続けているのがいい証拠
キモいから巣に帰れ

>>641
しなくていいよ。つまらないし誰も望んでないから
そんなありふれたもの上げてたらキリがない。アニメ業界ではざらにある内容だっつうの。上げてたらキリがない

647 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 23:44:55.06 ID:Wnb+IOBW0
まだ粘着してんだ
ぶっちゃけポケモンの話とかどうでもいいよ
10年以上プレイしてないし漫画読んだことないし
ただ何様のつもりかしらんけどスレを仕切ってるお前みたいなのがキモいだけ

648 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/22(土) 23:59:48.16 ID:gIxnkMdm0
べつにしきってねーよ。オタクの談話はウザいから帰れっつってるの

649 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 00:08:50.45 ID:e3/cdYjE0
まぁ自覚してるわけないよね
でなきゃ自分は何のネタも投下してないのに他人のにはケチつけ回るなんてしないし

650 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 00:10:40.39 ID:kfBtTHrr0
ポケモンの話やめろと言いつつ、そう言ってる本人がいつまでも長引かせてる件

651 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 00:17:47.09 ID:d2ZoREyQ0
>>645
後味悪くないっす

652 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 01:58:52.75 ID:BsMDZ+780
この粘着の「じなない」て誤植、ある別の叩きスレでも見た
やっぱり同人女に粘着してるpipi住人じゃないか
>>525
ここな

653 :1/2@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 02:54:39.84 ID:yamOusTg0
「かげふみさん」という漫画から
作者さんが不慮の事故でお亡くなりになられてしまったので追悼として書きます
ファンだったのでご冥福をお祈りします

娘は実の父とごくたまにしか面会することが出来なかった
(たまにしか会えない理由は忘れた。親が離婚してて娘は母に引き取られてたんだろうか?)
しかし父はいつも無言であり、実の娘と一言も話をしてくれなかった
娘は生まれてこのかた父の声を聴いたことが1度も無かった
やがて娘は無言の父を憎むようになった
どうしても父の声が聴きたかった娘は、ある殺し屋に父の殺害を依頼した
その殺し屋Aは、「殺した相手の最後の言葉を録音して収集する」という変わった趣味を持っていた
娘は「きっと最後の瞬間なら、父も本心を明かすだろう」と考えていた
娘「たしかに私の実の父よ。それでも私は、父に対して可愛さ余って憎さ100倍なのよ」
そしてAによって父の殺害は実行された
しかし、それ以来Aは消息不明となってしまう
そのため娘は父の最後の言葉を聴くことが出来なかった

ある時、娘は「殺し屋Aのコレクションだったテープがどこかに隠されている」という情報を得る
しかしそのテープは他の殺し屋たちにも狙われていた
そのテープに録音されているのは父の声かもしれない
娘はAのテープを手にいれるために殺し屋達と争奪戦を繰り広げる

654 :2/2@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 02:57:58.36 ID:yamOusTg0
争奪戦の末に娘は情報を手にいれるのだが、代償として、腹部に鉄パイプが貫通するという重傷を負う
そのテープには「時間と場所を指定する声」が録音されていた
どうやらその時間、その場所にAが出現するらしい
その時間はもうすぐだった
娘は病院へは行かず、指定された場所に一直線に向かうことにした

だが、その場所に近付くにつれて娘の表情は曇っていく
そこは娘と父がいつも待ち合わせ場所にしていた場所だったのだ

なんとそこでは、死んだ筈の父が娘を待っていた
父は重傷の娘に歩み寄ると、娘を足蹴にし、娘の腹に突き刺さっていた鉄パイプを引き抜いた
娘の腹の傷から血が吹き出す
なんと父は実の娘にとどめをさす気なのだ

父は真相を語り始める

実は父と殺し屋Aは同一人物だった
娘から自分自身の殺害を依頼されてしまった父(殺し屋A)は、初めはショックを受けて悲しんだが、やがてそれは憎しみに変わった
父は娘への復讐として、自分が死んだかのように工作した上で、殺し屋Aとしても行方を眩まし、娘の望みを叶えないことにしたのだ

父「娘よ、お前は私に対して可愛さ余って憎さ100倍だったそうだな。
  だがな、俺はお前に対して
  可愛さ余って憎さ10000000000倍だったんだよ」

父は瀕死の娘にレコーダーを突き付け、「何か言い残していけ」と言う
娘は「あんた、口臭せーんだよ」と吐き捨てて息絶える
父は「しょうがないじゃないか、病気なんだから」と悲しそうに呟くと、去っていった

655 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 04:22:04.80 ID:BsMDZ+780
>>55
ぶっちゃけ、彼女も狂ってるし周りもおかしいと思う
プリントに落書き書いて返すとか酷すぎ

656 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 04:31:25.87 ID:aUGoUyBS0
後味悪くない

657 :2/2@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 05:56:44.22 ID:6lf73COC0
漫画「かげふみさん」から。台詞は凄くうろ覚え

視覚から得た情報を共有する特殊能力を持つ双子の兄弟がいた
兄は生まれつき虚弱体質で心臓に難病を抱えて車椅子生活をしていた
弟は生まれつき健康体で何不自由無く暮らしていた
兄が水泳に憧れていると、弟か水泳を始めた
兄が女性に恋をすると、弟がその彼女と付き合い始めた
兄は弟の行為を視覚の共有能力によって全て見てしまう

いつしか兄は弟を憎むようになった
弟は母親の胎内で兄から栄養を奪った悪魔
視覚共有能力は呪い
弟が水泳を始めたり、兄の意中の彼女と付き合い始めたのは、全て兄への当て付けで嫌がらせ

心臓の病気で死期が迫った兄は、弟を殺害して弟の心臓を自分に移植する計画を立て、殺し屋を雇う
しかし、寸前のところで弟に計画がバレて逃げられてしまう

兄は殺し屋とともに弟の行方を追う
しかし弟は逃げようと思えば海外にでも逃げられるはずなのに、何故かいつまでたっても兄のいる街に留まってちょこまかと逃げ回っていた
弟は兄をおちょくってバカにしているのだ

とうとう業を煮やした殺し屋が兄の命令を無視して強行手段に出る
殺し屋は弟の恋人で兄の想い人である彼女を誘拐して人質にとり、弟を呼び出す

658 :2/2@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 06:04:26.89 ID:6lf73COC0
待ち合わせ場所に現れた弟は、自分の両目を潰して、視覚共有能力を封じていた

弟は兄を愛していた
弟にとって、兄は母親の胎内で栄養を分け与えてくれて天使だった
弟にとって、視覚共有能力は神からの贈り物だった
弟にとって、水泳をしたり彼女と交際することは、それを視覚共有能力を通して兄にも擬似体験させてあげたいという優しさからの行為だった
弟は兄のためなら喜んで心臓を差し出すつもりでいた
しかし、最後に1つだけやらなければならないことがあった
それは、街中を逃げ回ることによって、家に引きこもって片思いばかりしていた兄を外出させ、想い人の彼女と直接出会わせること
そして自分の眼を潰したのは、兄に死を体験させないため

「全部、兄さんのためにやったことだ」 弟はそう言って笑った直後、殺し屋によって殺された
兄は弟の死体を眺めながら「僕は、そんなお前を見るのがずっと辛かったんだ」と言って涙を流した (この台詞からして、兄は弟の優しさを理解していながらも憎んでいた?)

その後、兄は弟の心臓を移植して生き長らえ、想い人だった彼女と交際し始め、結婚した
そしてついに待望の子供が産まれた
すると彼女が「その子は弟の子である可能性もある」と言い始める
兄は衝撃を受ける「やはり弟は僕を恨んでいたんだ。これが弟の復讐だったんだ」
すると彼女がそれを否定する「彼(弟)はあなた(兄)を恨んでなんていなかった。
 私はあなたたち兄弟を二人とも愛している。でも、同時に憎んでもいるの。
 彼は、私を愛してもいないのに私と交際した。あなたは、私が愛した彼を殺した。
 これは、あなたたち兄弟に対する、私からの復讐なのよ」
兄は愕然とする「愛しているのに憎んでいるなんて矛盾している」
彼女は続ける「あなたは彼を憎んでいながら、彼の死に涙を流した。 人間の感情を「好き」と「嫌い」で二分することは出来ないのよ。
 さあ、あなたは、彼の子かもしれないその子を、愛して育てていくことができるの?」
兄は震えながら答える 「ぼくは、人間の感情が二分できないだなんて思わない。今でも弟が憎い。
 それでも…ぼくは…この子が嫌いではない…」
兄は泣きながら赤ん坊を抱きしめた

659 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 07:27:37.55 ID:d2ZoREyQ0
メンドくさいマンガだな

660 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 07:52:26.87 ID:BUUq6osV0
普通にオカルトありのいい話やん
うっすらとだけど兄弟の和解もできたっぽいし彼女も空気じゃない重大なオチを持ってきたし

661 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 08:12:07.02 ID:8AQkRcYY0
>>585
そのどちらの板も覗いたことすらないけど?
あんた病院に通ってるのか?
オカイタはシャレ怖と
ほんのりしか見てないからたまたま覗いた所でキチガイに絡まれるとは思わなかったわ…

662 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 08:26:01.90 ID:CjbQS06aO
かげふみさんて後味悪い系のストーリー話なんかな
Y氏の隣人とかアフター何ちゃらみたいなもんか

663 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 09:16:05.06 ID:BUUq6osV0
>>661
このスレには割と基地多いぞ
同人女以外にも生活板案件で
親が姉ばかり贔屓し姉に暴力振るわれるから
お前ら可哀想な俺をみんなでよしよしして持ち上げろと
スレに粘着を続けてた奴とか
すな坊主や不ォール合ウトの宣伝を繰り返す信者とか
一体このスレの何がそんなに基地を惹きつけるんだろう
奴等の願いが叶った事なんかないから味をしめる事もないのに

664 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 10:19:57.82 ID:RRHGH1I/0
反応してくれるからじゃない?

665 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 10:26:43.17 ID:8Y5h0P9vO
まつざきあけみ「白樺心中」

晩秋の高原を歩く、美男美女のカップル。心中予定で、刺し違えて死ぬための包丁も用意している。
女はセレブ、男は工員。どちらも婚約者がいる。
男は孤児で、零細町工場を経営する叔父に引き取られ、叔父のドブス娘と婚約させられている。

小高い丘の上に寄り添うように二本だけ立つ白樺の木を自分達のように孤独で美しいと思った二人は、白樺の木の根本を死に場所に決めた。
行ってみると、死臭も立たぬほどミイラ化した心中死体が。
女の方はいっぺんに冷めた。
同じことを考えた心中者が他にもいたし、死んだら醜くなるとやっと気づいたので。

麓のコテージで電話を借りてパパに迎えに来てもらうわ、男の人と旅行だなんて、ばれたらお嫁入りの条件が悪くなっちゃう。
と言う女を男は止めた。
この心中旅行のために叔父の金を500万盗んだ、今さら戻れるもんか、第一普段のデートだって一流ホテルのティールームに一流レストラン、払いはいつも俺、工員の給料で足りるもんか、お前のためにバイトかけもちだぜ!?
釣り合わぬは不縁のもと、あなたをお婿さんにしてあげてもあなたが辛い思いをするわよねえテーブルマナーも知らないあなたが!

二人の手には包丁があり、小高い丘と見えたのは実は崖っぷちで、二人はもみ合ううちに足を滑らせて落ちた。

駆けつけた関係者は、感涙にむせび泣いた。
いがみ合ったあげくうっかり落ちた二人が、ためらい傷もなく、覚悟の刺し違えのように見事に死んでいたので。

666 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 12:59:23.29 ID:JvALj3w70
後味悪いというより、ただのギャグだなw

667 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 15:17:11.17 ID:JoXF/dkJ0
昔みた映画なので脳内変換の補足あり。
タイトルは「タイムパトロール」的ないかにもなSF

主人公は特殊部隊の警官で、数年前に事故で恋人を亡くした過去がある。
ある組織の悪をあばくために奮闘する主人公。
この組織がタイムマシーンを開発して過去に干渉する事を掴んだ主人公が
巻き込まれ、組織のボスと一緒に過去に行く。
この「過去」で主人公の恋人が死ぬのを防ぎ、過去ボスと現代ボスを接触させ
爆発が起こり、その衝撃で現代に戻る主人公。
(sfでは過去と未来の同一人物が接触するとパラドックスが起こり、爆発や融合して
化け物になる等の設定がある)
自宅に帰ったら恋人が生きているかも!と希望で胸を膨らませる主人公。
恋人「ほ〜らパパが帰ってきましたよ〜」子供「キャッキャ」

668 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 15:20:44.95 ID:JoXF/dkJ0
一見、いい話だけど、恋人はいいけど知らない間に主人公との子供が出来てるっておかしいよね?
パラレルワールドと考えると、そこは恋人と子供を作った主人公が別に存在してると思うし、
そうなると元の主人公は恋人が死んだままの世界に戻らないといけないんじゃないかともやもや。
ちなみに子供は事故前の恋人が主人公に「話がある」と、妊娠をほのめかす描写があるので
ちゃんと主人公の子供。

669 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 15:30:01.47 ID:i9j0bVl20
別におかしくないし後味すら悪くない

670 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 17:11:50.67 ID:u4lIEOvI0
>>652
そのピピとかいう板全く知らないし見たこともないし、タイプミスくらい誰でもするだろ。どこで同じタイプミス見たってのか知らないけど
そうやって妄想で関係ない人を巻き込むのやめたら?キモいだけだよ
君ってもしかして「あいつは好きな芸能人のTwitterをフォローしてるに違いない」とか「あいつは好きな芸能人のスレを見ているに違いない」とか妄想して、
自分自身はその芸能人に興味無いのにTwitterとかスレをわざわざチェックして自分の嫌いな相手を見つけ出そうとしちゃうタイプ?
それってハッキリ言って陰湿だしストーカーじみてて気色悪い
病気の域だと思うから病院行くべきだよ
もう一度言うけど、キモい

671 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 17:20:35.41 ID:u4lIEOvI0
>>663
その基地外の筆頭は君自身だね
こってがわざわざng登録してる作品の名前をわざと間違えて書いて見せ付けてくるあたり、非常に陰湿
見えない敵と戦うのやめたら?
君が妄想している奴らの願いってなんなの?
君は何をそんなにその相手に粘着して惹き付けられてるの?

672 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 18:33:30.88 ID:DXvwJ7wQ0
ラーメンチェーンの静岡市清水区の店舗で提供されたラーメンに、人の親指の一部とみられる異物が混入していたことが12日、わかった。
本社によると、パート従業員が調理中に過って指を切ったといい、静岡市保健所に始末書を提出した。

9月10日昼ごろ、店内にいた女性客が、子どもが食べていたラーメンのスープに人の指のような異物が入っているのに気付き、店に伝えたという。

市保健所が女性客の届けを受けて現物を確認したところ、長さ約7〜8ミリ、幅約1センチで、爪のついた指の先とみられるものだった。
パート従業員がスライサーでチャーシューをスライスした際に右手の親指を切り、調理過程で混入したという。

673 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/23(日) 23:22:34.61 ID:g7C92eRA0
>>668
パラレルワールドに行ったのはあなた自身でしょう(>_<)

674 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 00:47:27.30 ID:NNweHaN2O
>>673
その発想素敵♪

675 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 02:10:17.54 ID:rM5tH4kf0
>>673
やはり天才だったか

676 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 03:42:53.46 ID:s5hFopUM0
>>670
犯人は皆そう言って被害者側を異常者みたいに仕立てるよね
散々嫌がらせしておいて
この罵倒の数々…
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1043655.jpg

677 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 04:19:53.88 ID:8O3B4K5J0
>>676
誰もお前の妄想に興味無いから巣に帰れって。そこで仮想敵と仲良くじゃれあってろ。このスレを巻き込むな
そんな風に執着して粘着している時点でお前は十分に異常者だよ

678 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 04:44:58.79 ID:7Db3VLsj0
ツイッターより

母上が仕事帰りに畑の真ん中に白鳥が座ってるの見つけて、
ずっと居るから近所の方に聞くと毎冬ここにやってきてはパンをくれるおじいちゃんがいて凄く懐いてて、
でも今年からおじいちゃんは介護施設に行ってしまい…
何も知らない白鳥は今年もずっと待ってるっていう話を聞いてわたしは〜〜💥💥

パンが欲しかったんじゃなくておじいちゃんに会いたいんだな…と思うと涙しかでない

あんまり不憫だから他の人がパンをあげようと近付くとめっちゃ威嚇してくるようで…白鳥くんんんァァァ…

そのおじいちゃん以外の人が近付こうとするとメッチャ威嚇してくるんやって😭
おじいちゃんには頭も撫でさせるくらい懐いてるみたいでな…😭

679 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 04:48:22.26 ID:7Db3VLsj0
しかし、このツイートに対して疑問をもつ人達が・・・

だから野生の動物に餌をあげてはいけないとあれほど

野生の生き物を人になれさせてはいけないよなあ。どんなに仲良くなれてもね。

エサをあげる事に関してはまぁ、アレですが。

680 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 06:49:03.58 ID:DDT75zsR0
>>671
しつこい

681 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 07:41:31.35 ID:8yxelSo20
>>678-679
おじいちゃんが原因で白鳥が餌待ちをするようになってしまった。
おじいちゃん本人からしか餌を受け付けないので、
お母上はただ無力感を味わうことになった・・
という話か。確かに誰も幸せになれないな

682 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 07:53:11.73 ID:Ykwsagxx0
いや、じいちゃん連れてこようよ

683 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 10:21:17.58 ID:T9L4wqNX0
>>663
確かに、砂ぼうずやフォールアウトの話が出ると盛り上がるよね
>>676
すごいな
kwsk

684 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 18:19:36.27 ID:Gtsx7dwu0
>>677
リアルタイムにどんどん悪口が増えてるのはなんでかな!
(注:サトルは私をモデルに粘着が作りだした小説のキャラクター)

0621 名無し物書き@推敲中? 2016/10/24 14:42:05
「かつて僕は、pipi's Worldを荒らしたことがあります。そこで…」
全員がサトルにうんざりしつつ、面倒くさげに視線を向けている。またでっち上げたのだろうかと思う者、思いつめたように装った顔に、また言ってるだけかと察する者、興味無さげに見守る者、彼の異常性を感じ取る者。
いよいよ…自分の過去を明かすことになる。そう思うと一層の緊張が体をこわばらせる。
芝居がかったわざとらしさでごくりと唾を飲み込むと、サトルはその一言を発した。
「追放されました」
場の全員の中を無言のシラケた空気が走る。

0622 名無し物書き@推敲中? 2016/10/24 14:46:39
サトル「男色狂いの変態貴族なんて存在しない、僕が男に貫かれたなんて架空の話です」

サトルのセリフをこうすると異常にリアルに感じて草

0623 名無し物書き@推敲中? 2016/10/24 15:00:29
サトル「闘技場から罠の手紙送りつけておいて、まだ言うか!黙れ黙れ!」
http://www.dotup.org...dotup.org1003173.jpg

685 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 18:53:55.09 ID:Gtsx7dwu0
小説投稿サイトpipiの住人のモラルの低さが後味悪い

0646 名無し物書き@推敲中? 2016/10/24 18:49:26
頭にすぐ血が上って口を滑らせる
いつもの成りすましバカの末路はこんなもんだな

686 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 19:49:50.09 ID:Bwz2yVUk0
>>684
興味無いしスレ違いだしどうでもいいし訳もわからん
はよ病院に行け

687 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 22:46:53.56 ID:PLlnpyt40
なんでこいついつまでもここに居座ってんの?

