5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?325 [転載禁止]©2ch.net

1 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/29(土) 23:25:17.52 ID:vKklVnXm0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです。
初めてきた方は必ず以下テンプレを読んでから投稿しましょう

【重要ルール】
・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
・「怖い話まとめブログ」への転載は運営が悪質なため禁止します
・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp/   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/
○余り怖くない話と思うなら以下のスレへお願いします
ほんのりと怖い話スレ その105
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1412324824/
何でもいいから怖い話を集めてみない?Part4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1378984887/
洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/
※「◯◯な怖い話ってなんだっけ?」という質問はこちらで
【質問】うろ覚えの怖い話を探すスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1360929710/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?324
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1412663849/

2 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/29(土) 23:28:07.88 ID:kgtxwpoC0
>>1
スレ立ておつでした!

3 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/29(土) 23:31:37.00 ID:qO9jWIix0
早く聞きたい♪♪

4 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/30(日) 04:40:21.19 ID:c1rvWKJm0
ここまで>>1の自演
洒落怖は終了しました

5 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/30(日) 11:51:38.20 ID:C8KZfjtg0
アフィリは恥を知るべきだな

6 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/30(日) 18:59:28.55 ID:sJ+jVe2V0
もう怖い話出尽くした感ある

7 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/30(日) 19:01:49.46 ID:c1rvWKJm0
まだ残ってるこちらでどうぞ

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?318
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1388120101/

8 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/01(月) 18:18:20.54 ID:lNlostvw0
ヒサルキ!ヒサルキ!

9 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/05(金) 13:47:59.66 ID:NiSwe2uq0
アンキモ!アンキモ!

10 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 02:08:46.98 ID:a1O+WaJk0
つい最近怖い体験してさ、すごい話したいから書くわ。

俺は自営業の手伝いしてんだけど
12月の始めに長めの休日をもらっんだ。
正月は忙しくなるので、いい機会だと思って
半年振りくらいに実家に帰ったんだ。
やっぱりこっちは雪が多いとおもったね。

次の日、家でゆっくりしてたら雪かきでもしろと言われ
俺もいい子ちゃんだから雪かきをしていた。

そしたら成り行きで、近所の老夫婦の家の雪かきも
することになったんだ。雪かきは結構疲れるから老体にはつらい
老人には優しくする俺は快く雪かきしにいったんだ。

俺が「うぇーい、ばあさん!!この俺が雪かきしにきてやったぞ」
というとばあさんが「あ〜あ〜ヒヒッ」と言いながら乳母車引いて
外に出てきた(俺の故郷は足が悪くなった婆は乳母車引いて歩く)。
最近ボケ始めてきたらしいが、俺のことは覚えていてくれて少し嬉しかった。


俺が雪かき始めると、ばあさんは座って昔話を語り出した。
この婆は語り部っていうのか?よく村の児童館みたいな所にきて昔話をしていた。
最近はこの大きめな村でも小学生が52人しかいないそうで
児童館がなくなったからこの婆も語り部は辞めたみたいだけど。
とにかく昔話を話すのが好きなばあさんは、今日は俺の家について話し始めたんだ。

11 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 02:11:43.00 ID:a1O+WaJk0
いつもは○○助が腰ぬかしただの、あの山から鬼がきて悪い子をさらっただの
そういう話しかしないから少し興味を持ち、話を聞いた。

「なの家(お前の家)はNの姫が武士に殺された場所でな(Nは俺の本家の苗字)
呪われとる」という話だった。
そんな話を祖母祖父からも聞いたことがあり、俺は好奇心が湧いて更に詳しく
聞きたいと思い、家にお邪魔することにした。家はなんか石鹸みたいなにおいがした。


ばあさんは俺にココアを出した。なぜか隣の家のばあさんと
その奥の家のばあさんも来て、3人の話を俺が聞く形になった。
ハーレムかもしれないが、俺はまったく嬉しくなかったぞ。
ばあさん達の話は世間話が多く、あまり進まなかったからまとめるとこうなる。


その昔(150〜200年くらい前だと思う)、N(俺の爺さんの実家)家は地主だか村長
だった。その娘(姫ではない)はたいそう可愛いらしかったんだそうだ。
そんで、その娘は山に山菜を取りにいき、そこで数人の山伏(本当に山伏は知らん)
と会い、大変失礼なことをしてしまった。激怒こぷんぷんな山伏はその娘を殺そうとしたらしい。
娘はがんばって逃げたけど、丁度俺の家あたりで首をはねられて殺され、その死体は柿の木に
縛り上げられた。それをみた地主はたいそう悲しみ、その土地に別荘を建てて
供養したり(供養になってんのかな?)、山に人を寄らせなくしたんだそうだ。

12 :""@転載は禁止:2014/12/07(日) 02:15:15.85 ID:a1O+WaJk0
まとめるとこういった物語だった。つっこみどころもあるが
色々心当たりがあり、なんだか俺はこわくなった。
だって俺の家の裏庭に柿の木があるんだもん。小さいけど。

話を終えて、その家を後にした俺は自分の家に帰るのが怖かった。
祖母にその話をすると、祖母はさらに俺の家について詳しく話してくれた。

この家には元々本家が住んでいたが、あまりにも呪われていたから
俺の祖父に家を譲ったらしい(一回立て替えて現在築46年)。
その呪い?というのが、水気のない廊下が毎朝濡れていたり
主人が病気になったり、夜に砂利を踏む音が聞こえたり、犬がほえたり
子供をそこで育てると死ぬとか、なにより小さい納屋みたいな
所から変な気配がするというものだ。

思い当たる節がおおすぎた。砂利を踏む音を聞いたことはあるし
小さいときから納屋だけは近寄らなかったし、本家に婿入りした男は病気で死に
俺の爺さんも病気で死に、俺の父上も病気になった(現代医学のおかげで助かった)。
濡れてることに関しては次の日の朝ポケモンみる前に調べたら確かにほんのり湿ってた。
子供に関しては良くわからなかったけど、こりゃヤバイと思ったね。


そんなだから俺の母親は、兄が生まれる前に霊媒師だかに納屋を御祓いを
してもらったんだそうだが、「手に負えない、もっとすごい人を連れてくる」
といったきりなんだそうだ。そんなこともあってか俺は3歳まで別の実家で育てられた。
無論兄弟も3歳までは別の家で育てられた。この情報は割りとどうでもいいか。

13 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 02:18:39.94 ID:a1O+WaJk0
とにかく俺は怖くなって一度もあけたことが無かった納屋を
あけて調べてみることにしたんだ。でもおれは筋肉ムキムキじゃないから
丁度同じタイミングで家に帰っていた元ラグビー部の兄と、まだ学生の
小太りな弟の3人でパーティーを組んで納屋に突入することになったんだ。
兄は金属バットと懐中電灯を持ち、俺はガスガンとピーナッツを装備し
弟はライト付きのビデオカメラを回す役割だ。俺と兄はすごいビビリだったから
なぜか武器を持っていた。俺は緊張してなのか、ピーナッツが
幽霊とかに効くと思い込んでいた。アホだ。


兄、俺、弟の順番で狭い納屋に入ることになった。俺は入ってすぐ納屋の中を見渡した。
色々散乱していたが、目に付いたのは一番奥のつづら?と白黒テレビ(だと思う)と
レコードを再生する機械だった。壁には昭和っぽいポスターが
貼られていた(女性が何か持ってる絵、顔と手の部分が破れてよくわからんかった)
兄は物に邪魔されて先へ進めないようで、俺は出入り口付近で立ち止まるしかなかった。
肝心のビデオカメラを回してる弟が中に入れないでいた。床を見ると昭和37年だかの新聞があった。
兄が一歩進んだので俺も一歩進む。

その時兄が悲鳴を上げた。俺もびびって下がったら、グニャリとしたものを踏む感触があった。
ブヨブヨで弾力があり、今思うとオナホ踏んだときの感触に似ていた。
こけそうになって足元をみると、黒?茶色?の液体が靴に絡み付いていた。
ファァアアア!!ってシャウトして俺はすぐ後ろの弟に抱きついて納屋を出た。
そのあとから兄がもうダッシュして家に逃げた。俺もすぐに逃げた。
弟はたてつけの悪い納屋の戸を閉めてから来た。

家で落ち着いていた弟が兄から話を聞くと、兄はカァ〜という女っぽい声が聞こえて
手をつかまれたと言っていた。俺が液体のことを話すと兄はすごいビビッていた。
その後婆様からお叱りを受けた。その時俺が「でもあの柿の木人縛れるほど大きいか?」
と言ったら、あの木は雷で一度折れたが、また生えてきたとのこと。すごいけど、どこか恐ろしい柿の木だ。

14 :""@転載は禁止:2014/12/07(日) 02:20:28.67 ID:a1O+WaJk0
俺はもう一日実家にいる予定だったが、怖くて自分のアパートに帰った。
道中は聖飢魔Aを聴き、ポケモンの羽化作業に没頭して恐怖を紛らわした。
アパートについてから1日後、兄から電話がかかってきた。兄は震えた声で見たといってきた。
なんでも納屋を外側からみたら、窓に中からべったりと女が張り付いていたそうだ。
怖くて聞きたくなかったから電話を切った。兄のバーカ


その後のことはよくわからないし、俺も納屋のアレがなんだったのかはまったくわからないが
俺の仮説ではあの納屋に霊が封じ込められているんだと考える。
現実の話だからオチとかなにもないけど、書いたら恐怖心が薄れた気がする。聞いてくれてありがとよ。

15 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 04:53:52.85 ID:SBVZ+1aD0
光景が浮かんできて読みやすかった
面白かったよ
もう一度行ってみてほしいなあ

16 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 10:49:08.28 ID:8A2Xxh330
とっとと帰省して、もう一回納屋に入ってレポートしろ ごるぁ

17 :1/5@転載は禁止:2014/12/07(日) 10:56:58.75 ID:9R988hIX0
投下します。

心霊スポットに行ったら、幽霊に追いかけられたので、轢きました。
幽霊って一回死んでいると思うのですが、こういう場合ってどうしたら良いのでしょうか。
やっぱり呪われますか?今のところ実害は無いのですが、お祓いとかに行くべきなのでしょうか。

と言うのも、今週の金曜夜、あまりに暑くて暇だったので、車に友人二人を乗せて地元で有名な心霊スポットに行ったんです。
何やかんやもつれて女が男を刺し殺し、自身も焼身自殺を遂げたという駐車場です。
友人二人をABとします。運転手は僕で、Aは助手席に乗り、Bは後部座席に乗っていました。
コンビニでお菓子とジュースを買い、真夜中、男三人で悲しい盛り上がりを見せながら、大体国道を20分ほど飛ばした頃でしょうか。くだんの駐車場に着きました。車の姿はありませんが、街灯が立っているのでうす明るく、全然怖い感じではありません。
「全然こわくねぇ」
「何もいねえしな……まあ2時まで待ってみる?」
時刻は1時半を回った辺りでした。僕らは幽霊出現定番の、丑三つ時まで待つことにしました。

18 :2/5@転載は禁止:2014/12/07(日) 10:58:05.41 ID:9R988hIX0
車内で三人、近況やら別れた彼女の話やらで盛り上がっていると、かり、と音がしました。
最初は空耳かと思いました。
けれど、何度も何度もかりかりと音がするので僕ら三人は黙って顔を見合わせました。
音は僕らの足元、車の下から聞こえてきます。
「車の下、何かいる?」
「わからんけど……引っ掻いてるっぽくない?」
「引っ掻いてるって、なにが?」
そこまで言った瞬間、ドゴンッっと下から突き上げるような衝撃が走りました。
男三人が乗った普通車がです。

僕は思いました。何かすごい怪力の人を轢いてしまったと。

「駐車場入ってきたとき、人轢いてしもたんかな?」
「は!?お前ありえんやろ!大体ヒト轢いたんなら助手席のオレも気づくやろうが!どう考えても絶対おかしいやろ!」
「えーでも何かすごい揺れてるし…」
その間にも、ドゴンッドゴンッドゴンッと車は揺れています。
「とりあえず降りて確かめてみるわ」
僕はとりあえず提案し、シートベルトを外しました。
「馬鹿じゃないの!?ねぇ馬鹿じゃないの!?」
助手席のAが顔から出せるものを全て出しながら喚いていますが、馬鹿なのは尊い人命を見捨てようとしているお前です。
僕が車を降りようとしたその時、車のスピーカーから、あああ、と言う声が聞こえました。車内の空気が一瞬にして、ビシィッと凍りつきました。
「……カェ…エエエ…ガェ……ガェ…エガェ」
ラジオやCDも入れていません。次の瞬間、バンッと言う衝撃と共に車が揺れました。
もはや僕らの顔色は真っ青でした。
とにかく帰ろう。顔を見合わせながらうなずき、フロントガラスに目をやりました。

顔から血を流した男が、車の上から覆い被さるようにしてこちらを見ていました。

19 :3/5@転載は禁止:2014/12/07(日) 10:58:47.00 ID:9R988hIX0
Aが物凄い悲鳴をあげました。
びっくりしたのは僕も同じだし、一回なら良いんです。が、パニックに陥ったのかAは何度も断続的に叫びました。
「ぎゃああああああああああ!!うああああああああああぁぁあ!!うわあぁあ、アアアアあああああ!!!!」
「ちょっとお前気持ちわかるけどうるさい」
正直鼓膜が破れそうな音量だったので、僕はとりあえず生茶の2lペットボトルでAを殴りました。
そんなことをしていた間に、男は居なくなっていました。よく分かりませんがラッキーです。しかし一難さってまた一難とは的を得ていて、今度は今まで静かだったBが、
「あああああぁぁ!ぐるじ$@@〇〇〇×!殺してやるぁああ〇あ〆々ああ∴∞¥¥$あ」
「やかましい」
この非常時に何をふざけたいのか知りませんが、白目をむきながら髪を掴んできたので、僕は生茶の2lペットボトルでBも殴りました。
Bはもんどりうって倒れ、「ゔーうぅぅーー」と呻き出しました。やめろ爪で座席を引っ掻くな。
僕はとりあえず二人を落ち着かせようと車内灯を点けました。しかしそのとき、何やら気配を感じ、右を振り向きました。
運転席の窓から、墨を塗ったように真っ黒な顔をした何かが、てらてらした目玉で僕を見つめていました

ブワアアアアッと音を立てる勢いで鳥肌がたちました。は?え、なにこれ。
怖いし意味が分からないし思考が一切纏まりません。でも。でも何よりキモかったので、僕は反射的に思い切り窓を殴りました。
「ギエゴ」
そう聞こえました。
顔が一瞬窓から離れた隙に、僕はアクセルを思いっきり踏み込んで急発進しました。
とりあえずさっきのは明らかに生きてる人ではない。
そのまま一直線に出口を目指します。

20 :4/5@転載は禁止:2014/12/07(日) 11:00:27.44 ID:9R988hIX0
しかし、ミラーを見ると、さっきのキモいのが、頭と足のみつんばい(何故か手がありませんでした)で追いかけてくるのが見えました。
たぶん、捕まったら終わりだろう。
と、直感し、一か八か、僕はブレーキを踏み込んで急停止しました。バゴンっと音をたててバンパーにそれがぶつかりました。成功です。
間髪いれずにバックすると、車体がゆらいで明らかに何かに乗り上げた感触がありました。後輪をそれに乗り上がった状態で止め、景気付けに運転席で座ったまま軽くジャンプしました。
そしてまたアクセルを踏み込み、一目散に駐車場から逃げ出しました。
ミラーを見ましたが、それはもう付いてきていないようでした。

帰り道、Aはやや放心状態ながらも正気っぽかったです。でもBの様子はおかしいままでした。ヘラヘラ笑いながらずーっと何か呟いているのです。
僕はコンビニに寄ってクッキングソルトと雑誌を買いました。そしてBを車から引きずり出し頭から思いっきり塩をぶっかけました。
それでも何かニヤニヤしながら「うーうー」言ってキモかったので、僕は雑誌を丸め、Bの頭を横一文字にはたきました。
スッパーンといい音がしました。
「コレイウラウラトー!コレイウラウラトー!」
昔アンビリバボーで観たうろ覚えのお経を唱えながら、僕はBの頭を何度も殴りました。四年前に貸した三千円をまだ返しやがらない恨みも込めて殴りました。ちなみにお経の意味は全然分かりません。多分お経なんで何か祓うでしょう。

21 :5/5@転載は禁止:2014/12/07(日) 11:01:38.10 ID:9R988hIX0
コンビニ内のお客さんと店員さんがなんか物凄い目でこちらを見ていますが気にしません。
そのうちニヤニヤ笑っていたBが黙り出し、やがて、思いっきり殴った瞬間「いってええ!」と絶叫しました。

Bは、僕の髪を掴んだあたりからのことを覚えていませんでした。
まあ覚えてないなら仕方ないよねでも三千円は返せ、と思いながら僕らは帰路に着きました。
今のところ、とくに害や異変はありません。車も普通に運転できています。

でもやっぱり、お祓いは行くべきなのか迷っています。

以上です。
ありがとうございました。

22 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 11:05:05.47 ID:Yhf9k+Q50
ある夜、田中さんは猫の唸り声で目を覚ました。時計に目をやると、夜中の2時である。
声に心あたりはあった。アパートの向かいに、ゴミ屋敷とまでは言わないが、どうやって住んでいるんだろうかと訝しむような家がある。散乱した生ゴミに寄ってくるらしく、カラスや猫がいつも家の周辺にたむろして騒いでいる。住民を見たことはなかった。

23 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 11:05:52.07 ID:Yhf9k+Q50
声はちょうどドアの向こうから聞こえている。
アパートの廊下で喧嘩しているようだ。
我慢して寝ようとしたが、どうもおかしい。
かれこれ30分以上はうなり続けている。
普通、猫の喧嘩は数分の睨み合いのあと、どちらかが相手に飛びつき、一瞬で勝負は決する。
今夜は、長い。
田中さんは、明日大学のテストを控えていた。
このままでは寝られないと思い、ドアの魚眼レンズから廊下を覗こうと考えた。

24 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 11:06:29.14 ID:Yhf9k+Q50
もし、廊下に猫がいたら、ドアを叩いて追い払おう...。
そう思い、音を立てずにドアに近づく。
唸り声は今も聞こえる。
ドアのすぐ近くのようだ。
魚眼レンズを覗くと、目の焦点が合っていない女が唸りながらこちらを睨んでいた。

25 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 13:01:48.38 ID:kT7WW/Hq0
>>13
ガスガンとかピーナッツとかお前歳幾つ?
未成年?
幼稚だねえ

26 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 13:24:40.92 ID:pySGrbj+0
>>21
異常なほど冷静だなw
面白かったよ

27 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 13:45:31.07 ID:JNqamAqK0
作り話だし
コピペだし

28 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 13:56:09.07 ID:0j5ksYyC0
チチョリーナ吉田と7人の弘法大師

29 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 15:20:59.12 ID:S1Yl5h8k0
質問です

まとめへの転載は良いのですか?

30 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/07(日) 17:08:32.70 ID:pySGrbj+0
>>27
作り話でも全力で答えるのがオカ板だろ?

31 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 00:29:12.13 ID:8xK26t7hO
>>30

禿同

32 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 14:03:25.50 ID:scelAvpl0
>>12
うちの爺さんも病気で死んで親父も病気したけど、俺んちも呪われてんの?

33 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 14:09:22.85 ID:Ar1u4rCm0
>>30
そんな10年位前のルール持ち出されても困ります

34 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 14:10:49.26 ID:/T6L18/FO
>>32
確実やん♪

35 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 14:16:37.95 ID:8xK26t7hO
>>32

難病とか奇病とか死因不明なら疑うけど ほとんどの人の死因は病死じゃない?
すげえ早死にみたいなことがなければ無問題。

36 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 17:31:47.19 ID:s+e4nPu50
>>32
病気も遺伝でなりやすいものもあれば、生活習慣でそうなることもある。
若死にも代々ならそういう短命の遺伝なんだろ。トンデモなく長寿で頑強でぞうが踏んでも死にそうにない家系の人を嫁に迎えるしかないな。
どいつもこいつも同じ場所で事故死したとかでもない限りは普通普通。

37 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 17:47:22.08 ID:l/T3yxQm0
>>21
お前強すぎだろwwwwww

38 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 18:14:23.62 ID:it3aP3eB0
夏だなぁ

39 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 18:20:13.83 ID:Y2Nd5Qgh0
常夏だからもうやめろと言ってるのにアフィリがスレ立てするからなあ
一度アフィリを集めて正座させ、充実した人間の生き方というものを
4時間ほど説教してやりたいわ

40 :10だ@転載は禁止:2014/12/08(月) 21:22:39.67 ID:QEjboXes0
>>10だけど、勤め先の店主が昨日死んだ。
ここに変なこと書いたのがヤバかったのかな?
お払いとかって必要なのかな?

41 :10だ@転載は禁止:2014/12/08(月) 21:26:34.81 ID:QEjboXes0
>>40
ミス、死んだのは一昨日だった

42 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 21:27:06.88 ID:qTQyTkQN0
>>40
そうだよ

43 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 21:28:48.69 ID:qJjWTS5p0
208ですけどそろそろ続き投下してもいいですか?

44 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 21:30:34.31 ID:Nw0BzTlV0
>>43
乙!怖かった!

45 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/08(月) 23:50:29.59 ID:Z5f0KYu70
一人暮らしで安賃貸マンションなんだけど、夜中寝てるときチャイムなったのね。
消灯してうとうとしてたんだけど、メンドクセエから無視した。
何回も断続的に鳴らされたんだけど眠いし寒いし取り合わなかった。
暫くしたら壁越しに隣の呼び鈴鳴らす音がかすかに聞こえたからまどろんで入眠した…
朝方、早番で5時出社なので支度して外に出たらフロア一面血だらけだった。
うわーっと思ったけど、前夜の酒残ってたし遅刻出来ないし、靴裏ベタベタになりながら会社に行った。ぼんやりして。
そりゃー威圧的な役人に調書など取られるよなーって後で思った。

46 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 03:20:40.95 ID:3UclQ1Ew0
うわ、怖い怖い!洒落ならんわそれ
殺人?隣人が被害者?

47 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 11:03:04.39 ID:6yH3tte50
もし事件だったらあんた現場に足あと残していながら通報してねーから普通に容疑者になるぜ
単なる調書で済むことと何年も普通の生活出来ないのとどっちがいいんよ

どーせ嘘だろうからどーでもいーけど

48 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 12:24:46.65 ID:5GvGC+Z20
妖怪血便撒き散らしだな。おそろしい。

49 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 12:30:14.20 ID:TsMNS9tq0
>>48
そっちのほうがこえーよw

50 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 12:36:23.91 ID:671UJiCQ0
調書って言っても、そのレベルの事件なら10枚以上書かされるぜ
大変よもう

まあどうせ嘘と決まってるから良いけどさ

51 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 14:29:21.09 ID:3UclQ1Ew0
なんだ嘘なのか

52 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 18:40:25.14 ID:jaoHzDW+0
>>21
その後どうなったの?
霊障とかあった?

53 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 18:49:26.90 ID:5GvGC+Z20
あったら嬉々として
「以前○○の話を書き込んだものですが、その後、後日談が」
とかいって書き込むだろ。
ほっときゃそのうち誰かが書いてくれるよ。

54 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 19:15:46.71 ID:jaoHzDW+0
>>53
あ、ごめんあなたには聞いてない

55 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 19:23:37.68 ID:Edo0uAyo0
208ですけど後日談投下してもいいですか?

56 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 19:26:25.78 ID:IIohbD/JO
>>55

待ってましたっ!

57 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 21:06:20.02 ID:wmkKEmGx0
>>55
乙!怖かった!

58 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/09(火) 22:32:32.18 ID:p2hexaMq0
釣り怖話なんだが書いていいか

59 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 02:15:14.14 ID:mDUI440LO
チャットじゃあるまいしいちいち同意を得ようとすんなよ
しれっと投下すりゃいいじゃねえかよ

60 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 13:03:53.19 ID:tmozVRs80
さっきドライブしてたんだけど
急で昼でも真っ暗な山道を白いボロボロな服着たおじさんが
錆びついた車いすを押しながら歩いてた
車いすに乗ってたの子供くらいの身長のババアだったし
ゾッとした あれなんだよ

61 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 13:19:49.31 ID:IJ8CYQkG0
姥捨て山

62 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 14:49:07.10 ID:S/DydoQv0
見事な駄文だなw

63 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 16:58:15.89 ID:4LLd1nq50
うわ〜これは酷いね

『ゾッとした あれなんだよ』

コイツの頭ん中、この一文つければ何でも洒落コワになるみたいだよ?

64 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 17:24:02.51 ID:n5dxA6ec0
そんなんでゾッとしてたら限界集落の老々介護なジジババなんか見たら死んじゃうな。

65 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 17:26:04.31 ID:cTQBUZ0+0
>>10はその後何ともないのかな
雇い主亡くなる→正月の予定が空く→実家帰って来いよby納屋の女
ってことだったら糞怖い

66 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 18:03:36.76 ID:YwLEFlnO0
今日、車走らせてたらパンツ見せながら歩いてるババアいたんだけど
そのパンツがイチゴがらだったし

ゾッとした あれなんだよ

67 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 18:05:15.43 ID:cNy106qMO
http://pic.coolboys.jp/face7/index.php?mode=article&id=8559

68 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 18:21:05.21 ID:qsky1dyU0
>>20
コレイウラウラトって言うのは、祝詞の「ふるへゆらゆらと」かな?
幽霊に効くのはお経のイメージだけど、祝詞でも祓えるのか
それか貴方がすごい霊感持ちなのか

69 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 18:38:10.69 ID:utuaBYyv0
>>68
成仏させるならお経、祓うなら祝詞って気もするが

70 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 20:18:54.70 ID:0jvEjIhR0
今日車走らせてなかったのに
パンツ見せながら走るケツが自動的にピンポンダッシュしてるからイチゴ加えて丸出しサイコキネシスww

ゾっとしたわあれまんだよ

71 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 21:10:13.68 ID:JxSB5rk70
チンコ擦り魔道士

72 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 21:33:57.17 ID:IGQLKInY0
>>71
乙!怖かった!

73 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 23:06:52.08 ID:MyVCYEuQ0
1/20過ぎたのにろくにまともな話が一個も出てこない
もう要らねーだろこのスレ

74 :リング〜アリアハン兵さだきち編〜@転載は禁止:2014/12/10(水) 23:45:22.92 ID:eBxREmnv0
ドラゴンクエストVの誤作動で、怖かったやつがあります。
小2の頃、私はリビングに1人居てドラクエVをやってました。
いつしか勇者一行はボロボロの状態で、アリアハンの地下にたどりつきました。
                 ◆
まだ「とうぞくのかぎ」を取っておらず、アリアハン城内へは入れない状態でした。
思わずわたしは、「おーいおーいあけてくださーい」とか叫びました。
台所にいる母がその声を聴き、しばらく私と声の掛け合いをしてました。
その間、画面では左上から兵士が出てきて、扉を開けてくれていました。
効果音も、あの小気味良いBGMでした。
別段、異常はありませんでした。
                 ◆
でも次に兄がプレイしたときは、そんな動作ありませんでした。
コントローラーのマイクに向かって大声を出しても、反応はありません。
学校で話をしても、そういう動作を見たという子はいませんでした。
                 ◆
あれから、四半世紀が過ぎました。
この15年間、年に一度はこの動作を思い出します。
しかしどう検索しても、エミュで外国のロムをプレイしてみても、あの日と同じ動作は見られません。
そろそろ、あれが怪奇現象だったと認めようと考えています。
                 ◆
怪異に詳しい皆さんの意見を伺わせて下さい。
易検索性のため、私の話の題を「リング〜アリアハン兵さだきち編〜」に統一して下さい。
私個人へのご連絡は、メールでお願いします。
                 ◆
わたしへの連絡先
http://blog.livedoor.jp/kouyuuob/archives/29938334.html
                 
お願いしてばかりではいけないので、まず私からお礼を提供させていただきます。
連絡先の他は、ドラゴンクエストや俳句とかの楽しい記事です。
収集業者をブロックしてもらえるので、メールアドレスは記事に記載しております。

75 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/10(水) 23:59:41.61 ID:JxSB5rk70
しかられて 放屁せし子の しかられて

ひとり泣く夜に 雪は降りつつ

76 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 00:47:11.91 ID:KWp8tGqa0
幽霊に効くのはピーナッツじゃなくて柿のタネだよ

77 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 06:52:05.62 ID:sY90CZCj0
>>21
面白いけど何か笑える霊体験向きじゃねwwwww悪霊?に勝つなよwwwwwww
あのスレ今でもあんのかな?

78 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 10:12:22.98 ID:qrQTBkvS0
毎日香の定吉でーす

山は毎日大きくて―

79 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 16:14:23.22 ID:Fd+3GJbz0
釣り怖話なんだが書いていいか

80 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 21:17:45.20 ID:dSnKsOnX0
>>74
ホイミ

81 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 21:38:21.00 ID:dSnKsOnX0
>>74
ザキ
てかどうでもいいから死んどけw

82 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/11(木) 21:48:42.27 ID:WHKtKP8T0
>>79
このスレは終わったので別のスレでお書きください

83 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 08:58:24.91 ID:5LL0CzvN0
私にキノホルム製剤を飲ませた男がいる
なんの治療も受けられない、賠償すらされてない。
子供の頃の激痛の記憶と身体機能の衰えによる症状悪化
何が「絶対に生きてるから」だ。
痛みが年々酷くなってるのに
あの男の手前勝手な屁理屈、何度思い出しても腹が立つ。

84 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 09:18:12.52 ID:ui8lHx2e0
70年に販売や使用停止で以降薬害報告なしか。

85 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 14:12:07.77 ID:nh9C/ivy0
実話の怖い話スレってどこ?
初心者なので教えて

86 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 17:30:54.05 ID:gx+tEtW/0
熊本の阿蘇大橋(赤橋)に行ったときの体験書くわ。
俺は熊本市内に住んでる当時25歳の社会人。

どこでもそうなのか分からないけど少なくとも俺の地元では心霊スポットになんて行く層っていうのは
高校生〜車の免許取立てのガキ位に限れれてたから25にもなってそんな所行くのかって感じだろうけど
ただ、何となく昔行った時のドキドキ感を味わいたくなって中学の頃からの友達のAと童心に帰ろうくらいの
しょうもないノリで赤橋に行ったんだ。
道中でAの「ファブリーズは霊に効く」とか言う謎の情報を信じてファブリーズ2個買ったり、
「自殺しようとしてる女いたら説得して連絡先ゲットしようぜ!www」とかそんなネタみたいな雰囲気で盛り上がった。
そんなこんなで10時位には無事到着。
牛の像のある駐車スペースに車を止めて取りあえず橋を徒歩で渡ろうということになった。
心霊スポットとしての赤橋に行くのは初めてだったが、驚いたのが以外と人通りがあるという点。
まぁ渡った先には某大学農学部があるわけだし、寮生や地元人がジョギングや散歩をしてたりする
ので当然と言えば当然だ。
飛び込み防止のフェンスが張り巡らされた橋を二人で何の滞りもなく渡ってその先の地蔵にお参りして
来た道を戻ってきた。

87 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 17:49:04.65 ID:kdpd900s0
恨みで人が殺せるなら韓国最強
だが現実はそうじゃない
後は分かるな?

88 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 18:13:10.47 ID:+vdeubf70
アイツラはカネがほしいって物欲だけで恨みなんてありゃしねーよ

89 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 22:37:10.58 ID:hqrjkZrS0
>>86
あれ 続きは?

90 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/12(金) 22:37:31.47 ID:zXXJINQq0
生ゴミの恨みなんて全然大したことないけど
生ゴミ自体は適切に処理しないと後々面倒なことになるね

91 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/13(土) 01:30:39.72 ID:Unx2zH+SO
>>85
この板に実話恐怖体験談ってスレがあるから検索しろ
携帯用URLしか知らないから誘導URLを貼ってやれないが

92 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/13(土) 08:42:45.39 ID:wUkpRM8u0
>>85
実話恐怖体験談 弐拾段目
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382553456/

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止:2014/12/13(土) 14:36:30.52 ID:6Eykz2pM0
>>91-92
ありがとうございます

94 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/14(日) 02:03:49.00 ID:n7byaGL20
カポシ肉腫

95 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止:2014/12/14(日) 02:14:29.45 ID:B4itc6LR0
カリニ肺炎

96 :名無しさん@そうだ選挙に行こう@転載は禁止:2014/12/14(日) 10:21:40.63 ID:C4lzQ0zYO
脊椎カリエス

97 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/15(月) 13:45:04.03 ID:H28m1txk0
“ちょいワルオヤジ”元LEON編集長・岸田一郎氏が枕営業強要・・・TGCを餌に複数回セックス、美人モデルが涙の告発 訴訟へ

岸田一郎氏(63)といえば、中年男性向けファッション誌『LEON』を創刊し、
「ちょいワルオヤジ」という流行語を定着させた有名編集者だ。
現在は、9月に創刊されたばかりの男性誌『MADURO』の編集長を務めている。
その岸田氏が「ちょいワル」どころじゃない「枕営業」を強要していたことをFRIDAYが暴露している。

23歳の美女A子さんが、『東京ガールズコレクション(TGC)』出演と引き換えに、
岸田氏に肉体関係を無理やりもたされたと、FRIDAYで涙の告発をしたのだ。

A子さんは、現在モデルとして活動中で、身長170センチ、すらりとした長い脚が特徴で、
岸田氏が好きなタイプらしい。
岸田氏が編集長を務める『MADURO』の関係者から、『TGC』の仕事の話をもらったA子さんは、
雑誌関係者、イベント関係者らとともに、今年2月に岸田氏と会食することになった。

会食前に、『MADURO』の関係者から、「岸田氏をもてなすように」と指示されていたA子さん。
岸田氏から「聞いてるよね? このまま帰るとTGCには出さないよ」と脅されて、従うしかなかったそうだ。
岸田氏がA子さんの体を、その後複数回、貪り続けた悪魔の手口はFRIDAYでのA子さんの
涙の告発を読んでいただくとして、結局、A子さんはTGCに出られなくなった。
まさにファッション業界を舞台にした枕営業の実態が明らかになったのである。

A子さんは、現在、岸田氏に対し、訴訟を起こすつもりだという。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141205-00010001-friday-ent

岸田一郎氏
http://japan.cnet.com/story_media/20351318/070621kishida.jpg

岸田 一郎(きしだ いちろう、1951年4月15日 - )は日本の編集者、メディアプロデューサー。
プロッツ株式会社取締役、株式会社yanG取締役編集長、ウェブメディア「LUXURY TV」編集長。
大阪府大阪市都島区出身。血液型AB型。

98 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/16(火) 10:15:21.33 ID:94Pv3vZV0
夏の終わりに川でキャンプをしに行った時の話
俺と友達は川辺でバーベキューのセッティングをしていた。
ふと顔を上げると、上流の方に見える吊り橋に人影が見えた。
友達も気づいた様子なので、「あそこスリルありそうだな。」なんて言って笑った時だった。
「あ。」
友達が呟くようにそう言ったので視線を戻すと、さっきまでいたはずの人影が消えていた。
何が起きたのか理解して、数秒固まってしまったがすぐ我に返り、他のみんなにも知らせて通報をした。
結局それでキャンプは中止、みんな家に帰る事になった。
しばらく経ってもあの川で遺体が見つかったという話は聞かなかった。
記憶もおぼろげになり、鳥か何かを見間違えてただけじゃないかと思い始め、友達にもそう言ってみたのだが、
「あれは鳥なんかじゃない。」
とひどく怯えた調子で否定された。
その様子があんまり大げさだったので理由を聞いてみると、あの人影が吊り橋から落ちた後、空中でふっと消えたのだという。
「じゃあやっぱり見間違えだったんじゃないか?」
そう言う俺を遮って、友達が口を開く。
「あれからあいつ、毎晩うちのベランダから落ちてるんだ。」

99 :光優会OBの電脳☆新大宮ブログ主@転載は禁止:2014/12/16(火) 10:21:28.66 ID:twqb7lCs0
触れただけで創傷を癒したり、抜けた歯のように傷口から銃弾がヒリ出されてくる療法。
判例では「疾病の治療又は保健の目的を持ってする行為であって、医師や法令で資格の認められた医業類似行為者が、その業としてする行為以外のもの」とされる。
その使い手も2002年に病没し、療法はいまも謎のまま。

100 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/16(火) 11:47:09.05 ID:XITtSTDH0
>>98
世はそれをイリュージョンという

101 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/16(火) 18:09:21.17 ID:VMBP5v3Y0
私の最古の記憶の話。
私の最古の記憶は2歳頃。三つ年下(私は早生まれ)の弟がベビーベットで寝てて、
2歳の終わりごろまで住んでたアパートにいたから多分そんくらい。
記憶の中での私は生まれたばかりの弟に対して嫉妬していて、所謂赤ちゃん返り状態だった。
その日も昼の日差しが差し込む中ですやすやとベビーベットで寝る弟にちょっかいを
出そうとして、ベビーベットによじ登っていた。両親がその場にいたかどうかは覚えていない。
とにかく私はベビーベットの上に弟と並んで寝ようとしていて、弟はそれに対してぐずっていた。
これだけならなんてことないんだが、その記憶の中に妙なものがあるのに最近気がついた。
弟の隣にさらに誰かいた。
弟よりもちょっとだけ小さくて、真っ黒だった。動いてはいなかったと思う。ぬいぐるみか何かかと思ったけど
なんだか違うような気がした。明らかに人の形だったし。(親に聞いてもその時期に家に人型のぬいぐるみはなかった)
たったこれだけだけど、あの明るいほのぼのとした日差しの中、ミルクとベビーベットの木の匂いがする中で
あの真っ黒な人型があるというのは異様だったと思った話。

102 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/16(火) 18:13:49.89 ID:L/RQGFdVO
捨てても捨てても戻って来る黒人人形を思い出した俺は元ローディスト

103 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/16(火) 18:53:22.52 ID:CJP3HriiO
俺はアウシタン

104 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/17(水) 21:33:43.38 ID:i4paDMLb0
元ローディストがこんな所に・・・w
まあ俺もだけどw

105 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/17(水) 22:43:30.20 ID:tx9Lbmln0
コックローチ

106 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/18(木) 16:14:16.86 ID:p5rQ2C660
みんな30代後半以上かよ…

107 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/18(木) 19:21:51.54 ID:2RmYfkYc0
30から40代は世代的にオカルト全盛期だしね。
割合が恐ろしく多い。

108 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 15:47:23.78 ID:DBSzic0j0
マトリックスよりも上のマトリックスが監視している・・・

109 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 19:36:27.30 ID:DBSzic0j0
何かすさまじい体験し過ぎると説明が出来ない。。。

110 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 19:58:35.15 ID:nRJBISwc0
あ、それ夢ですよ(解決)

111 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 19:59:21.72 ID:DBSzic0j0
ロングトレンチコートの男性に擬態させた、ミュータント映画、ミミックを思い出した

112 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 21:55:49.13 ID:dU42GbXD0
@乳繰り合う
Aまぐわう
B交尾する

@〜Bのうちでどの言葉にあなたはもっとも欲情しますか?

113 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 22:45:37.04 ID:EAjCfm8A0
〜かな。

114 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/19(金) 23:57:08.49 ID:dU42GbXD0
清浄の水 心に流れ 心 目を開け 童子となる

115 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/20(土) 16:41:17.35 ID:mkQhog/50
みなさん 今こそ紅茶キノコを飲みましょう
いいものですよ
ケフィアよりもいい

116 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/20(土) 23:14:43.15 ID:YgLCHPeX0
薄切りしいたけの茶漬けの方がええわえ

117 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 00:03:11.71 ID:mkQhog/50
ししょへりのこぶしめじ

118 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 03:43:39.39 ID:RsOYpQuoO
短くて怖い話スレの次スレを誰か建ててくれよ
洒落怖はもう終わりだろ

119 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 03:59:06.39 ID:kDIos8hJ0
>>118
なんで自分ではスレも立てられないし話も投下できないカスのくせにそんなに偉そうなの?

120 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 04:06:50.64 ID:VWsUVvu60
>>118
もうとっくに立ってるけど

121 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 06:37:30.32 ID:pu9byJHG0
きょうごくまさき

ずろずろと頭が崩壊してのちなんだかデロデロになって
おむすびって何か変な気せぇへん?

122 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 09:42:41.87 ID:L6TeBY6y0
本当にあった話。
うちの親父が釣り好きで、俺も昔はよく一緒に付いて回ってた。
その中でも特に渓流釣りが好きで、解禁日にもなると二人でよく釣りに行ってたんだ。

俺がまだ小学生の時。
その年は新しい穴場を見つけようとして、普段は行かないような山奥まで進んでいった。
つっても有名な川なので、同じように考えてる釣り人はたくさんいる。
奥に進む途中にも、川のそばでテントを張ってる人なんかも居たりした。
渓流釣りってのは結構危険なもので、事故や遭難はもちろん、クマみたいな野生動物にも注意しなければならない。
俺と父親も、ラジオとクマ避けの鈴をもち、定期的に爆竹を鳴らすなどの細心の注意をはらってきた。
その日に見つけた釣り場は最高で、あっという間に魚入れが満杯になった。
二人して満足げに下山したその時、異変に気付いた。
来る途中に見かけたテント。
その付近が異常に獣臭いのだ。
テントの外には、食べ物の容器や衣服などが散乱している。
子供の俺でも、すぐにクマの仕業だとわかった。

もしかしてまだ近くにいるんじゃ...
そう考えると震えが止まらなくなった。
父親は、何も言わずに黙々と歩き続けている。
来る時に見かけたテントの住人は無事なのだろうか。
もしかして、もう死んでいるのでは?
そんな俺の心を見透かしたように、父親が言った。
「絶対に近づくなよ。落ちている物にも触るな。クマが取り返しにくるぞ」と。
それから車に戻るまでの道のりは、生きた気がしなかった。
これまでの人生の中で、あの時ほど死を意識したことはない。
その後のニュースで、テントの持ち主はやっぱり死んでいた事がわかった。

ツキノワグマでもクマはクマ。
皆さんも山に入るときは気をつけて。

123 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 10:33:58.54 ID:a/dQgtm90
街なかを普通に歩いていて交通事故に巻き込まれて死ぬ確率の方がずっと高いんですが、この話怖いですか?

124 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 10:47:15.68 ID:/y08mE3R0
熊が実際に近くにいたら車の事故以上の確率で死ぬから怖いです

125 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 12:15:26.26 ID:goRSIQYH0
熊も怖いが、集団でいるサルも怒らせると怖いぞ

126 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 12:28:22.38 ID:ibwNz//10
>>122
オカルト板やぞゴミ
殺すぞ

127 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 12:46:41.65 ID:a/dQgtm90
歩道で轢かれたり貰い事故みたいな対処のしようがないものと
対処や予防で回避の可能性があるクマ接近では圧倒的に交通事故の方が多いし怖いんですけど?

