5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その17 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 22:21:50.73
前スレ
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その15
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1436205919/
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その16
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1446543955/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/16(土) 23:56:16.49
>>1

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/17(日) 00:53:43.77
1、オマエは用済みだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 15:38:02.09
去年の7月頃にJK旦那として馴れ初めを書いたものです

嫁が4人目を妊娠してたようで
6月頃出産予定!!

という要らぬ報告をしにきましたw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 15:40:23.88
>>4
本当にいらない報告だ
おめでとうしか言ってやらないからね!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/19(火) 15:44:14.29
>>5
ありがとう
しかしここは本当にいい場所ですね
自分の書かせてもらったものを読んで
また嫁を大事にしようと再確認できました!!

応援していただいた方のあたたかいコメントも残ってるし
書いて良かったと本当に思います

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 20:50:39.49
モゲロ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/20(水) 21:17:45.64
自演キモ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 12:36:20.77
だめだこりゃ 次いってみよー

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/21(木) 15:26:23.10
そろそろどんぶりモノが欲しくなってきた

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 00:56:37.85
まだ携帯もラインもない時代だが、
きっかけは会社の同僚が女の子を紹介されて、どうしても付き合いたいからサポートしてと
頼まれて、4対4でバーベキューを河川敷でやったんだが途中で雨が降ってきて
仕方がなく橋の下で肉を焼いたのが始まりだった。
 俺ら3人は事情が分かっていたのでひたすら黒子に徹し、場を盛り上げることだけを考えていたのだが
それが返って好印象を与えたのか、それとも女の子のノリがただ良かっただけなのか、
予想以上に盛り上がり、何となくカップルができそうな感じになりその場は終了した。
当然俺にも気になる子ができたのだが、またみんなで集まりましょうって雰囲気だったので連絡先を聞かなかった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 03:31:36.84
>>11
続きはよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 06:24:30.04
続き期待

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 07:52:18.21
それが男の娘となった、生き別れの弟との再会であった

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 09:16:17.65
期待

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 11:50:36.92
後の橋下知事であった。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 12:06:05.50
そして子宝に恵まれ子沢山な家庭となった

18 :11:2016/01/22(金) 21:45:01.09
続きです。
ところが同僚が2週間持たずに振られやがった。
こちらとしては次は海水浴でも、と準備していたので残念だったが、
とにかく気になる子(A子)の連絡先を聞いてくれと頼んだが、
同僚は振られそうなオーラを無視しかなり押したので、最後はストーカー扱い
されこっぴどく振られたらしく「ごめん。無理だ。」と言うだけで連絡先は聞いてもらえなかった。
わずかな望みは絶たれてしまった。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 21:57:45.12
ゆっくりでもいいから完結させてくれよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/22(金) 22:11:49.81
時間差親子丼くらいしか無い、、、

21 :11:2016/01/23(土) 01:53:47.04
遅筆ごめんね。なんせ文才がないのでいちいち時間がかかる。
ちなみにエロい話は1ミリもない。

2ヶ月後、すっかりA子のことを忘れたのだが、そのA子から電話がきた。
会った時に寮生活の話をしていたので、会社の寮の電話番号を調べたらしいのだが
俺にかかってきた訳ではなく、その時の子が別の同僚の連絡先を知りたいとの事だった。
何でも二人でバーベキューの時の話が盛り上がり、その勢いで電話してきたらしいのだが、
あいにくその同僚の連絡先を知らなかった俺は、「連絡するから。」と言って見事A子の電話番号をゲットした。

だけど普段男だけの職場で働き、週末は男だけでアウトドア三昧だった俺は
連絡先を伝えると電話するきっかけをなくし、男だけの世界へ逃げて連絡しなかった。
それでも年末になるとみな帰省し、一人ぼっちの年越しを過ごすさみしさから、
A子に元旦の夜に電話をしてみた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 08:51:48.64
待ってるぜ

23 :11:2016/01/23(土) 11:37:26.26
A子はちょうど帰ってきたみたいで、お互い新年のあいさつをし休みの予定の話になると
「何も予定がないのでひとりでスキーに行こうかと思っている。」と言うと
A子は「いいなー、いいなー。」をあまりにも連呼するので、「それじゃ、今から行くか?」
と一緒にスキーに行くことになった。

