5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誰か怖すぎる話して [無断転載禁止]©2ch.net

1 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/15(金) 23:52:04.63 ID:+VrN3XJm0
とっておきのやつ

2 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/15(金) 23:58:58.97 ID:dCrBg2rD0
あのよ

3 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/15(金) 23:59:39.47 ID:+VrN3XJm0
うん

4 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:00:27.03 ID:75FmsWFhO
>>1


1と、読んでくれる方々の幸せを祈ります

5 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:02:50.89 ID:75FmsWFhO
市川海老蔵が結婚報告したN山S寺〜総門の呪い〜
ぜいたく暮らしの僧は布施強要し「払えないなら檀家をやめろ」と暴言。檀家はN山内で自殺した…
総門をくぐった海老蔵は暴行事件に!
僧は生き埋め死・恐喝逮捕・脱税摘発・開山縁起などの捏造発覚!!

『信徒の血と涙で作られた総門は呪われている。くぐると不幸になる』

6 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:03:10.61 ID:igwTO5qi0
たったいま、うんこもらした

7 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:03:34.69 ID:75FmsWFhO
開山縁起・本尊由来を捏造したのは、初代・市川団十郎とN山中興第一世貫首と推理されている

初代が歌舞伎公演の舞台上で殺されたのは、天皇・平将門公・大師などをビジネスに利用したからか?
団十郎の名前を継ぐと早死する

8 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:03:51.84 ID:bBdirxtZ0
>>5
なにそれ怖すぎ

9 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:06:31.10 ID:bBdirxtZ0
体験談でもいいです聞かせて

10 :>>4>>5>>7の続き@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:07:01.65 ID:75FmsWFhO
佐倉城主・稲葉候は遠い地に神道の稲荷神社を建てた

N山は明治時代、その稲荷神像を盗み名を変え『城主がN山に寄進』と捏造。N山内に出世稲荷(ダキニ天堂)建立!
N山内で事故自殺。参拝後は不幸多発
稲荷様と稲葉候の祟りか!?

11 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:09:48.60 ID:bBdirxtZ0
>>10
自殺したら地縛霊になるらしいからやっぱ祟りってあるのかな

12 :あ、Alt2062 ALSALIVO!(オルサリボ)ハノーヴァー。@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:17:20.62 ID:W8kQ5Jtc0
ライセやら 有る(るる)と おもうても

ジブンも かならず シぬだろうことを おもいだすと こわくなりぬ。
のいだろうけど この イシキが もし エイエンに のうなりたら どうしやうと、

13 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:19:56.08 ID:bBdirxtZ0
>>12
これはなに?
怖そう

14 :コタツ布団@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:21:53.88 ID:G8nEm0DL0
携帯の設定をいじったら百万円請求が来た

15 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:23:29.13 ID:bBdirxtZ0
>>14
それは払ったらアカンやつやないかね

16 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:30:39.15 ID:a71evaH60
ふとんがふっとんだ!!!!!


…wwwwwwwwwwwwwwうぇうぇうぇ

17 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:32:37.26 ID:bBdirxtZ0
うぇっうぇww
そう言えば昨日金縛りにあった

18 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:42:09.86 ID:sj9OPIIE0
なんか口に異物があるなーと思って噛んでみたら自分の舌だった

19 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 00:45:41.58 ID:bBdirxtZ0
>>18
洒落怖やん

20 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:02:02.51 ID:1X0iNhfa0
ずっと首の痛みに悩まされて
(1日吐き気に襲われるほど)
枕を変えてもなにしても治らなかったのが
ふと、頭によぎった近所の祠?らしき所に
歩いていったら祠の横にお地蔵さんがいて
お参りして帰宅したら首の痛みなくなった

21 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:06:01.23 ID:bBdirxtZ0
>>20
なんでふとその祠がよぎったの?
何かした覚えとかないの?

22 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:12:41.49 ID:1X0iNhfa0
>>21
よくわからないです
けど、なぜかそこに足が向いてしまい
行ってみたらすっかり痛みはなくなりました。

23 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:14:55.73 ID:bBdirxtZ0
>>22
不可解ですねぇ
お地蔵さんが助けてくれたってことかな…
とりあえず痛みなくなってよかったですね

24 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:19:32.48 ID:1X0iNhfa0
>>23
そう思ってます。
でも感覚的にお地蔵さんの周りには
何故かどうしても踏み込めなくて
足の力が抜けてくる?みたいな
かなり遠くから手を合わせて帰りましたww

25 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:26:07.59 ID:bBdirxtZ0
>>24
不思議な場所があるのですね
遠くからでもお参りしたから力になってくれたのかもですね

26 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:26:48.56 ID:wlX0gitB0
たった一時間ほど前の話しなんだが仕事帰りの帰宅途中に俺と擦れ違った
向こうも自分が居ると気付いたみたいで擦れ違いざまにお互いの目線が離せなかった

ドッペルゲンガーって本人は会っちゃダメなんだっけ?
俺死ぬん?

