5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不登校児にベストな療法を問う

1 :実習生さん:2010/01/08(金) 09:16:28 ID:TmGGIAou
カウンセラー、心療内科、大学の心理学部などあちこち行きましたが子供はかわ
りません。
不登校の療法を検索すると
森田療法や催眠療法、内観療法、気功療法、オルゴール療法、音楽療法など
いろいろ所へいきつきますが、よくわかりません。
何が良いのか情報をお持ちの方いますか。
中2の次男と小六の長女がそろって1年以上不登校。
今日、新学期になっても行きませんでした。疲れました。


2 :ノンスタデイ:2010/01/08(金) 17:48:00 ID:P55HWlwa
家族療法もありますよ

3 :実習生さん:2010/01/08(金) 18:08:41 ID:eXJ6eeTP
>>1
精神科的病気や傾向が無い場合の不登校の原因は、
1:学力欠損
2:対人関係のつまずき
です。
2単独であれば、転偏入+対人関係スキルのトレーニング等で解決可能ですが。
1の程度が強いほど、難治であり。
又、保健室登校及び不登校の期間が長引くほど、1は必然的に増悪します。

4 :実習生さん:2010/01/09(土) 01:39:56 ID:4QH0otq9
でたらめが蔓延っているなあ。

5 :実習生さん:2010/01/09(土) 21:58:18 ID:/b1KePUD
内観療法は小学生や中学生では無理だと思うな。せめて高校生くらいでないと。
むしろ催眠療法のほうが、小学生や中学生には向いているかも。
ただし、催眠の場合は療法士の腕と、子供が催眠に入りやすいか入りにくいかが
大きく問われると思う。

6 :実習生さん:2010/01/10(日) 03:09:09 ID:meRJ2XtG
>1
お父さんかお母さんか分からないけど、お母さんなら育児板とかの
【小学生】不登校児のママ【中学生】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1232640247/
とか当事者関係がいいんじゃないかなぁ?
先生を悪く言いたくないけど、結局不登校児が登校しても
「厄介者が一人減った」とかそういう実感じゃないかな??

不登校経験の立場から言うと中2には「高校行けないよ」と言う
(でも定時制や通信制には進学できるし、中卒でも働けないことは
無いし、高校行かなくてもちょっと勉強すれば高認には受かると
言う逃げ道も教えておく。逃げ道がないと自殺したくなるから)
のが効果的なんじゃないかな?
新しい高校でリセットできれば再起できるかも?
定時制でも昼間部定時制というのがあって全日制気分で登校できるし。

7 :実習生さん:2010/01/10(日) 11:23:38 ID:OID+IM9x
>>6
そのスレ見れば分かるけど当事者ほとんどいないよ
妙な人達に荒らされている
>>1
1、子供の人生を左右するような重大なことは2chで相談しないこと
2、不登校支援を謳っている団体あるいは医者は金儲けか研究目的
3、不登校という言葉自体あやふやなもので関係者の都合のよい意味で用いられる
  「不登校を〜療法では治す」というところはすべて詐欺


8 :実習生さん:2010/01/11(月) 10:32:37 ID:LQFPldmK
文科省大臣官房文教施設企画部施設助成課 保坂孝法規係長ウィニー児童ポルノダウンロード疑惑
【J-CAST】文科省職員がウィニー使用 生涯学習の内部情報流出
http://www.j-cast.com/2009/12/04055491.html
 >流出が発覚したのは、2009年10月中旬。外部からの情報提供をもとに、
 >文科省の情報化推進室が調べたところ、同省の職員が同16日、定められた
 >手続きをせずに業務情報を自宅に持ち帰り、個人のパソコンに保存していたことを認めた。
 >一方、渦中の男性係長は、取材に対し、情報流出について、「聞いていません。
 >そうなんですか」と話した。ウィニー使用の有無について聞くと、
 >「どういうことか分かりません」。さらに、ダウンロードしたとみられる画像
 >については、「ちょっとよく分からないんですけど。どういうことなんですかね」と言っている。
【夕刊フジ】東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20091204/dms0912041606008-n2.htm
 >この官僚が所有していたとみられる作品の一部は、いわゆる無修正モノで、わいせつ
 >物頒布罪に抵触する可能性が高い。改正児ポ法が施行されれば、問答無用で犯罪者だ。
【asahi.com】文科省職員、ウィニー通じて業務情報流出
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040483.html
 >同省は11月13日付で、この職員を文書で厳重注意した。
【公務員】文部科学省スレッド PART19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1259862560
【ニュース速報】【速報】やっぱり官僚つこうた 文部科学省職員事実認めるも 「どういうことか分かりません」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259918208/
【痛いニュース+】 文部科学省のロリコン職員、ウィニーで業務情報を流出させる
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1259928766/
【ニュース速報+】【ネット】東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259931381/

9 :実習生さん:2010/01/12(火) 08:49:37 ID:zo5Qp8y9
>>6さんへ  >>1です。
【小学生】不登校児のママ【中学生】を見ました。
催眠療法のことがいくつか出ていて参考になるものもありました。
でもその他の情報はあまりなかったですね。
ありがとうございました。

10 :実習生さん:2010/01/12(火) 23:59:29 ID:ON+Z3k9T
不登校という病名があってそれを治療するというのは今日ではカルトだよ。
それより、その子がなんらかの精神疾病を患っていないかどうか診断してもらうのが先。
患っている場合にその治療をするべき。
とはいえ、その疾患の原因または疾患をより悪化させている副次的原因として学校生活との
広い意味での関係があることは多い。いじめ、勉学、家庭環境、不登校差別などによるストレス。
そうした社会問題が深くからんでくるとメンタルクリニックが扱う領域を超えている。
メンタルクリニック万能主義、心理治療万能主義に陥いらないほうがいい。

11 :実習生さん:2010/01/13(水) 09:54:33 ID:DReN+kzy
今までの、まともなレス。
>>3
>>7
>>10
スレ主が、お返事したレス。
>>6
ナム〜

12 :チュメ:2010/01/13(水) 17:28:32 ID:eFieVNFW
えっ、どこがまとも。独断と偏見やと思うけど。

13 :実習生さん :2010/01/13(水) 18:46:24 ID:v+BL57db
わが子も中学で不登校だったが、時間がたてば勉強したいと言い出し、
高校に行った。高校に行ったら、2年の今までほとんど欠席もなく、硬式野球部に所属し元気に過ごしている。
学校でのいじめなど人間関係のつまずきが要因の場合、高校進学はリセットのよい機会かもしれない。
中学段階なら、転校などにより人間関係をリセットするのも方法かもしれない。
それにしても、不登校期間に学力低下しないようにすることは重要。
不登校でも学力高ければ、公立は厳しいが私学のまともな高校に進学できた。
わが子の場合、学研のニューコースという参考書を独学でやり、実力テストというわが県の中学で実施する統一試験で
398点まで取れた。(中学の学年平均が230点程度だったな)

14 :実習生さん:2010/01/14(木) 00:56:22 ID:VqhID7Gh
>>13
教師や校長から、保健室登校を勧められただろ。
あれは、教育公務員の思うつぼなんだよね。
報告書には、保健室登校は不登校に算入しなくて良いから。
管理責任が、不問に成るからね。
保健室登校で、学力が付く訳が無いのに。
時間が経って、卒業させてしまえば後は野となれ山と成れだから。 

15 :実習生さん :2010/01/14(木) 06:48:01 ID:prMJ/mxi
>>13
保健室登校ではなく、不登校期間は一切学校に行けず、自宅での独学で学力付けた。
学校の授業より、ニューコースのほうが学力つくかもしれないね。

16 :実習生さん:2010/01/14(木) 15:32:34 ID:gBwBwjNp
自宅で勉強するなんて、それだけでうらやましいです。
うちなんて昼頃起きて、それからゲームざんまい。
学校のことを言うと、きれる。
カウンセラーさんが、最近の傾向として、
学校へ行けないのではなくて、行かない子が多くなってきたと言っていた。
なんとなくわかる気がする。

17 :実習生さん:2010/01/14(木) 17:19:14 ID:Vb7H1u8H
>>16
かなり重症だね。
小学校レベルで、学力欠損を埋め込まれて。
中学で、授業はお客さん状態。
部活or教室内の人間関係に躓き、不登校に至る。
そんな感じが、伝わってくるね。

当然治療は、プロ家庭教師(小中学生対象の小規模補習塾経営者に特別にお願いして昼間に1:1で)
学力欠損にパッチを当ててもらう。
学力が学年相当に近づくにつれ、学習に対する態度が抵抗→自発的に変化します。
そこまで行けば、上位の学校(私立)の入試に実力で挑めばリセット完了。

18 :実習生さん:2010/01/14(木) 21:33:42 ID:yajBXI+p
>>16
そういうあなたの態度や価値観がお子さんをそうさせているように見える。
学校のことを言うと、きれるってのは、それだけ気にしている証拠みたいなもの。
学校へ行かないのではなくて、行けなくて苛だっている証拠。
だから学校にかかわる物事に異常に拒絶反応が強くて敏感で、そのぶんゲームに夢中になる。

19 :実習生さん:2010/01/14(木) 21:37:22 ID:yajBXI+p
だいたい学校に行けないという理由だけで、精神的に病んだり荒れた生活をしたりするのは、
その子をとりまく環境が、学校一色の価値観に染まっている証拠みたいなもの。
そういう価値観に染まっていない時代や社会では、そういう現象はそもそもなかったでしょう。

20 :添削くん:2010/01/15(金) 01:26:27 ID:poqVXnO3
>>18
>そういうあなたの態度や価値観がお子さんをそうさせているように見える。
間違いとは、言えない。しかし、
どの点が間違っているから、どの様に改善すべきなのか?
全く具体性が無い。
>学校のことを言うと、きれるってのは、それだけ気にしている証拠みたいなもの。
>学校へ行かないのではなくて、行けなくて苛だっている証拠。
その通り。
>だから学校にかかわる物事に異常に拒絶反応が強くて敏感で、そのぶんゲームに夢中になる。
完全な間違いとは言えないが、なぜ異常に拒絶するのか(学力欠損があるから、授業に付いて行けない)
他に暇の潰しようが無いいらだちに関する記述が無い。
>>19=18
>だいたい学校に行けないという理由だけで、精神的に病んだり荒れた生活をしたりするのは、
>その子をとりまく環境が、学校一色の価値観に染まっている証拠みたいなもの。
>そういう価値観に染まっていない時代や社会では、そういう現象はそもそもなかったでしょう。
おいおい、いつの時代だ?
明治,大正じゃあるまいし?
昭和,平成なら、義務教育で学校に行くのは当たり前。
だからこそ、不登校で悩んでいる人に失礼だろ。

21 :実習生さん:2010/01/15(金) 18:00:00 ID:jmg+uovb
不登校が精神的な病理を呈するのは日本と韓国くらいだって聞いたことがあるぞ。
あと昔の英国にも一部そういう事例があったらしいが。
米国とかではホームスクーリングがかなり普及しているから不安障害化した不登校自体が
極めて珍しいから、それに関する研究もほとんどないんだってさ。

22 :実習生さん:2010/01/16(土) 13:00:01 ID:s0BCAvHu
不登校になっても、フリースクールのような支援施設と学力低下しないような学習支援の施設が必要だな。
それと、中学で不登校の子は、内申書で公立高校に入れないというのも問題だ。

23 :実習生さん:2010/01/16(土) 13:30:45 ID:0o/+mKe6
>>21
中国も含まれそうだな。お受験三国。

24 :実習生さん:2010/01/17(日) 15:25:23 ID:+46tDOEl
不登校生を一番だめと決め付けるのは中学の内申だ。中学は、家庭学習などで学力高い子にも、学校に行っていないというだけで、
オール1の内申つけ、公立高校進学の可能性奪う。中学の内申のあり方改めることが先決だ。

25 :実習生さん:2010/01/17(日) 15:49:09 ID:jP0ZVLaX
学校に行ってないんだから、内申がつけられないのは当然。
家庭学習と言いながら、受験科目しかやってないんだから受験科目の点数が上がるのは当然。

学校で全ての科目を勉強した者と、その間に受験科目しかやらなかった者を、受験科目の試験
だけで評価するのは不公平と思うけどね。

内申書どうこうより、不登校でも受験出来る様な別措置を設ける方が現実的だと思うよ。
せっかく合格しても、そのまま不登校が続いたら意味ないし。

26 :実習生さん :2010/01/17(日) 19:41:34 ID:iGzsPaSt
>>25
不登校生の通知表は、白紙だから、内申も白紙で、高校入試で内申の資料のそろわないものとして合否判定で扱えばよい。
神奈川県は、高校入試の合否判定では、不登校生は内申の資料が無いものとして取り扱われている。
多分、帰国子女や外国人学校の受験者も内申がない場合があり、同様の取り扱いすればよい。

27 :実習生さん :2010/01/17(日) 19:54:45 ID:iGzsPaSt
不登校生が高校に合格して、不登校が継続する場合と、リセットされ元気に通学する場合の両方があるようだ。
リセットの方に進むと教育は信じるべきではないかな。高校入試で、その個人を十分に把握する面接などを実施し、
リセット可能かどうかの判断を入試でするのも方法と思うが、一般の公立高校の試験では、受験生の個別事情を把握し分析するような入試は少ないね。

28 :実習生さん:2010/01/18(月) 20:10:57 ID:LSaUMM+S
不登校生の通知表は、評価不能ということで白紙になる。内申は、評価不能が1評価になる。
通知表と内申書の評価は、統一されるべきだと思うが。

29 :名無し検定1級さん:2010/01/20(水) 12:12:17 ID:e9FeAAr1
公立の中学はまだいいけど、私立の中学になると内申はきびしいときいた。

30 :実習生さん:2010/01/20(水) 19:21:35 ID:gZpZ6kgi
森田療法が良い訳がない。
絶対臥辱とか、有りえんだろ。

確か、本人も間違いを認めたんじゃなかったっけ?

31 :実習生さん:2010/01/27(水) 16:10:54 ID:us2QTJhf
不登校期間約4ヶ月
とりあえず私立高校は合格。
本命は公立だけど・・・

32 :実習生さん:2010/01/29(金) 13:58:03 ID:7XTCyrfe
>>30

33 :実習生さん:2010/01/29(金) 14:02:38 ID:7XTCyrfe
森田療法は今でいう内観療法的なもので
たしか大正時代の心理療法ではなかったけ。
ユングやフロイトが世界的なら
森田療法は日本を代表する心理療法といえるかも。
不登校で、かつ自分の人生を真剣に悩み、
かつ意識の高い学生なら良いかも、だから限られて人間には向いているかも。

34 :実習生さん:2010/03/09(火) 19:30:28 ID:CjpKOQiY
なさけない

35 :実習生さん:2010/03/10(水) 10:11:33 ID:v+d2+VL4
愛子様も大変。これだけ2チャンネルで騒がれるのね。



36 :実習生さん:2010/03/10(水) 18:26:38 ID:y4MPB/Eb
皇室も「家族病理」なのだろうか?

37 :実習生さん:2010/03/10(水) 21:18:12 ID:sVV22tVW
03/12(日) 21:00-22:54 CX* 金曜プレステージ「熱血教師スペシャル第1夜・居場所をください4」
登校拒否、家出、引きこもり、家庭内暴力に悩んでる人は何か気がつくかも。






38 :実習生さん:2010/03/12(金) 17:12:05 ID:AqbcZzp9
先日、

39 :実習生さん:2010/03/12(金) 17:17:28 ID:AqbcZzp9
先日、ある会合での小学校の先生の話。約6が月ぶりに不登校の生徒が登校してきたそうだ。
最初の日は母親がついてきて、良いカウンセラーの先生に見てもらったとのこと。
しかし生徒本人は催眠を受けたという。
先生は正直びっくりしていろいろ、インターネットで調べると結構、不登校児に催眠療法は
あるらしい。
まぁ、ご参考までに。



40 :実習生さん:2010/03/13(土) 00:24:28 ID:YB4/n7Em
>>39
一言言うと、本人と催眠術師(?)の相性次第だと思うよ。

俺がかかった催眠の先生は、「この子の言ってる事は気に入りません」
と俺の親に言ったらしいし、俺も、ただ寝たふりして深呼吸してただけなのに
「ぐっすり、睡眠してましたよ」と、その先生が言ったのが嘘だと思ったし。

相性あう先生と巡り合うまで金かなりかかるだろうな、って感じ。

41 :実習生さん:2010/03/15(月) 00:25:57 ID:roWWl7Gs
どこかのスレに出ていたけと、不登校児と催眠との相性が大切だそうだ。
相性がよいと催眠に深く入りそれだけ有効らしい。
そのスレにはけっこう学校に戻ったというママたちの声も乗っていたと
思う

42 :実習生さん:2010/03/17(水) 08:19:18 ID:knkoaPbT
不登校の子は卒業式も欠席しましたか?
うちの子の担任、卒業式だけは出てくれと言ってきてます

43 : 実習生さん :2010/03/17(水) 09:02:11 ID:fxV4Aszq
>>42
うちの子も中学で不登校でしたが、卒業式は欠席しました。本人が出たくないなら欠席でもよいのでは。
うちの子は、一年遅れで高校に行き、ほとんど欠席も無く無事に高3になりました。
私学の特進クラスで、硬式野球部に入ってハードな高校生活送っています。

44 :実習生さん:2010/03/23(火) 16:02:31 ID:l9LK7VD1
春休みで、元気です。
そんな姿を見るとついつい安心してしまうのですが
休み中にできることってあるでしょうか?
いい療法があれば受けさせたい。



45 :実習生さん:2010/03/31(水) 11:07:21 ID:kWIdrzdv
新学期から学校へ行くという条件で東京ディズニーランドへ行きました。
元気元気大元気です。もともと休みになると元気ですけど・・・
こんな条件をきくことが、やっぱりだめなのかな。
まぁ、こちらも多少ストレスがとれたかも・・・

46 :実習生さん:2010/04/12(月) 05:05:02 ID:bB3TLbae
子供の不登校を経験した者です。
不登校は様々な形態があるので理解する事が難しいのですが、基本的には「脳」の問題です。
何らかのストレスによって、自分ではうまくコントロール出来ない状態になっていると考えてください。

解決策としては、そうしたストレスから離れて(多くの場合、学校の何か)脳を休めた上で、
うまく機能しなくなった回路を作り治すようなイメージだと思います。
先ずは「登校拒否研究室」を読んでみてください。


47 :実習生さん:2010/04/14(水) 23:54:31 ID:Vci01xOs
私の塾にときどき来ていた約10ヶ月不登校だった生徒が
新学期を過ぎて約1週間たって学校に戻り始めたと母親かられんらくがあった。
私は以前から不登校児に催眠療法が良いことを聞いていたので、
今度中学3年にもなることからご両親に勧めた。
今年に入ってから催眠療法に通い始めたとのことで
勧めたかいがあった。良かったと思う。
催眠というと色々いわれているが欧米では医療行為としてとらえられているとの
ことだ。
個人差はあるだろうが不登校児童を持つ親に、挑戦してみる価値を感じたのは間違いない。


48 :実習生さん:2010/04/16(金) 21:08:36 ID:noAxUoYz
>>47です。さきほど47で紹介した彼の授業が終わり今帰ったところだ。
不登校していた時とは、全然違う印象を受けた。
明るくなった。授業を受ける姿勢も違う。心も何か積極的な感じがした。
なによりも目の力が違うのにはびっくりした。
催眠療法は潜在意識を変えるというが、それを目の当たりに見た感じだ。
とりあえず、私の彼のお母さんに対するアドバイスは的を得ていた。
今まで商売柄不登校で悩み、苦しみ、心配しつづける母親たちをたくさん見てきた。
長期にわたる不登校は、出口の見えないトンネルである。
親の精神的な苦しみはいかばかりかと想像がつく。
だからこそ、催眠療法をすすめて良かったと思うし、塾を経営者として
母親たち復学へのチャンスをつかんでほしいと思う。
初めて2ちゃんねるに書き込みをしたのは、やはり仕事からの使命感だ。
これで役目は終わった。ぜひ参考にしていただきたいと思う。
もう、恥ずかしくて書き込みはしない。

49 :実習生さん:2010/04/24(土) 19:24:57 ID:dzpWAgPK
東京のある催眠療法所では不登校子は受けないということを聞きました。
どこでも受け付けてくれるとは限らないのでは。

50 :実習生さん:2010/04/26(月) 22:05:29 ID:UBUhtBkv
育て直し療法一択。いろいろ異名があるのでその辺は調べてくれい

51 :実習生さん:2010/04/27(火) 04:19:41 ID:uh8RamMy
育て直し療法=あまえ療法とか抱っこ療法とか???

52 :実習生さん:2010/05/20(木) 05:05:33 ID:ZuNmVRlI
不登校を経験した多くの子が、そのうち動き出すとか。
それまで待てないですよね、親としては・・・

53 :実習生さん:2010/05/20(木) 05:17:12 ID:jou7wreH
ひきこもり:相談者の8割に精神疾患 厚労省まとめ

 ひきこもりに関する厚生労働省研究班は、自治体の相談窓口を訪れた人の約8割が、統合失調症や
広汎性発達障害などの精神疾患があると診断されたとの調査結果をまとめた。

 この結果を受けて厚労省は19日、01年度作成の専門機関職員向け指針を改訂。
 「確定診断前の統合失調症が含まれている可能性は低くないことに留意すべき」とし、長期的な関与と
精神疾患の有無の判断が必要としている。

 調査は07〜09年度に岩手、埼玉、山梨、石川、和歌山県の精神保健福祉センターなどを訪れた
16〜37歳の184人を対象に実施。

 精神科医や精神保健福祉の専門職員が複数で診断し、このうち149人(80.9%)に精神疾患が確認された。

 診断結果は、
  ▽人格障害や適応障害など51人(34.2%)
  ▽統合失調症や気分障害など薬物療法が必要な人49人(32.9%)
  ▽広汎性発達障害や知的障害など48人(32.2%)
 −−などだった。

 過去の調査から、研究班は全国のひきこもりを26万人と推計する。
 研究代表者の斉藤万比古・国立国際医療研究センター国府台病院精神科部門診療部長は
「ひきこもりの長期化を防ぐためには、早期の受診や相談が重要。就労機会の提供など社会的支援に加え、
精神疾患がある場合は特性に合わせた指導プログラムも不可欠だ」と話している。【佐々木洋】

http://mainichi.jp/select/science/news/20100520k0000m040059000c.html

54 :実習生さん:2010/05/20(木) 22:25:25 ID:0e9vvEj8
ということは真性のひきこもりの人は統計人口の2割しかいなかったということか。

55 :実習生さん:2010/05/23(日) 02:55:27 ID:RyQcsZhR
なぁ教師よ、きっちりイジメ問題に取り組め。相手は人だぞ、じゃがいもじゃねー。
どんな人間にも人格はあり、人権がある。
教師の道選んだからには心の問題もケアしろ。無機質にただ教えてればいいって
ものじゃねぇ
介護職員になった人らは汚物の処理だってやるだろ?それと同じ。
みてみぬふり、自分さえ良ければいいという保身にはあきれるぜ。
不良生徒こわがってんじゃねーよ。威張りちらしてられんのは小学校教員時代までか?
よくニュースであるようだが、わいせつ事件の場合、相談されたら警察に即通報してるよな?
些細な事でも。
イジメだって精神的苦痛は似たようなものだから犯罪扱いしてもいいと思うぜ?
手のかかる生徒だって差別するな、悪質なイジメ続けるやつは、監視し、厳しく注意し、
それでもやめない場合、少年院に行ってもらうよう、極力努めろ
相手はまだ精神の成熟してない子供だ、大人が守って然るべきものだろう
幼い心が傷ついたままでトラウマを抱え苦しんでいく姿を知っていながら、それでもなお
あんた達は知らぬふりをつらぬくのかい?
無視、放置も犯罪教唆だぜ?


56 :実習生さん :2010/05/23(日) 05:59:09 ID:t01SVG6k
不登校の子の学校以外の居場所・学習の場が必要。

57 :実習生さん:2010/06/29(火) 12:22:20 ID:icRo5fNc
適応教室へ

58 :実習生さん:2010/06/29(火) 15:47:47 ID:oWD3nCUa
>>56
学校以外の場所を作ったら登校できなくなるよ


59 :実習生さん:2010/06/29(火) 16:08:44 ID:5XW7CSCY
悪をないがしろにしてるこぞかしさがガキにも見破られてんだよ。人気があって金持ちで後ろ盾が権力者で、そんな力を持った奴がイジメ側でも大人社会でも制裁なしだろ?悪い人間は徹底して罰しろよ。

60 :実習生さん:2010/06/29(火) 18:18:37 ID:icRo5fNc
人間は性善説か性悪説かわからないけれど、
マイナスやネガティブな人間に幸せは来ないのは間違いない。
とある先生に教わった。

61 :実習生さん:2010/07/16(金) 09:49:52 ID:4XoYoU9i
初めまして。

62 :実習生さん:2010/07/20(火) 07:05:25 ID:SSHbLwwx
【相撲】武蔵川理事長、過労による高血圧で自宅療養
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277932515/

63 :実習生さん:2010/07/20(火) 15:08:14 ID:5wE6SmWf
監禁事件NPO、2千万円所得隠し 名古屋国税局
http://himadesu.seesaa.net/article/30890050.html

【福岡】「家族からの手紙見たければ性交させろ」教え子の16歳に淫行疑いで、テレビ出演経験があるNPO法人代表を逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199713280/

3年で1億数千万の収入/フリースクール虐待事件
http://www.shikoku-np.co.jp/national/social/article.aspx?id=20081001000325

64 :実習生さん:2010/07/30(金) 12:46:02 ID:/PUvPLI5
不登校児はオナッてる。

65 :実習生さん:2010/08/31(火) 16:08:55 ID:VkTSeN7U
学校はいきたい人だけいけばいいんだよ

66 :実習生さん:2010/09/29(水) 20:05:16 ID:exsFFe2n
行かない日は、3回ぬこうぜ。5回はしんどい

67 :実習生さん:2010/11/01(月) 10:57:01 ID:z3w3rqoE
ひとりひとりが全然違うから、ベストなんて無い。
じっくりカウンセラーと向き合うしかないのと違いますか。

68 :実習生さん:2010/11/11(木) 15:28:14 ID:tRhf4qsE
確かにその子によってベストはマチマチだと思います。


69 :実習生さん:2010/11/14(日) 14:17:14 ID:L7oizaZS
気功で子供を治す、つもりで義妹が気功にはまり中。
気功は刺激をあたえず、ひたすら待つらしい。
どんどん堕落してってる気がする。

70 :実習生さん:2010/11/15(月) 13:17:46 ID:ki8OqmMp
催眠療法で復学したレスが結構出てたよ。
でも先生の腕しだいらしい。

71 :実習生さん:2010/11/26(金) 10:36:36 ID:fGIhkAEi
催眠術で学校に行っちゃうの?