というか熊が近くにいたら即殺されるなんて無いです。

128 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 13:55:13.23 ID:oMIgTnmN0
どっちかといえば、ばったり遭遇して、驚いた熊に殴られて瀕死とか、
慌てて逃げたために、熊に追いかけられてカマれる感じやな。
それよりイノシシやコワイの。

129 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 15:14:28.52 ID:0HmX3b+z0
ここは替え歌スレになりますた

130 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 17:49:38.48 ID:K6tyPxtV0
★ヒグマ総合スレNo.2★
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/wild/1335062156/l50

熊に喰われた奴11
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1391015577/l50

131 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 18:22:31.52 ID:0HmX3b+z0
♪赤いスイートピー

四月の雨のに降られて 駅のベンチで2人

他に人影もなくて 不意に大便する 

なぜ あなたはいつでも どんなところでも 大便をしてしまうのか

I will follow you あなたについてゆきたい

I will follow you ちょっぴり精薄だけど 巨根な人だから

便所の脇の花壇に 赤いスイートピーいいいいいい

132 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 21:53:18.27 ID:/y08mE3R0
車より熊が近くにいても怖くないやつのほうが少ないと思います。

133 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/21(日) 23:21:01.74 ID:nvNFGKSu0
光優会OBです。いつも読んでいただき、ありがとうございます。
今夜は、某雑居ビルであった洒落にならない話をいたします。



ちょうど今時分の時間帯、私は広い部屋で一人仕事してました。
電車の音に惹かれ、ふと席を立ちました。
そしてぼんやり、窓を見ながら立っていました。
しばらくして、ハッと顔を上げました。
すると、窓の外に女性の姿がありました。



私は「ヒッ」と短く悲鳴を上げました。
その瞬間、女性の肩から下が不自然な形をしてる事に気付きました。
女性の姿は、私の体の輪郭から生えているかのような形状をしていたのです。



私は勇気を振り絞り、窓の方へ一歩踏みだしました。
踏み出したのは右足です。
右足を左足の前へ踏み出し、足の前半分に全体重を載せて転回しました。
私の視界には、部屋のドアから去る女性の姿がありました。
女性の鐺が、ドア枠にガンッと当たるのを見ました。
それから瞬く間にカンカンカンカンと階段を下る音がしました。



女性が何者だったのか、いまだに判明しておりません。

134 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 06:18:07.14 ID:U5E0f8GT0
>>122
これは幽霊見るより怖いだろうな…

135 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄@転載は禁止:2014/12/22(月) 06:30:13.43 ID:tg0gZ6a80
      / ̄ ̄ ̄ ̄\
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)
     (6     (_ _) )
      |/ ∴ ノ  3 ノ
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

136 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 13:19:11.67 ID:jufUts6P0
マンション隣の人が変な女で、夜奇声をあげたり壁ドン(うるさい奴の方)したりするやっかいな人だった。
ある休みの日、チャイムが鳴ったのでドアの覗きレンズ?で見ると果たしてその女が向こうにいた。
イヤだなーと思いつつ出ると、すごい早口で、昨日はとんだ粗相をしてしまいまことにすみません云々という謝罪っぽいのをしてきて、なぜかティッシュ5個くれた。
おかしいのは、昨日というかここ一週間は特段何もトラブルなどなかったのである。
あっ、ドーモと生返事をしてドアを閉めると、数分後すぐまたチャイムが鳴った。
えーっと思いながら吸いかけのタバコを消して出ると、衣装チェンジしたさっきの女がいた。
断っておくが、女は20代中後半でルックスも普通である。見た目は普通だが精神は奇抜な方だ。
「わらわと付き合ってたもーれ」と言われたので断った。終わり

137 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 13:25:08.89 ID:jIGM/q8S0
怖えw

138 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 15:51:45.86 ID:+WLSRhEN0
ツキノワグマ、刀差してる女(背後)、隣のサイコさん。

>136は大変恵まれている。
少なくとも、明確な生命危機がない。
今からでも遅くないから付き合ってあげろ。

139 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 15:54:27.16 ID:+WLSRhEN0
光優会は刀女の他にも、怖い話ちょくちょく載せてますよね。

・飼い猫にキャトルミューティレーションされた人。
・全身に単色の刺青を入れられて発狂した人。
・幼い日に見たドラクエ3のバグ。

検索したところ、まだまだ怖い話が出てきそうです。応援してます。

140 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 18:17:04.10 ID:L+BxNZZC0
♪あの鐘を鳴らすのはあなた

あなたに逢えてよかった

あなたには 快楽の匂いがする

鞭打たれ 傷ついて 泣き叫んでも

いやらしい 快楽の匂いがする

町は今 眠りの中

この尻を ゆわすのは あな〜た

人はみな 性欲の鬼

この尻を ゆわすのは あなた〜

141 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/22(月) 20:13:53.59 ID:5fFHPAY30
ま〜た替え歌かよ・・
しかも古すぎるw
「ゆわす」て・・
お里が知れるわ・・

142 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 00:36:43.52 ID:NXWgDKUF0
>>136
それが瓶底メガネ掛けててメガネとったらすげぇ可愛いい女子高生だったらどうするよ

143 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 00:37:28.59 ID:VmZLh3jW0
>>136
オカルト板やぞゴミ
殺すぞ

144 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 02:11:43.86 ID:XpLorQ+LO
怒りの沸点低すぎだろ

145 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 02:41:49.83 ID:iChv2tYh0
最近のトレンド
LED光ってさ、あの世からの、悪霊の炎、怨霊の炎みたいだよねwww

札幌市役所がFULL LED照明を推進→気分が悪くなる職員多数発生

東北大から「LED光を長期間当てた昆虫は、死ぬ」というレポートが出てくる

神戸ルミナリエ LED照明で不快感が高くなるという苦情が多く、白熱照明に戻す

無念の戦場に輝きそうな、鬼火も蒼白いし、幽霊も蒼白いし、
もろに見たら死ぬ、チェレンコフ光も蒼白い

聖書の黙示録−青白い馬(蒼ざめた馬)に乗った「死」

アニメ・パンプキンシザーズでも、人であること辞めさせられた、
肉弾対戦車兵のシンボルは、蒼いランタン「蒼き死の炎」。

アニメ・ブルーシードで、日本文明を破壊しようとする荒神のサインは蒼い光

「死ぬために作られた」「とある」シリーズのヒロイン
クローンである「御坂シスターズ」のゴーグルも蒼白く光る。
電磁砲S フェブリ編で、テロ結社STUDYのアジトも、LEDで蒼白い。
御坂美琴が放つ凶悪超能力兵器、レールガンや電気嵐ネット網も蒼白い

上の、「蒼き光は死と邪悪のシンボルである」のを見るに、
MMR的に、超古代文明は、蒼き光で滅亡した説。
ヒトの遺伝子に、蒼き光への恐怖が刷り込まれている。

蒼いLED光は「生命を奪う、冥界よりの死の炎」。

146 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 03:42:08.02 ID:Re7qnqpm0
http://hissi.org/read.php/occult/20141223/aUNodjJ0WWgw.html
レス数少なすぎて駄目

147 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 06:26:05.70 ID:NDLx4rDNO
8年前、妻(前妻)がニコニコしながら離婚届を渡された。

離婚届の紙の薄さはオカルト…

148 :訂正@転載は禁止:2014/12/23(火) 06:28:15.87 ID:NDLx4rDNO
妻(前妻)が→×
妻(前妻)から→D

149 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 16:17:19.06 ID:GV0ogZcU0
♪わかれうた

道に倒れて大便を 舐め続けたことがありますか

人が言うほど大便は 不味い味ではありません

便意がとても激しくて あなたは便所の戸をたたいた

私は大便食べたくて 流す前に戸を開けた

大便はいつもついてくる あなたのお尻についてくる

大便はいつもついてくる ウォシュレットはいらない〜

150 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 18:43:13.90 ID:GV0ogZcU0
♪17歳

誰もいない海 2人の愛を確かめたくって

あなたの海パンに カンチョしてみたの

逃げる水辺のヤバさ 息もできないくらい

強く強く 首絞められたの

冗談だったのに わたしは今 死んでいる〜

151 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 18:48:24.84 ID:GV0ogZcU0
♪襟裳岬

北の街ではもう 大便を暖炉で 燃やし始めてるらしい 

怖くもない話を 書いているうち 老いぼれてしまうより

糞くだらない替え歌を 投稿してあざけり合おう

洒落怖の冬は 何もない冬ですうううううう

遠慮はいらないから 書き込んでゆきなよ

152 :夏のある日俺は男子トイレで女性を見た@転載は禁止:2014/12/23(火) 18:58:29.93 ID:7FnWPiBA0
あれは今から20年前くらいの話
俺は高校で毎日嫌々、楽しいこともなく学校へ通っていた。
クラスでは春に入学してからいじめを受けていたcと言う生徒がいてそれはひどいもんで、
裸にしたり、タバコを押して根性焼きをしていた。俺は見ていたし、クラスメイトもみんな
見ていたが助ける人は一人として居なかったようだ。
俺は眠いし、面倒だった。だから俺は傍観者だった
ある夏の日、トイレの男子トイレで俺やいじめっ子はcを虐めていた
殴ったり蹴ったりした。俺はただトイレの壁に寄りかかって本を読んでいただけだけど。いじめっこは
cをトイレの真ん中に持っていき袋叩きをしていた。
午前9時位からかな一時限目の体育が終わってから昼前まで俺たちはcをトイレでいじめていた。
ふと横を見ると俺のすぐ横に女性が立っているのが見えた。
しかも気が付いているのは俺だけみたいだった。

153 :夏のある日俺は男子トイレで女性を見た2@転載は禁止:2014/12/23(火) 18:59:18.27 ID:7FnWPiBA0
夏だからトイレも蒸し暑くなってきたわけで俺たちはトイレから出た。
がなぜ男子トイレに女性が居るのかというのと、俺しか見えてないのはなんでなのか
と考えていた。
それから数日がすぎ、俺たちのメンバーのやつが一人また一人と死んだ。
リーダー格のやつが
夜、山の中をバイクでドリフトして道からはみ出て死んだり
夏に海に泳ぎに行った時に沖の方に行ったメンバーが日が降りても帰ってこず
夜に海を救助隊の方々が捜索した結果溺死しているのを発見したり
不幸が続いたもんだから俺はあの女性が原因だと悟った。

154 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 22:55:31.09 ID:JiyYJc5C0
ジングルベル

ジングルベル

鈴が鳴る

155 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/23(火) 23:44:24.26 ID:XpLorQ+LO
嬉しがりめw

156 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/24(水) 00:38:52.47 ID:uoOLQBq+0
これ以降、替え歌禁止
替え歌載せる奴は呪われる

157 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/24(水) 09:26:41.49 ID:hvqfNk850
屋内で背後に刀女。
これが最凶だろ。

158 :夏のある日俺は男子トイレで女性を見た3@転載は禁止:2014/12/24(水) 09:30:57.44 ID:h7aGggZ60
冬クリスマス前日その日俺は家で寝ていた
真夜中自室で寝ていた俺は苦しくなって目が覚めた
夏に俺がトイレで見た女性が手で俺の首を絞めていた
瞬時に俺は起き上がり部屋のドアを開け道路へ出た
道路から俺は家を見ると未だに俺の部屋にいるらしく女性の影が窓から見えた
俺は家へ帰る気も起きず、冬だから野宿するわけにもいかずに
朝7時までコンビニを周って時間をつぶした。
その日、俺は学校の授業が終わってから
隣のクラスのA子に会いに行った
A子は住職の父を持ち、自身も巫女だ
「助けて暁子、夏にトイレで女性が俺に憑いて未だに憑いているんだ除霊してくれ」
と放課後俺は暁子を屋上に呼び出して言った

159 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/24(水) 10:25:58.90 ID:UlArzU0bO
ふゆやすみのしゅくだい
このぶんのきせつはいつでしょうか?
はじめにでてくるそのひ、とはなんがつなんにちのことでしょうか?
あとからでてくるそのひ、おとこのひととおんなのひとがふたりきりであうこととはどういったいみがあるのでしょうか?

160 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/24(水) 14:00:06.17 ID:q6uGWQE10
ふこはあ

161 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/24(水) 18:35:55.07 ID:Mt+Trq3B0
♪黄色いさくらんぼ

若い娘は プッギャッ お色気ありそで プッギャッ 

なさそで プッギャッ ありそで プッギャッ 

おらおら ずるむけ赤チンコ  
 
しゃぶってごらんよ ワン 臭くてきついよ ツー

ワンツースリー プギャーーーーーー

ずるむけ赤チンコ

162 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/25(木) 05:07:07.12 ID:Cg3AtMPS0
つまんね

163 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/25(木) 09:44:03.81 ID:s75mn2h+0
藤岡弘、武士道演武
https://www.youtube.com/watch?v=Iffil22Qo3U

これに出てくる巻き巻きは、一本一本が人間の胴と同程度の耐久性だとさ。

164 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/25(木) 20:21:52.74 ID:Cv8IxJRc0
藤岡弘ってそんなに俳優の仕事してないようだけど、どこから収入得てるの?

165 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 00:23:26.62 ID:I0lohLT40
>A子は住職の父を持ち、自身も巫女だ

テンプレいいね
寺で御祓いとか神社で成仏まで続けてくれ

166 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 00:29:30.59 ID:dkGcdsjH0
A子は住職の父を持ち、自身も巫女だ→A子は住職の父を持ち、自身も尼だ

www

167 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 02:58:24.73 ID:e2+dxVTA0
>>145
自公 安倍首相 黒田日銀総裁
「バンザイノミクスだ、円を刷って、刷って、刷りまくれ!、
急円安誘導、物価高騰策だ!」

これも、2014年12月20日に起きた
東京駅100周年記念限定Suica販売での騒乱という混乱を引き起こした
遠因。
インフレになれば、現金のままで置いておくと、お金の価値が下がって
損をするから、
転売可能なモノに換えて価値を保全しようとする心理が働く。

(2014年12月中旬、産油国Vsシェールガス戦争のとばっちりで、
ルーブルが大暴落したロシアでも、ルーブル保有に不安をいだいた
富裕層がこぞって、確実な現物資産を得るため、
日本製やドイツ製の高級車を、キャッシュで購入している)

今回は、自公安倍政権の急円安・インフレ誘導策で、
日本人の間にもひろがった現物資産保有欲、それが、
東京駅100周年記念Suicaに向かった。
自公安倍政権の、急円安・インフレ誘導策が続く限り、
東京駅100周年限定Suica販売での騒乱。

こう言う大混乱は、これからも続発すると思う。

168 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 03:42:37.88 ID:pOcXe/gY0
たかが転売用のSuica程度で大げさなんだよ・・

169 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 06:06:33.36 ID:DzdDUkmS0
>>168
チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故は、
鉄壁の巨大独裁帝国ソビエト連邦を、5年で崩壊させた!

チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故から4年目以降、
チェルノブイリ原発周辺で放射能災害の深刻さが露見。
ソ連の国運をかけた「五百日計画」という経済改革の失敗もあいまり、
強烈なインフレが起きる。ソ連主要国各地で大規模反政府デモ頻発! 
「チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故」からわずか5年後に、
ソ連崩壊!

丁度、2011年に福島第一原発連鎖爆発が起きた日本の末路。

2015年春ごろから放射能汚染被害深刻化と、バンザイノミクスでの
急円安が反映され、物価高騰のラッシュで大恐慌が起きる。
バンザイノミクス破たんが露見。日本各地で、本気の反政府大規模デモ多発
都市暴動が多数発生。
2016年にはソ連やユーゴ連邦があっという間に瓦解したように、日本も瓦解する!

1997年 アルバニア無規律放漫財政な巨大ネズミ講破綻 
     アルバニア経済が破たん、超ド級インフレ突入。
     アルバニア巨大暴動。アルバニア政府瓦解、
     NATO治安維持軍が占領。

170 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 07:54:18.62 ID:/fi+YuRo0
病院池

171 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 08:29:10.52 ID:ANtThCVN0
ネトウヨが反応してるw
最近ネトウヨネタが無いから飢えてるんだな

172 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 14:29:36.99 ID:4t/0NlMR0
ちょっとゾッとした話していい?

173 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 18:05:53.84 ID:bVdYAX/b0
そういうの大好きさ!

174 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 23:00:41.84 ID:WsgX2hX70
>>172
しなくていい
一々断るやつは碌でもないネタしか頭にない

ハッキリ言ってお前が一番碌で無しなんだけどな

175 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 23:14:28.77 ID:V7KYCEZu0
ちょっとワハハ梅垣のネタやっていい?

176 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/26(金) 23:42:25.05 ID:WsgX2hX70
>>175
しなくていい

お前は今すぐマンションから飛び降りた方が笑いを取れる

177 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 05:50:38.12 ID:YJpbVRjh0
創作をひとつ。

まとめサイトで、友人と同じ夢を見ていたという洒落怖の記事を見て、自分もそんな経験があったのを思い出した。

物心ついた頃からしょっちゅう同じシチュエーションの夢を見ていた。
自分が生まれ育った町と同じ名前で同じように暮らしているのだけど、まるで違う施設があったり地形もめちゃくちゃ。
長い崖沿いの道をを越えて神社があったり
高さが何階まであるのか分からないくらい立体駐車場があったり
ガラス張りでエスカレーターがめちゃくちゃな位置にあるショッピングモールがあったり。
その夢の中に、実在する公園と同じ名前の公園が良く登場していた。
実在するA公園は2エリアに分かれていて、噴水と水路のある石畳の散歩コース。
もう片方はアスレチックが並び砂利が敷き詰められたよくある運動公園で、その境は少し小高くなっていて木々が生い茂っていた。
某ドラマのロケ地にもなっていて、地元の人が読んだらすぐピンと来そうなくらい変わった公園。

178 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 05:51:57.77 ID:YJpbVRjh0
夢の中のA公園は、すり鉢状。
通常の地面を深く掘ったのか、長い坂や階段を降りないと広場に辿り着けない。
水路があるが実在のものり長く、なぜか水路そのものが真っ黒。
乱立するアスレチックは危険な高さのものばかりで、夢の中でも命の危機を感じたりもした。
すり鉢状の底に当たる部分には林があって、薄暗くて少し怖い。

私は夢の中でその町やA公園に良く行っていた。
という話を中学三年の時、同じ塾に通っていたMという女の子に話したことがあった

179 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 05:52:48.12 ID:YJpbVRjh0
Mはまさかと言う顔をしながら、「もしかして水路が黒い?」「地面より低いところにある?」「薄暗くい林がある?」「林の中にお地蔵さんがある?」と、まるで見てきたかのように質問をしてきた。
「このA公園を知っているのか」と尋ねると、しょっちゅう夢に見ると言う。
私の見る町に出たことはないけれど、頻繁にその公園に出向いては林の中で女に追いかけられるという。

私は自分以外にすり鉢状のA公園の夢を見る人がいることにも驚いたけれど、何よりも林の中のお地蔵さんや女に追いかけられるというまるで知らないシチュエーションの話の方に驚いた。
今まで何度も何度もその公園に行ったけれど、お地蔵さんや追いかける女なんてまるで知らない。
Mはその公園に行くと必ず林の中で迷い、お地蔵さんがある少し開けた場所で奇妙な女に追いかけられるそうだ。
その女は般若の面をつけて、髪は長く、スラリと背の高い人だという。

180 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 06:28:38.25 ID:n56SbjNQ0
創作宣言だー!創作アレルギーの人が発狂しちゃうよこれ!

181 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 06:52:22.54 ID:+vpLK8FL0
そもそも長いし読む価値ないだろ

182 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 08:47:12.01 ID:ykaLwLK10
女は般若の面を取り男の股間を まで読んだ

183 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 10:53:22.45 ID:1wdPZFxe0
どこに書けばいいのか分かりませんのでここで吐き出させて下さい

付き合いのない知り合いの呼びかけで飲み会があり
暇なので参加したんです。行ってみると5人。顔なじみは主催者くらいで
来なきゃ良かったと早々に思いました。

すると話がおかしくて飲み会がメインじゃない
腹ごしらえして移動するみたいな事を言い出したんです

肝試しでした。。。。。

肝試しは事情もあって大嫌いでしたが言い出せる雰囲気じゃない 
顔なじみがいないのも納得、2chのオフ会のようでした。

4人という数字が怖かったみたいです。それで片っ端から知り合いに
連絡して引っかかったのが自分だったのです。自分以外は行先も知ってるわけですし、スキで集まったわけですから
異様にテンションが高い。カメラ見せ合っては意味の分からない爆笑
どこそこの場所で幽霊見たとかいっては爆笑ネットで見た怖い動画の話題で爆笑

笑いどころが分からない
帰りたい 帰りたい 帰りたい 頭の中はそれだけでした

「じゃ 行こうか」そう告げると主催者が立ち上がりました。

すると爆笑してた連中も神妙な顔にここで気づきました。
無理して笑ってたんだ。

184 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 11:55:21.56 ID:ddRvamlW0
>>180
発狂したのは長文アレルギーの馬鹿だったな

185 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 12:01:02.79 ID:1wdPZFxe0
場所は廃病院でした。病院といっても動物病院でした。なんでもペットショップと動物園と提携してて、
餌としての処理など珍しくもない事をやってたのをツイッターなどで拡散されたとか町BBSで広まったとかで
一気に廃れ廃業に追いやられたとかです。それで酷いのが経営者が逃げたかで従業員も急きょ居なり残された。
しばらくして異臭騒ぎになり行政が入ったところ地下の牢屋のような
狭い個所に餓死した動物が沢山いたそうです。
どうやら生餌候補だったらしく引き取り手がないため発覚が遅れたとか。。

街とはいってもそこは狭い田舎。噂はなかなか消えず
買い手もないまま建物自体は放置状態になっているとか。

しばらくすると夜になると死んだ動物の鳴き声が聞こえるとか
中には死んだ動物が徘徊するとか噂が流れるようになり体験者が急増してる
ため非常にホットな肝試しポイントなんだとか。

そんな話を車中で聞いていると車は人里離れ噂の廃病院に到着しました。

186 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 12:18:36.40 ID:1wdPZFxe0
もう、何が怖いって単純に暗いから怖い。
真っ暗です。車の明かりだけが真っ暗な森の中、廃病院を照らしています。
看板も照らし出されてましたが石か何かを投げられたのか割れていました。

正面にガラスが割れた窓がいくつかありましたが車の照明
が当たっても真っ暗でした。それが暗い眼窩のようで私はブルブル震えてました。
あと真っ暗だから足元が危ない。

車に残るという発想はありませんでした。一人になるのはもう
無理でした。それに怖がっているのは自分だけではないです。
経験したことが無いような暗闇の恐怖に全員が変な汗をかいているのが匂いで
分かります。ベテラン?の一人が言いました。「窓割られているのでガラスなどの怪我に注意。
古くないから床は抜けないだろうけど器物が転がっているかもだからこけないでね」
懐中電灯は1個しか無かったので主催者の友人が先頭で持ち固まって移動する事にしました。
生え始めている雑草を抜けて廃墟の中へ。事件を知っているせいかもしれません。
血生臭い匂いが鼻を突きました。ですがこれは動物病院特有の動物の匂いだったかもしれません。
恐怖もあって嘔吐しそうになりましたが我慢してソロソロと進みました。

受け付けがありました。中を照らすと荒らされた内部が見えました。
主催者が「ここ入るのは無理かなー」とつぶやいた時、足元を何かが走り抜けました。
「うわぁああ!」全員が絶叫しました。

187 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 13:33:57.34 ID:ooJqwcDO0
ハハッ
ワロス

188 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 13:50:15.66 ID:1wdPZFxe0
野生動物、、タヌキか何かが入り込んでいたのかもしれない。
誰かが暗闇の中で呟きました。ですが誰もがある事を思っていたと思います。

何を思っていたのか引き返す事をせず奥へ進みました。
一応目的地は地下の倉庫だったからです。

廊下を進むと何か気のせいなんかじゃなく動物の息遣いのようなものが
私たちの荒い呼吸の中に混じって聞こえるようでした。
気のせいだ、、気のせいだ、、、と思いながら私は男にも関わらず
恥ずかしながら懐中電灯をもった友人の服をつかんでいました。
はぐれるのが本当に恐ろしかったのです。
やがて地下へ向かう階段に辿り着きました。その階段は闇の中へ
落ちていくように見えました。その時、突然足元を駆け抜ける何かが
ありました。これは本当に危なかったです。階段を転げ落ちそうに
なり悲鳴が上がりました。危ないので全員がしゃがみこみました。
「なんだよ!今の!!!」「犬じゃねーか?」「ゾンビ犬?」
「なわけねーだろ!!」しばらく怒号が続きました。
ついに私は最初から気づいていた事を呟きました。
「犬にしてはでかすぎる。。」

189 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 13:53:58.73 ID:d7XcKWhR0
ゾンビーヌ襲来してテンパる

190 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:25:05.77 ID:1wdPZFxe0
あらい息遣いだけが聞こえてきます。
眩しいライトが逆に暗闇を濃くしていました。
「どうする?」すると友人が呟きました。「ここで引き返したら
二度とスレなんか建てれない」私はまったく意味が分かりませんでした。
それなのに他のメンバーは妙に納得してました。
階段を降りる事になりました。
考え方を変えればさっさと降りればさっさと帰れるという事です。
そうと決まればこんな不気味な場所でじっとしている意味はありません。
私たちは降り始めました。

191 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:25:56.71 ID:1wdPZFxe0
するととんでもない腐臭が漂ってきました。気のせいなんかじゃありません。
入口で感じた匂いはまさにここの匂いが漏れ伝わってたものなのでした。
当然、動物たちの遺骸は回収されてましたが、おざなりな清掃しかされてなかったのでしょう。もしくは回収のみだったのかもしれません。
闇の中、腐臭に堪えている状況を考えてください。私は嗚咽を繰り返し
涙が出てました。暗闇で誰かは本当に吐いてました。
帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい。突如真横で動物のような息遣いが聞こえました。それが足元を走り抜けた時、私が足に激痛を感じました。

192 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:27:12.01 ID:1wdPZFxe0
次の瞬間、友人のライトが激しく揺れました。部屋をめちゃくちゃに照らします。
「いてえ!!噛まれた!!」もう肝試しどころではありません。
周囲で走り回る音が聞こえます。それが一つではなく、集団なのです。
友人「やばいやばいやばい!!野犬かもしれん!!」
私「帰ろう!!ここはまじでやばい!!」
友人「出口出口出口」私「ライト照らせ照らせ!!!」

その時ライトが地面を走り回る何かをはっきりと照らしだしました。

193 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:30:09.72 ID:1wdPZFxe0
それからは記憶が飛び飛びです。私と友人はあり得ないスピードで
部屋をぬけ階段を駆け上りました。途中にあった机なんかは弾き飛ばしたと
思います。半開きのドアは蹴破ったのかもしれません。
呼吸さえしてなかったかもしれません。走り抜ける中、四足の奴らは
真横をつけ何度も足首あたりを噛みつこうと歯をむき出しました。
ですが私達が全力疾走していた為うまく噛むことが出来なかったようです。

194 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:32:03.45 ID:1wdPZFxe0
私と友人は入口のドアを蹴飛ばし車に飛び乗りました。
友人はすぐにアクセルをふかしタイヤを空転させる程でしたが
勢いよく山道を走りました。事故らなかったのが奇跡です。

暗闇の中、私達が見たライトに照らし出された物。

それは見慣れた服装でした。今の今まで一緒にいた私と友人以外の
メンバーでした。
彼らが四足になってよだれをダラダラ垂らしながら私たちを取り囲んで
いたのです。

警察所で事情を話しました。再度向かおうとしたのですが気づかなったのですが
私のズボンが血まみれだったので治療のため居残る事になりました。
友人と警察官二名が現場に戻りました。後で聞いたところ2人が院内で気を失って
倒れていたそうです。気を失う前にお互い噛みつきあったようでかなりの怪我だったそうです。もう一人は階段の下におり、警察官2人に襲い掛かって
取り押さえられたそうでかなりの修羅場だったそうです。

195 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 14:35:01.55 ID:1wdPZFxe0
後日談です。警察や友人に受けた説明をまとめます。原因は極度のストレスと思い込みによる一時的な錯乱という事でした。
暗闇で分かりませんでしたが入口に入ってすぐに一人が発狂して走り去ったようでした。でかい動物ではなくメンバーの一人でしたが暗くて分かりませんでした。

倒れていた2人は怪我で入院しましたが無事退院したそうです。
ですが警察官に襲い掛かった一人はかなり長い間病院に入ってたそうです。しかも可哀想な事に警官に襲い掛かったため業務執行妨害か何か犯罪まで付いたとかでした。。

不思議と新聞沙汰にはならなかったのでほっとしました。
幽霊は一切出ませんでしたが個人的には本当に本当に洒落にならない怖い
経験でした。
ちなみに私の右足のふくらはぎにはその時の傷が残っています。
誰の物か分かりませんがモロに人の歯型でえぐれているので整形を考えています。
もし、あの時転んだりしてたらどうなっていたのか。
それよりあれがただの錯乱だったのかどうか。今でも気持ちの整理はついていません。ただ餓死した動物達が生きていたら人間を許さないだろうとは思います。
今も生活しているとたまに腐臭のようなものを感じる事があります。
私もいつか発狂してしまうのでは、、なんて想像をして鬱になります。

どこかで吐き出したかったので少しスッキリしました。
長文しつれいしました。読んでくださった方ありがとうございました。

、、ただ一つ、、私の足に噛みついたのは
間違い無く友人だった気がします。

196 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 17:19:41.40 ID:gfHv9Wmp0
>>164
署名捺印の時わざと「、」を書かずに借金して踏み倒す。
光優会でも、こういう方法は前代未聞。
藤岡隊長のご両親はすごい人たちです。

197 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 22:35:47.71 ID:bqsMRajH0
>>195
最後ドヤっと思った?
つまんないから

198 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/27(土) 22:40:03.24 ID:JfZNJMvq0
>>197
つまんないですよね…ごめんなさい

199 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 06:44:39.42 ID:fiXntmql0
高齢夫婦刺され死亡 殺人未遂容疑で若い無職男を逮捕 岐阜・関
2014年11月11日23時00分
http://www.asahi.com/articles/ASGCC4D0SGCCOHGB00F.html

【社会】群馬県 前橋80代夫婦殺傷事件、26歳無職男を逮捕 別の高齢者殺人事件についても関連を調べる
朝日新聞DIGITAL 2014年12月26日11時27分
http://www.asahi.com/articles/ASGDV35Z1GDVUHNB008.html

まもなく、
東京スタンピード  森 達也 (著)  (2008/12/13) 全国民強制参加型4Dリアルイベント化へ

2014年―
世界的慢性経済不安、石油生産頭打ちや、中韓との対立激化、
日本海周辺で相次ぐ小競り合い、アジアやアラブでの多発紛争での
強いインフレ
傾向による、日本社会への圧迫感が覆い、非正規雇用増加での
若年日本人馬鹿ウヨの中韓アラブ系外国人、高齢者への連続殺傷事件、
ちょい悪団塊馬鹿自警団の行き過ぎた過剰暴力事件が散発する
2014年の日本。

そして、2014年XX月XX日、サッカーワールドカップ予選で
接戦の末に日本敗戦。日本各地の繁華街で、
サムライブルーフーリガンが暴れだし同日に行われていた、
左翼系団体の「生きさせろ!」大規模デモ行進のこぜりあいなどを
引き金に、関東同時多発大暴動大虐殺が勃発する。

200 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 06:48:34.62 ID:fiXntmql0
>>199
東京駅100周年記念Suica販売時の騒乱についてネットの反応
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20141226-00039820-r25

まもなく、東京スタンピード  森 達也 (著)  (2008/12/13) 
全国民強制参加型4Dリアルイベント化へ

201 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 22:35:25.19 ID:HEFPOXQh0
昨日起こしたこと書くけどいいか?

202 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 22:42:05.17 ID:Hk4NmAG80
斜め向かいの家が9月に引っ越してすぐに売りに出てリフォームを経て今月の初旬に新しい家族が引っ越してきた
40代くらいの夫婦に子供三人いるがご主人が亡くなったみたい
月曜日の朝に救急車が来てたらしいが死因なんかもわからない
それ以降留守みたいで庭木のイルミネーションがタイマーで点いている
自営で電気工事やってたみたいで手入れされてた庭に雑然と倉庫建てたけど何か関係あるんかなと思う

203 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 22:52:07.50 ID:c9fqfpVA0
乙!怖かった!

204 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/28(日) 22:53:17.84 ID:+z+tDX630
俺が小学校低学年、お盆にN県にある親戚の家に行ったときの話。
親戚の家にはいとことその友達そして俺を合わせて3人の子どもがいた。
飯を食い終わって暇をもてあました俺たちはこのばかでかい家を探検することにした。

廊下を進み階段を上っていくと突き当たりに部屋があるのが分かった。
その部屋に近づくとかすかに灯りが漏れていて、俺たちはまるでお宝でも見つけたか
のように大はしゃぎした。

すると突然金切り声のような声がし俺たちは大慌てで階段を目指した。
一番後ろを走っていたいとこが階段を踏み外し俺たちは階段の下まで転落した。
気づくと布団に寝かされていた。

しばらくするとおばさんが部屋に入ってきたので昨日の出来事を話すと、おばさんの顔が
これまで見たこともないようなほどの血の気の引いた顔になった。
おばさん「あんたゆう×○の部屋に行ったの?!」とよく分からなかったけど誰かの名前を
叫んでた。おばさんは血相を変えて部屋を飛び出ていったので居間に行ってみると俺の両親
とおばさん夫婦が話し合いをしていた。おばさんの旦那さん(おじさん)はなぜか泣いていた。
俺が近づくと父親が「オイ!○○(俺の名前)、昨日のことは誰にも言うんじゃないぞ、忘れるんだ!」
ときつく叱り飛ばしてきた。

205 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:04:31.05 ID:WKMlL4vd0
ここまで怖い話無し

206 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/29(月) 08:57:34.79 ID:rAWjSj090
>>202
古井戸とか神様祀ってた場所なんかに倉庫作ったとかじゃないの?
新築なら地鎮祭やるけど中古住宅だとやらなそうだし
神様が宿るような場所って断りなく立ち入るとバチ当たると思う
知らなかったじゃ済まないことってあるよ

207 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/29(月) 13:57:36.98 ID:jqFOFLDF0
>>204
舞台設定、登場人物、文の構成、内容すべて高レベル
プロの方ですか?

208 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/29(月) 15:43:01.31 ID:d2SXBXQi0
>>206
小学生のとき住んでたアパートの浄化槽の上で遊んでたらバチ当たったよ。
キンタマ腫れて子供なのに痔になった。
大家のおばちゃんにトイレの神様みたいな話された。

209 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 00:09:04.64 ID:pA2UbS9r0
>>207
恥ずかしの自画自賛

210 :光優会OBの電脳☆新大宮ブログ主@転載は禁止:2014/12/30(火) 00:55:29.14 ID:zubhi0dn0
3年ほど前まで、Eフロアというところがありました。
そこにはキッチンがあり、昼食と夕食を自分たちで作れるようになっていました。
一時期、S田K子さんという方がほぼ一人で料理を担当していました。
彼女は食べ吐きの常習者でした。
ある時、わたしは彼女がトイレでオェェボトボトボトボトボトと吐いてるのを聴きつけました。
以前から怪しいと思っていたのですが、トイレの前で偶然決定的な音を聴いて確信しました。
わたしは慌てて、元居た場所へ戻って息を潜めました。
しばらくするとS田さんが、トイレから大鍋を持って出て来ました。
彼女はわたしに気が付いていない様子で、Eフロアの方へ姿を消しました。
その時わたしは医院用のカーテンと通常のカーテンに隔てられ、影も映らない状態でした。
検査室勤務を知らないS田さんはきっと、この死角を知らなかったのだと思います。
昼の時間帯、わたしは怖気を押えながらEフロアの様子を見に行きました。
案の定、Eフロアには例の鍋が―味噌汁の鍋や麦茶のボトルと並んで―鎮座していました。
メニューは親子丼で、卵の酸っぱいような臭いがわたしの鼻につきました。
わたしは踵を返して検査室へ逃げ帰りました。
食欲が失せて、家から持参した弁当にも手をつけられませんでした。
昼休み、わたしが外のベンチで外の空気に当っていると偶然N西T志が通りかかりました。
そういえば「N西はいつの頃からか、頑なに食事を外で摂ってる」と聞き及んでいました。
彼はきっと、『再利用食材』に気付いていたのです。
でも殆どの人たち(20名余り)は、何も知らずにS田さんの作ったものを食べ続けていました。

211 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 06:46:34.72 ID:r4pUDYh60
いやーさすがにゲロ食わされたらすぐにわかりますよねー

212 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 11:21:41.41 ID:pNG89k4V0
>>209
いや違うだろ
確かにすべて高レベルだし
結晶のような輝きを放っていると言っても過言ではない

213 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 13:30:49.46 ID:zubhi0dn0
>>211
目星をつけずに料理の匂いを嗅いだだけなら、私でも全然気づきませんでした。
気付く以前にも、匂いだけなら何度も嗅いでます。
卵黄系の臭いの異変も、吐瀉物という目星をつけてなければ気付かなかったと思います。
わたしが一度もS田の反芻料理を食べずに済んだのは、1食250円も払うのがイヤで弁当持参してたからに過ぎません。
多くの人がS田の反芻料理を平気でバクバク食べてました。
食べた食後に吐かれた食材で、味付けが濃かったら全然気づかないはずです。
笊で洗ったら胃液なんてすぐ流されるし。
まさに知らぬが仏。

214 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 18:11:23.18 ID:XW5503qB0
はきそう

215 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/30(火) 18:41:06.27 ID:BSOJfeI20
寒すぎ

216 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 00:40:24.67 ID:6X8j7iz80
井戸って怖いよな。リンク見てから井戸見るたびドキッとするもん

217 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 00:59:56.08 ID:4D8sZ31c0
卵の風味が変化した臭いというより、胃液そのものの臭いだったと考えるべきだね。
駅のトイレでも、酔っ払いが出て来た直後の個室はよく卵焼きの腐ったような臭いがする。

第一、親子丼を作る時に一つも生卵を割らなかったら怪しまれる。
それに、一度食べた卵を元の形に戻すのは不可能だ。
生卵や半熟が胃液に撹拌したら、ザルで洗って分離することは不可能。
茹で卵や卵焼きだったら分離可能ではあるが、形がおかしくて怪しまれる。
「ホームレス牛丼」もきつかったが、今回の「戻りカシワの卵とじ」よりはマシだった。
痰のセルフサービスは確かにハードだけど、食べていたのは当人だけだった。

218 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 01:20:35.74 ID:4D8sZ31c0
戻した食材を一度も洗わなかったら、酸味とか古い内容物でバレる。
ただし、古い内容物など一欠片も無い状態だったら話は別だ。
食材を洗わずに調理していた可能性も捨てきれない。
その場合、卵黄系の臭さは本当に卵の臭さだ。
加熱後に咀嚼されて胃液にサッと浸かり程良く溶けた卵で料理はできない。
だけど、食材に絡まった生卵や胃液がそのまま料理されたなら話は別だ。
卵や出汁を使う料理だったら、薄い胃液の色もカムフラージュできる。

地獄ですな。

219 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 01:24:26.13 ID:4D8sZ31c0
胃酸は内容物に滲み込むから、たとえ洗ったとしても全部流せるもんじゃない。
やっぱり、食材を必ず一度は水洗いしていたと考えるべきでしょうか。

220 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 02:52:08.39 ID:8e8A6OIm0
職場の寮で掃除とかしに来てるバイトの女性何人かいるんだけど、セクハラおやじの歯ブラシ(部屋の番号と個人の風呂セットとか置く所の番号が一緒)でトイレや排水口の掃除してるってケラケラ笑いながら話してるの聞いた時はゾッとしたな

食事にしろ歯ブラシにしろ口に入れるモノでこういう話は本当に洒落にならないと思う

221 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 02:58:03.68 ID:hPabfh+k0
男が女を(女、子供)と言うように、子供と同列に見做すのは
どこか人間性の観点から壊れてる所があるから
まあセクハラするオヤジの方も理性の箍が壊れてるが、
やり返す女の方も性別違う以外に違いは見当たらない

222 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 08:59:53.22 ID:E8+s5Ql60
90年代の実話です。
うちの田舎のすぐ近くの国道で交通死亡事故が一時的に多発した事がありました。
その道路は見通しが良く、ほぼ直線で事故が発生していたのは1kmの範囲ぐらい。

死亡事故が多く発生するポイントがありました。
あまりにも死亡事故が集中的に発生したため、結構大きな地方新聞に「また死亡事故」という
記事が何度も載りました。掃除しきれなかった細かな車の部品やガラスが散乱してたり、
血を吸い込ませる?白い粉も残っていました。
また、警察が掃除機で飛び散った肉片を掃除してたりもしました。

で、警察が交通取り締まりを強化したにも関わらず、やはり交通事故や死亡事故が
起こり続けたわけです。これには地元も意識し始めました。

そしてどこかが金を出したのか、神主が一番多く事故が起こるポイントで
大掛かりなお祓いをしました。これも新聞にも町内会報にも載りました。
そしてこのお祓いをした以降、本当にピタっと事故は無くなりました。

223 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 09:53:04.26 ID:4jrhYjYX0
地元が意識し始めた時点でドライバーも気を付けて通行するようになったと思われる。

224 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 10:04:49.79 ID:hPabfh+k0
我が家は中野区内の野方台地と呼ばれる丘陵地形の上にあるが、
そのせいで周辺は坂や崖地が多い
崖地が有るのは、道路新設のため、丘陵地(低い山)の一部を切り通しにしたためだ
切り通しにした丘陵の一部は元々畑の斜面であったりした

ところが近所の切り通しにした場所は、元は斜面であったものの板碑や地蔵、
庚申塔が複数あったらしく、撤去後に道路完成すると事故が頻発する

そこで元の土地の所有者である地主さんが、板碑などを集めて奥行きのあまり無い
堂を造り、そこに祀ることにした
それ以後、自分の記憶する数十年限りでは、車の事故は2度程しか起きていない

225 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 11:45:10.75 ID:4D8sZ31c0
認知行動学の問題だな。
福知山の大事故でも、地蔵の位置がどうたら言われていたし。
ものすごいヘアピン・カーブや日勤教育の心労が原因とも言われているが、それは原因と言えない。
永年同じ状態だったけど、事故は起きていなかったのだから。

我々でも、車を運転していて祠や地蔵を見れば気が引き締まるだろ?

226 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 15:08:16.09 ID:q9mLG9fF0
ここまで怖い話無し
末期やなあ

227 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 15:24:54.64 ID:KlVCK+La0
>>1
一党独裁の独裁主義軍事大国が、大軍拡・無規律放漫財政のタネである
オリンピックをすると10年ほどで破滅する法則、
旧ソ連のパチモノ、シナごときでは逃れられない。

ナチスドイツ    1936年 ベルリンオリンピック 1939年 第二次世界大戦に突入。壊滅
ソビエト連邦    1979年 モスクワオリンピック 1989年〜1991年 東欧民主化からソ連崩壊
ユーゴスラビア連邦 1984年 サラエボオリンピック 1992年 ユーゴ連邦消滅
大韓民国(南朝鮮) 1988年 ソウルオリンピック  1998年 第一次アジア通貨危機 IMFに金融占領

予測 シナ人民共和国 2008年 北京オリンピック 開催 201X年 アジア全面核戦争、アジア壊滅

228 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 17:09:15.48 ID:4D8sZ31c0
>>226
末期なのはあんたの精神状態。

229 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 17:46:42.23 ID:HKaslhdq0
>>228
はい、その通りです…すみませんでした

230 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 18:28:09.63 ID:N4JeGWcb0
>>229
いいえ、よく考えたら私のほうが癌末期でした…すみま…せんでした

231 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/12/31(水) 19:09:55.30 ID:4D8sZ31c0
本当だったら洒落にならない怖いっすね。
しかも死ぬほど。

死んで詫びてもらったところでどう詫びてるのかわからんし。

232 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/01(木) 05:25:47.62 ID:k1h3TcrF0
>>231

          _____
  .ni 7    /        \  ご冥福をお祈りします
l^l | | l ,/) / /・\  /・\ \    .n
', U ! レ' / |    ̄ ̄    ̄ ̄  |  l^l.| | /)
/    〈  |    (_人_)    |  | U レ'//)
     ヽっ     \   |    /   ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ     \_|    \rニ    |
                      `ヽ   l

233 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/01(木) 09:26:16.93 ID:vo6HdqnM0
今朝、夢を見た
俺が死ぬ夢だった

234 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/01(木) 16:05:25.54 ID:8+vhybkz0
よかったな。死ぬ夢は幸先がいいらしいぞ。

235 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/01(木) 16:57:45.29 ID:xAgIZ1eL0
戻りカシワの卵とじ

236 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/01(木) 20:30:17.97 ID:xREXYYaV0
死ぬ夢→再生、復活

良い意味なのは通常の場合
初夢期間は良い意味にはならない

237 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 00:56:27.71 ID:4eGYIH2+O
元旦では無く、1月2日の夜に観るのが初夢という説がある

238 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 01:34:12.39 ID:rBYogmsJ0
さっきオナホでしこってたときのはなし
俺が気持ち良くフィニッシュを迎え
オナホを洗いにへやからでて洗面所へ行った
オナホを洗い終わり乾かすため部屋に投げ込んだみそして俺は別の部屋にドライヤーを取りに行った
部屋に戻るとオナホがなくなってた
あれ?と思い探してたら「はいよ」と声が聞こえオナホを手渡しされた(と思う俺は屈んでた)余りに自然だったからきにしてなかったが寝ようとしてる今地味に怖くなって書き込んどる

239 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 03:16:50.19 ID:fmoz8n0x0
付喪神だな
結構使い込んでるだろ?

240 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 03:31:31.81 ID:4eGYIH2+O
オカルト話にエロを混ぜる奴は三流
怖い話を読みたくてオカ板に来てる俺はこのスレでエロを求めていない

241 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 03:43:27.77 ID:2JAM6tcX0
いや、別にエロさは感じないだろw 
あんたがホモなら話は別だが

242 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 04:35:35.53 ID:lTTpEOQD0
洒落怖はもう終わりだろとか言っといてまだ見てるんだ
頭おかしいのかな?

243 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 04:39:37.31 ID:gijHMEpx0
クソ長い話にかぎって怖くも面白くもなんともない謎。
裏S区とかリゾートバイトとか八尺様とか死ぬほどつまらないよな

244 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 04:48:11.03 ID:LGE4OOsT0
よなとか言われても

245 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 04:59:43.36 ID:MIeGm7ps0
過去の栄光にかじりついてる奴を見るだけで下には下が居るもんだと気づかせてくれるんだ

246 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:11:41.52 ID:gijHMEpx0
>>244
まさかお前俺が挙げたつまらないのを楽しんでるの????