27 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:28:37.91 ID:1X0iNhfa0
>>26
片方が死んじゃうんじゃないっけ?

28 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:30:55.01 ID:ily8tDCy0
39歳職歴無し友人無し童貞

29 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:34:04.08 ID:bBdirxtZ0
>>26
ドッペルゲンガーは確か良くなかったんじゃ…
でも世界に3人いるって言うしワンチャンあると信じましょう…

30 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:42:19.97 ID:wlX0gitB0
>>27
やっぱそうなのか?
なんか天災に巻き込まれて俺が死ぬ方な気がしてならない

>>29
聞いた事はあるけど似てるとかの次元じゃ無かった

31 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:44:51.38 ID:bBdirxtZ0
>>30
どちらかが一瞬別世界に行ってしまったとかですかね
すれ違ったあと振り向いたりしなかったんですか?

32 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:52:07.68 ID:wlX0gitB0
>>31
向こうはどうか分からないが俺は振り向かなかったな
多分あっちも同じな気がする

擦れ違ってる時も目は合ってるんでお互い認識してるんだけど声を掛けようとかそう言う気にはならなかった
なんて言うか恐怖というよりは不安感が強くてその場から早く立ち去りたかった

33 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 01:56:50.23 ID:bBdirxtZ0
>>32
まぁそうですよね
もう一人自分がいる状況なんてわけ分かりませんもんね…
でももう一人の自分に会ったから死ぬっていうのも訳わかりませんしきっと大丈夫だと思います
不思議なこともあるってことです

34 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 02:03:26.44 ID:wlX0gitB0
>>33
ありがとう
未来人が来るとかなんとかで祭りにwktkしながら帰ってきたのにそんな気分になれなくてこっちに書き込んだw

寝ぼけて幻覚を見たと思って寝て忘れることにするよ

35 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 02:06:31.20 ID:bBdirxtZ0
>>34
こちらこそわざわざきてくれてありがとうです
遅くの帰宅ですし疲れもあったのかもしれませんしね
良い夢を
ゆっくり休んでください

36 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 02:12:44.31 ID:68rMDDBGO
14日の明け方田舎のおばあちゃんが夢に出てきた
「逃げなさい」と言われた
すごいリアルな感じがして目が覚めた
そして地震でおばあちゃんは下敷きになり死んだ
これからまだ何か起こるの?

37 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 02:20:38.47 ID:WCPnWknX0
最近、実際に自分が体験した不思議な話を投稿してみました。
長文ですが、よかったら読んで下さい。

"『記憶に存在しない人』"+-+怖い話投稿サイト+怖話(こわばな)+http://kowabana.jp/stories/26012?sns=line+#kowabana

38 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 04:39:51.19 ID:jhsOo8kY0
2chに書いたどうでもいいレスが目の前のオフ会で話題にあがる

39 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 06:22:05.81 ID:V9Vqfp4x0
>>6
koeeeeeeeeee

40 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 09:35:22.68 ID:kt5MrSuB0
>>36
あなたはどこに住んでる?

41 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 10:14:27.62 ID:niZ2r8+s0
今回の地殻変動で刺激されたマグマだまりが地下から一気に上昇し、巨大噴火を起こすことは十分に考え 
られます。恐ろしいのはカルデラ破局噴火です。阿蘇山は30万年前から9万年前の間に、4度も破局噴火 
を起こしています。最後の噴火では東京ドームの10万倍分のマグマが噴き出し、火砕流が北九州全域をの 
み込み、瀬戸内海を越えて中国地方に及んだとされます。日本列島で破局噴火は約6000年周期で起きて 
いますが、最後の発生は約7300年前。いつ起きてもおかしくありません

42 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 14:45:37.63 ID:9aXxTUFv0
拾ったんだけど、「幸運の壷(朝鮮壷)の続編かな?


しばらく音信の無かった、友人のフリーライターから突然の連絡があった。
「以前の話の続きなんだがな、調査が一段落というか、これ以上は進展しそうもないので、
ここらで話しておこうと思ってな。」

以前の話、つまり彼が朝鮮で見聞した「幸運の壷」についてだ。
かいつまんで説明すると、150年くらい前の朝鮮で、山火事などで土地を出ることを余儀なくされた
部族が、生き延びるため他部族に隷属した結果、男は労働力としての奴隷となり、女は陵辱された。
「他民族の子を孕んだだと!」怒りに狂った部族の男たちは、妻や娘を殺し、腹を割き、胎児を取り出しぐちゃぐちゃにつぶした。
そして殺した女子供は壷に封じた。やがてその部族は、その壷の特殊な呪力に気づくのだった。
その壷のそばにいる女子供が、次々と変死していくことに・・・・・
一連の話を聞いた後、私は彼に指摘した。「それは、コトリバコの原型なのでは?」と。