688 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/24(月) 23:16:45.98 ID:CqxPcPui0
友人がばあちゃんにスマホ持たせてポケゴ教え込む

ばあちゃんはまる

ばあちゃん老人会でポケゴ布教

みんなスマホを買って歩き回る

みんな足腰が強くなって、検診でも明らかに健康になる。

歩く距離が大幅に伸びてなかなか帰って来ず、家族に捜索願を出されそうになる。今ここ

689 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 01:07:05.70 ID:LtbYchlq0
>>684
サトルって誰ーーー!?(がびーん)

690 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 03:03:03.63 ID:6RyV59Ae0
タイガーマスクの中の人

691 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 04:06:16.88 ID:ZRCkoXn20
>>689
同人女=u=馬=ファッションショー女=サトル

692 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 04:22:06.79 ID:9tPtJkbx0
どうでもいいし興味ねーしスレ違い
そんなこともわからない異常者はとっとと出ていけ

693 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 06:34:30.86 ID:hVUj5pjd0
>>688
高齢の母親から「家の前にモンスターがいます」てLINE来て
ついにボケたかと思ったて話を聞いたわ

694 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 07:01:15.33 ID:DZNpk2zk0
>>688
スマホ持ってんならGPSで探せんじゃ?

695 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 09:13:30.77 ID:x6rUQ7Fq0
佐山www

696 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 10:13:05.16 ID:bghTjAs30
>>682
要介護度が高くてそれどころじゃないんじゃね

697 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 11:06:50.92 ID:ZRCkoXn20
>>692
虐めの加害者が言える台詞か

698 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 14:14:47.94 ID:Xpu0uSn30
>>697
君は何を言っとるん?何を見とるん?妄想も大概にしたら?それ本当に病気だと思うよ
君が誰かに粘着してることは俺らには全くもって関係ないんだよ
加害者は君

699 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 14:47:47.84 ID:DZNpk2zk0
>>697
とりま君はコテつけてくれないかな?
同人女でもサトルでも何でも良いけど

700 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 14:49:30.42 ID:Xpu0uSn30
オンラインゲーム中ボク「ふふふおっぱい揉みたーい」対戦相手「マイク入ってますよ」
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:08:47.743 ID:h+/OKKyH0
マジで心臓止まるかと思ったわ・・
PSカメラってなんでマイクオンがデフォなんだよ・・

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:09:08.928 ID:jlWOAAp/r
対戦相手も困惑したろうな

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:10:44.892 ID:h+/OKKyH0
>>2
マジで1人のつもりだから卑猥な言葉とかやめやめやめやめ〜んとか普通に言ってた

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:10:00.609 ID:h+/OKKyH0
BF4してる時もオーバーウォッチしてる時もアンチャーテッドしてる時も生活音とかも今までずーっとダダ漏れだったのかよぉ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:13:56.921 ID:h+/OKKyH0
うあぁぁぁぁぁ今まで「おまんちょビームだドーン!」とか1人で言ってたの皆に漏れてんのかよ!!もう消えたい消えたい!
64人対戦とかなんで皆何も言わないで聞いてんだよ!!

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:16:42.082 ID:FO6tRs5l0
マイク入ってなくても言わねーよ

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:18:28.541 ID:h+/OKKyH0
>>15
うそつけ!1人でしてたら!「クソっ!」とか「おっぱい!」とか絶対言うだろ!

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:20:14.786 ID:Rzgi3RF6H
>>19
クソは言うにしてもおっぱいはおかしい

701 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 14:55:18.15 ID:Xpu0uSn30
24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:20:05.710 ID:+LECVN7E0
会社の会議でやらかした俺よりはまし
自宅から一人でネット会議に参加
マイクがデフォでオフなのにオンと勘違いしてて黙ってる
俺 (屁が出そう。せや、ミュートにしてぶっぱなしたろ)
マイクミュートポチッ (実はマイクオン)
ビビビビビィーーーウィ!ビッ!
マイクオンポチッ(実はミュート)
マイクのアイコンの色に気付く
俺「死にたい」

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:32:20.921 ID:la4UUgna0
>>59
屁の音だけ会議に聞かせたってことかよwwww 意味不明すぎて腹痛い

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:42:39.104 ID:WRNs89bI0
>>69 お前のせいで笑い死にそう

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:20:19.857 ID:yCmR4UyU0
どうせ二度と会わないから気にすんな

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:21:40.074 ID:h+/OKKyH0
>>26
お前のせいで凍りついたわ
フレンドとかにも聞こえてたんか・・・・・

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:22:27.427 ID:fylYe+/P0
一人だと謎のテンションで言うよね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:24:06.302 ID:h+/OKKyH0
>>34 だよな!
普通に「やめろ!」とかならまだ救いあんのに「あ〜ん犯される〜ん」とか1人だと思って言ってたのを思い出して狂いそう

702 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 15:02:19.23 ID:Xpu0uSn30
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:23:48.673 ID:enex7qXo0
なんでいきなりおっぱいなんて言うんだよ

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:24:40.839 ID:h+/OKKyH0
>>37
1人言だというじゃん?

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:34:41.711 ID:46+b2B/W0
むしろ和んで成績上がるからもっとやれ

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:35:38.719 ID:h+/OKKyH0
>>75
いや気持ち悪いだろ。「はいおっぱいワン!」とか言いながら狙撃してるんだから。

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:36:08.281 ID:4tNB5V0T0
もしかしてだけど昨日の14時くらいにBF4やってた?

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:38:07.859 ID:h+/OKKyH0
>>80
マジで鳥肌たったヤバイヤバイ普通にしてたるし
言わんでいいマジでやめて

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/24(月) 21:37:30.990 ID:EwVT57gc0
俺はそういうの好きだから続けて欲しいもし遭遇したら笑い止まらないと思う

703 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/25(火) 18:49:32.77 ID:6ZHx/z0Z0
>>693
想像してワロタw
きなりそんなメールきたらそりゃボケたのかとも思うわw

704 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 02:37:54.83 ID:fJcR4lO10
ゲーム画面に向かって汚く罵り続けてる奴よりマシ
昼夜逆転してるらしく私は罵る声に睡眠不足にまでなった
それとくしゃみとかがわざとらしくでかい

705 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 07:28:24.70 ID:LNEM4tzq0
>>688 >>693
これは笑える

706 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 07:46:15.06 ID:19KQfUv90
うちの近所の婆さんも孫にすすめられて一緒にポケゴやりだしたらしいけど
ポケストップの近くでウロチョロしてて段差に躓いて骨折してたからイマイチ笑えないわ
高齢で骨折すると、そのまま治癒せずに寝たきりになるケースも多いから
下手したらそのまま介護生活入る可能性もあるって言われてるって娘さんが言ってたわ

707 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 09:15:51.56 ID:eq3c+HcO0
>>706
大腿転部(大腿骨の付け根部分)が折れちゃうとヤバいんよな
棒状の部分が折れるのは割としっかり治療できるんだけど、可動部付近はキツい
で、歩きづらくなったり歩けなくなって寝たきり→廃用症候群の経緯で痴呆が促進されたりする
ポケゴー自体が悪いとは言わないけど、プレイヤー同士がぶつかったりする事もあるんで殊更
気をつけないとねぇ

708 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 11:02:04.74 ID:19KQfUv90
悪いのはポケゴじゃなく、歩きスマホなんだけど
位置ゲーは歩きスマホ前提に近いゲームだから
他のゲームに比べると事故率はあがってしまうんだよなあ

自分もポケゴまったりやってるから
あんまり悪く言われるのはイヤだけど
何か対策は必要だろうなと思う事も多い

709 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 12:01:57.55 ID:RJ57CyuM0
呆けた爺婆にやらせなければおk

710 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/26(水) 16:00:05.65 ID:RhRdaum40
>>706
本来楽しいはずのゲームでこういう事故が起きてしまうのは本当に悲しいなぁ…
やるせない

711 :愛花 ◆fAN0x5nUlE @無断転載は禁止:2016/10/26(水) 17:13:11.64 ID:Ih/hqE8Z0
ほとんど後味悪いやろ!

正直

712 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/27(木) 23:59:39.15 ID:u1TLaPL7O
星新一「空の死神」

海上を飛ぶ旅客機。エンジントラブルのため云々、とアナウンスが流れる。
CAは客室に出る。
皆さまご心配なく、わたくしの申し上げますとおりに救命胴衣を、と呼びかけるが、CAより客の方がよほど落ち着いている。
それも、指示に従えば問題ないとか、なんとかなるさ、という楽観ではない。

やくざの娘と刑事の息子の駆け落ちカップル、一人息子に死なれた老婆、贈賄がばれた社長、収賄がばれた官吏、へま続きで帰国すれば処刑が待っている能無しスパイ、などなど。
悔いはないから静かに死なせてくれ、と口々に言う。

ダメだこりゃ、と窓の外を見たCA、大型客船を発見。
「皆さまご覧くださいませ、客船でございます。すぐに救助が…」

客はCAに飛び掛かり、救命胴衣を奪い手足を縛り上げた。

713 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 00:16:57.94 ID:lgHCbc1o0
中井英夫「大望ある乗客」
バスに5人の乗客が乗っていたが、実は子供も含めてみんな殺人計画を持っていた。
しかしバスは運転を誤り崖下へ…
「…ということなので、私は事故を起こしたことで彼らに殺されるはずの命を助けたんです!」
と精神病院の中で事故を起こしたバスの運転手は訴えた。

世にも奇妙な物語「不定期バスの客」
強盗を働いた男が山道に出ると、たまたま深夜バスが来たので乗り込んだ。
男はバスジャックをはかり、乗客たちを脅すが、運転手も含め乗客たちみんな自殺ツアーに来ており、
脅しが効かないばかりか強盗の男にまで自殺をすすめてきた。
怖がった男は慌ててバスを止めさせ山道に降り、暗い中歩いていたが、ほかの自殺ツアーバスが近づいてきた。

714 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 02:19:48.84 ID:1m5Rpg/R0
ショートショートは後味悪いと言うより、面白い

715 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 02:28:52.11 ID:yAZ5UchJ0
面白い後味悪い話でいいじゃん
ゴッドファーザー2とか後味悪いくて面白い

716 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 08:36:13.24 ID:56dpCAgY0
>>712
世にも奇妙な物語でこんなんあったな
中居がバスジャックした先は自殺志願者だらけのバスだった、っての

717 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 09:00:30.17 ID:hLOtpB7e0
>>716
>>713

718 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 14:23:07.38 ID:P4l3hwFl0
>>716
あんた凄いよ

719 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 17:22:15.53 ID:V533qvlB0
>>717-718
リロードしてなかったの、スマソ(´・ω・`)

720 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 18:39:38.92 ID:8EFmO2HA0
こういうスレがあったのか
オカルト話じゃなくても良いみたいなので少しモヤモヤする話

今から30年以上前の話。

俺には姉がいて、姉は耳が聞こえない聾唖者だった。
ある日、どういう伝手なのか知らんが、姉に手術の話が来た。
当時としては新しい技術で、脳に音を電気信号のように変換する機械を埋め込み
耳から入ってくる音が聞こえるようになる、というものだった。
料金もほとんどかからないということだし(多分治験的なもの?かよくわからんけど)
両親は姉にすすめたのだが、姉は「頭にそんなもの埋め込むなんて怖い」と拒否した。
俺は当時まだ小学生だしアホだったので「なんで?耳が聞こえるようになったらいいのに」と思っていたが
結局、姉が強硬に拒否して手術の話は流れた。

その後、しばらくして姉の友人が手術を受けることになった。
聾学校時代からの友人で、本人は耳が聞こえるようになったら、ある男性歌手のコンサートにいきたい、と喜んでいた。
それからさらにしばらくして、母からその友人が家に篭もるようになった、と聞いた。
音が聞こえるようになってから、家から出られなくなったらしい。
健常者にとっては当たり前の日常音が、音のほとんど無い世界に生きてきた彼女にとっては恐ろしい世界だったらしい。
その後、どうなったのか詳細は知らないが、その女性はそれから数年後に電車に飛び込んで自殺をした。
それが手術が原因なのか、他の事が原因なのかはわからない。
でも、もし、手術をしなければ自殺しなかったのかも、というのが心のどこかで引っかかっている。

障害者が健常者になる、ということは手放しで喜べるものじゃない、ということを思い知らされた

721 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 19:43:40.60 ID:TnGdRp7J0
>>720
多分、人工内耳の手術だと思う
先天的な聾者の場合、脳と神経ネットワークが完成する十歳くらいまでに手術を受けないと、色々と弊害が有るって
この技術が開発された当初、大人になってから手術を受けた先天的な聾者は
言葉等、音に意味の有る事が認識出来ず
全ての音が雑音として入って来る事に耐えきれず
精神を病んだ末に、元の聾者に戻った
その後研究が進んで、脳が完成する前に手術を受けないとダメだと分かったって

722 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 19:51:58.65 ID:7d9KqXR60
視力でも似たような話を聞いたことがあるが
そっちの場合はアイマスクして暮らせば何も問題なかったそうだ
ただ角膜手術は亡くなった提供者がいるだけに
本人の苦痛を理解できない人からかなり叩かれたらしいが…

聴覚は再手術でもしない限り遮断できないからなー

723 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 19:53:09.03 ID:EyQ3Q7Fp0
日本のグラフだけど、今はその手術を受けるのはほとんどが3歳以下
http://www.jibika.or.jp/citizens/hochouki/img/naiji_7.jpg
難聴の子供の両親がふたりとも難聴で、両親が
「子供に埋め込み術をさせてしまうと、手話など、われわれ難聴者の文化の継承ができなくなる」
と主張して子供に手術を受けさせなかった、というドキュメンタリーが前にこのスレでも出ていた。
アメリカでは一部のろうあ者の団体が「人工内耳埋込術の推奨は一種の民族浄化である」
と反対しているという話も

724 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 19:58:30.73 ID:8EFmO2HA0
>>721
詳しくありがとう
全然知らなかったんだけど、そういうのがあったんだな・・・
姉に手術が来たのは20才前後だと思うので
その時点ではそういうことがまだ判ってなかったってことなんかな。
姉は偶々「頭に機械を埋め込むなんて怖い」と拒否したけど
一歩間違えたら、姉が精神病んでたかもしれんね。
姉はその後、同じ聾唖の男性と結婚して、子供二人育てて
現在は孫もできて幸せな生活を送っているだけに
友人が不憫だ・・・

725 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/28(金) 20:15:08.16 ID:UQzg2O7d0
誰が幸福になり誰が不幸になるかは、
偶然の要素が強いということか・・
>>723
そこに民族浄化を持ち出す発想はなかった

726 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 12:10:06.66 ID:I/yiZaohO
横溝正史「本陣殺人事件」

名家当主と花嫁が初夜に惨殺された事件。
現場は名家の屋敷の離れ。

数日前、名家最寄り駅(遠いけど)の駅前食堂で、顔に傷のあるみすぼらしいよそ者が名家への道を訊ねていた。
同じ男が結婚式の準備で賑やかな名家の門内を覗きこみ、ここは確かに名家のお屋敷か、と手伝いに来た村人に訊ねた。
確かにここは名家だがあなた様はどなたでどんな御用件か、と訊き返すと、よそ者はそそくさと立ち去った。
当主のニート弟が
「まさかあいつが…!」
と口走ったので警察が尋問すると、弟は当主の日記帳を示した。
日記帳には小さな古い写真が貼り付けてあり、
【生涯の仇敵】
と憎々しげに書き付けてある。
駅前食堂の女将も居合わせた客も手伝いの村人も、この顔に傷をつけて年を取らせたらあの薄気味悪いよそ者になる、と証言した。
さてはこいつが犯人かと思われたが、実は当主が花嫁を殺して他殺に見える自殺を決行したと探偵の働きで判明する。

花嫁は小作の孤児で、叔父に養われて女学校を出て女学校教師になった健気なインテリ。
当主は40すぎの未婚独身で、東京の大学を出た。
そのまま東京で学究生活を送るはずがノイローゼで頓挫し、家業を継ぐはめになった翼の折れたインテリ。
東京で進歩的な思想を身に付けた当主は、旧弊な田舎も庶民を搾取して蓄財した家系も、頭でっかちで実務はさっぱりの自分も気に入らない。
かわりに実務を引き受けてくれる親類は自分を内心バカにして上前をはねているのではないか、と疑う自分がさらに気に入らない。
若く美しく清楚で貞淑で従順な、身分こそ低いが理想の花嫁を得てやっと幸せになれると思ったが、実は花嫁は処女ではなかった。

花嫁は、ナンパ師に騙されて処女を捧げた過去があった。
夫に隠し事をするのは貞女に非ず、という当時の常識に従い、花嫁は当主に過去の汚点を告白して赦された。

当主はアルコールに浸した脱脂綿をいつも持ち歩き、汚いと思ったものを何でも拭かずにはいられない程の病的な潔癖症だった。
花嫁の事も途端に汚らわしく見えたが、婚約破棄すれば母刀自の反対を押しきって求めた理想の伴侶があのザマか、と笑われるのは必定。

727 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 12:11:31.63 ID:I/yiZaohO
愛した女を棄てるのは可哀想だが汚らわしいのも事実、しかし40をすぎた自分に新しい女が見つかるとは思えない。
だから当主は、二人の名誉を守る為に無理心中を決行した。

進歩的なインテリである当主は長男総取りの民法を忌まわしく思い、ニート弟を気遣っていた。
穀潰しだから当主が死んでも相続から外す事が決まっていて、それを不憫に思った当主は弟を受取人に生命保険に加入していた。

当主は弟を計画に巻き込んだ。
無理心中だと当主本人は自殺になるから生命保険はおりない、だから他殺に見せかけるトリックを手伝え、というわけ。

犯人と思われたよそ者は、ただの通りすがり。
元はタクシードライバーで、交通事故で重傷を負い運転できない体になったので叔母の家で療養するはずだった。
叔母の家は名家より奥の解りづらい場所にあるので、とりあえず名家の場所を訊ねるがいい、とアドバイスもしていた。
だからただの目印として名家への道を訊ねたのに、事件が起きたものだから犯人扱い。

よそ者は名家近くで、心臓発作で死亡。
その死体を見つけた弟が、当主を煽って細工したのだった。
まず、運転免許証の写真を日記帳に貼り、【生涯の仇敵】と書き付ける。
死体は炭焼窯に捨てる。
火を点けて変な臭いがしても、炭焼き人足は野良猫が中で死んでると思うに決まってる、というわけ。
…と、尋問されたニート弟は白状した。判決が出しだい、最前線に送られるだろう。


なんかもう、ほぼ全員が哀れで。一番哀れなのは花嫁だけど。

728 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 14:17:56.81 ID:qjyK4mlz0
処女じゃないなら仕方ないな

729 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 15:24:07.98 ID:FRWQqEkY0
男は童貞じゃなくてもいいのか

730 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 16:56:57.69 ID:pWgziTNC0
本陣殺人事件は処女厨をこじらせて心中に見せかけて殺すというギャグ小説なのです

731 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 18:25:21.33 ID:6IrRkNm+0
最近は高齢処女もかなり増えてるそうだから、特に多そうなこの板ならだれも文句言わないだろ?