72 :実習生さん:2010/11/26(金) 12:16:11 ID:psDTFEqZ
麻酔を打って学校に拉致していけばいいんじゃね?

73 :実習生さん:2010/11/28(日) 10:28:50 ID:t6q5ShUY
院卒の臨床心理士にまかせようじゃないか。


74 :実習生さん:2010/11/28(日) 11:23:59 ID:F2fdCs8m
学校の目的を教えてやるのが一番いいのだが、
生徒全員もわかってないのに学校に通ってるし、先生自身もそれをちゃんとわかってないところがある。
日本の不登校の根本原因は学校の目的が理解されてないところ。

75 :実習生さん:2010/11/28(日) 23:18:56 ID:L/oAIqrJ
目的てなに?

76 :実習生さん:2010/11/29(月) 13:38:53 ID:ouYuhx7p
世界中に不登校はあるが、日本の不登校の特徴はむしろ学校の目的が意識されすぎているところだと思うぞ。

先進諸外国の不登校の主流はほとんど怠学的不登校。しかし日本ではむしろ強迫神経症的不登校が圧倒的に多い。
つまり、「学校へ行かなくちゃならない」という義務感が強すぎて、そのことの不安がすごく強い。
だから不登校をしている間もずっと不安で不安で鬱状態がつづいていて、精神病みたいに引きこもってしまう。

これがむしろ日本の不登校の特徴・病理とされてきたもの。

77 :実習生さん:2010/12/07(火) 15:03:40 ID:eyAmF1xW
韓国や中国でも問題視されているよ。
豊かさの裏返しかな。
だけど韓国や中国は徴兵があるから、大変だ。
日本でよかったね、不登校の諸君

78 :実習生さん:2010/12/09(木) 13:49:40 ID:+qoaQdPx
俺の妹が、大阪にある不登校の催眠を受けて
マジで戻った。
期間は2週間位だったと思うけど、
本人はもともと行くつもりだったと言ってたが・・・
ようわからんが、

79 :実習生さん:2010/12/09(木) 14:26:09 ID:CrqF+Ym4
>>77
中国や韓国は日本とそっくりだからね。

80 :実習生さん:2010/12/12(日) 23:59:29 ID:ftLNdVGv
日本も徴兵制にすべきだ。
小学校に軍事調練を復活すべきだ。
子供のときに性根をたたいて鍛えるのが一番だ。
>>78のようなややこしい催眠に頼って戻すやわな子を育てた
日本の家庭そのものが今問題だ。愛国心を叩き込むと不登校なんていなくなる。

81 :実習生さん:2010/12/13(月) 09:05:35 ID:t8M2ZfGg
徴兵のある韓国には不登校はいないのか?
データがあるなら教えて。

82 :実習生さん:2010/12/13(月) 15:24:32 ID:hDFfftzo
不登校もひきこもりもあるけど、徴兵制のあるおかげでひきこもりが
永続化することへの歯止めになっているようなことを斎藤環先生が
おっしゃっていたと思うけど。

83 :実習生さん:2010/12/14(火) 00:15:43 ID:iQ+sUC1q
韓国でも社会問題になっている。2006年には大統領直属の調査機関が設立された。
中国も月刊誌SAPOによると約400万人の不登校児がいて中国の弱点として紹介されていた。
中国は今「一人っ子政策」を国民に強制している。つまり子供は一人しか生んでは
いけない政策だ。違反すると罰金が科せられる。
上海では子供のことを「小皇帝」と呼ぶ。もちろん中流家庭以上の子供たちのことだ。
一人っ子だからお金をかけて贅沢をさせ欲しいものを買い与えている。
テレビゲームはもちろん持っている。入る学校も親も良い教育を受けさせたいと
思って良い学校へ入れようと努力している。
つまり不登校は豊かさの反動と言えるかも知れない。
しかし韓国や中国の一般男子国民は徴兵から絶対逃れることはできない。



84 :実習生さん:2010/12/14(火) 00:19:11 ID:iQ+sUC1q
>>83だが間違いがあった
月刊誌はSAPOではなくSAPIOだったと思う。

85 :実習生さん:2010/12/17(金) 12:56:49 ID:/g+QOWOb
しかし中国は親も怖いし、先生も怖いし
さらに先生に対する尊敬の念も強いから不登校は少ないと思いますよ。
たぶん農村などの貧困層の方が国民のほとんどだから
学校へ行けない子の数を言っているのでは。
いわゆる未就学児童のことをさしているのでは。

86 :実習生さん:2011/01/26(水) 02:29:03 ID:AgtQJYPT
不登校者へのサポート体制とは

87 :実習生さん:2011/01/26(水) 05:04:10 ID:U165CHI1
留学


88 :実習生さん:2011/01/26(水) 14:15:06 ID:cuA6i4U5
【資格】「専門性高いのに月収13万円」--東京の臨床心理士らが初の労組結成
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239023690/

89 :実習生さん:2011/01/26(水) 15:57:33 ID:WsdiLJEy
不登校関連のスレで最近よく見る「催眠」の宣伝が激しくうざい。
オウムが示したように、洗脳すればエリートも殺人マシーンになるんだから、
確かに脳の領域に働きかけるのは効果覿面だろうけど、
親の立ち場でそれを子に勧めちゃったら、子供の人格はボロボロだよね
人権問題だろうとすら思う。

90 :実習生さん:2011/01/26(水) 16:29:11 ID:4ejLLtQg
マインドコントロールというのも大袈裟に宣伝されすぎたところがある。
麻原が他人を自由自在にコントロールできるほどに高度な「コミュニケーションスキル」を
もっていたとも思えない。
ただし人間は弱みにつけこまれると簡単に利用されたり騙されるところがある。そこがポイント。
平常時に考えれば馬鹿馬鹿しい詐欺にも騙されてしまうからね。
だから他人の不幸につけこむ霊感商法やオレオレ詐欺が絶えない。

91 :実習生さん:2011/01/26(水) 21:14:51 ID:YpcuebSZ
学校へ戻るのなら何でも試したいの、親は!!
何を試しても、行かないものは行かない。
ということがわかっただけでも、あきらめがつく。
あとは子供の気持ちにまかせるしかない、と最終的には思うワケ。
ここまで行き着くのにも時間がかかつてるのよ。

92 :実習生さん:2011/01/27(木) 11:44:50 ID:MDs6oO4x
>>91 いっしょですよ。
病院はもちろん内観療法、音楽療法、セラピー、心身診療所、大学、漢方、霊能者、占い
などなど不登校児に良いと聞けば、あちこち行きました。
金もかかったけど、時間もかかったけど、その中でカウンセラーさんに言われたのは、
拝み屋や占いのところには、お子さんを連れて行かない方がよいと言われた。なぜ??
早く言えよと思ったが、そんなこと相談したこともなかったしね。
今は、どこも行ってないし、最近は子どもと会話もできるようになりました。
91のようにあとは子どもにまかせる気にようやく私もなってきた、ですかね。
私もおちついていますよ。


93 :実習生さん:2011/01/31(月) 00:20:37 ID:m2ZStsWA
あきらめるのではなく、見放すのでもなく
開き直りが大事といわれたことがある。

いろいろアチコチ行って、そこまで辿りつけるということなのですね。
でもいろいろ試してみる気持ちは親としては当然だし・・・

94 :実習生さん:2011/01/31(月) 12:14:43 ID:+y51etNJ
>>92
私は奈良の大和高田に霊能者だという、おばあさんの所へ行ったことがある。
弘法大師と話ができる知る人ぞ知るという有名なひとなのだそうだ。
主人が大反対だったが、説得して子供も一緒に行って3回徐霊してもらったが、
子供に改善のそぶりさえもなかった。
行った私がバカだった。
ああいうとこに連れて行くと子供が自分には変な霊がついてるの?と問い
ますます引きこもってしまっていて大後悔。
間違っても霊能者だとか占いの所には連れていかないように。

95 :実習生さん:2011/01/31(月) 12:44:25 ID:iNqj9cVq
>>91
親がリストラされ、なかなか次の仕事が決まらない
ヤクの売人でも風俗でも、何でもいいから仕事に就いて欲しい

子供にそう言われたら、どうよ?

洗脳でいいから学校に行って欲しいって、
お前の言ってる事、そんくらい残酷

96 :実習生さん:2011/02/01(火) 06:37:37 ID:+SHBcdJ3
>>95
ちょっと、勘違いしていると思うよ

97 :実習生さん:2011/02/01(火) 13:23:39 ID:n0yS8UDP
してない
効果があるか無いかは別として、
催眠のシステムって、洗脳と同じ

個人が脳の深い部分に蓄積してきた記憶や感情、
これに外部から働きかけて作り変える

神頼みや占いなんかとは別ベクトルに危険な選択肢だと思う
鬼強いトランキライザーを毎日服用させて、仮の勇気付けさせて学校に向かわせる、
こんくらい残酷

98 :実習生さん:2011/02/01(火) 16:14:18 ID:wtRgUsQ6
>>97
>>91さんは催眠等に触れていないよ。
親としては色々試してみて、それでもだめなら子供を信じてまかせようと
言ってるのではないかしら。
私は催眠はわからない。

99 :実習生さん:2011/02/02(水) 09:28:55 ID:cpECPX1C
>>97
早く乗り越えてください。

100 :実習生さん:2011/02/10(木) 00:38:08 ID:W8c9LWp8
家族療法って?

101 :実習生さん:2011/02/28(月) 10:33:16.35 ID:mjIXgjXA
家族療法は時間がかかると言う。
本人ではなく家族の対応力で改善をめざすため即効性はない。
2年かかるかも、とか言われてガックリくる親が多いと聞く。


102 :実習生さん:2011/03/02(水) 05:37:27.24 ID:OwcrNM3t
このあいだ、本屋で、「引きこもり狩り」という本を見かけてしまった・・・・・。


103 :実習生さん:2011/03/02(水) 20:35:06.59 ID:XKN8opOf
【調査】ひきこもりは「精神疾患と診断」 精神科医の7割 入院を勧めるケースも-8カ国調査
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298178498/

1 そーきそばΦ ★ 2011/02/20(日) 14:08:18.95 ID:???0
日本など8カ国の精神科医239人にひきこもりについて聞いた国際共同調査で、7割が「精神疾患と診断できる」と回答したことが19日、
和歌山市であった国際シンポジウム「ひきこもりとネット依存」で明らかになった。日本は外来治療を勧める医師が大半だが、
共同調査した医師の1割は「積極的な治療はしない」と回答。
韓国は半数が「入院を勧める」とするなど、国によって判断が分かれている現状も浮かび上がった。

九州大の加藤隆弘特任助教(精神医学)らが調査したもので、「自宅にひきこもってインターネットを利用し、
家庭内トラブルも抱え医療機関に来た」など、日本の少年・青年の典型的な2症例を示し、精神科医の対応を聞いた。

 その結果、どの国もカウンセリングなどでの精神療法を重視する傾向があることや、
農村部より都会でひきこもりが目立つ実態などが浮かんだ。
ネットの利用が進む韓国では「ネット依存症」と診断する精神科医が多いことも分かった。

加藤助教は「海外でも聞き取り調査をするなど、ひきこもり状態を起こす要因を調べることが大切」としている。【久木田照子】

ソース 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110220-00000011-mai-soci

104 :実習生さん:2011/03/03(木) 12:39:42.70 ID:iEj7J9ud
いじめは軽くレイプは重い。


105 :実習生さん:2011/03/03(木) 13:14:39.30 ID:UVBBgz7Y
つか、そもそも「社会的ひきこもり」というのは統合失調症を特徴づけるとされる
状態像の一つを示すものでもあるし、精神疾患の多くに見られる状態像でもあるから、
状態像としてだけ定義するなら、多くの精神疾患がそこに含まれて当然といえば当然の話。

しかし、「社会的ひきこもり」として新たに抽出されたのは、従来の精神疾患カテゴリー
では説明ができないマージナルな一群の人たちがいるということだったんだから。
だからこそ、「精神疾患や精神障害を除く」という条件をつける意味があったはず。

106 :実習生さん:2011/03/09(水) 08:29:20.01 ID:B2TEXynF
不登校の原因には家族内に問題があることがほとんど。
学校せいにするな。無理強いをさせることができない学校側は
仕方ない。最後に責任をとるのは親。親は子供の将来のために
何をすべきかを考えなさい。責任転嫁するのもはなはだしい。
戦争状況のような不安定な社会状況ではないのだ。食べるものも
住むところももある。自分がしたいと思うことはできるような
日本に住んでありがたいと思わなきゃ。周りへの感謝の気持ちをもてるよう
にさせるのは親の責任。多少の無理強いがあったとしても感謝しなきゃ。
大人になって生きていくのは本人だよ。社会のお荷物としてみなされて
税金をお上に納付できるくらいの責任をもてるようにするのは親の責任。
親が子供に対して尊重しすぎな状況をもっていることが間違え。
都合の悪いことを言われたら感情的になったり、自分を正当化しようと
弁が立つ輩は多いと思う。それが却って障害となってはいませんか?
民間の何とか療法などに頼るのもよいが、結局お金がかかることだよね。
それで成果が出ればいいけど。金儲けの大事なお客さんという意識がある
人ほど、丁重に扱われます。ひきこもりは社会問題化されているのでよく
親はよく観察して我が子を成長させるために何をすべきか考えなさい。
親の教育力がないのならば行政執行により子供を国に預けなさい。子供が
不幸になるもの幸福になるのも親のサポートがあってです。

107 :実習生さん:2011/03/14(月) 01:40:54.85 ID:HLHZMWhH
関靖俊が被差別部落民だから起きたことだろ?
部落のこの男が教員をやったら、街が穢れるがなw
まずこいつは首だw

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

実父は被差別部落で、関靖俊の実母は朝鮮人!
府営住宅の穢多で、関靖俊は被差別部落で間違いなし!
関靖俊は被差別部落でありながら、在日朝鮮人の権利を主張している。
関靖俊に対し「被差別部落!被差別部落!被差別部落!」の大合唱が
絶えないが、事実そのものだろ。
被差別部落の関靖俊が下着泥棒を繰り返しているそうじゃないか。

grgrgr
gre

108 :実習生さん:2011/04/20(水) 16:43:16.46 ID:ov18fOyC
大阪府島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されてしもうた僕が言うんやから、まちがいないで。
 僕は、ひきこもりになってしもうて、学校にも行けへんし、
仕事もでけへん。
 教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、教師がいじめに加担することもあった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 学校がイジメにきちんと対応せえへん限り、不登校や
ひきこもりはなくならへんで。

109 :実習生さん:2011/04/22(金) 15:04:30.33 ID:wPqQnVld
昔はいじめる奴と助けるリーダー的な奴がおったから
バランスがとれてた。

それに今の先生は権威も力もない。
サラリーマン根性まるだしの奴ばかりや。

110 :実習生さん:2011/04/25(月) 13:54:23.60 ID:eDjjZ1W/
それに女の先生はすぐにみんなの前で泣く。

111 :実習生さん:2011/04/28(木) 11:18:53.18 ID:hp2Guibu
せんこう、なんて、サイテ〜

112 :実習生さん:2011/04/28(木) 11:44:54.14 ID:QHAPteCR
『学校は、給食を食べる所であり、イジメにあっても勉強が嫌いでも、人間観察に行きなさい。』
と教えた。
イジメ、下痢、骨折しても、甘やかさなかった。息子から、鬼ババと言われても…学校に出した。
言い合いになると必ず言う言葉がある。
『社会にでたら同じ様なタイプの人間が沢山いる。まだまだ序の口だよ。さぁ明日も学校に行きなさい。教科書に載ってない将来役立つ勉強だから。』

113 :実習生さん:2011/05/13(金) 22:08:49.64 ID:maXQ/dHf
言ってみよっと。

114 :実習生さん:2011/05/17(火) 20:24:25.83 ID:mQa9/7mN
ひきこもり3年目に突入したぜ

115 :実習生さん:2011/05/18(水) 06:49:35.05 ID:o5Oc82vP
いや4年目かな、5月病で休みだして、
だけど何とかしないとアカンとは思うけどな。
体がひきこもりに、なれてしまったよ。
らくだけど,ヒマ。

116 :実習生さん:2011/05/18(水) 06:52:04.81 ID:pUq0IL0F
手遅れにならないうちに精神科にみせたほうがいい、社会不安障害になっているおそれがあるので。

117 :実習生さん:2011/05/18(水) 12:36:06.58 ID:dU9gzM+d
>>カウンセラー、心療内科、大学の心理学部などあちこち行きましたが子供はかわ
りません。
不登校は病気ではなく選択であり意思表示です。それを”病気”と捉え、治療法(医療モデル)で”治す”と考えるのは危険です。

>>不登校の療法を検索すると〜何が良いのか情報をお持ちの方いますか。

「あれがよい」「これがよい」「あれはダメだった」などの情報は得れるでしょう。
しかし、実際にそれら”療法”と称することを受けさせられるのは、誰でもない不登校を選択する本人たちです。

>>中2の次男と小六の長女がそろって1年以上不登校。
今日、新学期になっても行きませんでした。疲れました。

文面から心配する親心も痛いほど伝わります。
ただ、お疲れのところ恐縮ですが、
一番尊重されるべき、よりよい環境を選ぼうとする兄妹お二人の認識・考えが>>1さんの文面には不在です。

ちなみに私は現在28歳ですが、振り返って10代の時から不登校の意思はありました。
実際は不登校は叶わず、大学入学(現役)まで登校してました。90年代のことです。
2000年代後半から紆余曲折経て、今年から不登校者向けの支援(相談、学習支援等)を細々はじめました。








118 :実習生さん:2011/05/18(水) 15:18:39.83 ID:PRcocYvA
不登校の改善は時間がかかると、
カウンセラーに言わせると1年から1年半、あるいは2年以上かかるかとも
言われるらしい。
NLPでは催眠療法と家族療法の著名な人物のノウハウを用いてやるらしいけど(受け売り)。
アメリカと日本とでは家族文化が違うから一概にいえないとは思うけど、
不登校にも役立つのかな。

119 :実習生さん:2011/06/16(木) 13:16:08.70 ID:nlmYXxOx
>>117
いかないやつは、いかないよ。
行きたくないものは、行きたくない。
将来なんて、関係ない。
おいらは生活保護で暮らすんだ。

120 :実習生さん:2011/06/20(月) 15:16:43.22 ID:uzHBdV0+
生活保護は、いくつからもらえるの。
早く欲しいよ。

121 :実習生さん:2011/06/20(月) 21:56:25.34 ID:fpuOdRt6
不登校になったら、生活保護がもらえるのですか。

122 :実習生さん:2011/06/21(火) 13:03:30.44 ID:/PdeZbYy
義務教育中は無理だから、中学卒業するともらえるのとちがうかな。
毎月15万円くらいもらえるらしい。

123 :実習生さん:2011/06/22(水) 01:03:13.88 ID:ey/U6l2v
親元にいたら貰えないよ

124 :実習生さん:2011/06/22(水) 23:37:55.74 ID:Nws52Skp
15万円もらえるのなら,とりあえず中学出てアパート借りるぜ。


125 :実習生さん:2011/07/05(火) 00:01:56.84 ID:mH9nXfWj
おいらも生活保護もらうぞ。
毎月15万円ならゲームがいっぱい買える,遊べる。
日本て、いい国だ。はやく欲しい欲しい欲しい

126 :実習生さん:2011/07/05(火) 00:52:19.20 ID:C0eVW9xJ
勘違いしている馬鹿がいるが両親健在の未成年に生活保護が出るわけないよ

127 :実習生さん:2011/07/05(火) 15:55:58.89 ID:LhmI/mPH
不登校の直し方?誰かが押し付けようとする限り不登校児って反抗し続けるような気がする
私は正しいのだ、私の教えに従って学校へ行きなさいってメッセージしか込められていないなら逆効果にしかならない
本屋の教育関連の棚に引きこもり不登校の本があったんでちょっと立ち読みさせてもらった

128 :実習生さん:2011/07/08(金) 05:39:27.68 ID:lYcG6sXq
145 名無しさん@毎日が日曜日 sage 2011/05/14(土) 02:06:52.35 ID:WdFlbInW
20歳無職で生活保護受けれるの?
バイトの面接受かんないんだけど


148 名無しさん@毎日が日曜日 sage 2011/05/14(土) 15:42:37.74 ID:HCnRAlx6
>>146
建前上は受け取れるとなっているけど、幾らなんでも無理だろ。
20歳で無職だったら職業訓練所へ行けやら、家族に養ってもらえ
とか言われるのがオチ。正直、やむなければ某宗教団体に加入するしか無理だろうな。


129 :実習生さん:2011/07/16(土) 15:28:56.92 ID:at1N5Om0
460 名無しさん@毎日が日曜日 New! 2011/06/22(水) 19:19:18.82 ID:ecERoYXD
>>459
まずは「メシはうまいもの」という固定観念を捨てることだな
そしてビタミン、ミネラル、タンパク質がかけないように心がけることが大切だ

まず最初から虫やカエルや雑草を食うのはキツイだろうから
最初はご飯だけ食べてればいいと思う
ビタミンやミネラルはサプリで
そのうち肉が食いたくなってどうしようもなくなったら虫やカエルを食えばいいと思う
雑草についても同じ


130 :実習生さん:2011/07/22(金) 12:34:05.08 ID:y3u1/v1O
不登校の子たちを見てる講師です
休みに生徒と遊びに行くっていうのは
何か問題ありますか。どうなんだろう
やっと会えそう

131 :実習生さん:2011/07/24(日) 06:45:59.92 ID:2oEwHWNm
小学校低学年の子供の担任がイライラして怒りっぽくて
怖くて学校行けないんすけど
学校には何と言えばいいかな
転校しかないかな

132 :実習生さん:2011/07/24(日) 08:13:42.83 ID:6AuIqZws
>>131
転校しかないですね
お子さんにぴったりの担任が見つかるまで転校をくりかえしましょう

133 :実習生さん:2011/07/24(日) 13:17:45.70 ID:2oEwHWNm
(笑)
でもあんだけ怖い先生もなかなかいないと思う
学級崩壊を恐れてるんだろうな

134 :実習生さん:2011/07/24(日) 17:48:26.25 ID:r7Qq8GU2

不登校の人も話を聞いてくれるリアルな人は必要です

一人ぼっちや、知らない人だけが相手のコミュニケーションだとよくならない

グループ仲間内だけでぐちったり、ヒミツの話をして解消してね!!

一般個人向け。携帯対応。 知ってる人同士専用 無料掲示板グループウェア。

http://m.chikatomo.jp/



135 :実習生さん:2011/07/28(木) 15:58:38.89 ID:UznRrfsi
中学卒業して、ひとり暮らしでお金が、かせぐことができないと
生活保護がもらえるの??

136 :実習生さん:2011/07/28(木) 18:13:10.50 ID:pVvI0yfu
親に頼らないで自立できればね
当然住民票も写して世帯主になる必要もある

137 :実習生さん:2011/08/02(火) 12:09:41.60 ID:rUVO15n1
ttp://hutoukou2ch.web.fc2.com/index.html

不登校の原因は毒親

138 :実習生さん:2011/08/02(火) 12:41:35.19 ID:fw6VQZGA
>>130
大丈夫っす
俺は夏休みに高2女子3人と一緒に花火大会行ったことあるから

139 :実習生さん:2011/08/18(木) 17:30:28.79 ID:PhfqE2Ro
おかんと一緒に花火見た。今年は、シケてた。
大震災であまりハデにしなかったとか。
でも花火は死んだ人への供養の意味もあるのに
変なの。


140 :実習生さん:2011/08/19(金) 01:46:23.91 ID:0prfrC8E
中学〜大学不登校でした、どうしたらいいんでしょう。公立中学〜底辺高校〜Fラン休学現在ニート人生オワタ。

141 :実習生さん:2011/08/19(金) 01:58:37.49 ID:0prfrC8E
大阪学院大学不登校 人生オワタ あー死にたい死にたい!いきてんのが嫌になるぜ!ニートなんて中途半端!明日の朝コックリと死なんかな!心臓血管脳細胞止まれよし!

142 :実習生さん:2011/08/19(金) 02:01:53.00 ID:0prfrC8E
俺なんて死ねばいいんだ!死ねばいいんだ!

143 :実習生さん:2011/08/19(金) 02:14:03.44 ID:0prfrC8E
心臓血管脳細胞止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ

144 :実習生さん:2011/08/19(金) 09:38:08.77 ID:pPXkn3fb
もちつけ。死んでいい人間なんていない。

145 :実習生さん:2011/08/19(金) 14:26:09.60 ID:5EjmetDn
>>140〜143
やり直したいなら、まだ若い今のうちに自衛隊への入隊を勧める。
いろいろ資格が取れて、退役後の就職のサポートも充実している。
ただ、バブル期とは異なり。
昨今自衛隊への任官も、難関と成りつつあるらしい。
その辺は、自分で調べろ。

本気で死にたいぐらいなら、福島行ってボランティア。
地元の食材を、たくさん食べて。
地元の空気を、いっぱい吸えば。
地元の元気を貰えるだろう。

146 :実習生さん:2011/08/19(金) 20:41:38.44 ID:Mp8N0SX7
確かに死ぬか生きるかの経験をすると、不登校なんてやってる場合じゃないかもね。
個人的にはこの度の震災の被災地域の不登校児童生徒学生の動向を調査してみたいと思う。

147 :迷惑な親切:2011/08/19(金) 22:23:22.76 ID:PBVaTj1s
>>146
学校の先生かな?
情弱の貴方に、このニュース。
>福島原発地域の犬猫を引き取り、里親探しを行っていた女性が急死 福島野菜の即売会などの活動も
ttp://megalodon.jp/2011-0818-1059-29/infosecurity.jp/archives/15602

148 :実習生さん:2011/08/20(土) 17:47:59.16 ID:g2lxWA5o
小学校レベルや中学校レベルの学力に問題が在ると、Fラン大に入れてもお客さんだし。
卒業しても使えないから、卒業する意味も無い。
半端な地域でボランティアして、全てを失った被災者を見てこんな風に頑張ろうと思っても。
実は被災者ですら、長い年月に培われた学力や生活力は失って居ないのだし。
若い子達は、これから幾らでも教育を受け競争力を身に着けて行ける。

自衛隊が嫌なら原発作業員は、時給一万円で一日4〜5時間労働だったかな。
身元証明と講習の受講が必要だったかな。
これで金貯めて、その後インド暮らし。その繰り返しも良いかもネ。

149 :実習生さん:2011/08/20(土) 18:16:19.29 ID:ujAHKiVl

性犯罪にあった子供の将来
知らない先生たちが多くないですか?