「お前に、それを指摘されてから、いくつか考えることがあったんだ・・・」
彼は、ビールを一口飲んだあと、話を切り出した。
「まず、何故その壷、、、箱かもしれないな。なぜ、その箱が女子供にしか作用しないのか。
それから、壷に邪気を封じ込めて呪いに使うのって《蠱毒》が良く知られているけど、コトリバコって、
その真逆なんだよな。」(続く)

43 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 14:46:39.28 ID:9aXxTUFv0
「ちょっと待って。良くわからん。」俺は口を挟んだ。「コドクって? それ知らんから、真逆って言われても意味わからん。」

「《蠱毒》ってのは、昔の中国の呪術で、例えば、蛇とカエルとナメクジを壷に入れてだな・・・・」
「三すくみってやつだな。蛇とカエルとナメクジが睨みあって、動けなくなって脂汗かいて、蝦蟇の油がいっぱい取れるとか・・・」
「そりゃ、筑波の蝦蟇だ。そうじゃなくて、漢字で書くと・・・・」彼は、割り箸の袋にペンでそれを書き示した。
「蛇とカエルとナメクジだけじゃなく、ムカデやゲジゲジ、ゴキブリでもいいが・・・」
「おいおい、飲み屋で大声で言うな。」俺が注意すると、彼は一瞬ヤベッっとした顔をして声を落として続けた。
「そういう、ちょっとオゾマシイ生き物を、壷の中に一緒に入れて、最後まで生き残った奴を、すりつぶして
毒として、相手を呪うというやつだ。飲食物にこっそり混ぜたようだ。つまり壷の中で、邪気を培養熟成させて
それを呪いの源にしようという考えだ。荒俣先生も帝都物語で、それを書いてるよ。」
「一方で、コトリバコの中身は、そういう邪気のたぐいじゃない。むしろ罪も無いのに殺された女子供の
無念だ。仮に、その女子供に怨念、恨みみたいなものがあれば、呪う対象は、自分たちを陵辱した男たち、または
殺した男たちだろ。でも何故か、自分たちと同じ、女子供に祟っている。
それに《蠱毒》のような邪気をもってるのは、むしろ殺した男たちだろ。《蠱毒》の発想で言えば、
箱に入るのは、その邪気を持った男たちなんだよ。」

「なぜ、コトリバコが、その恨みの対象である男たちに作用しないで、女子供にしか作用しないかは
その理由は判りようがない。物理現象だったら共鳴みたいな理屈も作れるだろうけど。」

「お前さんからコトリバコの話を聞いてから、俺も調べてみたんだ。といっても、オカルト話以上のものは
見つからなかったがな。だが、それでも(俺が)朝鮮で取材した話より、より体系化された呪術として
発展していたことは判った。何を言いたいかっていうと、呪いが発動する理由は判らないが、ともかく
その呪いの発動させかた、強さを増減させるやりかたを研究し、体系化した奴がいたってことだ。しかもだ・・・」
彼はここで一呼吸おき、続けた。(続く)

44 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 14:49:02.25 ID:9aXxTUFv0
「俺は、事件当事者の子孫から取材して、コトリバコの原型の事件が起きたのが、およそ150年くらい前
と見当をつけた。一方でコトリバコを伝えた者は、隠岐騒動直後にそれを伝えている。明治維新っていつだか知ってるよな。
そう、大体150年前だ。まあもちろん、俺の見当には誤差があるが、それにしてもコトリバコの作用を発見してから
それを体系化するまでにたぶん十年程度、どんなに長く見ても30年以内で、この呪いを体系化してしまった奴がいたんだ。
たぶん1850年頃なんだろうが、誰が、どこで、どうやって?」

「最初の話が壷だったか箱だったかは、わからない。でも、容器の形状以外に、もう一つ、俺の取材とコトリバコの
話で違ってるところがあったんだ。俺の取材では、女と子供の遺体を壷に入れたということだったろ。でもコトリバコは
子供の遺体だけで作っている。つまりは、コトリバコを体系化した奴は、実験、、、、実験ていう表現でいいのかな?
実験しているうちに子供の遺体だけでも呪いが発生することに気づいたんだろう。憶測すれば、実験を進めた奴は
女の遺体は手に入りにくく、子供の遺体は手に入りやすい状況にあったということだ。」

嫌な話になってきたと思ったのだろう。彼は、話題を少し変えた。(続く)