当時は高速も整備されておらす、スキーに行く=車中泊が一般的で早めに滑って
早めに帰らないと帰れなくなることも多かったので、当然今回も夜中に出かけた。
さすがに車の中は寝れなかった。
寝かけに襲うふりをしてみても、反応がほとんどなく「面白いね。」と見透かされて
いるようでそれ以上は何もできなかった。
A子は出会って2回目なのに、着替えも堂々と助手席でしていた。
その日はスキーの後ご飯を食べて、「次はみんなで行こう。」と約束をし別れ
2週間後だったと思うが、男女6人でまたスキーに行った。
別れ際に次の予定を決めていなかったので、またまたきっかけをなくし電話もしなくなった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 11:50:41.15
書きだめしてから最初のレス始めろや!!続き気になって仕方ないヤンけ!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 12:31:17.91
これは90年代前半のノリだな。おっさんはなんか時代の空気感みたいなのを感じるぞ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 12:44:38.55
ST165セリカが人気の頃かな?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 13:02:29.51
「私をスキーに連れてって」とかあったな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 13:09:44.21
六本木カローラならまだ乗ってるぞw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 14:21:38.88
では、>>11さんが帰ってくる幕間に、こちらもおっさんの話

アフガニスタンからソ連軍が撤退を開始したころ。

当時の勤務していた会社の取引先は、テナント雑居ビルの3階にあった。
そのビルの1階は洋菓子屋だったが喫茶室も併設していたので、
取引先は来客があるとそこからコーヒーなどの出前を取っていた。
俺は取引先には週に3〜4回訪問していたので、週に最低1回はコーヒーをご馳走になっていた。
出前に来る女性はだいたい決まっていたので、自然と顔見知りになっていた。
出前にコーヒーにはサービスでいつも小さいカップケーキが付いていたが、
甘いものが苦手な俺はいつもそのケーキを残していた。

ある日のこと。
取引先に行く際に出前の女性と同じエレベーターに乗り合わせたのだが、
軽い会釈の後にその女性がこう言った。

『ケーキはお嫌いですか?』
「あ、すんません。甘いものはちょっと苦手で・・・」

ちょっと気まずい雰囲気だったがすぐに3階に到着したので、
俺は逃げるようにしてエレベーターを降りた。
しかし、取引先はいつも通り俺にコーヒーの出前を注文してくれたので、
数十分後にまた先ほどの女性と顔を合わせることになった。

いつも無表情でコーヒーを運んでくるその女性は、そのときは珍しく笑顔だった。
『今日のケーキは私が焼いたんですよ』
「あ、そうですか。では今日は残さずに頂きます」
取引先の担当者(年配の女性)はなぜか俺をニヤニヤしながら眺めている。
『どうですか?お口に合いませんか?』
「い、いや、甘ったるくなくて美味しいです」
少し不安そうだった女性は満面の笑みに変わった。

女性が帰った後、担当者は俺に質問をした。
「どう、あの娘?」
へっ?
「さっきの娘よ。一度デートしてみない?」
あ、はぁ、まぁ、いいですケド
「じゃ、決まりね。今度の週末は空いてるかしら?」

そんな感じで初デートを迎えることになった。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 14:50:19.44
そりゃもう一段階昔の話だな
そのころ働いてたならもう定年だよね

31 :29:2016/01/23(土) 15:02:29.54
>>30
いやいや、これでもまだギリギリ40代ですがね。
高卒で働いてたから、普通よりは4年ほど無駄に働いてます。

で、初デート後ですが、特筆することはありません。
子供が産まれたり、舅が亡くなったりがありましたが、
平々凡々と28年が過ぎました。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 15:13:55.06
>>31
おいおい、初デートのこととか、嫁と取引先の関係とか、嫁があんたのどこを気に入ったのかとか、kwskせなあかんことがいっぱいやろ

33 :29:2016/01/23(土) 15:43:14.03
>>32
kwskされても、特に面白くも何ともありませんがね。

初デートはお互いの職場に近いレストランバーだった。
嫁は洋菓子作りが趣味で洋菓子屋に就職したのだが、
俺は高校生のころに飲食のバイトをしていたので、
料理に関する話題からわりと打ち解けて話せるようになった。