150 :迷惑な親切:2011/08/20(土) 21:32:43.21 ID:sdNXJZfk
>>149
>性犯罪にあった子供の将来
>知らない先生たちが多くないですか?
そりゃ!
目をそむけるわ〜〜〜!!!
だって!教師は、やる側だから!

151 :実習生さん:2011/08/21(日) 10:30:27.24 ID:KZx5kB5K
原発作業員?ありがとう。やっぱ誰でも出来る仕事やけどやりたがらない人がいたら時給たかいね。もいちど自分でよく調べてみる。

152 :実習生さん:2011/08/23(火) 20:05:54.47 ID:W+9Srn6w
>>151
もう少し、モラトリアムを楽しみたいなら。
お仕事始める前に、ピースボートで世界一周なんてどうだい。
ポスター張りをたくさんやると、無料で行けるらしい。
同じような仲間も出来るから、日本に帰ってからも。
傷を舐め合ったり、美味しいバイト情報を交換したり。
日本映画みたいな、小汚いホームパーティしたり。
語り合いながら男女で雑魚寝、みたいなこと出来るよ。

153 :実習生さん:2011/08/23(火) 20:28:55.65 ID:jSk1misn
大阪府島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されてしもうた僕が言うんやから、まちがいないで。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 ドラマの中の教師はカッコええけど、
実際の教師は、無責任と事なかれ主義者の
集まりや。
ここでいじめた奴の名前書いてやりたいけど、
そんなことしたら殺されるかもしれへん。





154 :実習生さん:2011/08/26(金) 06:15:23.06 ID:FlQsHMbT
ありがとう。ポスター貼りにもノルマあるかもね。だけど価格にしたら99万か…親に頼らず借金しても高が知れてますね。原発作業員で返済もできる額ですから。

島本町?生まれも育ちも大阪やけど聞いたことないわ。辺鄙なとこなんやろね。辺鄙な狭い世界で悩んだらあかん。

155 :実習生さん:2011/08/29(月) 16:08:03.43 ID:M4YL06WU
おら、おら、おら、おら、おら
おめぇらぁ〜
学校始まるぞ〜〜ぉ
おらぁは、いかねぇぞ〜〜ぉ

156 :実習生さん:2011/08/29(月) 16:08:21.12 ID:M4YL06WU
おら、おら、おら、おら、おら
おめぇらぁ〜
学校始まるぞ〜〜ぉ
おらぁは、いかねぇぞ〜〜ぉ

157 :実習生さん:2011/08/30(火) 17:27:40.27 ID:mE6JGQHF
世の中倫理も糞もないな

158 :774:2011/08/31(水) 02:19:52.07 ID:ZXDKxmLX
マジレスするとウシジマを読ませるww


ソースは俺

159 :実習生さん:2011/09/09(金) 15:21:46.19 ID:rvYbsWC5
ニート脱出計画

賃貸(1K・UB) 27000円
水道電気ガス 9000円
食費 10000円(うち外食1500円)
国民健康保険 2000円
国民年金保険料 15000円
NHK受信料 1400円
携帯電話 3000円
固定電話なし 0円
ネット接続 5000円
ガソリン(原付)・オイル 1400円
消耗品費 1000円
衣服・履物・娯楽・教養費 1000円
住民税・自動車税・自賠責・医療費予備金 3000円
−−−−−−−−−−−−−
計 78800円

160 :実習生さん:2011/09/10(土) 04:27:21.05 ID:5WsEM+Iy
そんな生活できるか!

161 :実習生さん:2011/09/10(土) 08:03:15.90 ID:BCGHe1A4
>>159
まず国民健康保険2000円ってのが非現実的だな。

162 :実習生さん:2011/09/10(土) 08:42:14.02 ID:yZQhtI3x
収入ゼロだとそれくらいらしいけど

163 :実習生さん:2011/09/10(土) 08:55:07.05 ID:BCGHe1A4
収入ゼロでどこから7万出すんだね?

164 :実習生さん:2011/09/10(土) 13:24:15.90 ID:yZQhtI3x
そら貯金よ

165 :実習生さん:2011/09/14(水) 19:06:19.99 ID:h+I8+2qK
親の経済力があればすねかじりでもよくね?

166 :実習生さん:2011/09/14(水) 19:43:06.27 ID:WFKapB9R
不登校を治すには「親と離れて生活する」のが一番。
不登校の親は傲慢、厚顔無恥、責任転嫁の権化。
そこで息の詰まるような生活を赤ちゃんの時からしてきて廃人になってしまったのが不登校児。

167 :実習生さん:2011/09/15(木) 15:51:54.42 ID:YHo1mfY7
まあ、とりあえず、学校はいけへん。
高校も大学もパス。
このままのらりくらりと家にいて、
20才になったら安いアパート借りて、住民票取って、
精神科の診断を受けて、労働能力ゼロと診断書
書いてもらって生活保護で一生を終える。
これって、すばらしいと思わない。

168 :実習生さん:2011/09/15(木) 16:35:40.34 ID:Hge9xjyQ
生活保護じゃなくて障害年金でしょ
発達障害は支援センターの療育、精神科の薬物療法が効く。


169 :実習生さん:2011/09/15(木) 18:51:18.39 ID:1GsGkVRz
>>167
民主党が政権を担当しつづけると、東日本大震災の復興は期待できないだけでなく。
増税と電力料金値上げで、企業が生産拠点を海外移転していくから。
福祉財源は、無くなるよ。


170 :実習生さん:2011/09/15(木) 19:50:47.84 ID:ERHmauQb
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%8D%E7%99%BB%E6%A0%A1%E5%85%90%E7%99%82%E6%B3%95&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=tospccie2&x=wrt

171 :実習生さん:2011/09/15(木) 20:39:42.35 ID:wT1enei+
YMCAがいろいろやっているらしい

172 :実習生さん:2011/09/16(金) 20:01:48.30 ID:2d6e/I/H
http://tokyo.ymca.or.jp/shougaiji/index.html

173 :実習生さん:2011/09/17(土) 11:19:40.66 ID:Ai60rBmj
>>167
精神科医がそういう診断書書いてくれれば、ね。
生活保護が認められれば、ね。
ま、がんばれ。

174 :実習生さん:2011/10/05(水) 09:14:05.55 ID:pnFC/532
障害年金って、発達障害ならもらえるの?


175 :実習生さん:2011/10/05(水) 09:39:40.83 ID:AVcbMPr8
それだけじゃもらえないよ
厚生年金に入っていればそちらの方が手厚いから可能性はあるけどね

176 :実習生さん:2011/10/05(水) 11:26:18.92 ID:y2nIsze+
中学生の発達障害で、親が厚生年金に入っていれば、もらえるのか。

177 :実習生さん:2011/10/06(木) 00:59:43.01 ID:fNDSPZsH
親じゃダメ
本人が入らないと

178 :実習生さん:2011/10/07(金) 06:58:03.77 ID:6evuagiZ
本人が厚生年金はいるにはどうすればいいの。
おれ不登校で中学生だけど

179 :実習生さん:2011/10/07(金) 08:16:32.58 ID:yCjGcGXS
正規雇用の仕事に就けば入れる

貰えるのは成人してからかな
年金が20歳以降だから

180 :実習生さん:2011/10/07(金) 14:17:46.38 ID:1Q9ZCS07
障害年金は、いくつからもらえるかしれないけど
今厚生年金は今60才から半額支給で65才から満額。
しかし財政難だから、年金もかなりやばい。
70才や75才から支給となるかもしれない。
不登校後70才まで家で引きこもってたら、確実に年金はもらえないのだ。
どうしょう、みんな。

181 :実習生さん:2011/10/07(金) 14:18:07.21 ID:1Q9ZCS07
障害年金は、いくつからもらえるかしれないけど
今厚生年金は今60才から半額支給で65才から満額。
しかし財政難だから、年金もかなりやばい。
70才や75才から支給となるかもしれない。
不登校後70才まで家で引きこもってたら、確実に年金はもらえないのだ。
どうしょう、みんな。

182 :実習生さん:2011/10/09(日) 14:59:26.48 ID:sTSryeji
結局、働いた方がまし
ってわけだw

183 :実習生さん:2011/10/10(月) 11:20:07.58 ID:KxmksUhU
不登校児に社会経験さすことは大切だと思うな。
新聞配達や牛乳配達などをしてお金のありがたさや
働くことの意義を考え出すと
きっと良い方向に行くのではと思うけど。

184 :実習生さん:2011/10/11(火) 00:05:13.69 ID:tfTPRJNI
>>183
はなから無理無理無理

185 :実習生さん:2011/10/11(火) 20:41:51.63 ID:m9VbzLNj
>>183 学校行かないなら、つまり働けってこと。

186 :実習生さん:2011/10/14(金) 20:57:24.64 ID:ZUOwR/hW
当然だろう。とくに高校の不登校はーしてる輩は働け。

187 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/14(金) 23:28:31.89 ID:Y+5Vj1MY


188 :実習生さん:2011/10/15(土) 00:54:28.79 ID:xznhqI8O
不登校は病気じゃないから「治す」っつうのもへんだろ。

行きたくないなら学校行かなきゃいいだけ。

中高生なら、学校行かなくてもいいから、ほかの人が学校で活動してる時間は家でいいから活動することだな。

大学生以上は知らん。自分で考えれ。

189 :実習生さん:2011/10/15(土) 09:43:18.83 ID:KmFx951P
学校で活動していると言っても学校生活の大半は退屈な授業の視聴に費やされる。
家でNHKの高校講座や放送大学を見ているのと差はない。

190 :実習生さん:2011/10/16(日) 21:45:23.24 ID:tvQeDVpz
授業はずーっとイスにすわりぱなしだから、
がまん大会してるかのようだった。
でもゲームしているときは1日中、ぜんぜん楽しいです。

191 :実習生さん:2011/10/17(月) 00:43:33.77 ID:PsD5JIsp
>>153
加害者の名前書きなさい。

192 :実習生さん:2011/10/17(月) 15:48:22.46 ID:U6Ly4rKT
明日は必ず行くとか、来週は絶対行くと思うんだけれど
その日になると急に臆病になりはててしまう自分がいる。

193 :実習生さん:2011/10/17(月) 17:45:54.08 ID:WAw0gD9y
それ、「登校拒否」の典型的なケース。
深刻になると実際に下痢を起こしたり、熱を出す人までいる。
仮病ではなく、本当にそういう症状が出ていたりする。
そうでない場合も、心理的なノイローゼ様の現象を示した。

学校へ行け行けというプレッシャーをかけると統合失調症
そっくりの陰性状態にまで深刻化するケースも普通にあった。
これが今日いわれている引きこもりの重い状態=閉じこもりだ。

そのかぎりでは新しいノイローゼや気分障害、新しい統合失調様症状
だったのだけれど、従来のそれと決定的に違うのは、
学校と強い因果関係をもっていたこと。
雅子さんの適応障害という概念に近いかもしれない。場面緘黙にも近い。
ある特定の限定された因子が決定的な役割を果たしていることが
従来のノイローゼとも気分障害とも全く違っていた。

194 :実習生さん:2011/10/17(月) 19:02:40.83 ID:RKe4jGPv
>>192
かわいそうに、保護者がバカだとサクッと転校させたり、学校行かずに塾等で学力保証したりせず。
ひたすら通わせようとするから、オペランド条件付けされてパブロフの犬みたいに身体反応するように成るんだよな。

恨むなら、無知な保護者と無知な熱血教師だな。
物理的に年齢が来て、就職しようにも。
出社拒否に移行するから、人生終わったな。

195 :実習生さん:2011/10/19(水) 14:23:16.95 ID:SLA41iJg
結論、いや思い込みが早すぎる。
多くの不登校児は大学に行ってるし、
就職して仕事をまじめにしているのが多い。
今は不登校でも、少し経てば
これではイケないという気持ちが出てくる。

196 :実習生さん:2011/10/19(水) 17:55:00.94 ID:va6fQBpe
>>195
> 結論、いや思い込みが早すぎる。
> 多くの不登校児は大学に行ってるし、
> 就職して仕事をまじめにしているのが多い。

それは臨床的な事実だが、
ただし、↓は誤解を与える表現だし、世間の偏見に沿う表現だ。

> 今は不登校でも、少し経てば
> これではイケないという気持ちが出てくる。

不登校児の大半は不登校であることをイケないと罪悪視しており、
むしろその度合いが高い人ほど精神障害を呈するし、
ひきこもりなど長期化を呈することが多い。
「これではイケない」という気持ちがないからそうなるのではない。

197 :実習生さん:2011/10/20(木) 00:29:26.31 ID:6zMb3NMH
>>195
では貴方は>>192さんが、大学通学や就職が出来ると思うのか?

あの短い書き込みからでも、
このままではだめだ!
学校に行かなくては!
と言う思いは、痛いほど伝わってくるぞ。

もちろん学校に行ったからと言って、彼の社会に出た時の適応性は少し増える(嫌なバカな集団の中で、我慢すると言うスキル)
だけの話で。
知的競争能力が、付く訳も無いのだが・・・

目的(社会に出てからの、競争能力と適応性を養う)と手段(学校に行く)を取り違えた周囲が、本人を含め洗脳してしまって居るのが悪いのだ。

学校なんか行かなくても、社会に出た時に必要な知識に裏打ちされた競争力を身につければ良い事で。
ソノ手段は、何でも良いのに。
普通に、騙され過ぎなんだよ。
ましてや無意味な保健室登校とかフリースクールとか登校にトライしつつ様子を見るとか、学力格差をキャッチアップ不能にまで広げ渡るに船無き状況を作り出す、悪魔の誘惑の様なものだ。

198 :実習生さん:2011/10/21(金) 12:50:50.54 ID:QlK/vh3h
>>197
>>192さんは大丈夫、行けると思うよ。
おおくの不登校児はきっちり自分を修正する力がある。
しっかり自分の将来を考え、自分を正す力が必ず湧き出てくる。
しかし残念ながら、そうでない子も約5%ほどいる。
それは、親の対応に大きな問題があるけれど
子供にもすべて親や社会のせいにする強い甘えの構造がある。
30歳や40歳になっても働かず、親の金をあてにする。


199 :俺はニャンパイア:2011/10/21(金) 13:00:59.66 ID:GHxlxASs
おれも___
あぶなかった。

200 :実習生さん:2011/10/21(金) 14:53:08.07 ID:A8Oj9qQO
実の所登校していても、学齢並みの学力などついても居ない底辺がゾロゾロ居る。
不登校を問題にするより、学力欠損こそが問題視されるべき。

今時知的障害者ですら、Fラン大学を卒業できる。
何の役に立つのか?知らないが。(それ自体は保護者の酔狂で金を使って、それなりに雇用も生み出す訳だから文句は言わないが。)

その手の無駄に、血税を投入するのは許されない。

登校しさえすれば、不登校児の抱える問題が解決するわけでもない。

201 :実習生さん:2011/10/21(金) 16:53:05.10 ID:h0TngLmL
http://www.youtube.com/watch?v=FmU0VIxck2g&feature=related

202 :実習生さん:2011/10/21(金) 19:39:31.99 ID:oSwMv01+
>>198
不登校児の将来が(医学用語であえていえば予後が)
大半において良好だというのは児童精神医学の世界では
かなり前からの常識だ。その点に異論はないが、
その後半の見解についてはかなりの程度まちがった不登校観だ。
いまどきそんな考えをもっている専門家は珍しいだろう。

むしろ不登校が深刻化し、心の病を呈したり、ひきこもりを
呈したりするのは、不登校を罪悪視する社会とそれを心理的に
内面化する度合いによって決まる、といっても過言ではない。
不登校を罪悪視する世間の目を強力に内面化した子ほど、
不登校であることに引け目を感じつづけて世間を目を恐怖する
ようになり、さまざまな精神病理学的症状に悩まされるようになる。
学校に行かなくてなにが悪い!と開き直っている非行型とされる
不登校児のほうに、ひきこもりのケースがほとんどないことが
それを証明している。こんなことは「登校拒否」という概念を
児童精神科医が使い始めたずっと昔からすでに常識の範疇だろう。

203 :実習生さん:2011/10/22(土) 10:01:52.69 ID:79CLmXGj
>>202
グヘグヘグヘwww
予後が良好?
不登校して居ない一般生徒の進学先:50%がFランを含む4大
同一世代内で、MARCH・KKDR・NG(南山,学習院)クラスに進学するのが上位5%

その辺りの公立中学生(不登校して居ない)の予後ですら、良好とは言えまいに。
元不登校児の30代に於ける、平均年収は幾らなの?
生涯未婚率は、どのぐらい?

204 :実習生さん:2011/10/22(土) 12:48:25.18 ID:Sj5frlFa
予後不良:どんな治療を施しても、死にます
直ちに健康に影響は無い:10〜20年後に癌になるかもしれないが、すぐ死ぬ事は無い
予後良好:適切な治療を施すと、直接死因には成らない

なるほど、予後は良好だ(不登校では、死なないからな)

205 :実習生さん:2011/10/24(月) 22:36:08.74 ID:/18XD4DK
不登校児の多くは、大学へ行ったり、社会人になっても
きちっと仕事をしていると、カウンセラーの先生が教えてくれました。
今は、ただ見守るしかないけど、娘さんと話したら
あなたの娘さんは大丈夫だと言ってくれました。
少し安心したけど、だれかに言うとみんなに言うのでは言われましたよ。

206 :実習生さん:2011/10/24(月) 22:56:10.99 ID:WWfPROEP
あと、世間で問題だ問題だと騒がれてきているAD/HD。
これも成長とともに問題にならないほどほとんど消えてしまう現象なんです。

某お笑い芸人みたいに落ち着きがなくて鉄砲玉のようにバンバンしゃべる
というキャラクターくらいは残ったりするかもしれませんが。

むしろ問題なのは、世間が騒ぐせいで親御さんが心配してノイローゼに
なっちゃう副作用のほう。これによって家庭崩壊したらその子は不幸。
べつの病気を患う素になってしまう。

207 :グヘグヘグヘ:2011/10/25(火) 11:11:36.43 ID:a6BiDNVs
>>205
個別の例外は、内輪のニュースに成るし(後進に希望を持たせる為)あちこちで膾炙される。

>不登校児の多くは、大学へ行ったり、社会人になっても
>きちっと仕事をしている
凄いな不登校って、新時代のエリートコースなんだね。(グヘグヘグヘ)

多くはと言うなら!
有職率何%?(今は厳しいよ、不登校して居なかった人でも正社員比率が50%程度だよ)
平均所得幾ら?(今は厳しいよ不登校して居なかった人でも、十年前から年間で百万円下がって400万円/年(税込)を切るんだよ。)
結婚確率どの位?(今は厳しいよ不登校して居なかった人でも、結婚出来るのが20%位だよ)

208 :実習生さん:2011/10/25(火) 11:22:20.15 ID:1YcJr06u
今、不登校してても、やはり心の中では、だれにもこのままじゃいけないって気持ちはあるそうです。
いずれは、動き出す気持ちがあるけど、プライドや他人の視線がこわくて動けないのだそうです。

209 :グヘグヘグヘ:2011/10/25(火) 11:34:51.80 ID:a6BiDNVs
>カウンセラーの先生が教えてくれました。
>今は、ただ見守るしかないけど、娘さんと話したら
>あなたの娘さんは大丈夫だと言ってくれました。
きっと貴方のカウンセラーさんは、行列の出来る良いカウンセラーさんなのでしょう。

ハウツー・良いカウンセラー
貴方が良いカウンセラーに成りたければ、以下の事を実行しなさい。
そうすれば口コミで相談者が押し寄せる、予約の必要なカウンセラーに成れるでしょう。
1:家族と患者を、否定しない。家族関係の改善を求めるのはOK(決して急いではいけません)。
2:希望を、持たせる。
3:過激な早期解決を求めず(逆効果が怖い)、患者及び家族に気を長く持って見守る姿勢を植付けましょう。
4:家族の愚痴を、聞き寄り添いましょう。
以上4点を守れば、顧客は定着し口コミで増えて行きます。
顧客同士も相互作用し、ゆっくりと現状に満足を見出して行きます。

決して、早期の改善を求めてはいけません。(例え、原因が明らかで。すぐに改善可能でも。)
成功すれば、客が卒業してしまいますし。
失敗すれば、口コミで悪い噂が広がります。

210 :実習生さん:2011/10/25(火) 12:00:22.92 ID:QChlCIAV
>>208
このままじゃいけないという気持ちがある不登校は、児童精神医学の言葉で
「登校拒否」と言って、かなり昔から臨床研究がなされています。

注:「登校拒否」とは積極的に登校を拒否するという意味ではありません。
この概念は日本の行政用語で、神経症的登校拒否と呼ばれていたタイプに近いです。

深刻な精神病様症状を呈したり引きこもったりするのはこのタイプの不登校
なのであって、積極的・肯定的に学校を拒否するタイプの不登校ではありません。

積極的・肯定的に学校を拒否するタイプはアメリカなどではホームスクーラの
子供たちがそうであり、この子たちに神経症的登校拒否の症状は見られません。

211 :実習生さん:2011/10/25(火) 13:27:26.43 ID:1YcJr06u
みなさん、よく勉強してらっしゃる。

212 :実習生さん:2011/10/26(水) 21:48:01.47 ID:4Z6dgTeO
誰かがレスしていたな。韓国でも不登校は大問題になっているが、
大人になると日本とちがって引きこもりはいなくなるんだって。
なぜなら,韓国には徴兵制があるから、30にもなってゲームで
家にひきこもってられないし、心理学的にも効果があるとか
書いていた。日本も徴兵制になればいい。

213 :グヘグヘグヘ:2011/10/26(水) 22:10:21.78 ID:cjlLcdEq
>>212
そして実際に国際貢献で、海外派兵させられたりすると。
後ろから弾が飛んできたりするんだぜ。
確かに、居なく成るけどな。
名誉の名のもとに。

214 :グヘグヘグヘ:2011/10/26(水) 22:16:24.22 ID:cjlLcdEq
テロの戦場は、過酷だよな。
何処の誰が、撃って来るのか?(後ろのオッサンかも?)
少女が売りに来た花籠が、爆発するのか?
非正規戦闘程、神経をオカシクさせる物は無いし。
ジュネーブ条約では、軍服を着ずに戦闘行為をした者は、即時に銃殺しても合法だ。

215 :実習生さん:2011/10/26(水) 23:40:34.57 ID:UkT7kD9C
>>212
「こころの科学」って雑誌にかつて掲載されていた記事には真逆のことが書いてあったが。
徴兵だけは行くが帰ってきたら元の木阿弥だという。

216 :実習生さん:2011/10/26(水) 23:44:21.02 ID:nfHXrMOZ
>>212
それ、斉藤環という人だな。

217 :グヘグヘグヘ:2011/10/27(木) 02:27:16.77 ID:mJ69/ZnH
>>205
ちなみに男の子は、不登校していようがいまいが保護者がよほどの金コネ強志でない限り。
自力でなんとか成るしか無いわけだが。

女の子は、結婚と言う逃げ場が有ったな〜〜〜?
今時それもなかなか厳しいけど、カウンセラーの先生はその辺みこした上で大丈夫と言ってくれたのかも?
きっとお嬢さんは、美少女なんだね〜〜〜・・・・・

218 :実習生さん:2011/10/28(金) 11:51:34.19 ID:MHUauY6i
こどもがいじめられてるのを知っていながら
だんまりを決め込みつつ学校に行くことを強制した親が
将来老人ホームでいじめられるようになったとき
見殺しにされた子供たちはどうするんだろうね?
子どもを思いやる気持ちがない親には
こういう話をして恐怖を与えることによって
いじめについて真剣に考えるようにさせるしかないよね

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1319047295/


219 :実習生さん:2011/10/30(日) 09:56:41.83 ID:4r3pYJL+
人間はしょせんそんなもの。

220 :実習生さん:2011/10/30(日) 22:22:41.69 ID:yx98r1so
因果応報

221 :実習生さん:2011/10/31(月) 11:00:26.73 ID:i0VMzBZs
親と隔離する
これに尽きる
不登校の親は総じてゴミ

222 :実習生さん:2011/10/31(月) 15:11:05.12 ID:gDlkgxq7
大抵何らかの精神病かいじめが絡んでるんだよね

223 :実習生さん:2011/10/31(月) 16:06:51.59 ID:+i7fQO1P
甘えの心が日和見意識を生み、臆病になり、弱気になり、自虐的になり
それらがかさなって不登校という形で落ち着く。

224 :実習生さん:2011/11/02(水) 09:04:06.77 ID:Oh2vGZuy
>>221
ゴミが子供を育ててくれるか。ばかもん。
お前なんか゜戸塚ヨットスクールへ行って一から鍛えてもらえ。

225 :実習生さん:2011/11/02(水) 10:15:58.42 ID:DFoMcPKI
親と隔離って言っている時点でどう考えても>>221はスパルタ合宿矯正教育主義者だろ。


226 :実習生さん:2011/11/03(木) 00:23:47.05 ID:4NhPJJ52
家族療法でだめなら軍隊的集団療法が良い。
韓国で大人の引きこもりがないのは徴兵制のためだ。
待ったなしで引きこもってたやつも国の力で引き出される。
これくらいしなきゃ日本はだめになる。

227 :実習生さん:2011/11/03(木) 09:59:16.45 ID:6wAfxEni
とりあえず徴兵期間中は出てくるがその後またひきこもりに戻るって韓国の医者が言ってたぞ。

228 :実習生さん:2011/11/03(木) 14:21:31.08 ID:Whk4lRPN
かなりの率で改善されると読んだことがある。

229 :実習生さん:2011/11/03(木) 20:17:53.53 ID:sRfpMjZa
>>228
典拠は?