45 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 14:53:24.87 ID:9aXxTUFv0
「お前、朝鮮呪術って知ってるか?・・・・」この一言をきっかけに、彼は朝鮮の成り立ちを語り始めた。
話が長かったので、要点を箇条書きにしておく。
   ・百済とか任那、新羅時代の朝鮮半島の住民と現在の住民は民族が異なる。
   ・古い時代の民族は、華人と倭人の混合民族、現在の日本人と近い民族。
   ・10世紀頃、白頭山の大噴火で、その民族は壊滅状態。
   ・その後、北方から女真族やツングース族が流入。現在の朝鮮民族の原型となる。
   ・元寇に使役されたのはこの民族、残虐性において旧民族の比ではない。
   ・1392年に、この民族を主体に李氏朝鮮を建国。建国者の李成桂により、
    崇儒廃仏(儒教を崇拝し、仏教を排斥する)政策が進められる。
    このとき対馬に避難した仏像が、何故か倭寇に略奪されたという理由で、韓国人により盗まれた
    のは記憶に新しい。
   ・儒教(孔子の教えですね)は、宗教というより、「目上の人を敬え」という独裁者にとって、非常に
    都合の良い思想体系。「怪力乱神を語らず」とあるくらいで、「神」という概念が無い。
    (現在の北朝鮮の独裁や、韓国の大統領、財閥の形成には、この思想の影響が多大に残っている。)
   ・儒教は、両班と呼ばれる支配者層で流行、白丁と呼ばれる被支配者層では、宗教ではなく
    「まじない」レベルの信仰が流行。中国の罪人の流刑地でもあった朝鮮半島では
    蠱術などを扱う中国の民間信仰も入ってきており、これらが相まって「朝鮮呪術」を形成。
    (なお、「朝鮮呪術」でググると、いろいろ出てくるので、興味ある方はどうぞ)
   ・李氏朝鮮後期には、各村落に呪術師がいるような状態になる。
   ・17世紀中盤に、清との紛争で壊滅的敗北を喫し、毎年のように朝貢する事態に陥る。
    女性も数百人から数千人規模で、献上することになり、国内での女性が不足。
    近親○○や少女○○(いわゆるキーセン)が横行する。 (続く)

46 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 14:57:16.80 ID:9aXxTUFv0
「こんな状態だから、李氏朝鮮では、女性は子供を作る道具ぐらいにしか扱われなかったんだ。
例えば、韓国がプロパガンダで作ったミュージカル「閔妃(びんひ)だって「閔氏の王妃」という意味で
国王の嫁さんですら「自分の名前」を持っていなかったんだ。」

「で、俺は一つの仮説を立てた。つまり、日本で言うところの明治維新の少し前あたりで
朝鮮の呪術師が女性を身篭らせながら、その壷の呪力の再現実験を行っていったのではないか。
女は少ないので、できるだけ殺さず、そのかわり何度も身篭らせる。できた子供を・・・・・」
彼は苦い顔をして、話を区切った。

「そしてもう一つ、恐ろしい仮説を思いついた。俺はさっき、コトリバコの中身は「無念」だと言ったよな。
つまり呪う対象が、自分たちを殺した男たちではなく、自分たちと同じ女子供だと。
蛇やムカデの邪気を扱うのに長けた呪術師が、女子供の無念だけを呪いの源泉に求めるだろうか。
彼女たちを殺した男の強い「邪気」を、もっと強力な呪いの源泉に使おうと、すぐに気づくのでは
ないだろうか、と。」

「取材では、その壷は、都の役人が回収し処分したと聞いた。だが、その呪いが、コトリバコのように
体系化され進化していたということは、実際は都の役人が呪術師に、その呪いの研究をさせたのではないだろうか。
当時の朝鮮は、江戸末期と同様に、欧米からの圧力を受けていて、なおかつ儒教とキリスト教のせめぎあいも
起きていた。そんな中で、そうした呪力を持つことは、国としても必要であったのではないか。
おそらく、呪術師にそれを命じたのは、相当高位の人間だろう。」(続く)

47 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 15:02:24.51 ID:9aXxTUFv0
「当時の朝鮮の都は、現在のソウルだ。俺はソウルへ向い、特に民間信仰を中心に取材に当たった。
この調査は非常に難儀したよ。何しろ、今の韓国は、戦後の反共政策を梃子にして成長したウリスト教、
ほら新大久保あたりでも元気良く活動している、あの連中だよ。あれが主流になっていて、
まじない師の残党や子孫たちも吸収されて、今では、昔の情報が、ほとんど残っていない。慣習があるだけだ。
泣き女とか病身舞とか、それにすぐに火をつけたがる癖とか。」

「で、やっと一人の男にたどり着くことができたんだ。その男は、浅黒く脂ぎった厳つい顔つきだった。
自分は、両班の家系の出身であると言った。韓国の支配者層に良く見かける獣みたいな顔つきで、たとえば
日韓ワールドカップをねじ込んだ鄭夢準のような感じだった。両班の家系というのはあながち嘘ではなさそうだった。」

「その男は、あくまで噂レベルの伝承だと断った上で、次のように話をした。」

「そもそも朝鮮呪術が衰退したのは、日帝によるものだ。1910年に日本が、当時の大韓帝国を併合してから
日本的なやり方で、朝鮮の生活習慣を変え始めた。当時の呪術師の多くは、まじないで病気や怪我を治すことを
生業としていたのだが日帝は、それを禁止した。もちろん蠱術のようなものも禁止した。そして近代的な
医療、病院や学校なども導入し始めた。もちろん、それは良いことであるけれど、感情的に受け入れ難いところもあった。
日本だって、例えば神社での安全祈願などを禁止されたら、それは嫌だろう。同じだ。」