247 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:21:09.35 ID:LGE4OOsT0
>>246
違うけど
つまらない話わざわざ挙げてつまらないよなって言って
同意求めちゃうとか気持ち悪い奴だなあって思っただけだよ

248 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:29:59.74 ID:DC4K31eb0
これは俺が職場でパワハラにあいその職場を辞めて何もかもがどうでもよくなって自転車とわずかな
荷物と金を持って旅に出た時の話俺は主に山道沿いを走るコースを通って旅をしていた
例え宿などの泊まる施設がなくても、ときどき無人の小さい神社?とかや少し洞窟になってる祠などもあり
雨の日はそこで休めるし人も来ないし気を使わずに野宿も出来るので何かと都合が良かったのだ
その日は雨が結構降っていた時間は夜になって数時間は経過していた頃だと思う
当時俺はもうすでに携帯も解約して時計は唯一持っていていたiPodがかわりを務めていたが
もちろん電池がそう持ってるわけもなく既に黒いただのパネルと化していたので正確な
時間は今はもうわからない。

その日なかなか神社や祠などに恵まれなかった俺は暗くなっても山道を自転車を
押して歩いていた 前に目をやるとガードレールが壊れてるカーブがあった
そのちょうどガードレールのすぐ横まで歩いてきた時である「キャアアア」という
断末魔のような悲鳴が聞こえてきた
おれはそのガードレールも気になり慌ててガードレールのない場所から崖下を見た
下にはなにかミニバスのような物が転落しているのが見えたその周りに数人の人影や地面に倒れているであろう
人影とそれを介護?しているであろう人影なども見えた制服から彼らが服装的に学生であることもわかった 
”転落事故か”とすぐさま悟った俺は声をかけた「大丈夫か!」
聞こえてないのか誰も反応したような素振りは見せなかった

249 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:36:27.47 ID:DC4K31eb0
自分の事より彼らの無事が気になったおれはその後も何回も叫んでみたが
やはり雨?の影響もあり下に声に届いてるような感じはなかった。

俺はとりあえず倒れてる人影なども居ることから彼らの数人は怪我をしていると思ったのと
同時に自分という存在が彼ら見つけたということで救助が来るという安心感を彼らに持って欲しかったので
自分のかばんには水とある程度の食料(お菓子)とバンドエイドやメンソレータムとシップなども入っていたから
それを落とすことにした。カバンに一応メモの紙で「ご自由に使ってください」というメモを入れ目立つオレンジ色
のカバンだったので彼らもすぐに気付くだろうと衣服とかも入っていたがお構いなくそれを崖下に落とした
そのカバンが崖下に落ちていきカバンの姿が崖上から見えなくなるのはホントに一瞬だった。

その時点で俺は少し違和感を感じたのだが、それより早く自分という存在を彼に発見してほしい安心してほしいという
思いが強くすぐに考えることはしなかったドサッという音が軽く響き何人かがカバンに気付いたのが動きでわかった。
数人がカバンが落ちているであろう場所に近寄っていったのもわかったが
その時ふと俺ははっきりと”違和感の存在”に気付いてしまった寺生まれの感というのだろうか・・?

俺のカバンは目立つオレンジ色なのになぜカバンが見えなくなり
他の人影の服装などは見えるのか?そもも今は夜である
崖下なんで明かりがないのに普通にこんな人影とか服装まで見えるのか?やはりおかしい
寺生まれの感が俺にそう警告を促していた

250 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:38:49.54 ID:DC4K31eb0
そう思って鳥肌が立ち始めた時崖下のさっきまでゴソゴソ動いていた複数の
人影が全員ほぼ一斉に動きを ピン と止めた
そして全員が同じタイミングで上を向いて俺と目が合った
俺はその異常な光景にゾッとした。彼らの顔をまじまじと見てしまった、
何故か正確に顔が見えるのだ暗くて普通見えないはずなのに
ほとんどが血まみれな顔で口の周りが主に真っ赤な人もいた
目もどこはかとなく赤い目をしていて人と呼ぶにはとても怖い顔をしていたのを
今でも忘れることが出来ない

異常だと思った俺はすぐさま自転車にまたがり必死に歩いて登ってきた坂道を大急ぎでくだった途中車のヘッドライトが見えすぐにでも下山したかった俺は車の前に立ちはだかり
車を止めた、結構ギリギリで止まってくれた軽トラックだった。
「こらぁ!あぶねぇだろうが!!」とおじさんが運転席から怒鳴ってきたが
俺は涙目になりながら「乗せてください!」とほぼすがりつくように
お願いして怒っていたおじいさんも「お?おお!?なんだ?落ち着け小僧」と困り顔になり
とりあえず軽トラに乗せてもらうことになった。

251 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 05:41:14.69 ID:DC4K31eb0
車に乗るとおじさんは車を発進させ「話してみろ」いうので俺は先ほど起きた出来事をおじさんに
説明したおじさんはあざ笑うわけでもなく、もくもくと俺の話を頷きながら聞いてくれた
逃げた所まで話し終えるとおじさんは「お前が見たのは確かに幽霊だよ」と
俺の話を疑わずにあっさり肯定してくれた。

おじさんによれば10年ほど前にあのガードレールの場所で
ある学校のクラブのバスが転落事故を起こしたんだと
結果からズバッと言うと全員死亡生還生存者はいなかったそうだが
教師が一人行方不明になってるらしい死体が現場になかったんだと
現場は仲間割れなどが起きたようで刃物のような物で切りつけられてる遺体や
バラバラになってる遺体や人肉を食べたと思われる痕跡も見つかったそうだ。
とても悲惨な事件だったのと被害者にある大物政治家の娘もいたことから
この事件は公に出なかったそうだ知っているのは事件関係者の一部などと
この近くに済んでる住人ぐらいだろうと言っていた

話を聞くのに夢中になっていて気付かなかったが
そのおじさんが急に車を止めたので「ん?おじさんの家についたか?」と思って周りをみると
さっきのガードレールの場所だった・・・

252 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 06:28:45.92 ID:3mK8Ovi+0
なんだ創作か
現実離れしすぎた話はやっぱイマイチだね

253 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 06:33:55.69 ID:seMg3BYY0
卵が新品か否か、そこが問題だ。
「灰汁抜き」などと称して食材を全て茹でるとしたら、S田とやらの胃の腑に生卵は入らない。
しかし茹で汁を捨てに行くと称して鍋を持ち出せているのなら、卵は後から投入しなきゃ不自然だ。
それなのに、投稿者は「卵系の臭いがおかしかった」と証言。

結論。S田は新品の卵で料理をしてる(卵は食べ吐きしていない)。
そして、戻した食材を水洗いせずに使用している。
あるいは、ザルで水洗いした程度じゃ胃液が完全に洗われない。
後段の場合は、水洗いの目的が胃液を洗い流す事でない。
咀嚼した痕を崩して誤魔化すための水洗いであり、充分に胃液を洗い流せない。

どう転んでも地獄です。

254 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 06:51:27.15 ID:+BppdMva0
>>248->>251
頭悪そうな文ですね、お前がパワハラに遭ったのも頷ける

255 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 07:02:12.78 ID:gijHMEpx0
>>247
そんなことにいちいち目くじら立てるお前の方が気持ち悪いじゃん。

256 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 07:30:47.95 ID:mnTMy0yj0
寺生まれをNGにすれば幸せになれる?

257 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 11:59:14.35 ID:bIUaJkWDO
>>255
自己紹介になってるぞ?

258 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 13:59:27.65 ID:cfmzCDnO0
http://i.imgur.com/9SjsK.jpg

259 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 16:39:03.83 ID:b66jocw00
夏だなぁ

260 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 19:14:56.75 ID:jDNUyyon0
寺生まれでしかもTってなやついたけど、すごかったぜ。
万引き常習犯でガンプラ盗みまくり、そんな奴なのにスポーツと成績いいしイケメンだから
周りからはすんごく期待されまくりだったよ。
そして今は寺を継いで高級車乗り回してる。
やっぱ寺生まれはすごいって思った。

261 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 19:33:33.13 ID:toQwxmbG0
さっきめちゃくちゃ怖い思いした。
スレチかもしれないけど書く。

今日の午前まで実家に帰省していて、今日東京に帰ってきた。
東京駅からは地下鉄丸ノ内線に乗って最寄り駅まで行くんだけど、
2chを読んでいて一駅乗り過ごしてしまったんだ。

ただ、そのまま反対側の電車を待つのもつまらなかったので、一駅歩いて帰ろうと思ったんだ。
Google Mapで自宅までの道を調べて、進むべき道を覚えてから歩いていたところ異変が起こった。

自分は普段から録音したオールナイトニッポン(土曜日)を聞きながら歩いているんだけど
(これもあって一駅歩くのを厭わなかった)その途中でいきなりあたりが明るくなった。
それとほぼ同時にiPodの再生も止まった。
明るいというか眩しい。あと暑い。どれくらい眩しいかというと、ハイビームで八方から照らされている感じ。
何かと思ってあたりを見たら、民家の窓が全部あり得ないくらいに光っていた。
部屋に電気が付いているとかそういうレベルじゃなくて、窓の外に向かって強い光を発していた。
しかも、全ての民家の全ての窓。自分の影もできないし地面も白く見えた。
「やばいやばいやばいやばい、なにこれなにこれなにこれなにこれどうしよどうしよどうしよどうしよ」
めちゃくちゃ変な汗も出てきた。暑さ(熱さ)だけが理由では無かったと思う。普通にビビってた。
けどとりあえず八方の写真を撮ろうと思ってスマホを出そうとしたところ、近くの民家の扉が急に開いて、おじさん(みたいなシルエットの人)が
「なんやぁ!」(キレ気味)
って言ってきた。
(今考えてみると、何で関西弁なんだ)
それにビビって本気で走って逃げていたら、急にあたりが暗くなった。
それでも何か怖くて必死に走り続けて、車も通っている大きな通りに出た。
そこで一度立ち止まって後ろを見ると、普通の住宅街になっていた。
普通に暗いし、むしろ電気の付いている家の方が少ないくらい。
そこで何となく逃げ切れた(?)と思って、進むべき道をGoogle Mapで再度確認して早歩きで帰ってきた。

読みかえしてみて怖いとは思えないけど、当事者としてはめちゃくちゃ怖かった。

262 :光優会ファン@転載は禁止:2015/01/02(金) 19:57:46.77 ID:seMg3BYY0
前田太尊も、該当者だね。
たしかにすごい。
八尺様などの怪異をライト・クロスで秒殺しそう。
裏S区の連中なんか無双確定。「ボクシングをナメると、こうなる」。

この太尊でも、最強の寺生まれのTを決めるトーナメントでは優勝候補ですらないんだぜ。

263 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 20:18:37.31 ID:MIeGm7ps0
新年早々どーでも良い話ありがとうございます

264 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 21:25:37.37 ID:/ua4WarT0
やっぱオカ板は偏差値30切るわ

265 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 22:44:31.07 ID:UUHJ3dHl0
異次元に行きたい、力を貸してくれ [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1420202108/

266 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 23:36:09.25 ID:DC4K31eb0
新年からオカルト常連民イライラでワロタw

267 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/02(金) 23:37:15.71 ID:DmVKA4cS0
ID変わってないよ

268 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/03(土) 01:31:32.74 ID:qAbhKW770
流れ切ってすまないんだが、どうしてもこの話が思い出せないんだ

主人公が子供の頃親戚の家に行くと入れない(入ってはいけない?)へやで手か指の神様を見て
それから事あるごとにその指を見かける〜って話
タイトル分かれば教えてもらえないでしゃうか?m(._.)m

269 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/03(土) 01:33:37.16 ID:tRN1nhjg0
>>268
こちらへどうぞ
【質問】うろ覚えの怖い話を探すスレ 3
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1412929172/

270 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/03(土) 01:40:22.38 ID:Ge8p6IDa0
>>269
そんなところがあったのですね、失礼しました。
ありがとうm(._.)m

271 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/03(土) 11:42:19.67 ID:CBTcgD4B0
寺生まれのTが前田太尊にしか見えない。
フルオートで太尊に脳内変換される。

272 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/03(土) 23:52:38.02 ID:pmuzS8VXO
>>249
寺生まれの勘…

273 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/04(日) 01:54:35.77 ID:T8nS9U2a0
わかっちゃれられられ
プライベティーだぞ
Do'nt be quiet!!

274 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/04(日) 11:36:51.20 ID:h+TMQIa0O
ろくでなしブルースの作者のデビュー作が「ばちあたりロック」っていう寺生まれの坊主が主役の漫画だったな
デビュー作じゃなく投稿作(何かの受賞作)だったかもしれん

275 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/04(日) 12:44:02.32 ID:c0anhRTG0
どう考えてもネーミングとしては「ばちあたり」の方が優れてるが、
バカのジャンプ読者には違いが分からないからバカでも分かるタイトルで連載設けたのか

276 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/04(日) 14:39:39.76 ID:T8nS9U2a0
「ばちあたりブルース」か。
なんか、ブルースという名前の主人公が罰当たりな行動を繰り返すみたいで変。
それより、こんなん見つかったぞ
作者の方がよっぽどロクデナシのバチアタリだと思うが

http://nazolog.com/blog-entry-3241.html
159 :名無し~3.EXE:2010/01/26(火) 20:09:08 ID:XPqoBoIU
>>157
俺の元上司で黒人の死体を自分の会社のHPに掲載したり自分の会社で毒饅頭を作って売ったりした
森田まさのりさんはまさに>>156でした。

277 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/06(火) 21:25:34.60 ID:p3LiHJlAO
毒饅頭が気になるw
まさか本当に毒を入れてた訳じゃ無いんだろうけど

278 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/06(火) 23:52:49.41 ID:G1AjEhEL0
サバゲー板からの転載

ある夏にあった話

俺は山奥にある、打ち捨てられたホテルでゲームをしていた
もちろん許可なんて取ってなくて、十年以上も昔に潰れてんだからいいだろなんて勝手な理由を付けて遊んでいた
そんな感じでゲーム開始
俺は友人と一緒に長い廊下を慎重に進んでいた
廊下の奥から、撃たれたら避けようがないからだ(当然だが遮蔽物は一切なし)
すると奥に妙な光が見えた
妙な、というのはもちろん理由があって、フラッシュライトのそれではないし、そもそもフラッシュライトをつけるほど暗いわけでもないからだ
違和感を覚えつつ、とりあえず撃ち込んでみるが反応なし。先述のとおり避けようがないから当たっているはずなのだ
この時、仲間内で遊んでいたからゾンビはありえない。ゾンビする奴なんていないからだ
そこで、声をかけてみるが無視される
なのに、光は近づいてくるのだ!
ゆらゆらと揺れながら、である。
少しビビりながら友人と止まっていたのだが、光が近づくに連れ正体がわかってきた
正体といえるのか微妙だが、黒いモヤモヤの中で光が揺れているのだ
これはヤバイと直感し走り出す俺達

279 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/06(火) 23:53:26.28 ID:G1AjEhEL0
>>244
終わらねえよw

相当な速さで走っていたと思うが、黒いモヤモヤも同じくらいのスピードで追いかけてくる
いや、それ以上のスピードで徐々に差を縮めてくる
俺も友達も半泣きになってションベン漏らしてたと思う
うわーぁ!!と、大人が絶叫
少しでも体を軽くするために壊れることを厭わず電動ガンを捨てる
ガシャン、と嫌な音がするが気にしてる場合ではなかった
黒いモヤモヤはどんどん速さをまして近づいてきて、もう近くにいた
そして階段に差し掛かった時、友人がとんでもない行動に出た
俺を突き飛ばしたのだ
転びそうになった俺は思わず立ち止まってしまう
本能的に振り返ると、そこには黒いモヤモヤが…
ひどく悲しい気持ちになりながらも、その光が美しく見えるという変な心境であった
もうダメだ終わった死ぬのかと思ったら、突然、大丈夫かー、と気のぬけるような声が聞こえた
他の仲間が悲鳴を聞いて声をかけてくれたのだ
その声で我に返ると、黒いモヤモヤは消えていた
恐らく、あの気持ちは向こう側と同化する兆候で、俺はとり殺されそうになっていたのではないかな、と
そこに現世の声が聴こえた事で戻ることができたのかもしれない
俺を突き飛ばした友人には今でも恨みを忘れておらず、あの出来事から疎遠になって今では音信不通
風の噂で病気になって死んだとか
この事とは関係ないと思うが
幽霊より人間のほうが怖いというオチ

280 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/06(火) 23:54:05.07 ID:G1AjEhEL0
転載元
【心霊】サバゲ中の恐怖体験を語れ!5【廃屋】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/gun/1412385458/

281 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 00:03:29.32 ID:CAK21goJ0
ちなみに森田まさのりも寺生まれだ。

282 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 09:34:14.48 ID:sir5d+JX0
自分は洗面所では常に水を流しっぱなしにする派なんだけど(もったいないよねゴメン)
昨日の早朝にコンタクト付けようとしてた時に、
どちゃっ、て音がした。

で、流しを見ると黒い塊? みたいなのが水と一緒に出てきたらしい。
何だこれって思って、急いで片目だけコンタクトを入れて「それ」を見たんだけど
目を凝らしてもよく解らない変な物体だった。

まず、けっこうデカい。蛇口の穴より太いんじゃないかってぐらい。
で、丸くて柔らかそう。表面にはびっしり苔みたいなのが生えてたと思う。
臭いは特にしなかった。

しばらく「それ」をジッと眺めてたんだけど、とりあえず割り箸でも使って
イジってみるかと考えて一瞬だけ目を離した。

すると今度はヒャンッて音がして
それで視線を落とすと、もう黒いのは無くなってた。
完全に跡形も、影も形も消えてて、俺は?????????????状態


正直寝不足だったし、最近病んでるから夢と混同してる可能性も捨てきれんが
なんだか妙に怖かった。

なんだったんだよアレ

283 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 11:58:58.22 ID:ICuQwPx00
ツチノコじゃない?

284 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 14:57:02.62 ID:08qhR7OW0
ネズミかな

285 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 22:19:59.14 ID:ZsH0S43P0
>>283
お前さあ
ツチノコが蛇口から出てくる程細いと思う?
細いのはお前の脳幹だけにしとけよ

286 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/07(水) 23:37:31.25 ID:pPJClAIF0
別のスレッドにも書きましたが自分としては初めての心霊体験?
だったのでよろしくお願いします。

怖いかはわかりませんが、
最近の話です。
自分はサーファーなんですが、サーフィンと言えば夏ってイメージが強いと思いますが私は冬もやります。
で、サーフボードには、
ショート、ロングなど種類があるのですが、
私は主にショートと言われる短いサーフボードで波に乗っています。
そして先日のこと、この日も知り合いのサーファーと2人でアタリが

暗くなるまでサーフィンをやっていて、一人、また一人と帰って行き、
知り合いも上がりまして、アタリは自分一人だけになりました。
後一本いい波に乗ってから上がろうと思い、見えづらいけど波を待っていると、
ロングのサーフボードが波に乗って流れてきました!
流れると言うよりは、波に上手く乗れず波に飲まれるとサーフボードは上に飛ぶんですが
そんな感じでサーフボードが流れてきました。
あれ?自分以外にもやってた人いたのか?とか不思議に思っていると、先ほど流れてきたサーフボードはおろか、そのサーフボードのオーナーもまったくもって見当たらない。
これはなんかヤバイんじゃない?とが思っていると、お線香の匂いがしてきました。
もう速攻で海から上がりみんなの待ってる駐車場まで逃げました。
これだけなのですが、ロングボードもそうですが海でお線香の匂いがしたってのが本当怖かったです。
あまり強くないかもですが自分は相当ビビりました泣 にと

287 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 10:06:08.84 ID:dPy2f93E0
なんとなく思い出したので書かせて貰う
10数年前のまだ20代前半だった頃俺はパチ屋の遅番を終えて車で帰路についてた
ド田舎だから家から職場まで30分くらいかかるんだ
職場を出て国道をちょっと走ったあたりでいつもは誰もいない会社?工場?がもう0時近いのに煌々と電気がついてて人も大勢いるんだ
飲み会か何かでもやってんのか?とか思いながらそのまま家に向かって走ってたんだが家まであと15分くらいのちっちゃな町のあたりで前方になんか変な街灯がある事に気が付いた
街灯にしては高さがおかしいし辺りも照らされてない
何か丸いモノが白く光って浮かんでる感じ
進行方向に浮かんでるから気になってしょうがない
そのままずーっと近寄ってったらだんだんハッキリとそれの正体が見えてきた
丸いモノだと思ってたが楕円で髪の毛がある
目鼻立ちもハッキリわかる
悲しそうな顔をした生首が浮かんで光ってた
ビックリして追いかけて来られても怖いから急いで家に帰ったが追いかけてきたりはしなかった
んでその日は何事も無く寝たんだが翌日起きて居間のTVのニュースにその顔が写ってた
その人は会社の同僚に殺されて首を切断されてた
んで会社に胴体埋めて犯人の家の庭に頭部を埋めたみたいなんだが前日見た深夜に灯りがついて人がいっぱいいた会社が胴体の場所で捜査中だったみたい
んで首が浮かんでた場所が犯人の家で頭部が埋まってた場所だった

288 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 18:37:53.78 ID:J9kVWLUW0
それは不思議な
もう見つかったというのに生首で出てくるのは腑に落ちないが

289 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 19:25:42.11 ID:dPy2f93E0
>>288
ごめん書き方おかしかった首が埋まってたっていうのは後からわかった事で浮かんでるの見た翌日はまだ首は見つかってなかった
胴体が見つかる原因も腐臭がすごくて不思議に思った会社の人が掘ったかららしい

290 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 20:08:00.28 ID:nRMz2TvC0
>>289
いつ頃の事件?地域は?

291 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:02:03.35 ID:BmMq4gsf0
>>287
思い出したじゃなく、思いついたんだろ

292 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:12:18.37 ID:BDguJRJE0
創作も歓迎ですって>>1に書いてあるんですけど(^_^;)

293 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:17:14.37 ID:/fqZzz6v0
死ぬほど怖い話なら大歓迎さ

294 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:31:11.44 ID:SJQ+qaiV0
    ビシッ / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____)
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)
 |  \_/  ヽ    (_ _) )
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
 |    __)_ノ ヽ     ノ
 ヽ___) ノ    ))   ヽ.

295 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:39:31.09 ID:AEyJMc0x0
秩父の何番札所か忘れたが、その札所の寺院に向かう場所に防火用水槽があり、
そのコンクリート製の防火水槽近くに顔の溶けた女が現れるという噂が立った
後日、やはりその中から沈められた顔の溶けた若い女性の遺体が発見された
見つけて欲しくて、死後の変容した姿で現れる幽霊というのはよくある事のようだ

296 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 21:46:00.20 ID:YjnWw9Wx0
ポコチンをちょんぎって埋めたら宙を舞うポコチンの霊が現れるのだろうか。

297 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 23:05:19.90 ID:Ruk0Qbl90
「チンコ〜!チンコ〜!」と叫びながら全裸でさ迷う男の姿が見られるかも

298 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/08(木) 23:43:40.57 ID:uoNuAQ5Y0
何故か別のスレにコピペされてるんですけど(^_^;)

■ ■   洒落怖あるある02   ■ ■
335:本当にあった怖い名無し@転載は禁止[sage]:2015/01/08(木) 23:21:50.58 ID:5ymAAzDl0
創作も歓迎ですって>>1に書いてあるんですけど(^_^;)

299 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 01:46:41.02 ID:rsyryz850
何故も何もw

300 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 04:05:08.18 ID:uXOinp4N0
50歳位の知り合いでまだまだ健全としてたんだけど、
たまに喀血して周りを心配させるんだよな。初老独身の女性。
秋から冬にかけてまた、咳と少量の血を吐く。
他人嫌いな所もあって、病院に行くよう勧めたけど行こうとしないのよ。
数日後、亡くなって。
家族遠方で疎遠な事もあり、とりあえず近所、
ウチらなどで火葬したら、腹部から金属片のような物や
ガラスの融解したものが出てきたわけ。
みんなで、もしかしたら血吐いてたのは、このせい?って事になって。
まぁ創作だけどね

301 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 04:06:25.20 ID:xanvQVIL0
うひゃー創作かい

302 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 04:46:26.24 ID:eRH0+mAq0
>>290
10何年か前の東北

303 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 10:30:40.55 ID:YrOevYqs0
創作は創作怪談板で

304 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/09(金) 18:00:09.17 ID:O+n1xFdQ0
>>300
健全としてた

305 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 08:12:06.90 ID:lemEhZ0p0
暇つぶしに書かせてもらうよ。
祖父が自営業を山の近くでしていたんだけど、
たまーに、山の方に入って祖母、母、俺でワラビを採りに行ってた。
これを焼いて?茹でて?マヨネーズで食べると美味い。
その時は祖母と二人で採ってたんだけど、
俺だけちょこっと山の奥に入り過ぎたのね。
っても、俺も小学生の高学年だから何が危険とかの分別はついてる。
で奥に進んでくと、綺麗な川が流れてて
その周囲の割と平たい岩の一つにワラビが大量に置かれてあった。
誰かのかな?と思ったけど、付近に誰もいない。
そしたら大きなサルみたいなのが現れたんだよ。
身体にまだらに苔が生えてて、不思議と威厳?を感じた。
そいつがジッと俺の方を見てくるのね。
警戒してるのかな?と思ったけど、どことなく来いって
誘われてる気がした。ワラビやるぞーみたいな感じで。
まあ、俺は怖くなってすぐに逃げたけどな。

一旦切ります。

306 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 08:15:37.63 ID:lemEhZ0p0
それで祖母に話をしたんだよ。
そしたら「まるまる様が目をかけてくれたんだね」って
本当に、祖母はまるまる様って言ってた。
これは本当の名前ではなくて、
本当の名前は言ったら駄目って教えてくれた。
「名前には力があって、言うだけでその人から持っていく」
そう言って、祖母は地面にその名前を書いてくれた。
書くだけでも割と危険らしいけど、
ちゃんと、後の人に伝えないとねって言ってた。
名前なんだけど、不思議と発音できないんだよなあ。
カタカタなんだけど日本語っぽくないと言うか、
どう発音していいのかがわからん?感じかな。
山は別に霊山とかでなくて、ごくごく普通の山。
祖母はどこの山に出てくる。姿も時に違うけど、
欲しいものをくれる、身体が大きい、苔がはえてる。
とは言ってた。祖母の祖父が出会ってるらしい。

そのあと、祖母が笑顔で
「貰わなくて良かったね。タダより怖いものはないから」
が一番怖かった。

307 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 08:19:38.99 ID:efw94fAq0
ベンツ様である

308 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 08:52:00.74 ID:lemEhZ0p0
あと、もう一つあった。

ある朝、ベッドから起きてリビングに向かうと
シャリンシャリンって鈴の音が聞こえてきた。
ウチで猫を二匹飼ってるんだけど
俺がリビングに行くと、撫でろーってよく近づいてくる。
思い出したけど、鈴は2年前ぐらいから外してある。猫たちは寄り添って寝てた。

309 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 09:39:34.32 ID:9uKZ3+sE0
伝説のボス猿ベンツか。

310 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 16:59:48.16 ID:cIwm2jAiO
採りたてのワラビを焼いたり茹でたりしたらすぐ食えると勘違いしてる事に萎えるわ
ワラビのあくぬきがどんだけ大変なのか知らずに創作話すんなよ
摘んですぐは食えねえよ、一晩以上重曹に浸けたりそれはもう恐ろしく手間隙かかるんだ
山菜があくぬき必須なのは常識だろう
物を書くなら調べものの癖を付けろよ

311 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 17:32:52.38 ID:uqWy7h5s0
ウィキペディアの受け売りしか能の無いクソガキくっさ

312 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 17:40:08.26 ID:uqWy7h5s0
しかもよく見たら>>305が灰汁抜き不要と考えてると思しきところはどこにもない
これを焼いて?茹でて?マヨネーズで食べると美味い。 とだけ
やっぱネットで拾った知識を受け売りしたいだけのリアル中学生ってクソだわ

313 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 18:27:59.20 ID:cIwm2jAiO
俺は実際に山菜食ってる田舎のオサーンだ
山菜を野菜みたいにすぐ食えると思い込んでる若造が気に入らんだけだ

314 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 18:44:15.74 ID:lemEhZ0p0
>>310
>>312
なんで、ワラビの事にそんな食い付くんだよwww
俺は調理方法なんて知らんぞ??
祖母が出してくれたやつをマヨネーズつけて食べてただけだ

315 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 20:05:19.98 ID:uqWy7h5s0
>>313
その 山菜を野菜みたいにすぐ食えると思い込んでる若造 なんてどこにもいねーんだよ文盲池沼

316 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 20:11:35.46 ID:9uKZ3+sE0
山菜の処理の話までわざわざかいてあったら、今度はそっちで「無駄なこと書くな」と突っかかる二段構え。

317 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 21:06:35.74 ID:lemEhZ0p0
>>315
なんでそんなにカッカしてんのかわからん。
今だにワラビの食べ方なんて知らないし、どうでもいい。
小学生の時にたまに食べてたぐらいだしな。
生で食べてないのは確かってことぐらい。
そんなにこのスレで食べ方、調理方法が重要なのか?

318 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 21:27:27.84 ID:efw94fAq0
死ぬ程洒落にならない灰汁抜きの話

319 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 21:45:11.91 ID:vG/x/d270
評論家のおっさん(というかジイサン)の話

320 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 21:57:50.31 ID:cuChYJBU0
>>118で洒落怖は終わりだろとか言ってたのにまだ見てるおっさん

321 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 22:37:23.01 ID:a9J9/gmp0
>>317
312と315はフォローのレスだろ。

322 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 23:21:42.28 ID:lemEhZ0p0
>>321
>>315
すまん。普通に見間違えてた。カッカしてたのは俺だった

323 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 23:29:07.49 ID:cIwm2jAiO
>>314
いいばあちゃんだな
次からは感謝して食うがよろしい
山菜のあくぬきはとんでもなく面倒な事を覚えておきな
お前が何も知らずにうめえなこれってただ食ってた裏には
一生懸命手間隙かけてあくぬきしてたばあちゃんの愛情がかいまみえる
ただ茹でただけじゃ食えんのだよ
お前が食ってたのは散々あくぬきされたあとのワラビを茹でワラビか焼きワラビでマヨネーズだったのだ

324 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/11(日) 23:55:13.60 ID:r3SQ7v8n0
何言ってんだこいつ

325 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 00:00:00.00 ID:+Kbp9lUN0
>>323
本気で気持ち悪いよお前
もうレスしないで

326 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 00:13:20.92 ID:kjT8eR/d0
>>310
"採れたてのワラビをその場でマヨネーズで食った"と書いてあるか確認してから書き込めよ

327 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 00:17:06.03 ID:oQdy8hd/0
頭おかしい

328 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 00:29:46.38 ID:jaFfKmmW0
みんな頭おかしい

329 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 05:39:36.57 ID:YowX4JTk0
ばあちゃんが出した料理に孫がいきなりマヨをぶっ掛けて食べ始めたら
嫁姑の間で洒落にならない問題が起こるなんてことがひょっとしたあるかもしれないと思った

330 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 07:48:52.68 ID:sQVtP04U0
死ぬ程洒落にならない山菜のスレかい?

331 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 15:43:28.42 ID:e7bG4zAr0
>>329
わらびのマヨ付けは田舎じゃ普通

332 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 16:10:14.97 ID:OohPrYTMO
私が無職だった頃の話なんすけどね。
昼飯にチキンラーメンなんかを腹一杯食うたったら、ちょっと眠たなってきたんでね
そのままベットにゴロンと昼寝したったんですよ。平日の昼間なんすけど知るかって感じでね。
そいだら、非常に恐ろしい夢を見たんですよ。
なんか偉くハゲたムキムキの顔の濃いオッサンに追いかけられる夢なんすけど。
眉毛とかタワシみたいに逆立ちゃって、
着物の上半身べろんとめくって、筋肉見せびらかしながら棒とか持っちゃってね。
ほんと恐ろしくて魘されながら起きたんですよ。寝汗とかゴミのように溢れてね。
なんやったんや、今の夢は。って具合に呆けてたら、なんか気配を感じたんすよ。
隣の部屋からね。

333 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 16:29:15.09 ID:OohPrYTMO
隣の部屋は和室で仏壇とか置いてあるんすけど。誰もいないはずなんですよ。
んで恐る恐る隣の部屋を開けるとね。おったんですよ。オッサンがね。
うへ…って声あげながら驚いたらね。掛け軸やったんですよ。オッサンの絵が書いてある。
なんや?この掛け軸?昨日までこんなんなかったぞ。ってことでね。
台所で芋洗ってる母をね、問いつめたんですよ。なんやあれ?ってね。
そいだら、デパート行って買うてきたって言いよるんですよ。芋洗ってるババアがね。
なんかこの家の災いを追い払ってくれる力があるとか店員に言われたとかなんとかでね。
んで私はあんなキモイ代物、外してくれって、しつこく頼んだんですけど
高い金払ったんやからアカンって言うて聞いてくれないんですよ。
だからしゃーなしでそれから数週間そのまんまにしてたんすけど
案の定、毎日のように悪夢を見るんですよ。もう耐えきれなくてね。
だから一大決心をしてね、仕事探して、アパートに住むことにしたんですよ。頑張ってね。
んで今アパートでこれ書いてるんすけど、やっと気づいたんですよ。
あの家の災いは私やったんやって事にね。ばいばい。

334 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 18:36:50.63 ID:ASCXVI1g0
ここまで怖い話無し

335 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 21:56:29.73 ID:v6CcOLXE0
2年前まで僕は大阪府の中でも奈良よりの
小さな市に住んでいました。
そこには大和川という大阪では淀川の次に
有名で大きなが流れています。
その川の向こうはまた別の市、
つまり大和川は市と市の境目となります。

川にはとても広くて長い橋がかかっています。
その橋は大阪外環状線にあり、
交通の面でも車の行き来が激しい所です。
橋の下には大和川。

残念ながらここは自殺の名所としても有名で、
毎年ここから身を投げる方が跡を絶ちません...

ある日のこと。
橋の下には6面ほどテニスコートがあり、
僕は友人とテニスをしに橋に向かいました。

336 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 21:57:23.14 ID:v6CcOLXE0
橋の手前に自転車を置き、
歩いて橋の下に下りようとしたとき・・・
僕たちの「後ろ」から女性の叫び声がしました。
その声に驚き、後ろを振り返ると、
20代くらいで髪の長い女性が叫びながら
僕たちの所に向かって走ってきます。

そしてこう叫びました・・・

「あそこを見てください!
 橋の真ん中!!
 女性が飛び降りようとしてます!!!
 はやく助けてあげてください!!!!」

そう言われてふと橋の真ん中を見ると、
確かに女性がいました。
橋の真ん中から下の川を見つめ、
靴をぬぎだしています...

僕と友人はその光景を目の当たりにし、
あまりの衝撃と同時に助けなければと言う思いで、
教えてくれた女性にここにいるように伝え、
全力疾走で橋の真ん中からまさに飛び降りようと
してる彼女のもとへ向かいました。

337 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 21:58:57.66 ID:v6CcOLXE0
長い橋の真ん中に向かい、
息を切らしながら必死で走る僕と友人。
彼女はそれを知らず橋の手すりに足をかけ
よじ上っています。

声すら出ないほど必死にたどりつこうと
する僕と友人。
僕たちが追いつくかどうかで彼女の命が決まる。。
そう思うと今まで体験したことないほどの
全力疾走になります。

でも、それに気づかずとうとう彼女は橋の柵に
立ちました。
下をじっと見つめています。

338 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 22:00:03.65 ID:v6CcOLXE0
間にあうか、手遅れか・・・

彼女が意を決して飛び降りようとした瞬間!
まさにその瞬間・・・

落ちるギリギリで僕たちの手が届きました。

それでも足と体をバタつかせ、落ちようとする彼女。
必死で抱えて引き戻そうとする僕たち。。

やがて、なんとか道路側に彼女を引き戻した時は
安堵の気持ちや恐怖で脚の震えが止まりませんでした。

しかし・・・
本当の脚の震えはその直後はるかに強烈な
全身の震えに変わりました。。。

僕と友人が全力疾走で橋の真ん中まで行き、
引き上げた女性・・・

その女性の顔は...

僕たちに自殺する人がいると教えてくれた
「後ろ」にいた女性でした・・・・

339 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/12(月) 22:11:14.70 ID:YHSVmwr40
死にてえのか死にたくねえのか

340 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 00:39:26.41 ID:0o44I5/M0
だから、そうゆうことなんでしょ

341 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 00:44:29.08 ID:n52qmpFV0
途中でオチが解る話ばかりだな

342 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 09:28:10.83 ID:Tpha9DpG0
虫系(ゴキブリ、クモ等)
死体発見系(主に首吊り)
事故目撃系
キチガイ遭遇系
中韓叩きネトウヨ系

の五大ゴミクズ池沼最近大人しいな
飽きたのかな

343 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 10:12:19.53 ID:lpk9pTm00
>>338
糞みてえな作り話だな
創作怪談板でシコってろよ

344 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 13:48:48.07 ID:DZrnfVW7O
これ、どう思う?他板からのレスだが
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1420915512/838-858

345 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 17:01:26.20 ID:7IdMVCT80
>>325
タイムポイントすごいね

346 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 17:28:45.90 ID:gP9NJtsE0
タイムポイントとは

347 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 17:52:16.44 ID:g6NrZ3200
タイムポイント?

348 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 17:56:59.93 ID:GN+u2c3a0
タイムスタンプの事かにゃ?

349 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/13(火) 18:30:16.23 ID:ddH4YKVj0
どー見てもタイムスタンプのことですよねw

350 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 02:50:43.97 ID:tHBX6avS0
これだからジャップは・・
ネイティブはtime point だから

351 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 03:04:02.83 ID:ZZP1lHuh0
>>350
今Skypeに居るキャリフォーニャ在住のメリケンに聞いてみたけど、
timepointはニュアンスが全然違う、timestampじゃないとおかしいって言ってるよ

352 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 13:46:07.96 ID:7Gfo6eiC0
このスレはチョンが多いですね

353 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 15:05:35.80 ID:9dx+qA5LO
176: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/17(日) 01:23:05.10 ID:+/0EACba
サゲマンらしいこと。
学生時代に入った部活がことごとく潰れる。
バイト先も連続八件潰れる。
電気屋で停電騒ぎ。
泊まった先が炎上。
知り合いの伝で会った人がネットで炎上。

付き合った男性の場合は一ヶ月以内に不幸が訪れ、
その後の一ヶ月以内に何らかの幸運(主に金運)が私に舞い降りる。
今までそんなんばっかりだと気づいたとき、
色々と諦めて性格が悪い人や死んでほしい人と付き合うことにした。
今の彼氏はDVで前かのと別れた人だが私と付き合った直後に内蔵を壊してマイナス12kg。
今までの彼女全員殴ってきたらしいが、私のことは殴れないみたい。

今37歳でフリーターで色々と終わってるのはわかってる。
一生遊んで暮らせる貯金があり、声かけてくる男も尽きないのが不幸中の幸い。
結婚とかの平凡な生活は諦めた。
せめてペットぐらいは飼わせてもらいたいものだけど無理なようだ。

354 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 15:06:51.27 ID:9dx+qA5LO
179: 176 2013/02/17(日) 13:50:59.31 ID:+/0EACba
>>177
知らなかった…
これからはサゲマンではなく178さんの言うエナジーバンパイアでいきます。
なんかかっこいいし。
>>178
何年か前までは「この力で世直ししてやるっ」と自分に言い聞かせて、
ブラック企業にあえて就職したりしてました。
私自身はそんなに嫌な目にあいません。
会社が潰れてもすぐに次が見つかるし男性にひどい目にあわされたこともない。
好きな人が不幸になるのが辛いというだけなので、
好きな人と付き合うのを諦めただけです。

355 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 19:55:22.34 ID:UhofgFYY0
こーいう貧乏神みたいな人て本人には被ってこないものらしいな・・・w

356 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 20:36:45.65 ID:8R0L0hbm0
一生遊んで暮らせる貯金だってさププ

357 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 21:43:27.55 ID:LpX6wl+Q0
来年でその一生とやらが終わるとしたら足りるかもね。

358 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 22:00:56.05 ID:uGK4/bnf0
貯金って言ってる時点で察し

359 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 22:33:18.99 ID:bQzzYj+U0
二億あったら遊ぶだろうな

360 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/14(水) 22:55:19.58 ID:UhofgFYY0
まあ、二億あっても現金なら貯金だろーしな・・・
何かに運用してなけりゃw

361 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 04:16:46.82 ID:qVjdoz0I0
洒落怖で過去最高に不気味で怖い話は『カンカン』だよな??

362 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 04:21:26.80 ID:FmLjxSB40
そうだよ

363 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 04:28:09.27 ID:qVjdoz0I0
>>362
なんかお前怖いよ。こんな時間になんだよそのいきなりレスとか。

364 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 04:32:10.65 ID:ev3oa90H0
聞いた本人が驚いてどーするよw
こんな時間でも起きてるやつはいるだろーさ・・・

365 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 04:45:35.58 ID:qVjdoz0I0
まさか人がいると思わなかったからさ。

あんたもあの話の怖さがわかる口か?
てかここの住人には評判いいのかな??
リゾートバイトとか八尺様とかギャグにしか思えない。

366 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 05:04:06.97 ID:ev3oa90H0
まあ、確かに確実に上位に入るとは思うが、読んだの昔だから細けーことは忘れた・・・
つか、さすがにこんな時間何度見に来ないからな、俺もwww

367 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 05:15:36.99 ID:J43U7ub80
>>365
そんな時間に書き込むお前も妖怪なのねん。

368 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 05:17:57.30 ID:qVjdoz0I0
オカルト板では何の話が一番怖いことになってるのかな?
俺はカンカンと、『かわって』が怖かったな。回って、だったかな?

369 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 05:32:39.10 ID:J43U7ub80
最怖の統一見解出せってのは無理やろ。
カンカンも、他の人からしたらギャグかつまらん話で済まされるかもしれんしな。
ここは穏便に「個人的に一番怖かったもの」と前置きしとけばええんちゃうかな。

370 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/15(木) 13:58:56.35 ID:vbaO0t6g0
ダントツで廃病院の地下やろ

371 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/16(金) 05:51:57.46 ID:xrHo0TtU0
廃病院の地下、読んできた。
無駄に長いし何の捻りも無いしリアリティーも無いし、会話でストーリーを組んでてでクソつまんなかったわ。
だいたい洒落怖は長い話はつまんない。

372 :ぼっち@転載は禁止:2015/01/16(金) 06:58:20.83 ID:C7sUhuQY0
夜の12時頃一人で近所の山にある墓地に墓参り 結果一人肝試し

373 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/16(金) 13:07:28.54 ID:dpZ8phKK0
むかし洒落怖の傑作といわれた作品は、今書き込まれたら全部叩かれて終わってるよ
まあそういうことだ

374 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/16(金) 17:25:20.20 ID:Cw8VZz9x0
ヘタレー婦人の恋人

375 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/16(金) 19:09:08.18 ID:vpn8EFge0
まとめでガリガリの男が手を振りながら走ってくる話を読んで、かなり似た体験をしたことがあったので書いてみる。

俺もこの話の男と同じ趣味があって、夜中に家から外を眺めるのが好きだった。
俺の家はT字路の丁度交差点にあって、そこから縦線に当る道を眺めるのが趣味だった。
道には街灯が点々と続いていて、スポットライトのように路地を照らす街灯の光が切り取る光景を見てニヤニヤしていた。
こんな根暗な趣味を持つ俺は当然小心者で、自宅の2階から外を覗いている姿が周りに気取られぬよう、
カーテンをしっかりと閉めた隙間から覗いていた。
もちろん俺の姿がシルエットにならないよう、部屋の電気は消した上で。
客観的に書いてみると、我ながら結構不気味な姿だと思う。

その日も元気に外を見ていると、電柱の真横に女が佇んでいるのに気が付いた。
女は俺からみて横を向き、電柱に文字かなんかを書きつけているように見えた。家から電柱までの距離は200m弱くらいだろうか、
気になったので双眼鏡を持ち出し、手元に注目してみても、女が何を書いているかまでは確認できない。
何となく女の顔に双眼鏡を向けると、息が止まった。

目が合ってる

電柱までは結構な距離があり、更に俺はカーテンの陰になっているので、外の人間が俺が覗いていることを察知することはありえない。
向こうが最初から、こっちが覗いていることを知らない限り。
内心かなり動揺しつつ、それでもやはり女はこちらに気づいていないだろうと思う気持ちがあった。
確かに目が合っているように見えるけど、女もたまたま俺ん家の窓の辺りを眺めているだけだ、目が合ってるわけじゃない、と。
ところが女は、両手を丸め、それを両目にあてがって見せた。

「見えてるぞ」

聞こえなくても口の動きで分かった。
一気にすごい鳥肌が立ち、流石にカーテンから身を引いた。
鳥肌と冷や汗が引くのを待ち、もう一度意を決してカーテンの隙間から覗いてみると、女はもういなかった。
その日以来、夜中に外を眺めることは少なくなった。

376 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 04:29:26.09 ID:EAfUZ23m0
洒落怖でオレが本当に怖かった、面白かった話は

カンカン
回って
運動会で子供が突然死する話




3話の話は、なんかみんなに囲まれて拍手された瞬間を撮影したら子供が謎の即死。
その写真を見ると拍手の瞬間、全員が死んだ子供に合掌しているように写った写真だった、みたいな話。

377 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 04:51:27.35 ID:pdDCi4Rx0
その内、回ってだけ検索してもわからなかった。
タイトルは何?