732 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 19:21:43.32 ID:gffxHHhO0
花嫁は殺されてもしょうがないな

733 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 19:29:42.92 ID:e/jMYmmL0
みんな童貞処女なら良いんじゃない

734 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 19:32:11.31 ID:wET2WVRF0
なにこの流れ

735 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 19:35:18.92 ID:OVJQXZfy0
時代設定ていつ頃?
前線に送られるって戦前、戦中ぐらいでど田舎だと
金持ちの跡取りなら家同士の話で40でも普通に嫁取りぐらいできそうだけど

736 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 21:39:14.64 ID:yeID9hJU0
まぁ今のキモオタを見てても分かるよね
漫画やアニメのヒロインに異常に処女性も要求するの

737 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/29(土) 23:55:40.38 ID:U3yWfv9s0
自分が童貞だから女が経験者だと劣等感ハンパないんだろう

738 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 00:09:19.99 ID:gVKxrClL0
横溝の小説にんなもん持ち出すなよ気持ち悪い

739 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 01:29:57.02 ID:pPfx6ylF0
>金持ちの跡取りなら家同士の話で40でも普通に嫁取りぐらいできそうだけど

そこまで嫁が来なかったコトで お察しw

740 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 03:06:46.38 ID:+mq/H2tp0
何年か前に放送してた航空自衛隊の救難隊を描いたアニメ「よみがえる空」の最終話が後味悪かった
とはいってもホラー的な何かじゃない

とある大学の山岳部員4人が、冬の雪山へと登山に出掛ける。メンバーである新入部員の一年生が斜面から滑落してしまい、重傷を負って動けなくなる。
天候は悪化し、怪我を負った一年生を抱えて下山するのは不可能だと判断した部長は、救助を求めようと電話を掛ける。しかし山で電波が届かない。
登山計画を立てて他の三人を誘った部長は責任を感じ、怪我をした一年生とともにテントを張ってその場で待機し、他の二人には電波の届く山頂で救助の電話を掛けるように言う。電話が繋がれば、山頂にいる二人はそのまま救助されやすい。
部員たちはその計画に納得し、二人が山頂へ向かう。一年生は迷惑をかけてしまい申し訳ないと部長に謝罪する。

一方天候はますます悪化していた。携帯電話を持った二人はどうにか救助の電話を掛けることに成功し、警察の救助ヘリが出動する。
しかし吹雪が舞い、視界は悪い。警察のヘリコプターは二人の上空を通過するが、結局見つけられずに飛んで行ってしまう。大声を出し、手を振っていたのにおいて行かれてしまい、呆然とする二人。

部長と一年生はテントを張り、救助を待ち続けていた。気温がどんどん低下していく。
翌日、救助を求めに出た二人は死体となって発見された。また重傷を負っていた一年生も、部長が気づいた時には凍死していた。

ここから主人公たち航空自衛隊の救難隊が出動して、悪天候と悪戦苦闘しつつ最終的には一人生き残った部長の救助に成功する。
だがこの後が後味悪かった。

部員の家族たちが集まっていたホテル前には記者たちが殺到。到着した部長の家族に「部員の方々のご家族にはなんと申し上げますか?」と質問をする。
部長の両親はひたすら申し訳ないと連呼。そして結局は部長だけが救助される結果となった。
マスコミは一人生き残った部長を非難。無茶な計画を立てただの実力に見合わなかっただのとバラエティ番組でコメンテーターが発言する。

部長は新入部員を見捨てず最後まで努力していたのに、それを知らないマスコミやネットに本人だけでなく家族までフルボッコにされるという展開が後味悪かった。

741 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 07:41:56.78 ID:49GSsMJS0
『ホワイトアウト』っていうダイ・ハードとかコマンドーみたいなアクション映画がグッドエンドなんだけど、ある一点において後味が悪い

主人公は雪山の奥にあるダムで親友と一緒に働いてて、救難信号か何かをキャッチしたから親友と二人で救助に向かう
遭難者2名を発見するんだけど、その遭難者二人は雪山をなめてるような軽装で、「こりゃ遭難するわな」って主人公と親友も呆れる感じ
遭難者を背負って帰ろうとするんだけど、途中で目を覚ました遭難者がパニクったのか何なのか知らないけど暴れだして、そのせいで親友が転落して足をボキッとやってしまう
主人公は、親友に「必ず助けを連れてくる」って約束して、親友と遭難者2名を残して一人で下山し始める
でもそこで猛吹雪に見舞われて、視界全体が真っ白になる「ホワイトアウト」という現象に陥ってしまう
そのせいで主人公は間に合わなくて、遭難者2名は助かったけど、親友は死んでしまった

親友の婚約者は泣き叫びながら「あなたは彼(親友)を見捨てて逃げて見殺しにした」「彼を返して!」って主人公を責める
主人公は鬱だ死のうって気分になって仕事を辞めることにする

それから数ヶ月だか経っ頃
世界的に有名なテロ組織がダムの職員をパスパス殺しまくってダムを占拠して、「ダムを決壊させる」って政府を脅して数百億も要求する
もしダムが決壊すれば、数千万という市民の靴下が濡れてしまう
さらにテロ組織は主人公の親友の婚約者(親友の遺品を回収するために偶然居合わせた)を人質に取っていた

主人公は親友から「俺にもしものことがあったら婚約者のことを頼む」って遺言されてたのを思い出して、婚約者を救い出すために単身でダムに凸してテロ組織と戦う(この映画面白い)

742 :ホワイトアウト その2@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 07:46:19.10 ID:49GSsMJS0
ハリウッド映画的なアクションを繰り広げ、散々殴られたり撃たれたりしてズタボロの満身創痍になりながらも、主人公はついにテロ組織を全滅させる

そこで主人公はようやく気付くんだけど、テロ組織のリーダーとその参謀は、物語冒頭で主人公と親友が救助した遭難者2名だった
実はあの時、リーダーと参謀はテロ計画の準備をしていて、その最中に遭難してしまっていた
主人公は「こんなやつのために親友は死んだンゴ〜」って嘆く

主人公は気絶している婚約者を抱き抱えて下山し始めるんだけど、そこでまたあの時と同じようにホワイトアウトが起こる

山のふもとでは警察が集まってて、「こりゃもう主人公は死んでるかも」って諦めムード
そこへ主人公が瀕死になりながらも婚約者を抱き抱えて山を降りてくる

婚約者が意識を取り戻すと、主人公たちの事情を知る老刑事がこう語る
「彼(主人公)は極限状態で記憶が混乱したのでしょう。
あなたを我々に託すと、最後にこう言ったんです。
『親友を助けてクレメンス』と。
彼は間に合ったんですよ。数ヶ月遅れて、やっと」
婚約者が涙を流して終わり

非常に面白いしラストも感動的だったんだけど、
「親友の死は無駄死にな上に、テロ組織のリーダーを助けてしまったせいで大量の犠牲者が出た」
という事実が猛烈に後味悪かった

743 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 07:56:53.31 ID:wswNL6eb0
冒頭で助けたのはリーダーじゃなくて手下二人だよ

744 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 08:34:07.76 ID:Gjgv5e1w0
ンゴとか書いてる時点で読む価値なし

次。

745 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 08:45:29.87 ID:mRXQ6XPU0
「こんなやつのために親友は死んだンゴ〜」

笑わせる気か
紅茶吹いて無くなったわ
代わりにジュース飲んだから後味悪いわ

746 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 09:45:56.87 ID:pxu5v8j50
実話なわけだけども。
パチンコ、競馬、競輪とカケと名がつくものが大好きなやつがいたんだよ。
会社から前借りー、前借りー言うて毎日のように借りていて、給料日になると、給料ゼロなんて日もあった。
そんなクズさんにも彼女ができた。まークズの彼女なんで彼女もクズ。
働かないくせに金をせびったそうな。一回顔を見たけど、胸以外には魅力ゼロだったな。
で、付き合い始めて一年ぐらいったころ、クズ男は自殺した。
前借し過ぎて借りられなくなったのか、闇の方に手を出して、首がまわらなくなって吊っちゃった。
一応、会社の人間として葬式というか、そいつの家にいったんだけどすごかった。
父親は子供の頃に死んでいるし、親戚は見放していたのか、会社の人間数人と友達数人だけの寂しい葬式。
最初はそれなりに静かに、まあ普通の葬式だったんだけど、クズの母親とクズ彼女が突然大ケンカ。
何事かと思ったら、香典をどっちが受け取るかでもめてた。
私の金だーつって取っ組み合いのケンカ。
で、最後にはクズの母親が香典持って逃亡、クズ彼女が追いかけていった。、
結果、葬式なのに他人だけが残されてしまった。

747 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 10:05:29.05 ID:5TXp0m/+0
>>744
でも君、ンゴまで読んだんだ?www

748 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 10:16:51.39 ID:/AFxIhLJ0
数千万の市民の靴下が濡れてしまう程度のテロなのかい

749 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 10:45:38.00 ID:Qx0tmY6vO
>>739
ニート弟の他に軽度池沼妹がいるし、いくら戦前でもムリだろうね

750 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:00:10.44 ID:5TqcOUh70
靴下が濡れたら後味が悪いだろ

751 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:22:02.07 ID:MLQDKaCC0
>>745
全然おもしろくないんだけど?

752 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:22:46.09 ID:15czmBGL0
>>741
織田裕二繋がりでアマルフィって映画も個人的に後味悪かった
内容はイタリアを舞台に少女の誘拐事件からなんやかんやで過去の因縁に纏わるテロ事件に繋がるというなかなか壮大な話
途中でチョイ役の意外な人物が事件に関わってるのが判明するんだけど、当時番宣番組でそのチョイ役の演技に監督が何度もリテイクしてるのが映されてて重要人物なのがもろバレだった
こんな細かい演出にも拘ってるみたいな感じで紹介されてたけど、作品自体そのTV局が作ってて内容把握してるハズなのになんでそんな事したんだ
映画自体は結構楽しめたのにいいとこ台無しにされた気分だった

753 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:23:15.00 ID:kqmYVcOb0
いつもの煽りくんでしょ

754 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:36:06.57 ID:MLQDKaCC0
>>747
>>744のおかげで後から読もうとしてた人が読まなくて済んだんだからいいんだよ
糞話を避けるのにも犠牲が必要になるのは口惜しいが

755 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 11:57:52.94 ID:5TXp0m/+0
>>754
嘘つけ、本当は気になってしかたなくて読んでるくせにw

756 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 12:55:41.73 ID:mRXQ6XPU0
>>751
え、面白いじゃん
だって、テロ組織壊滅させて婚約者見つけて雪山を彷徨いながら「こんなやつのために親友は死んだンゴ〜」だぞ
しかも叫んでるのは織田裕二だぞ
絵面想像してみなよ

笑わせようとしてるとしか思えないよ
オカルト板じゃなくてお笑い小咄板行った方がいいよ

757 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 12:56:37.09 ID:s75mD9mU0
クレメンスまで読んでスレ閉じた

758 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 14:32:01.93 ID:o+8axu6u0
>>757
そしてまた開いた?

759 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 14:58:11.93 ID:60DD6YQ70
>>741-742
その主人公は実はもとSATの隊員だったとか
そういう設定を飛ばして書いたのか
それとも、そういう設定は無いただのサラリーマンなのに
なぜかめちゃくちゃ強くて無双状態というクソ映画なのか、どっちなのだろう

760 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 15:23:09.36 ID:o+8axu6u0
俺らでも日頃からイメージトレーニングしてればテロリストくらい倒せるだろ

761 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 16:04:24.75 ID:zHlxTqfH0
どんなイメージでやってんの?

762 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 16:08:26.05 ID:WHu6ushQ0
またンゴのバカか…

763 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 16:35:42.10 ID:o+8axu6u0
>>761
ジャッキー・チェン

764 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 18:53:35.98 ID:c/V6sLQ/0
サラリーマンの父親が超人の話もあれば
サラリーマンが巨大ロボット操縦して悪と戦う話もある
あるいは軍隊に勤めるサラリーマンだったかもしれない

765 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 19:18:27.26 ID:pTQNmsrj0
スレイマン1世の妃と息子たち

オスマントルコの壮麗王と言われるスレイマン1世の妻ロクサレーナ
スレイマン1世にはマヒデブランという妃との間に優秀なムスタファ皇子がいた
その後スレイマンに気に入られたロクサレーナはメフメト、アブドラ―、セリム、バヤジット、ジャハンギルという5人の皇子と1人の皇女を産む。

オスマントルコでは、新帝が即すると、反乱を防ぐためその兄弟は幽閉か処刑される。
異母兄弟のムスタファが即位すれば、ロクサレーナの皇子は間違いなく全員処刑
でもロクサレーナの子ならさすがに同母の兄弟を処刑はすまいとロクサレーナは暗躍、
ライバルを追い落として、慣習で置かれずにいた皇帝の正室にのしあがる。
が、ロクサレーナの長子メフメトは病死。
スレイマン1世を唆し邪魔者ムスタファ皇子を始末したと思ったら
直後に末っ子のジャハンギル死亡。一説には異母兄の処刑にショックを受けたためだとか。
ロクサレーナはスレイマン1世の寵愛を受けて栄華を極めたが、
彼女の出世と引き換えに息子達が死んでくみたいなのが何とも気味悪

もう一人の息子アブドラ―も夭折してたので、残ったのは凡庸なセリムとちょっとマシなバヤジット、
セリムはどうせ自分は殺されると酒におぼれる。
その後彼女が死ぬと、二人の間に後継者争いが。
結局スレイマンがセリムに味方したんで、バヤジットが敗北。
バヤジットとそのその子供たち処刑。
幸い?彼女は死んでたのでこれを見ることは無かった。

セリムは父の後を継いだが、酒飲みセリムとあだ名がつくほど。
「大帝」とまで呼ばれ、オスマントルコの最盛期だったスレイマン1世の後
1代も持たずに帝国の没落が始まったのも、ある意味この女のせいなのかもと。

766 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 19:25:55.91 ID:JKp3+4ON0
一人しか男子を産ませちゃいけない
って決まりを破ったスレイマンが悪い

767 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 19:58:14.48 ID:k2XwSr+H0
>>740
状況や過程にもよるけど一人だけ生き残ったというのが何とも心苦しいというか。
本人は悪くなくても叩かれるのは免れないよなあこれは。
今の時代、起こりうる話というか似た話はいくらでもありそう。

768 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 20:09:05.29 ID:kqmYVcOb0
実際日航機墜落で生き残った女の子はマスゴミに付け回されて
いい加減辛くて逃げてたらそんな様なこと言われたらしいよマスゴミに

769 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 20:21:24.12 ID:GYP6uhP40
日航機事故の頃のマスゴミなんて今のゴミが清潔に見えるくらいのドクズだからな…
別件だが、凶悪殺人事件の加害者の家族どころか被害者の家族の家まで取り囲んで
24時間大声で出てきて下さい一言お願いしますと家族のストレスも近所迷惑も顧みず粘着
もう少し時代が古くなると家の中に上がり込む事まであったらしい
小学生の子供まで後を付け回し、ノイローゼにした結果
見兼ねた近所の人が両親の承諾を得て自分の遠い親戚の家に半年保護した話もあったとか

770 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 20:53:52.25 ID:Tq2pwjwJ0
>>769
酒鬼薔薇の被害者は、マスゴミに自宅窓ガラスに石を投げられたって
窓が割れたら、否が応でも顔を出すだろうからって

今はしつこく悪質な囲み取材は、ツベやニコ動にUPして告発できる様になったが

771 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 21:21:16.78 ID:mRXQ6XPU0
豊田商事の事件思い出した

772 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 21:58:02.10 ID:ziWYRzo+0
ホワイトアウトの原作者は火の粉と同じ人でしたっけ?(>_<)

773 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 23:35:12.44 ID:zHlxTqfH0
>>765
日本語苦手そうですね

774 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/30(日) 23:50:52.08 ID:BGVsggey0
またポケモンくんかぁ

775 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 09:42:02.88 ID:XwSyBzKmO
モーリス・ルヴェル「フェリシテ」

中年にさしかかった、美しくもない娼婦フェリシテ。
娼婦にしてはおとなしい女なので、風紀係も見逃すし近所の人も挨拶ぐらいはする。

ある雨の夜、彼女に親しげに声をかけ傘に入れてくれた初老の紳士。
見覚えはないがどうやら客にしたことがあるらしい、と見た彼女がそれとなくラブホに誘導すると、男は断る。
今夜は友人宅に招待されているから駄目だが、暇なら友人宅まで話し相手になってはくれまいか、と堅気の女に対するように話しかけてくれるので彼女は快諾する。
おかげで道々楽しかった、土曜五時にお礼に伺いたい、と言われた彼女は快諾する。

男は菓子包みを提げて約束どおりに訪れ、二時間ばかりを過ごした。
フェリシテは男を、土曜五時を心待ちにした。

二年後の土曜五時。男は言った。
「僕はもうお前に会うわけにはゆかなくなった、嫁を貰うんでね。やはり家庭は必要だ、世話をさせる女を持たねば不便だ」
「僕にそう思わせたのはフェリシテ、お前なのだ。お前の親切が僕に身を固める決意を持たせたのだよ。これでドレスでも買いたまえ」

約束をすっぽかしてもどこからも文句の出る筋合いはないのに、男は律儀に別れを告げに来た。
嫌いになって捨てるわけでもない。
手切れ金までくれた。なんと親切な紳士だろう。

「こうしちゃいられない、男漁りに出掛けなきゃ」
こう声に出してみたが、気力が湧かない。
開け放した窓から下階の一家の幸せそうな笑い声が聞こえる。
暖炉のそばで温められた刺繍入りのスリッパを履く男は、彼女に新聞を読み聞かせてくれる男は、彼女と何でもない会話をしてくれる男はもういない。
彼女はふらりと窓から落ちた。

彼女の名前は「至福(フェリシテ)」。でも不幸だった。

776 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 12:09:36.70 ID:vLnsu2Lc0
>>759
たしか主人公は刑事か何かだった気がする
なんか緑色の大きなコートを羽織ってて、レインボーブリッジを閉鎖しようとしてたよ

777 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 13:17:51.12 ID:JLtMdj7N0
>>775
泣いた

778 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 14:32:26.67 ID:WQndg99v0
>>776
いい加減大喜利つまんねーって気付かないかな

779 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 15:07:24.83 ID:EM4Gaeqi0
せっかく語尾ガー前置きガー
がいなくなったと思ったらまたなんか対立が始まってる・・
なんでみんなおとなしくできないの?