230 :実習生さん:2011/11/03(木) 23:57:34.78 ID:GrCrcESz
>>228
戦死すれば、英雄に改善した事に成るし。
従軍中に何らかのスキルを身につければ、社会に出て役立てる事が出来るし。
中には、ひき戻りする奴も居るだろうが。
そこそこ改善したとしても、納得するが。
戦場神経症(PTSD)でひきこもっても、別の病気に罹ったわけだし。

231 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:04:32.75 ID:c3i5VqM6
最近、滋賀県大津で中学生がマンション飛び降り、自殺する事件があった。
自殺後、学校と教育委員会が調査したところ、教室やトイレで殴られる・成績表を破られるなどいじめを受けていたことが
判明した。
学校側は、事前には十分にいじめの事実を把握していなかった。

今回の自殺事件を見れば、いじめ自殺の防止策としての不登校はあると思うが。
ある意味、公立中学がきわめて危険なところで、いじめや暴力が蔓延し、自殺に追い込まれる生徒も存在するということだ。

232 :実習生さん:2011/11/04(金) 10:16:40.59 ID:LKw0DVh+


233 :実習生さん:2011/11/04(金) 19:09:38.25 ID:c5C9ZwIM
>>229
インターネットで見た

234 :実習生さん:2011/11/06(日) 17:47:34.20 ID:KwOAlmVt
人間って、しょせん心のさみしい動物。
同じ人間なのに差別心やいじめて喜んでいる。
弱肉強食は同じ種類の動物ではほとんどない。
しかし人間の心はまさに人の心を持たない人ほどのさばる。
すべての人に愛を。上戸彩ちゃんも言ってるぞ。

235 :実習生さん:2011/11/07(月) 10:18:20.26 ID:84utX7rg
あれはコマーシャル

236 :実習生さん:2011/11/07(月) 19:33:02.29 ID:tLADzPej
不登校は、学齢期を過ぎれば消失する。
学齢期に限定的な、一時的なものだろ。

まあ言えば、さなぎの時代だ。
だから大抵は羽化すると、お花畑を飛び回るのさ。
まれにはなにか変なもの植え付けられて、冬虫夏草みたいな高級品になったりするけど。

237 :実習生さん:2011/11/07(月) 19:52:22.03 ID:kw6IeVoe
登園拒否したときに無理やり連れていくとその時点では解決するんだけど、
思春期になって再び登校拒否という形でその反動が生じるんだって。
だから登園拒否したときに無理やり連れていけばいいってもんじゃないみたい。

238 :実習生さん:2011/11/10(木) 23:43:14.22 ID:kCZ0eRR0
幼稚園から、からんでいるの。
不登校は、ようわからんが、ちょっと独断ぽいな。

239 :実習生さん:2011/11/11(金) 14:09:15.57 ID:0fjFJdVv
>>237
>登校拒否という形でその反動が生じる
粗雑過ぎる。
バカ理論と言って良い。
>登園拒否したときに無理やり連れていけばいいってもんじゃない
これは、その通り。
バカは、登校や登園(手段)を目的と取り違える。
原因が除去されなければ、再発する。
それだけの事を、反動だの何だの、バカの特性だ。

しかし、バカの血を引いてバカのしつけを受けたから教育を拒否するなどと言う内因性の原因であれば、除去できないか。


240 :実習生さん:2011/11/11(金) 22:50:21.11 ID:c3PVZq5M
小六6月から不登校してた時
担任ほぼ毎日訪ねてきたなぁ
どういう意図があったのかは知らないけど
ただ雑談して帰るだけで学校に来いとかは言わなかった。
でもそのまま卒業式もいけなかったので
今でも心のどこかに何か引っ掛かるようなものがあるよ

241 :実習生さん:2011/11/12(土) 01:00:52.24 ID:SxXhYx0e
精神科で第一次反抗期または第二次反抗期の有無などについて訊かれなかった?
どうやら児童精神科医は反抗期がほとんどなかった、手のかからなかった、
そういう傾向があったのではないかと疑っているようで。

242 :実習生さん:2011/11/12(土) 02:26:21.99 ID:FrbJxaVc
>>240
一昔前は「登校刺激しちゃいけない、しかし連絡を絶やしちゃいけない」っていう指針があったからね。

243 :実習生さん:2011/11/12(土) 08:13:34.71 ID:SxXhYx0e
いまでもそうでしょう。特に神経症的登校拒否という行政概念に分類される
精神医学用語でいうところの「登校拒否」についてはその医学的対応論は
ほぼ確定している。非行型などとは明らかに違うと当初より区別されてきた。

244 :実習生さん:2011/11/12(土) 16:13:27.78 ID:+ryljquj
>>243
それ抗不安薬とか抗鬱剤とか安定剤とかで、治るの?


245 :実習生さん:2011/11/12(土) 18:13:03.58 ID:0ky0dqlj
子供は真似をする性質がある
我々は手本を示す必要がある
日本は子供にもっと介入する必要がある
子供は最高の悪を体現する者が多くいるためである

年齢の異なる人間を同じ生活空間に集めると争いだすという性質がある
できる限り異なる年齢の人間と関わらせないようにする必要がある

246 :実習生さん:2011/11/14(月) 10:42:26.35 ID:/POqVIWF
>>244
心療内科へ行ったけど
杭不案剤のデパスなどの不安や緊張を取る薬で学校へ戻る子もいるって聞いた。
また子供によってはカウンセリングよりも
催眠の方が早く効果の出る場合もあると聞いた。

247 :実習生さん:2011/11/14(月) 12:10:12.86 ID:P/Q46Y8n
>>244
神経症的というのは行政用語であって、精神医学では否定されている。
もしも登校拒否が神経症つまり不安障害であったならば精神医学の診断基準に
則って不安障害と診断すればいいのであって、登校拒否という造語をわざわざ
作ったりしないし、認められもしなかっただろう。
つまり、「登校拒否=不安障害」説はこの時点で学説的にすでに否定されていた。

それから、心の病について昨今では薬物療法が殊更に優先されて宣伝されているが、
実際には、製薬会社の思惑が先行していて、医学的には証明されていないことが多い。
多くの場合、薬物療法は、心霊療法と大差のない根拠で処方されているのが実状。

248 :実習生さん:2011/11/14(月) 14:41:35.13 ID:fnJHXNEW
>>247
>薬物療法は、心霊療法と大差のない根拠で処方されているのが実状
これは、幾らなんでも言い過ぎ。
まあしかし。
デパスなんて、ドロドロになって自分の現状認識がでろでろに成るから。
苦痛無く学校に行けるので、周りはうへ〜状態だぜ。
知らぬは、デパス飲んでる本人ノミってやつだ。
品の良い地域の学校なら、同情して大切にしてくれるかもだが。
地域属性次第で、何が起きるかわからないのが公立クヲーリティ。

249 :実習生さん:2011/11/14(月) 15:55:26.34 ID:P/Q46Y8n
>>248
言い過ぎじゃないよ。そのあたりについてはまあよく言って鍼灸と同じで、
科学的根拠はかなり希薄で、反証している研究報告はほとんど伝えられずに、
製薬会社の宣伝文句だけが一人歩きしている。
やっていることは、TPPPに反対する人に睡眠薬を飲ませて眠らせるようなことと
ほとんど一緒なんだよ。

250 :実習生さん:2011/11/14(月) 16:18:59.86 ID:vpTFE8ss
要するに科学的根拠のある治療法が一つもないってことだよね
それはそうとも言えるけど、現時点で一番可能性のある治療法であることには変わりはないでしょ

251 :実習生さん:2011/11/15(火) 06:59:37.85 ID:0npqmRdY
デパスだけでなくドグマチールという薬ももらった。
心療内科へいっても、3分間くらいで親の話もろくに聞かず
フムフムといって、じゃ薬を出しましょうで終わり。

252 :実習生さん:2011/11/15(火) 11:06:53.46 ID:gJFdPqFp
>>251
ひでえ治療。
デパスで現実認識をデロデロにして、ドグマチールで気分を明るくする?
『現実に目をつぶってでも前向きに』と言うお題目を、薬でやらせちゃうんだ!

対症療法するにしても、登校拒否の原因を分析してから、原因に応じてやらないと。
無駄な試行錯誤に費やした時間が、学力ギャップとして学校への適応をより難しくするのに。

253 :実習生さん:2011/11/15(火) 16:15:04.52 ID:l6xNQRhD
カウンセリングは健康保険がめちゃ安いから、ほとんどの病院は適用外するところが多いと聞いた。
1時間1万円〜1万5000円で10分ごとに1000円〜以上の料金がかかる
まじ初回3時間のカウンセリングだったら約3万円はかかるだろうな。
だから心療内科では次々患者がくるから、どだい無理なわけ。
心理クリニックだと、予約でかつ前金のところもある。
なにせ予約して来ない患者が多いらしい。
おふくろが有名な心理カウンセラーのところに予約して、
おれがその日キャンセルしたら
おまえのためにどれだけ金使ってたか知ってるか、とマジで切れて
涙流してたな。


254 :実習生さん:2011/11/17(木) 09:58:50.64 ID:UA6G7a1s
不登校ビジネスもあるからね。
10回のカウンセリングで40万円のところもあるぞ。

255 :実習生さん:2011/11/17(木) 10:05:28.49 ID:UA6G7a1s
>>254の追加だけど
成功報酬を取るところがあるらしい。
不登校児は、かれらにとってはおいしいのか。

256 :実習生さん:2011/11/17(木) 19:11:39.18 ID:6wAIvtWS
>>255
全ての不登校児が、美味しい訳が無い。
そこそこ金を持った保護者がついている不登校児が、美味しいだけ。

257 :実習生さん:2011/11/18(金) 00:15:46.38 ID:Xdf19yNu
ベストな療法
それはそーっと見守る事
あれこれ周りが騒ぐと行きづらくなる。

258 :実習生さん:2011/11/18(金) 13:55:23.34 ID:1SeXoyHG
>>257
無責任な奴。
登校できない原因が在るから、行けないのだよ。
大抵の場合、本人は「登校したいor登校しなくては」と思っているぞ。
原因を出来るだけ早期に解決してやらないと、学力格差が拡大し難治となる。

引き伸ばして難治にするほど、長く引っ張って長く稼げるから。
カウンセラーが、そう言うだけさ。

259 :実習生さん:2011/11/18(金) 17:57:09.09 ID:Xdf19yNu
元不登校の俺が言うんだから無責任ではない
親が担任に電話したり
校長が自宅に来たりしたけど
事を大袈裟にしてほしくなかったなぁ。
ではなぜ休みがちになったかって?
それが特に理由はないんだよなぁ
クラスみんな仲良くていじめもなかったし。
おそらく家でのんびりしてたいという怠け心かな

260 :実習生さん:2011/11/18(金) 18:59:06.43 ID:FtvhujAg
>>258は、まったく「登校拒否」を分かっていない一般人の典型。
一般にありがちな誤解だね。
>>257のほうが登校拒否の心理の本質に迫っている。

261 :実習生さん:2011/11/18(金) 19:02:44.98 ID:1SeXoyHG
>>259
なるほど、学校生活に原因が在る訳ではなく。
保護者に問題が在ったケースだね。

262 :実習生さん:2011/11/18(金) 20:10:55.10 ID:FtvhujAg
>>259
だとすれば、君のケースは「登校拒否」とはちょっと違うかな。

精神医学的に定義されている「登校拒否」という類型は、
非行型、怠学型と呼ばれた不登校とは対極的な現象を示す
子たちを区別された独自の概念。

そのケースの場合では、登校刺激によるストレスが事態を悪化させて、
難治性にもっていく主要因になる。

事態を悪化させるというのは、(ひきこもりや不安障害やうつ病など)
心の病を呈する状態にその子を追い込んでいくということを指している。

>>261がいう「学校生活に原因」とはいったい何を指すのだろうか。
いじめが原因としてあった場合、その原因を取り除くとは具体的に何を指す?
非常にデリケートな問題なので、そう簡単にはいかない。


263 :実習生さん:2011/11/18(金) 20:12:59.54 ID:FtvhujAg
誤字改め:子たちを区別した独自の概念。

264 :実習生さん:2011/11/18(金) 20:15:58.46 ID:FtvhujAg
「そーっと見守る事」というのは誤解のある表現で、
それだけでは毒にも薬にもならない状態。
むしろ「積極的に評価して見守る」という姿勢が必要。
この違いがすごく大きい。
カウンセラーもこの点を誤解しているか、
不登校に対して本音で否定しているカウンセラーは消極的なんだな。
だから失敗する。

265 :実習生さん:2011/11/18(金) 20:30:57.04 ID:i27SjWtM
学校がいじめをやった生徒を出席停止にしなかったために
またいじめが起こったら出席停止を決める権限がある人間を
いじめ内容の罪のほう助で告訴・告発すべき

266 :実習生さん:2011/11/18(金) 20:51:15.74 ID:FtvhujAg
法的権限で場合によってはいじめに関与したクラス全員を
出席停止にするくらいのことも普通に必要だね。

ただし、そうしたところで、いじめの被害者になった子が
学校にますます生き辛くなるというデリケートな問題もある。

いじめの被害にあう子というのはそれだけ他人のことを優先し、
自分を押し殺しているタイプの子が多いからね。

267 :実習生さん:2011/11/18(金) 22:45:26.11 ID:2ufywSx+
ひどいイジメは逮捕して、少年刑務所で矯正させるくらいの
法律を作ればいい。
それを学校は認知させることが大事だ。
イジメに対しては知らぬ存ぜぬが,学校の体質にあるし,
校長、教頭、教師の評価につながるから
どうしても隠蔽体質になる。
19才までは悪いことをしても、少年法で保護されることは
みんな計算づくだ。
強権的な刑罰を法律化しないと、イジメはなくならない。

268 :実習生さん:2011/11/19(土) 10:32:41.02 ID:7gUk3tYz
ひどい虐めは積極的に逮捕されるようになってきた。
ただし、陰湿系、ねちねち系のいじめは、解決にはほど遠い。

いじめが負わせる奥深い心の傷は、暴力や窃盗など物理的横暴によって
単純にもたらされるものというより、精神面でのシチュエーションによって
もたらされることにその被害の本質があると見たほうがいい。

いじめの被害が深刻なのは、一時的な暴力犯罪よりも被害者に
負わせる心の傷が深いこと。
我々が街でチンピラに絡まれて暴行されて金銭を盗まれた程度の被害とは
その生涯における被害感覚において比べ物にならない。

269 :実習生さん:2011/11/19(土) 15:32:44.29 ID:Nn0nssnT
>登校刺激によるストレスが事態を悪化させて、
>難治性にもっていく主要因になる。

>事態を悪化させるというのは、(ひきこもりや不安障害やうつ病など)
>心の病を呈する状態にその子を追い込んでいくということを指している。
ふーん?
登校刺激・・・
通常そんなもの負荷する前から、軽い鬱は始まっているものだ。
なんだか大量の瑣末てき分類知識に溺れて、大筋を見失うタイプの人間だな。
当たり前の事だが、
登校している時から原因は存在し、それが増幅され表面化して学校に行けなくなる。


270 :実習生さん:2011/11/19(土) 15:50:37.72 ID:7gUk3tYz
登校している状態というのは無理に通っている状態。
そのときからもちろん身体表現型の訴えがある。
みずから登校刺激を強いている状態だかなあ。
登校刺激を自ら内面化しているのがまさに「登校拒否」の特徴だからだよ。

271 :実習生さん:2011/11/21(月) 14:15:27.78 ID:JXwN2zS8
>>270
自分から墓穴掘ってどうするよ?
>登校刺激を自ら内面化しているのがまさに「登校拒否」の特徴
上記と
>まったく「登校拒否」を分かっていない一般人の典型。
>一般にありがちな誤解だね。
と否定した、>>258の>大抵の場合、本人は「登校したいor登校しなくては」と思っている
は、同じことだよ。
要するに、自分が典型的「登校拒否」を分かっていない素人である事を、言明しているような物だぜ。

272 :実習生さん:2011/11/21(月) 15:27:18.03 ID:1LxhB3Py
今現在の腐った学校教育では
本当のコミュニケーション能力よりも
立場の強い子供のご機嫌とりをする卑屈さや
いじめに加担したりいじめを見て見ぬふりする冷酷さの方が
学校内での人間関係を円滑にするための重要の要素になっている
立場の強い子供のご機嫌とりをしない子供
いじめを止める子供、いじめを止められないまでもせめてその場から離れる子供が
孤立したりいじめのターゲットになったりする
そして教師は結果的に孤立してない、いじめのターゲットにならない卑屈で冷酷な子供を
コミュ二ケーション能力がある子共
結果的に孤立している、強い者のご機嫌取りをしない、いじめを止める、いじめに参加しない子供を
コミュニケーション能力の無い子と認定する
本当のコミュニケーション能力とは、その能力を持ったものが多数を占めた時に
その集団が調和と平穏と幸福を得られる能力だ
前者と後者、どちらがそうなのかは考えるまでもない
本当のコミュニケーション能力とは何なのかという本質が分かっていない
または分かっていても目をそらす教師に教育を任せるわけにはいかない


273 :実習生さん:2011/11/21(月) 19:27:11.72 ID:vY17H3ky
>>271
> と否定した、>>258の>大抵の場合、本人は「登校したいor登校しなくては」と思っている
> は、同じことだよ。

「登校したい」と「登校しなくては」の間にはかなり開きがある。
これを混同しちゃいけないね。
「登校拒否」の場合は後者が正しい。それゆえに心理的な「解離」が起こっている。

まさにそこに原因があると言っているんだよ、不登校が「ひきこもり」や「精神障害」
へとシフトする。>>258の投稿はまったくそれについて理解していないように読めたが。

274 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:03:41.43 ID:JXwN2zS8
大抵は、問題ない状態で「登校したい」だわな。
そしてなんか嫌な事が(内因だろうが外因だろうが)出現して、「登校しなくては」に成るわな。
さらにたまってくると、「登校できない」に成るけれど。
別に誰でも経験している事だが、「登校したい」と「登校しなくては」の間はかなり揺らいでいる物だぞ。
誰にだって経験あるはずなのに、自分の学生時代を忘れたのかい?
杓子定規な良い子ちゃんで、皆勤の類かな?

275 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:33:44.55 ID:vY17H3ky
それは欺瞞的な言い方ですな。素人認識ですよ。

「登校したい」と「登校しなくては」の間に揺れがあるのは、
「登校したい」が「登校しなくては」に包摂されているだけであって、
「しなくては」が「したい」と表現されているにすぎない。

「親や社会の期待に答えられる自分でありたい」という意味での、
専門用語でいえば適応的選好であって、超自我の水準での表現にすぎないよ。

学校が行く必要のない所だったら誰が好き好んで行くかね?
それでも行きたいと本人が言ったときにはじめて、
「しなくては」ではなく「したい」と言えるわけだよ。
この間での解離に気づかず、揺れている間は心の葛藤が生む心身症状からは
なかなか抜け出せないものだ。
「登校拒否」はこうやって難治性を呈するパターンがあまりにも多かった。

276 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:42:17.06 ID:vY17H3ky
親は本人が「僕は学校に行けるようになりたい」と言うからその言葉を字義どおり真に受けて
必死で学校に行けるようにさせようと駆けずり回る。
本人のその言葉だけを信じて学校に一日でも早く行かせようと必死になる。
必ず行けるようになる、するから、と励ましたり、病院をかけまわったり、家庭教師をつけたり、
学校へ行かすためにあらゆることをやる。
その過程で本人の心の解離性がますます深刻化し、身体表現型の症状はどんどん悪化していく。
周囲の大人たちはそのことに全く気づかない。素人が陥りやすい登校拒否の典型的パターンだ。

277 :実習生さん:2011/11/21(月) 20:54:18.18 ID:8GZ3IXCo
レスしているのを読むと。ホントみんな頭いい。実感。
おれは行けないより行かない。行きたくないから行かない。皆より単純。

278 :実習生さん:2011/11/22(火) 16:44:44.80 ID:TbXlg4HQ
カウンセラーさんて、信用できる?
いつもオウム返しみたいで、ホントに心配してくれているのか、
わからない。

279 :実習生さん:2011/11/22(火) 16:47:04.90 ID:F8KDuiXP
カウンセラーに資格は要らない
例えば君がカウンセラーを名乗ればもう瞬時になれる
当然そんなもの信用するに値しない

280 :実習生さん:2011/11/22(火) 19:57:01.58 ID:4tUnB+rB
心理学そのものが、発展途上の学問だからな〜〜〜w
脳科学の進展と共に、どんどん新しく書き換えられていく領域だ。
したがって大学の心理学部を出て、院でさらに勉強して臨床心理士になったとしても。
学んだ事が、幾らでもひっくり返される可能性があるからな〜〜〜w

281 :実習生さん:2011/11/22(火) 23:04:05.44 ID:/zBRucck
臨床心理士も民間資格だから、催眠療法士と一緒ということらしい。
前世療法士というのもあるらしいから、超ええ加減なのかもしれないね。

282 :実習生さん:2011/11/23(水) 09:11:44.45 ID:SWo+uG9D
『精神病は脳の病気か』という脳科学者が書いた本くらいは読んどいたほうがいい。


283 :実習生さん:2011/11/24(木) 09:45:15.83 ID:niaShRby
失礼。正しくは『精神疾患は脳の病気か』。

284 :実習生さん:2011/11/24(木) 17:04:30.71 ID:jHmX/ZBy
>>272
本当にその通り。


285 :実習生さん:2011/11/24(木) 19:19:02.23 ID:HpaIwBaD
教育学も、なんちゃって学だからな〜〜〜w。
脳科学と無関係に、イデオロギー優先の教育論やらカルト教育論がまかり通る世界だからwww。
習熟を軽視した生きる力や、関心,意欲,態度と言った新学力観等その典型。
逆に一部の私立は、解明されつつある記憶の定着のメカニズムに基づいた教育を行って、進学実績を伸ばしている。


286 :実習生さん:2011/11/24(木) 20:37:00.59 ID:niaShRby
私立は入学者を選抜しているんだからその学校の教育的実績とはなんの関係もないんじゃないか。

287 :実習生さん:2011/11/24(木) 20:53:11.96 ID:niaShRby
>>285
> 習熟を軽視した生きる力や、関心,意欲,態度と言った新学力観等その典型。

そのあたりは産業構造の変化にともなって人的資本を構成していたIQとは別個に
EQといった新たな概念が台頭してきたことと密接に関連があるだろう。

おそらく前者は第二次産業で求められていた人材能力像と関連が強く、
後者は第三次産業で求められる新たな人材能力像と関連している。
サービス産業では対人能力やプレゼン能力などが技能の中心になってくる。
前者は職人気質(エンジニア気質)だが、後者は商業気質(ビジネスマン気質)だ。

これまで特に問題にされなかった軽度の自閉症が大々的に発達障害として問題に
されはじめてきたことも、産業構造の変化と無関係でもなさそうだ。

288 :実習生さん:2011/11/25(金) 01:48:28.67 ID:wQ+qYBpS
>>281
臨床心理士持っていればまだいいけれど
カウンセラーの要件じゃないからね

289 :実習生さん:2011/11/25(金) 13:31:29.41 ID:idFkT0vr
31歳になっても引きこもっている。親戚の兄さんがいる。
自分の部屋を出るのは、夜遅くでツタヤへビデオを借りに行くときだって。
それ意外は自分の部屋でネットとかゲームをしてるらしい。
どう、みんな、そんなんには、なりたかねーなぁ。
しかしオレも予備軍かも。と思うけど、やっぱりイヤだ。なりたかねぇ。

290 :実習生さん:2011/11/25(金) 19:54:21.04 ID:AdyXJEDJ
>>289
そんな貴方に力をくれる、歌がある。
残酷なニートのテーゼ:残酷な天使のテーゼ(エバンゲリオン)の替え歌。
働けBOYS:かがやけガールズ(軽音)の替え歌。
ゴーゴーハローワーク:ゴーゴーマニアック(軽音)の替え歌。
見ようよ現実:歌うよ・・・(軽音)替え歌



291 :角田京子 ◆bnoPC/.6fU :2011/11/25(金) 20:06:58.93 ID:0rZW5+an
ほっときゃいいんだよ。そんな奴らは。
卒業式の時に卒業証をくれてやって、あとは放置。
あとはどんな人生送ろうが所詮は他人事。

292 :実習生さん:2011/11/27(日) 22:46:48.02 ID:nLMBlzAY
>>289
私の親戚にもいるよ。小学校5年か6年から不登校で、たしか28歳のねえさん。
もちろん中学校も高校もぜんぜん行かなかったらしい。
お母さんが言うにはずーっと部屋にいて友達もいないとか。
兄弟の結婚式にも出席しなかったって。今は家族と食事の時は部屋から出てくる
らしい。何か、とてもあわれな気がする。
私もやや不登校気味だけど学校には遅れて行ったりして、友達もいる。
だからそのねえさんのようには、なりたくない。

293 :実習生さん:2011/11/28(月) 14:08:52.69 ID:out7njJD
>>291
たぶんその姉さんは、心のトラウマが強く残っていると思うな。
俺も不登校で、前に一度退行催眠を受けた。
やはり小さいときの両親のケンカやオレへの強い暴力がトラウマになっていた。
両親は離婚したけど、それが心に隠れていて、退行催眠で出てきた。
今、高校2年で今日は休んだけどこのままだと留年の段階へ来ている。
退行催眠受けてから親の気持ちや愛情も何となくわかる気がして良かったし
母親の態度もかなり落ち着いてきて、
正直心配をかけてると思うようになった、つて思える余裕がが出てきた。。
そのおねえさんも退行催眠をすすめたらどうかなって思うよ。

294 :実習生さん:2011/11/29(火) 21:40:32.36 ID:pugmolFi
人生いろいろだと思うけど、ずーっとひきこもっているのは
毎日がつらい。
悩んでいるし、抜け出したいのに、抜け出せないし、抜き出せるエネルギーさえも
放棄している。
親は自分の基準で判断するから、いつまでも口やかましいしな、
それがひきこもりを助長させているのにも気づかない。

295 :実習生さん:2011/12/01(木) 10:43:23.09 ID:wwHNdczd
おらぁも引きこもってるよ。
普通高校行きたいけど、1年以上学校へ行ってないし
通信制かな。本音は学校に戻りたいけど・・・。

296 :実習生さん:2011/12/01(木) 12:34:49.24 ID:sD5+bX/P
本当に行きたいなら普通に受験して入学すればいいだけじゃないか。
大企業みたいに新卒採用って条件があるわけでないし。
全寮制の学校ならそういう経歴をもつ生徒を専門に受け入れている全日制の高校もあるし。

297 :実習生さん:2011/12/01(木) 20:22:56.27 ID:f/294URW
小中学生の不登校児なら適応指導教室があるではないか。

298 :実習生さん:2011/12/01(木) 21:42:53.79 ID:68EExWHi
>>295
>一年以上学校へ行ってない
>普通高校行きたい

何が、目的なのかな?