378 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 05:09:52.21 ID:WM18hklc0
>>375
双眼鏡のレンズが反射して光っちゃってたんじゃないの?

379 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 05:15:54.93 ID:EAfUZ23m0
>>377
ごめん回ってじゃないと思う。
死んだ祖母が階段で足を引っ張ってくる話。
バレエをしてた主人公に死んだ祖母が夢で出てきて『回って』と階段で足を引っ張ってくる。
でもよく聞いてみると『代わって』だったという話。

380 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 05:19:04.32 ID:EAfUZ23m0
>>373
リョウメンスクナ、裏S区、八尺様、コトリバコ、リゾートバイトとかクソ長いのは本当につまらなかった。
まるで山田悠介の小説みたいに長いだけ。
2ちゃんねらーは必死で書いた長編に対して気づかって優しいんだと思う。

381 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 06:07:46.58 ID:hSqTLxVs0
>>375
怖かった。
電柱に何か書かれてたか確認した?

382 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 09:11:36.24 ID:JTHBRkGC0
見えてるぞ、の女子なんかかわいいと思っちゃった。付き合っちゃいなよ。

383 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 09:32:22.77 ID:hLc3ZW4Z0
>>382
メンタル強いにもほどがあるだろ

384 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 09:58:06.56 ID:JTHBRkGC0
両手を丸め、それを両目に当てて、「見えてるぞ」だぜ?抱き締めたくなるだろ。

385 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 10:06:37.95 ID:creT0nPi0
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
http://www.o-naniwa.com/index.html 事務員 東条 南野
http://www.o-naniwa.com/company/
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
http://www.apamanshop-hd.co.jp/ 加茂 舟橋
http://s-at-e.net/scurl/nibn-apaman.html
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
  
 ・ハンガー・ゲーム   http://s-at-e.net/scurl/TheHungerGames-Aircraft.html
 ・スタートレック     http://s-at-e.net/scurl/StarTrek-Aircraft.html
 ・アバター        http://s-at-e.net/scurl/Avatar-Shuttle.html
 
 ・アバター       http://s-at-e.net/scurl/Avatar-Dragon.html
 ・トランスフォーマー http://s-at-e.net/scurl/Transformers-Flyingboat.html
 ・Star Citizen     http://s-at-e.net/scurl/StarCitizen-Starfarer.html
 
 ・T   http://s-at-e.net/scurl/ia-T.html
 ・Zle  http://s-at-e.net/scurl/ia-Zle.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com

386 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 13:25:28.41 ID:HPfIWjfm0
「見えてるぞ、こら❤️」
なら惚れてまうやろー!

387 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 21:35:19.96 ID:L3WoL39e0
>>380
ちょっと長いとすぐ文句垂れる子って本当にIQ低いんだろうなって思う
文章も低学歴丸出しだし

388 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/17(土) 22:10:22.74 ID:ERVnJyfs0
>>387
低学歴でごめんなさい…

389 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:05:28.02 ID:ERm0BbVt0
あーすまん、相談出せてくれ。
俺の周りで奇妙なことが起きたんだ。

390 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:07:34.53 ID:JyJIg7F50
だめです

391 :389@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:11:33.95 ID:ERm0BbVt0
俺、今のアパート引っ越してきてから2年たつんだ。
で、久しぶりに友人とあったんだがそいつの開口一言目が
「一年ぶりくらいだな」なんだよ。
そいつとは引っ越し祝いのとき以来だから2年ぶりなんだが
なんか勘違いしているなーとしか思わなかった。最初はね。
で、そいつとはその日、鍋パーティーやって近況語り合って解散した。
でも、そいつだけじゃないんだよ。勘違いしているの。

392 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:12:25.47 ID:Qm66q/9f0
>>389
一行目からタイプミスとか才能なさすぎて駄目

393 :389@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:22:26.64 ID:ERm0BbVt0
ほかの友人にあってもいわれる言葉は「2年ぶりだね」なんだよ。
おかしいんだよ。確かに俺は人付き合いいいほうじゃないから、
2、3年会わないことはざらだが半年一度で会うやつにも
「2年ぶり」っていわれるんだよ。おかしいんだよな。
で、気になったから少し、友人話し合ってみたんだが、
どうにも、引越し一年目の夏から2年目の夏までの間がなくなってるんだ。
おかしいんだよ。別の友人だが一年目のお盆、帰省して遊びにいって
Fallout 3やってたし、その後集まって地元の友人と飲み会もしてる。

394 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:28:13.05 ID:EfA6aN4y0
単なる勘違い話でどこまで伸ばせるかな

395 :389@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:35:24.84 ID:ERm0BbVt0
あー、タイプミスとか誤字脱字は許してくれ。あんまり書き込みするの
得意でないんだ。
で、本題なんだが、友人知り合いの中である一定の期間(はっきりと
わかるのは)一年目の盆の記憶がなくなってるんだよ。
まあ、どわすれしちゃってて何して遊んだっけならわかるんだけど
去年お前帰ってきてないってことになってるんだよ。俺、会ってるんだぞ?
友人達は別にそんな悪ふざけするタイプじゃないし、どっちかって言うと
まじめな方だし。

396 :389@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:41:55.07 ID:ERm0BbVt0
これはただの記憶違いか、勘違いか?
どちらにしても、集団で記憶違い勘違いって起こすものだろうか?
少し、オカルトっぽい感じがしかたから相談にのってもらいたいんだ。
前例があれば教えてほしいし。

397 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 01:41:56.89 ID:4UreNm4F0
http://hissi.org/read.php/occult/20150117/dnc0RzhyWm0w.html

398 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 02:33:57.13 ID:HNrXbHYhO
>>375
ガリガリ男は涎ってコテハンの創作話だって事は結構有名なんだがな

399 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 02:37:20.47 ID:ga47r2t40
あ、ワラビに食いついてた人だ!何食わぬ顔で戻ってきやがった!

400 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 03:20:13.38 ID:TBTY0d2M0
少しオカルトっぽい感じの話を洒落怖に投下しちゃうようなうっかりさんだから
きっと全て勘違い

401 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 07:39:49.97 ID:4+3mZquP0
1年ぶりなのか2年ぶりなのかどっちかわからんところからどうでもよくなっちゃったよ。

402 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 10:43:29.46 ID:r+41t7550
俺、幽霊とかみえないけど動物霊だけみえる。
あと動物霊が近くにいると洗ってない犬の臭いがする。
俺だけ?

403 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 10:48:31.68 ID:4+3mZquP0
風呂入れよ

404 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:07:29.21 ID:mNQtGDvr0
>>403
自分の臭いってのはわからないもんなんだよ
お前は周りから臭いって思われてても、肝心のお前はそれに気付かないようにな

405 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:10:58.19 ID:Tsic2C3/0
取ってつけたような罵倒ワロタ

406 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:14:10.39 ID:lxX8rzxx0
>>404
いいから風呂入れよ

407 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:16:25.05 ID:r+41t7550
>>406
お前、身体だけじゃなくてレスからも臭ってんぞどうなんてんだよ

408 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:19:41.69 ID:aUUcqsHI0
怪奇ホモエイズ童子

409 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 12:23:21.73 ID:aUUcqsHI0
「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば、人はホモらじ」

410 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 13:11:46.66 ID:lxX8rzxx0
>>407
すげーなお前のPC、スメル機能ついてるのか
めっちゃ高かっただろ

411 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 13:28:43.08 ID:r+41t7550
>>410
比喩って知ってるか

412 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 13:31:28.50 ID:lxX8rzxx0
>>411
皮肉って知ってるか

413 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 14:19:08.80 ID:fnHVtbI40
そういや、怖い話っていえば八尺様...だったっけか?

414 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:14:03.63 ID:6e38eUhh0
>>1
集団的自衛権法整備と特定秘密保護法本格運用で、
日本もアジア大乱に参戦。
Z級映画「ターミネーター斬」の世界か

20XX年- 

世界は核兵器による戦争を繰り返していた。
航空宇宙分野で独占的なシェアをえたタナハシ財閥は、
アジア大乱における日本内政の混乱に乗じ、
日本でクーデターを起こし、反政府勢力を容赦なく根絶し、
日本を排外軍事独裁統制国家にした。
日本帝国<ネオヤマト>となった
日本は
核兵器を凌駕する超兵器、原子破壊爆弾を製造し世界征服を企んでいた。


日本含むアジアで、圧政と暴虐の限りを尽くす、
日本帝国 ネオヤマトに対し、
解放と平和を願う政府反乱軍サークルが抵抗を試みる。
そのリーダー、ケントの命を狙う日本帝国 ネオヤマトのタナハシ総統は、2009年の日本に
変化自在の暗殺サイボーグ イリューを送り込み、
ケントの父、荒川正吾の命を狙い、
ケントの存在自体を無きものにしようとしていた…。

415 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:16:55.11 ID:4z82gAY00
尺八様知ってる

416 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:20:42.12 ID:4z82gAY00
最近夢でいつも同じ夢をみるんだが、
それが変な夢なの

話してもいい?

417 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:23:17.03 ID:4z82gAY00
最近夢でいつも同じ夢をみるんだが、
それが変な夢なの

話してもいい?

418 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:46:00.84 ID:w8gFjsZT0
>>387
すまん大卒ですわ。
ホラーは小松左京のくだんのははやまめつまとか高橋克彦の大好きな姉とか小林泰三の酔歩する男とか本とか鈴木光司のミッドナイトクルーズとかたくさん読んでるわ。
そこに挙げた洒落怖作品は山田悠介みたいな長いだけのゴミばっか。
お前みたいな低学歴には山田悠介みたいなスナック菓子がお似合いだよ

419 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 16:48:58.22 ID:g86T3fuD0
このスレッドは警視庁の監視下に入りました。

420 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 17:29:52.48 ID:4+3mZquP0
死ぬ程洒落にならない知性の大卒がいるのはここですか?

421 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/18(日) 17:41:53.63 ID:K9n/eftP0
臭いとか低学歴とか低レベルな言い争いはやめてください!!

422 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 05:14:59.57 ID:HDlTRrNm0
八尺様とかリョウメンスクナとかリゾートバイトとかとんでもなくゴミなのは確かだな。
創作なら創作でいいんだけど中途半端に実話的な書き方をしてて白ける。

423 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 05:27:54.74 ID:4rEKRtr8O
公安の監視下になりました。

424 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 16:17:30.83 ID:RUxcQnJK0
八尺様はメディアによる著作権ロンダリングだとさ

425 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 16:24:58.56 ID:tdYZ3sKl0
八尺様は文章そのものを読むより、話がうまいやつが話すのを聞いた方が怖いよな
話としてはよくできてるのかも

426 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 17:14:01.71 ID:fEoWAZEa0
日曜日の昼下がり、ぼんやりとテレビを眺めていると、チャイムが鳴った
玄関へ行きドアを開けるとそこには、黒一色のワンピースを着て頭に赤いカチューシャをはめた
四十代後半ぐらいの女が立っていた
「お届けものです…」女は籠に入った何かを唐突に俺に突きつけてきた
「えっ、なんすかこれ?」
という俺の至極当然の問い掛けを女は完全に無視して「これにサインか印鑑を」と言った
「いやサインって、これ新聞紙じゃないですか、しかも雑に破いた…」と俺が困惑を露わにすると
女は「ちっ」と舌打ちし、「早くしろよ…」と小声で伏目がちに呟いた
うわ…なんかあぶない女だな、下手に逆らわない方が身のためだなと思い
新聞紙の写真の政治家の額に村上龍という思い付きの偽名を書き綴った
女は「まいどあり」と目も合わさずに新聞紙を俺から引ったくると
竹ボウキを引きずりながら玄関から立ち去った
一体何なんだよあの女…と暫く呆気にとられていたが籠の中身が気になったので
恐る恐る被せてあった布を取るとそこには、ビチョビチョに濡れた食いかけのパイが入っていた
『あたしもこれ嫌いなのよね』という走り書きのメモも添えてあった

表から様々なクラクションや邪魔なんだよ!といった怒声が聞こえる
玄関から覗き見るとホウキに跨って動かない女のせいで酷い渋滞が発生している
暫くすると遠くからサイレンも聞こえてきた。どうやら誰かが通報したらしい。
俺はグチャグチャのパイを女にぶん投げて扉を閉めた
そして、飛べない俺らのために、一晩中泣いたのさ

427 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 18:09:55.36 ID:Oyw6IZj00
自分のブログにでも書いてろよ・・・

428 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 18:11:44.78 ID:uj95UyPU0
アフィリが持って行きようのない話は評価する

429 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 19:03:04.52 ID:tZ+84rSo0
馬鹿アフィはオープンで自作自演してるよ

430 :石川石田左衛門@転載は禁止:2015/01/19(月) 19:35:55.57 ID:M4QAvXpJ0
リアルは長いけどめっちゃ怖かったでごわす。

431 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 22:15:12.04 ID:NCEehg2e0
せやな(適当)

432 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/19(月) 22:17:34.78 ID:8JE4UPfj0
夏だなぁ

433 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 01:38:40.14 ID:vddGdkyT0
まだ冬やぞ

434 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 03:42:11.27 ID:T0hdG8ox0
まあ、最近は年がら年中夏だからなぁ〜
この辺のスレはw

435 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 04:58:43.62 ID:cMcDn5nR0
>>425
八尺様もリゾートバイトとかもそうだし長い話ってけっこー同じ奴が書いてるんじゃないかと思う。
携帯小説みたいにほとんど会話で話が進むし、いきなりお坊さんがお祓いとかしたり呪文唱えたり厨二臭くて。

436 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 05:00:30.87 ID:cMcDn5nR0
http://chikatomo.doorblog.jp/archives/26654296.html



この人本当に上手い。
俺も昔趣味で小説書いてたけど上手いと思うわ。

437 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 05:08:01.42 ID:rCFsqP8p0
上手すぎると逆に嘘くさい雰囲気を与えてしまうから難しい

438 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 05:09:34.83 ID:rpKIGftV0
>>435
広島弁と、やたら強気な霊感姉と、ケラケラ笑う女霊能者と、おじさんにしこたま叱られ殴られるも付け加えとこう。
またこいつかよ感が跳ね上がるぜ。

439 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 13:26:32.27 ID:0Wv/D0qI0
カンカンってこれか
悪くないと思うけど、全然怖がれないなぁw
(怖くないとは言ってない)

440 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:36:42.36 ID:KzUJXmBM0
今30の俺が小学生だった頃の話。
夏休みの夜はしょっちゅう親父とイカ釣りに行っていた。

夜8時ぐらいから釣りを始めて、夜11時ごろには家に帰って、
釣果のイカを砂糖醤油で甘辛く焼いて食べるのだ。
俺は親父とイカ釣りに行くのが大好きだった。

釣り場は近所の港にある、沖に向かって伸びる堤防だった。
子供の体感的には長さ500mぐらいあったと思うが、今見たらもっと短いかもしれない。
堤防の途中には『進入禁止』と書かれたフェンスがあったけど、
フェンスはちょうど堤防分の幅しかなかったから、横から簡単に越えられた。
その先が俺らの釣り場だった。

夜まで起きていて良い&ほんとは入っちゃいけないところに入れるという非日常感に、
当時の俺はワクワクしてしょうがなかった。
親父は『お前を連れてくると良く釣れるんだ』と言って笑ってくれた。
何の根拠もないけど、子供ながらに誇らしく嬉しいもんだった。

441 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:39:35.97 ID:KzUJXmBM0
ある夜のこと。その日も親父に連れられてイカ釣りに向かった。
軽トラで田舎の県道を20分ほど走って、いつものさびれた漁港に入っていった。

水銀灯のオレンジの光で港はぼうっと照らされていたけど、
堤防の方向は明りもなく暗かった。

軽トラを駐車して、堤防に向かった。
暗いけど、月明りでなんとなく周囲は見えた。
堤防を進む間、波がパコパコと堤防の下を叩いて、フナムシがサワサワと散っていく。
分かる人には分かるだろうか。たまんない非日常感である。

堤防には誰もいなかった。
親父はイカ釣りに使う疑似餌を糸に付け、俺に竿を持たせ
キャスト(投げる)させてくれた。

俺はすぐに海底に疑似餌を引っかけるもんだから、
俺の役割はキャストだけで、巻き取るのは親父だった。

俺が投げ、親父が巻く。たまにイカがかかると俺に竿を持たせてくれる。
そんな釣りをしていた。

442 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:45:13.22 ID:KzUJXmBM0
そうこうしてイカが2匹釣れた頃、
「ラジオ忘れた。車からラジオ持ってくる」
親父が言い、海に落ちるから歩き回るなよと強く言い含められた。
竿を預けられた俺は、任せろと言わんばかりの態度で親父を見送った。

しばらく経って、ぼけーっと寝っ転がって星空を見ていた俺は、
視界にチラつく明りと足音に気付いた。
親父かぁ〜…?思ったより早いな〜…と思いながら向き直ると、
顔をライトで照らされた。

「……………釣れるの?」
冴えない風貌の若い男が2人立っていた。
太った男とガリガリの男だった。

「……………2ひき釣れた」


「いいね、釣れてんだ。見せて。」
「凄い。大きいじゃん」
「うわ〜〜〜凄い。」
「生きてる生きてる。」

何と言えばいいのだろう、妙に距離感が近い。
二人とも妙に距離感を詰めてくる、俺が苦手なタイプだ。
二人組はクーラーボックスに入ったイカをべたべた無遠慮に触って
わぁわぁ騒いでいた。

俺はお前ら誰だよ触ってんじゃねえよと子供ながらに内心イラついていた。

443 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:48:25.72 ID:KzUJXmBM0
ひとしきり騒いだ後、
「……で誰が釣ったの?」
太った男が聞いてきた時だった。

「どうも!!!」
妙に元気の良い答えが、俺のでない口から聞こえてきた。
予想外なことに、声の主は親父だった。
ラジオを持った笑顔の親父が二人組の後ろにいた。

「いやぁ、このイカ。元気良いんです。良かったら貰って下さい」
親父はきらきらの笑顔で二人組にイカを渡しにかかった。
俺の親父ってこんなにハキハキしたタイプだったかな?
確かに営業職ではあったけど。

「まあまあ、おいしいですから、どうぞ。刺身もいいんですよね〜」

「いや〜悪いですよ〜」「ねえ」と話す二人に、
親父は白いビニール袋にイカを入れて持たせた。

「いいんですよ。あ、今、ホラ、ちょうど港に車が入って来たでしょう。
あれ友人なんですけど。あいつからイカ貰えることになってますんで、
ホントどーぞどーぞ」
確かにちょうど港に入ってくるヘッドライトが見えた。

「そうですか」「じゃあ悪いけど」
二人組はイカの袋をぶら下げて、海に向かって煙草を吸いだした。

444 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:50:46.08 ID:KzUJXmBM0
「ではこれで、いったん向こうに失礼しまっす!!!」
若造に愛想良く敬礼まで繰り出した親父は、釣り具をまとめ俺の手を引いて、
港に向かって歩きだした。

ああ俺のイカが………砂糖醤油が……おやじぃ〜……
と異議を申し立てた表情をしてみたものの、親父はそっぽを向いていた。

フェンスを越え、港に戻ると、親父は入って来たその車に駆け寄り、
運転手のオッサンと何事か話すと、その車はぐるっと引き返して
港から出て行ってしまった。

イカもらうんじゃねーのかよ…おやじぃ〜〜……
とブータレ顔の俺は親父に促され、軽トラに乗りこむと、
俺たちも港から出てしまった。

445 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 21:57:22.10 ID:KzUJXmBM0
おいっどういうつもりなんだぁーと聞こうとする俺に親父は謝りだした。

「すまん。本当にすまん。俺が甘かったんだ、俺が。
もう釣りはやめような。もっと昼間に遊ぼう。
ごめんなぁ、ごめんなぁ」

親父は目に涙を浮かべていた。
さっきの笑顔との落差に俺は何も言えなくなってしまった。

親父が語ってくれた。

さっきの車のオッサンは偶然通りかかった他人で友人でも何でもないこと。
オッサンには堤防に行かず帰るように促したこと。
二人組は釣り道具を何も持っていなかったこと。
太った男の方が黒いバットを持っていたこと。

それ以来、親父と釣りに行っていない。

446 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 22:29:07.54 ID:rpKIGftV0
そして野球を始めた。
今ではあの二人はいい野球仲間さ。

447 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 22:59:03.82 ID:70GF8VtY0
これは俺の今までの人生で最恐に死ぬかと思った話し。
俺が20歳位の時、その日は夜ヒマで行きつけのキャバで仲良い女の子と呑んでたんだ。
外は大雨で雷も鳴ってた。暫く呑んでると突然の轟音と共に店内の電気が一斉に消えた。
なぜか笑いが起こる店内、他の客はお触りタ〜イムとか言って女の子にイタズラしてたw
まぁそんな話しはさて置き、停電も復旧して直ぐに俺の携帯がなった。
友人だった。今、女の子が家に遊び来てるから来いとの事。俺は、まぁヒマだし女の子ともヤレるかもだから大雨のなか行く事にした。
友人宅に着き、女の子と飲みながら軽いコミュも終わり、俺と友人で女の子とイチャついてたら凄い近くに雷が落ちたみたいで轟音が鳴り響いた。
俺と女の子と友人がスゲぇ!と言いながら玄関を明けて外に出て雷を見ていた。
そのマンションの踊り場の廊下は鉄柵とコンクリで出来てて俺らは鉄柵に肘を付いて見てた。
雨も上がり雷も遠のいたから部屋に戻ろうかと玄関に皆で入ろうとした瞬間に
ドゴォーーン!!!!
とマンションの直ぐ近くに雷が落ちた。
そして俺らが肘を付いてた鉄柵に映画でしか見たこと無いような電流が走った。
俺らは鳥肌が立って動けないと同時に、今、この瞬間に生きている事に興奮感激した。
そして部屋に戻り興奮のまま3Pした。
あの時に玄関に戻るのが10秒遅かったらと思うと今でも恐怖と興奮が蘇る。

448 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 23:18:49.34 ID:+NPboDzM0
ある怖い話が思い出せないんだが
内容は
バイト終わりかなんかで家に帰るときに
女の人が首だけ自分の方にむけてずっとニヤッとした顔のまま
一定の距離を保ちながら地面と平行にスライドするようについてくるって話
誰か知らない?
なんか

449 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/20(火) 23:19:21.05 ID:+NPboDzM0
テス

450 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 11:58:37.21 ID:S9sK2sYm0
>>445 は一体どういうこと?

451 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 12:00:55.55 ID:P/EoUBx20
なんたら駅じゃないが、目が覚めたら九州は大分の線に乗ってた
仙石線(仙台ー原町)しか普段乗らないのに
酔ってたけどね。フライト-ア-ゴーゴーだぜ

452 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 12:47:14.70 ID:Ad7jWhD80
>>450

太った方の男の後ろだろ。
言わせんなよ。恥ずかしい。

453 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 16:02:37.36 ID:hJKoLN8F0
>>439
変な化け物が追いかけてきたり呪いの遺物によって祟られたりするよりはずっと面白いよ。
自分の生活空間である居間の薄暗がりで展開するところも呪怨と同じくリアリティーがある。
恐怖ってのは身近であるればあるほど怖いからね。
ただ後日談は本当に蛇足

454 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 16:58:45.86 ID:E7FGUGYH0
>>452
はい?w

455 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 17:11:30.75 ID:i+QPje1N0
太った男の股間には黒いバットがそそり立っていた。
そして釣りと海怖といえばホモ。

これで怖くないならノンケじゃない。

456 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 17:28:42.28 ID:F69pIs5m0
俺の祖母には毎日朝早く一人で散歩に行く習慣があった。
その時には必ず双眼鏡を持っていく。その理由を尋ねた時にこんな話をしてくれた。
 
祖母がまだ幼いときの話だが、ある日の早朝にたまたま目が覚めて家の外に出ると、はるか遠方、山の間に巨大な何かが顔を出していることに気づいたという。
呆然と眺めているうちにそれがこちら側にどんどん近づいていることがわかって、祖母はすぐに両親を起こしたそうだ。
両親もそれを見て驚き、3人で手分けして集落中に伝えて回った。最終的に、集落の人々を全員集めてできるだけ遠くに避難することになったらしい。

正午あたりにそいつは集落を通り過ぎた。そのころには祖母を含む集落の人々は数キロ離れた林の中でまとまって隠れていたそうだが、
そこからでもはっきりと見えるほどのそいつの巨体と、響き渡る「お゛ーっ、お゛ーっ、お゛ーっ」っていう声?が強烈に印象に残ったらしい。
集落は何故か全く荒れていなかったそうだ。もちろん、そいつが何なのか知っている人は誰もいなかったんだと。

それ以降祖母はそいつが怖くて仕方なく、毎朝早起きしてそいつがいないか確かめるのが日課になったらしい。
でも今では町の建物が高くて家の近くからでは遠くの山まで見ることができないので、わざわざ少し遠出して双眼鏡で景色を見ているんだということだった。
先日初めて新宿に行って、ビルの高さと多さに驚いたのがきっかけで思い出した話。
あんだけバカ高いビルが所狭しと並んでたら、そういうのがすぐ近くまで来てても気づかないかもね。

457 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 17:34:27.07 ID:TYGDbDUM0
>>454
なに笑ってんの

458 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 20:05:34.95 ID:Xd+GTzl90
>>457
はい?w

459 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/21(水) 20:15:16.14 ID:+BJjJpss0
>>458
セックスしよう

460 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/22(木) 02:53:41.60 ID:96PatjaC0
食い物の恨みは怖いとはいうけどさ
ワラビの次はイカかよ
次は何がでてくるんです?

461 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/22(木) 19:42:49.13 ID:L12f+xvF0
根こきりふぐ

462 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/22(木) 20:05:36.65 ID:L12f+xvF0
えどし おえどし

463 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/22(木) 20:06:41.70 ID:L12f+xvF0
はうう すーはいはい  はううう

464 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 03:00:03.63 ID:4A/cGVTu0
統合失調症という診断を受けた、引きこもりの弟から聞いた話。

5年前、まだ全く正常だったころ、街中を一人で歩いていると突然一人の女性に話しかけられたそうだ。
これがかなりの美人で、少し不審ではあるが悪い気はしない。弟は下心もあってしばらくその女性との立ち話に付き合うことにしたらしい。
驚くことに話も非常によく合う(弟は当時結構なアニオタだった)。

嬉しくていよいよ声のトーンが上がっていったのだが、その時になって、ふいに自分が通行人から奇異な目で見られていることに気づいた。
あまりいい気分でもないので、場所を変えることを提案しようと女性に向き直ると、そこには誰もいない。
周りの人々は、携帯も持たずに一人で楽しそうに会話する弟に不審の目を向けていたのだ。

それ以降、弟は幻覚を見るようになった。

バイト先で「この荷物をどこそこへ運んでくれ」と言われたからその通りにしようとすると、
店の外から店長が入ってきて、「その荷物はそっちじゃない。あっちの倉庫においてきてくれ」なんて言うから、それに従う。

そうすると後になって店長が、「何故指示通りの場所に持って行かなかったんだ!」と怒る。
「あなたがそういったんじゃないか」と反論しても「馬鹿なことを言う」と一蹴され、その後も同じようなことが何度も続くので、とうとうバイトをクビになってしまった。

道を歩くと必ず誰かに話しかけられるようになった。その中には見知った友人の顔もあったが、それも幻覚であるときのほうが多かったという。

道路を走る車の中にも幻覚の車が大量に混ざっているらしい。
信号が青に変わっても横断歩道の上を絶え間なく走りぬけていく車を、平然とすり抜けて歩いていく歩行者を見て、弟は家に引きこもることを決意したそうだ。

「ストレスとか、うつとかそういうのがあったわけじゃないはずなんだ。ある日突然、何の兆候もなく世界がおかしくなった。
何を信じればいいのか、もうわからない。この悪意のある幻覚が続く限り、俺はもう外に出られない」弟はそう言った。

この話を俺にするのはこれで6度目だという。俺はこんな話を聞くのは初めてだったが。

465 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 07:32:44.08 ID:EDY0eDPX0
>>464
お前もこの話書くの6度目だぞ、気付いてないかもしれんが

466 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 09:05:01.61 ID:otpo7cuC0
>>464
幻覚ってなんなんだろうな
幽霊や異次元なんてものが本当に実在しているとしても、
見えない者からは「幻覚だよ」で済まされる
本当にちゃんとそこにあるのに

見えない者の「精神的な…」「脳が…」ってほうが間違ってるというか、
見えないことのほうが脳の欠陥だったりしないのかな

そんな怖さを感じた

467 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 10:15:23.99 ID:iRMkKSCX0
何言ってんだお前

468 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 10:31:15.89 ID:a2PWuELN0
暗闇を見つめてると、そこにないモノが見えて来るってことが、俺にはあるんだけど
俺が良く通る暗い鉄道下の歩道用通路は、その影響か分からないけど見知らぬ女性の顔を良く見かけるんだよ
胴体とかない、マジで顔だけなのは恐怖の森を連想されて気味が悪いんだけど
決まった時間にしか出ないし何時しか慣れてしまったんだよな

そんなある日、俺は友人とこの道を通ったんだけど、時間外なのに女性の顔が出てきた
だけど、この顔はいつも知ってる人の顔じゃなくて「あれ?」ってなったんだけど、
友人にこの話を振ろうと思って振り返ったら、何故かその友人の後ろに何時も見る女性の人がスゲェ笑顔でこっちを見てたんだ
今日は胴体はあるし固定された笑顔は凄く不気味だったんだけど、そこで俺は気付いたんだ

この良くみる顔って友人の彼女の顔だったっけって
なんで友人の彼女の顔をここで見るのか分からないけど、スッゲェ怖くなった

いつも友人のこと奪ってるから恨まれでもしてんのかね
こう言うのを超心理って言うのか分かんないけど、自分の中で後ろめたい気持ちがある訳でもなく
なんか自分で書いてても片腹意味分かんないし、だからなんだよって話でスマンナ

469 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/23(金) 21:56:50.54 ID:k8KX97oF0
ふつうに生き霊じゃね

470 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 00:29:16.91 ID:R7eIEsn30
私のおばが大型ショッピングモールで清掃のパートをしてた時の話
当時オープンから一年ほど経ってはいたものの建物も設備もまだまだ綺麗で田舎の割に繁盛していた
しかしそこに勤める従業員の間で不穏な噂が流れ出した
それは二階のトイレに女の幽霊が出るというものだった
話としてはありがちだが記述の通り建物も新しく、元々はただの田畑で曰く付きの土地でもない
おばが初めてその噂を耳にした時は学校の怪談とか都市伝説くらいの感覚だったらしい

471 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 00:38:56.88 ID:R7eIEsn30
しかしその噂が出るのと時を同じくして従業員の怪我や病気が増えていった
とはいえ何百人もの人が働いていれば多少の偶然はあるだろう
だか不思議な事に怪我や病気になった従業員の大半は二階フロアで働く人ばかりだった
そこのショッピングモールは防犯も兼ねてお客と従業員が同じトイレを利用することになっている
つまり件のトイレを普段から利用していると思われる人ばかりに何らかの影響が出ていたのだ
それは清掃パートも同じで、二階トイレ担当になった人は体調不良で次々と辞めていくようになった

472 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 00:50:02.12 ID:R7eIEsn30
そのうち清掃パートの間でもあそこのトイレだけは嫌だという声が続出し、仕方なく一部のパートと本部社員が当番で担当するようになった
それからしばらくしたある日、清掃の新人パートとしてAさんという中年女性が入社してきた
仕事を一通り覚え、他のパートさんたちと打ち解け始めた頃、例のトイレの噂が話題に挙がった
みんなが「気持ち悪いわよね」「当番の人には申し訳ないけれど私は本当に勘弁してほしいわ」などとぺちゃくちゃお喋りしていると、急にAさんが
「じゃあ私が今日(幽霊を)持って帰ってあげるわよ」と言い出した
その場が一瞬静寂に包まれ、すぐにみんなの大きな笑い声が響いた

473 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 00:57:27.77 ID:qnP2hIgC0
メモしとけよ

474 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 01:04:18.75 ID:R7eIEsn30
パートの一人が「やだぁ、どーやって持って帰んのよw」と聞くと、Aさんは自転車の荷台に乗せて帰ると言う
面白い事言う人ねえという雰囲気のまま休憩が終わり各自持ち場に戻って行った
おばはその時その場にはおらず、休憩から戻ってきたパート仲間に笑い話としてその話を聞いたそうだ
そしてその日の終業後、おばは偶然自転車置き場から帰宅しようとするAさんに会った
「聞いたわよぉ。あのお化け持って帰るんですって?」とおばが話しかけると、Aさんは真面目な顔で「そうよ」と言い自転車に跨がったまま荷台をくいっと指差した
その真面目な顔に少し戸惑いを覚えたおば(冗談だと思っていた)は「そ、そぅ…気を付けてね」と苦笑いで手を振った
Aさんは笑顔に戻り、「じゃあまた明日ね」と元気に自転車をこぎだした

翌日、朝礼でAさんが昨日の帰宅途中に大型トラックに跳ねられ亡くなったと知らされたおば含むパート仲間は一斉に仕事を辞めた

475 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 01:04:44.05 ID:R7eIEsn30
>>473
ごめんなさいm(__)m

476 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 01:22:40.89 ID:EujYmNL8O
一体どうしたんだ
良作が立て続けに投稿されるなんて……

477 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 02:42:30.73 ID:PMKcV5jT0
最初、わたしのおばかって読んでしまった

478 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 06:02:43.13 ID:4zdbd9yPO
>>456
この話、怖くは無いけど凄くいいな
簡潔に纏まってるし、文章も旨いし、長編厨に見習わせたいわ
山の方から来たのなら、でいたらぼっちやグリーンジャイアントのお友だちじゃね?
集落が無事だったし、悪い奴では無さそうだ
巨人なのと呻き声みたいなのが怖かっただけで、実際は「タイムサービスに遅れちゃうよ〜」とか言いながら買い物に向かう途中を婆ちゃんに見られただけとかよw
集落が踏み潰されたとか人間が踏み殺された訳でもないし、
たぶんマジデカイだけの悪くない精霊か何かだ俺的にはな

479 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 06:07:48.03 ID:4zdbd9yPO
>>474
Aさんは何で自分の命を賭けて迄、幽霊を連れ帰ってくれたんだろうな
死んだのは誤算で、怪我くらいで済むつもりだったんかな

480 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 06:23:31.39 ID:JdI5wlW60
怖い話というか、それ自体に関わる話を投稿したいと思います。

僕の父はいわゆる「そういうものに敏感な人」で、父が学生時代に吉祥寺のアパートに住んでいた時は、それはもう様々な怪現象に遭遇したそうです。
詳細に話すと長くなるのですが、寝ている時に突然現れた男に包丁の背中で両頬をなぞられながら「一緒に来いよ」と一晩中言われたり、風も無いのにカーテンが膨らんでいるので恐る恐るよく見てみると明らかに人の顔の形をしていたりと…
僕がまだ小さい頃、テレビで夏の心霊特番が始まる度にそういった怖い話をせがみ、父は渋々(といいつつ若干乗り気で)そういった怖い体験を話してくれました。
僕と母には全くそういう感覚はありません。しかし、妹の方は父の血を濃く受け継いだようで、たまに霊的なものを見ているようでした。(顔の作りもよく似ているw)

それは冬休みのある日のことでした。
僕が夕方遊びから帰ると、妹が自分の学習机の椅子に座り、何やら青ざめた顔でぼーっと真っ正面ばかりを見つめていました。
僕は直感で「ああ、こいつ何か見たんだな」とわかりました。
以前父の田舎の山でクワガタ取りをしたときも、青ざめた顔で「山の上からおばあちゃんがみている」と言い何も無い山の中腹あたりをぼーっと眺めていたことがあったからです。
僕は怖い話が好きだったので、もしかしたらすごい怖い話が聞けるかも知れないと思い、妹に「なんかあったのか?」の尋ねました。

481 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 06:31:49.80 ID:JdI5wlW60
すると妹は「なんでもないよ」と妙に嫌そうにはぶらかしました。
僕は余計に好奇心が抑えられなくなり、「嘘だー」とか「何があったの?」とか図々しい感じで食い下がりました。
妹は「なんでもない」「なにもないから!」といった感じで一向に要領を得ません。
僕は段々イライラしてきて、それまでの質問で「霊的な物」に関してはあまり突っ込んでは聞いていなかったのですが、「何をみたの?」と聞きました。
すると妹は突然ものすごい剣幕で「なんでもないって言ってるでしょ!!!」と怒鳴り、机に突っ伏してしまいました。
僕はその迫力に圧される形で引き下がらずを得ませんでした。
夜になり父が帰ってくると、僕は夕方あった出来事を父に話しました。
すると父はいまだに机に突っ伏したままの妹のところに行き、何やら会話をすると、僕の所に来て真剣な面持ちで語りはじめました。

482 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 06:43:22.63 ID:JdI5wlW60
ここからは父の話した内容を会話形式で書きます。
大分省略していますが、実際はもっと「人の嫌がることをするな」とか「しつこいと女の子に嫌われるぞ」とか教訓めいたことが沢山絡められていました。

父「もうこれからは妹に「そういうもの」の話は聞くんじゃない。」
僕「えーなんで?」
父「お前はこの先、本当に怖いものをみることはないと思う。でもそれはとても幸せなことなんだ。」
父「お前に今まで話した「怖い話」は俺にとってはそこまでのものじゃない。本当に怖い出来事というのは、絶対人には話したくないものなんだ。」
僕「どうして…?」(この辺りからなぜかとても不安な気持ちになりました。)
父「思い出してしまうからだ。妹はまだ小さいからそういうものにも慣れてないし、無理に聞こうとしても絶対に話さないだろう。」

僕はよくわからなかったのですが、とにかく今日妹に起きた出来事を聞きだそうとするな、と念をおされました。
それから妹にそういったものの話をすることはなくなりました。

それから少し経って、僕と妹が中学生になった時のことです。

483 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 07:09:14.88 ID:JdI5wlW60
中学生になり、恥ずかしながら僕は少し荒れていました。
しかし妹とは仲がよく、僕が部活をサボって家でゴロゴロしているとき等にくだらない事をよく話していました。
その日もゴロゴロしながらリビングで64のスターソルジャーをやりながら妹と話をしていました。
64をやっていたので、話題が小学生の頃の事になり、僕はふと父に念を押された時の事を思い出しました。
僕は中学生になり少し気が大きくなっていたことと、家族(特に父親)に対する理由も無い反抗心からずっと聞けないでいたことを妹に聞きました。

僕「お前さあ小3のとき、俺が帰ったらなんかすげー怯えてた時あったよな」

すると妹はそれまでの朗らかな態度から一変して真剣な表情になり、急に黙り込んでしまいました。

「やっぱなんか見たわけ?」と僕は続けます。
妹は少し考えるような素振りを見せると、「もういいか」とつぶやき、こう続けました。

妹「見た。」
妹「話したくないけど、すごく怖かった。」
僕「で、何をみたの?」
妹「よくわからない、というかあまり覚えてない」
僕「なんだよ…それならあんなに怯えなくてもよかったじゃん」
妹「だって、まだあの部屋にいたから。」
僕「え?」
妹「話さなかったのは気づかないふりをしてただけ。」
妹「○○(俺の名前)が「何見た?」って聞いたとき、"それ"がものすごい速さで○○の横に来たから私どなったの。」
僕「なにそれw」(茶化してるけど内心ビビっている)
妹「そういうものは、こちら気がつくと近寄って来る。だから、知らんぷりをするしかない。」
妹「だから、怖い話なんてしたらダメだよ。」

484 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 08:21:27.41 ID:JJlQeD1B0
初めてオナヌーの快感を知ってボーッとなってた妹にしつこく話しかけたからうざがられたんだね。

485 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 10:24:31.99 ID:7xR9xACb0
http://www.youtube.com/watch?v=ZfYKGrEf6tM

486 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 16:06:49.01 ID:4jvrum3m0
>>375
デューク東郷か

487 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 21:02:28.26 ID:NyagpKSu0
叔父が陶芸家やってて、たまに失敗作の茶碗や湯飲みを貰うんだけど、
どれ使ってもことごとくマズく感じるんだわ。
でも叔父の作った食器は、普段より美味しく感じるとか食欲をそそるとかで好評なんだと。
(マズく感じるから失敗作だったのかも?)

昔、彼女を実家に招待した時、豪勢な食事が叔父の食器で用意されてた。
昔から俺は「叔父の(食器)は使いたくない」って言ってたから、なんの嫌がらせかと思った。
だけど彼女は、開口一番に「美味しそう!」って妙に興奮してたの覚えてる。
まぁ彼氏の両親の手前、お世辞かなと思ってたけど、普段の倍近くうまそうに食べてた。
両親と彼女が軽く会話して、いい時間になったし、もう遅いからって駅まで送ったんだけど、
しきりに彼女は「オレ君のお母さん料理上手だね」とか「本当に美味しかった」とかばっかり言ってた。
オレはよく食べたねとか適当に流して、見送ってすぐに家に帰った。
正味この時、彼女への熱が冷めてた。本当に急に冷めた。

家に帰って両親に彼女の印象聞いたら「やめとけ」の一点張りで理由も何も教えてくれなかった。
オレもさっきの通り冷めてたので、その後あんまり関係は続かなかった。
それから何度か新しい彼女を親に紹介→実家で食事の機会があったんだけど、
そのたびに叔父の食器でもてなされてた。
だけど今の奥さんのときだけ「ビックリするほどまずい」って言われたんだわ。
初めてマズイって点で共感できたことが嬉しくて叔父の食器のくだりを話したら、
「冷凍食品アレンジしただけのわりにマズかったから、オレ君のお母さんは飯マズさんかと思った」
て言われてそのときはもう何もしゃべれないくらい衝撃だった。

見送って家に帰ってすぐ母親に「彼女の紹介の日に冷凍食品って何考えてるんだ」
ってブチ切れたら、父親が割って入ってしきりに「いい子だったな」て初めて褒めてきた。
そのときになってやっと叔父の食器と冷凍食品だった理由を教えてくれた。

察しはついてると思うけど、叔父の食器の材料の土は、人が沢山亡くなった山の土だそうで
叔父は土に色々混じってるのをあえて使ってるらしい。
そんな食器でただの冷凍食品を美味しく感じる奴はなにかあるってことで利用してたらしい。
後から知った事だけど、元彼女らはあの国の人だった。

488 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 21:37:17.25 ID:OnKkS7iG0
なんか最近怖い夢ばっかり見る

489 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 22:33:37.67 ID:qHxs4x7G0
>>487
うわぁ・・・、そー言うオチかいw

490 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 22:42:46.02 ID:R7eIEsn30
あの国の人とたくさん知り合う>>487がすごい

491 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 22:54:17.88 ID:gpr2/+BN0
あの国の人とばかり付き合う>>487がオカルトだわ

492 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/24(土) 23:40:58.06 ID:KzwaCcZG0
ま、そうなるわな

493 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 01:51:08.41 ID:K08Pe+2/0
バブルの頃全然モテなくて自棄になって某国の人間のふりしてたら思った以上にモテたけど
同じ顔なのに外人ってだけでモテるのは腑に落ちないって話を雑誌かなんかで読んだの思い出した

494 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 06:41:35.30 ID:V1BguuEa0
>>487
彼女にするかどうかの判断材料凄いな

495 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 08:08:12.95 ID:V9j2PUkU0
>>493
母の姑的嫌がらせじゃなく父までグルになって息子の大切な人を冷食といわくつき食器でもてなそうという発想自体が日本人離れしてるきがするね

496 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 08:09:13.41 ID:V9j2PUkU0
安価ミス>>487

497 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 19:32:26.75 ID:GZx7lWvm0
ここまで怖い話し無し
やる気あんの?

498 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/25(日) 19:48:21.06 ID:Vk2HyDVM0
>>497
やる気ないです…ごめんなさい

499 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 01:27:04.13 ID:qWG5hC400
仕方ねえな
もう二度と書くなよ
あと自決しても日本経済の負担になるだけだから構わない

500 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 01:34:43.52 ID:45gxDKrx0
>>499
なにお前チョンなの?