780 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 15:08:42.72 ID:IUdz2Fye0
うん、お前が邪魔

781 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 15:17:15.73 ID:8cD+qpUm0
まあまあ、不愉快なときは楽しいことを思い出せばいいじゃないか
「こんなやつのために親友は死んだンゴ〜」と叫ぶ織田裕二を想像してさ

782 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 15:39:12.17 ID:biN/WE4J0
>>759
お前の中では「主人公が元SWT=名作」or「主人公がサラリーマン=駄作」の二択しかないのかよ
両極端すぎるよ。そんなこと考えながらだとどんな作品も駄作にしか見えないぞ
たしかテロ組織内部に裏切り者がいてそいつも何人か殺してたし
主人公も無双ってわけじゃなくていつもギリギリで倒していたし、敵の油断を突いて奇襲してた
映画観ればわかるよ、主人公がSWTかサラリーマンかなんて気にならないくらい面白かったから。要は見せ方だよ見せ方

それに、たとえ平凡な主婦だって、愛する我が子の危機とあらば燃え盛る家にも飛び込む
凡人と英雄を別けるのは経験や役職じゃない、勇気と行動力なんだよ

783 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 15:43:56.52 ID:EM4Gaeqi0
>>780
お互い様だね^^

784 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 16:04:45.33 ID:AIU5k9NN0
ホワイトアウトは「和製ダイハード(の失敗作)」と揶揄されてたからなあ
ダイハードは一応警察官であり、基本的に戦える要素や戦う意味もあったけど
ホワイトアウトは、戦闘力も知識も無い主人公が、とにかく叫びながら戦ってるだけ
テンポも悪いし演出も悪い
いかにも「フジテレビが映画つくりました」という感じが否めない。

ふと、友人と一緒に見に行って、友人が帰りに
「いつ面白くなるのかと思いながら見てたら終わってしまった」と感想を述べていたのを思い出したわ。

余談だけど、雪山でお姫様抱っこのシーンはこの映画の最大の笑い所w
映画館でも失笑が起きてたw

785 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 16:42:27.28 ID:biN/WE4J0
いや、「娯楽映画」なんだから普通に観れば面白いだろ。ダイハードみたいな映画を和製で観れるって言うのは嬉しいと思うぞ
つまらないと思うのはその作品がつまらない訳じゃなくて、つまらないと感じてる本人がつまらない奴なんだよ
というかその「友人と観たけど友人がこう言ってた」とか「映画館で観たけど○○だったぞ」ってフレーズってよく見かけるけど、実際には嘘でアンチのネガキャンなんだよね
「失笑が起きてた」をまるで「観客全員が笑っていた」かのように読み手に錯覚させるところがポイント

786 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 17:01:13.20 ID:0YZfnsir0
>>781
その程度で笑えるとかお前は羨ましい奴だな
本当の笑いどころは靴下が濡れるの件だと思うのだが。ただしクスッとレベルだけど

787 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 17:51:17.70 ID:AIU5k9NN0
ダイハードを見られるならそりゃ嬉しいが
ダイハードの失敗作だからなあ

ダイハードがなければ、もしかしたらそれなりに面白かったのかもしれないけど
あれだけ有名な作品を彷彿とさせる、ショボいに日本映画という時点で
どうしても脳内で比較してしまうし、比較したときに、アクションにせよテンポにせよ演出にせよ全部撒けてるんだよなあ

>つまらないと思うのはその作品がつまらない訳じゃなくて、つまらないと感じてる本人がつまらない奴なんだよ

じゃあ、お前は大日本人でも面白いと思うのか?w

あと、アンチのネガキャンって(笑)
確か俺がまだ大学の時に見に行ったから、今から15年くらい前の映画だろ?
それに対してアンチとかいるの?(笑)
キミ、面白いね(笑)

788 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 19:45:39.00 ID:IbWBoHuY0
言行不一致の見本>>783

789 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 20:24:16.26 ID:biN/WE4J0
>>787
娯楽を娯楽として楽しめない時点でそれは受け手の心の問題だろ?あなたの心が狭くて損してるだけだよ
アメリカと日本の映画比べたってしかたないだろ?そもそも邦楽と洋画じゃ土台からして何から何まで違うんだよ。日本人が白人になれるのかよ?

俺は小学生の頃にダイハードとほぼ同時期にホワイトアウト見たけど充分に楽しめたよ(どっち先に見たかは忘れたけど)
むしろダイハード2よりはホワイトアウトの方が好きかな
ダムの放水に合わせて一旦脱出してからまた戻るシーンが一番記憶に残っている
そして織田裕二イケメン

「日本人でも面白いと思うのか?」とか言われてもちょと意味がわからないです。書き間違いか何か?
「アメリカ人がこの映画観たら面白いと思うのか?」って言いたいの?
そんなの知しるわけないじゃん。むしろ日本人だからこの映画を楽しめるんだろ

こんなスレで全く必要ないネガキャンやってる時点で充分アンチだよ
つーか何歳か知らないけどオッサンなんっすね

790 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 20:56:15.53 ID:9Cof/FlT0
何を面白いと感じるかは人それぞれの好み
押し付けるのはやめてくれ

791 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:08:02.35 ID:EM4Gaeqi0
>>788
わかってるけど、あえてね

792 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:10:23.34 ID:q7Oq6IXv0
作品が好きとか嫌いとか勝手だけど長々と書かれるのはスレ汚しなんで自重して欲しいわ
荒れるし

793 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:15:43.00 ID:hVi87i1/0
面白いって言ってる人のいる場所でわざわざつまらないって言って下げる必要無いよね
つまらないが大多数の意見ならまだいいけど、少数派の意見なのに「友達」とか「失笑」とか言ってさもそれが大多数の意見であるかのように装うのはやめてほしい

794 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:17:43.60 ID:9Cof/FlT0
両方NGに入れたからすっきり

795 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:37:33.97 ID:cfidsux/0
Wikipediaより
『ホワイトアウト』は、真保裕一のサスペンス小説。日本最大のダムを占拠したテロリストから人質を救うべく立ち上がった青年の活躍を描く。
織田裕二主演で映画化され、ヒット作となる。また、漫画化もされている。
1995年に新潮社から発刊。1996年に、第17回吉川英治文学新人賞を受賞。
このミステリーがすごい!で国内部門1位に選ばれ、120万部を超えるベストセラーとなった。

映画
興行収入42億円
受賞歴 第18回ゴールデングロス賞優秀銀賞、マネーメイキングスター賞

796 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 21:49:12.32 ID:WYlk+qll0
スレチでも作品の良し悪しならまだしも
語り合ってるお互いの罵倒まで始まったら両方邪魔なだけだわ

797 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 22:24:21.24 ID:2M309q0G0
>>794
両方…?

798 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 22:40:56.84 ID:vLnsu2Lc0
>>759
「主人公は織田裕二」この一言で全て解決するだろ

子供は小便で雪に名前を書くが、織田裕二は小便でコンクリートに名前を彫る。
織田裕二のピースサインは、「あと二秒で殺す」の意味。
織田裕二は時計をしない。彼が今、何時何分か決めるのだ。
日本の主な死因は 1.心臓病 2.織田裕二 3.癌 である。
日本には2つの法的な処刑方法がある。絞首刑、織田裕二
織田裕二は本を読まない。彼は、ただ彼の欲する情報が得られるまで本を睨み続けるのだ
織田裕二の動くスピードは二種類。1.歩く 2.殺す
織田裕二はコードレス電話でも人を絞め殺すことができる。
織田裕二は一輪車でウイリー走行できる
織田裕二は以前、無限まで数を数えたことがある。しかも2回。
毎晩、ブギーマン(クローゼットに棲むと信じられているオバケ)は寝る前に自宅のクローゼットに織田裕二がいないかチェックする。
織田裕二は火星に行った事がある。火星に生物反応がないのがその証拠。
織田裕二は10年前すでに死んでいるのだが、お迎え人がそのことを告げる勇気を持ち合わせていない。
生まれた赤ちゃんが泣くのは、この世に織田裕二が居ることを知っているから。
グーはチョキに勝ち、チョキはパーに勝ち、パーはグーに勝つ。この三つに勝てるのは織田裕二
神が「光あれ」と言ったところ、織田裕二に「『お願いします』だろ?」と怒られた
進化論は存在しない。「織田裕二が生きることを許した生物リスト」があるだけだ
織田裕二はエッチアスケッチでWindowsVistaを走らせている
織田裕二はピアノでバイオリンを弾くことができる
織田裕二は点字でしゃべることができる
織田裕二はフル装填された銃でロシアン・ルーレットに勝った
Googleは織田裕二を検索しない。何故ならあなたが織田裕二を見つけるのではなく、織田裕二があなたを見つける事を知っているからだ
平均的な居間には織田裕二があなたを殺すのに使える物が1242個ある。部屋そのものを含む。
宇宙が膨張しているのは、織田裕二から逃れようとしているから
織田裕二は眠らない。待つのだ。
織田裕二が腕立て伏せをするとき、彼は自分を押し上げたりはしない。彼は世界を押し下げているのだ。

799 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 23:17:29.92 ID:V9+MpJpI0
>>759
サラリーマンがテロ組織に立ち向かうって展開よりも、元SWT隊員がそこに偶然居合わせるって展開の方が実はご都合主義だったりしない?

個人的にはだけど、警察だとか特殊部隊という立場だから敵に立ち向かう主人公よりも、ただのサラリーマンだけど「どうしても守りたい人がいて、その人を守れるのは自分だけだから」って理由で敵に立ち向かう主人公の方が尊いと思う

800 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 23:52:30.26 ID:y7EoCJ/N0
どうでもいいけどスレタイ

801 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 23:54:32.62 ID:pMZIPKkf0
火の粉の著者とは違いましたね(>_<) その真保さん著で面白い作品が有ったんですけど思い出せません(>_<)

802 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/10/31(月) 23:59:59.11 ID:biN/WE4J0
>>787
あ、その「大日本」ってもしかして映画か何か?
だとしたら知らんわそんな古めかいし映画。オッサンだけだよ知ってるの

803 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 00:09:25.77 ID:ZfowCKCq0
古めかいしとは

804 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 00:32:43.86 ID:JUe9VeeL0
>>802
大日本人は松本人志の映画
松本が大日本人と言う謎生物に変身する

805 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 00:45:24.57 ID:B3cRwnOJ0
27:10〜、11:10〜、9:08〜
https://soundcloud.com/groove-magazin/kyoka-electron-festival-2016-podcast
http://groove.de/2016/03/21/kyoka-electron-festival-2016-podcast/

https://soundcloud.com/rasternoton/kyoka-smashhush

https://www.youtube.com/watch?v=VtxhSFkBJo0

https://www.youtube.com/watch?v=jyLyrilD-8k&list=PLgxIbrxtXGMJWik3XXt00fJVVsLG_qwEe&index=4

1:25:30〜、16:20〜、1:15:20〜
https://soundcloud.com/resident-advisor/ra519-kangding-ray

43:10〜
https://www.youtube.com/watch?v=MN1YhlRJOx0
https://soundcloud.com/platform/kangding-ray

https://soundcloud.com/rasternoton/kangding-ray-dark-barker

https://www.youtube.com/watch?v=w-Q4qzeuV-8

https://www.youtube.com/watch?v=3b5z3z6J44s

https://www.youtube.com/watch?v=YXbEGLyYeRY


806 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 01:52:29.05 ID:pFjH8/PC0
>>787
いやーすまんけどそんな大昔の映画見たことも聞いたこともないわ
そんなマイナーな映画出して何がしたいんオッサンは?
そんなの今どきの若者が知っとると思うの?
あ、もしかして「俺が知ってる映画は誰もが知ってて当然」とでも思ってるの?
さらに言うと「俺がつまらないと思ってる映画は誰もがつまらないと思ってて当然」とか思ってるの?
ただの頭が堅い原理主義じゃん。映画通ぶってるだけの老害なんじゃないの?
っていうかあなた、ホワイトアウト語るにおいてアクションの話しかしてないですよね?
ホワイトアウトはストーリーありきの映画だと思うんですが、あなたの目にはアクションしか映らなかったんですか?
馬鹿なんじゃねーの?

807 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 01:54:54.81 ID:mFYRtY8z0
スレタイ読めないの?ウザ

808 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 03:13:22.51 ID:pFjH8/PC0
主人公は「必ず戻る」と約束して親友を置いて山を下るが、ホワイトアウトのせいで遭難
親友は死亡
ヒロインは「親友を見殺しにした」と主人公を恨んで責める
テロ発生
主人公は親友との約束を果たすために瀕死になりながらもヒロインを救出
そこであの時と同じように吹雪によってホワイトアウトに包まれる
瀕死の主人公は記憶が過去に巻き戻り、「親友はまだ生きている」と思い込む(「主人公の記憶もホワイトアウトした」と解釈できる。深読みだけど)
そして「約束を果たし、親友を救えた」という幻想を懐きながら力尽きた
それを知ったヒロインはただ無言で涙を流す(主人公を赦した)

ラストの刑事の「彼は間に合った。遅れて」という矛盾する台詞がなんとも切なくて涙を誘う
実に良い脚本だと思う。どっかの中身スッカラカンのハリウッドのアクション映画にも見習ってほしい

809 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 03:37:53.05 ID:/wgKvCI90
>>808
主人公、力尽きたって死んじゃうの?

810 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 03:43:13.08 ID:nnRWImx/0
>>806
ロボット刑事になって生き返る

811 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 07:07:34.68 ID:0SIN7/y+0
このスレを読んでホワイトアウトだけは生涯見るまい、と決意した

812 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 07:23:04.90 ID:/L8KFY4Z0
>>811
それがいいと思うよ。だって君のお粗末な脳じゃ理解できないだろうから

そもそも君は初めからホワイトアウト観ないよね?
口先だけでw

813 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 07:31:17.77 ID:cN1mjmxC0
そろそろ言い合いはいい加減にしてもらおうか

814 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 07:40:53.24 ID:fV4QoLPn0
そういえばダイハードってどんなストーリーなの?
>>787さんが絶賛するだけあってさぞかし素晴らしいストーリーなんだろうね?
まさか主人公補正がききまくりのハゲ刑事がテロリスト相手に無双して最後に女とセックスするだけとかのクソ映画じゃないよね?

815 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 07:49:40.24 ID:fV4QoLPn0
さらに言えば、ハリウッドが金に物を言わせて作ったバキューンバキューンドッカーンばっかりのクソ映画なんかじゃないよね?

816 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:15:43.06 ID:a8insjUu0
ホワイトアウト映画(2000年)
大日本人映画(2007年)

大日本人が「大昔」の映画だとしたら
ホワイトアウトなんて老人しか知らない、古典映画の域に入るんじゃね?w

817 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:16:44.23 ID:a8insjUu0
つーか、まあ今更誰も見ねぇよな。
20年近く前のバブル臭がするクソ映画なんて
40過ぎたジジイとババアが有難がってみるくらいじゃねぇの?(笑)

818 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:24:39.69 ID:F3V2+BGN0
どうせこんな板で論争してる時点で
「映画板に行ったら俺より詳しい人いっぱいいるから負けちゃうんですー
ここなら勝てそうなんですー」って言ってるようなもんだ
どっちが勝っても底辺が底から1mm浮いただけだよ

819 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:29:01.39 ID:fV4QoLPn0
内容は貶さないあたり面白かったんだろうなホワイトアウトが

820 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:34:22.34 ID:a8insjUu0
ウジテレビがつくった老人しか見ないような加齢臭のする古典映画なんて
見てる奴の方が少ないんでないの?

あらすじ見ても見る気がもおきないような内容っぽいし
>>814で書いてあるダイハードですら面白くないのなら
それのさらに劣化版なんて、C級映画並みだろ?

そりゃ誰も見ねぇわ(笑)

821 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:35:01.70 ID:iIdgIpA60
世間の洋画史上主義が酷すぎて、反対に邦画至上主義に振れちゃったか

822 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 08:38:00.99 ID:iIdgIpA60
因みに邦画洋画論争は本家の映画板ではここ以上に口汚く罵り合ってる
「邦画も洋画もいい映画もあればクソ映画もある」じゃなくて、「一方は神、一方はクソ」の1bitな考え方が2chらしくていい

823 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:00:22.07 ID:/L8KFY4Z0
>>820
俺はつい今年だか去年に見たよ。テレビのどっかのチャンネルでやってた

824 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:03:10.18 ID:G3ghp3XJ0
今日の深夜フジテレビでホワイトアウト放送するじゃんw
この無駄な盛り上がりはステマだったのか?

825 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:08:40.84 ID:a8insjUu0
ググったら、2000年ってMI2の年なんだな
その当時付き合ってた彼女と一緒に見に行って、「何このクソ台本」と語り合ったの思い出したわw
当時やっていたこともしらんからホワイトアウトは選択肢にすら出なかったけど
その後、見に行った友人が「佐藤浩一は見る価値がある」って語ってたのも急激に思い出したわ
今日の深夜、起きてたら見てみるかな

826 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:18:53.07 ID:pFjH8/PC0
>>816-817>>820
その老人ってのが、リアルタイムで映画館で見たオッサンのあなた自身ですよねwww20年前ってことは今四十代?
ってか、大日本なんて映画知らないって。なんで知ってる事が前提になってるのよ
誰も見ろなんて言ってませんよ
というかやっぱその四十代ってあなたですよね。さっきらブーメランですよ?
あと私はダイハードも好きなんですがね?>>789で言ったつもりです

完全論破されたからってあなた必死過ぎるわ、いい年こいたオッサンがみっともない
脳ミソがホワイトアウトでもしてるんですかww?