「子供の遺体を封じた呪いの器の話も聞いた事がある。だがそうしたものは、日帝の支配の中で、ほとんど
消滅してしまったようだ。併合以前の話はほとんど伝わっていない。」
コトリバコの呪術がどのように体系化されたかは、ついにわからなかったそうだ。
「まあ、想像はつくがね。」と彼は、ちょっと悔しそうに言った。(続く)

48 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 15:04:57.69 ID:9aXxTUFv0
「だが併合以前の、1850年ころの朝鮮では女子供を源とする呪力では不足だったんだ。欧米列強と対抗するためには
強い邪念、ここでいうのは呪いとか恨みとかの意識が強く、また呪力の強い家系の男の思念。そういう男の念を用いた
呪法の装置が必要だったんだ。そうすると必然的に、李氏朝鮮王家の血を強く受け継ぐ男たちが選ばれることになった。」

「だが、その家系の男たちを閉じ込め、共食いさせて、生き残った者を呪術に使う
なんてことはできることじゃない。そこで、その呪術師は、女性の体を利用することにしたのだ。」

「朝鮮で、「試し腹」という風習があったのは知ってるだろ。残念なことに、今でも、その風習から逃れられない
人間も多くいるようだが。これは結婚前の女性が、生殖能力があることを確認するために、親ないし男の兄弟が
その女性を妊娠させてみる、という風習だ。」

「で、その呪術師は、女の胎の中で、男の精を生存競争させたのだ。呪力の強い家系の中から女が選ばれた。」

「ソウルから少し距離の離れた、李氏朝鮮にゆかりのある町で、その呪術は執り行なわれた。。
つまりその呪術師は、呪いを、生まれた子供の中に封じ込めたんだ。
そのうちの一人は、後世、大変高名な人物になったよ。しかし、その呪いは、やはり無差別だった。
その男は、我ら朝鮮民族のみならず日本にも多くの災厄をもたらした・・・・・」
男は、そこで語るのを止めたそうだ。


さすがに俺にも、それが誰だか、ピンとくるものがあった。
確かにその人物の行状は、近代の合理性ではなく、禍々しい呪いとして解釈したほうが
しっくりくる。

俺と友人は、顔を見合わせて、深いため息をついた・・・・・・・(続く)

49 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 15:06:01.85 ID:9aXxTUFv0
「でも、その呪術って、言ってみれば集団レ○プでしょ。それってあの方たちのお家芸なんじゃないの。
特殊な呪術、って感じしないんだけどな。」しばらくしてから、俺は疑問を口にした。

「それは判らん。ソウルで会った男も、細部について語ることはなかった。それが何らかの特殊な
儀式の中で行われたのか、それともただのレ○プだったのか、今となっては判りようがない。」

「だが、結果を見てみろ。《その男》は大戦後、無防備だった日本に侵攻しようとして軍を南下させたところ
北朝鮮・金日成の南進を誘発して朝鮮戦争を引き起こした。200万人以上が犠牲になった。
朝鮮戦争後、それでも飽き足らず、竹島を武力制圧。このとき日本人漁師数十名が死傷。
さらに4000人近くを抑留した。まあ人質だな。これを盾に日本へは恫喝外交。
政敵や対立する団体は徹底的に弾圧した。保導連盟事件ってのが起きたんだが、100万人前後の
人が粛清されたとされている。それと俺が気になっているのは、同時期に起きていた
済州島四・三事件なんだ。」  (続く)

50 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 15:07:41.59 ID:9aXxTUFv0
「済州島ってのは、今ではリゾート地になっているし、知り合いの韓国人もここで結婚式を挙げて
そのままそこで新婚旅行もしている。そんな場所なんだが、もともとここは政治犯などの囚人が流される
流刑地だったんだ。そこでその島の囚人も含めた住民に対して5〜6年にわたって強烈な弾圧が行われたんだ。
5万人以上が犠牲になったらしい。だがちょっと変じゃないか?こんな小さな島で。なんで5〜6年にわたって
の弾圧するんだ?不謹慎な言い方かもしれないが、もっと短く済みそうじゃないか。」

「今、日本に、朝鮮由来の人って多くいるだろ。その多くは、このとき済州島から脱出して、日本に
密入国してきた人たちだ。調べてみれば判るが、彼らは日本で非常に多くの犯罪を犯している。
ヤクザの半分は在○だ。人口比率からみて、これは異常な数字だろ。ヤクザを英語ではKorean Mafia
っていうのは知ってるだろ。
一方で知能の高い者たちは、メディアや企業や、官公庁、司法関係にもぐりこんで権力を握り、
やりたい放題だ。たとえばプロ野球のパリーグで、オーナーが在○じゃない企業っていくつある?
そういう状態だ。」