501 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 01:40:28.57 ID:W1QeCtZD0
日本経済の負担になって困らないとか
こんなクズ発言できるのはチョン以外あり得ないっすわあ…

502 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 16:46:50.21 ID:Sdo6qYFF0
朝起きたら目の前に電気スタンドが倒れていて、枕が焦げていた
本読んだまま寝たのがいけなかった
これはほんのり怖い話の方が良かったかな?

503 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 17:13:51.06 ID:dLG/GdhK0
オカ板以外が良いんじゃないかな

504 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 17:31:25.54 ID:8jHkQC040
間違えて違う所に書いてしまったので、重複で恐縮ですがここにも・・・。

505 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 17:32:11.81 ID:8jHkQC040
大学時代に住んでいた町での出来事。
実際の出来事なので、オチは全くないです。ご了承下さい。
一人暮らしの部屋を探す際、古すぎたり汚すぎる物件は嫌だったが、金銭的な問題もある。
そこで俺は、駅から遠いという事に目をつぶる事にして、なんとか見つけた。
都心まで乗り換え無しで15〜20分程度の駅。駅の片方の側は、それなりに栄えているけど、
俺の住んでいる側は駅前に多少店があるだけで、すぐに住宅地が広がってる感じ。
その駅から徒歩だと40分程度の場所。
その道の途中に一風変わった五差路があった。五差路といっても、信号もない程度の道。
その5本の道の内、2本は駅方向に向かう道で、住宅・マンションも密集し、ちらほら飲食店もある。
残りの3本は駅から遠ざかる道で、1つの角はお寺、その隣の角は雑木林(おそらくお寺の所有で立ち入り禁止)
そんな立地なので、五差路を境に明暗くっきり、みたいな感じだった。
お寺と別の角には祠(中には石像)また別の角にはお地蔵さんがあり、それに寺を加えた3点で
結界じみて見えることが、どうも珍妙だった。

506 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 17:32:37.59 ID:8jHkQC040
ある時、五差路を通り過ぎる時、ふと視界の端に人が映ったような気がした。
寺の角の付近にちらっと人がいたように思ったのだ。
不思議だったのは、そこに実際には人がいない事を確信していたこと。
なのに、人がいたように感じてしまう。
女性、肩までの髪、ベージュか黄色系のコート・・・おそらくこんな感じだったように思う。
一度、意識し始めると、今までも何となくそんな感覚を持った事を思い出した。
これも不思議なんだけど、今までにもそういう感覚があったと、後から思い出したんだよね。
その後も、「なんとなく」「ぼんやり」程度に、感じる事が何度かあった。
しかし、大学生になりたての俺にとって、他に考える事はいくらでもあったし
それまで霊感のかけらも無かった俺には、大した恐怖じゃないので、気のせいの一言で片づけてた。

とある夜、五差路の付近を歩いてた俺をチャリに乗った女子高生が追い抜いていった。
寺の角を俺とは逆に曲がったのを何となく目で追っていた時、それは起こった。
自転車のハンドルを握っている女子高生の右手が突如、地面と平行になる感じに引っ張られた。
誰かが強い力で、自分の方に引き寄せたようにしか思えない動きだった。
しかしそんな人物はどこにもいない。
えっ?と思ったのも束の間、自転車は派手に横転、女子高生は小さく悲鳴をあげた。
俺は駆け寄って自転車を立たせてやり、「どした?よろけた?」と聞いてみたけど
本人もよく分からないようで、「なんかグラッてなって・・・」と、不思議に思いつつも
明確な理屈は出てこない様子だった。

その五差路を通らずに駅に行くにはかなりの遠回りが必要なので、その後も気になりつつも
卒業までその道を通り続けたよ。

507 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 17:47:43.72 ID:WDdRzGrU0
えっと、これが“死ぬほど”な話・・・?

508 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 18:23:39.70 ID:j+rVUyUz0
まぁほっといてあげたらいいんじゃないかな
心霊体験する奴の話なんて創作か頭に異変がある奴しかいないんだし

509 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 18:32:47.73 ID:JP4S8Mz+0
先日うちのお風呂が壊れて、家族は「1日くらい我慢しなさい」って言ったけど、
近くにある銭湯に行ったんです。小学生のとき以来久々でした。
あんまり人は多くありませんでした。
体を洗っていたら、おばあさんが入って来ましたが、
手に割り箸と石鹸箱を持っていて、割り箸でお湯が流れる溝から
何かをつまんで石鹸箱に入れ始めたんです。
陰毛でした。それを次々に見つけて器用につまみあげてたんです。

ぞくっとしました。おばあさんは私が見ているのに気がつくと、
「これをトロロ芋に混ぜたのが、じいさんの大好物でねえ」こう言い、
さらに聞きもしないのに、
「わしはカリブ海の悪魔、陰毛トロ混ぜゴモランと呼ばれているのだ。
大川様、総裁万歳」そう言い残して奇妙なポーズをしながら出て行ったんです。
家に戻ってお父さんにその話をして、ポーズを真似して見せたら、
「ああ、それはコマネチだな」と言いました。

510 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 22:42:52.43 ID:7P388Dnk0
>>508
お前、何の話を期待してここに来てんだよ、とwww

511 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 23:21:59.89 ID:fxo1osEr0
ある家族が建て売りの家を買い求めた
長女のY子さんは最初から
何だかそこは妙に砂っぽい家だと思ったそうだ・・・
特に二階にある彼女の部屋の畳の上には
いつの間にかうっすらと砂が積もっていることがある
外から風で舞い込んで来たのかと思い
窓をいつもきちんと閉めても
外出から帰るとやはり砂がうっすらと積もっている
部屋のタンスを動かそうとしたところ
裏からどっさりと砂が溢れんばかりに出て来て
部屋に砂の小山を作った事もあったと言う

一度こんな事があったらしい

お母さんが風呂に入った後
今度はY子さんが入ろうと湯船に足を浸けた途端・・・
ジャリっと砂を踏む感触がする
見ると湯船の底に砂がたまっていたのだ
「お母さん・・・どうしてお風呂に砂がたまってるの?」
っと言うと・・・
母親は不思議そうな顔をして風呂を覗き込み砂を見て驚いている
「わたしが入った時、砂なんてなかったよ」
砂はその家の中でもなぜか彼女に関係した場所、時に出るようである

今も毎日掃除しても、やはり彼女の部屋には砂が積もるのだそうだ・・・・

512 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/26(月) 23:24:15.51 ID:2YvoWna90
後の砂かけBBAであった...。

513 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 00:06:23.46 ID:YgZ0iRNF0
ち…先に言われた

514 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 00:30:45.69 ID:TcCvwbj80
大学出て働いたはいいんだけど、人間関係とかのストレス。
学校でも友達いなかったし、そんなこんなで鬱になった。
それから、投身自殺の夢をしょっちゅう見るんだよね。
夢の話でスマンけど。自分がビル屋上などから飛び降りるやつ。
その見る回数が瀕回でさ。精神参ってさ。ほんで、俺、飛び降りたの。実際。
住んでる所が田舎なもんで、せいぜい高いのは7階位のマンションなのよ。
屋上は施錠してて無理だったから、意識混濁のまま
外付けの非常階段登って、コンクリめがけダイブしたさ。
今は右顔面炸裂したけど2chなんか楽しんでる。

515 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 06:26:08.89 ID:D1VT4w5M0
人間関係ってほんと疲れるね。

516 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 08:29:39.20 ID:wzdcoubK0
>>514
成仏しろよ





成仏してください

517 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 08:32:01.23 ID:vOPZ6Q2IO
>>514
右顔面うぷ

518 :ノロイ@転載は禁止:2015/01/27(火) 10:01:29.65 ID:oH1N2nu20
これはごく最近の話で、いまだに冷めやらない恐怖・不思議をわたしにあたえている話である。
2013年はいつにもまして怪異があった年といわれますが、私個人的にもっとも恐ろしく不可解であったのがこの話です。

「ノロイ」:
当時わたしたちの間でちょっとしたいたずらのような犯罪がはやっていました。
ちょっとひどい犯罪をやっている先輩と呼ばれているひとが某軍事基地から秘密の兵器を盗んできたというのです。
これはたてよこ30cmほどの箱型でスイッチを押し対象の方へむけるとその人が、異常に苦しむというのです。
さっそく私たちはそれをつかって犯罪をしてみようということになりました。

茨城県の某地方にいきそれを当時有名な犯罪に対して熾烈なほどに勇敢で攻撃的なある人物にむかいそれを使ってみようということになりました。
近くの廃屋に機械をもっていき準備がととのったころに、ではやってみようということになり、
先輩がスイッチをおしました。と、そのひとは一瞬くるしそうな声を上げましたが、そのあとウンともスンとも言いません。
死んでしまったのでしょうか・・・。ともかくウンともスンともいわないので、とにかく帰ろうということになりました。
機械をバッグにいれ、帰ろうとしたところ、突然、うわーーーーーーーーー、という声が周囲に響き渡りました。
私たちはわっ、とおもいましたが、何がおこったのか分からず逃げてしまいました。

519 :ノロイ@転載は禁止:2015/01/27(火) 10:02:32.73 ID:oH1N2nu20
そのご、わたしたちの間でそのことが話題に上がりましたが、皆不可解という顔をするばかりで、結局その件はわからぬままでした。


それから数ヶ月たったころ私たちは未だにその犯罪を繰り返しており、わたしはある森の奥地の小屋で遠隔によるいたずらを行っていました。たったひとりで。
小屋の中に大型の銃のかたちをした電磁波兵器と呼ばれるものをある地方へ向けて発射していました。
と、夜の森ですので人の声は一切なく、ただ、風が吹き木々の葉がすれる音だけがなっていたのですが、
どうも遠くの林のなかからクーーウ、という人の鳴き声のようなものがきこえるのです。
私はなんだろうとおもいましたが、誰か仲間が来ているのかとおもい、とくに気にしませんでした。
そのまま、兵器によるいたずらをずずけていると、ふと、遠くの林の方をなにか影のようなものが横切ったようなきがするのです。
何かなとちょっとゾッとしながらみていると、それは影のようで奇妙な動きをしていました。
歩いているのですが、クイックイッっと奇妙な動きをしてあるくのです。遠目にその人には毛髪がないことが分かりました。背丈は150cmくらいで、姿は夜のせいか
全く不明でした。ただわたしに見せつけるかのように、とおくの林の前をクイックイッとあるいていくのです。

わたしはこわくなったので、とにかく一度みんなのところへ逃げようとおもい、いたずら兵器をほうっておいて、外にでました。
この奥地へは近隣の都市とトンネルでつながっており、わたしはそのトンネルのある森の方へ走って行きました。

520 :ノロイ@転載は禁止:2015/01/27(火) 10:03:01.81 ID:oH1N2nu20
いまだにあの影は奇妙な動きをして林を横切っています。もうすこしでトンネルとおもうと、どうも人が葉を踏むような音がするのです。
あ、先輩かあれかが様子を見にきてくれたんだ、と私は救われるようなきもちでその音のする方へ声をかけました。
おーい、だれかいるのかー。しかし、声は帰ってきません。
しかし、足音だけは近づいて来るのです。わたしは何が何だかわからず、とにかくトンネルの中へ入っていこうとしました。
と、そのときその足音の正体がわかりました。月の光に一部てらされたその姿は、体中が皺だらけで、顔・・・顔が異様な笑顔をしていたんです。
それがトンネル前の森の中をまたあの異様なくいっくいっというかんじでこちらに歩いてくるのです。
わたしはとにかくこわくてトンネルの方へ逃げて行きました。

それから数月、仲間たちや先輩にその話をしてもなかなか、信じてくれずわかってもらえませんでした。
しかし、なかに数人、同じ体験をしたという人が出てきました。

どれも、たった一人の時の夜中に私がであったものと同じものにであったというのです。
これはいったいなんなのだろうと、話し合いましたが、結局これは犯罪をして人を苦しめたりしていた、そのノロイではないかという話で落ち着きました。
それいらい、私は先輩や仲間たちにいろいろ言われましたが、ほかの数人といっしょにこの犯罪をするのをやめました。

それからしばらくたっても先輩たちはわたしに、また一緒にやらないかと執拗に迫られていましたが、
私はそのご一切そういったことにかかわることはなかったのです。

521 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 10:28:24.26 ID:yxyhGeTF0
死ぬ程でなければ
洒落にならないでもないし
怖い話でもない

522 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 10:56:13.20 ID:jlAfcRha0
>>521
読むだけエライよ

523 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 11:16:14.67 ID:iBLwQ77M0
本当だったら、これで足がつく。

524 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 13:27:43.42 ID:HuRnr3310
>>127ってアスペだよね、こんなのがいるのがオカルトだわ

525 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 14:07:08.49 ID:zuwtQs9d0
ひらがな多過ぎじゃね?

526 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 14:19:55.29 ID:VXKO4niB0
なんでこんなことになってしまったのか

私が小学生の頃クラスには20人の子供しかいなかった、爺さんの世代では6クラス300人近くいたと聞いたことがあるが父の世代で80人2クラス私の世代で20人1クラスという風になってしまった。

父は時代の流れだねーお父さんの頃のクラスメイトはみんなそれぞればらばらになってしまったなーと言っていた

私もそんな時代なんだろうと納得していた、その私のクラスにボーちゃんという子がいた、ボーちゃんの実家は金持ちでクラスの数人で遊びに行くと常になにかしらのお菓子と飲み物を出してくれるおばあちゃんとおじいちゃんがいた。

ボーちゃんはちょっと変わった子で頭も悪く運動も苦手で4年生になっても仮面ライダーや○○ジャーを見てるような子だった。小さい頃はそれでも気にせず友達数人と遊んでいたが5年生になったある日母にもう○○ちゃんの家で遊んじゃイケないよと言われた。

527 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 14:29:16.04 ID:VXKO4niB0
わけはわからなかったが確かに最近遊んでないなー別に毎日遊んでたわけでもねーしとおもい、軽い気持ちでうんわかったと母に答えた。

私の家は兼業農家で爺さん婆さんが米を作っていて地方公務員の父と介護職のヘルパーの母がいて貧乏だけどそこそこ楽しく暮らしていた弟や妹もいたし。

まぁそんなわけで五年生のころはボーちゃんと遊ぶこともなくなったし弟や妹とまたその友達そして自分の友達数人で遊ぶことが多くなった、DSやPSPで游ぶことが多くなったしたまに納屋や蔵で6人でかくれんぼとかするようになった。

528 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 14:33:33.09 ID:VXKO4niB0
6年生のある日ボーちゃんから声をかけてきてなんで私と遊んでくれなくなったの?としつこく聞いてきた、辟易した私は友達数人と遊んでることを話しボーちゃんの家には行くなと母に言われたことがあるとも答えた。

その時クラスメイト皆があっ!っと声を出して私を見たことをまだ忘れられないでいる。

529 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 14:36:30.90 ID:VXKO4niB0
それから色々わかった
母は介護職をやめて家にいるようになった。

中学に入学するとボーちゃんはいなくなっていた。

530 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 15:32:25.31 ID:vOPZ6Q2IO
>>518
>私個人的にもっとも恐ろしく不可解であったのがこの話です。

全然怖くないし不可解スレに投下しろよ
何でこのスレを選んだんだよ

531 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 15:42:25.89 ID:i0liys4P0
>>521
色々とお察しするけど要約オナシャス

532 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 16:12:35.24 ID:/KCJWWx70
先週インフルエンザで学級閉鎖したのに
今週またインフルエンザで学級閉鎖

533 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 17:02:02.70 ID:8Xt0qE1Y0
>>526
意味がわからん

534 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 17:38:04.64 ID:SyZmG2Kn0
>>526
印象に残ったのは、ボーちゃんだけだなw
ボーちゃんて・・

535 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 18:31:36.12 ID:hb63gqh80
>>532
今年はきついよな
感染力半端ない

536 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 19:21:40.80 ID:F+LuXNmd0
そうか、ここはオカルト系の怖い話か

とある駅のホームでの話
前に若い両親の間で女の子が楽しそうにぶらんこ(親の手をつかんで)してた
自分は切符を落としてしまい、拾おうとしゃがんで何気なく女の子を見た
のっぺらぼうのような、肉がぶよぶよして目や鼻が埋もれている
「え?!」と思った瞬間、頭がぐわんとして、気づけば自分の前には誰もいない

ほんのり怖いスレに書き込んだらエラーだった
うーん、これでオチが後ろから突き飛ばされ線路に落ちたとかならいいんだろうけど
実体験だとオカルト系の死ぬほど怖い話って少ないよね
昔住んでた家はドアの隙間から逆さまになった女の顔がよく睨んでたとか
地味なのは結構あるのに

537 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 19:24:11.93 ID:R0WKYB8s0
予防接種の予測失敗したししかたないね。

538 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 19:24:49.09 ID:pPdHh8PH0
そうか、ここはオカルト系の怖い話か

539 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 19:44:38.63 ID:ZbNKp6jG0
>>532
周りはバッタバッタ倒れているのに俺ときたらどこ吹く風
もしや本当は症状に気付いていないだけなんじゃと思うと…

540 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 20:05:03.62 ID:yxyhGeTF0
フフフ…人はあたしを”流感のメアリー”と呼ぶわ…

541 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 22:22:21.16 ID:NKtPJ4WJ0
突然だけど、さっきあった話を

俺の実家は一戸建てだけど、
ちょっと変わってて、二階にお風呂と洗面台がある。
確か昼ぐらいだったかな。その時は家には俺だけ。
二階にリビングもあるから、そこでご飯を食べてた。
食べ終わって自分の部屋に戻ろうとすると、
必然的に、お風呂場が視界に入ってくる。
脚がでてるんだよ、お風呂場から廊下に向けて。
白いスラっとした綺麗な脚がすーっと
片脚だけど、立った時の男性のみぞおちぐらいの位置から
太ももからでてた。
俺は走って自分の部屋に戻ったけど
最近、お風呂場で視線を感じる理由がわかった気がする。

542 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/27(火) 22:37:15.89 ID:yxyhGeTF0
はいはい「卒業」「卒業」
http://p-za.up.n.seesaa.net/p-za/image/eigasotugyo.jpg?d=a49

543 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 00:10:57.35 ID:cBNRSYPo0
幽霊をぶん殴ってやった。

俺は最初幽霊とか一切信じてなかった、今となっては信じてるんだが、
別に怖いとかそう言った感情はまったくもってなくなく、あぁいたんだ。程度の感じ

俺の体験談なんだけども、俺の部屋は二階で、田舎なもんで、
今だに平屋の家でカマドウマとかゴキとか、ネズミとか出る、
おまけに、族車みたいなのコール切って走ってるは、コンビニなんてもちろんだけど新しい自販機が近くに出来ただけでテンション上がりまくるようなど田舎!

話がずれてしまったんだけど、俺の家はボロいから、人が階段から上がってくるとギシギシ音がなる、
で、毎日決まって深夜の2時くらいになるとギシギシと誰かが登ってくる音がする。
最初は弟の悪戯か?とか思ってドア開けても誰もいない、
良く怖いテレビとかで後ろ振り向くとってあれを思い出して裏拳かましても、もちろん誰もいない。
そんな日が続いてめちゃくちゃイライラしていた。
次の日も仕事だと言うのに起きる気もないのに必ず起きてその音。
幽霊とかそーゆ類いなんだーろなとは思ってたけど姿見えないし、どーしよもない。
まぁ実物現れたら文句言ってやろうと思ってたのよ。
で、またその日もギシギシ音がなる。
いつもと違うのはドアノブを開けようとガチャガチャやってやがる。
ちょいビビり入りながらも開くのか見てた。
その日は何も起きなくて、寝た笑
そして次の日は足音も何も聞こえなく、逆に気味が悪かった。
まあ寝るかと思って寝返りをしてふと目を開けた瞬間、髪ボサボサの変なババアなのか良くわかんねー女がいた。
怖って一瞬思ったけど、毎日起こされるストレスが勝ってたのかそいつを思いっきりぶん殴った笑
当たったんだよこれがクリーヒット!
なんか冷たいゴムみたいななんつーか気持ち悪い感触って骨がないのかグニャって、その殴った部分だけめり込んで凹んだ。

それからはもう二度と音も何も聞こえなくなったし、何も出なかった笑

それからは幽霊とか信じてるようになったかな。

544 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 04:46:21.25 ID:WUIFQYOb0
【炎上】医師がブラジル人の患者に「クソ死ね」と罵倒→病院「調査中。結果の公表は未定」県も調査開始

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1422286936/

545 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 05:51:29.82 ID:i4ONBjdnO
>>541
男ならお風呂とかお風呂場とか書くなよきめぇ
オカマか俺女かよ

546 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 06:17:30.33 ID:NMX55g3f0
>>545
男のくせにそんな細かいこと気にしてる方が気持ち悪いですよ

547 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 06:38:00.54 ID:Hk961aBf0
>>545
勘違いでワラビがワラビが騒ぐ方が気持ち悪いですよ

548 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 06:48:10.25 ID:SPqszD4a0
>>543が、平屋の家で自分の部屋は二階にあると言ってる方が気持ち悪いですよ。

549 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 07:06:06.83 ID:6VB37yIw0
>>548
きっと天井裏に押し込められてるんですよ。

550 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 11:00:44.14 ID:oTX6e9C10
>>542
本当にこんな感じだったwwwww
もっと白くて長いけどwww

551 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 13:36:51.51 ID:1QtLDy7v0
>>543
もう少し日本語を勉強したほうがいい

552 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 16:08:08.34 ID:i4ONBjdnO
>>543
×まったくもってなくなく
〇まったくもってなく
×今だに 〇未だに
×走ってるは 〇走ってるわ
×登って 〇昇って
×クリーヒット 〇クリーンヒット
×信じてるように 〇信じるように

お前、投下前に推敲しろよ…

553 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 17:13:26.75 ID:NebPg8BB0
はいはいワラビワラビ

554 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 18:26:53.30 ID:1wavdcTS0
職場のオレと同期の女性の妊娠が分かり、急に産休に入る事になったんだ。
んで、オレがその人の担当分をカバーしなきゃいけなくなって、川崎〜武蔵小杉付近を
行き来する事が突然増えた。本当の担当は新宿〜池袋付近なので、かなり遠いのだが
直帰出来るので、それなりに楽しんでる。余談だけど、武蔵小杉ってすごいね。
めちゃくちゃ綺麗。ひたすら高層マンションが増殖してるね。たまげたよ。
んで、対照的なのが東横線の新丸子とかいう駅に向かう道の付近。(武蔵小杉の隣の駅。バス停並みに近い)
昭和の味わいを色濃く残す飲み屋街が広がっていて、そこらで一杯ひっかけて帰るのを楽しみにしてる。
なんとなく町の雰囲気から感じたことがある。
ラブホテルが密集というほどでは無いにしろ、ポツポツといくつかあるし、
今でこそ普通の飲み屋だが、一昔前は置屋でもやってたのかな?と
思わせる造りの店も散見される。しかも悪名高き川崎市。
それなりに性商売的な要素を含む町の成り立ちではないかと推測してみた。
おそらく、今はデリバリー型が主流なのだろう。
韓国料理屋が多いのも町の成り立ちを考察する上で重要な要素だ。
んで、あの辺、なんかいるね。オレは普段は霊的なモノなど何も見えないし感じないけど、
あの辺は相当ヤバい。かなり染みついてる。明確に人の形をした影やモヤが、というより
いくつかの路地を中心に全体的に染み込んだ(もしくは、その土地に縛られた)負の感情が
生々しい吹き溜まりになってる。
すぐ近くの多摩川の向こう岸は高級住宅街の田園調布ってのがまた、皮肉というより、さもありなんって感じ。
そしてその付近にある神社も、「力」を感じる。(精神的・霊的な磁場が働いてる)
無数の狐の像(108あるらしい)も一役買っている。
もっと深く入り込みたかったけど、神奈川エリアの人が担当を分担してくれるようなので
オレが行く事は今後はほとんどなくなる。
詳しい人がいたら、何かエピソードを披露してくれないか。

555 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 21:00:24.37 ID:jCvQ+BPT0
>>543です。

俺の地元では?古くて家の中が襖で仕切られて家は
二階があろうと無かろうと平屋と言っています。

>>552
あっ?なんだてめーは、ネットの文字ごときでごちゃごちゃ言ってんじゃねーぞクソダボが

556 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 21:07:53.93 ID:3BaSnGWd0
>>554
スレ違いだ、消えろ

557 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 21:47:59.57 ID:w25w8Py90
>>555
×襖で仕切られて家は
○襖で仕切られている家は


2階家でも平屋って言われたら初めてのお客さんはたどり着けないと思う。

558 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 22:00:21.18 ID:51gMHcte0
おいおい平屋は1階建てだろうが。

559 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 23:26:58.09 ID:RHxTmyAC0
>>558
まあその土地土地の風習というかそう言うのがあるんじゃね

560 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/28(水) 23:50:41.84 ID:jCvQ+BPT0
普通の古い家ってら書けばよかったね。

なんか申し訳ないです。
まぁでもこんな出来事があったってことをみなさんに聞いて欲しかったもので、失礼しましたー

561 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 00:52:14.52 ID:9YXhwLUK0
最期まで落ち着きのないやつだったな

562 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 00:58:15.66 ID:8dHFgqZX0
死ぬほどじゃないけど、異世界?パラレル?を味わって怖かったけどここにかいていいのかな


563 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 01:19:12.41 ID:MXIzpByw0
>>562
そんな前置きするとスレタイ100万回読めって言われちゃうんだぞ!
異世界関連のスレにでも書けばいいじゃない
もうここより先にレスしてるみたいだけど

564 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 03:11:18.40 ID:oBk5+tTR0
>>543
2階で平屋とはすごい物件だな…

565 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 03:23:56.35 ID:3WYMFFhB0
平屋に詳しい人がいっぱいだ

566 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 08:15:26.69 ID:Wkj7GAXv0
>>559
ないと思います。

567 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 09:07:33.97 ID:TA3Yby9z0
>>562
創作だろうけど、前置きせずに堂々と書き込むのがルールだ

568 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 21:11:20.81 ID:RjIRttgO0
>>567
そんなルール>>1に書いてないんですけど(^_^;)

569 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 21:28:12.33 ID:fDv/w4qA0
うっとおしいからいらん前置きはするな次から>>1に書き加えておくべきだな

570 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 21:28:54.17 ID:QkdWXZ090
208ですけど、そろそろ続きを投下してもらいたい感じかな?

571 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 22:00:46.10 ID:Mo3zkZHz0
僕ちゃんがルールなんでちゅううううう
僕ちゃんの言うことが絶対正ちいんでちゅうううう
反論しないでくだちゃああああああい!!!!!

572 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/29(木) 23:15:10.74 ID:zO6CZp9/0
raskystudl;dtuxl

573 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/30(金) 22:31:18.76 ID:/MGy0uNb0
アフィまとめにはとても掲載されない、ガチ話ばかり投下する光優会OB。
なるほどと思いました。あいつらはガチです。

<傷害容疑>奈良の医療法人理事長を再逮捕 事務室で暴力

毎日新聞 1月29日(木)20時55分配信

奈良市の医療法人「光優会」を巡る詐欺事件で、
奈良県警は29日、
架空の診療書類の作成を拒んだ元従業員に暴力を加え、
重傷を負わせたとして、
理事長で精神科医の松山光晴被告(54)=詐欺罪で起訴=を
傷害容疑で再逮捕した。松山容疑者は黙秘しているという。

逮捕容疑は2012年12月11日午前11時半ごろ、
奈良市南登美ケ丘の自宅兼法人本部の事務室で、
元従業員の男性(56)の顔を殴ったり、
頭突きしたりして鼻の骨を折るなど重傷を負わせたとしている。

県警によると、
男性は松山容疑者に架空の診療書類を作るよう指示され、
断ったところ暴力を振るわれたという。

また、障害者の自立訓練給付費を不正請求し、
奈良県内5市町村から計約572万円をだまし取ったとして県警は29日、
松山被告を詐欺容疑でも再逮捕した。【芝村侑美】

574 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/30(金) 22:38:25.32 ID:9s6wPOHo0
統失キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

575 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/31(土) 18:48:32.77 ID:9s74oWcV0
でっかいクリスマスツリーで有名な某湖に行った時の話。

平日夜に彼女と二人で見に行った。
その日は雨も降ってて閑散としてた。
12時くらいまでそこにいて、これからどうしようか、なんて話をしつつ深夜のドライブ。
ちょっと走って林道のどん詰まりで車を停めてイチャイチャしてた。
後部座席に座って対面座位してる時、ふとフロントガラスに目が行った。

林道の行き止まりなので車の前は真っ暗な林。なのに、おばさんがボンネットに体乗り出してこっちを見てた。

俺もテンパっちゃって、彼女に伝えるか迷ったんだけど、珍しく盛ってるし、覗かれてるの知ったらショックかも、とか思って見ないようにして続けた。
あっという間に終わったところで前見ると、もうその人はいなかった。
錯覚かなぁと思ったけど、明るいトコで車見るとボンネットがちょっと歪んでた。
冬の山道、しかも雨、体感気温は氷点下。おばさん半袖で何してんだよ。

彼女には話してない。

576 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/31(土) 21:19:49.39 ID:p4T8tKd+0
小さい頃のネットでの怖い思い出

自分が中学生くらいの時DQ7にハマった。
当時13前後なのに親のお下がりの個人PC(HDD2GBでブラウン管のクッソ重いディスプレイ)で、
ダイヤルアップ?の回線を駆使してDQ7の攻略サイトを良く閲覧していた。
チャットとか掲示板とかもやってた。恥ずかしいコテで。

まだ小さい頃だったから、10時くらいには寝ないといけなかったんだけど、
部活終わって帰ってくるのが8時くらいなもんで、帰ってきてもゲームがあんまり出来なかった。
それは嫌だから、8時くらいにサクっと寝て、
深夜(3時とか)に起きて部屋を暗くして、PCとかゲームをやっていた。

ある日深夜にDQ7の攻略サイトを見ていると、いつも見ている掲示板に
投稿者:****
本文
死死死死・・・みたいな感じで聖剣伝説3の日記みたいにずっと死って文字が赤文字で書かれてた。

ビクッとなって恐る恐る、バグかなんかかなと震える指でリロードを連発。
でも全然治らなくて、掲示板全部の文が死で埋め尽くされていた。
何故か投稿者名だけは、いつも掲示板やチャットで見る人達の名前で印象的だった。

怖くなってきて、PCを消そうと試みるも、フリーズしたのかPCの画面がその画面のまま動かなくなる。
ディスプレイの電源抜くも、画面消えないし、チビりかけてたのを覚えてる。
怖くてしょうがないから、ブランケットをディスプレイにかけて、布団に包まってそのまま寝てしまいました。

次の日とかにチャットでその事を色んな人に聞いてみるも、誰も存ぜぬ。
ただのバグだったのかなあアレは。

577 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/01/31(土) 23:50:18.12 ID:8FfEHdvH0
>>575
ボンネットの修理代の方が洒落にならない

578 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 00:14:55.74 ID:A5YBjgsM0
オカルティックな類じゃないんだけど、お目こぼしを…
私、公務員です主任クラス。
さる皇室の方が当町を行幸あそばされる運びとなりました。
右や左への騒ぎは無論、対処の仕様がまず不便です。
あれやこれや、まろびつこけつ、やりましたよ。なんとか。
そしたら、〈オワリ〉

579 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 00:15:30.90 ID:Rca6iRY00
>>578
乙!怖かった!

580 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 00:50:13.90 ID:MCbWFBO50
これはまれに見る傑作ではないか

581 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 00:51:51.66 ID:28WlweO50
マジか
じゃあまとめますね…

582 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 00:58:17.04 ID:QqQefxJJ0
大学時代の変わった友人の話がある。
友人を仮に平岡くんとしておく。
平岡君は医者の息子で容姿端麗で頭がよく礼儀正しくスポーツもできる、まあ完璧な人間だ。
一緒にいると嫌になるくらい完璧だ。嫌味がないのがまた厭らしいくらいに。
社交的なのもあっていつも周りは人で溢れてる。俺はオカルト好きでまあ、言わずもがなあまり冴えない方だが、平岡くんが何やら気に入ったらしく
良く一緒にいた。たまに平岡くんみたいに産まれたら人生楽しいだろうなとか思ったけどね、根っからの根暗な俺は
ブックオフで買った魔術書とにらめっこしてる方が心底楽しかった。そんなんだから一緒にいたのかもしれないけどね。

583 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 01:12:30.24 ID:QqQefxJJ0
でまあ、一緒にいるとお互いに色々な面が見えてくる。第一に気になったのは平岡くんは異常に女っ気がなかったこと。
次に動物が近寄らないことだね。女に関して言えば平岡くんが敢えて避けてた気もする。
けど動物は違う。怒るでも逃げるでもなく、平岡くんを見ると一切動かず伏せるような感じになる。
赤ちゃんもそうなんだが、泣いてる赤ちゃんも平岡くんに気づくと目をまん丸にしてジーッと見つめるんだよ。
実際人並みならぬオーラを放つ平岡くんだから、人間に成りきってない赤ちゃんとかには平岡くんのオーラがよく感じとれるんだろうね。
ある日、オカ研(非公式サークル)のメンバーが自称霊能力少女を連れてきた。

584 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 02:15:26.09 ID:XY7H9v5x0
オチとかないってことを先にご了承ください。できるだけ暖かいコメントをください。
自分がまだ専門学生だった大昔の話。専門学校の友人達と、街婚のグループ交際という形で彼女できたんだ。
当時の自分はこの子ことを運命の人だと信じてた。というのもお互い年齢と誕生日が全く同じで、子供の頃は霊感があって、
実親から捨てられてるという幼少期の境遇も同じであったからだ。他にも双子ではないかと思うくらい音楽や食べ物の嗜好など共通点は多かった。
その頃二人だけの時にしかしないソウルメイトという設定で盛り上がっていた。宗教的な話でも具体的なオカルト理論でもなんでもない。
死後の世界、二人は同じ光で2つに分かれたというくだらないバカップルの口から出まかせのいちゃいちゃ話である。
しかし俺ら二人の設定は少し不気味なものだった。その設定というのは、
この世界に生まれる前にすでに仲の良い5色のテディーベアだった。黄色が自分で、緑が彼女。
残りの3人には、自分や彼女の友人・知人・家族は含まれていない。まだ出会ったことのない顔も知らない人達である。
しかし彼らも同じ星の下に生まれたものである。来たるべき日に、全員が揃うというもの。
忘れもしない6年前の10代最後のクリスマスイブの夜、自分の部屋で、話題がそのソウルメイトの話になって、
いつになったら全員揃うのかという話になり、彼女が「でもみんな、子供頃約束した通り、20になったら集まるんでしょ?」と言った。
その瞬間、俺は誰か頭に中にいるのではないかと思うくらいスラスラと不気味な返答した。
「いや、全員集まることはないよ。ほら虐待されてた可哀そうな子。紫は殺されたんだぜ?」

えっ!! 戦慄が走った。

585 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 02:18:43.36 ID:XY7H9v5x0
584の続き
その時まで忘れてたんだが、保育園に入る前まで、夢の中で、テレパシー電話みたいなので誰かとつながっていたことを思いだした。
現実の世界とは別の世界を確かに俺は生きていた。
彼女の方が具体的に覚えていて、定期的にみんな集まって自分たちの生まれた環境について拙い言葉でそれぞれが話していたのを覚えていた。
もう一つ決定的だったのは、小学生4年の頃、たまたま家族と、全国版のワイドショーで、
親に虐待されて殺された少年が流れてたんだが、その子の受けた痛みとかが伝わってきて、
俺は絶叫しながらその場に悶え苦しんだ。実は同じニュースをみてこれに近い体験を彼女もしていた。
彼女の場合金縛りと耳なりに襲われていた。
後で調べたらその少年とは年齢は一緒だった。誕生日までは怖くて調べられてない。
今まで恋愛の遊びでしかなかったソウルメイトが現実味を帯びてきて、もう二人ともこのソウルメイトの話は2度はなさなくなった。
あんなに楽しかったお互いの似ている境遇も嗜好に薄気味悪さを感じだし、だんだん会わなくなってその後卒業とともに別れた。

586 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 03:35:22.38 ID:XJitt3Rz0
長いし読む気しねぇ
知らんけど良かったよ

587 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 03:57:46.83 ID:FPlS1xNZ0
読んでないアピールかっこいー!

588 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 07:45:03.36 ID:1nzzkC290
平岡くんはどこいっちゃったんだよ

589 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 11:26:41.11 ID:QqQefxJJ0
書きながら眠りこいてしまったよ。

霊能力少女とは言っても我がオカ研の連れてくるゲストだから、その道ではちょっと有名な人らしい。
かなり本物っぽいというお墨付きだ。

その娘としばらく対談したあと、おもてなしがてら皆さんで食事へ行くことになった。
彼女は18歳だったから酒は抜き。俺は、なんとなしに平岡くんを誘おうという気になった。
霊能力少女が地味ながらそこそこに美人だったからだ。平岡くんは実は地味な子が好みかもしれないと考えた。

さて、平岡くんも参加し食事会が始まった。場所は当然ながら霊がでると噂のレストラン。
彼女の霊能力を試すために秘密にしていたがちょっとした曰がある。
霊能少女は特に霊を気にする素振りもなく、ちらちらと平岡くんを気にしていた。
面白い展開になってきたと思ったね。

590 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 11:57:30.69 ID:uUCyO/LaO
先にメモ帳にまとめといてから、後で一括投下出来ない馬鹿は死ねよ

591 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 12:06:25.69 ID:Qip8blxs0
死ねとか言い出しちゃったよワラビの分際で

592 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 12:28:49.53 ID:MCbWFBO50
死ね〜 死ね〜 飛雄馬〜 ドンと死ね〜

593 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 12:35:31.05 ID:QqQefxJJ0
かと思えばいきなり彼女が言うんだよ。
「平岡さんは何者ですか?」と。
平岡くんは
「みんなと同じ大学生ですよ」
と答える。
二人の会話はそこで終わった。
で帰り道、我々はごちゃごちゃ並んで少女を駅まで送りに向かった。
途中、平岡くんが少女の近くに寄った時言ったんだよ。
「それ以上近寄らないでください」と。
平岡くんには悪いがメンバー大興奮だね。平岡くんは表情一つ変えず「ごめんね」と言った。

で、後日談なんだけど平岡くんは呼ばないと約束して少女を再度呼び出した。
そして、訳を聞いた。
彼女曰く
「平岡さんは真の邪悪です」
「霊とかそういうのではないから私にもよく分からない。けど、悪意を持った霊ですら彼に畏れおののき頭をたれてひれ伏していました。
異様な光景でした。彼はきっと何か使命をもってこの世に産まれてきたのだと思います。
一言で言えば尋常じゃありません」
要約するとこんな感じですね。

当然ながらオカ研には箝口令が敷かれました。只でさえ立場の低い我々が平岡くんの悪口を言ってるなんて噂になればたまらないですからね。

594 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 13:03:28.98 ID:QqQefxJJ0
卒業から六年経ちましたが、平岡くんとは一回も連絡をとっていません。
敢えて連絡を取らなかった訳ではなく、平岡くんは卒業と同時に携帯番号も住所も代えてしまったので誰も彼の行方が分からなかったからです。

なぜ今さらこんな話を思い出したかと言えばニュース番組を観ていて彼を見たからなのですが。
事件とかじゃなくね。政治系のニュースで画面の片隅に映っている平岡くんを確かに観ましたね。

特に怖い話じゃなくてすまないけど、平岡くんは別の世界の人なんだなと何となく思いました。

595 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 18:43:25.00 ID:kX6XgHxh0
それだけだと能力のある人が官僚になって政治家の近くにいてテレビに映っただけって感じ

596 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 22:31:50.47 ID:ESbVjrjN0
>>594
洒落スレ史上最低レベルの出来
あまりの酷い内容と文章力に苦笑いすら出なかったです
そちらさんは今、それなりの年齢ですよね?
それなのにここまで厚顔無恥ってどうなんでしょうか?

人を不愉快にさせるって才能なら
あなたはずば抜けたモノを持っていらっしゃいますよ

597 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 22:33:00.49 ID:ESbVjrjN0
ソウルメイト()
晒しあげ

598 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 22:36:54.76 ID:fIndpuXK0
>>596-597
乙!怖かった!

599 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 22:55:02.40 ID:ORkBnCPC0
うわー

600 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:18:12.02 ID:8gNTb6NM0
土曜日、午前中に英会話スクールに行っての帰りのことです。
駅から出るとみぞれに近いような雨が降っていたので傘を開きました。
空は暗かったんですが、20mほど歩くと急に足元が明るくなった気がしました。
前にいたカップルの女性の方ほうが「あ、ほらあれ、キレイ」と言ったので、
傘をあげてそちらを見ると、黒雲の間から光が射していました。
よく洋画で神様が現れるなどの神々しいシーンに出てくるような光でした。
雨も晴れてきたので、傘を閉じようとしました。
そのとき頭の中に、壮年の男性と思えるバリトンの声が響いたんです。
「汝らに○○○○○○を使わす、ただしお前は善なるものゆえ傘を閉じるな」
この○○の部分は、はっきりと聞こえたんですが、
そのときにはどういう意味かわかりませんでした。

601 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:18:56.81 ID:8gNTb6NM0
やがて、雲からの光の道に巨大なものが見えてきました。
幼児の足先だと思いました。丸裸の幼児がだんだんに雲間から降りてきたのです。
足から腰が見え、幼児は男の子であることがわかりました。
十数階建てのビルほどの大きさがあったと思います。
だんだんに幼児の顔が見えてきましたが、驚いたことに両方の目がありませんでした。
目のあるはずの部分が顔の皮膚に覆われているのです。
それをのぞけば鼻や口はかわいいようにも見えました。
空中40mほどのところに浮揚した幼児は、バレエの白鳥の湖のように片足をあげて前傾し、
そのままくるくると回り始めました。
「ブブブブスピー ブビブババ」という音が響きました。
これは実際に聞こえた音です。多くの人が空を見上げていましたが、
私はさっきの言葉を思い出し、傘ごしに見ていました。

602 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:19:38.97 ID:8gNTb6NM0
「ブバババ」という音は続き、あたりに嫌な臭気が漂ってきました。
見ると空中で幼児はお尻から黄色い液体のようなものを噴出していました。
そこで、さっきの○○の意味がわかったんです。
頭の中の声は「汝らに回転下痢童子を使わす」と言っていたんです。
私は大急ぎで近くの喫茶店に入り、ガラス越しに外の様子を眺めていました。
数秒して、ところかまわず黄色い液体と半固形物が降り注ぎ始めました。
人々の怒号と悲鳴が扉を隔ててもはっきりと聞こえました。
そのとき、外では下痢便がまき散らされていたのです。
幼児は下痢を噴出しながらゆっくりゆっくりと下降し、
バス2台の上に降り立ちました。そして一声「ふぎゃあああ」と泣き、
ぱっと消滅したのです。そして雲からの光も消えました。
店の外は黄土色に染まり、まだ先ほどの神々しさの余韻が残っているかのようでした。

603 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:27:03.27 ID:1nzzkC290
それは大変でしたね。

604 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:47:33.28 ID:7mfRt5Jm0
たくさんとうこうされてまとめもにっこり

605 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:50:08.55 ID:8gNTb6NM0
どこのまとめも持って行けないことを第一目的に書いたんですが。

606 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/01(日) 23:51:23.97 ID:0ORGHrzG0
そうですか
ありがたくまとめさせていただきます
ありがとうございます

607 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 00:06:05.53 ID:J9dZYY9I0
メガドライブのジノーグってシューティングゲームのラスボスそのまんま
黒くて厚い曇り空から無数の光が差し込んでる背景に巨大胎児

608 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 00:11:22.45 ID:zgQ7u26g0
昨日の晩のことだ
晩酌してる途中の8時頃、ものすごく眠くてしかたがなくなったんだよ
どうにも目を開けていられないから、そのことを女房に言って一人で寝室に行き爆睡した
どのくらい眠ったかわからないけど夜中に目が覚めたんだ
目が覚めたというか、むりやり何かが俺を泥の底から引っ張り出そうとしている感じで
起きなきゃやばい気がしたんだ
それでもまぶたがくっついていたんで、力を入れて目を開いた
そしたら天井にちかっと薄緑の閃光が見えたんだよ
「えっ」と思って横を見たら、ベッドの脇に女房が立ってて
手に何か細長いものを持ってたんだ 
その先端がバチバチッという音を立てて光ってた
よく動かない体を動かしてベッドのライトをつけた

そしたら女房が電気のコードにタイマーみたいなものがついたのを右手に持ってて
その先のむき出しの銅線が触れ合ってスパークしてたんだよ
それとなぜか俺の布団がめくれて
しかもパジャマがはだけて胸がむき出しになってた
「お前、何やってるんだ」って女房に聞いたら
「あ、今寝るとこだけど、料理用のタイマーが壊れてる感じがしたので調べてたの
 明日の日曜は豪華な晩ご飯作るから」こう言った
なんだそんなことかと思い
「んなの俺が明日見てやるよ にしてもコードつきのタイマーとか家にあったっけか」
こう答えたところで、また強烈な睡魔が襲ってきて
パジャマを直して布団をかけて寝てしまったんだよ

609 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 00:34:02.18 ID:dQ8sfmLcO
夜更け近くに、出張先の会社の寮へ戻ってきまして
酔い醒ましにと、キッチンで一杯水を飲んでおりますと
表の方から聞き覚えのある旋律が聴こえてまいりました。

“あっ、チャルメラだ。”

私は屋台のラーメンというのに今まで一切縁がなく
是非一度屋台の味というものを堪能したいものだと常日頃から思っておりましたので
これは良い機会だなと思い、急いで外套を羽織り表へ出ました。

私のお世話になっている寮は住宅地の真ん中に在りまして
外には人通りが全くなく街灯も少ないので幾分か不安にもなりましたが、
屋台のラーメンの為ならばと一呼吸し、チャルメラの聴こえる方へ脚を向けました。

ラーメンの屋台の車両は公園を超えた先にある二つの大きな団地に挟まれた
小さな空き地に停留しておりました。
醤油の香りを辺り一面に漂わせながら、私の事をまるで
ずっと待っていたかのように堂々と其処で店を開いておりました。

ぼんやりと揺れる赤提灯に年甲斐もなく興奮したのを今でも覚えております。

私は高鳴る胸を押さえながら、暖簾をくぐりました。
「宜しいですかな?」

ラーメン屋の店主は一言も発さず、ただ伏し目がちにコクリと一度だけ頷きました。

驚いた事にラーメン屋台の店主は三十前後の女性でした。

610 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 00:59:18.91 ID:dQ8sfmLcO
屋台のベンチに腰を掛け顔をあげると、メニューは“醤油ラーメン“の一品だけでした。

私は外套を脱ぎながら醤油ラーメンをひとつ女店主に頼みました。
女店主はやはり一言も発さずにコクリと頷くと包丁を取り出して何やら支度を始めました。

メニューが一品とは余程、味に自信があるに違いないな等と期待に胸を膨らませておりますと
一人の客が暖簾をくぐって腰を掛けました。帽子を目深に被った顔色の悪い男でした。
男は何も言わず、ただ指を一本立てました。
それを見た女店主はやはり一言も発さずにただコクリと頷きました。

常連さんかな?などと勘ぐりを働かせていると、また一人、暖簾をくぐって男が腰を掛けました。
その男もまた指を一本立てますと。女店主はやはりただ静かに頷きます。

やや、意外に繁盛している店なのかしらんと、何気なく店の外を覗き見ると
驚いた事に、屋台の周りを大勢の人影が取り囲んでいる事に気がついたのです。

611 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 01:03:55.86 ID:AV2xkaWV0
さっさと下らないオチ書けよ
時間のムダ

612 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 01:08:44.29 ID:PoJut0TO0
ダムの時間

613 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 01:28:58.12 ID:dQ8sfmLcO
ふむ。此処は地元でも有数の人気店か何かなのだな。こりゃ出てくるラーメンが楽しみだわい。
私は乾いた両手を擦りながら、目を輝かせました。

しかし、肝心のラーメンは一向に出来上がる様子を見せません。
女店主は先程からずっと包丁で何かを刻んでいるだけなのです。

こんなに大勢の客を待たせて一体何をしているのだろう。
いくら下拵えにしても、時間をかけ過ぎではないかと私は少々の苛立ちを感じ
思わず立ち上がって女店主の手元を覗き込みました。

「ひっ!」

其処には私が思いもかけなかった光景が広がっていたのです。

なんと女は包丁で自分の左手を
まるで胡瓜でも切るかのように叩き潰していたのです。

私は全身から血の気が引いていくのを感じながら
この異常事態を知らせる為に、隣にいた客に強張った顔を向けました。

しかし、隣にいた客は何故か女店主の異常な行動を眺めながら
ニヤニヤと軽薄な笑みを浮かべているのです。

私は唖然として、立ちすくんでいました。すると今度は

「んぎぎぎぎぎぎぎぎぎぎぎぎ」

という呻き声が聴こえてまいりました。

614 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 01:31:05.99 ID:dQ8sfmLcO
あっ、人いるのね すんません
んじゃここで止めます 次どうぞ

615 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 01:35:10.67 ID:PoJut0TO0
やったー!!