とりあえず高卒資格が欲しいだけなら、通信+サポート。(なんだか楽しい青春は、送れるかも。先を考えると、鬱になるかも?)
大学も、池沼でも卒業できるFランがある(金は掛かる。人生に何のプラスも無い)。

大学だけは行きたい(すこしでも、人生に有利な)なら、
河合塾等のまともな予備校がやって居る高卒検定コース⇒高験合格したら、英語と国語だけ重点的にやって(他の科目は捨てて良し)MARCHの文系学部に潜り込む。
就職の時の面接は、いじめで一時不登校に成りましたから高校時代は思い出したくありません。
悔しさをバネにがんばりました。
と言えば、それ以上は突っ込まれないよ。(出来れば、簿記とか表計算とか専門学校でダブルスクールして資格が有る方が良い。就職インターンみたいな感じで、企業でバイトして正社員に滑り込む手も在る。)


299 :実習生さん:2011/12/01(木) 22:20:34.84 ID:GdU02tIu
おいら中学3日で中退
適応指導教室卒業

300 :実習生さん:2011/12/01(木) 23:28:46.12 ID:FtUqRRUC
>>295
>普通高校行きたい
やっぱりカッコつけたいだよな。
なまけててもプライドが高い。よくわかる。
おいらもそうだもの。
中1の秋から中3の初め頃まで不登校してたけど
普通高校行きたかったから、学校に戻った。
今も時々1週間に1〜2日程度休むので
完全に復学したわけではないけど、
どうやら普通高校には行けそうだよ。

301 :実習生さん:2011/12/02(金) 11:49:35.88 ID:BnCyTvaW
>>300
とりあえず君のプライドは、満たされて居る様だが。
永き将来にわたり、満たされ続ける可能性は?
在るのかね???

302 :298:2011/12/02(金) 18:47:14.86 ID:cIkcBIhR
>>300
学力が有るなら、内申を問わない高校に実力で入れば良し。
学力が無いなら、一度『底辺校勤務教師の本音』スレッドを全部読んで、耐えられる環境かどうか考えた方が良いよ。
あの環境に耐える事が出来る玉なら、中学ごときで不登校には成らんと思うぞ。

303 :実習生さん:2011/12/02(金) 21:14:43.35 ID:oUDSy/hO
>>301
今の目標はとりあえずは普通の高校へ行くこと。中2の不登校の時は
正直通信制も考えたけど
今は普通の高校へ行けると思うし、行きたいし、そのための受験勉強もしている。
不登校のときは当時は友達からも逃げていた。
あのままだとたぶん学校へ戻れなかったと思う。

304 :実習生さん:2011/12/02(金) 22:44:06.24 ID:MZBhkZ7H
すまん質問いいかな

学校に行きたい気持ちがあることが不思議でね
君ら、学校に行くことに意味があると思っているの?
それとも社会に出る前に最低限の学歴は確保したいというところかな?

305 :実習生さん:2011/12/03(土) 10:12:48.60 ID:0Gxvln5s
>>304
行きたい気持ちは大いにある。しかし行けないのだ。
行かなければいけないと思っているけど、朝になると超気分が悪くなるのだ。
はく時もある。気分のいいときは行こうと思うけど、不登校の自分の姿を
友達などに見られると思うと、なにか心がキズつきそうでこわかった。
開きなおれたら良いと思うけど、それもできなかったな。
やはり不登校をしてても自分の将来のことを考えると、このままではダメになる
という気持ちがとても強いからね。
学歴も大切と思う。いずれは社会にでなければならないから。
多くの不登校児はせめて高校は出たいし、大学にも行きたいと思ってるよ。
おれは戻ったけど、正直かなりの勇気がいった。

306 :実習生さん:2011/12/03(土) 11:58:28.08 ID:DfGBtTbf
>>305
超気分が悪くなるのは本当には行きたくはないからだよ。

しかし世間的には行くことが求められている、行って学歴を確保することが
必要だと期待されている、そのための義務意識にかられている。

それらをすべてやりこなす「あるべき自分(=超自我)」のプライド(全能感)が
ありのままの今の自分との解離を生じていてそれを受け入れられず許せないでいるわけだ。


307 :実習生さん:2011/12/03(土) 13:28:24.61 ID:3Ox22qqw
>>305
ありがとう
おおよそはわかったよ

308 :実習生さん:2011/12/03(土) 16:10:58.34 ID:A5AjW4Ih
>>306
文学的解釈に過ぎんわな。
何の前向きな実用的解決策も、生み出さない。

>>305
今中3なんだろ、君の居る県で標準的に高校受験を目指す中3が受ける模試の偏差値は、どの位だね。
すくなくとも今は意思は強いし、逃げずに耐える事も出来る様だから。
レベルによっては(偏差値55未満なら)、高校に行かない方が人生開ける可能性すら在るんだぜ。

309 :実習生さん:2011/12/03(土) 18:51:32.07 ID:DfGBtTbf
>>308
> 文学的解釈に過ぎんわな。

まったく知らないんだな。
かなり蓄積された臨床的事実として認知されているものだよ。

俗流教育者(学校関係者)にありがちな「とにかく学校へ行かそう、進学させよう」
という君の処方箋では学校に行こうとすると腹痛や下痢や頭痛や、精神病様症状、
といった問題を解決できなかった歴史がある。
だから登校拒否は精神医学上の問題になってきたわけだよ。

同じ学校へ行っていない不登校でも、非行型やら、ホームスクーラの子どもたちには
こういった現象はほとんど見られない。

310 :298:2011/12/03(土) 20:55:22.59 ID:6ExL6biK
>>309
>>308
>俗流教育者(学校関係者)にありがちな「とにかく学校へ行かそう、進学させよう」 という君の処方箋
>>308は、高校行かない方が人生開ける可能性が在るかもしれないと言っている。
国語力大丈夫かい?
ま!学校なんて、実力と社会性を付ける為の手段にすぎんから。
必ずしも行った方が良いとは限らない事には、
>>309
>>308
共に同じ事を言って居ると思うし、同意する。
と言うよりさらに積極的に、うざい公立は功罪相半ばすると思うよ。
ひょっとすると、地域によっては害の方が多いかも?

>>305
せっかく登校を再開したのに、水を差すようで悪いな。
君が、頑張っている事は伝わって来るよ。

しかし『普通の』と言う言葉の使い方に、ある種の思考停止を感じるのだよ。
今や『普通の』未来は、暗いぞ。

しかも君は既に、ビハインドを科せられて居る可能性が高いのだから。
キャッチアップする為には、『普通』じゃダメな可能性が在る。
同じ努力をするなら、効率的で効果的な方が好みだろ?

心に寄り添ってくれる助言を求めるなら、>>309>>306に求めればよい。
彼の言う事を受け入られれば、ストレスフリーで楽になる事はまず確実だ。

311 :実習生さん:2011/12/03(土) 21:12:17.62 ID:DfGBtTbf
>>310
だーから、学校へ行きたいけど行けないという問題が単に学力とか偏差値とかの
問題だというなら、君の話は有益だろうが、それはなんの処方箋にもなっていない。
だから素人だと言っている。
てか、学力や偏差値も実際には階級関係で決まる部分が大きいだろうと予想される。
もともと出身階級のよい、文化資本蓄積の高い家庭の子なら高校をスルーして大学に行ける。
しかしそういう話は不登校とは直接関係がない。

312 :298:2011/12/03(土) 22:24:07.04 ID:6ExL6biK
>>311
>学校へ行きたいけど行けないという問題
これは、目的と手段を取り違えているからおかしなことに成る。
その程度の事も理解出来ない君には、なんだか教員級知性以下の心理カウンセラー級知性の香りを感じる。
しかも、赤い香りもするから。
法政,立命辺りの、心理学系かwww
処方箋,処方箋と言いながら、なんら具体的対処法が記されて居ないのも、心理系の特色かwww
悔しかったら、どうすれば彼(>>305君 )の未来が明るく成るのかカウンセリングしてみろよwww

MARCH・KKDR辺りに潜り込むなら、高検⇒国英で文系学部に潜り込むのがあほみたいに簡単だ。
なるいサークルに入れば、単位取得情報もかんぺきだから卒業も楽勝だ。
就職時の面接突破は、298で記載した高校の所を『中高』に変えるだけでOKだ。

だいたい彼(>>305君)は、自力で登校を果たして居る。
お前の出番が、在るとは思えない。
御本人さんに、聞いてみろwww

313 :実習生さん:2011/12/03(土) 22:31:56.51 ID:DfGBtTbf
臨床的事実を言っているんだよ。
もちろん例外がないとは言わないが、これまで児童精神医学会やらなどで
蓄積されてきた臨床的事実などからして、ほぼ定説になっていることを言っているだけ。
その臨床的事実に関しては心理学的解釈の入り込む余地はない。


314 :298:2011/12/03(土) 22:39:29.30 ID:6ExL6biK
だーから、他人さんを片っ端から素人扱い出来るプロなら。
私に粘着するのではなく、>>305君の未来を実力で明るくしてやれよ。
プロなら出来るんだろ。
自称するほど、プロならな。

素人扱いした他者に粘着する辺り、精神的な問題を抱えて居るから心理学にはまった感じかな。

315 :実習生さん:2011/12/03(土) 22:47:29.12 ID:DfGBtTbf
プロなら2ちゃんねるで診療したりしないだろ。
>>305が本当に不登校児かどうかを証明することもできない場所で。

316 :298:2011/12/03(土) 22:51:10.30 ID:6ExL6biK
>>315
逃げる逃げるwww
金に成らんか?

317 :実習生さん:2011/12/04(日) 15:09:35.60 ID:3lQ6Jivl
非常にエキサイトしていて、おもしろいような、むつかしいようなスレです。
>>305のように、それが不登校児の多くの声のような気がします。
自分の将来を真剣に考えているように見えて、それが正直な声に聞こえました。
うちの子は学校へ行かないとか、高校も行かない、そのうち出ていってやるとか言っていますけど、はたして本音かどうかわからなかったけど、やはり行かなくてはと思っている雰囲気はあります。
多くの子は、しっかり自分の未来を見据えて、軌道修正してきます。というカウンセラーさんの
話もこのスレ見てちょっぴり信じられるようになりました。

318 :298:2011/12/05(月) 02:48:09.71 ID:1EeNLrLv
>>317
『行きたいけど、行けない』これについては、通常間違いない。
当たり前の事だが、よほど低知能で無い限り
お子さんの、本音です。

最初に、行きたくない原因が出来(今は如何でも良く為って居る事も在る)。
それが溜まって、行かなくなる。
行かないと、いずれ社会に出様にも渡るすべが無くなる事は、知っている。
行くと不快を何度も経験し、オペランド条件付けの結果行こうとすると身体反応まで出る。
此処からが、本格的不登校の始まりです。

行かなければ、学校内での立場は弱くなり。(通常学力格差も開いて行きます)
さらに登校すると、不快感が強く成ります。
これで不登校の完成です。

長引けば長引くほど、一部の例外を除き学力格差は拡大しますから、リカバーは困難に成るでしょう。

学力を要求しない別の人生を見つける事が出来れば、問題は消滅しますが。
(カウンセラーは永い時間をかけ、低いレベルのこの方向を受容させるのが儲けるコツです。)

最初からその道のプロを目指す方達は、目的の為には学校など気にしませんから。
不登校で悩む事は、在りません。

そんな訳で、
>多くの子は、しっかり自分の未来を見据えて、軌道修正してきます。というカウンセラーさんの 話
は、嘘ではありません。
いま貴女が希望している方向では無い事だけは、確かですが・・・

319 :実習生さん:2011/12/05(月) 09:55:09.87 ID:raA3HvfZ
私が行っても、子供が1回行ったきりで後は何回言っても行こうとはしないのです。
皆さんのところはどうですか?

320 :実習生さん:2011/12/05(月) 15:05:20.07 ID:raA3HvfZ
>>319です。
スクールカウンセラーのところに行かないということです。
今は私が月に1回程度行っていますが、本人が行かないのはよくあることなのですか?

321 :実習生さん:2011/12/05(月) 20:27:56.01 ID:zUKfQNOG
よくあることですよ。登校拒否のお子さんでは通例です。
不安障害系の人はむしろ医者とかへ行きたがるんですけどね。

322 :実習生さん:2011/12/05(月) 20:30:04.62 ID:q1W3XNdA
私はカウンセリングを受けているただの精神病の大人ですが
学校に行けないのですから「スクール」カウンセラーに頼るのは誤りだと思います。
学校外のカウンセリングの方が気が楽ですよ。

スクールカウンセラーって、教室に入って主に教師を補助するために導入したものでしょう?
相談室でカウンセリングを待っている人ではないですよね。

323 :実習生さん:2011/12/06(火) 00:17:48.92 ID:nwRAP/Jk
大阪に国立大学系(スクールカウンセラーさんの話によると)の子供の心身を
対象にした病院があります。
そこを紹介されて行ったら、先生から1年や1年半、2年はみてくださいといわれ
がっくりきました。えっ、そんなにもと絶句。
カウンセリングは時間がかかるのだそうです。

でもそこは親の話でもじっくりと1時間は聞いてくれました。
ただし保険適用外なのか高かった。


324 :実習生さん:2011/12/06(火) 00:20:43.61 ID:ldE/O0YS
【IT】日本の国家試験初の “パソコンを用いた試験” を開始―CBT方式によるITパスポート試験を全国101会場で順次開始
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1323029532/

325 :実習生さん:2011/12/06(火) 13:12:46.56 ID:/PPoii/R
>>305
どうして戻れたのか興味があります。

326 :実習生さん:2011/12/08(木) 20:42:46.01 ID:+L8WQrAS
むれむれ

327 :実習生さん:2011/12/09(金) 13:26:21.80 ID:PbteDC8F
ぱこぱこ

328 :実習生さん:2011/12/12(月) 15:44:02.55 ID:CJC665Nt
))305は真面目なんだ。
俺みたいに、ぜったい学校は行かないなんて、考えていない。
おれは一時は戻らなきゃとは思ったけど、今はどうでもいい。
大人になって親が死んでもホームレスっていう手もあるし、
生活保護なども受けれるからな。

329 :実習生さん:2011/12/13(火) 10:42:07.88 ID:CgT5C+lE
行政の調査ではひきこもりの大半が元不登校経験のない者たちで占められるそうだ。
つまり、将来ひきこもりになる者はそれまで学校に適応していた層で占められている。

考えてみれば不登校もそうだ。最初から学校に通っていない者はほぼ皆無だろう。
ホームスクーラの場合には最初から不登校というケースが考えられるが、
日本では統計的には無視できる数だろう。

米国のホームスクーラ人口は統計的に無視できない数で急増しているらしいが、
ホームスクーラも概念的には不登校だが、日本の不登校に見られるような
「ひきこもり・閉じこもり」などの二次的症候群が報告されたり問題になっていない。
要するに、ポジティブな不登校には観察されない現象であることが分かる。

330 :実習生さん:2011/12/13(火) 15:59:22.91 ID:0F6s2w/j
治療するのは不登校児か?それとも学校という環境か?

331 :実習生さん:2011/12/14(水) 02:55:40.67 ID:mdb6SrHl
休みがちになった時
校長先生とか家に来やがったけど
ああいうのは迷惑だったなぁ
事を大袈裟にして騒がれると逆に行きづらくなる。

332 :実習生さん:2011/12/14(水) 15:24:45.12 ID:d7nMeq8r
>>331
よくわかるな。オレはちょっとのいじめで不登校になった。
1カ月後、担任と副校長と生活指導の先生が来て、いじめがあったとのことで
謝罪といじめた生徒も謝罪に来さすというので、来てほしくないと言った。
オレは自分の部屋から出なかったがおふくろが話をしてた。
なにか話が大きくなりすぎて、気の小さいオレは、結局行くきかいを
なくしてしまったような気がした。

333 :実習生さん:2011/12/14(水) 21:26:38.91 ID:K7rqfI4w
あやまったら解決する、それで先生たちの責任は回避できるのかも。

334 :実習生さん:2011/12/14(水) 21:33:59.47 ID:isgKB1xO
いじめた生徒を形だけ謝罪に来させても、余計に学校に生き辛くなる
というのはあったな。
子どもには学習権、教育を受ける権利があるのだから、なんらかの形で、
教育を保証する義務が国や地方自治体にはあると思う。

335 :実習生さん:2011/12/15(木) 06:01:42.68 ID:BeYkAzFt
正直、先生も大変だと思うな。モンスターペアレントもいるし
おれをふくめて不登校もけっこういるし
非行に走る奴もいるし、先生は定年まで何の問題もなく過ごしたいのが
本音と聞いたことがある。

336 :実習生さん:2011/12/15(木) 15:16:10.14 ID:CZ+4rXYY
過去の記憶を消すというセラピーを受けた。
先生は消えたと言ったが、全然消えなかった。
なんだったんだよ。

337 :実習生さん:2011/12/15(木) 19:24:43.80 ID:AwWvPYe6
記憶を消す←ムリポ(ガンマ線で脳の一部を破壊すれば可能ではあるが、記憶力そのものが無くなる)
特定の記憶を書き換える←可能
特定の記憶をアクセス不能にする←可能


338 :実習生さん:2011/12/17(土) 18:34:11.79 ID:B60olF0A
心療内科の先生に聞きました。
記憶を消すのは無理だそうです。。
催眠の先生に聞きました。
記憶は消せないけれど、呼び起こすのをしにくくなることは可能とのことでした。
あるいはいやな記憶を、楽にすることも可能だとのことでした。

339 :実習生さん:2011/12/18(日) 01:43:30.73 ID:w/QId0Ym
>>338
そんな所だ。
しかし、嫌な記憶を楽なものに書き換えても。
いったん身体反応として組み込まれた反射は、残る可能性が高い。

それを後から、何故こんな不都合な身体反応が起きるのか?などとソノ反応を治療する目的で探ったりすると・・・
嫌な記憶よりもっとえげつない、(他人から観てもこれは酷過ぎみたいな)記憶が新たに造られたりする。

アメリカでは、ソノせいで訴訟がイパーイ。
ex.存在しなかった父親からの強姦の記憶が・・・etc.

340 :実習生さん:2011/12/18(日) 14:11:44.50 ID:8AiYt/5M
精神医学的には不登校それ自体を「治療」の対象としていない。

精神衛生の役割はせいぜい不登校を精神的に病んだ不登校から
精神的に健やかな不登校に治療することであって、
不登校を治療すると称しているところはだいたい専門外か異端の
怪しげなところだと思ったほうがいい。

341 :実習生さん:2011/12/19(月) 01:15:40.40 ID:d9SVMQQX
>>340
>精神的に健やかな不登校
www!
これを治療と言う辺りが・・・

いや・・
もちろん、健全な不登校は無い訳ではない。
しかしそれは、卓球の愛ちゃんだったり、ゴルフの遼君だったり例外的な訳で。
才能なくても、資産が有れば有閑階級(今ならニート)として存在が許されたりしたが(かつては、うらやまれすらした)。

先立つ物を稼ぐ必要のある庶民にとっては、wwwだぜ。

しかし、現状はそんなものだw。
同意するwww。

底辺だろうが何だろうが、現状を受け入れて生きて行くしか無いのだし。
正直な奴だ!



342 :実習生さん:2011/12/19(月) 07:42:50.01 ID:xSA4SDNw
>>341
欧米ではホームスクーラ人口が増加の一途をたどっている。
ホームスクーラは現象面では不登校だろう。

問題は同じ不登校という事態が、いっぽうでなぜ病理化し、
他方ではそうならないのか。精神病理学が問題にすべきはこの点だ。

不登校そのものを治療するというのは、精神医学の政治的濫用にすぎない。
名目上は日本の精神科医たちも不登校そのものを治療の対象にしているのではない
ことを断ってはいるのだが・・・・

階級の問題は学校教育そのものに原因がある問題だ。
学校教育が本質的に階級格差を固定する制度であることは欧米の経済学者が
とっくに実証してきていることで、それゆえ学校教育改革が失敗したとされている。
この問題を精神医学が治療という名目で処理することは政治的介入以外の何者でもない。

343 :実習生さん:2011/12/19(月) 07:50:45.69 ID:xSA4SDNw
>>341
現状は学校教育制度が格差の流動性をもたらすのは例外的だという実証的事実だよ。

ホームスクーラが学校で皆勤賞をとった多くの庶民よりも高い学力を
達成しているという事実を隠蔽して、学校で皆勤賞をもらえば人生ハッピーなどと
いう幻想を抱かせている君こそがおめでたいというしかほかはない。有害ですらある。

344 :実習生さん:2011/12/19(月) 13:28:08.70 ID:3fgMwwpC
>>343
啖呵切るわけじゃなくて興味本位からの質問だから教えてほしいんだけど
具体的に何年のどこの国で、どの層の話か具体的なデータ示してくれ
ホームスクーラー自体は賛成でも反対でもないが
LDやADHDじゃない限り学校での学習の方が効率的かどうかは別にして
学習時間は確保されると思うんだが

345 :実習生さん:2011/12/19(月) 16:22:07.92 ID:F/yBWOU9
このスレは、ちとレベルが高いですね。ついていけません。
保護者のレベルではなくて、
大学で心理学を学んでいる人たちが多いのでしょうか。
話の骨を折ってすいません。
もうすぐ終業式なので、ちょっぴり気が休まっている母親より。

346 :実習生さん:2011/12/19(月) 21:10:12.19 ID:xSA4SDNw
完全に整理されたデータがあるわけではないが、
例えば米国の大学進学統一試験のACTでは1997年から2010年までの
すべてにおいて全体の総合点平均値を上回るホームスクーラの平均値がある。

もう一つの有名なSAT(大学進学適性試験)においても同様に
ホームスクーラの成績が全体の平均をいくらか上回っているようだ。

言うまでもなく、この平均値とその子の所属家庭の所得との間には明瞭すぎるほどに
正の相関性が見出せるが、ホームスクーラの家庭の平均所得は米国全体の家庭の
(特に学齢期の子を持つ年代の家庭の)平均所得とほぼ同水準にあるとされるので、
ホームスクーラにだけ高所得家庭への偏りがあると推定することはできない。

347 :実習生さん:2011/12/19(月) 21:47:18.37 ID:F/yBWOU9
やっぱり専門家ですね。

348 :実習生さん:2011/12/19(月) 22:10:38.84 ID:xSA4SDNw
>>344
> LDやADHDじゃない限り学校での学習の方が効率的かどうかは別にして
> 学習時間は確保されると思うんだが

登下校などに費やされる時間のロスもあるし、授業を聞いていても上の空かもしれない。
学校での一斉授業では、生徒の誰もが理解したと仮定して教師が勝手に授業をどんどん
進めていってしまうので、途中で分からなくなった子にとってはチンプンカンプンな
授業を聞いているだけのかえって無駄な時間になることも十分に考えられる。

だいたい、学校での授業というものと、自宅でテレビ講座を視聴することとの間に
特に差があるとは思えない。
ビデオ学習のほうが何度も巻き戻しができて学習理解にとって効率的かもしれないくらいだ。

勿論わざわざホームスクールをするような家庭は、ただ学校に通わせていれば安心だとばかりに
いわば学校へ「預け放任」している家庭に比べれば、たとえほぼ同じ所得水準をもっている
階層の間であっても、子どもの教育に配慮する意識が相対的に少し高い可能性はあるかもしれない。
それは家庭の理解を得て積極的に不登校をしている場合のメリットの一つだろう。

349 :344:2011/12/20(火) 02:07:10.26 ID:Rph5xnz4
>学校での一斉授業では、生徒の誰もが理解したと仮定して教師が勝手に授業をどんどん
>進めていってしまうので、途中で分からなくなった子にとってはチンプンカンプンな
>授業を聞いているだけのかえって無駄な時間になることも十分に考えられる。

これは習得度の関係上仕方がないんじゃないか
後多分全員が理解して進む教師なんて大手予備校講師でもいないと思う
2/3が理解してると判断すれば進まざるを得ない
これは自分の塾講師の経験と先輩から聞いたアドバイスだけど
そうでもしないといくら時間があっても足りない
私教育でもそう感じるくらいなんだから公教育なんてもっとそうだろうな
もちろん補習や個別指導といった形でアフターケアはしてるし、学校でも放課後学習支援といった形を採ってるところもあるみたいだけど

>だいたい、学校での授業というものと、自宅でテレビ講座を視聴することとの間に
>特に差があるとは思えない。
>ビデオ学習のほうが何度も巻き戻しができて学習理解にとって効率的かもしれないくらいだ。

これに関しては同意

>勿論わざわざホームスクールをするような家庭は、ただ学校に通わせていれば安心だとばかりに
>いわば学校へ「預け放任」している家庭に比べれば、たとえほぼ同じ所得水準をもっている
>階層の間であっても、子どもの教育に配慮する意識が相対的に少し高い可能性はあるかもしれない。
>それは家庭の理解を得て積極的に不登校をしている場合のメリットの一つだろう。

学習面でのメリットに関して貴方が言いたい事は良くわかったんだが
一番気になることがある
ホームスクラーを用いた児童生徒のコミュニケーション能力はどの程度なんだろうか?
新学習指導要領を見るに公教育は交流や言語活動の活性化を謳っているようだ。
実際に大学の講義や大学付属の学校では新しい授業としては児童生徒間のコミュニケーションを重視した授業が展開されていた
不登校児を見る機会が偶にあるが得てしてコミュニケーションを取るのが苦手な子が多いんでその辺りが気になった。

350 :実習生さん:2011/12/20(火) 13:55:22.02 ID:oq3JUMTa
ホームスクラーって家庭教師のことなの????
わが家で学校みたいなことを教えるわけ???