取引先の担当者は洋菓子屋の店長と仲が良かったそうで、
田舎から出てきた女子社員に変な虫がつく前に
真面目な男をあてがうように頼まれてたそうだ。
俺は別に真面目な優等生的な人間ではなかったが、
仕事(だけ)は日ごろから真面目に取り組んでいたので、
取引先担当者の眼鏡にかなったらしい。

それから、嫁はちょうどこのころに一人暮らしをばっかりだったので、
ひとりで食べる夕食の寂しさなどの愚痴を言っていた。
女性から「寂しい」なんて言われたら、そりゃ何とかするのが「漢」ってなもんで、
それからは毎晩電話でその日の出来事を訊いたり、週に最低2回は夕食を共にした。
不思議なもんで、毎日とりとめもない話をしていてもそれが習慣になると、
何かの拍子にそれが無くなると、とても不安になるらしい。
嫁がある理由で実家に数日帰ったのだが、その間は例えようのない気持ちだったそうだ。

嫁が実家から戻ってくるなりそんな気持ちを訊かされたので、
俺も同様だった旨を伝え、そして勇気を出して告白した。

34 :29:2016/01/23(土) 15:57:16.69
それから約半年くらい経った頃。

2人で初めて入った和食屋で珍しい料理が出た時に、
俺が一口食べてその材料名を当てたことがあった。
カウンターにいた板前さんが感心し、こちらに向かって
「もしかしてコックさんですか?」と訊いたのだが、
何を聞き違えたのか嫁が真っ赤な顔になってしまった。

不思議に思った俺が嫁に「どうしたの?」と訊くと
『だってぇ、奥さんですか?って言うからぁ』と。
俯いて恥ずかしそうに、でもとても嬉しそうにしている姿を見て、
「じゃ、本当に奥さんになってくれるか?」と訊いてみた。
すると『もう!』と言って、もっと真っ赤な顔になってしまった。

次に日、ちゃんと酒の酔いが抜けてから前の晩のことをもう一度訊いてみた。
嫁はやはり真っ赤になったが、返事は『喜んで!』と帰ってきた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 16:55:35.24
つぎは29のコックさんをry

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 17:08:03.55
>>35
だれうまwwwwww

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 18:14:48.28
>>35
スマホが煎餅まみれになった、訴訟

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 19:02:07.67
>>36
俺は期待してる
パンツ脱いだ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 19:22:14.63
今はこういうおせっかい親父かババアはセクハラになるんだっけ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 22:55:20.40
なんだこれ
気持ち悪い妄想の垂れ流しかよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 22:56:11.11
ID出ないのかここの板
ほんとひで

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 23:12:11.87
いつものことだろ
何を今さら

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/23(土) 23:28:00.87
嫁が空から降ってきた

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 00:38:17.46
バルス!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 01:17:54.36
俺が一口食べて〜
のくだりが無かったらもっと釣れたのに
実話だったらゴメンね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 05:50:27.36
どんな話にも必ずわいてくる認定廚
ウザいから黙って100万年ROMってろ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 08:03:03.72
>>29 奥さんの真っ赤な顔を堪能したところで、
引き続き >>11 さんの続報を期待。

そういえばウチの嫁さん、告白した時もプロポーズした時も
頬を染めたりしなかったなぁ‥‥。
某スレでの「愛してる」の時は真っ赤になって泣いたけどw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 08:11:17.89
>>47
>>11がモタモタしてるうちに
早くkwskするんだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 15:20:08.73
もう時効だから書いてやる
小学校の同窓会で、好きだった人がいたなら正直に挙げていこうとクラスメイトに言われて「んなもんいなかった」
と返すはずだったが、隠すな照れるなと言われ、とりあえずもう集まる機会もそう無さそうだしと思い直して、その場しのぎで来ていなかった女子の名前を言った

嫁が遅れて来ると思わなくて笑うしかなかった
ちょっだけ冷やかされて終わったあと、嫁が笑いながら俺の正面に来たと思ったら一言
「嬉しいけど冗談でしょ。喋ったことなかったし」
話したことないけど、いつもズボン履いてたのに卒業式でスカート履いててかわいかったじゃんと唯一の記憶と感想を伝えたら、ちょっと困った顔して笑ってた
嫁を見て不覚にもかわいいと思ったのは多分あの瞬間が最後

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 15:33:14.30
>>49
最後の一文は
あの瞬間が最初
の間違いだよな?な?な!?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 17:29:11.77
>>49
あっ•••