「いやな推測だが、さっき《その男》の生い立ちの秘密を話したろ。呪術師が、その呪法に着手したのが
1850年ころ。《その男》が生まれたのは、1875年。いつまで続いたかは判らないが、少なくとも20年前後に
わたり、この呪法によって子供が生まれ続けたんだ。少なくとも数百人は生まれたはずだ。
強い呪いを持った者も、そうでない者もいただろう。だが、少なくとも常人とは違った能力をもった
者たちは長じて、それなりの地位に着くことになったろう。その中で最高位についたのが《その男》で、
その他の者も、《その男》の側近なったり、政敵になったりしただろう。そして《その男》は粛清をかけたのだ。
殺害したものもいれば、政敵として済州島に流したものもいるだろう。」(続く)

51 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 15:16:56.35 ID:9aXxTUFv0
「そう。《その男》は、一石二鳥を目論んだんだよ。そうした呪いを背負った政敵を遠ざけて、
日本に押し付けてやろうと。だから執拗に済州島に弾圧をかけたんだよ。そういう者たちが
脱出するように。殺された島民は、それを促すためのみせしめだったんだよ。」

「さっき、《その男》は竹島漁民を人質にとった、って言ったろ。彼は、その漁民を解放する代わりに
収監されていた在○犯罪者を釈放するように要求してるんだ。しかもその要求は受け入れられた。
まあ《その男》の失脚後だったがな。でも《その男》は、そんな要求を出しておく必要あったのか?
むしろ身代金を上げていくほうが、メリットあったんじゃないか?」

「つまり、《その男》は、そうした呪いを日本中にばら撒くことを画策したんだよ。そしてかなり成功したんだ。」

「最近でも、尼崎事件って知ってるだろ。何にも関係ない幸せな一家を、在○たちが乗っ取ってしまったという
事件。あれなんかも、この《その男》のかけた呪いかも知れないぞ。」

(・・・・・・ううっ。レ○プ、惨殺。)背筋が寒くなった。

「この呪い、俺たちが無関係でいられる保障なんかないぞ。」彼はそう言ってしめくくった。(後日談に続く)

52 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 17:45:19.73 ID:/ZYLcF3G0
流れぶった切るけど昨日あった怖い事。

誰かに話したくてしょうがなかった。

夜中、3時過ぎ頃セルフサービスのガソリンスタンドで給油を終え給油口を閉めている時に、自分意外誰もいないはずなのに機械が一斉に
「いらっしゃいませ」「いらっしゃいませ」「いらっしゃいませ」
と動きだした。
ビビって早く車出さなきゃとエンジンを掛けた瞬間また
「いらっしゃいませ」「いらっしゃいませ」「いらっしゃいませ」
と鳴る。
そのまますぐスタンドを出てその後もビクビクしながら帰ったが何もなかったけど、あれは何だったのか。
センサーってあんな一気に作動するもんなのか?

53 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 17:54:37.34 ID:/u957i/N0
東原亜希がブログに熊本の事書いちゃったからなあ……

54 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 18:07:41.57 ID:/u957i/N0
46分の法則

阪神淡路5時46分
東日本14時46分
熊本21時46分???

55 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/16(土) 21:11:51.89 ID:zs8Nmm0W0
43才薄毛無職独身の将来

56 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 00:35:46.02 ID:dNaDQY970
その抜け落ちた髪の一本一本を思い出しながら、
此処にその想いを吐露することを許す

57 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 01:58:36.31 ID:z7cK8lsO0
口を鏡に向かって思っクソあーーんって開いた所に、金属の耳かきを真っ直ぐ奥まで突っ込んでみ?
ノドチンコの上辺りに当たるくらいが良いわ
少しの振動でサクって突き抜ける

58 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 02:20:30.89 ID:Ji6269v10
後日談

後日、友人に会ったとき、
「そういえばコトリバコの呪いを、どうやって体系化したか、想像がつくって言ってたよな。」
と聞いてみた。すると、
「お前だったら、どう考えるんだよ。」と逆に質問されたので、
「李氏朝鮮のお偉いさんが、女子供を引っさらってきて、いろいろ実験したんじゃないの。」
と答えたら、友人曰く。
「お前なあ、嫌なことを人に考えさせるなよ。だいたいあの時、焼き鳥食いながらだったから
とてもしゃべる気しなかったし、今だって(喫茶店でコーヒー飲んでるだけ)あんまり
喋りたくないよ。焼き鳥食ってるときは、少しは食われてる鶏にも同情しろってんだ。」

「まあ、その(鶏の)例えは適切じゃないけどな。でもなコトリバコの体系、チッポウとか
ハッカイとか、子供のどの部位を使ったら効果的とか、それが判るまでに、一体どれだけの
実験をしなければならないんだ?何人の子供がその実験に使われたんだ?
俺の取材でも、コトリバコの話でも、「死んだ」つまり病気や事故で「死んだ」
子が使われたという表現がないんだ。胎児も含めて、「殺されて」いるんだ。」