616 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 02:40:21.14 ID:6yM7U+BO0
なんだこの流れくそわろた

617 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 03:23:25.44 ID:N66o7AmQ0
むかし祭り行ったときにガチで火の玉見たんだけど
死ぬほど怖くて小5だったけど半年くらい親と一緒じゃなきゃ寝れなかった

618 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 12:40:32.29 ID:KbVsp2Ge0
長文じゃ読んで貰えないから簡潔に分かりやすく書きます

ある日、日本の某所で一人の男が生まれました。
その後、様々な人生経験を積んだ男はなんと…

生後約90年程経った後に亡くなってしまったのです…(完)

619 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 15:00:58.66 ID:b1rCqE/a0
洒落怖なんてあんまないけど
洗面所の扉が勝手に開いたり
キッチン戸棚が勝手に開いたり
玄関あけたら人の気配がしたり
そんな家に住んでる。

620 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 16:13:42.80 ID:CF+uooUD0
ほんとただ長文垂れ流してるやつしかいねーなぁ

621 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 16:15:03.34 ID:KbVsp2Ge0
>>619
やたら作り込まれたわざとらしいものよりも
そういう生々しい話の方が怖いよ

俺はホラー映画とか全く恐怖を感じないが
こういう身近ネタの方が心理的に来る


という事で採点は97点!
満点上げると油断するだろうから
今後も精進して欲しいとの期待も込めて3点減点しておいたよ

皆さん、こういう事だよ
こういうクオリティの物を求めているんだよ
>>619を見習って頑張って欲しい

622 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 18:36:17.61 ID:esiHqbsm0
>>621
乙!怖かった!

623 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 18:46:45.96 ID:JbtsWXeC0
>>621
つ…ついに…ついに俺を感動させる作品に出会えた
構成、文章力、安易に超状現象に頼らずとも
背筋をゾクッとさせるリアルな恐怖描写…完璧。
100点満点

こういう作品だよ。こういう俺の採点魂を
くすぐる熱い作品が読みたいんだよ。
これから投稿する人達は>>621さんの作品をお手本にして精進して欲しい

624 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:04:11.26 ID:pcHTQPRn0
今のところ一番怖かったのはワラビのおっさんか

625 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:17:30.34 ID:HvPvUMW/0
箸休め程度に読んでいただければと思います。
私的には怖いより不思議な話ですが


昨日の夕方3時頃にソファで本を読みながら友達とLINEでやりとりしていました。
だんだんうとうとし始めたので、ちょっと昼寝でもしようかと、目を閉じて背もたれ側に体を向けて横になりました。
その瞬間、体の自由が奪われ指先一つ動かせなくなりました。

私にとっては初めての金縛りなので若干テンションが上がっていたのですが3分くらい固定されたままでいると結構辛く、必死に目を開けようとしたり指を動かそうとしました。
しばらく続けた後やっとのことで目が開いたので、ガバッと飛び起きると母が怪訝な顔でこちらを見ていました。

すいません、ちょっと続きます

626 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:18:56.69 ID:sQJYyNDC0
>>625
こちらこそすいません…

627 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:25:20.51 ID:HvPvUMW/0
時計を見るともう7時半を過ぎたあたりで夕飯の匂いもしており、寝すぎちゃったなーあれは夢なのかなーくらいにしか思っていませんでした。
母に、
「なんでもっと早く起こしてくれなかったんだよー」
と言うとハァ?みたいな顔をされ、
「あんたさっきまで飯早くー、とかすき焼きがいいーとか言ってたじゃないの!」
と言われ呆然としてしまいした。

母の話によると、母がゴルフの打ちっ放しから帰ってきた時には既に起きていてゲームをしていたそうです。
母が買ってきたオヤツを横取りしたり、漫画を読んだり、テレビを見て爆笑していたらしいのですが、急に真顔になるとソファーに向かって走っていき目をつぶった瞬間に飛び起きたそうです。

誰が私の体を操っていたのでしょうか?
不思議な体験でした。

628 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:43:36.49 ID:o0Y4j9dV0
>>627
あ、ごめんそれ俺

629 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 20:45:03.36 ID:bzbVfhir0
俺かー

630 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 22:11:06.72 ID:uadSNk0mO
>>624
本人乙

631 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/02(月) 23:28:47.57 ID:VuNixnn/0
洒落怖なのに自分から不思議体験

なにがしたいのやら

632 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 07:26:09.70 ID:TNXu77Hs0
東京に積雪した、2015年1月30日ごろに首ギコギコ動画撮影
されたらしいな、マザーアースサン後藤健二さん。

   やっぱ、政変の東京には、積雪がにあうなあ。

政変の時には東京に大雪が降る・・・・

日本では古来、重要な政変の時には首都に大雪が降ると言われているんだそうな。

赤穂浪士の討ち入り
桜田門外の変
2.26事件

2015130 第三次安倍政権のええかっこしいに刺激された、
     ISILイスラム国 二人目の人質、マザーアースサン後藤健二さん斬首

2015年1月17日には、早良親王の首ミイラが御開帳されていた
山梨日日新聞:2014年01月16日(木)
http://www.fujisan-net.jp/news/2014/01/16/8.html

633 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 07:35:59.32 ID:TNXu77Hs0
>>632
2013年1月14日 首都圏ゲリラ大雪
2013年1月16日 アルジェリア イナメナス アルカイダ系テロ
         日揮採掘施設襲撃、日本人エンジニア大虐殺

634 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 17:11:42.13 ID:7cON/KXu0
またバカが1人・・

635 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 20:33:22.98 ID:5VQ9pAJX0
しかし人がおらんようになった

636 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 21:46:22.26 ID:u31hzjxL0
わらびの灰汁抜きの話は死ぬ程笑った
笑える霊体験スレよりも格段に笑いの質が高かった

637 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/03(火) 23:32:56.29 ID:3YLH+cc20
>>613
それ、北京では実話
天安門広場で遊んでる子供がちょくちょくいなくなる
近くの饅頭屋(こちらの肉まん)が怪しいということになり
逮捕

死体置き場の死体が役人の汚職で消える
それは立派な食材に
北京駐在してたときの駐在奥の間では有名だった

638 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 00:58:45.89 ID:s32tsCIl0
シャレにならんわー

639 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 01:30:48.47 ID:PFsF6Ada0
昔、創○学会の一家が総出で自分の子供を死なせた事件が起こった
しかし事件のあった家は、説明もなく未だに格安でネットで売りに出されている

まあ、これ実話なんですけどね

640 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 08:18:53.40 ID:4jdV5kyp0
>>639
格安なってことは、説明がされてるんだろ
不動産屋と交渉してないでしょ、君は

641 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 12:11:19.17 ID:n4+kadKFO
>>636
お前、そんなに話題にされたいのか?
お前しかその話をしてないしちっとも流行らないよな
どんだけ自己顕示欲の塊なんだ

642 :光優会OB@転載は禁止:2015/02/04(水) 15:33:16.33 ID:SZYtwXrP0
火星のオポチュニティが、ボーイングのPP-VLUとかいうやつを映してくれたことがある。
パソコンでも家電でもない、れっきとした飛行機の形した物体です。
これを目撃した人のひとりは、これを「ププブル号」と呼んでます。
違うと思います。型番だと思います。
でもけっこう、火星には人が行ってるのか?
それとも普通の飛行機の形をした宇宙船があるのか。
なぜかその映像は大変なタブーだったようです。

いずれにしろ、笹○さんは映像が届いた場に居合わせたせいで、日本I○Mの部長職を追われてうちへ来ました。
笹○が、たったそれだけことでうちへ来たのかと思うと社会の怖さを感じずにいられません。

643 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 22:48:23.84 ID:icMQPPy20
>>625
ナイフしか使わねえよ

644 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/04(水) 22:56:20.06 ID:7bxFlNpL0
>>643


645 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 12:25:36.66 ID:8G9ggTEG0
昔、実家の近所にとても小さな牛舎がありました。
物珍しさから友人と連れだってよく見に行っていました。
ある日、遊ぶ相手が誰も捕まらず1人でぷらぷらしながら牛舎の方へ行きました。
普段は静かな牛舎なのに、その日は遠くからでも聞こえる程牛たちが鳴き喚いていました。
不思議に思い牛舎を覗くと、いつも空室のスペースに新しい牛が入っていました。
しかしその牛は、体こそ牛だけど顔が日本猿でした。
一目で異常に気付いた私は驚きで足が止まり、それに気付いた猿顔の牛がこちらを見てニヤリと笑い(いね)と言いました。
その後あまり記憶が無いのですが三日ほど高熱が続きました。
お見舞いに来てくれた友人たちに猿顔の牛の話をすると面白がって牛舎へ見に行ったそうですが、そこに猿顔の牛はおらず、持ち主のおじさんに話を聞いても新しい牛は入ってないと言われたそうです。
それ以来牛と猿が苦手です。
「参加せざるを得ない」のCMは特に苦手で、動悸が激しくなります。

646 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 23:02:27.45 ID:HW5JMFG10
>>675
土地バレするからあえては言わないが、余地面積に対しての価格はめっちゃ安いしネットで流してただけ
都市圏で交通網も悪くない、なのに異常な安さだったからググったら事件記事と過去の2chスレが出てきた
説明も何も、十年以上この家の一帯が空家だらけで気持ち悪いな

647 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 23:05:08.05 ID:HW5JMFG10
別窓見てたわ>>675>>640

648 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 23:50:49.15 ID:BnOZ9F4b0
 夢の話なんて、と思うだろうが私の夢にまつわる体験を聞いて欲しい。
 もし似た体験をしたことがある人や、この体験を霊的に解釈できる人がいたらなんか教えてくれ。
 霊体験かどうか微妙だが、霊体験だった場合、個人的には非常に怖い。
 霊体験でなかった場合も、それはそれでかなり怖い。
 昔から、風邪をひいて高熱が出る夜には、悪夢にうなされてパニック状態になる。
 悪夢にうなされて飛び起きた私は、近くにいる誰かにしがみついてさめざめと泣く。そしてしばらくすると落ち着いて、何事もなかったかのように布団に戻る。
 その時の記憶は、視覚的には残っているが、自分が何を口走っているのかははっきりと覚えていないし、その時の自分は遠くからその行動を他人事のように見ていて、まるで自分をコントロールできないでいる。
 小さな子供ならありえる話だろう。
 しかし私の場合、最後にこの発作(?)が起こったのは大学2年の時だ。
 私の隣には、看病してくれていたその時の彼女が寝ていて、彼女にしがみついて泣いた。彼女とは、それとは関係なくその後別れたが、今でも恥ずかしい思い出として残っている。
 他にも、中学生の時にスキー合宿の宿で具合が悪くなって、弟に抱きついて泣いたり、高校生の時に両親の寝室まで行って泣いたこともある。
 とにかく、この悪夢と、その後の発作的行動は、高熱での睡眠時に起こる。
 後で人に聞くと、発作時の私はパニック状態だが、一応の会話はできていて、意思の疎通は可能らしい。言っている言葉は
「たくさんのネズミが這い回ってる。もうすぐどっか行くと思う」
「連れて行かれる。ごめん、ちょっとこのままで」
「食べられる」
「怒られる」
「鬼が近くに来てる」
 など多岐に渡る。
 夢の内容を文章で説明するのが非常に難しいが、以下に記すのでなんとか読み取ってほしい。

649 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 23:53:05.71 ID:BnOZ9F4b0
・別の夢から切り替わって始まる。
・私は容器に入れられて、浮いている。
・容器はピラミッド型で、透明である。
・外の景色は様々。寝ている部屋だったり、嵐の海岸だったり、飛行場だったり。
・容器が、中にいる私ごとコピーされ、頂点を向けて上下に並ぶ。例えて言うと、砂の流れが中央で完全に遮断された砂時計の上下に、二人の私が入っている状態になる。上の方の私は逆さ向きで、頭で体を支えている。
・上のピラミッドが切り離され、回転しながら上昇する。回転速度がどんどん上がる。
・この際、私の意識は下で座っている自分と、上で頭逆立ち回転をしている自分とのあいだを行ったり来たりする。
・猛烈な喪失感と絶望感。
 だいたいこのような内容だ。
 夢の内容と、私の口走る言葉が、全然関連がないことは、私も妙だとは思う。
 これで話の総論は終わりだが、何度もした発作の中で一番印象に残っている話をする。
 中学生の頃。風邪で寝込んだ夜。
 例の悪夢を見て飛び起きたのが11時頃だと思う。
 はじめに言うが、このあとの話は夢オチではない。確かにこの時点で私は覚醒した。
 とにかく、この夢を見たあとの思考は自分でも突っ込みたくなるほど意味不明で、その時は「あれ、死なないといけないや、どうしよどうしよ」という気持ちだった。
 学校の先生に授業で指名されて、答えを黒板に書かないといけない、みたいな感じで、「死なないといけない」と思った。
 もちろん同時に、「死にたくない」とも思っている。
 でもそうしなきゃいけないから、私は子供部屋の中を5分くらいおろおろ歩き回って、そのあとドアを開けた。
 子供部屋は二階なので、すぐに階段が目に入る。
 ここから落ちたら死ねるかな。
 死にたくないんだけど、そうしなきゃいけないと思っているから階段の前に立つ。
 で、マットに飛び込み前転するみたいに手を後ろに振って……

650 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/05(木) 23:53:52.12 ID:BnOZ9F4b0
 飛ばなきゃ、と思ったけど飛べない。そりゃ当然飛べない。
 階段の一段目に座り込んで、私は泣いた。5分くらい。
 すると、階段の下を祖母が通りかかった。
 私の家は大家族で、祖父母も住んでいるから、これはなんの不思議もない。
「どうしたの?」
 祖母は真っ暗な階段の上で座っている私を見て驚いていた。
「べ、べつに」
 もちろん死のうとしていたことは言えない。いけないことだと分かっているし、何より自分が死にたくないのだ。説明のしようがない。
 そこから二言、三言あって、私はなんとか中学生としての体面を守りつつ、祖母と一緒に寝る約束をとりつけて、祖母の隣に布団を敷いてもらった。
 私が布団に入ったあと、祖母は私の肩にぽん、と手を当てて
「洗い物があるから寝てなさい」
 と言った。
 祖母がいなくなるのは心細かったが、肩に手を触れられた時に、私のパニック状態が収まった。意識はまだどこか他人事のようで、思考は働かないが、口は動いた。
「今日の夜、俺が布団から出ていったりしたら、止めてね」
 祖母は不思議がっていた。
 なんで?とも聞かれたような気がするが、「自殺するかもしれないから」とは言えず、なんとなくごまかした。しかし、しっかり念を押した。
「夜が明けるまではやばい。4時頃もありえるからね。気をつけてよ」
 自分が、自分の意志で言った言葉のはずなのだが、夜が明けるまで、というのがどこから来た設定なのか自分でもわからなかった。ただし、4時というのは多分深い意味はないと思う。その頃は寝てるでしょ?それでも止めてね、というつもりで言った。
 結果として、何事もなく私は次の日に快眠から目覚めた。
 ここで意識が完全に普段の状態に戻って、怖くなると同時に自分の奇行が恥ずかしくなった。
 祖母に確認しても記憶間違いは無いようだし、目覚めたのはもちろん祖母布団の横。
 まあ私が起きた時にはもう祖母は起きていて、いなかったが。

 ここ2、3回は、風邪をひいてもこの現象は起きていない。
 しかし、今は一人暮らしだ。もし次に風邪をひいた時、またこの現象が起きたら。
 今度は誰も止めてくれない。
 もういい大人だし、大丈夫だろうとは思うが、なんとも薄ら寒い。
 気を強く持たないと、と思って、今日も気合入れて寝ようと思う。

651 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 00:08:03.02 ID:Los8CxYV0
勝手にせえよ

652 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 02:09:19.66 ID:JrUJj5zA0
思春期のガキじゃなければ、精神か神経的な疾患と違うん?

653 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 02:26:08.47 ID:JrUJj5zA0
>>648
長文読み直して不憫になったから、もう一個おまけしとくわ
子供ん時、高熱出し過ぎるととおミソが遣られる、あと眼に問題があると脳に神経疾患起こす
他は精神疾患だから

654 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 03:03:49.57 ID:yLbMiBuw0
てか長ぇよ

655 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 03:08:18.99 ID:qvyjqqaq0
長文は駄文

656 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 05:17:43.67 ID:cfadoOmN0
長文でも良いものはいいけど
これは何も興味がそそられない

つまんなすぎて飛ばしちゃった

657 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 05:50:31.26 ID:gieIvVg70
もう夢の話は問答無用で禁止でいいや。

658 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 06:09:50.84 ID:Sk5wDBFd0
歌ってみたやってた友人が亡くなって、遺言どおりにアカウント消そうとしたら
乗っ取られてたのかタイムシフトやら新規投稿やらが一杯あった。
どれも黒画面でさ、無音なんだけど最新の投稿のやつだけ鼻歌が聞こえてた。
気持ち悪かったから丸々全部消した。
だって鼻歌のメロディ、はオレと友人がふざけて作ったどこにも出してない曲だった。
ほんとに気持ち悪かった。
未練でもあったのかなぁ。

659 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 07:34:03.33 ID:Los8CxYV0
友達も鼻歌も全ての存在がお前の頭の中で作り上げられた妄想だろ
病院いけ

660 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 09:57:19.12 ID:otfSxE980
つか、ここも昔とは違うんだから
もう長文禁止でいいんじゃね

661 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 10:52:30.74 ID:f/I1rvnn0
友人の奥さんの話

友人の奥さんと友人の母親は折り合いが悪くてほとんど交流が無かったそうだ
それでも母親が無くなって、世間体もあるからと夫婦で出席してきたらしい
式が進み、焼香の時になって。奥さんが口元をハンカチで押さえた
なんだ、涙のひとつも見せてくれるのか…と思ってみてみると、違う

奥さんの口が動いていた。物を食べているような、咀嚼している感じで

その後式は終わったのだが。それ以来時折友人の慣れ親しんだ郷土料理を作ってくれるようになったらしい
母親から教わったはずはないと友人は言う。レシピ本なども見つからなかったし、苦心や努力を重ねた跡も見えない
友人は母親の霊? を食ったのではないかと、そんな考えがよぎるそうだが、今だ聞けずじまいでいるようだ

662 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 11:34:46.24 ID:FmzIIy6o0
頭悪いなあw

663 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:42:17.90 ID:x+68DZQr0
書く場所、別探したほうがええよ
霊食ったと思う頭と書き手に異常性感じるわ

664 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:45:23.79 ID:1u0m4Mcs0
死ぬほど

665 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:46:01.26 ID:1u0m4Mcs0
シャレにならない

666 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:51:46.25 ID:1u0m4Mcs0
怖い話

667 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:52:18.98 ID:1u0m4Mcs0
ヒー

668 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 16:52:22.78 ID:x+68DZQr0
はいくらでもある

669 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 17:34:01.18 ID:x+68DZQr0
コピペサイトで読める話に人間系の怖いのってある?
S県月宮とか電波っぽいのが良いんだけど、誰ぞ知らん?G県厨は読んだ

670 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 17:41:57.95 ID:JbLEyHom0
>>669
聞く場所、別探したほうがええよ

671 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 17:46:04.83 ID:x+68DZQr0
>>670
せやなw荒れてるとこで聞くだけ世話なかったわ

672 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 18:29:51.12 ID:otfSxE980
エヒョ

673 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 18:35:54.88 ID:x+68DZQr0
存外かんたんに見つかったから誰でもはよ話書きや

674 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 18:45:21.61 ID:26aO/k+N0
>>673
これが本物のアスペか、まじで怖いのは人間だな

675 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 18:49:30.96 ID:GsnNl9/PO
遺骨を食う地域もあるが、霊を食ったとは普通思わないよな

676 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 19:02:40.09 ID:gjpCK9sP0
ワラビさんは物知りだなあ

677 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 21:21:06.12 ID:otfSxE980
人がおらんね

678 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 23:45:09.92 ID:x+68DZQr0
>>675
遺骨食うも考えもんやけどな・・・
人骨手で触るんも、ちょっと躊躇するわ

679 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 23:48:39.23 ID:DbpFaMRB0
採りたてのワラビをすぐ食べるのも考えものですよね

680 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/06(金) 23:58:46.42 ID:COyiXWZT0
遺骨はたしか粉末にしてなんかに混ぜて喰うんだっけか

681 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 00:03:23.47 ID:IEeqDoh40
遺骨を食べる表現はごく稀にだがドラマなんかで見るね
情念たっぷりにカリコリと

682 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 00:07:56.32 ID:cDw1N4n30
「幽霊を食う」というとアレだが
霊能者がいったん自分に憑かせてから祓うとかの話はあるな

683 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 00:17:33.52 ID:JGDIQQpk0
クズに対しては叩き、煽りがまっとうな感想、評価になるわけです
テロリストに気を使う必要が一切無いように、
クズ作者に気を使う必要も無いのではないでしょうか

684 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 00:35:47.95 ID:TcZfIOIH0
>>683
正論やなあ^^しっかし、流れ管理するのも大概にせえ、とも思うがな
休日で皆遊んどる訳やし別段、他人が何書こうと気にせんでもえやろ?な?

685 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 02:49:15.05 ID:WwOcgbWj0
初めまして。このスレ初書き込みです。
俺の体験した怖いというか気持ち悪かった話を。

小学校低学年の頃、団地内の公園で遊んでいた時の話。
友達の一人が公園の隅で鳥の死骸を見つけた。「鳥が地面に落ちてる!」っつってみんなで集まって、一人が棒で死骸をつついていたら、
通りすがりのオッサンが「お前らそういうのはそっとしとき」だったかそんな感じで軽いお叱りをして去っていった。
(団地では粗相して知らないオジサンオバサンに叱られるのは日常茶飯事だった)
で、棒を持った奴が死骸をひっくり返した。裏側にはビッシリとへばりつく大量の蛆。。。
驚いて場を離れる俺たち。そこにさっきのオッサンの怒鳴り声がして、蛆のパニックもあり皆散り散りに逃げた。
少しして公園に戻ったら、先ほどの場所にオッサンの作業着が落ちている。
オッサンが死骸に被せたのか謎だったが、みんな死骸への興味は失せていたので誰も気にしなかった。

翌朝、学校行く前にその作業着をなんとなくめくってみた。
作業着の下には大小たくさんの鳥の死骸があった。。。
下校して皆で見に行ったら作業着も死骸も消えていた。
なんで死骸が増えていたのか、誰がそれを処分したのか、未だにわからない。

686 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 02:56:22.40 ID:VNXwrPgm0
オカルト板やら、なんやかんやで書き込んだ創作ショートショートが
あちこちのサイトに転載されてて100くらいあるのがわかった
中にはけっこう有名になってしまったものも・・・
2ちゃんに書き込まず、自作で本にして出していれば
少しは印税も入ったのになと思う今日この頃

687 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 03:02:11.89 ID:VNXwrPgm0
鳥の死骸を発見するのは、私も子供の頃に経験がよくある。
あるときなんか、授業中に学校の窓に三羽くらい連続でぶつかってきて
そのまま死んだ山鳩がいて、その後、不吉なことが立て続けに起きたのだけど、
ま、それはまたいつか。

688 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 03:13:08.89 ID:uFn/CDwj0
>>685
鳥インフルだったりして

689 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 03:37:53.06 ID:TcZfIOIH0
>>685
処分は市政の仕事やからオッチャン死骸集めよったんやろ
死なんで良かったなw>鳥インフル

690 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 05:03:42.62 ID:h5C/cv+Z0
>>686
2ちゃんから出ましたってのがないと無理だろ
出したら買うよ

691 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 09:45:16.40 ID:u84qBoO/0
>>686
その、けっこう有名になった奴教えてください

692 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 13:11:27.57 ID:kB7Sd2tZ0
おっちゃんはただの市の職員なだけだな。
処分はごみ収集車なんだな。可愛そうだが。

693 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 13:12:59.50 ID:OXbilwy+0
出版社に持ち込めば本になるんじゃないか?ウニとかみたいに売り込めば
そこまでじゃなくても同人誌でコテ酉つけてた自分のまとめやった奴も読んだことある
面白かったし他の人のもあればまた買うよ

694 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 13:27:38.28 ID:cDw1N4n30
創作短編系ならブログで書いてるやつはいるだろ

695 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 21:31:32.98 ID:TcZfIOIH0
自由な書き込みに金出すんおかしない・・・?
そもそも、ここ火の無いとこに煙が出る場所やん

696 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 21:57:11.94 ID:cDw1N4n30
書き込みがどう使われてもかまわない、という場所だからな
それが嫌なら書き込むな、と

697 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 23:18:28.51 ID:TcZfIOIH0
>>696
同意やわ、元々どう使われようとええもん自由に書き込むとこと思うわ

足並み揃える必要もあらへん
ほなら、他人呪うスレが多発するオカ板にいる自体キチ扱いやん?

698 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/07(土) 23:36:11.28 ID:xIzCCoFh0
>>685
おっさんがトリの亡霊だ!

699 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 03:12:08.68 ID:1EvoaDof0
某リサイクルショップに行った時の話なんだけど
暇潰しにワゴンで売ってる古いCDを物色してたら、何も書かれてない真っ黒なケースがあった
裏も真っ黒で値札も貼ってない
なんだろと思って中を開けたら録画用のDVDと写真が入ってて、
DVDには細ペンで「臨月 依子」と書いてあった

隣の写真は裏向きに挟んであった
無修正エロかなと思ってめくったら、
血だらけで死んでる女のグロ写真だった

台の上に乗せられた女
顔面は何度も殴られたのか顔の形が変わるぐらいボコボコに腫れ上がっていた
身体は胸の辺りから股の間までバッサリ切り裂かれてて、内臓がぐちゃぐちゃに飛び出してる

裂けた股の間に紐で繋がってる大きな物体があったんだけど、潰れててただの肉の塊にしか見えなかった

DVDの中身も気になったけど、いきなり店員が近くに来たので、反射的にケースを戻して逃げるように店を出てしまった

最近の異物混入騒動を真似たイタズラかもしれないけど、あんな物を商品に紛れ込ます奴は絶対正気じゃないわ

700 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 09:02:14.29 ID:qKoETUIs0
えげつな・・・ホンマなら悪戯にしては手込んどる

701 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 12:01:09.46 ID:Jd7H0ZDl0
>>114
俺は飼ってるチワワをバター犬にしようとして
でも衛生面とか一応考えてあそこに一枚ラップひいて
その上からバター塗ってしようとしたらおもいっきり噛まれた。
で、あそこっていうのはおにんにんじゃなくてアナルだったからその後数日は大をする度に大変だった。

702 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 12:03:41.15 ID:Jd7H0ZDl0
誤爆した スルーで。

703 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 12:46:37.52 ID:CANy46Ht0
汚いが恐ろしい話だしよしとする。

704 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 13:21:07.65 ID:rVLwXhOL0
昨日の話だけど、夜の一時くらいに用事を終えて帰路についてたわけ。
用事といっても半分仕事みたいなもんだったから週末潰したなーとか思ってとぼとぼ歩いてた。
結構栄えてるとこにいたからさ、いつもは人がいっぱいいるんだけど、昨日は全然見当たらなかった。車すら通らない。
時間も時間だし、まあそういう日もあるかなと。

けど、あまりに静かだから一層孤独感が増して自殺とか考えちゃうじゃん。
自殺願望なんて無いけど死にたい…みたいな。
そしたら遠くから賑やかな声が聴こえてきた。楽しそうだなー、飲み会帰りかなーと孤独感も多少紛れるよな。
聞き耳たててたら進行方向のビルの影からカップルがでてきた。すげえ楽しそう。ずっと笑ってて二人で手をとりあってウェービングみたいな
動きとかしちゃってさ。

705 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 14:51:25.70 ID:qKoETUIs0
今さっき電気屋におった、家族に好き勝手させてマッサージ機乗っとった
販売のオバチャン、めっちゃ話し掛けて来よる休めへん目怖い

706 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 18:40:42.85 ID:jNZuM6W80
さっき起きてトイレに行ったら知らない子供が座ってた。
照れ臭そうにに
「こんばんは」
って、
マジ怖かった

707 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:05:22.27 ID:LtcRy5ju0
理想的な長さだな

708 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:24:43.63 ID:F53MDf230
自分のブログでも書いた話だけど、ここでも話して大丈夫かな
なんとなくここに書きたくなった

709 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:44:17.57 ID:LtcRy5ju0
>>708
4行か5行ならOK

710 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:45:38.53 ID:F53MDf230
>>709
ごめん。だいぶ長い

711 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:46:42.29 ID:LtcRy5ju0
>>710
じゃあブログのリンク貼る

712 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:49:21.50 ID:F53MDf230
>>711
なるほど
二つあるから両方あげときます

「中途半端な箱」
http://32gallo4.blogspot.jp/p/blog-page_8.html

「ラブライバーが「矢澤にこ」を実際に作ろうとした話」
http://32gallo4.blogspot.jp/p/blog-page_70.html


どっちも割りと長いです。すみません

713 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:51:09.88 ID:LtcRy5ju0
今、長文撲滅キャンペーンやってるんだよ

ちなみにアフィカスは肛門にゾウアザラシを突っ込んで死んでね

714 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:52:20.72 ID:F53MDf230
>>713
知らなかった……すみません
アフィリエイトは死んでもやらない
本職以外で稼ぎたくないし

715 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 19:53:42.28 ID:LtcRy5ju0
>>714
ああ、君のことじゃないよ

716 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 20:48:13.31 ID:jNZuM6W80
歌いながら目を瞑ってシャンプーしてたら、後ろから
「音痴だなぁ」
って言われた。
一人暮らしで俺だけなのに…

717 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 21:08:25.99 ID:qKoETUIs0
こいつ(>>648)レスせんな?と思て試しにggったら草はえたわ
わけわからん、話あちこち書いてまわっとるんかコッワー・・・

718 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 21:34:19.53 ID:qKoETUIs0
は?ふざけんなや、アフィ載ってやがるやん?
アフィは真性でカスやんか
紛れ込んでるかROMられてるてことがまさに怖い話

719 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 21:38:02.81 ID:2H55N79I0
俺の書いた話がまとめに載ったんですか?やったー!

720 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 22:40:39.00 ID:LtcRy5ju0
アフィカスは口にエチゼンクラゲの断片をくわえたまま
オニカマスのように糞便を噴き上げて死ね

721 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 22:42:30.87 ID:6IWii1qV0
書き手様の文章力すげー!

722 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 22:51:01.16 ID:XNHNUDqK0
>>720
つ…ついに…ついに俺を感動させる作品に出会えた
構成、文章力、安易に超状現象に頼らずとも
背筋をゾクッとさせるリアルな恐怖描写…完璧。
100点満点

こういう作品だよ。こういう俺の採点魂を
くすぐる熱い作品が読みたいんだよ。
これから投稿する人達は>>720さんの作品をお手本にして精進して欲しい

723 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 23:13:21.91 ID:F53MDf230
バスに乗っててさ
なぜかバス停にいるのにバスに乗らない女がいたんだよ
じっと俺のほう見てくるからこっちも「?」って感じでさ
バスが発車してからもずっとバスを見送ってんの
次のバス停もそいついて、ぞっとした

724 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 23:31:19.92 ID:um+5fObV0
ストーカーの方がこええよ

お前のことだよ

725 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 23:31:25.17 ID:3DWf/55x0
高校時代のくそ怖かった体験談。
夜中、よく校庭で友達と二人でキャッチボールをしてた。(ヤンキーが金網に開けた穴から入ってた)
暗がりでキャッチボールすると遠近感がうまく掴めず球が目の前で急に迫るように見えて、当然危ないんだがそのスリルが楽しくて。
でその日もいつものようにやってたら、校庭の別の場所でボールがバウンドする音がした。
エッと思って音の方を見ると少し遠くに子供がいた。
夜中1時前くらいだし、高校の校庭だし、俺ら以外の足音なんて聞こえなかったからむちゃくちゃ驚いた。
友達もビビってこちらにかけてきた。
子供がいたのは街頭の明かりが当たらなすぎて、夜キャッチボールのときは避けていた場所。
でその子供が、球を拾い、向こうのほうに投げた。かすかだが白いもの(球)が飛ぶのも見えた。
投げた向こうは校庭の木々の影で真っ暗な場所。
球が暗闇に消えて数秒、校庭にリバウンドする音がした。相手もいないのに投げている・・・?
と思った瞬間、暗闇からこちらに球が向かってきて俺たちのそばに落ちた。
どうしていいかわからず子供のほうを見ると、子供は突っ立ってるだけで、投げ返してくれって動作もしない。
ビビる友達が「帰ろうぜ」というので子供に背を向け無視して行こうとした瞬間、暗闇の方から
タタタタタ!とこちらに走ってくる音が!!あまりに怖くて全速力で出入り穴までダッシュした。
その後は何事もなく学校を脱出してお互い家に帰ったが、以来もう二度と夜キャッチボールはしなかった。
後日、友達がダッシュの際に落としたグローブが例の木々の場所の樹上にひっかかっているのを見つけたが、
さすがに気持ち悪くて知らんぷりしたと言っていた。それを聞いた時も本当に怖かった。

726 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/08(日) 23:35:10.50 ID:LtcRy5ju0
すっぽん すっぽん はーすっぽん

727 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 01:54:33.26 ID:djtJqmjbO
近所の放置子が遊んでただけじゃん

728 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 07:42:56.66 ID:zuaRNIMc0
ぴちょん ぴちょん ぴちょん ぎ、ぎぎぎィ〜ばたん 

729 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 08:42:29.78 ID:zsMJs/Lt0
報告者の同僚だか友人だかが、グロ画像を集めてるサイトを見て行方不明になって報告者にも国から手紙が来る話ってなんだっけ?

探しんだけどうろ覚えすぎて出てこなかったんだ

730 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 08:44:28.57 ID:Jd/QiDYh0
>>729
国が変質犯罪者を事前に捕まえるって奴だっけ?
どんどん過激なグロ画像を提供して、データ取ってるってネタ

731 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 08:51:59.60 ID:zsMJs/Lt0
>>730
そう!それ。

題名かまとめの記事をご存知無いですか?

732 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 09:49:48.77 ID:l4wg9dxW0
【質問】うろ覚えの怖い話を探すスレ 3
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1412929172/

733 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 18:42:34.20 ID:tMWY8st/0
>>483
シンプルだけど怖かった

734 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:23:53.65 ID:nr5MrlOH0
長文撲滅キャンペーン中なのか…
3分割くらいの話載せるのは長すぎですかね?