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 18:13:43.42
そろそろ丼モノお願いしゃす

53 :43:2016/01/24(日) 19:53:13.77
>>44
ふんわり降りてきてくれたなら良かったんだが、おいら死にかけたからさ。滅びの呪文というより殺しの呪文って感じ。

54 :47:2016/01/24(日) 20:15:14.66
>>48
もう報告済みなんで、kwskしないぞ?
常連さんには「脳天唐竹割りチョップ嫁」で通じるかと思うが。
kwsk知りたければグーグル先生に聞いてくれ(笑)。

まあ何だ、再々出てきてスマンこ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 20:16:42.20
>>53
どんな状況だwww
屋根から転げ落ちてきたとかか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 21:17:23.88
>>52
ガチ?なら早々進展は無い
創作?なら自分で造ってくれw

57 :43:2016/01/24(日) 22:35:45.14
>>55
オイラ建築系の塗装屋でさ。公営住宅の壁の塗り替えを受注して、足場組むのに地面の状況確認しに行ってたんよ。
そしたら洗濯物を取り込んでた時に、下着が風に飛ばされてキャッチに失敗した嫁が、3階のベランダから落下。オイラの上に落ちてきたって訳。

お陰でオイラ、7ヶ月も意識不明だったんだぜ…

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 23:07:17.25
>>57
お互いに生きてて良かったねえ。
運が悪かったら二人ともナームー…
まさに運命的出会いだね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/24(日) 23:27:56.79
>>54
おまえかwwwww

>>57
すごい出逢いだな

60 :11:2016/01/24(日) 23:51:08.22
需要があるかないかわからないが続きます。

男友達と遊ぶのが忙しかったのもあるが、1月ほど連絡を取らずにいたら
バレンタインのチョコを贈ってきた。寮生だったから住所は簡単に調べられたらしい。
いやーこれもらったら流石に脈ありでしょ。しかも手作りだったし。

即効お礼の電話をしたのだが、

A子は「会社で多量にばらまかないといけないので、たくさん作ったのでスキー連れて行ってくれたお礼です。」
   「作り過ぎたので俺さんには多めに入れときましたが、手作りは買うより安上がりですよ。」

それ聞いて一気にテンションダウンし、忙しかったのもあるが「3月にスケートにでも。」って言って話が終わった。

61 :43:2016/01/24(日) 23:51:37.32
sage忘れてたすまんこ

>>58
頭蓋骨、左肩、肋骨、右足首を骨折したけど、幸いにして内蔵が無事だったから生き残れた。
脳への衝撃が強くて昏睡が続き、奇跡的に意識は戻ったものの、右半身はしばらく付随状態だったよ。
今は痺れが残ってるものの、生活するのに大きな問題は無いくらいに回復した。

嫁は左手首の骨折だけだったwwww

正直、もうちょっとマシな運命の出会いだったら良かったのにと思ってしまう。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 00:26:59.68
嫁は小中学校の同級生。
かれこれ30年ほど前の話。
中学時代の俺は超優等生で、通知票はほとんど10だった。
ある日の休み時間、俺の隣に座る女子の所に嫁がおしゃべりをしに来た。
美術の課題の彫刻を作っていた俺を見ながら、
「(俺)は何でもできるけど、子どもは産めないでしょ」と突っかかってきた。
俺は反射的に「じゃあ、お前が産んでくれよ」と返事をしてしまった。
嫁はみるみる真っ赤になった。
嫁が「…わかったわよ」と言うのと、俺が「冗談だ」と言うのは同時だった。
とたんに号泣しはじめた嫁に慌てて「冗談じゃないから、ホントだから」と必死に謝った。
気付けばクラス公認で結婚することが決まっていた。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 00:46:34.62
>>60
もちろん需要あるぜ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 05:00:24.81
>>62
なんか羨ましい…

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 06:45:46.24
>>62
そのごの結婚までkwsk

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 07:12:23.17
>>57
下着うp

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 08:38:33.44
>>61
他スレで似たような話があったが(http://www.tanoshikoto.com/archives/44527563.html
下のような禁断の質問はしたことがあるかい?