「もっと恐ろしいのは、どうやってその箱の効果を確かめたのか、ということだ。」

「まず、材料にされてしまった子供たち。いくら絶対的な独裁者だって、やみくもに
子供をさらってきて、殺してコトリバコの材料に使ってしまうなんてできないぞ。
女吸血鬼バートリ・エルジェベトだって発覚後は逮捕幽閉されている。
おそらくは、犯罪者やその家族、浮浪者など、口実をつけられる子供たちを集めたんだろう。
また、役人か呪術者かはわからんが、この実験のために、女を身篭らせもしたんだろうな。
で、そうした子供たちを切り刻んだろう。部位別の箱を作るのは、何とかなったと思うよ。」

胃がムカムカしてきた。「確かに、焼き鳥食いながら聞く話じゃないな。」(続く)

59 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 02:22:09.42 ID:Ji6269v10
「話すほうの身になってみろ。だがな、恐ろしいのはこれからだ。
どうやって効果を試したんだ?とてもじゃないが自分の身の回りで実験するわけに行かない。
罪人の子供は箱の材料に使ってしまって、効果を試す実験に使うだけの人数はいない。」

「おそらく一般庶民の家庭を使って実験したんだろう。その箱は、コトリバコで記述されてるような
綺麗な箱ではなかったはずだ。むしろその辺にころがっていても、おかしくないような、何らかの形に
偽装されて一般家庭、当時の朝鮮の庶民の家は、竪穴式住居に毛の生えたような掘立小屋だが、
そこに転がされておいたのだろう。おそらく呪術師の弟子たちがやったんだろうな。
で、その家の女子供が死ぬ。そうするとその呪術師の意を受けた別の呪術師が、葬式を執り行って
容器をこっそり回収したんじゃないだろうか。病死だとか言っておけば、疑われることはなかったろう。」

「一つしか作ってはいけないといわれたハッカイだが、実験の途上で複数作ってしまったんだろうな。
そして何らかの、制御ができない事態が起こってしまったんだろう。
その災厄から逃れられない人たちは、たぶん打ち捨てられたんだろう。
そういった事件を起こしたので、コトリバコ呪術を体系化した奴は、隠岐へ逐電したのかも知れないな。」(続く)

60 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 02:22:30.18 ID:Ji6269v10
「だがそうしたコトリバコも、欧米列強の進出を防ぐには何の効果もなかった。なにしろ女子供を
連れてきていないんだから何もできないよ。だから呪術師たちは、男の邪気を使うより強力な
呪法の開発にシフトしたんだと思うよ。」

「じゃあ、何で日韓併合時代に、その呪いが発動しなかったんだよ。」

「知るか。コトリバコのように効果がはっきりしている呪法じゃないんだ。それがいつ発動するか
判らないよ。それに《あの男》は、当時アメリカにいただろ。だが呪の力を持った、他の連中は
朝鮮に大分残っていたはずだ。これもあてずっぽうの仮説だが、神社がそれを封じる何らかの
作用を持っていたんではないかな。併合時には、神社も半島にずいぶん建立されてたと聞く。
コトリバコの祓いも、寺は駄目で神社でやる、ってなってたよな。ケガレ、清めの機序が
働いた、のかもしれないが、これは俺の手に負えない話だよ。日帝残渣である神社を破壊しつくしたとき
朝鮮半島で呪いが発動した、のかもしれないな。」 (終わり)

61 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 10:06:32.56 ID:2V7ugDx/0
そこらのスレ見たら怖くて寒気したわ。
預言が成就しただの地震が起こる予感がしただのw

62 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 14:16:14.52 ID:gMqPJVhl0
体験談ですが…


自分は中学をでて、家族とその村を経つまでは、不思議な建造物のある村に住んでました

63 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 14:19:27.44 ID:gMqPJVhl0
建造物?かわかんないんですけど、寂れた村と隣り合わせになっていました。
親には当然そっち側に行くと、危ない、とか
土砂崩れがーとか書いた看板などが立ててありました。
その時は何故その村が隔離?されたのかは教えてもらうことが出来ませんでした

64 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 14:23:38.02 ID:gMqPJVhl0
ですが、中二の頃、仲が良かったグループ6人で次の休み、サビ村を探検しよう!ということになりました。
そして、土曜日。
各々の親に適当な言い訳をつけて、早朝(確か5時とかに村のはずれに集まりました。

65 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 14:55:42.72 ID:9bl8AhxS0
熊本の地震があったのに、何事も書き込んでるおまえらが怖い

66 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 15:16:26.62 ID:eNPlB1OA0
何だろうね
阪神淡路の時や津波の時ほど衝撃がないな
十分大変なことってのはわかってるけど、心にくる「やべぇ!」ってのがない
つまるところ頭ではわかってるけど実感がない