735 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:28:49.33 ID:uoDAYwWJ0
キャンペーン張ってんのは一人だけじゃないの
スレタイに合ってればなんでもいいわ

736 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:45:33.49 ID:nr5MrlOH0
では失礼して。
怖いかどうかわからないが人に話したら鳥肌がたったと言われたので投下。

これは私が大学時代の話だからもう10年以上も前のことになる。
当時、私は実家から遠く離れた大学に通っていた。新幹線だと丸一日かかるので、実家に帰る時は飛行機だった。
当然一人暮らしで、大学時代は寮だったのだが、寮にまつわる怪談やうわさ話に反して何事も無く実に平穏だった。ただとても古い建物だったのでGが多く、寝ている時に天井からムカデが降ってきたなんてこともあり、別の意味で恐怖だった。

大学卒業後、近くにある同系列の別の大学に編入したので寮を出ることになり、近場に部屋を借りることになった。
古い部屋で虫に悩まされるのはもうこりごりなので、不動産屋さんにお願いしてできるだけ新しい部屋を借りることにした。もちろん値段は相応に高くなったが、駅前徒歩3分の場所に新築の物件を借りることができた。1階2階とも4件ずつ並んだ2階建てのコーポだ。

ところで私の母の家系は皆怖がりの零感なのだが、父の家系は霊媒師や生きている人間と死んでいる人間の区別がつかなくて運転できない人や、とにかく異様に霊感が強い人が多かった。
父も強いが父のいとこのYおばさんは別格で、軽い予知や過去視?のような能力もあるひとだった。(ちなみに私はちょっと感じる程度で幽霊などみたこともない)
その人に引っ越したあと電話でYおばさんに「(私)ちゃん、よくない状態にある」って言われたのだけれど、新築物件で建物に謂れはないし、その物件が建つ前は長いこと駐輪場だったことも知っているので、場所が悪いということはないと思っていた。
けどその新築物件は綺麗な見た目に反し、非常に寒々しかった。部屋に入るとぞわっと鳥肌がたつこともあった。
それからそこに住んでいた期間はたった2年なのだけど、その期間に入院2回、救急車1回、骨折2回に靭帯損傷1回と、その他にも病院には数え切れないほどお世話になった。
なんとなく不運が続くな、程度にしか思ってなかったのだけど、その頃から急激に体が冷えるようになった。元々極度の冷え性ではあるが、そういうレベルの話ではなく私が入るとこたつが冷えていくと言われたほどだった。

737 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:49:25.26 ID:RdkFYA4/0
お前が寒くて鳥肌立った話か。

738 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:52:41.56 ID:nr5MrlOH0
そしてその部屋だが、夜中の3時頃になると、どさっ、と何か重い物(土嚢とか)を落とすような音が聞こえてくる。
壁が薄いのでおとなりさんがベッドから落ちてるんだろう程度に考えていたのだが、毎日同じ時間なので不思議に思っていた。
ある日友人が遊びにきて私と一緒にロフトで寝ていたら、その日も案の定どさっという音が聞こえてきた。友人は飛び起きて
「今の音何!!?」
と慌てていたが、
「気にしなくていいよ〜いつものことだから。多分お隣さんが寝ぼけてベッドから落ちてるんだよ」
と笑っていたら、
「いや、今の音、絶対部屋の中心でした」
と言い張る。
部屋の中心には2人掛けのソファーとテーブルが置いてあるだけで、他には特に何も音の発生源はない。
でも友人の主張が気になったので、次の日はそのソファーとテーブルをどかし、中心に布団を敷いて寝てみることにした。友人には止められたが私自身は特に怖いとは思わなかった。
ちなみに友人にも一緒に寝ないかと誘ったが断られた。
次の日布団に入って夜中の3時を待ったが、その日は何も落ちてくる音がしなかった。
自分の上に落ちてくるのは何かと多少楽しみにしていたのでがっかりして寝に入ると、しばらくして周囲に人の気配がして目を覚ました。
目を開けても何も見えないが、自分の周囲を歩く音が聞こえてくる。
そして、その周囲の気配が一斉にこちらを覗きこむのがわかった。何でわかったのかは知らないが、とにかく(あ、みんなが覗きこんでる)と思った。
その視線には害意も敵意も興味も何の感情もなく、ただそこにあるものを見つめているだけのように感じられた。
結局それ以上の何もなく朝を迎えた。
そこに寝たのはその1回きりだ。怖いとは不思議と全く思わなかったが、体が冷えて寒くて仕方なかった。

739 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:54:02.21 ID:nr5MrlOH0
結局その後体を壊して実家に戻ることになり、その部屋を引き払うことになった。

引っ越しまで2週間となった時に、お隣さんが訪ねてきた。
ちなみに201・202(お隣さん)・203(私)・204の並び。
「俺、来週引っ越すんですよ」
と言われ驚いた。
「え、私はその次の週に引っ越すんですよ」
と言ったら、お隣さんは更に驚いて
「え、201の人は明日引っ越しですよ」
と返してきた。
前述の通りここは新築物件で、つまり201〜203号の3件とも2年も経過しないうちに引っ越すことになったわけだ。
びっくりして204号の人っを訪ねてみると、なんと来月引っ越しだという。
1階のひとにまで聞きまわることはしなかったが、全8件のコーポのうち、上半分の4件はたった2年で空き家になる。
なんとなくぞっとして、それ以上の追求をせずそこを引き払った。

740 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 19:55:06.88 ID:nr5MrlOH0
実家に戻ったら、酷い冷えが徐々に収まってきた。
実家は東北なので西日本の暖かい地域のあの部屋より暖かいとはおかしいが、ともかく不調はなくなった。

それからしばらくして、父のいとこのYおばさんが訪ねてきた。彼女は私を見るなりびっくりして
「あんたあっちで一体どこ住んでたの!?」
と言った。
別に曰くがある土地じゃないけど、こういうことがあったよ〜と言ったら、Yおばさんは
「それ、井戸だね」
と言った。
物件を建てる前の駐輪場が作られるよりもっともっと前、いつの時代かわからないがそこは井戸だったと。
おそらく、井戸を埋め立てた時にちゃんとした処置(? よくわからないが通気口のようにパイプか何かを通すことと、地鎮祭みたいなものをするとかなんとか)をしなかった井戸だろうという。
彼女いわく、井戸とは記憶を持つものらしい。その井戸の埋め立てられた時の記憶を追想していたね、と言われた。
「井戸の底に住んでいたようなものだ。だから体は冷えたし、埋め立てるために周囲を囲んだ人の足音や視線も感じるし、投げ入れられた土の音もきいたのだろう」
そう言われて、すべて納得した。
怖いというより、あれが井戸の記憶だとしたらなんとなく悲しいと思ったのを覚えている。

今その部屋がどうなっているのかはわからない。

741 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 20:01:25.26 ID:nr5MrlOH0
一回あげちゃった。すみません。

742 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 21:15:48.15 ID:uyRGaKEw0
死ぬほど洒落にならない怖さではないな

743 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 23:33:48.95 ID:vi0OQn0k0
死ぬほどじゃないけど嫌いじゃない

744 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/09(月) 23:44:37.91 ID:xAej9zcC0
長すぐる

745 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 00:45:31.41 ID:pNX5B5Bx0
井戸に死体は投げ込まれてないようですね

746 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 03:39:30.38 ID:MITSRtP50
出だしからしてつまらなそうなので産業で

747 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 09:18:04.51 ID:WqqU+ro10
>>746
今まで霊感なかったのに一人暮らししたアパートが底冷えしたり変な物音がしたり視線を感じたので引っ越した
そのアパート8部屋中4部屋の住人が同じ理由で引っ越した
霊感あるおばさんに聞いたらそのアパートは元井戸できちんとお祓いしないで埋めたからそうなったんだと言われた

748 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 09:39:39.64 ID:n2VTP96h0
よくあるパターンやね

749 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 11:23:10.96 ID:ldSx0INA0
>>747
それぞれが引っ越す理由までは書いてなかったような…

750 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 18:29:38.24 ID:4dDqzJkE0
ここのスレだったか、迷子のバックパッカーがホモ村で襲われた話があったが、ホントの話だったわ。

貴様らが同じ目に合えばいいと思って場所は特定しないが、中部地方とだけ言っておこう。

迷っていると寝場所とメシを提供してくれる。

俺は屋根付きの駐車場をテント場として貸してもらい、差し入れでメシをもらった。

風呂も貸してくれるというので、借りた直後にガチムチ3人に寝室へ連行。

たっぷり愛撫され、たっぷりなぶられ、まさかトコロテンするとは・・・

あの時の恐怖と絶望感を貴様らにも味あわせたい。


だけど、メシはすごくうまかった・・・

751 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 18:53:33.30 ID:yMqTQRFz0
×味あわせる
○味わわせる

752 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/10(火) 19:13:17.73 ID:4dDqzJkE0
>>751
まじか、今までの人生「味あわせる」で通してきちゃったぞ・・・

753 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 00:02:36.56 ID:OEm1l5BS0
いろんな意味で怖い話だ・・・
そして、すぐバレるのにまたブログに移した奴がいるぞ死ね

754 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 01:49:52.13 ID:G4kHb6950
電車通学だった高校時代のこと。
ある日電車が到着して乗り込むときに、一緒に登校していた友人がホームとの隙間に足を滑らせた。
と言ってもそれ程の間隔はないから太腿で止まったし、車掌が気付いたからそのまま発車することもなく友人と周囲の人達で彼女を引き上げた。
そのとき私は足の状態を見るのに跪いてホームとの隙間を覗きこんだ。
腿や膝から垂れて血まみれになった彼女の足首に何かが巻き付いていた。
なんだか判らなくて目をこらして良く見ると、人形のように不自然に小さいけれど大人の手が足首をつかんでいるのだとわかった。
え、と固まって見つめていると、その手はするっと離れて消えた。
彼女は「足が滑った」としか言っていなかったので、多分あれに気付いたのは私だけだと思う。
慌てていたのでそのときは追求しなかったけど、彼女を救急車で送り出してから改めて思い出してぞっとした。
零感だし手の造形がリアルだったから、幽霊とかじゃなくてなんというか…不思議な生き物?的なものだと思ったのだけど。
東北の田舎の寂れた駅での話。

755 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 03:37:47.27 ID:OT5xtRGr0
隙間に落ちただけで血まみれになるか?
人形のように不自然に小さいのに大人の手に見えるか?
もっとよく練れ、もっと情景を頭に鮮明に叩き出せ

756 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 06:33:07.19 ID:cT5tsJqE0
後三行にまとめろ。

757 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 06:40:06.43 ID:yhRxWMyU0
真夜中にコンビニに自転車走らせてる道中に、その道から伸びる路地の一つを何気なく見たら路地の奥に人影があった
人影は路地の道中央に立ち止まって見えたけどチャリ飛ばしながらの一瞬見だったからそう見えたと思った
買い物終えて同じ道を戻る途中、もう一度さっきの路地を見たら影が2人になってた
往来を邪魔するかのように並んでた。やっぱり突っ立っているようにしか見えなかった
あれは人だったのかどうか・・・いや人であっても怖いな、夜の3時くらいに路地の暗がりに突っ立ってたら
以上俺の一年前の体験談。当時オカ板知ってりゃ即座に臨場感あふれる書き込みが出来たんだけどなー

758 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 13:18:02.94 ID:kdrh5WNv0
電車に乗ろうとした友人がホームとの隙間に足を滑らせた。駅員を呼び何とか友人を引っ張りあげると
手首から切断された手が友人の足首をガッチリと掴んでいた。
友人は悲鳴をあげ足を振り回し手首を振り落とした。それを見た駅員が言った。
「あ、先週飛び込んだ人の見つからなかった手首だ…でも何で?」

759 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 15:09:33.85 ID:OT5xtRGr0
電車に乗ろうとした友人がホームとの隙間に足を滑らせた。駅員を呼び何とか友人を引っ張りあげると突然、友人が俺を睨み付けた

普段ヘラヘラしてるだけの友人からは想像できない怒りに満ちた表情だった

あまりに唐突で俺はワケが分からず狼狽えてその場でヘタッてしまった

ゆっくり起き上がりながら俺を睨み付ける友人
何故か駅員まで俺を睨み付けている
すると電車の中からケタケタ笑い声が聞こえた
見ると乗客全員が身を乗り出しておかしな顔で俺を凝視している

「なんだこれ?なんかの劇団(笑)」

俺は恐怖で震えながらわずかな虚勢を張った
だけど、なんの反応もなかった
その場にいる全員がただ無言で俺を睨み付けてるだけ

俺はもう限界でフラフラしながら立ち上がってホームから逃げ出した
駅から出るとすぐ電車が走り出す音がした

俺は一呼吸ついてからホームに戻った
そしたら友人はいなかった
さっきの駅員も何事もなかったように事務所にいた
その日は友人には怖くて電話できず、
電車にも乗らないで歩いて家に帰った

次の日学校に行ったら、まず友人の方から「お前昨日どこ行ってたんだよ」って言われた
友人によると、電車に乗るとき後ろにいた俺が忽然といなくなったらしい
ホームであった話をしたらまったく知らないと言われた

俺はどこに行ってたんだ?

760 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 15:22:42.60 ID:XHCt6wY40
>>759
お前なら俺の隣で寝てるよ

761 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 15:48:35.02 ID:Rh8QxXpc0
長いし改行がよくないな

762 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 17:50:06.91 ID:28eLbcfe0
怖い話まだ?

763 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 20:52:24.09 ID:wogzSOM00
今となっては懐かしい話
小学校2〜3年のころ、転校生が来た。
新しいナカマが増え、クラスのみんなはテンション上がった。
そいつは、明るくポップな男子のフツメン、だけど、障害児だった。
精神発達遅滞の子で。
でもウチらのグループに入ってさ、いつも一緒に遊んでたんだ。
家も公務員で割と金あって、冷蔵庫にゼリーとかあるから放課後寄ったりして。
仲良くなったんだけどある日友達と一緒に帰るとき踏切前で、
「にくのジュースでわがしわがし」みたいなこと言うから、
訳わかんねーよバカ、と言って別れようとした。
そしたら踏切降りてる線路にいきなり突進したんだよアイツ。
汽笛が激しくブァーンとなったけど突っきって助かったんだよな彼。
オッカナカッタナー

764 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 22:54:58.91 ID:zXUkzztS0
オカルト板のとあるスレッドの話だ
そこでは、夜ごと怖い話を語る人間たちと、もっと恐ろしい人間たちがいた

なんと、語られる話の内容を品評し、たたえ合っているのだ
何故それが怖いかというと、評価された連中や不評だった者が、このスレに流れ込んでいるのだ
そして書かれた文章が、転載禁止とあるにも関わらずアフィブログへと流れてゆく・・・

恐ろしい話だが、どうだろう?
転載をしているならば、こちらもブログをここで紹介しなければ失礼ではないだろうか・・・

765 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 22:56:37.75 ID:fktIuksh0
>>764
つ…ついに…ついに俺を感動させる作品に出会えた
構成、文章力、安易に超状現象に頼らずとも
背筋をゾクッとさせるリアルな恐怖描写…完璧。
100点満点

こういう作品だよ。こういう俺の採点魂を
くすぐる熱い作品が読みたいんだよ。
これから投稿する人達は>>764さんの作品をお手本にして精進して欲しい

766 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 23:00:09.36 ID:VNfIpDX90
コピペ化すんなや

767 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 23:36:56.81 ID:zXUkzztS0
むしろ、本当にやらない?探すのなんか意外と簡単だしな
違法でもないでしょ?本人たちが自分のブログとして、見て欲しくて載せてるんだから

768 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 23:39:15.88 ID:NaUzXsO50
>>767
つ…ついに…ついに俺を感動させる作品に出会えた
構成、文章力、安易に超状現象に頼らずとも
背筋をゾクッとさせるリアルな恐怖描写…完璧。
100点満点

こういう作品だよ。こういう俺の採点魂を
くすぐる熱い作品が読みたいんだよ。
これから投稿する人達は>>767さんの作品をお手本にして精進して欲しい

769 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/11(水) 23:43:53.55 ID:zXUkzztS0
お前、ブログの管理人とかしてないか?

770 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 00:56:00.02 ID:pAqC69cq0
転載ブログでたぞw外から見てるが勝手にタイトル付けてる様子で草

771 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 05:29:54.91 ID:4z/NokkM0
他人のサイトの転載で小銭を稼ぐアフィの精神が一番怖いよ

772 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 11:00:18.54 ID:UR07bQwu0
あまりコピペブログに転載されるから、自分のblogに書こう

773 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 13:56:45.94 ID:6k+QHjB70
ここは開きなおって公共の文章だと言い出す馬鹿が出る予感がして怖いわ

774 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 20:34:22.80 ID:hif1Ieky0
そんなに怖くはないけど、実話。
俺の友達に、広告撮影に関わるスタッフがいると思ってくれ。
具体的な職種はバレが怖いので書けない。

友達は、とある女性タレント、ト○ン○ル○奈の、
美容整形外科の広告の撮影の仕事現場に居合わせたんだ。
ト○ン○ル○奈が、顔の横でパッと手のひらを広げているシーンを撮影していたんだけど、
カメラマンが首をひねる。
何枚映しても、開いた手のひらの指が「何本か多い。」
映すたびにひどくなって、最後の方は「指だらけでぐちゃぐちゃ」の有様。
現場は軽くパニクって、ト○ン○ル○奈本人も泣き出して収集がつかなくなった。

とりあえずラストワンチャンスで開いた手のひらはやめて、ピースで写してみよう、
ってことになった。
それまでの異常とはうらはらに、ふつうにピースサインしているト○ン○ル○奈の画が撮れた。

一応、この件には緘口令がしかれたようで、だから友達の職種は明らかにできない。

ちなみに、その後ト○ン○ル○奈が指を怪我したとか、そういう話は聞いていない。
実話の怪談なんて、そんなもんなんだろう。

775 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 21:14:10.93 ID:4sr4Pu8d0
実話は実話スレへ
怖い話もってこいよ・・・

776 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 @転載は禁止:2015/02/12(木) 21:21:39.20 ID:XzWdyHFz0
>具体的な職種はバレが怖いので書けない。
とか言いながら、トリンドル玲奈がバレバレな書き込み。

あれか?知人が有名人と接点があるのが凄えだろ?羨ましいだろ?
という厨二的な発想か?

777 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 @転載は禁止:2015/02/12(木) 21:22:38.54 ID:XzWdyHFz0
正直、羨ましいわ!

778 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/12(木) 21:40:37.60 ID:YYrNJ9a+0
トンスル?

779 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 00:42:31.33 ID:Iwr4tO3G0
書き手は他所に出張中か

780 :ハコクロ@転載は禁止:2015/02/13(金) 03:14:51.95 ID:8G49HycG0
高校のとき友達の矢島と一緒に酷い虐めをしていた。
ヒョンというあだ名の暗い感じの奴だった。
ケンシロウだといってヒョンの胸にタバコ押し付けて北斗七星を作ったりしてボロ雑巾のような扱いをした。

ところがあるときヒョンは校舎の屋上から飛び降り自殺をしてしまった。
虐めが発覚すると思ったが、何故かヒョンは遺書らしきものを残してはいなかった。
ただ矢島に「来世で、また会おう」と一言だけヒョンから電話があったというのを後になって聞いた。
矢島はヒョンの自殺を気にする様子もなかった。

高校を卒業して数年が経ったころ、矢島は結婚して家庭を持った。
ところが次男が生まれて3ヶ月ほど経ったとき矢島から俺に相談があった。
次男の胸に原因不明の七つの青い痣がいつの間にかできていたという話で
医者に行くと外的要因しか有得ず逆に虐待を疑われる始末だったそうだ。
愕然としている様子の矢島の考えている事がすぐに理解できた。
まるでヒョンにつけた北斗七星のタバコの痕にそっくりだったからだろうと…。

その後、矢島を追いつめる程の何があったのかは、わからないが今は刑務所に服役している。
新聞には父親が乳児を折檻の末に殺したと数ある虐待事件の一つとして報道されただけだった。
面会した矢島は俺に、その時のことを少しだけ話してくれた。

気がついた時には口と鼻を塞ぎ手にかけた次男のぐったりする姿を矢島は呆然と見下ろしていたそうだ。
すると背後から「ヤッツン・・・」学生時代の矢島の懐かしいあだ名で呼ぶ声がした。
振り返ると4歳の長男が立っていて薄ら笑いを浮かべ言った。
「そっちじゃないよ」

781 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 06:38:30.20 ID:o6hyP9LX0
おう、何で一人目スルーで次男なんだと思ってたらそういうことか

782 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 07:36:32.52 ID:i51UfOrZ0
> 来世

投稿する前に自分で読み直そうな
0点

783 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 11:17:58.34 ID:guhB30sR0
きっと、北斗の拳の漫画読むか、アニメ見たんだな・・

784 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 12:22:33.22 ID:NBOebXL50
>>782
内容はともかく、来世が何で気になるの?

785 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 14:00:08.79 ID:YdmQ8FYa0
本物の書き手じゃなかった・・・がっかりだよ!
でも、転載ブロガーへのエサを仕掛かけてくれてありがとう・・・俺はそちらを探すよ・・・
そう言って俺は今日のオカルト板を後にした

786 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 18:21:59.15 ID:izhOq3bj0
女子社員といっしょのカラオケで小指をたててマイクを持ち
マイウエイを歌いながら屁をこくのが趣味

♪ゴーイン マーイ ウエー ぶぶぶぶっ (屁音はもちろんマイクに入れる)

787 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 18:41:06.84 ID:izhOq3bj0
マイウエイの後はオリジナルの「身が出た音頭」に移行する

788 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 19:00:02.87 ID:t5z0vJ9Z0
>>774
ミュゼの広告だろ。
俺その広告見ながら毎朝通勤してるんだが・・・。
都営三田線。

789 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 23:01:43.90 ID:u4g+Dvzo0
次スレは死ぬ程洒落にならないつまらない話になります

790 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 23:04:12.62 ID:ZdNwCjEl0
よかった…今はまだ面白いんだ…

791 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 23:04:42.12 ID:u7s9tgHV0
ほんとここの話はレベル低いよな
正直、採点する気力が落ちつつある

こんな事言ったら元も子もないが
赤い塚さんとか添乗員momoさんのサイトに
大量(数百〜千話以上)に投稿されてる体験談の方がよっぽど怖くて面白いわ…

792 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 23:39:59.94 ID:izhOq3bj0
書いてるのがネラーだからな

793 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/13(金) 23:47:16.33 ID:izhOq3bj0
ここの話は創作臭いっていうか、体験談ぽくないんだよな
ガチの体験談ぽいのはインパクトのあった近々の出来事から始まる

「高校のとき友達の矢島と一緒に酷い虐めをしていた。」
こんな書き出しはありえない

「つい昨日うちの次男が〜あわてて医者を呼んで〜」
となるのが普通

794 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 00:00:31.61 ID:OGsPvqiK0
創作も歓迎ですって>>1に書いてあるんですけど(^_^;)

795 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 00:02:29.58 ID:9nG4DJZj0
>>791
「じゃあなんであなたはここにいるの?」

796 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 00:03:39.84 ID:29PvMSRV0
なんでセリフっぽくしてるんだろう…

797 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 00:57:16.73 ID:9nG4DJZj0
台詞だよ、別に誰が何処に居ようが気にせんからねー
ただしアフィブログ管理人、てめーは別だ

798 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 08:32:32.91 ID:HpyeF3/wO
つい昨日友達の矢島と一緒にあわてて酷い虐めをしていた。

799 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 19:16:34.88 ID:OZ3HNbl00
今から15年前に体験した話
小学生の頃、体育の授業で頭思いっきりぶつけてフラフラしてた。先生気づくの遅くてさ、倒れそうになって保健室で寝た。
朦朧としてた意識がはっきりしてきて元に戻ったから教室に戻ったんだけど
階段上ってる最中に下半身だけ透明な人間を見た
透明人間が階段を普通に登ってて一緒に俺も登り始めたんだけど、途中チャイムが鳴って
ふわっと目の前から下半身だけ透明な人間が消えた
まじで怖かった
んで家に帰った後に風呂入って飯くって寝た後、深夜頃にトイレ行ったら、下半身透明な人間が家の階段を降りていってた
階段に蛍光塗料かなんかついてて、不気味に見えるんだけどそのせいでよく見えた
怖くなって布団の中にもぐってたら朝になってた
それから透明人間見てないお 完全に頭打っておかしくなってただけかな?

800 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 20:17:14.97 ID:LJGXN2g00
そうだな。頭打ってたならそういうもの見えてもしかたがないな。

801 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/14(土) 20:52:03.45 ID:Djd8/1en0
無事でなにより、と思える最後の一文だった

802 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/15(日) 02:20:33.06 ID:rg5Jc/W70
頭打ったら、クラクラして目の前がブラックアウト状態になって目も
上のほうしか見えなくなったりするよ。
上半身だけの人とか見えても、何の不思議でもない。

803 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/15(日) 14:13:59.59 ID:fXdZZr7C0
>>799
酷すぎるので赤ペン添削

>ついさっき頭ぶつけて保健室で寝てたら
>上半身だけの人の影を見たという夢を見た。
>そして家の階段でも同じ物を見るという夢を見た。
>文章にするとあまり怖くないかもしれないけど
>自分的にはまじで怖かった。
>それ以来、そういう夢を見てません。(完)


これで目の肥えたここの住人は絶賛してくれる

804 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/15(日) 15:09:40.79 ID:BNZfoQjzO
ありがとう赤ペン先生

805 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/15(日) 16:58:21.44 ID:rIoSIE3C0
今、渋で赤ペンGってパクリ添削集団が湧いてるから個人的にイラっときた
でもありがとう803先生

806 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 00:07:36.10 ID:nnoAYnQG0
昨日の出来事

私には中1の息子がいる
アパートの間取りは2LDK、玄関を上がってすぐ右手にバストイレ洗面所、左手にキッチンとリビングがある

夕方、部活から帰ってきた息子がユニフォームを洗濯するために玄関から洗面所に直行していた
リビングでくつろいでいた私が振り返って目をやると、いつものようにユニフォームを洗濯機に突っ込む様子が目隠しカーテンの隙間からちらりと見えた
話し声が聞こえる、どうやら携帯で友達と会話をしているらしい
その内容に別段興味もなかった私は視線を正面のテレビに戻した
10分、15分を過ぎても息子の会話は途切れず洗面所から出てこない
トイレに行きたくなった私が小さめの声で「ちょっとー」と言いながら目隠しカーテンを開けると、息子は目を真ん丸にしてとても驚いた顔でこちらをみた
私が口パクで(トイレ)と言うと、息子は風呂場と私の顔を交互に見て「オカン今風呂掃除してたやん」と訳の解らぬ事を言う
私が「はぁ?」と言うと「いや、今そこにおったやん!(風呂場を指差しながら)今度の試合の話したやん!」と訴える
「どーでもえーからトイレ行かせて」と息子を押し退け強引にトイレに入り、そういえば小さい頃は色々見えてた子だったなと思い出した
でも生き霊を飛ばすほど風呂にも息子にも執着心はないんだが…

807 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 00:28:47.63 ID:FX8gBwO/0
>>806
自分では特に執着が無いと思ってる人や物に対しても
無自覚で飛んでしまうのが生き霊の怖い所なんだよね
そこを巧みに表現出来てるのが素晴らしい!
それに>>793のセオリーをちゃんと守ってて、
つい昨日の出来事というのも良い。

という事で辛口採点して100点!!
どう辛口にしても100点以外付けられなかったです!

808 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 00:29:53.63 ID:LRWP7dtY0
ついに100点出たのかおめでとう!!記念カキコ

809 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 00:35:19.05 ID:s0iuYzyp0
これは目出度い

810 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 01:33:58.74 ID:qXX6NKzi0
>>1に点数方式での採点はNGって書いてある気がするんだけど

811 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 01:38:14.39 ID:VC+UmlDY0
>>810
こんな正論言う人初めて見た
100点!!

812 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 02:04:04.45 ID:6dH9pLyu0
弟の話なんだけど

弟は実家暮らしで仕事の都合上日帰りで地方に行く事が多い
日時的にそこにいるはずがないのに地元の友人等が何度か弟を見かけてるらしい
しかも目撃場所が、何て言うか重りをひもでぶら下げて円を描く様に動かすと段々と円が小さくなってくだろ?
そんな感じで家を中心にして段々近づいて来てるみたいなんだよ気持ち悪いって話してたの思い出した

813 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 02:08:23.92 ID:GkTFryjb0
>>812
もうすぐインターホンが鳴るよ

814 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 02:09:52.55 ID:z9uV3wsn0
そしてダッシュで逃げていく。

815 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 09:28:01.15 ID:sAjOcerE0
手の込んだピンポンダッシュだな

816 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 09:36:03.38 ID:vvSkYQ0a0
犯人はそうとう足に自信のある奴だろう

817 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 17:33:22.31 ID:soXAcj+/0
実は実家に住んでて仕事で地方出張している方が霊で
徐々に家に近づきつつある方が本物の弟なんだよなぁ…

つまり実家の家族も投稿者自身も
乗っ取られてしまってるんだよなぁ

818 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 18:11:28.06 ID:wP2mgIWaO
上五つのレスの中に一つだけその霊の書き込みがある

819 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 19:57:41.74 ID:K4/aKxVU0
家にたどり着いた本物の弟をピンポンダッシュ犯に仕立て上げようとする者…
>>815か!?

820 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/16(月) 20:01:57.49 ID:vvSkYQ0a0
このノリ好きだわwww

821 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 00:06:26.01 ID:Xz03Hzgq0
>>817話より怖い

822 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 02:29:17.08 ID:v6HoqaWN0
昨日人間の倍はあるムカデに襲われてる夢を見た
バイオハザードかよって笑うかもしれないけど想像を遥かに超えてた
巨大なムカデが部屋の中を七転八倒しながら荒ぶってんの
まるで竜巻みたいに部屋の物を壊しながら、無茶苦茶に動き回ってるから手がつけられない
ハンドガンを撃った仲間が次々とムカデの反撃にあい、巻き付かれて身体をバキバキにされてた
俺は火炎放射器を持ってたけど、あんなもん使ったらさらに大暴れしそうで使わなかった
で、部屋の隅っこに張り付いてなるべくムカデに近づかないように距離をとってた
距離をとると竜巻は怖くないんだけど、たまにツインテールっていう怪獣みたいなポーズになることがある
これが実にヤバい
エビ反りになって変な汁をブシャっと飛ばしてきて、ちょっと腕にかかっただけで腕が千切れそうになるぐらい痛かった
俺は檻に入れられたネズミのようにムカデの一方的な攻撃からただ逃げ回るしかなかった
梯子を登ってロフトに逃げてもムカデは器用に梯子をスルスル昇ってくるし、本棚の上によじ登っても壁と本棚の間に身体をつっかえ棒のようにして本棚を倒してきやがる
とにかく何の手立ても目的も終わりもなく、ただ巨大なムカデが暴れ回る部屋で数時間悶え苦しんだ
あれは本当に悪夢だった

823 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 06:50:57.26 ID:35+MEPZo0
夢じゃねえの?

824 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 09:27:03.21 ID:piXl8E3Z0
いいえ精神病患者です

825 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 11:57:34.13 ID:AWH5m+kp0
>>822
心を鬼にしてあなたのために言う

826 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 13:05:58.67 ID:pUPxwBl40
>>822
「ハンドガンの弾に唾付けて撃てばあっさり倒せるよ」
と、心を鬼にした>>825が仰っております

827 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 13:13:45.17 ID:36WOgKw00
>>826
俵藤太乙

828 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 18:05:42.37 ID:sq+dhQgP0
民俗学・民話の類にみえてきた

829 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 18:16:02.50 ID:8sJ1wpHI0
まて、眉間を狙わないと。
しかも大蛇の助太刀もないとキツイかもよ。

830 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 21:36:22.60 ID:+TDs/FXH0
超・不人気のyoutuberで、でも俺はなんとなく気に入っていた奴がいた。
顔見知りじゃないし、特に見どころがあるわけでもなくてなるべくして不人気になった、って感じの奴だったんだけど
何故だか俺はそいつの動画が好きで、上がった動画は全部見てたし、たまにコメントを残すこともあった。

ある日そいつはいつも通りゲームの実況動画を上げた。でも、なにやら様子がおかしい。
プレイしようとしてたのはよくあるツクール製のホラゲなんだけど、始まる前から声が震えてんの。
ゲームが始まってからも、テキストを読み上げる声がいちいち上ずってたり、キャラの操作にいちいち変な動きが目立ったり、やたらとキーボードを連打する音が入っていたりと、いつもとは全然違って不愉快な事この上なかった。
一番気味が悪かったのは、ゲーム中でクリーチャーに追い回されたときの声。
「あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!うわ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!い゛やだぁぁぁぁぁ!!」って感じの鬼気迫る叫び声をあげるんだよ。
そいつがホラゲ実況を上げるのは初めてじゃないし、俺から見てもそのクリーチャーは特別怖いわけではなかった。
あっけにとられながら見てると、そいつの操作するキャラはあっさりクリーチャーに捕まった。
それと同時に、「ウ゛エ」ってデカイ声が響いた。あまりにひどい声だったんで、思わずイヤホンをはずしたぐらいだ。
それから先そいつは何もしゃべらなくなって、ゲームオーバーの画面のまま動画が終わってしまった。
流石に腹が立って、文句のコメントを残そうとした時、俺より前に一つだけコメントがついているのを見つけた。
「このゲームは駄目」
俺はゾッとしてすぐにブラウザを閉じた。
それ以降youtube自体もあまり見ないようにしてたけど、やっぱり気になったから先日探してみた。
例の動画どころか、そいつの動画全部消えてたよ。

831 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/17(火) 22:12:23.08 ID:Rg8hcGVW0
>>830
お前も消えろ

832 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 04:03:56.32 ID:FeDalFuv0
>>830
つまんねえなしねかす

833 :夢のファミコン(1/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:25:47.90 ID:GLEb9PmC0
「トイレの花子さん2」(編著・花子さん研究会)
KKベストセラーズ 1994年1月5日・初版 発行
172頁〜177頁
『恐怖のファミコンソフト』

子どもの頃に、三○さんは己の体験した事を投稿しました。
大人たちに『恐怖のファミコンソフト』と題され、本に収録されました。

まずは、当時のゲーム事情をご説明します。
ファミコンにはディスク・システムという周辺機器がありました。
ディスクと申しましても、黄色いフロッピーのような物です。
これが実は優れものでした。
両面にゲームソフトを1作ずつ収録できます。
そして、ゲームソフトは随時書き換えが可能でした。
街のファミコンショップへ行けば、500円で新しいゲームを入れてもらえました。
書き換え以前のゲームは消去されてしまいますが、中古転売やトレードするのに比べたら…
新しいゲームを手に入れるハードルは、断然低かったのでした。
それだけではありません。
ゲームの書き換えが終わると、現金200円または週刊少年ジャンプのバックナンバーをもらえました。
任天堂と集英社にどんな提携があったのかは知りません。
確かなのは(実質300円+飽きたゲーム1本)で新しいゲームを買える時代があった事です。
それゆえ三○さんたちは、子どもだけでゲームを買いに行っていました。

834 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:25:50.99 ID:qZuNt8xw0
もう5年前以上の話だが、もやもやするので厄落としがてら。

当時自転車レースにどハマりしていて実業団でも走っていた。週末は計200km以上は走っていたし、まぁそこそこの成績も残したと思う。
チャリンコに乗っている間はなるべく足を下ろしたくないので、知らない道を走っていても通った道はすぐ覚えるし、帰宅後地図を見ながらログをつけられたものである。

835 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:26:08.45 ID:qZuNt8xw0
当時住んでいた県は過疎化と市町村統廃合のお陰で廃村やら廃墟やらも多く、急勾配の旧道を好んで走るドMな人種であった私はそういった場所に行き着くこともままあった。
廃墟好きな私としては嬉しい限りであるし、県内の廃村は大体把握していた。
ある日の練習中もひたすら山中へ、旧道へ、と走り続けた結果、数戸の廃墟と公民館か、学校らしき建物のある場所に出た。
が、その周辺に有名な廃墟があると耳にした事はないし、何より日が暮れかかっていたので、後日探索しようとその日は其処で折り返した。
帰りも地図要らずで、
「良々、道も覚えているな」
などと思ったのだが、いざ帰宅後地図を確認するとそんな集落は見当たらない。衛星写真を確認しても見つからない。そもそも、私の記憶にあった道が途中から無い。
記憶違い、と言われればそれまでであるし、私自身もそう言い聞かせて過ごして来たが、ふと思い返すこともしばしば。

日が暮れることを恐れずにあの集落を探索すれば、或いはもっと過激な経験が待っていたのだろうか。怖いもの見たさというのは恐ろしいものだなぁ、と思う。

836 :夢のファミコン(2/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:29:16.15 ID:GLEb9PmC0
もう一つ、ゲーム事情についてご説明することがあります。
ゲーム販売はともかく、ゲーム開発を正規のゲーム会社に隠れて行う事は困難です。
でも、不可能ではありません。
ゲーム会社がファミコン等の開発プラットフォームを保持しているから、困難というだけです。
物理的には、中古ゲーム等の無断販売と同じくヤミで行なう事が可能です。
しかしヤミで行なっても、ふつうメリットはありません。
高価なライセンス料(上納金)を払わなくて済みますが、そのぶんサポートを受けられません。
どうにかゲームソフトを開発しても、正規品のように流通させる事は不可能です。
逆に、正規品として開発されたゲームの流通が不可能となる場合もあります。
元締めのゲーム会社が発売を差し止めれば、正規の流通は望めません。
特段の契約が無ければ、ふつうプラットフォームホルダーには対抗できません。
必ず発売中止になるとは限りません。
しかしゲーム内容の改変、発売の延期、広告なしとか流通地域の制限などを余儀なくされます。

「恐怖のファミコンソフト」は、どうやって三○さんたちの手に届けられたのでしょうか。
……というより、どうやって私の地元に届けられたのでしょうか。

私の地元は伏せます。いま住んでるところも、伏せさせていただきます。
光優会OBのうち、光優会根絶派のみなさんがいらっしゃるからです。
地元にはいまも実家があります。近くにありておもふ故郷。

837 :夢のファミコン(3/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:31:56.27 ID:GLEb9PmC0
私の地元にも、「恐怖のファミコンソフト」がありました。
……というより、私の家にもありました。
タイトルは、ブラックレター風の字体で書いてありました。
どう読むのかは分かりませんでした。
でも、ラベルに「ファミリーコンピュータディスクシステム」の文字がありませんでした。
私は実家で、両親から「このゲームは絶対やるな」と厳命されました。
私が実家で「恐怖のファミコンソフト」を見たのは、その1回だけでした。
なぜやってはいけないか、それも厳しく教えられました。
「やってみ」と言われて、ディスクをディスクシステムへ入れようとしたら平手が飛んできました。
一発で覿面に泣き始めた私は、2回目以降の「やってみ」を全部断ることができました。
言い付けるのが終わってからも、なぜやってはいけないかを4回か5回言わされました。
1回ごとに言い直しや、繰り返し訊かれることがありました。(4セットか5セット、というべきか)

よその家にも同じゲームがありました。
あるいは、私が実家で見せられた物と同じやつだったかも知れません。
その家の苗字は、やはり寝覚めのため伏せさせていただきます。
私に睡眠障害はありません。ものの喩えです。

その家には○イジがいてました。
私の家にも1学期まで○イジいてたから、よそさまのこと言えませんが(笑)。
よそのママに私は「[私の名前の一部]ちゃん」と呼んでいただき、○イジの友達やってあげてました。
○イジつながりで、私たちは家族どうしにお付き合いがありました。

838 :夢のファミコン(4/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:34:30.87 ID:GLEb9PmC0
私が行く前の日にファミコンを、ディスクシステム付きで新調したと聞きました。
よそのママは途中まで、いつも通り機嫌良くしていました。
私はファミコンを知ってたので、○イジに持ち方とかを教えてあげました。
ゲームはマリオ2と「恐怖のファミコンソフト」のどっちかでした。

私は○イジに手元を見せながら、マリオ2をやらしてもらいました。
わりとすぐポーズして、○イジに替わってあげました。
でもすぐ、よそのママがむりにスイッチを切りました。
いつもより、とても強引な動作に感じました。
動作の勢いとかが気になったのではありません。
子どもたちの前に大人が横から背中を見せながら割り込んでくるのは、珍しいことでした。

よそのママは「恐怖のファミコンソフト」で入れ直しました。
私は1コンをパッと、手から放しました。
1コンはカーペットの上へ着地しました。
次によそのママは、私に1コンを勧めてきました。

私は、「恐怖のファミコンソフト」を父母から禁止されてると必死で伝えました。
なんで禁止されてるのかは、一言も言いませんでした。
それを人に言うことも、同じく厳禁されていたからです。
よそのママは滅茶苦茶しぶとかったです。
何度も勧めてくる、○イジをダシにして執拗に勧めてくるのがいつもと全然違いました。
怒られてるみたいな雰囲気になってから、私はしばらくうつむいていました。
私が半泣きになってからも、よそのママは「こわくない」などと言って勧めてきてました。

839 :夢のファミコン(5/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:37:44.07 ID:GLEb9PmC0
よそのママが私の横を通り過ぎたとき、私の右足はパッと前へ出ていました。
右足についていくかのように、左足で1コンのすぐ横をドンッと踏んでしまいました。
ゲームの画面は、コンティニューの画面に変わっていました。
ゼルダのコンティニューの画面と似ていました。
ゲームがどこまで進められていたのかは、定かでありません。
私が1コンの無事を確かめながら後ろを向くと、よそのママはむちゃくちゃ悔しそうな顔で私を睨みました。
いや、いつからか知らんけど前から私を睨んでいたのでしょう。

私は異変に気付かず、よそのママが○イジのせいで変になってるとしか思ってませんでした。
だから取り乱すこともなく、以前もそうしたようにすぐお暇しました。
いま思い起こすと、よそのママが私のお暇をあっさり受理したのは謎です。
いま思い起こすと……あの人は「正座する小さい子を後ろから押え込もうとしたキチママ」以外の何者でもありません。

ここまで供述すれば、みなさんもお察しと存じます。
私がその家へ遊びに行ったのは、それが最後です。
天才バカボン(再)を観る日の昼、○イジに人工呼吸器が付いたと知らされました。
人工呼吸器と経管栄養になってからがちょっと長いんです。
よその○イジも同様でした。

840 :夢のファミコン(6/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:49:48.60 ID:GLEb9PmC0
「恐怖のファミコンソフト」が、あれからどうなったのか存じません。
中学に上がってから今まで、時折思い出しては「恐怖のファミコンソフト」を探していました。
でも、「恐怖のファミコンソフト」を入手するために探すのは今が初めてです。
胃瘻よりも、「恐怖のファミコンソフト」の方が優れています。
食道穿孔(胃瘻拒否の前段階)は、未だに適法行為ですらありません。
しかし「恐怖のファミコンソフト」の何がどう作用するものなのか、全く分かりません。
ディスクがそうなのか、ソースコードがそうなのかすらも見当がつきません。
おそらく前者だとは思います。
だけど、一度は「恐怖のファミコンソフト」を解析したい。

三○さんはとういと、しばらく「恐怖のファミコンソフト」を持ち続けてました。
「恐怖のファミコンソフト」をやってて倒れた友達は、意識が戻らないまま亡くなりました。
彼の死因を、三○さんは「特定不能だった」と聞かされました。
友達の訃報を聞いてしばらくしてから、別のゲームに書き換えました。
その後も特に深追いするような試みはしませんでした。

841 :夢のファミコン(7/7)@転載は禁止:2015/02/18(水) 10:55:27.48 ID:GLEb9PmC0
私の両親は、「恐怖のファミコンソフト」を神戸のノミ市で手に入れた…と私に話した。
「買い物客のペルシャ人に売ってもらった」とも言う。
そのとき「箱入り娘4姉妹」というゲーム入れたディスクも一緒に買った(私は初耳)。
だけど買い物客はふつう、人に物を売らない。
また、ペルシアという国はもう無い。
そして「恐怖のファミコンソフト」は……また別の、○イジのいる家へ貸していたと言う。
取り返してからは、昼間に神主呼んで…お焚上げしてしまった。
人形供養のようにして、ディスクを処分してしまったというのだ。
私の知らないうちに。
でも私は、まだ、この件に関して両親を信用していません。

夢のゲームソフトを、私は探しています。

注釈.姓は同じですが、<Mr.オクレ>三○さんではありません。甥にあたる方です。
今では大人(成功例♪)だし、口臭も叔父と違って正常です。
念のためお断りしますが、文献中で彼の友達のお名前は仮名にされてます。
故人の名誉のため重ねてお断りしますが、三○さんの旧友は健常児でした。

雑感.家族が人質。見る見る衰弱。連日の後藤Kenjiさんに関する報道が、閃きを与えてくれました。
なぜ、既に『きょうだい児』ですらない、健常児に過ぎなかった私を……キチママが狙ったのか。
………。行きがけの駄賃?
キチママの一家は今も同じ家に住んでるそうです。

842 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:03:49.87 ID:XM/i329X0
人を選ぶ話だけどよかったら聞いてくれ…
怖い出来事や心霊現象に遭遇した時って自分の好きな漫画本や小説をそばに置くと良いよと友達から聞いたんだが
ガチだったんだな。
アパートで生活してるんだが、金縛りばかりにあう。
大学で特に友達付き合いにも不満はないしストレスなんて皆無なのに頻繁にそれは起こった。
そのせいで講義中もボーっとする事が多くなったし食欲も激減
寝るのが怖いくらいだった。
今日もまた金縛りに会うのかな…と布団の中にもぐるが、今度は金縛りにプラスαで出やがった…
顔が真っ白で青い着物を着た女の人が目の前にぼーっとうつってる。
目が真っ黒でどこを見てるのか…
突如俺の布団に手を入れて俺の手をぎゅっと握ってきた。
んでもって俺をぐいぐい力強く引っ張る。
夢の中とは言え怖くて怖くて必死に抗おうとするも体が動かない。
体をじたばたさせて暴れようともがいたらやっと目が覚めた。
もう体中汗でびしょびしょだった…

843 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:05:39.86 ID:XM/i329X0
そして金縛りのたびに現れるようになった青い着物の女の幽霊
俺の手をぐいぐい引っ張ることもあれば

俺が寝てる布団の周りをぐるぐる歩き回るだけの時もある。
そして無表情で俺を見下ろしているだけの時も
怪我をしている部分を思い切り握られたこともある。
夢の中でも痛かった。
こう言う事が頻繁に起こるようになりひとりでトイレに行くのも億劫になり
ストレスも限界になった。
御払いをして貰おうと近場の神主さんに相談しても
霊なんてついてないようだけど…と言われ
(一応御払いはしてもらった)
改善せず金縛りは続いた。

844 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:06:21.69 ID:XM/i329X0
元気が無く若干やつれ気味で講義を受けてると友達がわざわざ心配して相談に乗ってくれた
神社とかでお払いしても金縛りがぜんぜん取れなくて、着物の幽霊が部屋を徘徊してる夢ばかり見る事を素直に伝えた。
すると友達は
「そういう時は自分の大切にしているものを枕元に置いたりしておくといいかもな」
とアドバイスしてくれた
大切な物といってもお守りとかその手のものは家には一切ない。大切なものっていわれてもなぁ…と悩んでる際に
「たとえば自分の好きな漫画や小説とかでもいいんじゃないかな」
と言われたのでとりあえず試してみることに
んで枕元に自分の好きな小説「鷲尾須美は勇者である」を置いて寝ることにした。
しかし金縛りは相変わらず起きて何も効果が無かった。

当然気を紛らわせるための行為でしかないのもあるし、それがお守りだろうとなんだろうと効果なんぞ最初から期待してなかった。
相変わらず青い着物の女性が俺の寝てる周りをウロウロして冷や汗で目が覚める。
で、ある日夢に変化が訪れた。

845 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:07:38.51 ID:XM/i329X0
夢の中で青い着物の幽霊が俺の真横で正座して座ってる。
こんな間近に来る事なんてなかったのに…
そしてにたぁと笑った後俺の首を絞め始めた。
体が動かないし夢の中なのに苦しい
「>?wsdaweww」
と何を言ってるのかわからない声で俺の首を絞める女
振りほどけないし早く終われ夢!と祈っても目が覚めない
しかし、なぜか急に女の首を絞める力が弱まり息苦しく無くなった
「ぎゃぎゃぎゃぁ!」と着物の女が目の前で悶え始めた。
よく見ると着物の女の体に矢みたいなものが刺さってた
苦しみながら徐々に消えていく着物の女。
そして目の前に現れたのはどこかで見た事のある女の子だった。
よく見ると枕元に置いた小説の主人公の女の子、鷲尾須美だった。
着物の女が消えたのを確認すると俺の所まですたすた歩いてきて
笑顔で微笑んだ

846 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:08:15.88 ID:XM/i329X0
うっすらとその子も消えかかっていて、その最中に俺の頭にそっと手を載せて
「遅くなってごめんなさい…後この本は…燃やしてください…」
と一言言い残し消えた。

起きると相変わらず汗でびっしょり。
まだ朝の3時だったのでもう一度着替えて寝ることにした。
小説の表紙を改めて見直し、効果があった!と喜んだ
こんなことってあるんだなぁ…と
再び眠りについたらかなしばりにはまったく会わずぐっすりと眠れた
おかげさまで講義に遅れる始末。
後日友達に改めて礼をいった。
「へえ、本当に効果あるんだなぁ…」
とてきとーに答える友達だったが俺はひたすら礼を言い続けた。
もともとはまった小説だし、今後もお守りとして枕元におこうと思った。
夢の中で須美の「燃やしてください」の言葉を忘れて…

847 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:10:52.26 ID:XM/i329X0
1週間くらいたって大学のコンパに参加した。
酔っ払って家に帰りそのまま布団に寝そべり寝ようとした。
そして1週間ぶりに感じる嫌な感覚
再び金縛りに襲われてしまったのだった。
夢の中で「なんで!?」と叫んでいた。
須美が助けてくれたはずなのに!?と
しかしそこに現れたのは着物の女ではなく
1週間前に俺を助けてくれた鷲尾須美だった。
しかしあのときの笑顔は無く、青白い表情で目が真っ黒。
依然俺に付きまとった着物の女と同じ雰囲気だった。
無言で俺の上にまたがり首を絞めようとしてくる…
体が動かずにどうしようもなく、再び苦しみ悶えるが
首を絞めながら須美が涙を流してた。
そして小さい声でぼそっと
「早く…本燃やして…じゃないと」
と喋った直後目が覚めた。

848 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:12:24.47 ID:XM/i329X0
そして我に返って須美の最初の言葉を思い出し、
俺は最初に行った神社に小説を持って向かった。

神主さんにそれを説明した跡に小説を渡すと

「かわいらしい表紙だけどなんか憑いてるかもなこりゃ…」

と表情をゆがめた。

結局御祓いしてもらいお焚き上げしてもらうことになった。

その後金縛りに会うこともなくなった。
神主さん曰く
思い入れの強いものが守護してくれるときがあるらしく
それが具現化して悪霊を本に封じてくれたんじゃないかと…
神主さんも詳しくはなんともいえないと言っていたが俺もそう思うことにした
後日小説を買いなおして枕元においてるが
かなしばりに会ってないが、夢の中でぼそっと一言耳元で
「よかった…」と安心するような声がした。
それ以降その手の夢は見てない。
決して宣伝とかじゃなくて
金縛りとか不幸に悩ませられる事があったら自分の大事にしてるものを枕元に置くと良いと言う例だと思って読んでほしい
それでは

849 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 15:45:23.17 ID:GqdXWK5F0
うわあ・・
長いのこんだけ連発されると、流石に気の長いおれでも・・
無理。しかもつまらんし。特にファミコン野郎はタヒね。

850 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 16:22:03.60 ID:p322enrM0
だから長文不可をテンプレに入れろって

851 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 16:25:30.59 ID:Y4dF/7HL0
長いのっていうか駄作の連発だよな
駄作長文の作り話投下にわざわざこのスレを選ぶ奴がどれだけいるかと考えれば、
同じアホが連作投下して悦に入ってんだろうな

852 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 16:32:49.28 ID:GHQBEop80
仕事中に画面を小さくして読んでるんだから長文は勘弁してくれ。

853 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 16:37:57.76 ID:p322enrM0
つーかスレにはもはや昔と違って長文の需要はないだろ
アフィリはあるかもしらんが
どうせ長文のほとんどは創作だし

854 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 16:40:13.64 ID:p322enrM0
「1レス(32行 2048bytes)に収まるもの」で十分

855 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 17:11:44.92 ID:4v00OVfi0
小さいころ田舎に住んでたんだけど、その頃の話
夏休みとかになると近所の小学生5人くらいで毎日遊んでいた。俺はその中では一番チビだったから兄ちゃんたちに遊んでもらっている感じだった。 
家の周りはは田んぼだらけだったけど一つだけ商店があって、お小遣いが貰えたときには皆でアイスとか買いに行った。
その日も皆で金を出しあって一本のアイスを買ったんだけど、皆で回して食べてる途中で一番上の子がおかしいことに気づいたの。
そのアイスの値段はきっちり120円で、皆20円ずつだけお金を出し合ってそれを買った。でも、その時の人数はどう数えても5人だった。どう考えてもお金は足りなかったはずだ。
途中で帰った奴なんて見てないし、第一お金だけ出して帰るようなこと誰もするはずなかった。
足し算だって習いたての俺にはそんな難しいこと言われても分からなかったが、お兄ちゃんたちがビビってるのを見て良くないことが起きたんだってことは理解できた。
結局俺たちはアイス食べるのを途中で切り上げて帰ったんだけど、詳細は未だに分からないままです。スレ汚し失礼しました。

856 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 17:14:32.73 ID:0rzElG260
夏だなぁ

857 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 17:33:40.88 ID:DXydTGmS0
「箱入り娘4姉妹」は普通のゲームだろ
昔友達が持ってた
FFの15パズルみたいなパズルゲームでむちゃくちゃムズい

858 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 18:28:18.06 ID:QAQXrZVI0
やはり、長文禁止、創作禁止、駄作禁止をテンプレに明記しないとあかんのかなぁ。

859 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 19:03:13.96 ID:p322enrM0
長文にはまともなレスつかんし
どうせ投稿者も転載されるのが目的だろ

860 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 19:22:40.44 ID:p322enrM0
今、昔の殿堂作のようなのが来たって
「長げえ」って言われて終わり

861 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 20:28:04.64 ID:xjYyOu/p0
ゲームと言えばテクモの零やってた時に
ちょっと不思議な事があった
文章にしても全く怖く無いだろうから割愛するが
ググッてみると零やってるとそういう事が起こるケースが意外とあるようだね

俺としては、あれはカメラ使って敵をぶちのめしたり
敵の出現写真を写してコレクション集めする
アクションゲームとしか見てなくて
内容的に怖いと感じた事は一度もないが

862 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 20:48:12.46 ID:0nR29AKf0
>>803
進○ゼミの人?