「正直、嫁子は私の怪我に責任を感じて、私のそばにいるだけで、
本当は私と一緒にいたいわけじゃないんじゃないかって思う時が昔からある。」

68 :43:2016/01/25(月) 11:23:42.18
>>67
おお、その話は知ってるよ。
で、その質問はした事が無い、というかする必要が無い流れで結婚に至ったというか。

入院先で目が覚めてからも、オイラしばらくは認識力が無くって。
何か見えてて何か聞こえてるんだけど、ただそれだけというか。思考能力がゼロだったのね。

途切れ途切れに記憶が残ってるのは、誰かが来て毎日話しかけられた事。それが嫁。
というか嫁を知らないから、なんか毎日来て、なんか喋って、なんか世話してくれる、看護師ではなさそうな誰か、という認識をしてた。
思考能力が低いから、特に疑問も感じずに、いつも来る若くて可愛い姉ちゃんって感じで接してたんよね。

ある日「そういやこの娘、誰?」と気付いて、週2〜3回世話しに来てくれてた伯母にそっと聞いたの。そこでよーやく全貌を知ったというか、理解出来たというか。

嫁は片親(父のみ)で、親にもそんなに金が無く。賠償する事が厳しかった。
嫁は夜中に食品工場の機器清掃の仕事をしながら、日中はオイラの世話をするという生活をして、何とか責任を果たそうとしてた。

69 :43:2016/01/25(月) 11:28:33.16
そんなんさ、事故だもん仕方ないでしょ?そこまでして貰う義理は無い訳で。
だからもう来なくて良いよって断ったの。
オイラ色々あって金だけはあったし、賠償も急がなくて良いよって。

そしたら嫁、一生面倒見るとか言い出すの。

ぶっちゃけオイラからしたら冗談じゃない。
そんな義理やら責任やらで付きまとわれても困る。ってな事をオブラートに包んで柔らかく説得したんだけど、それならせめて退院するまでと泣かれて。

何やかんや3ヶ月面倒見てもらって、たっぷりコミュニケーション取って、その間にオイラは地味に嫁に惚れてたんだけど、まぁ言い出せる訳も無く。相手は責任感で来てる訳だし。

ほいで退院の日が決まって「今までありがとう。ご苦労様でした。これまで良くやってくれたし賠償の件はチャラという事で、あとは自由に自分の人生を大切に生きてください。本当にありがとうございました」と言うような事を言った訳。

そしたら嫁が「ご迷惑で無ければ、またお会いする事は出来ませんか?」と言うので「もちろん。加害者と被害者とか、責任とか、そういうの無しで、普通に会う分には是非」と答えたのね。

結局それから嫁は家に入り浸る訳だけれどもwwww

まぁそういう流れがあったので、責任を感じて結婚したのか?と思う事は無かったよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 11:45:17.86
>>69
退院後もkwsk

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 12:51:16.70
しかしよく二人とも生きてな まさしく衝撃的な出会いだな
その後も体の不自由がなければいいが

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 12:58:37.01
いろいろ来てるがとりあえず11の続きが気になるで候

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 13:24:01.28
入院中の性欲処理kwsk

74 :11:2016/01/25(月) 14:34:09.63
続きです。

3月になってくるとちょくちょく電話するようになり、ホワイトデーはまだ一般的では
なかったと思うので、お返しに何か買った記憶がない。
それでもスケートに誘ったのだが、なぜかA子は思いっきり短いスカートで来た。
「おいおい、転んだら見えるぞ。」って思っていたら、彼女は転ぶどころか俺よりうまかった。
スケートは久々だしそもそもそんなにやったことがなかったので、へろへろロボコップのような俺と
違ってA子はすいすい滑り、スケート選手のように見えたよ。

スケートでいい所が見せれなかった俺を慰めるためか?「今度は花見に行きましょう。」って誘ってきた。
帰り道で俺の気持は固まった。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 14:38:03.27
でもパンツは見たんだろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 15:25:11.52
>>75
たしかにソコは重要だよな!