351 :実習生さん:2011/12/22(木) 14:21:42.84 ID:CsquE9mb
学校の授業にあわせた教育水準を家庭でやることではないのでしょうか。

352 :実習生さん:2011/12/22(木) 15:00:30.04 ID:j8K9tX7C
ホームスクーリングについては、フリースクールスレで激論されていた。

353 :実習生さん:2011/12/22(木) 15:21:18.57 ID:BNqD9b4D
まぁ大卒者増えてるし一般的な日本の教育水準なら小中高レベルの教育を両親が行うことは実力的には可能だろうし、実力が足らなければ公的機関から派遣みたいな形でカバーもできそうだな。といいたいところだが、親に子を教育するという感覚が欠けてる気もする。

354 :実習生さん:2011/12/22(木) 18:31:02.05 ID:uCHflpGa
ただそれだけでは出来あがる子どもは、頭でっかちのコミュ障ばかりだ
最近の子どもは叱られること、失敗することを極度に嫌う
失敗せずに成功なんてするはずがないのに
そのプロセスはやはり公教育を通じないと厳しいんじゃないの?
部活とかバイトで社会の理不尽さを学ばずに社会に出ても即心療内科行きが目に見えてる

355 :実習生さん:2011/12/22(木) 18:56:31.77 ID:Zec0cQdv
大人のひきこもりの多くは不登校経験がない者で占められているという発表もあったばかりだ。
日本で特に問題になっている引きこもりはむしろ学校教育が量産したものに見えるがねえ。
学歴社会で昔に比べて学校に通う年数がどんどん伸びているにもかかわらず、このありさまだ。
こうした問題はむしろ学校教育がもたらした逆効用であるのではないかと疑っているがねえ。

356 :実習生さん:2011/12/22(木) 19:37:37.23 ID:j8K9tX7C
>>354
頭でっかちのコミュ障でも、理系教師なら案外勤まったりするぞ。
無選別遅鈍教育の公立義務教育に放り込んで、性格異常者や学力欠損者,規範意識欠如者等と過ごさせる方がよほど害が有るような気がするし。
大学で、部活やバイトならとにかく。
中学で強制的に部活漬け高校でバイト三昧は、登校してたって確実に負け組みコースだろ(体育教師なら成れるかもしれんが)。

357 :実習生さん:2011/12/22(木) 21:45:00.28 ID:Zec0cQdv
どうやらここの人たち、教育にまだメリトクラティックな効果を
見込む幻想を抱いているようで。

358 :実習生さん:2011/12/22(木) 22:02:27.56 ID:BNqD9b4D
メリトクラティックな効果うんぬんつながりだが、親の仕事と不登校って関係あるのかね。サラリーマンよりか自営業者の子どものほうが不登校でも職業能力は身に付きそうだなとか思うんだが。

359 :実習生さん:2011/12/22(木) 22:39:59.85 ID:735t5qae
>>358
当たり前の事だが。
親の仕事と、不登校の深刻さは明白に関連して居る。
保護者が、漁業者,専業農家(本人跡取り),とび職etc.では、不登校は深刻な問題では無い。
自営業でも、色々あるが。例えば開業医の家で、不登校は深刻。
学歴や専門知識を必要としないタイプの自営業家庭では、徒弟制的スキル伝達が可能である為公教育に対する依存が少ない。
もちろん、帳簿付け,計画設定,見積もり,仕入れ等、親方or事業主レベルであれば、それなりの基礎知識が必要になる。

360 :実習生さん:2011/12/22(木) 22:48:41.29 ID:735t5qae
教育にメリトクラティックな効果は、つきものだし。
ソノ効果を期待しなくて良い階層(働かなくても、自動的に金が入って来る)に生まれたかった事は、事実だが。
一般サラリーマンやテクノクラート階層の子弟には、切実な問題である事は幻想でも何でもない唯の事実だろ。
生活を気にせず、お宅な研究に打ち込めたら!
それは、全てのお宅の理想郷!

361 :実習生さん:2011/12/22(木) 23:58:26.27 ID:BNqD9b4D
>>359 直感的には当たり前だと思うけど、根拠になるデータにどんなのがあるかが見つからない(というか探してる最中) ネットにあったらurl希望

362 :実習生さん:2011/12/23(金) 12:34:36.94 ID:t/82nSIS
>>361
日本でその手の研究は無いと断言できる。
確実に予測どおりの結果が出るし楽勝で一本上がるが、社会的レスポンスが怖すぎて発表できないから。
確実にクレームの嵐だろ。
せいぜい、中卒,高卒,大卒だとか、ノンマニュアル,マニュアル,etc程度の当り障りの無い分類しか発表できない。

363 :実習生さん:2011/12/23(金) 14:55:59.14 ID:2McPECBm
>>356
そんなコミュ障に教師なんか勤まるわけないだろ
高校生活をバイトに費やすのはできればあまりない方がいいとは思うが
部活は強制ぐらいでちょうどいいわ
最近のガキどもは上下関係わかってない奴多すぎる
体育会系の筋肉脳が結局企業もほしがってるし(奴隷的な意味で)

364 :実習生さん:2011/12/23(金) 17:31:31.92 ID:t/82nSIS
>>363
>部活は強制ぐらいでちょうどいい
知ってると思うが。
公立中学で、(挨拶運動)(部活の強制)(よさこいソーラン)(人権教育に力を入れる)(かつて地元集中運動をしていた)などが一つでも有れば。
中流以上の家庭は、子供を行かせるべきではない確定フラグだぞ。
越境するか私立に逃げるか、何とかしないと後悔する羽目になる。
予防するに越した事は無い。

365 :実習生さん:2011/12/23(金) 22:44:51.02 ID:Ukj3yp3A
>>360
> 教育にメリトクラティックな効果は、つきものだし。

だからそんな効果は幻想だと。
その点についてもかなり実証データが揃っていたと思うがねえ。

366 :実習生さん:2011/12/24(土) 00:56:14.83 ID:ZyKJd9Mv
>>365
実証データー?成る物を、見てみたいものだ。
同一形式のロケットエンジンを積んだ機体が加速競争すると、必ず燃料を多く積んでいるか,軽量化に成功している機体が勝つみたいなデーターか?
教育が必ずしも社会階層の逆転をもたらす訳ではない研究は、たくさん知っているが。
メリトクラティックな効果を否定しているデーターは、見た事無い。

通常、採用や伴侶の選択と言った可能性に投資する必要が出現すれば、
選択者サイドはより確実な結果をもたらすであろうスペックを証明した個体を選択する物だろう。
それが合理的選択と言う物だ、それこそがメリトクリティックな効果と言う物だろ?

367 :実習生さん:2011/12/24(土) 10:57:29.60 ID:QEdBWx0A
私が言っているのはもちろん、社会階層の流動性に結果する意味での
メリトクラティックな効果、つまり立身出世的なイデオロギーについてだ。
君たちがここで議論していることもそれだろう。

IQを含めたメリトクラティックな効果を純粋にとりだすためには、
遺伝的決定論に関わる変数と社会階層に関する変数を取り除く調整
をしなければならないだろう。
で、その結果がかなり出ている。
欧米の教育の再分配改革(社会的経済的下層出身の子どもたちに対する
特別支援教育など)がことごとく失敗したのもその実験的証拠だろう。

>>346も書いているとおり、米国のACTでも、総合点の平均値と
その子の出身家庭の所得とは見事なまでの相関的一致を見せている。

368 :実習生さん:2011/12/24(土) 11:22:16.42 ID:QEdBWx0A
>>359
その場合の「深刻さ」の指標とはいったい何を基準にしているんだろうねえ。

親が高学歴でわが子にそれと同じかそれ以上の地位を期待している家庭においては、
当然、それだけ深刻になりやすい面はあるだろうね。

「優等生の息切れ型」とか「思春期における葛藤型」を含む精神医学的にみて
精神衛生上の葛藤をかかえている特徴をもつ「登校拒否」には案外多い。
従来の非行や怠学型を含めた広義の不登校とちがって狭義の「登校拒否」が
比較的社会階層の高い家庭でも頻発しているとされることと関連があるかもしれない。

ただしそれは親が高学歴でなくても、子に対して立身出世的期待を強く抱いている
家庭であるならば、同様に深刻になると思われる。

不登校というと幅がありすぎるので、精神医療の対象にされてきた特に「登校拒否」
というカテゴリーについて言えば、学力面で彼らが平均して劣る子どもたちだった
という事実はないとされているので、決定的な問題は学力面にはないだろう。
学校での成績が比較的よかった子が不登校にある前後から急激に学力低下にいたるのは、
メンタル面での影響を反映した副次的な現象を指すにすぎないだろう。


369 :実習生さん:2011/12/24(土) 11:52:56.38 ID:QEdBWx0A
>>359は単に「学歴」の面からのみ言っているんじゃないかと見える。
単に、高学歴を必要とする職とそうじゃない職との分類をしているような。

専門知識は漁業や農業や鳶職でも必要になる。
これらの職業では専門知識がペーパーではなく実践的な意味で求められるので、
現場では今でも徒弟制のような伝達関係が継承されているだろうし、
なかには住み込みでの一定の修業期間を設けている職業もあるだろう。
そうした現場がどのタイプの不登校の子にとっても有利であるわけではない。

精神医学的用語にいう「登校拒否」のカテゴリー外に位置づけられてきた
不登校のなかの、特に非行型などと分類されたりする子たちの多くは
そうした現場と相性がよい場合が多いかもしれないが、勿論その子の適性による。

一方、メンタルヘルス上の問題を副次的に呈することが多い「登校拒否」という
カテゴリーに臨床上分類されてきた子たちのなかには「ひきこもり」を経験する
ケースも多く、そういった徒弟的現場が相対的に不向きな子たちもいるだろう。
そういう子にとっては適性ではないかもしれず、学歴よりハードルは高くなるだろう。

1. サラリーマン家庭
2. 働くために高い学歴資格を必要とする職種の自営業家庭
3. 中卒でも即働くことあできる職種の自営業家庭
の三つに分類すれば、3.のケースが有利なのは家庭がイコール働ける場となるため、
社会に出るという第一歩のハードルが相対的にずっと低い面はあるかもしれない。
自営業のなかでも本当に家族単位でやっている家庭ではさらに有利になるかもしれない。

学校や勤め先で挫折すると今日ではニートやひきこもりに分類されてしまう
確率が高くなるが、第一次産業が主流だった時代には、実家に戻って家族の仕事を
手伝っていればよく、将来もその家業を引き継げばよかった有利さはあっただろうね。
高度経済成長期以降、そういう有利さはほとんどの家庭から喪失した。


370 :実習生さん:2011/12/24(土) 11:56:22.05 ID:QEdBWx0A
>>368
一部訂正:
学校での成績が比較的よかった子が不登校になる前後から急激に学力低下にいたるのは、
メンタル面での影響を反映した副次的な現象にすぎない場合が多いだろう。

371 :実習生さん:2011/12/24(土) 12:15:52.69 ID:7D9Ub35a
約1名、公務員的お気楽机上主義者が居るな。
此処は、不登校スレ。
将来食うに困らないのか嫁が来るのかを、深刻に対策を検討したい場所。
何とか普通に成る為にどうするか、それが深刻な問題なんだよ。
立身出世?何それハア〜???の世界だよ。
家業があるなら、継げば良い。
うらやましいなの世界だよ。

372 :実習生さん:2011/12/24(土) 12:26:13.86 ID:QEdBWx0A
>>371
> 立身出世?何それハア〜???の世界だよ。

だからそれは君らの議論に私が名づけたレッテルだ。私の立場じゃない。
君らはどうも、学歴や学力に社会階層間の流動性があると信じて
議論しているように見えるんでね。


373 :371:2011/12/24(土) 12:36:00.87 ID:7D9Ub35a
>>372
社会階層間の流動性ね〜?
あるよ。
上方硬直性があり、下方流動性は高いな。

ある階層から、上に抜ける確立ρ1と下に落ちる確率ρ2では常にρ1<ρ2が成立していたはずだ。

374 :実習生さん:2011/12/24(土) 12:46:24.01 ID:QEdBWx0A
下方流動性だけがあっても流動性があると言えるけどな。

375 :実習生さん:2011/12/24(土) 12:49:51.86 ID:QEdBWx0A
いずれにしても、学校教育が成績アップに貢献し、将来の社会的出世に
つながるとする一般にある信念に対しては、かなり疑わしいとするデータが
欧米でも日本でもかなり揃ってきている。
>>346もそれを補完するデータの一つかもしれないね。


376 :371:2011/12/24(土) 13:05:09.99 ID:7D9Ub35a
今日は暇だし、きらいな話題ではないので付き合うが。
成績アップをどのように捕らえているのかで、感想はかなり異なる。
相対的順位と取っているなら、学校と塾を併用するのが一般的である以上。
一般的な事をしても、改善は無いだろう。一般的なことすらしなければ、落ちるのは簡単だが。
『赤の女王効果』と言われている。

一般に同一の競争が世代を超えて行われると、どんどんシビアーになる。
競馬にせよ,F1にせよ,航空機,自動車,生物に限らず、全てにおいて言える事だ。

377 :実習生さん:2011/12/24(土) 13:19:57.05 ID:QEdBWx0A
>>371と同一人物?
ゲーム理論はあくまでもモデルだから。それだけでは机上の空論感が否めない。

378 :実習生さん:2011/12/24(土) 13:46:50.53 ID:QEdBWx0A
学歴社会が激しくなった先進諸国では逆に繁殖のための親の投資が肥大する一方なので、
進化生物学的にはかえって適応度を下げるという効果もあるけどな。

379 :実習生さん:2011/12/24(土) 14:16:44.57 ID:QEdBWx0A
つまり、かつての中卒と同等の地位を得るために、かつて以上の投資を
子どもたちにしていかねくてはならない。
赤の女王ゲームでは、コストパフォーマンスがますます悪くなる。

380 :371:2011/12/24(土) 14:23:16.30 ID:7D9Ub35a
>>378
その環境に最適化されればされるほど、汎用性は低下するから。
最適化されていたニッチが消失したりすると悲惨だわな、そのニッチでは競争力が無かった類縁種がメジャーに成ったりする。

産業と技術の高度化は、必然的により高度な基礎知識を要求するが。
公立義務教育の非効率性は、その出身者にハンディキャップとして働く。
一部の人は、そのハンディキャップを乗り越えた勝ち組みこそが良い遺伝子提供者と判断するらしい?(野生優良種?なのか?)

381 :371:2011/12/24(土) 16:39:54.39 ID:7D9Ub35a
そろそろ話題を、不登校に戻すと。
学校なんて、社会適応力を身につけるための一つの手段に過ぎない。
適応力だか,競争力だかを付ける事さえ出来るなら、学校に必ずしも行く必要が無い事は自明なことだ。
教育の義務も、その保護する子供に教育を与える事を義務付けているだけで、必ずしも学校に通う事を強制しては居ない。

実際中学受験する家庭の一部では、学校を休ませて塾の学習を優先したりする。
一部の私立中学は、是を問題視して小学校での欠席日数をチェックしたりする。

382 :実習生さん:2011/12/24(土) 19:24:28.94 ID:gXr6dfcC
塾優先に問題があるとすれば、塾の目的は基本的に「受験」であって、「社会適応」の対象が近視眼的になりがちなところだろうか。

日本では基本的に小→中→高→大→就職みたいに、「所属」の移り変わりが間断なく行われるのがよいことのようにされてると思う。

小学校では小学校と中学校に適応できる能力が身に付けばよく、中学校では中学校と高校に適応できる能力が身に付けばよい。高校なら高校と大学、大学なら大学と就職先。視野が常に狭い

それでも学校と塾の二重の所属を持ってれば、それだけ適応できる社会の範囲が広がるように思う。不登校でも家庭に加えてもう一つは所属が欲しい気がする。

383 :実習生さん:2011/12/24(土) 21:43:45.70 ID:QyZsxJn/
>>382
人間ってのは自分に関わりがあると認識している範囲しか気にしないからね。
短い期間しか付き合わない人間は近視眼的になるさ。

現代の子供は、長期的視野に立って見てくれる大人には恵まれていないのかもね。

親戚づきあいや地域社会の関わりが薄くなり、長期に渡って関わる大人が減った。
個人的に恵まれている場合を除けば、長期に関わる大人は親だけって場合も少なくない。
その親ですら時代が見通しにくくなってどうして良いのか分からなくなっている。

子供以前に周囲の大人達が近視眼的思考の人しかいなくなり、
そういう思考形態が子供の考え方にも伝播しているのかも知れない。

384 :実習生さん:2011/12/25(日) 23:26:51.87 ID:mYdf39Cz
不登校の親は、どうしても近視眼的になるのはしかたない。
一流高校や一流大学なんて、もうそんな贅沢はすてているよ。
馬鹿親とかアホ親と言われようと、かまわない。
学校に戻るにはどうすればよいか、そればっか考えている。


385 :実習生さん:2011/12/26(月) 00:55:33.32 ID:CEFPV5iw
>>384
>学校に戻るにはどうすればよいか、そればっか考えている。
学校(特に、元の)に戻る事を優先すると、確実に長期化,難治化する気がする。
保健室登校なんて、やったら最後みたいな感じ。

不登校に成る前に、塾に行っていて塾友が居れば、例え学校に行けなくても痛痒は無い気がする。

どうせ義務教育(公立)は、生徒が死んでいて行方不明でも卒業させる(実例があるから、そうしてくれなければ訴訟で勝てる)。
行かなくても、トコロテンの様に卒業資格は手に入る。

元の学校に拘らず速やかに、転校なり、不登校のまま学力保障は塾だか家庭教師だかに頼るとか、
割り切った方が良いと思う。

386 :実習生さん:2011/12/26(月) 19:16:09.91 ID:pFPRug0S
なるほど。
勝ち組みは、既に公立を見捨ててるのか。
公立にだけ依存していると、登校の有無とは無関係に高い確率で負け組みかよ。
まれに、塾無しで公立トップ校居るけど、ほんとに稀だ。

387 :実習生さん:2011/12/26(月) 19:23:54.45 ID:znCuqhsW
勝ち組負け組という言い方は正確でない。それは格差間の流動性の幻想を示唆させている。
そんなものはほとんどない。社会階層とか経済階級とか、ほぼ身分制と言ったほうがいい。

388 :実習生さん:2011/12/26(月) 19:58:59.90 ID:pFPRug0S
>>387
じゃ。
君の用語では、不登校はどんな身分名で呼ばれるんだ?
流動性は否定するの?
不登校する階層?から脱出する事は、出来ないのか?
残酷な現実のカケラだな・・・

389 :実習生さん:2011/12/26(月) 20:58:42.58 ID:znCuqhsW
親の学歴や所得や職業などで総合的に判断される社会科学でいうところの
社会階層のことを言っている。
上層階級出身の不登校・ホームスクーラの子に、下層出身の登校皆勤賞の子が
最終的に社会的により上昇できる蓋然性はかなり低いのではないだろうか。
ただし不登校の子にメンタル上にかなり深刻な問題が伴っていれば別だが。

390 :実習生さん:2011/12/26(月) 21:22:46.47 ID:ev9oL9c8
>>389 ぱっと見日本語がわかりづらいが、下層出身であるならば登校皆勤賞の子であっても、上流出身の不登校ホームスクーラの子以上の社会的地位は得られない、ってこと?

だとすると上流、下流をどう分けてるのかが気になる。不登校でもそれなりの社会的地位を得られる人を上流と定義してるわけじゃないよな?

391 :実習生さん:2011/12/26(月) 22:13:36.37 ID:znCuqhsW
マクロの水準ではだいたい得られる確率は低いと言えるのではないか。
個別に例外を見つけ出すことは可能だろうが、
それは特定のサクセスストーリーを誇張するだけにすぎず、
統計的に見ればその確率は相対的に低い。

ホームスクーラの子がACTやSATで高得点を上げ、
学校に通っていた子たちの平均以上の学力を身につけていること。
それらの平均得点の度数分布が親の所得水準のそれとかなり相関していること。
これだけでもそのことを示唆している。
社会階層と学力との関係についてはさらに多くのデータがあり、それを証拠づけている。

392 :実習生さん:2011/12/27(火) 12:08:49.34 ID:pEYWAsog
391の言うホームスクーラ?(アメリカ)は、日本の不登校とは全く無関係だろう。
おそらくセキュリティーコスト(学校に通わせている時も、誘拐等を予防する為にプロのガードを張り付けるより)、
身元のしっかりしたプロ家庭教師を必要な時間雇用する方が経済的な社会階層の子弟だろう。
ストリートチルドレンやスラムベイビーズは、学校に行かなくてもホームスクーラ?(アメリカ)には含まれない筈だ。

ちなみに中産階級(アメリカ:資本家,CEO,医師,弁護士etc.)の子弟は、公立では無く私立ボーディングスクール系統に行くのだろう。


393 :実習生さん:2011/12/27(火) 21:15:15.69 ID:tCcvTagL
>>392
日本の不登校もストリートチルドレンやスラムベイビーズなどのケースを
含んではいないだろう。病欠だって不登校ということになる。

しかし、不登校という概念からすると病欠でも不登校の定義に入れるべきだが、
不登校という概念になって以降も、どうやら、精神医学上の分類だった「登校拒否」
という概念を行政も引きずっているようで、けっきょくほぼこの意味で使われている。
ならなんで不登校と称したのかね。

いずれにしろ、ホームスクーラも不登校には違いない。
ホームスクーラ家庭の平均所得が全米の平均所得とほぼ同じであることはすでに
書いておいたはずだが。ただし人種的・民族的な偏りはたしかにあった。
最近ではアフリカ系やヒスパニック系のホームスクーラも増えてきてはいるそうだが。

394 :実習生さん:2011/12/29(木) 03:20:59.97 ID:ZkN8mbM8
家庭に愛がなければ何やったって無駄

395 :実習生さん:2012/01/09(月) 14:48:28.51 ID:XtEUaE0c
愛がない家庭なんてほとんどないだろ
愛ゆえにこんなスレに藁でもすがろうかという思いで覗いてる親御さんもいそうだ

396 :実習生さん:2012/01/11(水) 03:32:37.62 ID:Rw1Ioi0K
愛の力かぁ

397 :実習生さん:2012/01/11(水) 15:06:00.10 ID:XMi2wioD
カウンセラーさんが必要なのは、お母さんの愛と大きな心だって。
うるさく言うのも愛だと思うけど、わたしの場合、寛容の心がついていけない。
それがダメなんですよ、きっと。

398 :実習生さん:2012/01/11(水) 15:26:36.40 ID:GQBrLJFu
愛か〜?
美しいが、心地よく聞こえるが無内容な言葉だな。
**する勇気だとか、
愛の**だとか、
やさしさだとか、
本物の***だとか・・・

大抵は、聞いている者を誤魔化す為に都合よく使用される。

現状を容認するやさしさ、
認める勇気、
際限なくカウンセラーと子供を養い続ける経済力こそが、
本物の大きな愛を支え得る。

私は、個人的に。

悲惨な現実を認める勇気、
自力で生きる力を身につけさせる、本物の愛。
の方が好きだな。

愛の名の下に、子供を腐らせるのか?
愛の名の下に、自活能力を鍛えさせるのか?

人生長いが、手遅れという事もあるかもな。


399 :実習生さん:2012/01/12(木) 06:21:25.09 ID:8bI4Apoo
深い!

400 :実習生さん:2012/01/17(火) 10:15:48.70 ID:0GVG2Mhm
今日も、ふて寝です。

401 :実習生さん:2012/01/17(火) 17:59:21.73 ID:Spzf13tY
なぜ日本の公立高校は入試で内申を問うのかね?
不登校でも、家庭学習でも、塾でも、家庭教師でも、フリースクールでも、学力をつけることはできるが
中学の内申書だけはどうしようもない。中学の内申オール1では学力いくら高くても、公立進学校に合格できないよ。

402 :実習生さん:2012/01/17(火) 20:14:47.43 ID:TjIf55mg
そもそも内心点は何を評価しているんだろうか。学力じゃないことは明らかなようだが。

403 :実習生さん:2012/01/18(水) 03:04:32.80 ID:UFI0UVpk
>>402
いくら学力があっても授業態度等で他の生徒に悪影響を与えるような生徒は進学校には必要ありませんってこった

そもそも今の時代高校から奨学金あるんだから公立が駄目でも私学に行けばいい

404 :実習生さん:2012/01/18(水) 08:19:21.42 ID:0wrfSKL0
>>402
ホントは、程度の低い生徒を管理する為の梃子として導入された。
しかし実態は、最底辺生徒(この層にこそ、内申や面接での選抜が必要)には効果なく。
上位生徒に生意気を言わせない為の、システムと化している。

>>403
クラスメートの授業態度に流される生徒は、所詮二流から三流の生徒(この程度なら、まだマシ)。
底辺校でこそ、生活習慣,社会性レベル(授業態度以前)で問題のある生徒を排除すべきなのだが。
ソノレベルはさすがに内申には、記述,反映出来ない。(ややこしい訴訟につながる)

405 :実習生さん :2012/01/18(水) 10:00:55.58 ID:o2DSAKa0
>>404
この生徒は中学時代、学校には来ているが授業には出ず、悪とたまり場でたまり、タバコをすう
恐喝やいじめなどしていて、生徒指導で困難を抱えた生徒だったとは、中学の内申では書かないし、
底辺校ではそういう生徒が集中すると言うことかな。

しかし、底辺校でのみ内申を問い、進学校は内申を問わないでもいいではないのかな。
中学で問題行為を繰り返す生徒が、学力的に進学校をそもそも受験すらしないだろうに。

406 :実習生さん:2012/01/18(水) 19:58:40.57 ID:18sOHwXX
自分は内申点稼いでた方だからわからんのだが
普通に授業出て普通に定期テストでいい点取ってれば最低でも8、よければ10つくだろ
ましてやここで論議されるようなレベルの学力保持者らならそれくらいできるだろうし

407 :実習生さん:2012/01/18(水) 21:44:00.01 ID:RL/w1W70
>>405
>底辺校でのみ内申を問い、進学校は内申を問わないでもいいではないのかな。
激しく同意。
神奈川県立の底辺校で校長指示の基、試験当日の服装,態度,等を減点した所、
学校は良くなったが、政治的問題(人権がうんちゃら)となり校長が詰め腹を切らされた。

そして神奈川県では、上から下まで面接点を義務付ける改革をするそうだ?
下にだけ面接や内申を義務付けるのは、差別だとかうるさい連中が居るからね。
都立は、実力のみの特別枠を設けて居るのに・・・

408 :実習生さん:2012/01/18(水) 21:50:02.51 ID:RL/w1W70
>>406
ここは、不登校スレ。
様々な学力と事情を持つ者たちのスレ。
下の学力でも、居心地の良い環境は必要だったりする。
不登校者にとって、内申は鬼門だが。
面接は、居心地の良い学校を作る為には、必要だろう。

409 :実習生さん:2012/01/18(水) 21:52:38.63 ID:pfsSDowT
フリースクールのなかにも内申点を採用して生徒をランクづけするところが
出てきそうだな。

410 :実習生さん:2012/01/19(木) 01:16:42.87 ID:MduKz+Ar
>>409
内申は、付ける者の信頼性が問題だからね。
面接は、受け入れ側のスタッフが行うが・・・

例えば最上位私立中学では、公立小学校教員の付けた生徒評価は信用できないとされて居る事は有名だ。

411 :実習生さん:2012/01/19(木) 09:58:59.22 ID:noS6lM+K
通信制高校でも落第はあるのですか

412 :実習生さん:2012/01/19(木) 13:52:34.54 ID:jAlZveL9
>>411
通信を独力でクリアするのは、結構しんどい。
保護者が頼りになれば良いが、たよりになる保護者が居るのならソモソモ通信のお世話にはならないだろう。
金が有るなら、サポート校がレポートなど指導してくれるから(手取り足取り)、ほぼ確実に卒業できる。

413 :実習生さん:2012/01/20(金) 20:16:55.45 ID:OcWhHXVm
高校進学において内申書がものを言うのは高卒がブルーカラーの最終養成所と
見なされているからかもしれない。現場労働者については資本主義は学力よりも
上からの命令は規範に従順に従う素行が重要視される。

中高大という垂直的な学歴のインフレ率が高くなってきた現在では、
私学志向は現在ではホワイトカラーが自らを差異化するための手段になっている。

414 :実習生さん:2012/01/20(金) 20:17:46.04 ID:OcWhHXVm
高校進学において内申書がものを言うのは高卒がブルーカラーの最終養成所と
見なされているからかもしれない。現場労働者については資本主義では学力よりも
上からの命令や規範に従順に従う素行が重要視される。

中高大という垂直的な学歴のインフレ率が高くなってきた現在では、
私学志向は現在ではホワイトカラーが自らを差異化するための手段になっている。

415 :実習生さん:2012/01/20(金) 22:27:30.97 ID:O8OUL7uE
>>410
そもそも私学には内申点加算方式がないからしゃーない

416 :実習生さん:2012/01/21(土) 12:22:06.12 ID:ydkj4GzR
>>415
>そもそも私学には内申点加算方式がないからしゃーない
高校から入れる二流私立高校やマンモス私立校の高入低レベルコースでは、内申加算や内申による推薦が在る。
中堅私立高校では、模試の得点で合格させたり塾の推薦を受け入れる所も在る。
私立は、学校によって様々だ。

417 :実習生さん:2012/01/21(土) 22:36:12.59 ID:EjvD2LxX
>>414
いまや安定してまともなブルーカラーは、特定地方の工業高校や特定の専門学校限定(企業立だったりする)だぞ。
高卒事務系も、特定地方の商業科の伝統的既得権益状態だ。

大都市の仕方無いから、工業,商業系は、安定した所は無理ポ。

偏差値50以下の普通科には、まともな就職の求人は来ない。
ブラック系営業or飲食or風俗or行っても意味の無いFラン大or行っても意味の無い専門学校行くのがせきのやま。

ちなみにFラン私立大学福祉系で取れる資格に、意味は無い(知的障害者ですら、卒業出来たりする)。

418 :実習生さん:2012/01/24(火) 13:58:26.51 ID:3ETA3BBn
要は、個人の資質と違うかな。
中学卒業してそこそこの会社にした社長もいるはず。
めそめそして、自分だけが犠牲者ぶるのは
ひきょうと違うかと思うようになった。
ネガチィブイメージを助長するようなことはやめよう。

419 :実習生さん:2012/01/24(火) 14:34:40.04 ID:sTEeufCL
>>418
>中学卒業してそこそこの会社にした社長もいるはず。
この間テレビでやってたな、家庭の事情で高校進学せず就職。
会社起こして、今社長。
でも高校卒業したくて、定時制だかの工業高校生を社長業と両立させてますみたいな人。
例外は、何処にでも居るが。
平均的普通人が?自分に実現できると期待する事なのだろうか?