827 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:24:07.62 ID:a8insjUu0
>>826
30代やで

>完全論破されたからって

論破したつもりになってるお前の脳ミソがホワイトアウトしてるってことかw
自虐的だな。

やっぱり今日の映画みないでおこう
見たらこんなアホになるかもしれんからw

828 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:26:14.55 ID:pFjH8/PC0
>>824
知らなかった。知ってたらネタバレしませんでしたわ・・・

>>825
急に「彼女」とか言い出して見え見えの去勢張って恥ずかしくないんですかオッサンwww?
ここまで滑稽だと哀れみすら感じますわ
自分の意見に自信があるなら「友達」とか「彼女」とかエア同士を創造してないで一人で戦ったらどうですか

829 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:30:15.32 ID:pFjH8/PC0
>>827
どのみちオッサンやん。どうせハゲとんのやろ
指摘されてから急に脚本批判始めた時点で負けだよ
何がどうクソなのか一言も言えてないしね
再度言いますが、娯楽を娯楽として楽しめない受け手の心の問題なのですよ

830 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:30:24.72 ID:ffv+WNNY0
何対立しあってんの?ってレスがあったが同感だな。
さっさと次の話題行け

831 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 09:38:30.70 ID:a8insjUu0

普通に彼女と映画くらいみにいくだろ?
なんでそれが「虚勢」になるのかわからん。
ああ。それが「虚勢」になるってことは、お前は女とデートすらしたことがない人生の敗北者ってことかw
だいたい、MIシリーズは一通り見てるけど、2はバイクシーン初めとするアクションシーンは一見の価値はあるが
脚本がクソなのは事実だぞ

そもそも負けって何?w
そのMI2より興行収入が少ないホワイトアウトなんてクソ映画賞賛してる
お前の脳ミソが負けじゃね?w

クソ映画を面白いと思うようなレベルの低い40過ぎのハゲた年齢=彼女いない歴のおっさんが見る映画=ホワイトアウト、ってことか

やっぱり見ないでおこうw
人生の敗北者になりたくないからwww

832 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 10:12:41.11 ID:pFjH8/PC0
>>831
別に彼女と映画を観たことくらいありますよ、私はね
ただ私は「彼女と映画を見た」なんてこんなネットで言ったところでなんの意味も無いとわかっているから言わないのです
ホワイトアウト観てないと言って別人を装っておられるようですが、あなたがDI:AIU5k9NN0なのは見え見えです
やたらクソ映画だの人生の敗北者だのと作品や他者を罵って下げたがりますが、ようは無理矢理にでも他人を下げなければならない程に、あなた自身が惨めな存在なんですよ
MIという言葉が誰にでも通じると思ってるあたり、ただの独り善がりなエゴイストなんですよ
というか予算の低い邦画と大予算の洋画を比べて恥ずかしくないんですか?
MIの売り上げガーとかそういうのを取っ払ったらあなたには何が残るのw?MIの売り上げなんてあなたの手柄でも何でもないのに、どうしてホワイトアウトの引き合いに出すのw?
そんものをまるで自分のステータスのように武器として振りかざして語るあはたが言う「友達」とか「彼女」なんて言葉は、結局のところそれもステータスとして出している虚装に過ぎないんですよ

833 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 10:15:45.09 ID:pFjH8/PC0
というかmiって何?って感じ
これだからオタクはキモいしウザイって言われるんですよ
彼女はおろか友達すらいないでしょうね

834 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 10:16:53.04 ID:cN1mjmxC0
喧嘩すんならよそでやれようぜえな

835 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 10:31:17.18 ID:/L8KFY4Z0
例えば、トム・クルーズが松本人志を「や〜い、お前は俺より低収入で不細工〜」って罵ったとして、それはまだ分かる
しかし全く関係無いショボい第三者が松本人志を「や〜い、お前はトム・クルーズより低収入で不細工〜」って罵ったとしら、松本人志もトム・クルーズ本人もその第三者に対して「はぁ?何様だこいつ」って感じるよな
つまりそういう

836 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 10:57:06.22 ID:l4uMJvId0
どうでもいい

837 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 11:03:04.20 ID:ju8EEwlt0
レディースコミックの短編集で見たマンガ、タイトルが思い出せない。

イケメン俳優の主人公に、大富豪が、お金で娘と結婚してほしいと申し出てくる。
条件が、娘とは直接会わないというもので、おかしな結婚だがお金に目がくらんで結婚することに。

それからは、家に帰ると女物のいい香水の香りと、美味しい食事が作られてて、結婚相手とは電話のみという生活。
美人モデルと高級フレンチを食べても、家で食べる食事がおいしいのでフレンチがまずくなり、必ず帰るようになる。

そのうち、電話している結婚相手に会いたいと思うようになり、何度も会ってみたい!どんな不細工でもいい!と言っても会ってくれない。

しびれを切らして相手の家に向かうと、話を持ちかけてきた父親がいて、どうしてくれるんだ!娘が…と泣いている。
こんな姿をみられるくらいならと、首を切って自殺してしまった結婚相手を見て、すごく美人なのになぜ?と泣くイケメン俳優。
父親が、娘の性別が男だから会いたくなかったんだよ、君は以前、インタビューでホモだけは信じられない、気持ち悪いと答えていたから…と言われて、結婚相手が男でも自分は愛したのに!!と激しく後悔してEND

838 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 11:04:05.82 ID:FG3j1a940
伸びてると思ったら変なのいるしウザー

839 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 11:08:24.91 ID:wdoC2cU20
ああ、ミッションインポッシブルの事なのか
んじゃミッションインポッシブルブレイカーみたいなタイトルが出たらMIBになってややこしくなる訳だなw


『マーメイド』という映画をそれなりに面白く思いながら観ていたら、ラスト近くでいきなり伏線回収大会に
なり、強引にまとめたところで「俺はまだこの坂を上り始めたばかりなんだからな!」ばりのネバーエンド
で終わって呆然とする程のモヤモヤを感じた

840 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 12:07:39.46 ID:P+WZi4kb0
何か痛い子供が湧いてるなあ

841 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 14:08:07.07 ID:UJkjELsk0
マイケル・バー・ゾーハー「エニグマ奇襲指令」
第二次大戦中、ドイツのV2ロケットに悩まされたイギリスの諜報機関MI6は
暗号解読により攻撃情報を得ようと、暗号機エニグマ奪取を決意。
服役中の大泥棒である(ルパンみたいな)主人公に自由を与え、ドイツ占領下のフランスに単身潜入させ、
多額の報酬と引き換えにエニグマ獲得を目論んだ。
主人公はレジスタンスと協力しつつ、主人公の計画に気づいたナチス将校と対峙し、
一時はエニグマ獲得に成功するが、裏切り者がいたためか将校にこちらの行動情報が漏洩し、任務に失敗。

イギリスに帰還した主人公に、計画の失敗を告げられたMI6の高官は「ある物を見せよう」と隣の部屋に主人公を同行。
そこには主人公がレジスタンスの仲間たちを犠牲にしてまで入手しようとしたエニグマがあった。
高官「実は大戦開始直後にポーランドのエージェントが奪取していたのだ。
すでに解読も進んでいるが、近頃ナチスが感づきはじめたのでね、
君にエニグマ奪取を命令し、我々はまだエニグマを持っていないと思い込ませたんだ。
実のことをいえば、君にはナチスに捕まって計画を自白して欲しかったんだ。
ナチスは安堵してこれからますますエニグマを使い続けるからね。
君の行動の漏洩もわれわれがしくんだことだ。レジスタンスの犠牲?戦争にはつきものだ。
私も救えるはずの妻を失い、娘を不具にしてしまった。」
納得せざるを得なかった主人公は、MI6から多額の報酬を得、奪取計画中にできた恋人に会いに、占領下のフランスに戻った。
その後、エニグマ解読もあり、優位に立った連合国はドイツに勝利した。

842 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 17:06:20.45 ID:pFjH8/PC0
>>839
ああそうか、なるほど。ミッションインポッシブルのことだったのね
あたしゃてっきりメンインブラックのことか?って思ってたわ

843 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 17:34:57.55 ID:pFjH8/PC0
>>831
つまり「自分が使ってる略称は他人にも通じて当然」ってことかな

自分が知ってる映画は他人も知ってて当然
自分がつまらない映画は他人もつまらなくて当然
ええ年こいてガキですか?オッサン。幼稚なんですよ

それに、私が「虚勢だ」と言ったのは、「友達と彼女という言葉を同士として登場させ複数で戦おうとしている」という意味で「数」の話なのに、
あなたは何故かいきなり「男女交際」の話にすり替えている(>>828読めば分かりますよね?私は男女交際の話など一切していない)
「?」なんてわざとらしくすっとぼけておられますが、あなたは初めから「俺は彼女がいた。これはステータスだ」という意識があって、「ひけらかすつもり」で「彼女」と発言していたんですよ
語るに落ちましたね。あなたみたいな薄っぺらい空っぽの人間なんて見え透いてるんですよ
そしてこのことからもやっぱりあなたは読解力の無い馬鹿ですね。中身空っぽのハリウッドアクション映画ばかり見てるとそうなるんですね
あなたがホワイトアウトを下げるのもダイハードを持ち上げるのもミッションインポの興行収入を持ち出すのも友達や彼女と見ただのと言うのも、全部全部、アホで惨めな人生の敗北者の幼稚なオタクのオッサンである自分を守るための虚勢なんですよ
私もダイハードとミッションインポッシブルは好きです。だけどそんなくだらないことに映画を利用してほしくないです
これに懲りたらこれからはもう少しライトに映画を楽しんでくださいね。そうすればリアルて友達や彼女ができるかもしれませんから

844 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 18:35:58.26 ID:iwJEOy0i0
>>36
どういう意味だよこれ、教えてくれよ

845 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 18:57:15.99 ID:Pzdj1LGz0
はい>>843の勝ち
終了

>>831
これ以上続けたら承知しないからな?

846 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 19:07:34.18 ID:txDf9RTo0
>>844
ベジタリアンのはずの男が肉用のソースを2瓶買った
→探偵「きっとサラダ用と間違えて買ったんだろう。
だとしたら2瓶いっぺんに買ったんだろう」
→しかし男は別の日に1瓶ずつ買っていた
→探偵「ということは肉料理に1瓶分のソースを使って、ソースが切れたからもう1瓶買ったことになる。
ベジタリアンの男が食べていた大量の肉の正体はまさか!」
→警察「なんであんなに木を切ったんでしょうね」
探偵「おそらく(人肉を食べて死体隠滅という吐き気のする行為を無理やりするために)
うんと腹を空かせるためでしょうな」

847 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 19:12:05.70 ID:/L8KFY4Z0
古典的過ぎないか?

848 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 20:23:38.68 ID:ob/Kp9if0
だがそれがよい

849 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 20:47:49.77 ID:S2kZHoLi0
【問題】
探偵は、男が大量の木を斬っていたことと肉用のソースを別々に2品買っていることを聞くと警察を呼んで男を逮捕するように助言した
一体何故?

850 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 20:50:04.33 ID:UJkjELsk0
ウミガメスレでやったら、元ネタ知らなくても「肉」って単語だけで

カニバリますか?
→yes
ですぐ回答されそうだな

851 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 21:12:12.69 ID:F3V2+BGN0
というか超初期の頃に既出…

852 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 21:13:53.84 ID:i0Oi+PcO0
ちょっと前にもパタリロの話で出てた気がするけど

853 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:02:21.48 ID:BtcU6dwP0
エニグマとかホモで思い出した映画。タイトルとか細かい内容は忘れたから適当に書く。なんとかゲームってタイトルだった気がする

第二次世界大戦中のイギリス(?)
暗号解読の天才である主人公は、ナチスの暗号エニグマの解読をイギリス軍から依頼され、世界初の計算機を開発しようと奮闘する
主人公は開発中の計算機に少年時代の親友の名を付け、開発に熱意を注ぐ(この少年時代の親友と主人公の蜜月は物語中で何度も回想される)
そしてついに計算機が完成(ちなみにこの世界初の計算機は現代のスーパーコンピューターのように巨大)
計算機と主人公の努力によってエニグマは解読され、それによってイギリスはナチスとの戦争に勝利した
だけど、イギリス軍はエニグマ解読の事実を国家機密として抹消した(たしか裏で黒いことを色々としてたから)
計算機も没収され、主人公が従軍していたという経歴も抹消される

数年後。主人公はスパイ容疑で警察に逮捕される(主人公の経歴に矛盾があったから疑われた)
国家機密であるエニグマ解読の事実を証言できなかった主人公は、代わりに自分が同性愛者であるという事実を証言した
当時、同性愛は犯罪だったので、主人公は実刑判決を受ける
主人公は2つの刑罰のどちらかを選択することを迫られる
刑務所に入るか、または「生殖能力が無くなっちゃうお薬〜」とかいうものを飲み続けるという「薬学的な断種」

かつてエニグマ解読チームの一員で主人公の元婚約者でもあったヒロインが主人公のもとを訪ねる
主人公は「生殖能力が無くなっちゃうお薬〜」の副作用で病人みたいにフラフラになってる
ヒロインは「そんな薬飲んでたらいつか死ぬから、いっそ刑務所に入ったほうがいい」って言う
すると主人公はそれを拒否し、ある物をヒロインに見せる
それはあの計算機の一部。主人公は全てを没収される前に一部を盗み出していた

主人公の少年時代の回想の結末。主人公は親友に愛の告白をしようと決心した矢先に親友を亡くしていた

「ぼくが逮捕されれば、「彼」が押収されてしまう。ぼくは彼を失いたくない」
主人公は計算機を抱き締めて震えながら泣く

その数年後、主人公は自殺した

数十年後、イギリス政府はエニグマ解読の事実を公表し、主人公に賞を与えた

854 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:18:35.01 ID:U61/4Ewf0
アラン・チューリングを主人公にした「イミテーション・ゲーム」だな
チューリングマシンという強力なコンピュータがある時、「停止問題」が判定できるか、という証明をしたり
生態系を数学的にモデル化したり、エニグマ解読に貢献したり、という天才だったのに同性愛のせいで自殺してしまった

855 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:38:32.80 ID:ELcNGwNi0
その映画別の処でもアレだったよ
ドイツの暗号エニグマを解読できて、ドイツ軍が狙ってる船団も確定できたんだけど
そこでその攻撃を阻止してしまったら連合軍が暗号解読に成功したって事が
ドイツにばれてしまうから、その攻撃は黙認せざるを得ない
しかもその船団には解読チームの一人の身内が乗ってるのに

でその船団に兄が乗ってたチームメイトはアランを憎むようになるとか

856 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:51:27.11 ID:b2bA7ot80
こんだけ話題になったんだからと見てみたけど、本当につまらん映画だった
2時間無駄にするとか、後味悪すぎるだろ・・・

857 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:58:06.56 ID:2e4n/lCP0
ホワイトアウト?ダイハード?MI?

858 :1/2@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:08:54.43 ID:vRI4OVyk0
んじゃ、『シン・ゴジラ』のエキストラ撮影に関するエピソード
改行大杉言われたので二つにわける

作中では、まず東京湾アクアラインで謎の崩落事故が発生し
海底火山の可能性も疑われていたがのちに「巨大不明生物」の仕業と判明する
そして巨大不明生物は東京都大田区蒲田の川を遡上し川の水を溢れさせ
ついには上陸し舟や車をなぎ倒し民家を圧壊させ多数の被害者を出し始める…

で、蒲田において多数のエキストラによる大規模なロケが行われた
あの有名なゴジラシリーズの最新作である事を隠し情報漏洩を防ぐため
エキストラ達は「巨大不明生物モナコ現る」と説明されていたらしい
この時にスタッフ達によってエキストラに配られた、俗に言う「蒲田文書」

“残念ですが皆さん全員に細やかな演技指導をさせていただく時間がありません
そこで本日は皆さんにそれぞれ想像力を働かせて戴きたいのです
巨大不明生物が現れたらどうする?逃げるにしてもどっちに?転ぶかも?
自分の子供の手を引いて、知り合いにも逃げろと声をかけて、つい振り返って、
スマホで撮影しようとしたり、逆に撮ってる人にあんたも逃げろと叫んだり…
どうか「本当にその場にいたらあなたはどうするか」を忠実に実演して下さい”

まんまじゃないけど大体こんな感じ
(本物が見てみたい方は蒲田文書でぐぐって下さい)

859 :2/2@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:15:08.59 ID:vRI4OVyk0
そして実際、合成されて映画に組み込まれたエキストラ達のシーンはすごかった

巨大不明生物を見上げて立ち尽くし動けなくなる人、それを引っ張り逃げさせる人、
声を掛け合って逃げる高校生の友人達、近所の人達を心配そうに振り返るおばさん、
ベビーカーを投げ出し幼児を抱えて必死に走る若いお母さん、
地元のバスに乗っていたが道路が避難者であふれバスが動かないので降りて脚で逃げる人、
一人だけ違う道へ逃げてしまった男性を追いかける川の水や瓦礫などは恐ろしかった

が、実際には撮影されたエキストラシーンの半分未満程度しか使われなかった
俺が映ってねえじゃねーかという問い合わせやツイッターでの嘆きもあったらしい

「みんなで楽しくマラソン大会やってるようにしか見えないシーンは使えなかったんですよ」
やはり演技力を想像力でカバーできなかった者もたくさんいたのだろう…
巨大不明生物から逃げるという前提を表現できないかケロッと忘れるかして
“なんか知らんけどみんなで走るってお祭り気分”になっちゃってるだけの人達の群れは
中に一人二人演技が出来てる人がいたとしてもシーンごとまとめて切り捨てられ、
大ヒット映画『シン・ゴジラ』にエキストラで出たという記念にはなれなかったのだ

860 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:30:06.06 ID:2tgtuB160
それは残念だったね
でも、俺はシンゴジラにエキストラ撮影に行ったんだぜ!カットされたけどw
って言えるからまあそれで良しとしよう

861 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:24:37.81 ID:qVaT6iOs0
>>859
エキストラって残念だけどそういうものだよ
シン・ゴジラに限った話ではない

862 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:53:53.26 ID:FfZdEKpb0
>>855
しかもその後もドイツ軍の出撃作戦の情報を事前に察知しても、どの襲撃を防衛してどの襲撃を黙殺するか、「誰を生かし誰を見殺しにするか」を計算して、暗号解読をドイツにさとられないギリギリのラインを保ち続けた
その計算はチューリング達がやらされていた
本来なら英雄のはずのチューリングにこんな汚れ役を押し付けて、そのあげくに何の栄誉も与えずに差別して自殺に追い込んだのは酷すぎる

863 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:07:04.22 ID:VvT/dBYm0
エキストラなんて撮影開始10時間前から大勢集めといて真冬の寒空の下待機、いざ開始したら撮影時間10分
あまつさえ結局そのシーンは使われないとかザラだよ

864 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:13:44.67 ID:BxXxuh3A0
>>857
>>856自身の人生じゃないの?