77 :43:2016/01/25(月) 16:18:12.85
>>70
では夜に

>>71
オイラがデカくて、嫁が小さかったからってのもあるし
草ボーボーで地面が柔らかかったってのもあるし
嫁が落ちるとき前のめりから少し回転して
オイラは丁度地面見てて少し前かがみで
まず尻が俺の頭にヒット、そのまま押し潰すって感じ
なのでオイラは完全に嫁の為のクッションになったみたい
オイラが居なかったら後頭部からまともに落ちて嫁は死んでただろうねー
今は右手や右足なんかに痺れがある位で大丈夫ですよ。
嫁も後遺症は無いです。

>>73
リハビリ始めて、手足がそれなりに動くようになって元気が出てきた辺りで
それまで全く無かった性欲が復活してきた頃に、友達が持ってきた週刊誌のエロ記事を読んだ夜

夢精したwwwww

それから自分に「これもリハビリだ!」と言い訳をしながら、動きの悪い右手で夜中にソイヤソイヤ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 16:28:40.15
自家発電か…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 17:45:20.87
おかしい・・・
嫁が口で、ってのを期待してたのに

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 17:52:32.12
まあ、何か励みになるものがあるとリハビリははかどるよね。

それから嫁さん相手に手先の器用さを要求されるリハビリから嫁さんと反復運動を伴うリハビリをする(してもらう)へとステップアップしていったわけですね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 18:09:32.66
>>77
オイラのデカくてボーボーなのが嫁の小さくて柔らかなものを押し潰した時の話をkwsk

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 19:16:11.47
もう誰が何だかわかりま千円

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 19:50:40.91
固まったのは気持ちだけではなかったようだな

84 :43:2016/01/25(月) 20:44:34.36
>>78
世界のセンズリでの発電量ってどれ位になるんでしょうwww

>>79
ナイナイwww
嫁は当時まだ生娘でしたし
曲がった事が大嫌いな堅物で気が強く、糞が付く程の生真面目で頑固。
元ヤンじゃないかと疑った事もありましたよ。

だからむしろ従順にする喜びを(ry

>>80
オイラにとってリハビリは辛いものでは無かったです。感覚があるから無い人に比べて目に見えて回復していったので。

指先のリハビリはそりゃもう捗りまくりで(

>>81
オイラ寝相が悪くて、よく髭ボーボー生える顎で、嫁の柔らかい頬を押し潰してるんですよーテヘペロ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 21:10:27.08
じゃあ今のフェラは?

86 :43:2016/01/25(月) 21:17:40.36
伯父伯母が、退院後はしばらく伯父家に住みなさいと言ってくれたんだけど、ある程度は動けるし、その方がリハビリにもなって良いって断った。

オイラ、両親と妹をオイラが厨二の時に事故で亡くしてて、嬉しく無い金がある。
親父が遺した会社もある。
伯父は税理士でオイラの後見人。会社の人はオイラを子供の頃から可愛がってくれてて。他の親戚や友達にも助けられて生きてきた。

そんなんだからまずは病院から会社に直行。長く会社を休んだ事を謝罪しに。
気の荒い職人のおっちゃん達が泣いて喜んでくれた。オイラも泣いた。事故後初めて泣いた。
人に恵まれるって本当に幸せな事だと改めて思った。

そしてそこに何故か嫁が居た。

87 :43:2016/01/25(月) 21:37:46.06
なんと嫁は伯父達から沢山の情報を仕入れてて、わざわざ会社に事故を起こした事を謝りに来たらしい。
で、オイラの状態を経過報告しに来てたらしい。
その日も退院の知らせをしに来たとの事。

ビビった。マジでビビった。ここまでするか?普通。
けどあの荒くれ者な職人共は嫁をすっかり気に入ってた。影に引っ張られて「あの子を嫁に貰え。絶対にだ」とか言われた。

オイラが伯父家に行かない事も嫁は知ってた。
後で知ったけど伯父らもオイラと嫁をくっつける画策を立ててたらしい。

嫁に車でオイラ家まで送って貰い。
家に入ったら完璧に片付いている。
ええそうです嫁の仕業です。伯父に頼み込んで鍵を借りたんです。

もはや恐怖。
でもそういう事を素で善意だけで突っ走るのが嫁で。決めた事は変えない曲げない投げださない。

そして、オイラのAVコレクションやローションやオナホまで片付けられた事に気付くオイラ。\(^q^)/オワタwwww

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 21:42:44.84
43のアダ名は「原発」だな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 21:48:58.34
四円

90 :43:2016/01/25(月) 21:58:16.41
で、いくらなんでもやり過ぎだ。ここまでされるとむしろ怖い。常識の範疇を超えている。という事を柔らかめに変換して言うと