口先で安易な夢を見せる事が、良い事なのだか?残酷な事なのか?

大抵のトップレベル(世界級)は、血筋×早期からの英才教育の賜物のような気がするのは、漏れだけか?

どこかの旧帝大社会学部の研究で、『小学校時代の成績は、その後に達成される社会的地位と強い相関が在る』事が実証されていたね。

天は、確率に応じて2物だろうが3物だろうが与えるが、
不幸は2点セット3テ点セットどころか、大盛袋詰でよこしたりするものだ。
典型例として、DQNスパイラル,貧困スパイラル等がある。
古くから、泣きっ面に蜂とか追撃掃討戦とか言うよね。

現実はシビアであり、決してばら色では無いのだよ。

自分の身の丈に合った『幸せ』を見つけることが出来るように、価値観と要求水準を個々人の現実に可能なレベルに引き下げてあげるのがカウンセラーの役目だよ。

420 :実習生さん:2012/01/24(火) 17:02:05.33 ID:qBQ3o6P8
そもそも、年齢によって復学できる学年がほぼ固定されているような現状で、
療法なんてわけのわからないタームを使うのは現実離れ。

20歳でも中学1年生に復学できるような学校社会であれば、心理的・精神的・家庭環境的な学校忌避要因が取り除かれれば、
本人の意思次第で復学することはすんなりと行くだろう。

で、現状は、15歳になると高校しか選択肢がないというのがほとんどの例だよね。
15歳で、小学校、中学校も選択肢に入るような体制にならない限り、
「療法」じゃ限界がある。
いくら医療・カウンセラーなどががんばったって、学校側が年齢を理由に忌避したんじゃ、
復学しようがないでしょ。

421 :実習生さん:2012/01/24(火) 20:08:01.44 ID:sTEeufCL
>>420
>15歳で、小学校、中学校も選択肢に入るような体制
15歳のジャイアンが、わが孫(まだ居ないが)の小学校に同級生としてやってきたら・・・
イヤ過ぎる!
断固反対だ!

422 :実習生さん:2012/01/24(火) 20:37:32.32 ID:GbiHkta5
アメリカみたいに通信教育可にしたらいい
集団生活なら別に学校でなくても他のコミュニティに入ればいいだけ
学校だけが子供の社会ではないし
なぜそんなに学校に拘るのか
万人向けの制度ではない

423 :実習生さん:2012/01/25(水) 00:37:16.69 ID:J+939Qhg
学校が階級支配の再生産イデオロギーの注入手段になっているからですよ。
隠れたカリキュラムのほうが学力より重要と資本主義社会でも見なされているのです。

424 :実習生さん:2012/01/25(水) 07:40:47.59 ID:xSdauKYr
>>421
ジャイアンのような加害者側の奴が「療法」が必要な不登校になるとでも?

こういう話になると年齢主義を墨守する主張が強圧的に繰り返される。
まさに暴徒のような集団。

425 :実習生さん:2012/01/25(水) 11:41:10.38 ID:HlxVcdjA
>>424
>ジャイアンのような加害者側の奴が「療法」が必要な不登校になるとでも?
少年院等で学校行けなくて、やり直しのため再度入学なんて更に怖いぞ。


426 :実習生さん:2012/01/25(水) 15:27:01.95 ID:hExDIDtr
自分が中学生の時には不登校の子は1人もいなかったけど
子供の中学校には3人の不登校児がいた。
3人とも卒業式にも来ていなくて
何だか切なかった。

下のはまだ小学生だけどいじめと学級崩壊が毎年で
行きたくないと言っているので
ぽつぽつと休んだりしている。

427 :実習生さん:2012/01/25(水) 19:30:09.34 ID:HlxVcdjA
本来小学生は、学校に行きたがるもんだ。
それが行きたくないと言うのであるから、その原因がある学校には行かせるべきでは無いだろう。
無理に行かせると、身体反応が出来上がったりする。

転校で原因の存在しない学校にすみやかに移動するか、塾などで学力と塾友達を補完すればその子の将来性は失われない。


428 :実習生さん:2012/01/26(木) 20:34:13.15 ID:jCTAyTUE
426
国の教育委員会は、全国発信、いじめ対策が必要だな。
信用してた友達、クラス集団で一度壊された子供の心は、簡単に立ち治らないぞ
親子を悩んだまま放置しない
共に連携絆の愛情をはぐくめ!
心ケアの学校隣接の療養に入寮。笑顔が出てきた。

429 :実習生さん:2012/01/26(木) 20:41:30.15 ID:jCTAyTUE
方法を探り、愛情を注ぎ
ここまで、随分、かかった。

優秀な全国NO.1だからな
それが不登校だぞ
純粋な心取り戻せ

大人の都合?わけわからん
大人は信用できないって誰が脳を揺さぶるんだ?
大人達の真の愛情
出さない下隠した心の声を見る
見える。

430 :実習生さん:2012/01/26(木) 20:46:22.59 ID:jCTAyTUE
君の悲しむ声が心に響いてから
心配で心配で愛情の目を反らさなかった

ずっと、笑顔で向き合い
渡す物を用意、何度も訪問した足跡を残し見舞いに通った。
君の笑顔を見るため

431 :実習生さん:2012/01/26(木) 20:52:57.49 ID:jCTAyTUE
大人になるまで、経験がないから、随分、悩み自分ごとのように傷ついたんだ
いじめなんて、卑怯なことをする奴等がいたんだな?
中学競争教育の仲間意識の欠落なのか?
心が育みにくいのは中学校ぐらいが問題だな

432 :実習生さん:2012/01/26(木) 23:28:54.81 ID:ztPA0TaC
>>ID:jCTAyTUE
なんだか、大人の発達障害だな。
子供も、その血をひいてコミュ障susp。
大変だな。
診断名は、付いてるの?

433 :実習生さん:2012/01/27(金) 02:04:02.44 ID:wV/JfXzw
まぁ中学が日本独特の荒れる時期だっていうのはいじめ研究してる内藤朝雄とかも指摘してるな。仲間意識がないことより、むしろべたべたしすぎた人間関係、ないしは学校や家庭の外に人間関係が広がらないことが問題ではないか、という話があったと思う。

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/11/__icsFiles/afieldfile/2009/11/30/1287227_1_1.pdf でも分かるように小・高と比べ、中学は暴力行為の発生件数が跳ね上がっている(調査の仕方がフェアかは分からないが)。

競争が問題なのは、競争やってるのに忙しくて他のことに時間を割いていられなくなる(実際に時間があっても余裕がなくなる)からだろう。機会費用について考え、行動するような余裕がないんじゃないかね。

434 :実習生さん:2012/01/28(土) 13:41:52.77 ID:ec6+7AEP
内申は、生徒に複雑な影響を与える。
1.最上位私立志望層:内申無視の学力志向、優秀な塾友間でライバル関係。
2.上位〜中堅層:内申獲得競争をクラスメート内部で行うため、人間関係が複雑に
3.下位層:いまさら内申等・・・内申による抑制が無効である

不登校者にとって内申は、出席しない事による不利益だけでなく。
不登校者が出席した時に
階層1.のクラスメートからは、無害な影響
階層2.のクラスメートからは、人間関係で有害な影響
階層3.のクラスメートからは、粗暴性で有害な影響
をこうむる可能性が高い。

435 :実習生さん:2012/01/31(火) 14:28:14.24 ID:gBvMRTDa
最下層の人間ほど金持ちが多い。
人を見下したり、人をバカにしたりする。
金や出世がすべてではない。
チャップリンが言っていた。
人生、愛とちょっぴりの金があるだけでいい。

436 :実習生さん:2012/01/31(火) 17:15:21.28 ID:AYq56buY
>>435
確かにそれを心から信じ込む事が出来れば、不登校者に手の届く幸せは目の前だろう。
出来るのか?

現代の日本のホームレスですら、物質的には平安時代の平均的庶民の生活レベルより恵まれている事も事実ではあるのだが。
平安時代の普通の人みたいな、心理的幸福は得られない。

437 :実習生さん:2012/02/02(木) 18:42:01.55 ID:7harEfxH
大学でも高校でも、偏差値が高いほど居心地が良い。
偏差値の低さは、いじめの頻度や酷さと強い相関があるので。
低偏差値の所に復学する事は、トラウマを増強する可能性が高い。
私立中学にも、これはある程度言える。

438 :実習生さん:2012/02/02(木) 22:30:06.06 ID:hN4FytH0
無理して偏差値の高いところに頑張ったり運があったりして背伸びして入っても
その雰囲気に馴染めずにドロップアウトするというデメリットもあるからね。
もともと偏差値の高い子がなんらかの理由でそうじゃない学校に行って
浮いてしまうケース同様にね。

単純に偏差値だけでは測れないけど、学校集団にもある種の社会集団がある。
それは偏差値のようなものでクラス分けされる面もあるし、
サブカルチャー的な面でクラス分けされる面もある。
それがある程度重なっている面もあればずれている面もある。
アメリカで言えば、jocksとかnerdとかいったクラス分けがあって集団が作られる。
自分がどのへんの位置づけにあるかを考えて、自分が属するクラスが多数派に
なっている学校に行くのが長期的に見るといちばん長続きすると教師も考えているから、
あまり背伸びした学校を推薦するのも現場の教師たちは躊躇する。
その点で進学塾の教師とはスタンスが違っている。進学塾は商売だからね。

439 :実習生さん:2012/02/02(木) 22:50:00.13 ID:hN4FytH0
ただし私の場合は、学校集団でいえば優等生でもヤンキーでもない
いわゆる中間層からいじめに遭ったことがあり、そのときにヤンキー系
グループに比較的好意的に受け入れてもらった異色の経験?をもっている。

アメリカ映画のステレオタイプでいえば、私はどちらかといえばnerdで、
どちらかといえばjock系の集団からいじめを受けていたけれども、
不良少年グループに助けられたという異例の経歴をもっている。
なのでコッポラ監督の『アウトサイダー』を観たときにはリアリティを感じた。

こういうこともあったので一概には言えないところがあるのだけれども、
あくまで一般論としてね。

440 :実習生さん:2012/02/10(金) 22:17:20.06 ID:OXWral8O
人間は、だれしも、ある人間に対しては絶対受け入れない奴って
絶対いるしな。
俺のツレは、まじめなのにどういうわけかヤクザに好かれるし
女も、まじめな女よりも、すれた女に好かれる。

441 :実習生さん:2012/02/18(土) 20:12:53.47 ID:i+yTIM1J
そもそも療法って言い方が理解できない
まるで不登校児が精神異常みたいな言い方じゃないか
誰だって嫌いな場所には行きたく無いだろ?



442 :実習生さん:2012/02/19(日) 17:19:57.32 ID:PNhCHWKY
療法と言えば、温泉療法や理学療法・・・色々あるし。
精神・・・しか、思い当たらない人が約1名。

学力欠損には、どこで躓いたかを調べて欠損に対する適切な処置が必要だから。
プロの家庭教師の内科的加療が、必要だとか。
ほんとに広い意味の言葉なのに。

特定のイメージが固定して、離れられないのは・・・

443 :実習生さん:2012/02/19(日) 23:04:49.47 ID:RwRqI9dY
>>441
旧社会主義国では、社会主義体制に順応しないで者たちを
精神病者として精神病院で治療の対象にしていたようだよ。

444 :実習生さん:2012/02/23(木) 23:05:39.55 ID:TDLXCM2z
人間は一人では生きられない。
しかし寄りかかるな。一人で強く生きるよう頑張れ。
頑張ってもどうにもならなくなった時、誰かが手を出す。
そしたら寄りかかれ。


445 :実習生さん:2012/02/23(木) 23:19:48.89 ID:TDLXCM2z
学年は問わない
社会人になるための道のりは遠いい
でも社会人になるまでに沢山の武器を所持しろ
社会人として戦っていける、そして勝ち残れる武器だ
何でもいい
自分の能力で取得できる資格が武器となる
小学校・中学校・高等学校を卒業しても資格は取得できる
これは大きな武器だ
しかし、これだけでは勝ち残れない
頑張れ!!企業戦士となるために


446 :実習生さん:2012/02/26(日) 22:40:14.66 ID:JOiU6R/3
企業戦士=社畜にはなりたくないです

447 :実習生さん:2012/02/27(月) 19:30:46.42 ID:QrewjJa3
企業戦士から出世して専務くらいまでのし上がれ。

448 :実習生さん:2012/03/14(水) 11:05:01.97 ID:rTo31ANl
社畜、社奴でもなれればいい。
今は社員にもなかなかなれないぞ。

449 :実習生さん:2012/03/14(水) 14:01:35.32 ID:gbz8iusC
プロレタリアートはどっちに転んでも地獄というのはすでにマルクスが論じていたことだね。



450 :実習生さん:2012/03/16(金) 21:48:14.42 ID:1ZyiSKEs
マルクスの理想は良かったけれど
人間の本質を知らなすぎた。
経営論は素晴らしいのだけれど
経営すると失敗した人だと思う。

451 :実習生さん:2012/03/21(水) 23:53:21.32 ID:96uxBAva
公立学校教員はもっとも信用できない輩だ。
こいつらの見せ掛けにだまされるバカ生徒は、いい餌だw
全て偽善者の都合で教育されているww
公立教育は、偽善者へ税金を払う奴をコントロールするためにあるww

どんなにかっこいいこと言ってもこれが真実! 

クズはうるせーんだよv


452 :実習生さん:2012/03/22(木) 11:13:27.52 ID:EW1w4kTo
>>450
経営で大成功した社会主義者といえばオーエンだね。

453 :実習生さん:2012/04/02(月) 23:24:59.53 ID:9j817ZmL
オーエンって誰だ。
しらねぇーぞ、そんなやつ。

454 :実習生さん:2012/04/02(月) 23:28:09.84 ID:xCJ2UdU9
>>453
ロバート・オーエンのことだろう。
一般的には空想的社会主義者として有名。

455 :実習生さん:2012/04/04(水) 01:22:45.86 ID:pHU8+IQ2
一般的にはというよりマルクス主義者に言わせるとだろ。

456 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 06:47:54.53 ID:cMTNUjdp
詐欺師、ペテン師臨床心理士、田中尚平、ここ見てるだろ

お前のこと全部ここに書かれてるぞ!
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/anti-social.html
http://www.psy-nd.info/character/coldfish.html
http://www.tabisland.ne.jp/acfe/fraud/fraud_031.htm
http://phychopath.blog96.fc2.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88
http://think21.web.fc2.com/kokoro/18/1-3.htm
http://ksei.exblog.jp/6504758/
女性はお気をつけください
http://makito.livedoor.biz/archives/51558720.html

田中尚平、お前アホやろ、お前の行動がすべての答えを出したぞ!
お前の正体は、ソシオパス、反社会性人格障害、サイコパスだ!
精神障害者の支配ゲームを楽しんでたんだな。
子供にモラルハラスメント・・・・・・笑うな
お前、病院でなにやってんだ馬鹿、お前みたいな奴がいるから心理的に病んでいく人がいるんだよ。

http://www.youtube.com/watch?v=Wi_xmOvtFTE
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111129-00000006-pseven-pol
エジプトのムバラク、リビアのカダフィ、金正日、麻原 彰晃、人を支配したがる独裁者の末路は悲惨だな。
次は、お前の番かもしれねえな
病的欺瞞者田中尚平、お前に価値は無い。

457 :優しい名無しさん:2012/04/04(水) 06:52:47.45 ID:AHCeKeEE
サイコパスについて Part5
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1331994754/l50
元恋人がサイコパスだった人
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/break/1323089805/
【ウィルス】サイコパスという存在【量産型】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1320710096/
サイコパスが他者を惨めにするのは、それによって自分の不幸を緩和するためである。

● 他者を侮蔑すれば、耐え難い自己軽蔑が軽減されるだけではなく、優越感が抱ける。
● 他者を打負かせば、勝利に酔って自分の絶望的な敗北感を忘れられる。
復讐の戦いにおける勝利へのこの渇望こそが、おそらく彼の最も強烈な動機なのである。
● 他者に対してサディズム的な行動を取ることによって、彼は自分が強力だと感じ、
誇りが持てる。彼の無意識の万能感が強化される。
● 他者の人生を意のままに動かせば、権力を用いるスリルを味わえるだけでなく、
自分の人生の意義の代用品も手に入れられる。
● 他者を情動的に搾取すれば、自分の情動生活の代用品が獲得でき、
徒労感が軽減される。
● こうした追及の過程は、同時にスリルと興奮への飢えをも満足させてくれる。

水野薫子さんへ
http://www.youtube.com/watch?v=hwpNQ1NWzOU&feature=related
あなたは弱い人間だ、ホントに強い人は動画に出てる人達だ。

ローマ人への手紙 12章19節
愛する人たち、自分で復讐せず、神の怒りに任せなさい。『復讐はわたしのすること、わたしが報復する』

汝の敵を愛せよ
あなたがたも聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。
(マタイによる福音書 5章43〜45節)

俺も弱い人間なのかもしれない、あなたを許すことが出来ない。

458 :実習生さん:2012/06/18(月) 09:08:45.86 ID:QYTm044b
age

459 :実習生さん:2012/06/18(月) 22:48:11.25 ID:xp91vigF
全ての公立学校を完全に潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育を全て廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
無駄なバカ私立学校は不要だ!悪徳私学はさっさと消滅しろ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し教育に効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!


460 :実習生さん:2012/06/19(火) 11:13:28.07 ID:KrfofO1d
もう30年くらい前かな、学校は破産したらいいというような発言をしたため、
教師に学級裁判にかけられて吊るし上げられ、自殺した小学生がいたね。

461 :実習生さん:2012/06/19(火) 18:57:10.21 ID:iXq/wvqq
昔、学校の先生と言えば、聖職者だった。
世間の尊敬の念を集めていたのだ。
今から考えると、ウッソー、信じられない。
となるけど、これ本当のこと。

462 :実習生さん:2012/06/19(火) 19:17:23.48 ID:DtSYmed9
>>461
胴衣。
で、(学校の)先生は、「自分は、最高の職業」と思い込んでいた。

463 :実習生さん:2012/06/20(水) 11:26:04.15 ID:oTKxsGcp
オレも昔学級裁判にかけられた。
女の子の椅子に、チョークをこすりつけ、スカートにつくようにしたのだ。
それを見てた、いつもいやみなことを言うブス女が、朝礼の時に皆の前で、言いやがった。
そうすると先生がこの問題は、みんなで裁判して解決しよう。だとさ。
おれはやったことは事実だから、一応罪?を認めて女の子に謝った。
先生が、何か最後に言いたいことあるかというので、
「彼女に興味があるからやった。ぶさいくな女には興味もわかんし、
椅子にチョークをつける気もせん」といったら、同級生の男から拍手が起こった。
けどオレ、学級裁判を受けたそれがきっかけで先生いや先公が嫌いになり
約1ヶ月不登校になった。



464 :実習生さん:2012/07/12(木) 00:15:59.30 ID:fSbPgOzt
これよく考えれば、ブサイクな女の子への
イジメやな。今反省の心がわく

465 :実習生さん:2012/07/15(日) 00:26:48.87 ID:iOEakZkP
市川新
ニックネーム:ハゲテル星人、禿げゴキブリ、ゴミ以下の禿げ、禿げ以外の何者でもない禿げ
地球の汚物、ハゲ・オブ・ザ・イヤー、学費泥棒、ヘンゼルとハゲーテル
禿げ過ぎたオヤジ、スーパーハゲテル人、つるピカハゲ丸を超えた禿げ、ハゲ・スギテル
禿げしか特徴の無いオヤジ、ハゲえもん、キング・オブ・ハゲ
特技:アカハラ
趣味:学生を見下し侮辱すること

466 :実習生さん:2012/07/16(月) 10:37:30.73 ID:BZ/sQHEs
現在不登校中で、発言、行動からおそらく「新型うつ」の子がいます。
他罰的、自分の不登校の理由を常に周りに求めている。
そして、学校以外では元気に活動。

むつかしいねえ。

467 :実習生さん:2012/07/16(月) 10:44:10.02 ID:bGVlRith
自発的不登校の子は自分で積極的に学校に行かないと主張していたから、
彼もそういう考え方を知れば、他罰的でなくなると思うよ。

そもそも他罰とか自罰とかいう発想になるのは不登校を肯定していないから。


468 :実習生さん:2012/07/17(火) 11:57:13.90 ID:tIkKX38o
市川新
ニックネーム:ハゲテル星人、禿げゴキブリ、ゴミ以下の禿げ、禿げ以外の何者でもない禿げ
地球の汚物、ハゲ・オブ・ザ・イヤー、学費泥棒、ヘンゼルとハゲーテル
ハゲチラ・カシテル、スーパーハゲテル人、つるピカ・ハゲテル、ハゲ・スギテル
禿げしか特徴の無いオヤジ、ハゲえもん、キング・オブ・ハゲ
特技:アカハラ
趣味:学生を見下し侮辱すること

469 :実習生さん:2012/07/18(水) 13:02:27.57 ID:C4iwE/iH
>>466
それあと2〜3年で「境界性人格障害」になります。中学生ですよね?
(16歳にならないと人格障害と診断できない、人格が固まってないから
という理由。でも「栴檀は双葉よりかんばし」の逆で、12歳ぐらいから
こういう人間はすでにクズ)
放置しておいて卒業してもらえばよろしい。

470 :実習生さん:2012/08/06(月) 22:31:55.36 ID:jL1wh0D5
適応障害だって。

471 :実習生さん:2012/08/29(水) 23:09:23.34 ID:WEIvTXqz
ほっとく。しばらくしたら行こうかなって思う。

472 :実習生さん:2012/09/13(木) 22:35:42.87 ID:ak0rre3j
新型うつ

473 :実習生さん:2012/09/21(金) 19:52:42.12 ID:wCInK0O5
新型うつって大人じゃないのかな。
ときどき変な時、デパスを飲んでるけど、
デパス依存症とやらがあるので、ちょっぴりこわいかな。
杭うつ剤は、やはり注意しないと。

474 :実習生さん:2012/09/23(日) 18:44:12.15 ID:FWf/GEYn
市川新、俺を侮辱し笑いやがってテメエ 地獄に堕ちろ、この禿げが!