865 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:34:46.29 ID:B+Wnk1BE0
前に番組の企画でVシネのエキストラを芸人が体験したとき、その芸人以外に3人のエキストラが待機してた。
その4人で簡単な台詞のオーディションを受け、結局受かったのはその芸人だけ。(まあ、演技力はどうみてもその芸人が一番だったから当たり前だけど)落ちた3人は結局出番がなく、なにもせず帰らされてた。

866 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:55:03.03 ID:jddx7KTE0
>>859
シンゴジラ観てないからアレだけど、「超巨大未確認生物の襲来」なんて緊迫した雰囲気のシーンで、群衆が楽しくマラソン大会やってるように見えたら映画が台無しになるから仕方ないんじゃないの
エキストラとして出演できなくても、参加したってだけで記念にはなりそう

867 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 20:26:42.55 ID:br7AwH460
>>864
人生が2時間しか無いのか

868 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:36:32.72 ID:IBpZC2kM0
>>867
普通の人の一生の内の2時間分の価値しか無い人生
それが>>856=ID:a8insjUu0=ID:AIU5k9NN0のクソ人生なんだろ
液晶画面に反射した自分の顔を2時間眺めてたんじゃなかろうか

869 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:37:41.53 ID:wJSTK3430
最新号の話なのでネタバレ注意

『中間管理録トネガワ』の1エピソード


『中間管理録トネガワ』は福本伸行原作の『カイジ』シリーズにおいて適役として登場した利根川のスピンオフ
『カイジ』シリーズは金や人間の汚さなどに主点が置かれたどちらかと言えばシリアスな話なのだが、これはギャグ漫画
「帝愛」という金融会社の一般社員の上に立つ立場でありながら、ワガママで気まぐれで横暴な兵藤会長に振り回される立場でもある中間管理職の利根川を面白おかしく描いた作品
なのだが、最新号のエピソードはモヤモヤする物が残った

ある日利根川は兵藤会長に呼び出される
会長はいつもの気まぐれから自分の「影武者」が欲しいと考え、利根川とその部下の黒服に影武者探しを命じた
ところが兵藤会長は極めて特徴的な顔立ちである
前から見たら団子なのに横から見たらガタガタした鼻という人間離れした顔なので、影武者探しは難航する
だが利根川たちは昼食に立ち寄った店で偶然にも兵藤会長と瓜二つの男「まさやん」と遭遇する
まさやんも影武者になる事を了承し、これで兵藤会長の命令は達成したかと思われた

ところが問題はまだ解決していなかった
まさやんは他人の影武者になってくれというような無茶な頼みにも応じてくれるお人好しである
性格も陽気でラフな格好の似合う野菜好きの好々爺であり、暴力的で下品な笑い方のステーキ大好き兵藤会長とは全くの真逆だったのだ
そこで利根川たちはまさやんを帝愛の一室に監禁し徹底的に兵藤会長の性格を教え込む事にした
笑い方を変えさせ、食事はステーキを手掴み、「制裁!」という掛け声でステッキで他人を殴らせる
兵藤会長らしくない事をしたら罰を与えるなど、それはもはや洗脳と言っても良い過酷な訓練だった
そして一ヶ月が経過する
訓練が完了し、まさやんは完璧な兵藤会長になっていた

870 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:38:48.12 ID:wJSTK3430
しかし、兵藤会長は気まぐれな人間である
自分で命じておきながら一ヶ月も経ったのですっかり影武者の事を忘れていた
影武者ブームが過ぎていたのだ
そんなところに兵藤会長のそっくりさんを連れて行ったら確実に怒られる
まさやんの訓練は全て無駄になってしまった

だがそうなるとまさやんの処分に困ってしまう
会長はすっかり忘れているし会長そっくりのまさやんを帝愛に置いておくわけにもいかない
かと言ってもう一度まさやんの性格を元に戻すというのも手間がかかる
どうするべきか悩んでいると、傘下の会社の社長である遠藤が独断で行動を起こした
車で山の中にまさやんを連れていき、ステーキで引き付けて、数百万円の札束を持たせてそのまま置いて帰ってきてしまったのだ
その報告を聞いた利根川の部下の黒服(一番まさやんに愛着を持っていた)は激昂し、まさやんを探しに飛び出す
まさやんが捨てられた場所を中心にしてステーキ店を探るが、特徴のあるまさやんを見た人はいない
雨も降り始め、雷も鳴り始める。どのステーキ店を探してもまさやんは黒服は心配で仕方がない
遠藤は「金を持たせたのでどこかで豪遊しているだろう」とあっけらかんとしているが黒服は納得しない
兵藤会長本人をまさやんと間違えかけたりするなど一悶着もあったりして、利根川と黒服はもう一度まさやんを探しに行く事にした

そして遂にまさやんは見付かった
なんとまさやんは遠藤に置いていかれた場所でずっと待っていたのだ。雷雨の中をである
感涙する黒服。利根川も「これでは放ってもおけない」と考える
こうしてまさやんは兵藤会長に秘密で帝愛の一室で暮らす事になったのである


と、これでめでたしめでたしで終わり
なのだが
訓練完了後のまさやんの扱いはまるっきり「犬」である
兵藤会長そっくりと言うが、どちらかと言えば兵藤会長の鳴き声で鳴く忠犬と言った感じ
その後元に戻そうとする素振りもないので多分ずっと兵藤犬として帝愛に匿われたまま暮らしていくと思われる(そして出番も多分もう無い)
お人好しで特に悪い事もしてない老人、しかもわざわざ面倒ごとに協力してくれた人の性格と人生を思いっきりぶっ壊しているので、感動物風ギャグとは言え何とも言えない物が残った

871 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:39:46.20 ID:IBpZC2kM0
友達夫婦の家で飯食ったら金取られたんだけど
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:19:04.685 ID:m17SdPwq0
2000円取られたんだけど
おかしくない?

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:23:09.081 ID:m17SdPwq0
ちな昼飯。

ハロウィンの日に友達6人で集まった
酒は飲んだけど1人1〜2缶とか軽く、料理は軽食のつまみ程度
宅飲みとかだったらわかるけど勝手にふるまっておいて金取るっておかしくね

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:24:31.715 ID:TnRjXobL0
それはキレていい

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:27:10.465 ID:m17SdPwq0
>>4
文句言うと変な空気になると思って払ったけど後味悪い

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:24:42.827 ID:fx67QOQpd
クリスマスパーティによべばいいじゃん

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:27:47.206 ID:m17SdPwq0
>>5>>7
俺そんなゲスいことしたくねーよ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:25:49.878 ID:m17SdPwq0
しかもあの量で6人から2000円取るって完全に儲け出てんだけど

872 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:43:39.86 ID:U61/4Ewf0
>>870
http://i.imgur.com/2yiRAnC.jpg
毎日ステッキ、ステイ、ステーキ生活
なかなかいいかもしれない

873 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:43:41.68 ID:IBpZC2kM0
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:31:32.930 ID:m17SdPwq0
完全に食い終わって帰るとき言われたんだよww

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:32:53.541 ID:m17SdPwq0
俺それなりに楽しみにしてたんだけど 、今度の集まりで稼げるわぁとか思ってたんかと思うと気持ち悪い

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:33:32.717 ID:f7fxny3aH
ビール2本600円
料理800円
場所代600円
わざわざ怒ることでもないわ
つーか手ぶらで行ったのか?
常識はずれのゴミ野郎

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:35:03.813 ID:+w8ocr7U0
手ぶらだとしたら>>1も同レベル

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:37:55.609 ID:m17SdPwq0
手ぶらで行くわけないやん
焼き菓子と結婚祝い持ってったわ
もちろん御祝儀は式の時渡してるから別でな
他の奴もみんな何かしら手土産持ってきてた

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:38:52.623 ID:+w8ocr7U0
>>16
ならムカついてもいいぞ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 13:39:03.509 ID:m17SdPwq0
場所代1人600円w

19: 【凶】 !damaあざす ◆CX/CwI/Q1Q 2016/11/01(火) 13:40:36.816 ID:Vkn50P3zK
それは友達なのか…?

874 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:17:02.17 ID:IBpZC2kM0
>>869-870
あんたまとめ上手いな。面白いわ

875 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 00:13:03.87 ID:m6Ocf0x30
カイジ本編も一番最初の黙示録は後味悪いね
ギャンブルに負けて指切られちゃう

876 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 02:14:30.82 ID:QgG1zj680
デトロイトメタルシティというギャグ漫画の1エピソード

主人公「クラウザー」は悪魔を自称するデスメタルバンドのギターボーカルなんだけど、その正体はポップミュージシャンを夢見る純朴な若者「根岸」
と言うより根岸の正体がクラウザー
根岸は音楽会社の社長に命令されて嫌々デスメタルをやっている
だけど根岸本人に自覚が無いだけで、彼の本質はデスメタルの天才で性格も最悪

ある日のライブで根岸は演奏中に動物達をギターで殴り殺すパフォーマンスを披露することになる
しかし根岸は犬だけは殺すことができなかった

それもそのはず、実は根岸は大の犬好きで、公園に住み着いている野良犬を「メルシー」と名付けて可愛がっていた
根岸はペット禁止のアパート暮らしなのでメルシーを飼うことが出来なかった
やがて根岸は自分の全てをメルシーに知ってほしいと願うようになり、ある日クラウザー(悪魔)の格好をしてメルシーの前に姿を現す
するとメルシーはクラウザーを威嚇すると逃げていった

想いを裏切られた根岸は深く傷付き、「もうメルシーなんて知らない!」とへそを曲げて、それ以来メルシーに会いに行くことをやめた

877 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 02:16:21.64 ID:QgG1zj680
それから暫く経った嵐の日
またライブで動物虐殺のパフォーマンスをしていた根岸は犬を前にしてメルシーのことを思い出してしまう

メルシーは今どうしているんだろう。嵐の中で公園のベンチの下で怯えて震えているメルシーの姿が根岸の脳裏に浮かんだ

いてもたってもいられなくなった根岸はライブ中だというのに会場を飛び出して公園へと走り出す
根岸「もうどうなってもかまわない!全てを投げ捨ててでもメルシーと一緒に暮らす!」
クラウザーの狂信的なファン達はクラウザー(根岸)の後を追う

根岸が公園にたどり着くと、そこには根岸が想像した通りにメルシーがいた
根岸はメルシーに駆け寄る
するとメルシーも根岸に向かって走り出す
感動の再会をして抱き合う
かと思いきや、メルシーは威嚇の唸り声を発しながら根岸の股間に噛みついた
根岸「メルシィィィ!」
ファン「クラウザーさん犬にフ○ラさせてメルシーなんてお礼言ってるぜ!やっぱクラウザーさんってスゲェェェ!」

根岸は本当に犬嫌いになり、次のライブでは犬を食い殺すというパフォーマンスを披露した

878 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 07:03:01.01 ID:m6Ocf0x30
犬以外は殺したの…?

879 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 08:54:15.43 ID:Vkh6lFvU0
クラウザーさんは人間だって殺してるよ

880 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 17:59:54.73 ID:rD2uowzX0
俺にはどこが後味悪いかわからん
こんなのでいちいち後味悪く感じてたらギャグ漫画なんか読めないんじゃねえの

881 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 18:32:14.45 ID:wPlnFmBb0
>>880
じゃあ後味悪い話投下よろ

882 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 19:05:26.57 ID:d8F04Ua40
>>880
いや後味悪い話と笑い話って表裏一体だから
俺からすればこのスレに投下されてる話は全部ギャグ

883 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 19:18:05.97 ID:tf+TrHEz0
https://www.youtube.com/watch?v=hGXlTth6rro
では外国のギャグCMを

884 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 23:54:09.67 ID:2B2Cp7m40
アメリカのギャグって過激だよぬ

885 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 13:15:11.76 ID:6kDhSLUP0
>>868
その思い込み間違ってんぞw

886 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 16:43:26.72 ID:+oPywg+w0
>>885
おじちゃんまだいるの?
もう時代遅れだから消えなよ

887 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 16:58:48.13 ID:P8Gq9uLr0
さっき記事で見たけど
子供のDNA検査をしたうち、実子じゃなかったのはたった2割なんだってな。

残りの8割は

「お前浮気しただろ!俺の子かどうかDNA検査するぞ!!」

鑑定「実子でした」

「・・・・・・・・・・・・・」

・・・ってことだろ?
この家族がこの後どうなったのか考えると、後味悪すぎるわ・・・

888 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 17:00:20.20 ID:P8Gq9uLr0
あれ?
>>856は俺の書きこみだけど
なんで上の奴と同一人物認定されてんの。

889 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 17:41:19.76 ID:GbJCw/ti0
>>887
これさ、鑑定したうちの2割なのに
全体の2割だと思ってるバカいない?

鑑定してみて実子だった8割は疑いがあったからだろうし、元々夫婦仲破綻してたんじゃないのかね
普通に円満なら疑いもしないし、その話題もどこ吹く風だよ

890 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 18:19:18.72 ID:+hrrv0PU0
>>889
自分の子種じゃないって疑われて実子だった子のことは考えられないんだね
子供いない人なのかな子持ちだったら後味悪いけど

891 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 18:57:47.14 ID:bBcHaSV20
そういう視点の話をしてるんじゃなくない?
めんどくさっ

892 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 19:17:04.77 ID:9xsB3YBt0
別に後味悪くないだろ
自分の父親じゃなかったと後でわかるよりは

893 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 19:41:05.70 ID:GbJCw/ti0
>>890
意味わかんね
家庭が不和で子供が不幸なのは鑑定のせいなの?
そんな疑いが出る時点で夫婦仲破綻してんじゃん
普通は鑑定しようともならないし、そこまで行くのは相当だろ

子供可哀想じゃないなんて言ってない
鑑定されたらヤバい人?

894 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 20:02:46.77 ID:d1HLxNm40
>>893
子供が不幸のせいなんてそれこそ言ってないんだけど
夫婦仲破綻はともかく実の親に自分の子じゃないって疑われてるのが可哀想ってことなんだけどなぁ
鑑定すんなとも言ってないし意味わからんね

895 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 20:11:43.85 ID:TUTAZsem0
男側の「本当に自分の子か確かめようがないから鑑定したい」って気持ちも分からんでもないし、
女側の「してもない浮気を疑われるのは気分悪い。私を『間男の子を夫の子と偽って育てさせようするような女』と思ってるってこと?」って気持ちも分かる
だからよけいに後味悪いよね
実子と証明できても他人との子と判明しても、その後はゴタゴタするだろうし

896 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 20:31:40.60 ID:GbJCw/ti0
>>894
子供が不幸のせいって何?文章おかしい

托卵されたかもって思う状態がそもそも異常でしょ
鑑定の話が出る時点で子供は可哀想な話なのに何故鑑定されて実子でも可哀想ってとこに拘るの?と思ったんだよ
実子じゃなかったとしても可哀想だし子供に罪はないじゃん

何故ここまで叩かれるかわからんわ
誰の子か信じる事もできない夫婦って何なのよ
そんなんが人の親の方が後味悪いわ
普通は夫婦の子で当たり前

897 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:06:16.13 ID:d1HLxNm40
>>896
なんかおかしな方向に話もってこうとしてるけど貴方元々>>889で夫婦仲元々破綻してたなら鑑定内容関係ないとか言って子供の視点無視してたからね
子供に罪とかどっから出てきたの?

898 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:24:55.85 ID:Ar/1FxLM0
トトロでも見て落ち着け

899 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:36:55.47 ID:GbJCw/ti0
どこが変な方向?何なのよあんた
逆に子供どうでもいいってどこに書いた?
実子じゃなかった子は可哀想じゃないの?
どっちにしたって巻き込まれた子は可哀想=子供なんてどうでもいい、に変換されてるから反論してんじゃん

自分が勝手にレッテル貼って、いくら反論しても揚げ足取りして酷いねこのスレ
子供に罪は無いから子供可哀想なのは前提で言ってるよって、ただの表現なのに
どっから出てきたって何?
今まで書いたレスの範囲内の言葉しか使っちゃいけないの?
反論してもわかってもらえなければ色んな表現してみるもんでしょ

子供がどうでも良いなんて思ってません
私の書き方が悪くて不快にさせて申し訳ありませんて書けば満足なのか

900 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:45:13.05 ID:d1HLxNm40
>>899
>>889でDNA鑑定するくらい夫婦仲破綻してたら結果関わらずどこ吹く風って書いてんじゃん
子供の視点にたって考えるならそんなレスとてもじゃないけど出来ないのにね
前提で入ってるっていうけど家族全体で考えたらまるで後味悪くないなんて書き方はありえないんだよね
軽くサイコパス入ってる思考だよそれ

901 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:55:53.96 ID:9ACZ6pC2O
けんかはやめて

902 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:05:13.56 ID:OJ1Xf6+v0
ふたりをとめて

903 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:10:21.64 ID:P8Gq9uLr0
>鑑定してみて実子だった8割は疑いがあったからだろうし、元々夫婦仲破綻してた

これはただの妄想だろ?
「托卵されたかも」と思うのは、「思わせた側(妻)」の問題かもしれないが
勝手に思っただけの可能性もあるだろう。
こういうのとか

543 名前:名無しさん@HOME:2014/01/23(木) 15:40:49.41 0

◆現在の状況 夫から子のDNA鑑定を受けさせたいといわれた
◆最終的にどうしたいか 離婚含めて考えています
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 41才・検査技師・350万(税込み)
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額) 40才・会社員・500万(税込み)
◆家賃・住宅ローンの状況 家賃10万・ローン無し
◆貯金額 自分名義1800万程度・旦那150万(自主申告)
◆借金額と借金の理由 私無し・旦那は車のローンあり
◆結婚年数 8年
◆子供の人数・年齢・性別 2人・女の子6才・男の子3才
◆親と同居かどうか 別居
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由 なし
◆離婚危機の原因の詳細
(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)

先日、最近のニュースを見て思いついたのか、突然子のDNA鑑定を受けさせたいといわれました
当然自分は心当たりもないので何言ってんの?と笑い飛ばしたのですが
「自分に似ていない。本当に心当たりが無いのか」と責めるように言われました。

「以前からずっと思っていたけど、この機会に検査をしたい」
「当然、自分の子であればこのまま結婚生活を続けたいが、
そうでないなら、下の子をどこかに預けて三人で生活していきたい」とのこと
上は誰が見ても夫そっくりで、下が似ていないので下だけ検査したいそうです

904 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:10:50.36 ID:P8Gq9uLr0
<続き>

ちなみに夫が疑っているのは夫の友人で上の子が2歳くらいの時に時々遊びにきていた人で
何故かその当時も「自分がいない間に二人であってないか?」と言われて
何言ってんの、と笑い飛ばしたことがありますが、どうもその頃から疑っていたようです

恥ずかしながら、私は夫が初めての相手で、そのまま結婚したため
夫以外の男性をしらずにこの年齢まできて、
今更そんな疑いをかけられていたことにショックを受けています

その後、何度か話し合いを持ちましたが、私がいくら否定しても
とにかく鑑定を受けさせてほしいの一点張りです

夫を安心させるために受けたほうが良いのかとも思いますが
何年も疑われ続けてきたと思うとショックも大きく、
鑑定を受けた後夫の子と結果がでて
何事もなかったかのように生活していける自信がありません

905 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:24:28.12 ID:GbJCw/ti0
>>900
だからあんたさっきから、文章の一部をあげつらって決めつけるのやめない?
人の書いた文を勝手に変な繋ぎ方してんじゃないよ

鑑定結果に関わらずその家庭の子は可哀想、実子だった方だけじゃなく、騒動になった時点でね

親がしっかりしてればそんな状態にならん、普通の家庭には縁の無い話だから
そもそも鑑定うんぬんはマトモなご家庭はどこ吹く風だよね

別の話

ついでに、そもそもは、普通の家庭にはあまり縁の無い話なのに、まるで全体の2割が実子じゃなかったように解釈して、結婚否定や女叩きネタに使う馬鹿が、この話題のスレが立ったりすると沸くから
ふとそれを思い出して書いただけだ

子供どうでもいいなんて思ってないよって、どんだけ書けばいいの?
何がなんでも子供蔑ろにする奴に決めつけたいみたいだけどなんで?
細かい揚げ足取り取りしてレッテル貼って反論封じ込めてやり込めようとする、あなたの方がサイコパスぽいよ
後味悪いどころじゃないわ

906 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:33:30.34 ID:d1HLxNm40
>>905
おかしいとこ指摘したら後出しで違うもん!とか言われてもね…
貴方自身が子供のことを蔑ろにしたつもりがないわけにしても条件反射的に思慮の浅いレスしたのは事実だからね
開き直るにしろ誤魔化すにしろそこは自覚した方が良いよ

907 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:45:39.92 ID:KZeQfgxj0
どっちが正しいとかどうでもいいけどID:d1HLxNm40はかなり大人げない書き方してるね
もうスレ汚しなんでこの話やめてくんない?