余計な事をしてごめんなさいとか、自己満足の押し付けでしたごめんなさいとか、ひたすら土下座。

この子なんか変だ。つーか何か病んでる?なんかの障害?とか思った。ただの性格だったけど。
兎に角今日は夕食を作らせて下さいお願いします。と言うので根負けしてお願いした。

美味え。マジで料理上手え。
母親が亡くなってから家の事は全て嫁がやってたそうだ。10年選手の腕ハンパ無い。

その日は仕事があると帰ったが、翌日朝にまた現れて飯を作らせてくれと。いつ寝てんだ。
その日の昼には嫁の父親から会いたいと連絡が来て玄関で土下座。もう勘弁して。

このお父さんがコレまた生真面目な人。成る程遺伝かと納得する。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:03:50.79
>>57
運命的‥‥っつーか、衝撃的出会い頭w

92 :43改め原発:2016/01/25(月) 22:17:58.95
長くなったので割愛するけど、1日1回は大丈夫かと連絡が来る。
飯はあるか、風呂は入れるか、掃除は出来るか、洗濯はしたか……

普通ここまでされたら気持ち悪いよね。なんか裏があると思うよね。
そういうのが原因で友達も多く無いし、彼氏も出来なかったらしい。うん、その気持ち分かる。
けどね、もう目が真っ直ぐなの。
あんまりに真っ直ぐだから無下に断れない。

それに、完全に胃袋を掴まれ。
ヤンチャ坊主だったオイラには新鮮過ぎて。
つか、要するにガッチリ惚れちゃった訳で。

退院して2週間後、これはもう告白しようと決めた日。
嫁の作った夕食を前に
「えーと、頼みがあるんだが、そのーオイラとつ『オイラさん!!』きあ、う?え?」
『オイラさん!!』
「な、な、何かな」
『私と結婚して下さい!!お願いします!!」



「へ?」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:20:17.69
四円

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:21:43.33
おいおい、嫁さん、飛ばし過ぎ(笑)
続き期待

95 :原発:2016/01/25(月) 22:37:28.01
『もう我慢出来ません。ハッキリ言いますがオイラさんは一人では駄目です。というか私が居ないと何も出来ないじゃないですか。洗濯と掃除が2週間で一回とか有り得ません。』
「お、おう」
『そもそも生活リズムがだらしな過ぎます。こんなんじゃ体を壊します。怪我をしてるからって昼まで寝てるって、子供じゃ無いんですよ?』
「あ、う、うん」
『ご両親や妹さんの仏壇の掃除、何時しました?あれじゃあんまりです。エッチなビデオ見るなとは言いませんけど、あんなゴムみたいなの使ってたら病気になります。』
「あう、う」
『兎に角!!結婚して下さい!!』
「う、うん。」
『…い、いいんですか?』
「あ、お願いします」


『ぎゃーーーーー!!』


嫁、外に飛び出してった。
唖然とするオイラ。
10分後戻って来た嫁は真っ赤な顔のまま、ずっとモジモジしてた。

「なんかいきなりでビックリしたけど、オイラは嫁さんを好きです。オイラと結婚して下さい。」

うわぁぁぁあぁぁ!!と大声で泣きだす嫁。
ビビりまくるオイラ。
うわぁぁぁあぁぁと泣きながら電話をかける嫁。
おどぅざぁぁあぁん!うわぁぁぁあぁぁ!

一時間後、血相を変えて嫁父登場wwww
オイラに何か酷い事をされたと思ったそうだwwwそりゃそうだwwww

まぁ、そんなこんなで

今は二世帯建てて、嫁父さんと同居してます。
これでおしまい。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:45:47.57
>>95
完走乙!
いやあ、ゆかいな嫁さんだなあ
おそらくは、嫁さんが書いたら「ゆかいな旦那」にもなるんだろうけどw
7ヶ月の重態を乗り切った甲斐はあったんだろうな
これからもお幸せに!

楽しかったよ、ありがとう

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:54:41.69
>>95
おいこら
生娘を従順にした所が無いやんけ
お願いします

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:55:55.30
>>43
映画化決定

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/01/25(月) 22:56:42.81
いやまず有川浩が原作を

100 :原発:2016/01/25(月) 23:13:18.92
>>96
ありがとう

>>97
産業で

マイコレクションを観せて徹底教育
これが普通だと信じ込ませてソイヤソイヤ
嫁が間に受け過ぎてオイラ処女を失う

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)