475 :実習生さん:2012/09/27(木) 00:24:35.06 ID:LCmu6sjZ
新型うつは気分変調症だよ
新型でもなんでもない
本を売るために馬鹿が作った造語

476 :実習生さん:2012/09/27(木) 15:04:59.71 ID:DDlfjWxN
そうなんだ

477 :実習生さん:2012/09/27(木) 15:05:35.16 ID:DDlfjWxN
そうなんだ

478 :実習生さん:2012/09/27(木) 15:10:05.10 ID:DDlfjWxN
そうなんだ

479 :実習生さん:2012/10/02(火) 14:57:45.52 ID:U7/zrsza
頭が変になりそう。
新型うつかも

480 :実習生さん:2012/10/09(火) 13:49:27.02 ID:VM4sMDs9
自律神経失調症で、適応障害、パニック、不安障害、不潔恐怖、閉所恐怖などなど
閉所恐怖の割には、部屋に閉じこもってるぞ。
手も1時間以上洗わないと安心できないんだぞ。

481 :実習生さん:2012/10/09(火) 14:12:14.77 ID:Hn39877q
そもそも不登校が悪い事と思う時点でおかしいからね。
学校という奴隷収容所から逃げ出した勇気を褒めることはあっても、
叩く理由など全くない。
不登校を決断したその勇気を褒めてやらなきゃ。

482 :実習生さん:2012/10/15(月) 07:35:31.92 ID:eU5jcxhn
今の世の中って凄いよな。
学校というロボット人間養成所に通い続け、
休む間もなく就職し働いている究極の精神異常者を健常者として扱い、
今の異常な世の中から離脱した、
極めて正常な精神の持ち主を異常者と呼ぶ。
社会の上層部(と本人は思ってる)の人ほど自分で考えられない人間になっている。
正義と悪が逆転している人類史上稀に見る暗黒期。

483 :実習生さん:2012/10/16(火) 01:01:07.89 ID:Z5Pu/cIM
まあ482が、学校時代は努力せず、仕事もいい加減で評価されず、社会の上層部に当然居ないことは分かった。

484 :実習生さん:2012/10/28(日) 07:41:16.79 ID:8d7BO89W
勉強だけじゃなく、何かの才能を自分の自尊心に結び付けるのが教育じゃないか。
だったら悪いのは学校の制度を自由にすれば、いいだけでない。俺は理系で朝から各授業に分かれるから
高校に愛着もないが、いじめもなく自己責任でいいヒントになる気がする。

485 :実習生さん:2012/10/28(日) 08:04:36.23 ID:8d7BO89W
あ・不登校は現象だよ。それに不登校は病気じゃない。

486 :実習生さん:2012/10/29(月) 03:07:20.33 ID:u8dw2Jau

私の場合人からおかしく見られているのではないか、悪口を言われてるのではないかと気にしだして対人恐怖症になりました。その後に不登校となりました。
(無理に登校すると状態が悪化することもあるので、無理をしてまで登校する必要はないと思います。)
精神科への通院や薬、入院しても治りませんでした。そのあと自殺未遂するほど状態は悪化していきました。

ただあることがきっかけでかなり状態を回復することができました。

もし私と同じような症状で苦しんでいる人がいたら、少しでも参考になればいいとホームページを作りました。
よかったら一度よんでもらえたら私もうれしく思います。一人でも多く苦しい状態から回復できればいいと願っています。

ホームページアドレス http://sky.geocities.jp/uikgrtms10/
来場者数をかぞえるカウンターの設定上、アクセスしたときに許可を求める表示が出るかもしれませんが問題ないので許可してください。)

487 :実習生さん:2012/10/29(月) 13:52:20.69 ID:2KLVAYVy
小学校、中学校は義務教育。そして今ではごく当たり前になっている高校進学。当時は当たり前に思っていた。学校へ行くことの意味を全く考えていなかった。

488 :実習生さん:2012/10/29(月) 13:53:04.61 ID:2KLVAYVy
でも高校へ入っていじめられ、半年で中退をした。その後は働きながら高卒資格を取り、大学へ。今、私は小学校教諭を目指しています。

489 :実習生さん:2012/10/31(水) 21:35:35.93 ID:HX3uz5eO
>>488
資格って高認?
どんな感じなの?
半不登校の高校生だけど

490 :実習生さん:2012/10/31(水) 23:35:32.79 ID:G5p8zPn8
文部省の人間と話すとあたないんだあいつら、アイデアなんぞ化かすかだしてくるぞ。
でもそれつぶすのは、ほとんど親と既得権益を持つ先生だとさ。

491 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(4+4:8) :2012/11/01(木) 21:03:42.33 ID:Sty7H9LB
大学いけばよい

492 :実習生さん:2012/11/04(日) 15:09:06.32 ID:KujX6AlZ
犯罪被害者の引きこもり化を防ぐためにできること
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1176655712/l50


493 :実習生さん:2012/11/06(火) 20:55:35.22 ID:ElmwnATz
おまえら日本に生まれて幸せじゃ。
韓国で生まれてみろ。
不登校や引きこもりになっても
徴兵制がある。
国家がむりやり家から引き出すのじゃ。
人権侵害なんて、言うと非国民となって刑務所行きじゃ。

494 :実習生さん:2012/11/08(木) 00:28:37.77 ID:YL5P8O20
>>493
国家がたたき出しをやってくれるんだから、ある意味「楽」だな〜
戸塚ヨットに高い金出して頼まないでもいい。
でも、そんな奴らは徴兵検査に落ちるんじゃないかw
そうなると「筋金入りの非国民」だと国家認定だw

495 :実習生さん:2012/11/13(火) 21:47:53.65 ID:NroqMXjn
障害や大きな病気を持っていない限り、徴兵は国民の義務。
当然、不登校やひきこもり児童という過去のレッテルは
何の役にも立たない。
当然、軍隊に強制的に入隊される。
ただし韓国ではオリンピックなどスポーツでメダルを取るなどすれば
兵役免除を得られる。

496 :実習生さん:2012/11/18(日) 20:10:01.88 ID:BSMzQ9Uy
日本で良かったよ〜ん。

497 :実習生さん:2012/12/20(木) 20:13:41.99 ID:l+vba/Yu
ば〜か。阿部首相になると自衛隊は国防軍という軍隊になる。
そうすると徴兵制復活するかもな。

498 :実習生さん:2013/01/08(火) 13:36:03.52 ID:q1w9w/7v
何とか家から出たい、自分を何とかしたいと考えているが・・・
どうしょうもない自分がいる。でも現状を変えたい自分がいる。

つまり自分を無理矢理でも家から引き出してくれるのであれば
徴兵制があっていいかも。

499 :実習生さん:2013/01/08(火) 21:30:11.46 ID:0+vvTXBP
徴兵制は大戦にでもならなければありえないとおもうが。

500 :実習生さん:2013/01/12(土) 16:42:11.94 ID:5x/s0XcO
義家弘介引きこもりを語る

義家:インターネットをしていると、どんどん時もたちますしね。だから引きこもりをしている
限り、彼らに未来はありませんね。だって、履歴書に5年も空白のある人を社会は必要としない
でしょ。立ち止まったり、引きこもってもいいという寛容さを示すのは簡単ですが、それを
容認することによって、そいつにどれだけ人生の重荷を背負わせてしまうかということです。
俺自身、高校中退したという荷物が一体どれだけ重かったか。
人の10倍、100倍やらないと、同じ扱いをしてもらえません。容易に引きこもりを認める
人は、一生、そいつの荷物を一緒に背負っていけるのか。
そこを考えてほしいですね。
瀬戸内:義家さんは自分の教え子に引きこもりの子がいたら、どういうふうに対応するの?
義家:まず、部屋からたたきだしますよ。俺が一回やったのは、そいつの部屋に行って、
ゲームをぶっ壊しました。グシャグシャにね。もちろんあとで弁償しましたけど。
こんなことやってる場合じゃないだろう、なぜ学校に来られないのか、悶々と考えろと。
(略)
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1289749461/

501 :実習生さん:2013/01/23(水) 07:13:34.92 ID:ck+pbCi0
学校は刑務所である
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10181/1236591464/

502 :実習生さん:2013/01/25(金) 07:57:26.62 ID:f02o7baR
学校は牢屋。授業は拷問。

503 :実習生さん:2013/01/30(水) 22:46:11.61 ID:/N6TWBB1
しゃべってもいかん、ねてもいかん、よこ見てもいかん、
はなくそほじってもいかん、耳くそほじってもいかん、
じっとがまん、がまん
学校もいきたくなくなる

504 :実習生さん:2013/02/01(金) 07:35:03.28 ID:2E5Xm7iV
常に何かをさせられ、
休む事を知らず、
その為に考えを整理する事が出来ず、
よって自分を持つ事が出来ず、
権力側にとって都合のいい人間が完成する。
学校は兵隊養成所。

505 :実習生さん:2013/02/04(月) 23:02:46.30 ID:wHn0/3f1
めだかにも学校があるぞ

506 :実習生さん:2013/04/27(土) 00:51:12.39 ID:FNHtkOuX
サポート校はダメ

507 :実習生さん:2013/05/07(火) 03:50:42.89 ID:7P+5YxR/
† 真実を探している人、「何か」を探している人
生きる意味、解放、希望!一体どこにいけば....思った事のある方みられてみませんか
敷居・気難しさ無し Q-CHAN牧師の伝道部屋in ニコ生毎晩放送中
http://www.youtube.com/watch?v=3Ua-7lj_1Ng(あなたは居場所がありますか?)
http://www.youtube.com/watch?v=onEOx7bRnZ8(人から愛される方法!)
http://www.youtube.com/watch?v=Rm3IxtrbRAA(愛さなかったことを悔い改める!)
http://www.youtube.com/watch?v=k2JPXSPmfq8(ピンポンリア凸のゲスト)等
"あなたは色々なことを心配して気を使っています。
しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、ひとつだけです。"†イエスキリスト
※偽HP&ブログが幾つか存在します。本人によるHPはわずかです(geocities)†

508 :実習生さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:nXmPyO62
病弱
いじめ
発達障害

それぞれだね

509 :実習生さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ptuMuqQz
不登校は逃避なのか
自己防衛なのか

510 :実習生さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:5bHlhHiR
現実からの逃避。負け癖のやつ。

511 :実習生さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:ydnQm6HT
逃げるべき時は逃げるべきだよ
二次障害を負ってからでは遅い

512 :実習生さん:2013/09/26(木) 23:13:51.29 ID:Xcxf40zL
不登校で自己弁護ばかりしているオレは
最低。でも何とかしたいとは思うんだけど・・・
でも動く気が起きない

513 :実習生さん:2013/09/27(金) 00:14:35.90 ID:xS3ZmLEl
不登校をネガティブに捉えているうちは
ヒキコモリが長引くよ。

514 :実習生さん:2013/09/28(土) 15:31:20.63 ID:/IJmmm09
イジメは心の傷も大きくなるし
大人になると社会に対応できない
色んな問題も、出てくるらしいし
ある意味ね、逃避するのは必要なことかも

515 :実習生さん:2013/09/28(土) 15:53:35.85 ID:/IJmmm09
イジメは心の傷も大きくなるし
大人になると社会に対応できない
色んな問題も、出てくるらしいし
ある意味ね、逃避するのは必要なことかも

516 :実習生さん:2013/09/29(日) 10:32:15.26 ID:00e0pnmD
うちのアネキは催眠でもどったな

517 :実習生さん:2013/09/29(日) 10:37:37.31 ID:00e0pnmD
うちのアネキは催眠でもどったな

518 :実習生さん:2013/10/08(火) 20:17:12.64 ID:lExugphc
age

519 :実習生さん:2013/10/27(日) 23:13:48.50 ID:rkIk+XZ8
トラウマを取ってやるって。

520 :実習生さん:2013/10/28(月) 19:08:05.66 ID:odYeyn8r
トラウマが解消されたらいいけれど
方法があるのかどうか

521 :実習生さん:2013/11/01(金) 00:15:53.58 ID:Z/cM7YkE
間違っても市が運営してるような不登校適応指導教室、以外の私塾には通わせたらダメだからね
そこの塾長が自己愛性人格障害と幼児性愛者で、セクハラにあってとんでもない目にあったよ

和田文庫 土屋恵彦 で検索すると出てくる

522 :実習生さん:2013/11/01(金) 01:18:19.48 ID:95unZ/Za
根本的な解決をしようとしないからいじめがいつまでたってもなくなりません
学校をなくしてテレビ、インターネットによる教育を充実させ
学校を無くした分余ったお金を塾、習い事(ピアノ教室、スポーツクラブ等)に通うためのお金を支援すべきです
今の強制収容所スタイルの学校に比べたらいじめは起こりにくいはずです
いろんな人と付き合えないと将来困るということを言う人もいますが
学校でのいじめと同じこと(殴るける、ものを奪う等)を職場でやったらまともな職場ならクビになるし
警察がまともなら加害者は逮捕されます

523 :実習生さん:2013/11/14(木) 20:20:55.25 ID:XEzyXLsD
ドラペトマニア(逃亡奴隷精神病)

かつての米国では、主人の下から逃亡する黒人奴隷たちは「逃亡奴隷精神病」とされ、
心を病んでいるとされていた。
逃亡奴隷たちを鞭打つことがその治療法の1つだと考えられており、医学書にまで載っていた。

524 :実習生さん:2013/11/15(金) 20:55:58.00 ID:BkfFK48K
ゴスペルを歌おう。
トランス状態こそ心は開放される。
無慈悲な社会に対して、己の真の力を見せつけてやれ。

525 :実習生さん:2013/12/07(土) 22:25:59.54 ID:uheEcbGw
トラウマが不登校の原因なの?

526 :実習生さん:2014/01/17(金) 00:30:07.34 ID:whlmZldU
トラウマを取ってくれるところあるとか。
それで不登校解消できるって。

527 :実習生さん:2014/01/23(木) 17:56:43.59 ID:FyYimaHY
不登校の原因がトラウマって安易すぎない?
そんなのおかしいと思う。

528 :実習生さん:2014/04/07(月) 15:28:48.69 ID:GMoETrtO
自律神経には色々なスイッチがあって、それで不登校になるって
カウンセラーの先生の話で、トラウマとは関係ないと思うけど。

529 :実習生さん:2014/04/08(火) 00:08:02.47 ID:ppGi3PK5
自律神経ってのはとてもやっかいな現代の難病だね
俺もこれのせいで人生が終わりつつもあるけれど
これが子供にも起こるとしたら全く目を背けたくなる認め難い事実だね

今でも多くの人が信じている、俺自身もかつて信じていた
「苦労するほど、我慢をするほど、困難な環境にいるほど、精神は強くなる」
という世間の幻想が壊れるのはいつになるのだろうか

530 :実習生さん:2014/08/21(木) 23:30:04.77 ID:93L+w7r0
不登校増加 サポート態勢の充実が大切だ

11万9617人――。昨年度、不登校で30日以上学校を休んだ小中学生の数だ。6年ぶりに増加に転じ、
前年度より約7000人増えた。中学生では37人に1人の割合だった。
数字上は、クラスに1人が不登校ということになる。心配な状況である。

文部科学省の学校基本調査で判明した。人間関係の構築が苦手だったり、生活のリズムが崩れたりして、
登校できなくなる子供が増えているという。不登校になる前には、多くの場合、短期の欠席が増える「潜在期間」がある。
教師が不登校の兆候を早期に見極め、家庭と連携して生徒の心情を把握することが、対策を講じる上で重要だ。

児童心理の専門家であるスクールカウンセラーなどとの情報共有も欠かせない。
いじめが不登校の原因となっているケースもあるだろう。

大津市のいじめ自殺事件を契機に、「いじめに苦しんでまで、学校に行かなくてもいい」と考える親が増えたようだ。
それも不登校増加の要因の一つではないか。

(続く)

531 :実習生さん:2014/08/22(金) 07:34:14.42 ID:MsjIwK9q
親や教師には、登校を無理強いするよりも、子供の気持ちを尊重して支える姿勢が求められる。
無論、教師は加害生徒を厳しく指導する必要がある。
不登校が急増した1990年代以降、自治体が開設する約1300か所の適応指導教室や、
民間のフリースクールなど、不登校生の受け皿となる施設が増えた。

学校外に設けられている適応指導教室では、学校への復帰を目指し、カウンセリングと並行して、
教師や元教師が勉強を教える。
民間やNPOが運営するフリースクールは、もっと自由度が高い。学習ペースも生徒が自分たちで決め、
級友やスタッフとの調理、動物の世話などを通して、人とのつながりを回復させていく。

こうした施設に通った期間についても、学校長の判断で、元の学校に登校したと見なす仕組みがある。有効に活用したい。

文科省は先月、中3当時に不登校だった生徒に対する5年後の追跡調査の結果を発表した。85%が高校などに進学し、
13年前の調査結果より大幅に改善していた。適応指導教室やフリースクールの成果の表れだろう。
政府の教育再生実行会議は先月、フリースクールに対する公費支援を検討するよう提言した。

不登校生が再び学校の仲間と一緒に学べるよう、一人ひとりの事情に応じたサポートが大切だ。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20140817-OYT1T50128.html

532 :実習生さん:2014/08/28(木) 17:20:42.71 ID:xdZt+R6H
不登校の小学生 増えるttp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014121681.html?t=1409213947190
昨年度、県内の小学校で友人関係やいじめなどが理由で30日以上欠席した「不登校」はあわせて180人で前の
年度より45人、率にして33パーセント増えたことが高知県のまとめでわかりました。
高知県によりますと県内の小中学校で昨年度、教師や友人との関係に悩んだり、いじめなどが原因だったりして
学校を30日以上欠席した「不登校」は、小学生が180人、中学生が622人でした。
このうち小学生は、前の年度より45人増えて、小学生全体に占める割合も0.5パーセントと前の年度を0.14ポイント
上回りました。ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014121681_m.jpg
また中学生は、前の年度より1人減ったものの中学生全体に占める割合は生徒そのものの人数が減っている
ことから3.13パーセントと、前の年度を0点03ポイント上回りました。
小学生・中学生いずれも、「不登校」の子どもの割合は全国平均を上回っています。
県教育委員会は「欠席が続く児童や生徒には家庭訪問をするなど、子どもたちが学校に来たいと思えるような
環境作りを進めていきたい」と話しています。08月28日 10時54分

533 :実習生さん:2014/10/07(火) 02:20:48.50 ID:KbvSBG0Y
http://stat.ameba.jp/user_images/20110607/11/jojo1969/44/98/j/o0554055011275851853.jpg

534 :実習生さん:2014/12/03(水) 19:26:48.17 ID:coitIXUd
スレチかもしれないけど、通信制とか定時制、単位制の高校はあるのに、
自由登校型の単位制通信制高校とかはなぜ生まれないのか?

9時半〜20時半の間で、1回1時間でも授業に出ればOKで、
年間で必要最低単位数と最低出席日数さえ満たせば進級できて卒業できる学校。
体育の授業以外はごく少人数のクラス編成で、行事ごととかは不参加や顔出し程度でもOK。
みたいな不登校児向けの理想の学校ないのかな?

535 :実習生さん:2014/12/04(木) 22:31:12.07 ID:tkPSvHEs
初日に菓子折り持って事務室へ行く教師は信用できない!!

536 :実習生さん:2014/12/16(火) 23:17:24.75 ID:V+s4vraX
不登校税を導入すべき。

537 :実習生さん:2015/01/01(木) 23:56:01.07 ID:VD6nkskg
不登校児への電気ショック療法を導入すべき。

538 :実習生さん:2015/02/28(土) 23:24:53.99 ID:Hy4LNyym
【教育】中教審、「チーム学校」の導入検討 いじめや不登校など、心理・福祉の専門職や地域住民と共に対応 教員が教育に専念できる体制へ [11/22]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416670050/

1 : かじりむし ★@転載は禁止 c2ch.net[sageteoff ] 投稿日:2014/11/23(日) 00:27:30.03 ID:???0
中教審 「チーム学校」の導入検討
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141122/k10013404831000.html
NHK 11月22日 4時09分
 

いじめや不登校などの問題に、教員だけでなく、心理や福祉の専門職と地域の
人たちが一体となって対応する「チーム学校」と呼ばれる仕組みを作っていこ
うという議論が、中教審=中央教育審議会で始まりました。

21日開かれた中教審の作業部会には、教育委員会の担当者など10人の委員
が出席しました。

いじめや不登校、それにアレルギー対策など、教員が対応を求められる事案が
多様化し、授業の準備や子どもに向き合う時間が減っているのではないかとし
て、教員が教育に専念できる体制を検討することにしています。

21日夜の会議では、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーな
ど、心理や福祉の専門職と地域の人たちが教員と共に学校運営に当たる仕組み
を「チーム学校」と呼んで議論していくことが提案されました。

「チーム学校」の導入に向けて、教員でなければできない業務は何か整理した
うえで、外部の人材を配置するのに必要な法律の整備や財政支援の在り方など
について検討するということです。

作業部会は、来年7月をめどに中間報告をまとめることにしています。

539 :実習生さん:2015/04/10(金) 18:27:39.50 ID:JNTohc+p
【教育】小中学生の不登校が7千人増 文科省の2013年度調査 増加は6年ぶり [8/7]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407414627/

540 :実習生さん:2015/04/10(金) 18:39:35.09 ID:INl1Kdnx
公立学校をすべて潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育をすべて廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!

541 :実習生さん:2015/05/02(土) 18:03:07.47 ID:iSVLz/C3
【教育】不登校のきっかけ「不安」が最多 文科省調べ [10/16]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413468799/

542 :実習生さん:2015/05/11(月) 03:49:06.30 ID:8iPXjetz
http://www.nhk.or.jp/lnews/mito/1074252761.html?t= より

茨城県のニュース 水戸放送局
鹿島学園元理事長を起訴
鹿嶋市にある私立高校、鹿島学園高校の元理事長が知人の女性を自宅に閉じ込めたうえで暴行し、けがをさせたとして起訴されました。

起訴されたのは鹿嶋市にある鹿島学園高校の元理事長兼校長、余湖三千雄被告(72)です。
起訴状などによりますと、余湖元理事長は3月31日の夜、知人の女性を自宅に閉じ込めたうえで暴行しけがをさせた罪に問われています。
検察は認否について明らかにしていませんが、警察によりますと、余湖元理事長は調べに対し、女性を暴行したことを認めているということです。
鹿島学園高校は事件のあと、余湖元理事長を懲戒解雇処分にしています。04月22日 18時54分

543 :実習生さん:2015/05/11(月) 04:11:11.23 ID:bP3+880+
このところニュースで騒がれている、鹿島学園高等学校は、何もかも腐りきった学校です。
正確に言えば、「犯罪少年少女がやりたい放題・傍若無人に振る舞っても誰も注意すらしない学校」です。
あの有名な本庄第一高校に先駆け、8年前に集団万引き事件を起こし、全国報道されました。
私が入学する20年も前から、多くの事件、不祥事を繰り返してきたと言われています。
なぜなら、ただでさえケタ外れに高い学費に加え、さらに高い裏金を支払ったら、どんな悪質な生徒であろうとも裏口入学させているからなのです。むしろ学校は、金のためにとそういう連中を歓迎しているのです。
校内では、授業中の暴力、無視、学級崩壊に始まり、恐喝、強盗、弱者へのリンチ、覚せい剤の蔓延、そしてそれを容認する無気力で無責任な教師…。人間の皮を被った鬼畜、外道たちが入学生を待ち受けています。
こんな環境で誰が健全な高校生活を送れるというのでしょうか?私もすでに我慢の限界です。
まともな生徒が入学してしまったなら、生命力、夢、希望、優しさ、あたたかい人間性、誰もが持っていたはずの感情表現…
そういったものをすべて失うことになるのです。最悪の場合、命すらも。
一方、得るものといえば絶望と、消えぬ屈辱と、人間不信くらいです。
卑劣な教師からは、ライターで耳を焼かれたり、女生徒が入学したならば、ストーカーされた挙句、悪くすれば強姦される高校です。
恐ろしいことに、これらは全く誇張ではありません。どれもメディアで報道されてきた事件なのです。
普通なら、国が動いて学校法人に厳しい処分が下りそうなものです。
ところが、どういうわけか大きな問題とならず、是正されることもなく今日まで来てしまったのです。これは、
学校の経営者が、長年生徒たちから搾り取ってきた莫大な金の力で隠蔽し、もみ消して来たからだとしか考えられません。

544 :実習生さん:2015/05/11(月) 04:15:40.75 ID:bP3+880+
生徒の自殺者の多さ、悪質なサッカー部、野球部生徒たちの多岐にわたる犯罪行為、周辺住民やPTAの苦情、
おとなしい生徒たちが苦痛に呻く声…そうしたものをすべて冷酷にも切り捨て
学校を経営する人物と、その取り巻きの人間たちが甘い汁を吸うためだけに無理やり延命させてきたのです。
しかし、この悪夢にも転機が訪れています。先月に強姦で逮捕されていた余湖三千雄校長が、ついに起訴されたのです!
学校からは懲戒解雇処分となり今後鹿島学園に影響を与えることは今のところ無さそうです。
ですが、長年に渡る悪夢がこれで消えてなくなる訳ではありません。
諸悪の根源が牢屋に送られたからといって、この腐りきった学校の体質が変わるとは到底思えません。
ここで私達が何もしなければ、今までと同じく鹿島学園は何も知らない新入生を食い物にし、
ゾンビのように生き延びてゆくことでしょう。これ以上の被害者を出さないことは、現実を知る私達の責任だと思うのです。
皆さん、どうか協力してください。今こそ日本の学校教育の悪夢、鹿島学園高等学校を淘汰する機会なのです。
学校を存続させてしまう資金の供給を断つのです。そうすればいずれこの学校は存続できなくなるはずです。
受験生は入学を検討するのはやめてください。心ある在校生は退学または転校しましょう。
被害に遭った生徒は結束し学校に対して損害賠償請求の訴訟や警察への通報を行いましょう。
教師たちの言いなりになるのはやめましょう。学校側がいかに綺麗事を並べ立てようとも
もはや学校のメッキは剥がれ、正体は隠せないのです。
もちろん私ももうじきこの学校を去るつもりです。こんな学校を卒業したところで恥でしかありませんから。

545 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

546 :実習生さん:2015/05/28(木) 18:01:29.34 ID:lzI1s1Yw
公立学校をすべて潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育をすべて廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!

547 :実習生さん:2015/06/23(火) 18:51:45.30 ID:+7QqvZzr
【教育】中学不登校:85%が進学、23%は大学へ 正社員は9% 「進路影響」悔いる声も…卒業後5年の動向追跡・文科省 [7/9]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404910107/

548 :実習生さん:2015/06/29(月) 22:30:43.34 ID:f3Nje8Q9
公立学校をすべて潰し、クズどもを一掃しよう!!
クズどもから教育されることは何もない!!
公立学校教育をすべて廃止しクズどもを皆殺しにすべきだ!!
今の日本の教育システムをブッ潰し効率の良い学校へつくり変えよう!!
税金の無駄使い公務員をブッ殺せ!!教育を隠れミノにするな!!
悪徳公務員はさっさと死ね!!偽善教育のバカ公務員をブッ殺そう!!

549 :実習生さん:2015/07/01(水) 03:14:31.10 ID:HMI5AgN2
†◇何にも興味がもてない、全てに疲れた、、
弱さを感じる自分自身に、ことに冷たく感じるこの世間...!
孤独な方、疲れた人、絶望の淵にいる人、、元気が出るよい放送です。
敷居、気難しさ無しとても面白い放送です。Q-CHAN牧師の伝道部屋生放送in ニコ生毎朝7じ&毎晩8じ〜 約6年間ほぼ毎日放送中!
https://www.youtube.com/watch?v=k2JPXSPmfq8(ピンポンリア凸さん)(和みます)
https://www.youtube.com/watch?v=8ew-IJdX6IQ(神様はあなたのプライドを壊す!(爆笑のあった回でした。)
https://www.youtube.com/watch?v=GurKqNr4n_g (この世は偶像である!)などなど
すべて疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。 私があなた方を休ませてあげます。マタイ11:28゜゚
権威権力・組織・拝金主義やプレッシャー等なんにもありません。
※偽HP&ブログも存在します。
゚・*:.。.

550 :不登校児は甘え:2015/07/07(火) 16:33:21.60 ID:baNhg69j
他人のせいにする、絶対に謝らない、
絶対に感謝しない、挨拶しない、
己に非がある事を絶対に認めない。
ゲームとネットは、やる。

これが 登校拒否児の良くあるパターン。
ココロノキズガ〜 と叫んで甘える。
起立性調節障害なんて甘え。
解決方法は簡単。突然、貧乏になったのよウチは!とお芝居を打て
ネット料金を払わずに解約しよう。
4人家族で風呂無し(銭湯に行け)キッチン・トイレ共同の
6畳一間に引っ越そう。

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)