67 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 15:50:16.68 ID:F3Zmt0nY0
田舎だし
津波の映像が世紀末過ぎて他がしょぼく見える

68 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 16:25:04.40 ID:GqNYPclF0
名前: [Φ|(|´|Д|`|)|Φ] BBxed!! 本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止
E-mail:
内容:
あんま怖くないけど投下

田舎にある俺のばあちゃんちは非常に古い家で、木造の壁や廊下は真っ黒になってた
さらに風呂は五右衛門風呂、トイレは外、水道水は山水をひいてるというフルコース
五右衛門風呂は一回入らせてもらったけど、風呂釜の下で火を焚いて湯を沸かすって聞いてビビりながら入浴した記憶があるw

で、子供の頃俺はしょっちゅう夜中に起きてトイレに行ってたんだが、ばあちゃんちに泊まった日はトイレが外なんでいつも親父を起こしてついてきてもらってた
泊まりに行くたびに何度も。今思うとびびりすぎw
で、ある日ばあちゃんちに行く途中の車の中で、なんとなくトイレはもう一人で行けます宣言したんだよ
もう中学生になってたし、よく考えりゃ頭上には満天の星があってたまに流れ星も見れてあんま怖くないな〜って
そしたら親父、衝撃の一言
「お前のトイレについて行ったことないぞ」
お互いこいつ何言ってんの状態だった
ボケるような年齢の父親でもないし、なんか怖いからうやむやなまましてる
俺の隣に寝てて、いつもトイレについてきてくれたのは一体誰だったんだろう。

69 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 16:48:18.78 ID:6H4XFKmb0
親父が寝ぼけて記憶ないでFA

70 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/17(日) 21:12:54.37 ID:HMErh94e0
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1458472582/409-509?v=pc

71 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/18(月) 01:49:18.36 ID:vhFZA/uOO
怖すぎかどうかはわからんが、





飲み過ぎでもないのにあまり勃たなくなった。
会社に出入りしてるナマポれでーに逆セクハラされてもピクリとも…。

72 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/18(月) 07:08:51.11 ID:+YMh38Yg0
福島に澄んでる母親が3.11の日は毎年窓の外に人が居て、「私は生きてますか?死んでますか?」と聞かれるらしい

73 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/18(月) 13:45:08.95 ID:naseSToH0
ここまで読んだ君へ、実はここの書き込み全部オレの自演なんだよ

74 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/18(月) 16:12:09.75 ID:miSB4m7r0
28 名前:名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 [sage] :2016/04/15(金) 21:14:59.27 ID:zae6+aP/0
実家に日本人形があるんだけど、子供の頃は怖くて嫌だった
自然現象らしいけど、少し髪の一部が伸びたりしてて気味悪くて

最近、人形を買ったばあちゃんが亡くなって、家族が「気持ち悪いし何かいい機会があったら人形処分しよう」とかって言い出してさ
そしたらなんか急にそれはかわいそうだなって気持ちになってきて
仏壇の横の人形を見るたびに「そんな風に髪を伸ばしてたら捨てられちゃうよ」
って心の中で話しかけてたら
伸びてた部分の髪が他の髪と一緒くらいの長さに戻ってきてた
顔もなんだか微妙に笑顔になって可愛くなってきたみたいに見えて、
家族に気持ち悪いと言われなくなってきた

今は人形見ても全然怖くない、むしろカワイイ



でも、よく考えたら変化してるって逆に怖いかもw

75 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/19(火) 23:16:59.49 ID:6FIYUO590
御船町の今

76 :本当にあった怖い名無し@無断転載は禁止:2016/04/20(水) 11:19:33.30 ID:3OXsSnKh0
私がレジに並ぶとお婆さんが会計をしていた。
バックヤードの扉付近にスタッフが誰かと会話している、私には身内なのか客なのか判断できない。だがきっとスタッフだろう。
お婆さんの会計は長引いている、私の後ろにもう一人並んだ、お婆さんの会計はまだ終わらない
先ほど扉付近で会話していたうちの一人がレジに近づいた、会話していたスタッフもやって来てレジをあけ会話相手のレジを打ち始めた。
その時、私の番がきた。私の後ろにはまだ人が並んでいた。

77 :kan@無断転載は禁止:2016/04/21(木) 21:13:58.59 ID:L2CDHVAY0
誰でも恋愛、結婚できる方法を見つけました。https://youtu.be/EfrTVmvBFjgいかがですかね。

78 :kan@無断転載は禁止:2016/04/21(木) 23:14:09.96 ID:L2CDHVAY0
誰でも恋愛、結婚できる方法を見つけました。https://youtu.be/EfrTVmvBFjgいかがですかね。

79 :kan@無断転載は禁止:2016/04/22(金) 01:14:17.85 ID:3phxJF/D0
誰でも恋愛、結婚できる方法を見つけました。https://youtu.be/EfrTVmvBFjgいかがですかね。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)