908 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 23:30:24.09 ID:A/OiJjy00
>>888
友達いるとか彼女がいるとか「?」とか、悲しい嘘はもうやめて
あなたに友達はいない、彼女もいない
誰もあなたを信じない

909 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 23:33:34.95 ID:gORnIC9H0
スレの空気も読まずヒートアップし続ける二人、最近も見たような気がするわー

910 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 23:34:31.27 ID:Ar/1FxLM0
両方さくっとNGへ

911 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 00:31:56.59 ID:F3OoZEsd0
福山主演の映画思い出した
そして父になるだっけ
産院での取り違え事件
ああいう例もあるんだよな

912 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 03:56:18.29 ID:pHEwxzPk0
>>903
この夫婦の結果はどうなったんだろう
やはり後味悪い感じなのかな

913 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 04:03:41.68 ID:pHEwxzPk0
夏樹静子の「見知らぬわが子」
後味悪怖い感じだったけど思い出せない
うちのどこかに初版本があったはずなので、発見したら書くね

914 :1/3@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 06:54:40.89 ID:5Lne8TAU0
>>912
横だけど、ググったらこういう報告があがってた

755 名前:名無しさん@HOME:2014/02/05(水) 09:16:29.59 0

前スレで夫からDNA鑑定を下の子だけ受けさせたいと言われたものですが。
その後の報告だけさせていただきます。
少しの間だけご容赦ください。

夫と話し合いをして、私の方の条件としては
「上の子もうけさせたい」「もし二人とも貴方の子だった時は別居」と言ったのですが
夫は「上の子は受ける必要が無い」
「二人とも自分の子なら別居なんて意味がわからない」と平行線で
まったく話し合いにならず、私が疑われたことについて傷ついたと伝えても
「何故傷つくのかわからない。DNA鑑定は二人の結びつきを強くするためのもの」
と本気で訴えてきました。

私が会話の通じなさにわんわん泣いてしまって、
夫もさすがに動揺して一旦夫には実家に帰ってしまいました。

夫はこの時、実家を味方にしてさらに私を説得しようとしたようですが
逆に義父母から「お前のやってることはおかしい」と言われ
週末に私と夫と義父母で話し合いをしました。

915 :2/3@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 06:55:21.46 ID:5Lne8TAU0
757 名前:名無しさん@HOME:2014/02/05(水) 09:17:28.73 0

それまでの間に夫と義父母との間で話をしていたので、
当日は夫の謝罪から始まりました

驚いたことに夫は本当に
「痛くもない腹を探られた人間の不快感」について理解できず
義母から、昔バイト先でお金がなくなった時、
店長から疑いをかけられてどう思ったのか、と聞かれても
「それは自分はやってないんだから疑うほうが悪い。
自分は何とも思わない」と答えたそうで
正直、夫には何らかの発達障害的な問題があるんじゃないかと思っています。

ただ、義父母から
「夫婦は血のつながりがない分信頼でつながっているんだ。
それを自分で断ち切るようなことをしてはいけない。」
と説得してくれたようで
夫もある程度こちらの気持ちを理解してくれたのか(振りかもしれませんが)
鑑定は必要ないから今後仲良くやっていこう、と言ってくれました

でも、私は疑いを持たれたまま関係を続けていくのは無理、と伝えて
最初と同じ、上も下も鑑定を受けること、その費用は夫持ち、
また、二人の子だと確定しても現在と同じように別居を続け、
関係を再構築できなければ夫は無条件で離婚に応じる等の条件で
夫の謝罪を受け入れることになりました
夫の謝罪はともかく、義父母から何度も頭を下げられたことがつらいです

916 :3/3@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 06:56:59.49 ID:5Lne8TAU0
758 名前:名無しさん@HOME:2014/02/05(水) 09:18:08.01 0

今は夫に対して腹が立つという気持ちはなく、ただ、夫を信頼して愛してきた数年、
夫はずっと疑惑の目でみていたのかと思うと、今までの自分がやってきたことが馬鹿らしくなって
先日、夫の好きなものだけ書いたレシピノートを破いて捨ててしまいました

衝動的に結婚指輪も捨ててしまいそうになりましたが、
それはかろうじて置いてありますがまだつける気にはなりません

夫のために少ない小遣いから貯金してバレンタインや誕生日やクリスマスプレゼントにあてていたのですが
そのお金も子供のものを買って使い果たしてしまいました
なんだか空しい気持ちでいっぱいです

現在、夫が親子鑑定をしてくれる病院を探しているところです
色々調べたのですが、大きな病院は原則として親子鑑定を行っていないようで
業者に委託すべきかどうか迷っているようです

相談メールもきますが「好きにすれば」「どこでもいい」という返事をしています
こちらが短文メールになればなるほど、夫から長文メールが来るので最近は読むこともしなくなりました

一時的なものなのかもしれませんが、何もやる気がおきず、実際に話し合いが行われてから報告が遅れたのもそのせいです
すみません

今後は、どこに依頼するにせよ結果はわかっているので、その後夫との関係を再構築するかどうかですが、
正直今のところは何も考えられません
少し気力が湧いたら、夫がいなくても食べていけるように、他の資格等をとってみようかと漠然と考えています

ただ、離婚確定というわけではなく、そういう道もあるんだと思っているだけですが・・・

現在そんな感じです
長文報告失礼しました

917 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 08:13:17.55 ID:yoTN0UMd0
だから子供の先天性疾患の早期発見も兼ねて
DNA検査が義務の時代になっちゃえばいいんだよな

「実は遺伝でしか起きない事が判明しているが、その遺伝子を持っている一族が
結婚などで差別されるという理由からそれを公開されていない病気」
なんかはもう関係者の間で浸透しきってるから
他の要因にして患者達にうまく隠しつつ裏で治療の対策練るのも今より楽になるだろうし
このまま上記「」内が触れたら人権問題になるブラックボックスとして
手つかずのまま放置されている方が後味悪いわ

918 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 09:45:35.34 ID:la/amVc10
>>888
現実と妄想の区別が出来ない人なんだよ
相手しない方がいいよ

919 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 09:55:03.03 ID:hSxubd4n0
先々週くらいにやっていた奇跡体験アンビリーバボー

イタリアのある町で13歳の美女アスリート(新聞に載るほどの期待選手だった)が失踪し、刺殺死体として発見された。
衣服には犯人の血痕と思われるものが付着しており、警察はDNAデータを得、
町の住民にDNA鑑定を要請。18000人が応じたが完全に一致した者はいなかった。
しかしよく似た特徴を持つ男がいたため、その親戚を調査したところ、犯人にかなり近いDNAを持つ男がいたのがわかったが、
その男(バスの運転手)は事件の10年以上前に死んでいた。
新聞は「死者がアスリートを殺害?」などと書き立てたが、事件解決にはつながらず。
手詰まりとなった警察は近所の聞き込みを強化。その結果、ある老婆の情報を得た。
その老婆は夫との間に三人の子供がおり、三人共全員成人し、明るく楽しい家庭を築いていたが、
事件以後は人付き合いをしなくなり、暗くなったという。
老婆もDNA鑑定に参加していたため、警察が調査すると、DNAから犯人の母親であることが判明。
犯人は逮捕されたが、これによって犯人が母親と死んだバスの運転手との間の不倫の子供だとわかってしまった。
息子が逮捕され、しかも自分の子供でなかった、と知った老婆の夫はショックを受けたが、
ほかの子供二人も鑑定した結果、二人とも、夫の子供でもバスの運転手の子供でもないことが判明。
夫は離婚しなかったものの、2年後死亡した。

920 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 10:08:12.73 ID:Da1l07bn0
>>919
これ、旦那さんが本当に気の毒でなあ・・・
見てていたたまれない気持ちになった

921 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 11:57:05.42 ID:gYhZMQuWO
>>919
これはなあ…正直旦那さんが可哀相過ぎてなあ…
昔読んだ模倣犯だかに書いてあった
「どんなに誤魔化しても隠しても、本当の事はいつか必ず自分に返ってくるんだよ」
って孫を殺された爺ちゃんだったかなあ…うろ覚えだけど言ってたんだよな

あの嫁さん、不倫相手が死んで完全に隠し通せたと思ったのに思わぬ所から自分のした事がバレたんだな
本当の事は必ず返ってくるんだなと納得出来たわもう結婚なんてしない



相手もいない魔法使いだが

922 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 12:22:31.46 ID:WAn0DgIR0
現実と妄想の区別がついていない>>856=ID:a8insjUu0=ID:AIU5k9NN0

923 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 14:07:15.97 ID:zJ6t+nWB0
>>919
知らぬ間に他人の子を殺人鬼に育ててたのか・・
これはきつい

924 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 20:57:58.65 ID:qj5ZcKHA0
でもイタリアとかフランスって
人妻でも子持ちでも平気で若い男と浮気して
いつまでも女であることをよしとするようなイメージあるわ

925 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 23:34:34.41 ID:DJz3bixT0
なんでスポーツ選手の事をアスリートと呼ぶんですか?(>_<)

926 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 01:17:58.33 ID:kpQoLmsI0
理解に苦しんでいます

済んでるマンションの管理組合理事をやってるんですが、先日の住民総会で、小学生の親御さんから

提案がありました。「知らない人にあいさつされたら逃げるように教えているので、マンション内では

あいさつをしないように決めてください」。子供にはどの人がマンションの人かどうかは判断できない。

教育上困ります、とも。すると年配の方から「あいさつをしてもあいさつが帰ってこないので

気分が悪かった。お互いにやめましょう」と、意見が一致してしまいました。

その告知を出すのですが、世の中変わったな、と理解に苦しんでいます。

927 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 03:52:32.63 ID:pSD7ovvw0
防犯上は誰にでも挨拶した方がいいんだけどな

928 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 04:08:46.25 ID:VEtqaAaIO
僕の住んでるマンションでは挨拶は勿論、他人の子でも悪い事をしたり危険な行為をしてたら殴ったり叱ったりしてます

929 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 07:23:11.00 ID:CgTOb52g0
うちのマンションでは挨拶ぐらいはするけど
玄関とか集合ポストに表札ださなくなったから
どっかの部屋の子のところに遊びに来たらしい子供が
「○○さんの家は何号室ですか」て聞いて回ってた

930 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 09:01:23.83 ID:dOMAcs2b0
>>927
・不審者に対して「こっちはお前の存在を認識してるからな」っていう威嚇になる
・子供を狙うような変質者は大人しい子を標的にするからデカい声で挨拶すると狙われにくい

二重の意味で効果的らしいね

931 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 09:27:29.25 ID:gqPVqcH40
いやな世の中だ

932 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 09:57:55.66 ID:PBPzffaF0
でも不審者って居るもんだからな

933 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 12:18:49.25 ID:DriuQylE0
あるところにシャーロット・ソフィアという女の子がおりました。
シャーロットの両親は優しくてお金持ちでした。
シャーロットはお人形をもっていてホーテンスと名づけておりました。
ある日軍隊の大佐だったお父さまがアフリカ行きを命ぜられました。
数ヶ月後、原住民の謀反が起きてお父さまが殺されたと報せが届きました。
お母様はやつれ衰えやがて息を引き取りました。
ただ一人血のつながった叔父さまは落ちてきた煉瓦に脳天を砕かれてしまいました。
シャーロット・ソフィアは一族の弁護士の手に委ねられました。
弁護士はただちにシャーロットを寄宿学校に入れました。
学校でシャーロットは先生たちから、してもいないことで罰せられました。
ホーテンスはほかの生徒たちに八つ裂きにされてしまいました。
昼のあいだシャーロット・ソフィアはできるだけ隠れておりました。
夜は眠らずにしくしく泣いておりました。
もう我慢ができなくなり夜が明けるのを待って学校から逃げ出しました。
シャーロットはじきに気を失い舗道に倒れました。
一人の男がやって来て両親の写真が入ったロケットを奪っていきました。
別の男が反対方向からやって来てシャーロットを連れ去りました。
男はシャーロットを卑しい場所に連れていきました。
そうして飲んだくれのごろつきに売り飛ばしてしまいました。シャーロット・ソフィアは造花造りの内職をさせられました。
わずかな食べ残しと水道の水で食いつなぎました。
ごろつきは時おり幻覚に襲われました。
シャーロットはどんどん目が悪くなっていきました。
そうこうするうちに実は生きていたお父さまが帰国なさいました。
お父さまは毎日シャーロットを探して車で街をまわりました。
とうとうごろつきが発狂しました。
もうほとんど目が見えなくなったシャーロット・ソフィアは表に飛び出しました。
そしてたちまち車に轢かれてしまいました。
お父さまは車を降りて瀕死の子供を目にしました。
あまりの変わりようにお父さまはそれが自分の娘とはわかりませんでした。

934 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 12:38:29.22 ID:ETbgFAy90
>>933
ゴーリーさんは鬱なんばっかだな

935 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 16:46:28.78 ID:WIy3qNE30
小公女とどっちが先なのかな。

936 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 17:47:48.48 ID:foX5YTbc0
フランシス・ホジソン・バーネット(1849-1924)
エドワード・ゴーリー(1925-2000)

937 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 18:13:07.50 ID:WIy3qNE30
>>936ありがと、蝿の王みたいな感じだね。

938 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 19:00:17.03 ID:Z4rSwcmu0
ゴーリー氏って割と最近(と言っても16年前)まで生きてたんだね
基本、氏の著作はスレタイなのばかりだよね

939 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 19:12:46.46 ID:6CbnGsMy0
小公女セーラをバットにしただけやん
どうせならエロ同人書いてくれよ

940 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 21:05:14.48 ID:qMPrBu6x0
わーたーしだーぁってー
なこうとおもぉったらー

941 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 08:28:24.96 ID:eX2MEWcyO
子供が読んではいけない漫画から。

ある女子高生がDQNっぽい連中に囲まれていた。
DQNは1枚の写真をピラピラさせながら言う。
「そういう態度取るならバラ蒔いちゃうよ、ウルトラDカップの写真」
「!」
女子高生が写真を取ろうとするとDQNは「おっと」と写真を引っ込めた。

「お前は大人しくヤラれれば良いんだよ!」
DQNたちにさんざん輪姦される女子高生…突然何かに気付いたように顔をあげる
「すみません、『出た』みたいなんで行ってきていいですか?」
「いいけど、さっさと済まして帰ってこいよ」

窓を開けると半裸で飛び降りる女子高生。
落下しながら「ジュワ!」の掛け声と共にウルトラの母をエロくしたような姿に変身し飛んで行く
見送るDQN曰く
「ウルトラDカップはその能力を怪獣以外には使えないんだよな…」

怪獣退治の使命を帯びて光の国から僕らの為にやってきたスーパーヒロイン、ウルトラDカップ。
その正体は連日エロ行為を強いられる女子高生。
「さあ、今日はブルマ1枚でおっぱい剥き出しランニングだ!」

942 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 16:58:36.64 ID:kXaq956W0
来るとこ来ちゃった…

【衝撃】ヘビの遺伝子をマウスに注入→手足のないマウス誕生!! 理学博士「もちろん人にも応用可能」 | ニコニコニュース

ヘビの進化に関わる、とある驚くべき研究成果が学術誌「Cell」に発表されて話題を呼んでいる。
なんと、ヘビが手足を失った原因は遺伝子のほんのわずかな欠失にあり、それをマウスに導入すると、マウスの四肢も欠損してしまったのだという。

論文によると、ヘビの手足の消失には「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」という遺伝子が関わっている。
ソニック・ザ・ヘッジホッグは生物を形づくる重要な遺伝子の一つで、ショウジョウバエからヒトまで幅広い生物に保存されている。
受精卵が分裂し、胚が発達して形を作る過程で大きな役割を担う遺伝子として古くから知られており、今なお世界中で研究の対象となっている遺伝子だ。

ちなみに、その名前は、お察しの通りゲームの有名キャラクターに由来する。

このソニックヘッジホッグ遺伝子には、「エンハンサー」と呼ばれる遺伝子の発現を調節する領域があるのだが、ヘビのものには他の動物には見られない塩基対の欠失がある。
そこで、コブラの遺伝子から問題の領域だけを切り取って、マウスに導入した。
すると、驚くべきことにコブラのエンハンサーを持つマウスは、ヘビのように四肢を欠損して生まれてきたというのだ。

この論文について、生物学に詳しい理学博士X氏に詳しく見解をうかがった。

「この研究を応用すれば、手足のない犬や猫とか、逆に手足の生えたヘビなどを生み出せる可能性は高い。
そんな犬猫やヘビに需要があるかは分かりませんが。
ただ、この技術を応用すれば、家畜や愛玩動物の体の形を人為的にデザインできる可能性は高い。そしてもちろん、この技術はヒトへの応用も可能です」

943 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 18:28:17.33 ID:eX2MEWcyO
>>942
うわあ…
この技術を応用すれば、ギリシャ神話やRPGなんかの怪物も実現可能になるかもしれんな…

ただ生命を弄ぶようで何だかな…

944 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 19:55:02.74 ID:WsnskfAm0
>>942
逆ならいいのにな
手足のない人に義手や義足じゃない本物の手足を与えたり

945 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 21:05:42.45 ID:PKxTDruz0
>>942
手足のないヒトは既に

946 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 21:07:05.15 ID:rdwYHhP00
600点もあるからいちいち安全性なんて見てられない、という主催者の発言が後味悪い

947 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 21:47:43.66 ID:rhITLRGz0
間違えた場所に書き込んでしまったので改めて

アニメ・ガールズ&パンツァー(以下ガルパン)の
スピンオフ漫画 激闘マジノの戦の後味が悪い
最初にこのガルパンといのは戦車を使った架空の
競技「戦車道」というのが乙女の嗜みとされている世界の話
実弾を使用するが特殊カーボンとやらで安全は保障されている

アニメのストーリーとしてはとある事故がきっかけで戦車道が嫌になった戦車道エリート家系の主人公が
戦車道のない大洗女子学園に転校したが生徒会にお願い(半ば無理やり)で学園の廃校を取り消すために戦車道全国大会で
優勝に導いて欲しい言われる。紆余曲折あったが仲間ともに弱小無名校が優勝を目指すという話