お疲れ様!

863 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 20:57:01.02 ID:0nR29AKf0
>>841
読んでないけどここにきてのこの長文って洒落にならないくらい怖いわ

864 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 21:00:43.86 ID:0nR29AKf0
>>842
乙!お前の長文ぷりが一番怖かったわ

865 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 21:42:24.67 ID:pI1jTKdR0
長文が必ずしも悪いわけではない、良作は評価される
多分「長文はスルー」と言いながらもみんな読んでるはず、もし良作なら勿体無いし
ただ読んでみてあまりにスレチや誤字脱字等が酷いと叩きの対象になる

あとテンプレ騒いでる奴がいるけど、スレチ長文投下する馬鹿はテンプレ読まないし無駄

866 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 21:58:48.31 ID:p322enrM0
ひいいっアフィリよ 怖いわ

867 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 22:22:02.04 ID:5iYcagjf0
「手のようなものが、、、」とかってさ
なんだかな
検証もせずにその場を逃げ出したり、後日の現場じゃー状況も変わってるだろうしな
その時はそうとしか見えない事ってあるからな
実際、俺も経験があるし

学生の頃、部屋の机の引き出しを開けたままトイレに行ったわけ
で、部屋に戻ろうとして、何気に机を見たら、引き出しの中に手があるわけ
「へ?」と立ち止まり、「いやいや無いない」と見直すが、やっぱり手なわけ
何度頭を整理して、落ち着いて見直しても、やっぱり手なわけ

で、ちょっとビビりながら近付いて行くと、段々となんて事のない正体が見えてくる

その場で検証って大事

868 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/18(水) 22:57:05.68 ID:CQ35hTYl0
>>863
これには同意だわ・・・内容がどうとかいう意味じゃないんだよな

869 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 05:35:33.87 ID:XKpjzUhUO
>>876
高校の頃通学路の途中の雑居ビルに”空手教室”って看板があったのよ
俺は、こんな所で空手教室やってんだと思ってたわけ
んで、3年のとき何気無くその看板よく見たら”空室”って書いてあった
最初と最後しかあってないし、そもそも文字数違うし、

人間の思い込みって凄いからな。

870 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 06:11:45.11 ID:Sr5YDURB0
>>861
これkwsk
聞いたことない

871 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 09:23:45.03 ID:244jpBde0
「箱入り娘4姉妹」も正規のソフトじゃなさそう。
ウィキの「ディスクシステムのゲームタイトル一覧」見たけど、かすりもしてない。

零は割かし最近のゲーム。テクモとかいうのは、コーエーの前身みたい。
しかもだいぶメジャーなゲームだ。
ニコニコにも「零〜zero〜ラスボスでバグ」という動画があったよ。
>861さんにはぜひ、何が起きたのか文章化してほしい。

872 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 11:05:30.76 ID:BFyFEJLU0
文句のあるヤツは、まとめだけ読んでやがれ。

873 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 11:21:38.72 ID:pY60esIw0
逆だろ。
文句言わない奴はまとめだけ読んでやがれ。

874 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 12:53:21.76 ID:RJHjlc3W0
>>870
>>871
誰もいない家(一軒家)で、夜に1人でプレイしてたら
(前述した通りただのアクションゲームとして遊んでるので恐怖感は皆無)
自分の部屋から見える廊下、階段の人感センサー式のライトが
勝手に点灯し始めて、デフォだと誰も通過しなければ
1分程で自動で消える設定だけどしばらく消えなかったってだけ
ググると、あのゲームは「呼んじゃう」みたいな記述がチラホラあった

開発者ブログで見た開発者本人の体験談の方がよっぽど怖い
開発期間中自宅に「出て」ファブリーズで撃退とか
自宅に現れた恐ろしい形相をした霊を
「これは使える!」と、ゲームの敵キャラのネタとして採用とか…

875 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 17:45:56.79 ID:XKw7gzl00
もうクソゲーの話はお腹いっぱいで結構ですわ

876 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 17:51:20.18 ID:HFZA/nKv0
お腹いっぱいだからうんこみたいなレスが出ちゃうんだ

877 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 19:32:03.15 ID:M0NL1En80
すいません質問スレではないことは知ってますがさがしてる話があるのでタイトル教えてください。
洒落怖発祥かどうかは定かじゃないです
数年前に読んだ話な気がします。

なんかの友達と一緒に森か山か?に肝試し行く。
途中で主人公ってか一人称視点の奴が立ちションする。
たしかそんなことしてはいけない感じのところでする。
そして肝試し最後の鳥居かなんかのところに心霊が立っているのが見える
そしてみんなで順に鳥居くぐって行こうとする。
最後にその立ちションした奴もくぐるが、そいつにだけ心霊が「呪ってやる か 許さない か 死ね」みたいなことささやく
びびって〜 

ちなみに肝試しにいくメンバーはそんなに歳いってなくて小学生か中学生くらいだっけか?
さだかではないが。
で5人かそこらだったとおもう。
で5人?列になって行ってたとおもう・。

こんな話しです。
昨日からさがしてるのですが気になってしょうがないです。

878 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 19:36:39.26 ID:3pWWNyxt0
>>877
邪霊の巣窟

879 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 19:36:42.25 ID:4Fe2rwXf0
>>877
お前VIPから来たな?

880 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 20:05:04.86 ID:rrj1mMPd0
今検索して、邪霊の巣窟の話を読んでみたけど、
リアルタイムでここに投下された時に居合わせたかったな…
そうすれば俺の情熱のこもった「魂の採点」でボロクソに
こき下ろして、今後の成長と更なる精進を期待して0点付けてあげたのに

あの作者駄目だわ…
ここの住人達の愛の鞭で、あいつの詐欺師のような性根を叩き直さないと、
あいつは一生掛かっても読者を楽しませる良い文章なんて書けないと思う

881 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 20:52:11.28 ID:rrj1mMPd0
読めば読むほど腹の立ってくる駄文だな…>邪霊の巣窟
こりゃ成長なんか期待する方が愚かなのかもしれない
ならば、二度とこんな駄文を垂れ流せないように
お前は「物書きに向いてない」とはっきり言って
引導を渡すべきだったと思う

熱い採点魂溢れるこの俺が、匙投げる才能の無さってある意味凄いと思う
人間、下には下がいるもんだと驚かされたよ…

882 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 23:02:02.46 ID:KCy4R06z0
数日間の記憶が無く、気が付いたら全く知らない所に居た。ある海のない内陸の県での話。
驚いて、周囲を確かめたけどまるで実感が伴わない異空間の様な場所だった。
違和感があるのは、田舎の寒村じみた風景の所なんだが、どこかしら昭和初期のようなレトロな周囲の町並みや建物な事だった。
歩いている人も古くさい服装で、髪が茶色な女は一人もいない。
気味が悪かったが仕方のないこと、おそるおそる近くの人に話しかけた。
すると、「あ?○×△※♭♯…」みたいで話が通じない。訛りが酷いのかなと思って標準語で丁寧に質問したが、やはり通じず、わらわらと人が集まって来て取り囲まれた。
しかし話は一向に通じなく、怖くなってその場から逃げ出した。
そしてやっとの事、中国雲南省昆明市晋寧県から脱出帰国した。

883 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 23:07:37.32 ID:CTswxLPe0
脱出おめでとう

884 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 23:13:06.66 ID:rrj1mMPd0
>>882
ほんのりスレに行け
採点対象外

885 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 23:45:05.07 ID:Sr5YDURB0
>>874
このシリーズよく実況とかで見てたんだよね
見る限りではホラー仕立てのアクションゲームだよね
そんな噂あるの知らなかった
純和風ホラーて感じで好き

886 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/19(木) 23:49:34.52 ID:qTCofCox0
やっぱ有名なのに比べると一般の体験みたいなのは怖くかんじんな

887 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 00:12:27.79 ID:BoeOnhywO
俺が高校生の頃に体験した怖い話だ
その日、大事な期末テストだというのに、俺は朝から腹の調子が悪かった
すべての問題を猛スピードで解いてしまってから、じっくりとトイレに行こうと思っていたが
俺の頭の回転速度よりも便意による腸と肛門の悲哀の方がそれを遥かに勝った
俺は仕方なく右手を上げ試験官にことの次第を告げた
試験官は脂汗の浮かんだ俺の顔を覗き込むと
冷笑的な笑みを浮かべ、引ったくるように俺の答案用紙を回収した
俺は大事な試験を最後までやり遂げることの出来なかった悔しさを胸に
いそいそと男性用便所に駆け込むしかなかった
畜生、こうなったら俺はズボンを下ろし
冷えた便座を肌で感じながらゆっくりと肛門を弛緩させるしかない。俺は震えた。
その時だ 俺は今までに感じたことのないある種の虚脱感を得た。なんだ、この感じは…
何か自分のすべてが第三者によって抜き取られてしまうかの様なこの感覚は
俺は濡れ細ぼった犬のように身震いをした
それと同時に、肛門は、空気と触れ合い卑猥な音を細波のように世界に響かせた
俺は余りのことに驚いて立ち上がった。そして恐る恐る便器の中を覗き込んだ。
そこにあったのは、ウンコだった…俺は震える手でなんとかレバーを倒しその場から逃げた。
それ以来俺は恐ろしくて二度と便所には行っていない

888 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 00:52:39.07 ID:nA5Hvnwl0
>>875
なんだ、アンチアフィは全部、まとめサイトを潰したい業者たちの煽りか。
1レスにまとまった実話でも文句を言い、数個のレスに跨るエッセイや掌編小説にも文句を言い。
長文や創作を封じるテンプレート、てのも変だと思ってたけど。
ともあれ。
アンチ工作の業者各位へお願い。
洒落怖が無くなったら、シェアがどこにどんだけ空くのは教えてもらえませんか?
ご回答の結果如何ではわたしも皆さんに協力しますよ。

889 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 00:53:30.44 ID:TkXa38pl0
うんこブリブリ

890 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 00:54:00.74 ID:nA5Hvnwl0
>>875
長文の次に、1レスにまとまった話が出ていきなり文句か。
どこの業者か知らんけど、あなたは訓練が足りませんね。
あなたの人生よりつまらないクソゲーはありません。

891 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 00:58:21.56 ID:nA5Hvnwl0
Youtuberがよく、エレベーターを検証してるよね。
一度、零のプレイ実況をしてみちゃどうか。
百物語とか、他の召喚系ゲームでもいいぞ。
リアルタイムはYoutubeじゃなくて、ニコ生やUstreamだけど。

892 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:18:21.07 ID:itJazBrU0
>>890
プッw
業者だってw
バカじゃねーの?
ただつまらんゲームの話は一切要らない、って思ってる一般Pなのに。

893 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:21:16.32 ID:LQcazwDH0
Pってなに?アイマスってやつ?

894 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:28:59.02 ID:6u4cmEh20
俺自称霊感あり。霊感というか悪寒?肝試しとか行くと具合悪くなる。
小学生の頃、墓場で肝試ししてゲロお供えして以来、俺は霊感あると思ってた。
お寺とか神社に行ってもクソ具合悪くなる。ある日肝だめしに誘われた。霊感あるっても幽霊を見たことはない。
だから肝試しが不謹慎とかそんな思考回路は生憎持ち合わせてない。
久々に行ってみるか、と着いていった。車で走ってると段々具合悪くなる。心霊スポットじゃなくただの道なのに。
心霊スポットに着いて車から降りると具合が良くなった。場所は有名な自殺スポット。相当曰があるらしい。
しかし、予想に反して俺はピンピンしてた。むしろ快活なくらいだ。皆が怯えるなか俺だけ元気だった。
んで帰りにだ、友人の一人が俺家からお守り持ってきちゃったよーとお守り取り出した。瞬間俺は車内でゲロった。
最悪なムードになった。流石にピンときたよ。俺幽霊がダメなんじゃなくて神様がダメなんだって。

895 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:33:41.54 ID:TkXa38pl0
ゲロゲロ

896 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:36:48.83 ID:65hVGenT0
おしっこどぴゅどぴゅ

897 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 01:48:28.72 ID:WBgzSVGb0
>>894
自分の中に悪霊がいて御守りに拒絶反応が出てしまった、という中二設定を補足しておく

898 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 02:20:30.99 ID:Mv0MuS3Z0
補足乙です!

899 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 09:03:59.99 ID:yS1hP0M60
なんと判り易い一文だろう

900 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 09:26:06.75 ID:VD4EiBDS0
霊が書き込んでいるのは、マジである
勿論直接ではなく、霊感の強い人に書かせるんだけどね

901 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 09:31:12.60 ID:AkOSd7AR0
でも面白いなそれ
自分が悪しきものって感じか

902 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 10:01:17.08 ID:eekEBwHU0
>>894
そうかそうか

903 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 13:15:16.51 ID:q6mJJvFo0
君らは文章の上っ面しか見てないな…
>>894は「それ乗り物酔いだろ」と突っ込んで欲しかったんだよ
具合が悪くなるのは必ず車内に限定されている

ウケを狙ってそういうネタを仕込んだつもりが
構成力、文章力が低いせいで最初から話全体が破綻して
突っ込み所を霞ませてしまい無様過ぎる自爆憤死という情けない結末…
(オチで神様が苦手と言ってるのに、冒頭では墓場でゲロってるし
具合悪くなるのがわかってて敢えてなんの利益も必要性も無い
肝試しに行くのもおかしいし、そこまでわかってるなら
エチケット袋用意してないのもおかしい100禁やドラッグストアで
普通に売ってるだろ…神社やお寺に行くだけで具合悪くなるハズなのに
友人が懐に忍ばせておいた御守りを取り出して「見せる」まで
何も感じてないとか…R-1グランプリより笑えたわ)

何が「流石にピンときたよ」だよ…
お前の「ピント」がズレてるんだよ呆れて言葉が出ないよ…
お前はいとも簡単にゲロが「出ちゃう」ようだがな…

904 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 13:20:23.82 ID:oJERxHyA0
体験談行きます

妹は6歳の時、公園で遊んでいて「UFO」を捕まえた。
手で取ったが逃げそうなので口に入れたが、何時の間にか飲み込んだそうだ。
本人はケロッとしていたが母は私を伴いすぐさま病院へ連れて行った。

妹の話は要領を得ず(光る丸い鉄のキチキチいってたもの??)
口内にも痕跡は無いが、レントゲンで調べる事とした。
が、レントゲンが故障したらしい。(先生がそう言ったと思う。私も記憶が曖昧)

医者は私と妹を看護婦に預けると、別室で母とだけ話をしていた。
話を終えた母は妙にオドオドしていた気がする。
帰宅した父ともなにやら話していたが、どうも深刻そうに見えた。

その晩、妹は私を起こして便所に同行させた。
だが、中に入った途端、凄い勢いで泣き出したのだ。
当然父母も起きたが、トイレのドアが中からロックされていて開かない。
妹にあけるよう言うが泣き叫んでいる。何か言っていたようだが不明。

父がもおう鍵を壊すしか無い、と言い出した矢先、突然泣き声が止んでドアが開いた。
妹は扉にもたれるようにして倒れて出てくる。眠っていたように見える。
下着が真っ赤だった。便器の中も真っ赤だった。赤黒いシミがあたりに飛んでいた。
母は妹を抱きしめて叫んでいた。私は父に縋った。

905 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 13:20:57.90 ID:oJERxHyA0
私が気づくと病院の待合室(家族室?)で寝ていた。昼前だったか。
程なくすると父が来て、私を妹の病室へ連れて行った。
妹はベッドで寝ていた。傍らには母がいた。疲れていたが落ち着いている。

母の説明では、妹は股の間を少し切っただけだという。
トイレの中でどうして?少し切った?と思ったが、妹が意外と元気なので由としてしまった。

妹は直に退院。その数日後、うちのトイレは鍵を外された。
ノック必須のルールは、意外と速く浸透した。

妹は今、元気に高校へ通っている。
当時の記憶は曖昧だそうだが、トイレの中で何か
「とても重い見えない鉄?みたいなもの」を抱えさせられて苦しかったらしい。

なお、母に当時の話をすると妙に怒るのだ。
特に医師と2人で何を話していたのか問い詰めた時は、話を強引に
私の成績不振に切り替えてまで。


以上です。

906 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 13:38:02.24 ID:MHylISwA0
キレ痔だな

907 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 14:11:31.74 ID:q6mJJvFo0
>>904
凶暴で巨大な生物に捕まり呑み込まれたUFOの乗組員達は
生きた心地がしなかっただろうなぁ…
決死の大脱出で奇跡の生還を果たして、
母星ではちょっとした有名人になってると思う
九死に一生スペシャルみたいな感じで

908 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 14:23:07.09 ID:rKtRpd230
でも、ゴミ投稿には二種類ある。
思い込みによるものと、根っからのゴミ創作との違いがある。
前者か不可抗力で投稿してくるんだから、ちゃんと矛盾点指摘をしてあげればよい。
後者もみんなを楽しませるべくがんばってるんだから、ご苦労様の一言ぐらいかけてあげれば良い。
八尺様やリゾートバイト等はどう見ても創作だけど、名作だ。

いずれも排除すべきじゃない。

>>886の言う事も間違いじゃないけど、だからって変なテンプレで洒落怖を潰すべきじゃない。
実体験を聞く事が、検証とか本物の怪現象からの生活防衛につながると思うぞ。

909 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 14:25:21.77 ID:1IdfPL7g0
>>908
ご苦労様

910 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 15:59:02.09 ID:oJERxHyA0
>>906
>>907
少し便秘気味だが概ね快便ぽい
宇宙USJ(?)に妹の直腸アトラクションとかあったらヤだな…

911 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 16:45:02.97 ID:Z80OUwVf0
もはやアフィリしかおらんな

912 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 19:24:26.57 ID:hexj+F5u0
ミクロの決死圏

913 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 19:31:00.05 ID:kUNqwqA80
うんこ→ゲロ→うんこ…

914 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 19:41:30.25 ID:SXidACUF0
洒落にならんな・・・

915 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 19:45:03.38 ID:kUNqwqA80
洒落臭スレ

916 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 20:05:56.44 ID:6WrnAKeV0
フルパワーアップ
ゲーム中にポーズをかけたから、コントローラーを
ゲロ、ゲロ、うんこ、うんこ、左、右、左、右、B、Aの順に入力

917 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 21:09:05.30 ID:iml8DjDj0
>>903
突っ込みどころが霞むほどの何かがあったならそれは魅力的な話なんだろうな

もしかして : 滲ませる

918 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 21:09:35.49 ID:N2KH9lSC0
え、何ここめちゃくちゃ荒んでるじゃねーか
投稿に適したスレ他にないんかー

919 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 21:34:53.91 ID:maG3qDHK0
創作怪談用の板とか、ほんのりやらうろ覚えやら、雷鳥専用スレとかホモ専用スレがあるからそっちでかけばええやろ。
そういうココ向けじゃないものを何でも投下するんじゃない。

920 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/20(金) 22:29:40.57 ID:nA5Hvnwl0
>>919
あ、そういうことか!

それをテンプレートに入れたら良いんじゃないか?
このスレは、本当に死ぬほど洒落にならない怖い話だけを書くこと!
でも、体験者にとってそのぐらい怖ければ、ほんのり怖い話でもOKにしないか?
「怖い」の度合いなんて人それぞれだ。
読者にはしょぼくても、本人にしてみれば幽霊1回見たら一生忘れない恐怖なんだしよー。

921 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 01:17:53.01 ID:JMGtmpS10
今この中で一番怖い話は、アフィリの話かな・・・

922 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 01:25:37.46 ID:z426XsrbO
これは僕が高校生の頃に体験した話です。6月も半ばに差し掛かったある日の夕方。
部屋で眉の手入れに勤しんでいると親友の忠雄から電話が掛かってきました。
どうしたんだい?忠雄。そう優しく僕が訊ねると、忠雄は怯えたような声でこう応えました。
学校に忘れ物をしたから一緒に取り行ってほしい。
ははっ、なんだ。しょうがない奴だな。忠雄は。独りで夕方の学校に行くのが怖いのかい?
いいよ。一緒に行ってやる。
僕らは通学路で落ち合い、教室に置かれた忘れ物を一緒に取りに行きました。
教室のドアを開けると、忠雄の忘れ物は、紛失することなく忠雄の机の上に置いてありました。
忠雄はそれを確認するとほっと胸をなで下ろし忘れ物を、いつものように右腕に装着しました。
よかったな。忠雄。
目的を果たした僕らは宵の口の青みがかった空が広がる校庭をぼんやりと歩き出しました。
その時うっすらと雨の匂いの香る優しい風が二人の髪を揺らしたので
僕は、気持ちいい風だねと忠雄の方を向きました。
忠雄は虚ろな目をしたまま僕の目をのぞき込むと、突然、今日はどうもありがとう。と呟いて
僕の唇にその柔らかな唇を重ねてきました。僕は驚いて、な、何するんだい!と素っ頓狂な声をあげました
忠雄はふと我に返り、ごめん…もう自分に嘘はつけない。と言って駆け出しました。
しかし忠雄が駆け出した方向は校門ではなく校舎の方でした。
きっと恥ずかしさのあまり慌てていたのでしょう。
僕はどうしたらよいか分からず、とりあえずホモ野郎を置いて家に帰りました。
それ以来、恐ろしくて学校には行っていません

923 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 01:37:47.89 ID:evVplAOP0
なぜここにきてホモなんや……

924 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 01:38:09.61 ID:k6cZQl4b0
         ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \     ハハッワロス
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く

925 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 01:55:46.36 ID:zOGH0dj/0
洒落にならない801話……

926 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 02:07:47.94 ID:uZdKutLO0
アフィリの話と甲乙付けがたい怖さだった・・・夜中にゾッとした

927 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 09:01:15.89 ID:1jx5Si4P0
コント集団「劇団洒落怖」

928 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 09:03:32.02 ID:1jx5Si4P0
アフィ+マフィアで「アフィア」ってのはどうかな?

929 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 09:29:45.92 ID:yVaGLdZd0
>>928
アフィア→ケフィア→キノコ→山菜→ワラビ…

そんなにワラビの話したいのか
あんたもなかなかしぶといな
いいよ思う存分ワラビの美味しい食べ方をレクチャーしてくれ
俺もワラビ好きだし(醤油漬けだと飯何杯でも行けるクチ)

930 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 09:34:32.42 ID:L4b5gE5s0
>>929
ちんちん何センチ?

931 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 10:34:49.81 ID:eArBHBaR0
http://music.geocities.jp/gioureiversion/yukawa.png

>>921
アフィリエイトなんて、クリックしなけりゃ良いだけじゃん。
やっぱり、お前らは業者だな。
洒落怖などのシェアを潰して、つまらないコンテンツだけにしようとしてる営利業者だな。

932 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 10:58:59.19 ID:FoboQ5QO0
アフィリのせいで力のある人たちがここへ書く気をなくしたのは確か

933 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 13:03:15.82 ID:W+jabx8Y0
あっというまにアフィに持ってかれるのな
んー

934 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 13:04:07.25 ID:7PYCWMdO0
力のない人の集まりw

935 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 14:31:19.03 ID:0kcCupCa0
たまーに興味本位でググるとアホ・・・失礼wアフィに繋がってるよ
掛かりやすさは個体差があるが、暇潰し程度位には打って付け

936 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 14:33:07.41 ID:0kcCupCa0
すまんw
アフィに繋がってるよ>ここの内容

937 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 14:54:16.09 ID:MnNJ+il90
過疎りまくってるここの反応より
まとめブログのコメ欄で感想もらうほうがマシなんだろ
力のある()書き込みあっても糞みたいなコピペか揚げ足とりで流れるだけ

938 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 15:48:43.21 ID:VzBFPk/Y0
スレタイだけは虎のように力強い
スレタイだけは

939 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 16:24:38.08 ID:0JmNxWM20
名作級はよ

940 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 18:16:05.11 ID:W+jabx8Y0
キの骨の話はまたいつかします
自己責任系だし

941 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 18:16:54.64 ID:W+jabx8Y0
誤爆すまんです…

942 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 19:02:08.93 ID:0JmNxWM20
どんまいw

943 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 19:43:57.55 ID:FPvs3E2r0
>>942
どんまい→ぜんまい→山菜→ワラビ

おっさんいい加減にしろよ

944 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 20:07:49.93 ID:3Tjrp+mJ0
>>943
ちんちん何センチ?

945 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 20:14:42.55 ID:0JmNxWM20
               _
              /  \―。
            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪

946 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 23:15:27.17 ID:eArBHBaR0
>>932
じゃあ、その力のある人たちはどこへ行ったの?

947 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 23:18:11.89 ID:amlr4mst0
>>946
みんな死んだよ

948 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/21(土) 23:18:53.18 ID:eArBHBaR0
>>857
>>871
ナーシャ・ジベリかな
彼はいまアメリカで定住してるそうだ
英語のできる人は問い合わせしてみちゃどう?

949 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:12:51.71 ID:Mk51fKTS0
さて夜も更けて参りましたが・・・誰か・・・誰かおらんの?

950 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:15:58.09 ID:6WBeCB1d0
だって最近罵倒みたいな感想しかないし
書き込むも失せるやろ

951 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:23:07.91 ID:9lMrUkAm0
「みたいな」じゃない罵倒だ

952 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:36:22.75 ID:lLUT4sTS0
死ぬほど洒落にならない罵倒を集めるスレ

953 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:39:40.55 ID:fnkBoMZ10
救世主が現れました。

ゼネア・キリシエル
http://twitter.com/manji21661329
人類は粛清しなければ革新出来ない。だから僕は人類を導く道標になる。

【呪い師】呪いを代行します [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1423636776/
132:キリシエル@転載は禁止[]:2015/02/21(土) 18:22:09.91 ID:HjGq4N1A0
そう。僕は愚かな人類を導くだけの者だよ。僕が全人類の指導者になるんだ。
争いでしか解り合えない人類に、争いで鉄槌を下す。
僕はこれさえ成し遂げられれば死んでもいいんだよ。このための命なのだから。

138:キリシエル@転載は禁止[]:2015/02/21(土) 18:35:29.44 ID:HjGq4N1A0
君達はこんなところで戯れて、余程暇なのか?
君達のような人間は、世界にとって、害でしかないんだよ。
僕は君達ほど間抜けではないから、急いでいるんだ。
僕が早く全ての人間を支配しなければ、人類は滅亡する。
僕はノアの箱船となって、君達を滅ぼし楽園を作る。

954 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 00:53:28.97 ID:Mk51fKTS0
oh・・・待っていて良かった・・・
というか是非とも降臨してほしい

955 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 02:19:01.59 ID:6DmrhhoS0
罵倒じゃないんだよなぁ…
なぜ厳しい言葉の中に隠された優しさを感じとろうとしないんだろうか?
自分にとって心地いい言葉しか聞こうとしない、成長する事を自ら
放棄してしまうその情けない姿勢が悲しいな
正直、君達の低レベルの駄文を読まされるよりも、
投稿者本人が挑戦から逃げる自堕落な人間だったのかと
思い知らされた事の方がよっぽど悲しいよ…

956 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 02:20:19.27 ID:xY/ROxH40
>>955
乙!怖かった!

957 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 13:08:50.06 ID:U8IhR3jC0
怖い話、こないね(´・ω・`)

958 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 14:55:30.99 ID:+vQ6HH2w0
来ないね・・・950越えたし、そろそろ別のって立ってたりする?

959 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 15:50:29.15 ID:6WBeCB1d0
>>955どうしてそんなに上からものを言えるのか
赤ペン先生()だからですか?

960 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 16:04:19.98 ID:Ol6aN9UR0
>>955
進○ゼミの人?

961 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 16:38:47.14 ID:SVMp3e1h0
>>958
まともな人は皆おーぷんに移住したらしいですよ…

962 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 17:04:07.97 ID:6WBeCB1d0
おーぷんか すっかり忘れてた

963 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/22(日) 18:06:03.07 ID:ZECAqyiF0
ここ怪談書き込みよろしいですか?人からのメールのコピペですが読んで貰えるとうれしいです

964 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/23(月) 14:02:51.12 ID:YR2/vgnT0
今年に入ってから赤い埃が異常に多い
糸屑とかじゃなく埃が赤くなってる
赤色の物なんて部屋にあるのはジャンパー一着と靴下一足だけなんだけどねぇ
幽霊とかじゃないとは思うが不気味よ

965 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/23(月) 19:20:55.65 ID:6XR8TV3y0
どこ出身よ。
もしかすっと、中国あたりから来た猛毒微粒子のせいで赤いのかもよ。

966 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/23(月) 23:54:39.31 ID:daqmm2cM0
ID変わったけど>>964
奈良のど田舎よ

ちなみにこんな感じ
http://i.imgur.com/z8wfEa5.jpg

967 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 00:03:18.64 ID:ZrYWnD5w0
>>966
おまえのフケだろ

968 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 00:04:33.88 ID:Twv5rjKS0
フケって赤いのか・・・

969 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 01:54:03.62 ID:uX12Rcne0
知合いから聞いた怪談です


1:この怪談を読むと何者かに取り付かれます。
2:ただし怪談を読む前に頭の中で「しわこ様、我がキの骨へお宿り下さい」と1度唱えれば大丈夫です。
3:この怪談に色々なアレンジを加える人がいるかもしれませんが、大幅な変更はお控えください。
 1文字程度の改変なら霊障は出ないと言われていますが、それ以上は定かでありません。
                                            h.izumi
準備はよろしいでしょうか?それでは、はじめます。

 私には産まれた直後から数ヶ月の間だけ意識がありました。

母の胎内から出る直前、私はへその緒を使い自殺を図りました。
現世の恐ろしさを知っていたからです。
ですが私の自殺は医師らしい男により阻止されました。
出産後も私は、なんとか死ぬ為に努力をしました。
息を止め、哺乳瓶の乳を吐き出しましたが、24時間の監視と最新機器の前では徒労でした。
そうしている間にも私は、次第に死ぬための意識を失って行きました。

 気づけば私は15歳になっていました。
その時、急に生まれた直後の事を思い出したのです。
ああ、はやく死ななければ。
ですがこの体は既に、父により快楽を求める化物とされていたのです。

970 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 01:54:42.56 ID:uX12Rcne0
 私は死を望みました。
ですが首を吊り、手首を切る瞬間に、父から与えられた快楽を思い出し
現世に留まってしまうのです。
既に母はいません。母は私を産んだ直後に亡くなっていたのですから。

そして16になった頃、私は父の子を身ごもっていました。

その時、私は気づいたのです。ああ、この子は私だ。
ふたたび地獄のような現世へ投げ出される私自身なのだ、と。

まもなく私は生まれるでしょう。
父の顔をしたこの男の手により、現世へと引きずり出されるのです。

誰か私を殺して下さい。
うつろな目をした女の中にいる私が意識を得る前に、何卒よろしくおねがいします。

▲以上です

971 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 08:21:00.19 ID:zOmtChmz0
売春婦になって世の中に奉仕しろ

972 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 09:32:55.49 ID:uX12Rcne0
読んでくれた人がいてよかったです。わたしは2度と書く部分を1度に変えましたが、これで私は大丈夫で、しわこさまは別の誰かの所に行くと思います、ごめんなさい、よかったと思います

973 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 10:50:12.15 ID:a+Emd8Zz0
頑張って怪談にしようとしたけど滑ってる

974 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 10:51:40.80 ID:xMPf/Yky0
エロ漫画の読み過ぎでつね

975 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 12:26:59.65 ID:n5xH0Mw+0
怖さが伝わり易いように短めにまとめて話す

昨日、ふきのとうを天ぷらにして食べたんだが
雑草的というか灰汁というか激烈なまずさだった
ワラビのおじさんにふきのとうを美味しく食べる為の処理方法を教えて頂きたい

976 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 12:34:45.26 ID:1Ki7php60
蕗の薹は苦味が強いから醤油付けにして食べないときつくないかい?

977 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 12:52:07.66 ID:n5xH0Mw+0
ふきのとうや山菜は天ぷらにする場合は灰汁抜きは
必要ないみたいな情報があったんで
鵜呑みにしたら失敗したよ
なるほど醤油付けか…今度試してみる

978 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 13:30:05.09 ID:ACMu1dme0
お、やっとオレの登場か

ふきのとうってのはな、所謂花の部分(カリフラワーみたいな)が最も苦い。
料亭ではその苦味が春の味と言いつつも花の部分を8割摘んで茎と葉をメインで
食べるようにしてる。

で、最も重要なのが油の温度。
ふきのとうは高温でさっと揚ないと風味は消え苦味だけが残る難しい食材なんだよ。

979 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 13:38:27.04 ID:ypoE3vwt0
>>978
今までの話のなかで一番怖かった

980 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 14:47:03.49 ID:kKth+Kcn0
>>978
案の定深読みしたらヤバイ話だった。

981 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 17:40:40.37 ID:rTzm3eH30
私にとっては洒落にならなかった話。


引っ越す前に、市営団地に住んでた。
その日はなぜか、いつも枕を置いている方と逆向きに枕を置いて、テレビを見ながら寝てしまった。北枕だったけど、北枕は逆にいいと言われていたから気にしなかった。
しばらくして、金縛り特有の空気に包まれたのだが、まだ自分は夢の中。
ただ、これは今カラ悲しバリくるなぁ、いやだなぁ、と思っていた。
夢に何故か妹が出てきて、「おねぇちゃん、そんな方角で寝てるからそんな目に合うんだよ」と怒り口調で言った。妹の隣には死んだじいちゃんがいて、頷いた。
その瞬間、キーンという音と共に覚醒。そしてもちろん金縛り。
いつもは目も開けないのだけど、その日はなんだか気になって目を開けたら、ベッドで寝ている自分の真上に女の人の足が。
下着姿で、パンツの柄まではっきり見えた。少しぽっちゃりしてて、色は紫っぽいような色。
あ、首吊ってるんだなって思った瞬間めっちゃ怖くて、怖くて怖くて、なんで自分でもそんなことになったのかわかんないんだけど、気合いで金縛り解いて、その足にしがみついた。
その時にはなんでか怒りがすごくて、絶対に引きずり下ろしてやると思った。
また金縛りでその体制で固まって、でもこのまま足を持ってうつ伏せになれば落とせる!と思った私は、必死で少しずつ身体を動かそうとした。で、金縛りが解けて、うつ伏せになった瞬間、覚醒したのだけど、死体なんかはなく、自分の身体を抱くように思いっきり力入れてた。
すっげー怖かったんだけど、誰に言っても後半部分で、なんで戦うんだって笑われて終わる。そんなの自分でもわからん。

982 :981@転載は禁止:2015/02/24(火) 17:47:06.54 ID:rTzm3eH30
続けてごめん。
次は引っ越した先で、今度は金縛りの空気にはなったけど、固まる前に、ベッドの右になんかいることに気付いた。
小太りの男。
そいつが寝ている私の身体に手を伸ばしてきたから、めちゃくちゃ怖くって、一人だったし、心の中でうぎゃー!って叫んだ瞬間、そいつの手を思いっきり引っ張ってた。
そしたらそいつ、体が腐ってたみたいで、嫌な感覚させながら腕が抜けた。
そこでまた怒りが湧いてきて、その腕を思いっきり壁に叩きつけ、「こっちは眠いんだよ寝かせろや!」って怒鳴りつけたら消えた。
消えた瞬間にまためっちゃ怖くなったけど、なんであんなことしたのかわからない。
たぶん私の守護霊様はファイターかなんかで、戦わずにはいられないんだと思う。




以上です。

983 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 17:56:06.51 ID:FmQ4KrNt0
>悲しバリ

なんか、誘った相手にむげにされて、翌朝それでも悲しく朝立ちしてる様子が
頭に浮かんだわw

984 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 18:06:26.33 ID:ACMu1dme0
実家も住みも岩手だが一番ぞっとした話は近所の長老共が口をそろえて
3,11地震発生直後若いころの風景がばっと出てきて死んだ母さん父さんに会ったって言ってたことだな。

内心うちの長老共は口が立つから邪魔なもんで、その話を聞いた時にそろそろお陀仏なんだしあの世にコイツラ連れて行けよって思ったがね。

985 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 20:14:41.93 ID:tgz2psoX0
>>978
なるほど…これはガチの回答だな
昨日揚げたやつは、油ケチって1cm位の深さしか使わなくて
(というかうちで揚げ物する時は常にこの方式…)
火が通るように裏返したりと時間掛けてしまってた

986 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 20:26:28.30 ID:hbTTxbyI0
苦味の感じ方はかなり個人差激しいから、うまくやったとしてもふきのとうの苦味がダメな人はどうにもならんかもしれんけどな。
ビールやふきのとうは大丈夫だけどゴーヤはどうやっても駄目とか、
ふきのとうやゴーヤの苦さは苦いほどうまいと思うのにビールの苦味は吐くとか。いろいろやで。

987 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/24(火) 21:01:30.12 ID:OI3G5raI0
そろそろ山が山菜採りのジジババを殺しにかかる時期

988 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 02:43:11.05 ID:vdnFhkwI0
2年ぶりに来た
相変わらず荒れてんのか
仕方ない奴らだ

989 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 08:51:39.18 ID:N2GRUyXS0
うちの庭でタラの芽が採れるお
もうすぐ時季だお
楽しみだお

990 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 10:49:04.87 ID:Udn5OskA0
俺はバッケ味噌一択だな〜
早くフキノトウ出てこないかな

991 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 13:42:13.87 ID:edjznbut0
もう野草スレでいいんじゃね

992 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 15:09:25.47 ID:0EGuWYDK0
死ぬ程洒落にならない怖い野草を集めてみない?

あ、ちょっと興味あるかも

993 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 17:01:45.09 ID:DIoC9q3b0
まあ怖い話もあるといえばあるね
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/長岡京殺人事件

994 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 23:24:00.31 ID:Udn5OskA0
>>992
ワロタW

995 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 23:45:51.03 ID:9nqReawv0
二ヶ月前の話。
傘持たずに自転車で外出してしまって雨に降られた。
通りかかった公園に屋根の付いたベンチがあるので雨宿りしていると後から合羽を来た小一くらいの男の子が自転車乗り入れてやってきた。
夜の8時だったのでこんな時間まで一人で外いるのか、と思いながらスマホ弄ってたら
「今何時か教えて下さい」
と言ってきたので答えてあげた。
その後しばらく会話もなく雨宿りしてたんだけど、男の子の独り言が多い。
子どもって独り言多いしそんなもんか、と気にしないようにしてた。
ただ「お母さんに電話しよう」と言い出して携帯出して会話してる嘘バレバレのフリしたり、雨宿りのはずなのに合羽着たままその辺自転車で走り回ったり、
そもそも携帯持ってるのに時間聞いてきたのはなんだったのか、とかツッコミ所多くて気味悪くなってきた。
これがいわゆる放置子ってやつかと可哀想に思った。

続きます。

996 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 23:46:30.74 ID:9nqReawv0
ただ、やっぱり気味悪い方が勝ってたので
また話しかけられるの嫌だし、雨も弱まっていたので
子どもが近くを離れている間にこっそり公園を後にした。
体が冷えていたので公園の近くにあるコンビニで暖かい飲み物買って帰ろうとしたんだけど、
男の子の事が気になったので公園の前を通って帰ることにした。
男の子の自転車のライトが見えたのでまだいるのか、と思って通り過ぎようとしたらこっちの自転車の明かりに気が付いたのか、
自分の方に近寄ってきて後ろを走りだした。
そのまま5分くらい同じ道を走っているので不思議に思ってわざと道を曲がったりしたり、少しスピードをあげると男の子もガシャガシャ必死に漕いで着いてくる。
家の近くになってこのまま家特定されかねないと思って遠回り覚悟で角曲がりまくる&自転車のライト消して全力ダッシュした。
1分程ペダル漕ぎ続けて後ろに自転車のライトないの確認した所で安心して家に帰る事にした。
曲がり角で遠くの方にゆらゆら動く自転車のライト見えてあの子だって分かったけどこちらはライト消してるから気付かれなかった。
あれから同じ時間帯に公園の前を通るけどあれ以来一度も見てない。
とにかく気持ち悪い男の子にストーカーされたっていう話でした。

長くてすまん

997 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/25(水) 23:53:43.82 ID:R3Yitp1/0
ちょっと障害あるかな? って感じの子供は、よくそういうことするな。
配達で走り回ってると、ずーっとついてくる子がいたり。やっぱちょっと足りん。
俺は無視してるが、似たコース走ってた郵便のおっさんにはうざがられたのが危ないと怒鳴られてたのぅ。

998 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/26(木) 00:27:05.69 ID:UVxN7Q6P0
>>996
ほんのり怖いスレがオススメだな。

999 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/26(木) 01:41:40.89 ID:UunlAZb80
ふきのとうってのはな春を感じるだけの苦い草。
春1番で1番美味いのはタラの芽 こごみ アザミ が最強

1000 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/02/26(木) 01:45:35.05 ID:mLJZzf4B0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)