アニメでは練習試合1→大会って流れ何だけど
このスピンオフの漫画ではアニメで描かれなかった練習試合2を描いている
試合相手はマジノ女学院って所でこの高校は戦車道を古くからやっている名門なのだが弱小である
この高校の新しく隊長なったエクレールは強くするために改革を始めて奮闘している
マジノは守る戦術を伝統としているのだがエクレールは機動力を生かした攻める戦術を推し進めている
実際この戦術を卒業した前隊長に評価され新隊長に任命された経緯もある
しかし他のメンバーからは伝統を蔑ろにして前隊長を追いやったと思われている
改革やメンバーと仲違いのストレスからくる胃痛でエクレールは胃薬が手放せない状況

948 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 21:50:22.84 ID:rhITLRGz0
そんな中、大洗から練習試合の申し込みがあり
新しい戦術を試す絶好の機会だと承諾する
しかし試合を開始してみるとメンバーが言うこと聞いてくれず思い通りの戦術が出来ない
そんなストレスからかエクレールは試合中にまた激しい胃痛に襲われてしまう
しかもその時は胃薬を所持しておらず試合中に倒れてしまう
試合は一時中断してエクレールの元にメンバーが集まる。そこには嘔吐しながらも戦う姿勢を崩さないエクレールの姿があった
体を壊してまでマジノのことを思うそんなエクレールの姿にメンバーは改心そして一致団結する
そして試合再開、接戦まで持ち込むも惜しくも敗れてしまう
漫画の最後はマジノの選手たちが全国優勝を目指しさらに団結するという描写で終わる
しかし本編のアニメではトーナメント表を見るとマジノ女学院は初戦でアンツィオ高校という所に敗退している
このアンツィオ高校は2回戦で大洗に負けている
しかもTV放送では大洗に負けているシーンが一瞬写るだけ
後にOVAでこのアンツィオと大洗の戦いが描かれているのだが
アンツィオ高校は一貫してバカ高校として描かれている
試合の方も接線するわけでもなくあまりにも情けない負け方をする
隊長の指示で戦車の張りぼて偽装し足止めする作戦もバカな隊員が張りぼてを置く数を間違えてあっさり見破られる
また包囲作戦もバカのおかげで見破られてボコボコにされて終わる
こんなバカ高校に体を壊してまでも改革をして仲間とも友情を結んだエクレールたちが負けているのが後味が悪い
しかもこれを機にアンツィオは愛すべきおバカ枠で人気になり劇場版にも重要な役目で出ているするのがさらに後味が悪い

949 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 21:56:13.35 ID:JBQbx4BG0
マジノの隊長がエクレール(フランス語で電撃)?
マジノ線を破った電撃戦(ブリッツ・クリーク)にしなかったのはドイツ語だとなじまないからか

950 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 22:00:45.95 ID:t9wskDYe0
日本なのかドイツなのか

951 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 22:06:41.76 ID:PKxTDruz0
つまんねー事書いてないで次スレ立てろよ

952 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 22:22:45.36 ID:t9wskDYe0
このホストではスレ立て出来ない…らしいです。
次の人お願いします。
↓一応、貼っとく

■注意■
・ネタバレ必須です(但し、新作などの場合はある程度の配慮をお願いします)
・既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。
・「〜ンゴ」「〜やで」等特定の板限定で通用する言葉は避けた方が無難です。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
※立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ
後味の悪い話 その166
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1473998698/

953 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 22:45:01.26 ID:lMJMsANs0
後味の悪い話 その167 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1478526273/

954 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 22:53:58.13 ID:PgYGtfol0
このスレは明日まとめられる
これはガチ

955 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 00:32:07.95 ID:N9jBYtsF0
私もまとめられるのでしょうか(>_<)

956 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 00:41:32.68 ID:R9+edP+U0
>>952
おいテンプレに余計なもん付け加えたままにしてんじゃないよまったく

957 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 05:35:36.48 ID:nxxLMdu50
保守しろよー

958 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 07:27:55.66 ID:jF0f/7pq0
次スレを落としてしまったのですが!

959 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 08:11:41.86 ID:ukH8KT+p0
神宮の事故は後味悪くなりそうだな

960 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 09:14:52.70 ID:9BJbCQ9X0
>>956
余計なもんてどれよ?

961 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 09:20:32.94 ID:76XMSo0w0
NGワードやなんJ語のくだりじゃね

962 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 12:59:20.81 ID:OyANN1Wq0
>>961
NGワードに関してはかなり前からあるけど、なんJ語はつい最近勝手に追加されただろ

963 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 18:00:01.04 ID:a2R9M/9Q0
なんJ語不快だしロクなのいなかったから良いよ別に

964 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 19:00:51.20 ID:BRsRHfDg0
猛虎弁やぞ

965 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 19:52:21.57 ID:dBaOU22j0
入れたことで揉めた面もあったんだから、
今度は入れないで行くのがいいと思うが

966 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 20:26:18.57 ID:di4Xgk5N0
あれぐらいなら立てた人の自由だろ

967 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 20:32:09.63 ID:BRsRHfDg0
スレの私物化よくない
テンプレ弄るのが立てた奴の自由と言うならンゴをつけるのも投稿者の自由だ

968 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 20:33:38.87 ID:59JPEqMj0
いやいやいやいや、なんJ語使ったって何ら問題無いだろ
「www」だって元々はネコゲの用語だったのに、それが今やネット全体で使われてるんだから
やる夫だって元々はニュー速のキャラだったのに今や2ちゃんの看板じゃん
ここはオカ板だからなんJ語使うななんて言う奴は、ここは日本なんだから英語とか使うなよって言われたら従うの?
そもそも誰にも断りも無く個人の独断でテンプレに「なんJ語使うのやめろ」なんて加えるのは横暴だ。どうせならNG推薦にしろよ
そもそも何で使っちゃいけないんだよ面白いだろ

969 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 21:03:20.28 ID:7Kr2+hDF0
べつにどっちでもいいよンゴンゴ言い出したら透明あぼーんするし

970 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 21:07:13.07 ID:PV9WR3tU0
新スレは?

971 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 21:13:18.68 ID:pwG/S9tK0
「〜ンゴ」「〜やで」等特定の板限定で通用する言葉の使用は賛否分かれます。
見たくない人はNGワードに入れる、噛みつかれたくない人は使用を控えるなど各自好きに自衛しましょう。

972 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 21:59:34.21 ID:TWh+AygY0
完全に「禁止」ではなく、あくまで「避けたほうが無難」という程度だし
実際過去に何度か問題化してるんだから、テンプレに入れたほうがいいんでないの
それを理解したうえで、俺は特定の板の用語を使いたい、というのなら当然それはそれでありだろうし
そうなれば批判されるのも当然の流れ、というのがわかるだろうから

973 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 22:20:12.84 ID:59JPEqMj0
筒○○隆が受賞したの?
これって出来レースってやつなんじゃ…

974 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 22:23:49.08 ID:59JPEqMj0
あ、誤爆しました。スレ消費してごめんなさい

975 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 23:07:55.69 ID:gE3m1iMd0
>>973
どっちの筒○だよ?

と書こうとしたんだが
なんで?

976 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 00:54:06.53 ID:YRzArlA10
新スレ立てろよ

977 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 07:31:11.99 ID:vfpRYPlF0
後味の悪い話 その167

■注意■
・ネタバレ必須です(但し、新作などの場合はある程度の配慮をお願いします)
・既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。
・「〜ンゴ」「〜してクレメンス」等特定の板限定で通用する言葉をもっと大々的に流行らせるためにもこれからは皆でガンガン使っていきましょう。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは>>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
※立てられない場合は早めに申告して下さい。
次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
>>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう

前スレ
後味の悪い話 その166

http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1473998698/

978 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 07:31:54.63 ID:+YPEc4wX0
黙ってスルーすればいいのに、
いちいち真っ赤になってレスする人のほうが邪魔だよね

979 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 10:12:21.46 ID:+UGHsRkr0
なんでか2chでは名前が出せない小説家のお話。
熊の木本線
とある理由で熊野木村という過疎の村で一夜を過ごす事となった東京からきた観光客。
村に伝わる熊の木節を見ることに。
やんでれ、かんでれ、くまのき〜、かんでれー、やれんでれーとおっさんが舞い踊る。
周りが爆笑するもんで場の空気に飲まれ、観光客も爆笑。
他の男もさっきと同じような、かんでれーを踊る。
おおっとなる者、きわどいなあと多少眉をしかめる者もいるが、結局爆笑。
お客さんもやってみないかと言われた観光客。
どうやらかんでr−やんでれーくまのきーに自分なりのアレンジを加えたものを踊るのが
熊の木節。これなら踊れると観光客が立ち上がると拍手が送られた。
やんでれーかンでれーと同じように、しかしアレンジを加えて踊る。
だが、先ほどまでと違い、周囲は静まり返る。慌てた観光客はどうしたのか?と、何か節に間違いが?と
聞くと、老人が「あんたの踊りは見事だった。完璧な熊の木節だった」と言う。
「だったらなんでさっきまでみたいに楽しく・・・」と、不審がる観光客。
老人はため息一つ「熊の木節は忌み歌なんじゃ。正しい節・踊りを踊ると日本に悪いことが起こると言われておる。
わしらはギリギリで正しい節で踊らぬようにすることで、スリルを楽しんでおったのじゃ」
顔面蒼白になる観光客。
「あんたが気に病むことじゃない。この事は忘れてしまうことじゃ」と老人に慰められ、東京へと戻った。
その後これといって何かは起きていない。田舎の連中に担がれたのか、それとも自分も知らぬうちに何かが日本に起こっているのか
ってンゴ、で終わるお話でクレメンス。

980 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 10:28:45.01 ID:7dmftvKZ0
>>979
むしろ「世にも奇妙な」のほうが有名だな
石田純一主演

981 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 11:15:32.90 ID:+UGHsRkr0
世にもの元ネタがTという小説家が書いた「熊の木本線」でクレメンスだンゴ。

982 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 11:22:46.52 ID:MpirTUkN0
筒〇ってちゃんと書いたら日本に悪いことが起こるのか?

983 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 11:36:47.82 ID:+UGHsRkr0
2chに聞いてくれンゴ。筒○康○って書いたら、NGだったでクレメンス〜。

984 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 12:07:22.91 ID:hezN4xpR0
消えろよお前
場違いなんだよ

985 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 21:09:16.58 ID:cnEcBLCN0
ちょっと立ててみる

986 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 21:38:55.02 ID:cnEcBLCN0
後味の悪い話 その167
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1478693722/
立てた、テンプレはこのスレのをそのまま使った

987 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 22:37:18.42 ID:T+C3eN09O
乙&埋め
モーリス・ルヴェル「幻想」

一日中辻馬車の戸の開け締めを手伝って、チップの銅貨が50に近い。
これだけあれば今日と明日は困るまい、と塒に帰ろうとすると、犬を連れた盲乞食がへたりこんでいる。
あんまり哀れなので銅貨を数枚投げてやると、神様扱い。
(よせやい、兄弟。おいらもおめえとおんなじ、哀れな乞食さね)
と言い出せず、聞き慣れた台詞を出す。
「いや、少なすぎてかえって恐縮だがね。取っておきたまえ」

行きつけの安酒場に連れて行き、いつもの定食よりましな料理にビールをつけて奢ってやり給仕女にチップをやるとすっからかん。
なので何も注文せず、ポケットに残った最後のパンを犬にくれてやる。

川岸に塒があると言うので橋の上まで送ってやると、旦那様の幸せをお祈りさせていただきたいからお名前を、と言う。
「名乗るほどの者ではない、達者でな」

(あいつは最後まで、おいらを金持ちの旦那と信じていた。おいらは心底、旦那になりきっていた。おいらはこれほど金持ちらしく、これほど幸せだったことはない。これからもないだろう)
だから橋の手すりを乗り越えて、身投げした。

「やっ、大変だ」
「早く助けろ」
何があったのかと盲乞食が聞くと、
「乞食が一人、川に身投げしたのさ」
と親切な人が教えてくれた。

「うらやましい。そいつはわしと違って死ぬ勇気があったんだな」
とつぶやき、盲乞食は犬を連れて塒に戻った。

988 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 23:25:55.66 ID:TWsVa+d80
後味悪いというより切ないな

989 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 00:07:58.43 ID:Ruvg8m0H0
うむ

990 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 06:54:38.67 ID:tIcibEiO0
塒ってなんて読むの?
オレ、バカなもんで誰か教えてください

991 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 07:33:55.85 ID:d5XOA7jXO
ねぐら

992 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 09:39:46.76 ID:3eC+snzL0
彡(゚)(゚)で学ぶ中国の故事・逸話
【宋襄の仁】
( ・`ω・´)「この泓水(おうすい)にて楚のやつらをこらしめてやろうじゃないか(キリッ」
彡(゚)(゚)「襄公…まともに戦っては私たち宋に勝ち目がありません。なんとか敵の隙をつかないと」
( ・`ω・´)「ん?噂をすれば楚軍じゃないか!川を渡ろうとしているな」
ノロノロ〜
彡(゚)(゚)「襄公!敵が川を渡りきって陣を作っては勝ち目がありません!今攻めるのが勝つ絶好の機会です!攻撃させてください!」
( ・`ω・´)「え?フェアプレー精神でいこうよ?楚軍の準備が出来てないのに攻めるなんて僕たちは慈愛の心を失おうとしているよ」
彡(゚)(゚)「何を言ってるんですか!?慈愛どころか敵が渡りきって陣築いたら私たちの命が失ってしまいますよ!?!」
( ・`ω・´)「君子は人が困ってるときにさらに困らせることはしないものだ(キリッ」
彡()()「(こいつ…酔ってるんか……)」
………
( *`ω*´)「大敗だ…」
彡(×)(;)「ンゴゴゴゴ…」
( ・`ω・´)「うむむ…私も太股に傷を負ってしまった」
彡(゚)(゚)「川を渡りきる前に攻撃命令出してくれてたらこんな大敗せずに済んだのですよ…?」
( ・`ω<´)‐☆「ごメンチ」
彡(゚)(゚)#「(……こいつ殺したろうかな……)」

993 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 09:41:05.48 ID:3eC+snzL0
【宋襄の仁】宋の襄公による故事。
襄公は斉の桓公と密接な関係にあった。
桓公の無き後、斉に内部抗争が始まりその騒動に襄公が介入し鎮圧に成功する。
これに自信を持った襄公は覇者になろうと全国の諸侯を集める会を主宰した。
しかし楚の成王はなぜ自分の国より小国の宋が仕切るのかと納得いかず自身は参加せず将軍の子玉を代わりに参加させる。
これには対して他の諸侯は楚を非難したが、主宰者である襄公がなだめた。
代わりに派遣された子玉も襄公が盟主の座にいることに不満で、襄公に恥をかかせようと思いなんと襄公を拉致する。
そして子玉は襄公を連れ周辺の村を荒らし回った。
宋の兵も襄公が人質になってるため手が出せず黙って見ている他なかった。
見かねた諸侯のなだめによりようやく子玉は襄公を解放する。
子玉は襄公に恥をかかせて面目丸潰れとなったことに上機嫌となり楚へと帰っていった。
この話を聞いた宋の国民は怒り楚への戦いを決意することになった。
襄公は決戦の地を泓水のほとりに決めやがて楚軍が現れた。
宋の宰相・子魚は
子魚「まともに戦っては勝ち目がありません。楚軍が川を渡りきって陣を完成する前に攻撃しましょう」
襄公「君子は人が困っているときに更に困らせるようなことはしないものだ」と言ってこれを退けた。
子魚は「ああ、わが君はいまだに戦いを知らない」と嘆いたという。
結果は上の通りの有り様で宋の大敗。
襄公自身も負傷しその傷が元で二年後に死亡してしまう。
これ以来、不相応な情けなどのことを【宋襄の仁】というようになった。
wikiでこの戦いについて中国史学者の落合淳思とかいう学者が
「楚は大国で、宋は中小国。宋襄の仁がなくとも楚が勝つのは順当なことだ」と評してる…悲しいなぁ…

994 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:30:54.98 ID:zEM8SuKY0
中国のは名前と地名が読めないから名称はカタカナにして欲しい

995 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:35:29.95 ID:C/sy/PhC0
>>994
俺も三國志ネタ見るたびに似たこと思ってたわ。分かりにくいって
カタカナにする必要は無いと思うけど

996 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:39:25.18 ID:P4nph+z+0
【ソン・シャンの仁】ソンのシャン・コンによる故事。
シャン・コンは斉のホワン・コンと密接な関係にあった。
ホワン・コンの無き後、斉に内部抗争が始まりその騒動にシャン・コンが介入し鎮圧に成功する。
これに自信を持ったシャン・コンは覇者になろうと全国の諸侯を集める会を主宰した。
しかしチューのチェン・ワンはなぜ自分の国より小国のソンが仕切るのかと納得いかず自身は参加せず将軍のツーユイを代わりに参加させる。
これには対して他の諸侯はチューを非難したが、主宰者であるシャン・コンがなだめた。
代わりに派遣されたツーユイもシャン・コンが盟主の座にいることに不満で、シャン・コンに恥をかかせようと思いなんとシャン・コンを拉致する。
そしてツーユイはシャン・コンを連れ周辺の村を荒らし回った。
ソンの兵もシャン・コンが人質になってるため手が出せず黙って見ている他なかった。
見かねた諸侯のなだめによりようやくツーユイはシャン・コンを解放する。
ツーユイはシャン・コンに恥をかかせて面目丸潰れとなったことに上機嫌となりチューへと帰っていった。
この話を聞いたソンの国民は怒りチューへの戦いを決意することになった。
シャン・コンは決戦の地を泓水のほとりに決めやがてチュー軍が現れた。
ソンの宰相・ツーユーは
ツーユー「まともに戦っては勝ち目がありません。チュー軍が川を渡りきって陣を完成する前に攻撃しましょう」
シャン・コン「君子は人が困っているときに更に困らせるようなことはしないものだ」と言ってこれを退けた。
ツーユーは「ああ、わが君はいまだに戦いを知らない」と嘆いたという。
結果は上の通りの有り様でソンの大敗。
シャン・コン自身も負傷しその傷が元で二年後に死亡してしまう。
これ以来、不相応な情けなどのことを【ソン・シャンの仁】というようになった。
wikiでこの戦いについて中国史学者の落合淳思とかいう学者が
「チューは大国で、ソンは中小国。ソン・シャンの仁がなくともチューが勝つのは順当なことだ」と評してる…悲しいなぁ…

997 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:40:03.89 ID:P4nph+z+0
斉→チー
にするのを忘れてた

998 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:43:15.26 ID:X5rMYzMu0
で、次は漢字が読めないからふりがなつけてくれとか、文章読むの大変だから1行で要約してとか言うんだろ

999 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:54:16.21 ID:nBUt9TpQ0
むかしむかし、ちゅうごくでせんそうなのにあいてになさけをかけてまけたひとがいました。

1000 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 01:28:16.62 ID:TVQ/LqT80
読み方ぐらいググレカス

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・
life time: 55日 12時間 23分 18秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

429 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)